2017年01月17日

本末転倒に気づき始める

税金をダラダラ払っている人が多いのではないかと思います。
余計なことしなければ会社員は確定申告しなくてよいので、
余った時間を業務や自分が払う税金の思案に費やしてよいはずです。

しかし、年末調整のついでに控除書類を提出するのすら
めんどくさがっている人がいるのが現状ではないでしょうか。

申告しなくて済むので「時間が浮いた」というのは会社員しかやったことない人にはただの知識。
それがどんだけ楽ちんなことか実感が伴っていないのではないかと思います。

ということで
税金どんだけ払うかしっかり考えようと思い
そんな目的で会社つくりました。

これがもう3年前の出来事。

そして、
税金をどれだけ払うかは
ある意味裁量が認められていることがわかりました。

次の年からはどれだけ払わなくて良いか
適度にチャレンジするようになりました。

まぁ、ほんの数年の間に特殊な事情もありますが、
例えば同じ仕事しても税金半分になるんだったら
ほぼ本業の資産運用活動より効率良いのではないかと思えるようになってました

税率の差異は確かに大したもので
そこに注目するのは今でも頷けます

法に従う限りほぼリスクありませんから。
制御下にあるつもりとは言え
莫大なリスクを抱える自己運用とは比べ物になりません。

で、、

趣味の人生設計を久しぶりに見直してみると(趣味なのに久しぶり・・)

やっぱり税金の節約なんぞに挑むと
どうだかね??
という結論になることに再び気づきました

ほんの2,3年の間に
そんな当たり前なこと忘れてました
(それだけ僕自信が変化したという証拠でもあるんですが・・)

思い出して良かった

でも会社員時代よりたくさん税金払うなんて
それこそ本末転倒なんじゃないかと思えてきます

税金に無頓着だった会社員時代が懐かしい
会社員時代は良かった。。

ほんと
たまごとにわとり
自分のしっぽ追いかける犬

どこかで
安寧を見いだすことがあるんでしょうか

実に些細な問題に
人生かけて
右往左往試行錯誤しているようです

大変だった・・とか言ってる日に考える話じゃないな。。。

posted by C.C.C3 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すごく大変だった

朝からすごく大変だった

その昔、会社員時代
本番サービスに影響与えるような事故起こしたことがあって
すごいプレッシャー受けた

今日はそんな感じのストレスだった

昨日なんかかなりうまくやってると思ったけど
今日は全然だめ

落差激しい

だけどこんなに早く家に帰れてる

すごい最悪だったけど
一歩ひいたらそうとは言えないかも

明日も無事に帰れますように

posted by C.C.C3 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

昨日のこと

体調が悪かった
久しぶりに「起き上がれない」というやつ

年明けからしばらく忙しかったからだろう
ともかく体大事にすることにした

引き換えに西が丘には行けず
無理したら行けたかもしれないけど
体調悪いのが人にうつるかもしれない

夕方になったら起きることができた
こんなので医者の診断もあてにならないけど
一先ずインフルエンザとかではないらしい

これが僕の集大成
現実ってもん

posted by C.C.C3 at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする