2011年09月30日

#JINS #Moisture 買おうかなと

明日昼間起き上がれたらメガネを買いに行こうと思ってます。

医学部教授の指導を受けた商品です ウォーター・ポケットは、ドライアイ研究会代表で慶応義塾大学医学部眼科学教室・坪田一男教授のアイデアをもとに開発されました。

WBSで紹介してたやつ。今日発売になるので楽しみにしてた割に、かんじんの当日になって忘れてて家に帰ってから思い出した。当然、ギリギリ閉店時間。マーフィーの法則的展開。閉店時間なんてイチイチ覚えてないのによくも毎度ギリギリに思い出せるもんだと。

寝る時や居眠りしたときに外し忘れて大変なことにならないか?

今使ってるのと同じ性能のレンズがはまるのか?

心配。大丈夫なら嬉しい。大丈夫だったら今までなんだったんだってくらい安いのがすごい。色違い2つ買っても良いじゃないかというくらい。

予想外に人気じゃないことを祈ろう。そして明日ちゃんと起き上がれると良い。

posted by みかづき at 22:44 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

政党交付金減少。政権交代というのは割りと効果ある

不正を生む献金に依存しないために政党交付金を活用するのには反対しない。裏金いじって法を犯したくせに部下に罪を着せて自分は黒幕気取りしてる人がいなくなるよう、議員の給料を引き上げることにも反対しない。

だが、なんだろう?せっかく配った交付金は3割くらい貯金されてる。

毎年300億円の税金が政党の貯金(繰越金)になってると知って、「そりゃ良いことじゃないか」と言える国民が何人いるだろう?

 

posted by みかづき at 20:39 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1週間働けた。当たり前だけどやりゃできる

認めたくなかったこと。

少し前に配属された先輩。よく働いて、賢く仕事ができる人。

大変歓迎されて受け入れられた雰囲気。そして短いながら、今度は部下を持つことに。

自分と比べてえらい待遇の差だ。そんなん見てるとやる気失せるよ。

…と大声で叫びたい。

ただ、用意されたインフラは違うものの、使える人がきちんと評価されてるわけなので、職場で大声で叫ぶのは我ながら反則というか子供のわがままだと思う。分かってるけど叫びたい。

ジレンマ!?を抱えながらも今週はきちんと働いた。半期末の〆切をきっちり守ることもできたし、結果を出したと言って良いのじゃないかなー?

posted by みかづき at 20:25 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

The Winner #Gundam #0083

昔好きだった曲きいて久しぶりに物足りなかった…

なんでかって、子供の頃は大きなコンポが流行ってたから。どう考えても分不相応に豪華なスピーカーにアンプ、そしてイコライザにエフェクタまでそろってたので素晴らしくゴージャスな装飾したものをきいてた。それが普通だと思ってたものだから、20年前感動したサックスもベースも全然心に響かない。

もちろん良い曲なんだけど。

 

んでもって、ガンダムはどう日本人の心に溶け込んでも、人型兵器は現実的じゃないと思う。いくら無重力だって全力で振り下ろしたビームサーベルはマッハ3くらいにはなる。このオープニング映像みたいに体ほどもあるシールド振り回したてバランスとるのはすごい技術だ。それに向かってくるビームを受け止めたり、左記のサーベル攻撃を受け止めたりして、仮に姿勢制御できたとして、更に中にのってる人を無事に活かしておく技術たるや…

もちろん、あと100年や200年して宇宙世代の人が普通になる頃、小惑星を借り出せば地球の限られた資源に拘る必要はないから、鉄でもチタンでも取り放題になって、ドムくらいなら一家に一台になるのかもしれない。そんな時代になったら音速の100倍くらいで飛び散った機械の残骸だって防御できる人体に安全なバリヤみたいなものができるかもしれない。

そんな世界を見てみたい。

 

でも、そんな未来になっても、やっぱり人間は喧嘩して、口では平和を求めてるんだろーな。。

ほろびなけりゃほんとに宇宙だって食べつくしてしまうかもしれない。人間って恐ろしい。

もしかすると、知恵を身につけれる程度に進化を始めた生物は必然的に人間程度に賢くなることができるのかも。もしその生き物が自分を滅びさせないほどに賢くなることができるなら(例えば自分たちで殺し合いをして互いに滅んでしまうまえに自制する方法を見出したり、自分たちが住んでる星の資源を食い尽くす前に外に出る方法を見つけたり、その星の系内の資源を利用してさらに自分たちの輪を広げることができたり…)。今この瞬間も僕と同じようなことを考えてる生き物がたくさんいるのかもしれない。

できればあんまり気持ち悪い形じゃないって前提で一度挨拶してみたい。

 

 

 

posted by みかづき at 22:06 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

専業主婦根絶を希望したい

我々の次の世代では専業主婦なんて言葉があってはならないと思う。

内助の功なんて古きよき評価を得たいのであれば無償であるべきだろう。

 

厚生年金、専業主婦が半分受給…支払者とみなす

ということで、多くの批判があるにもかかわらず、とりあえず辻褄合わせで保険料だけは半分にすることで提案するらしい。

大変ひどい話だ。

これのどこが見直しなの?

 

健康な人は働くよう、働けるよう、制度を改革すべきでしょう。

ま、確かに「今」いきなり専業主婦廃止ですので保険料払ってください、税金も増えます、、って言われたって困るかもしれませんが、将来は間違いなく保険料も税金も払うべきと思います。税金というのは配偶者関連控除の廃止で旦那が代わりに払う税金のこと。控除が減る分、ちゃんと働いて下さいというわけ。

代わりに保育所や育児休暇制度は大々的に増強しないといけません。企業も負担が増えるでしょう。でも、企業にも負担してもらわなきゃ。例えば、大企業のでかい事務所には託児所を併設することを義務付けても良いかもしれません。そうした義務にはインセンティブを与えてもしかしたら進んで託児所を増強したり拡大したりしたくなるような政策がベターです。やまほどいるおじーちゃん、おばーちゃんは暇で困ってるので子供の面倒をみさせるように仕向けても良いと思います。介護の世界は育児と合体すると何か事業者にも利用者にもうまいことができるかもしれません。

 

我々サラリーマンは将来保険料も税金も増えることを覚悟して受け入れています。納得はしてませんが、少なくともそれが原因で夜も眠れないことはないし、厚生労働省に爆弾しかけようとも、民主党をぶっつぶすためにクーデターを計画することもありません。覚悟は国民全体ですべきこと。今、主婦の方も、少し先には自分も貢献しようと立ち上がってもらいたい(つまり、働いて欲しい)。パートで働いてるという人は是非、保険料をしっかりおさめることを検討してほしい。

たくさんの人がそうやって協力しないと日没が近い国は成り立ちません。

改革なんてものはそうした下地にあってこそしかと昨日するもの。

ジリ貧で国がつぶれる間際、、災害で破綻してからでないと行動できないのでは未来はありえません。

 

 

 

 

posted by みかづき at 19:05 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#Ichiro 見事!

Photo

おつかれさん!

今年も断然すごかった。

期待がかかってることを熟知しながら自分と闘う姿がすごい。

自分が進む先に前人未到の記録があることを知りながらも見た目クールに闘う姿がほんとにすごい。

一挙手一投足が人として見習うべきものがあって、これがプロってもんだろうと。

次のシーズンもかげながら応援継続!!

 

posted by みかづき at 18:38 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どーも何か変わったらしい

なんだろな?なんでだろうな?

少し自分が変わったらしい。

病気の波もマーケットの波も一際激しかった。もはやどれが原因か分からないけど全部関係してると思う。自分の意志に反して休んで大事なものを失って…。そんなわけで少しだけどだいぶマシな人に近づいたようだ…と思う。

 

少し変わっただけでも世の中の見え方はずいぶん違う。

もはや海外に行かなくてもそんなにそわそわしない。さすがに10万円分の飛行機代蹴散らしたのは思い出すと気分悪いけど、それをわざわざ会社や仕事のせいにしたりしようとは思わない。病気のせいでもない。なんだかわからないけど、起きたことは事実なのでそれを受け入れようと思っているみたい。残念な気分は人の心。それはそれで大事なこと。

海外でなくても地球の一部は充分美しい。目にする緑はものすごく美しい。近所でもずっと見ていたいほど美しい…で、ずっと見てたら未だに蚊が多くてウンザリしてしまう。刺された足がかゆくても緑はとても美しい。なんだ日本でも良いじゃないか…なんて思ったことは今まであっただろうか?

ケアンズの海辺の景色は忘れがたい。一人でいかないといけなくても、また風にあたりたい。

だけど、飛行機に二晩も閉じ込められてしまう。それだけのことをして行くのだ。大体、空港まで行くのだってそこそこの冒険だ。成田は往復で4時間。家での準備に2時間。駅の往復で1時間。これだけでも半日つぶれてしまう。そんな忙しさにそれほど頻繁に身を委ねなくても近くに良いものがたくさんある。

そんなことに気がついた。

我ながら恐るべき変化。

 

で、年4回くらいの渡航がなくなると実はなんだかんだで50万円くらいの節約になるらしい。なんだ損した分、無意識で穴埋めしてるだけじゃないかって考えるとなるほど自分らしいとも思える。その内、じっとしてるのに飽きるに違いない。だけど、今なら近所を散歩すればよいし。せーぜー国内旅行で満足。大変経済的。

 

会社に行きたくない、さっさとリタイアしたいという気持ちも少しだけ和らいで、今はどちらかというとせっせと働きたい。なるべく多くのことにクビを突っ込んで関わっていきたいと思っているらしい。午前中に目覚めること。そして、その後、夜まで寝ないことが健康の秘訣と気がついた。脳味噌足りない官僚くずれのジジィどもとでも真剣に語らうのはそれほど悪くなくて、むしろ、興味をそそられることもあることに気がついた。会社に一生剣を捧げようと考えてる絶望的な人達との会話も心から耳を傾けるとたまには面白いことにも気がついた。

多分、自分の目の前にあるものには真剣に挑まないと人生はずっとつまらない。それは芋虫をいじってるのでもノーベル賞をもらうのでもあんまり変わらない。何もニュートリノが光よか早いことを発見しなくたって心血注げば蟻が荷物運んでるのを応援するのだって素晴らしく興奮する出来事だ。

そして、そーやってると、コツコツ残業して給料も増える。半年経つとほぼ確実にボーナスが貰える。この考え方と行動も経済的合理性がある。多分、そんなに外れてないと思う。

 

もう一つ。

マーケットからは長期で休養している。これも現状、ある種、経済的で合理的だ。

元々、サマーラリーが始まってサマータイムが終わる頃までは休んで良い。選択肢があるとどうしても何か行動したくなるものだ。それを抑えておくのはとても難しい。なにもしない方が良いことだと充分に理解することができないまま一生を終える人もたくさんいる。そして、何度経験してもやっぱり忘れることだろう。

思えばここ数年は走り続けてきた。少しは休んだつもりだったがそれでもランニング途中で足踏みを続けてる状態だったと思う。

落ち着いてみると、インデクス、為替といくつかの商品の終値を追跡するだけで充分だ。毎日ニュースを追い立てる必要はない。国全体が派生情報でしかない日本経済など見る価値も無い。従ってWBSも日経新聞もたまにトピックを見る程度で充分だ。あいた時間でグイン・サーガを読むことができる。人生に幅ができて可能性が広がった気がする。

当初なにもしないことに怯えていたものが、今では良い眠りをもたらす一因にさえなった。

 

このまま健康な方向に向かうかどうかさっぱり分からない。自分自信がどうなるか分からないことに不安がある。

それにしても代え難い変化を体験している。

まー何しろ今日も会社に何とかして行きたいのだから(大丈夫だろうか?)。

 

もう少し時間をおいてまた報告したい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by みかづき at 01:19 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏目第三期

vlcsnap-2011-09-29-00h42m22s204.jpg

また祭りで締め。あたたかい仕舞いだったー。

posted by みかづき at 00:43 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

むぅ、、住民税増やすなら消費税でいーじゃんと思ってしまう

所得税増やすなんぞ論外…と言いたいところだけど、所得税払えるような人はゆとりがあると言わざるを得ないか。。

ところで、これから先10年の間に関東大震災みたいなのがあったらどうするんだろう?東海道新幹線ぶっこわれて、名古屋ずぶ濡れになるほどの地震と津波がきたらどうするんだろう??

いざとなったら年金特会の積立金から10兆円借りてきたりするんだろうか?日本人の特性からすると、それくらいの危機がおきたら『仕方ない』と言って、年金リストラにも応じるのかもしれない。社会保障改革はそんな外部要因で進むのかもしれない。

posted by みかづき at 21:19 | バンコク ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワカメと若芽

posted by みかづき at 20:51 | バンコク ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

酔っ払いベキ子先生今晩もサイコーっす

posted by みかづき at 20:18 | バンコク ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

連休あっという間だったー。かなりリフレッシュ♪

但し、明日会社いけるかどうかは明日になってみないと分からない。人間、未来を知る方法が無いのは当たり前にしても、明日の朝起きれるかどうかなんてのが問題になるにはまだ早いと思うんだよな。。。
posted by みかづき at 17:56 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外生活/旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バクマン最終回

最終回にはやっぱ三日月が映えます。

vlcsnap-2011-09-25-16h24m03s112.jpg

二期シリーズは10月1日から。放送時間30分変わるだけ。今回最終回っていわないじゃん…

posted by みかづき at 16:25 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そういえばヒマワリはイマイチだったそう

鉄腕DASHより前に農水省が結果発表してしまいました。残念す。

期待の除染効果はさっぱりだそうです。土壌に含まれるセシウムの2000分の1しか吸収できないのだとか。

チェルノブイリの事故から20年以上経ってますが、専門家によると実証データが未だにないそうです。考えてみたらその専門家の人って何の専門家なんでしょうね?原子力の世界には理論の研究する人しかいないのでしょうか?一人くらい畑で地道にヒマワリを植えて研究してる人がいてもよさそうなものです。

全く、残念な業界と言えそうです。

posted by みかづき at 14:43 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#HunterHunter 始まるので半日がかりで復習。何回読んでもおもっせーなー

週刊雑誌に連載ってことなんだからきちんと毎週描いて欲しい!

ネームみたいな原稿描くんじゃねー!!

…なんて思いながらもやっぱ面白いものは面白い。10回連続で読み返したらさすがにあきるだろうけど、時間をあけて読みなおす分にはやっぱりおもしろい。

小説なんかよりずばっと頭に飛び込んでくるし、舞台や映画より手軽で素人にもわかる。そして、それを発展させた日本のマンガは素晴らしくおもしろい。

 

posted by みかづき at 01:04 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

世の中で一番キライなモノ

女性には恐縮ですが、それは『クソババア』。

ある種の女性を軽蔑する言葉だと理解してますが、生物学上雌なだけであって、人間としては女性とみなせなくなった人を指していると思います。

本日もほとほと呆れることがありました。

西友のレジが混んできたので、一つ向こう側のレジが開きました。近くに並んでいた列の客に『二番目にお待ちのお客様…』と声をかけたところ、血迷った「3番目」の客が猛ダッシュ。二番目のお客さんもかごを抱えて向かおうとするのを押しのけてました。アサマシい…。

当然、日本が世界に誇るクソババア。いや、若い国では列の横入りなんて可愛らしいものでしょうか。先進国ではどうでしょうね。欧米では一列に並ぶのが当たり前のマナーだと思ってましたが違うのかな?

ま、外国のことはよしとして、小学生くらいの子供連れてんのにそんなこと目の前でしてくれるなよ…って心から思いました。レジの人も『二番目のお客様お願いします』と毅然としてもらいたかったなぁ。

だいぶ唖然としてたらしく、自分の会計で『一回払いでよろしいでしょうか?』と聞かれてるのにも気づかずぼーっとしてしまいました。

あー気分悪い。クソババアなんぞで気分害してしまうなんてまだまだ修行が足りん。

女性の皆さん、ちょっとぐらい…なんて思わず常に気遣いの気持ちを忘れないで下さい。私もクソジジイにならないように気をつけます。

posted by みかづき at 18:05 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の今日じゃ分からない

こりゃー1100割るな…(ES先物10月限が)。。と思ったらそうでもない。というところ。

SPY2013年1月限の65PUTはプレミアムが3(一枚300ドル)くらいある。こんな状況下でも証拠金は300ドル弱、さっき見たら289ドル。3で売れるなら証拠金が不要などころか実質11ドルの受け取りになる。じゃあ100枚だったら?再来年までに「さすがに今の半値にはならないだろー」って自信がある人なら素晴らしいかもしれませんね。なんと現時点で1100ドルの一時金を受け取った挙句に1年半後には3万ドルの年初ボーナスが支給されることになります。

さて、そういえば一昨年も似たようなことがありましたっけ?

当時は今よりもう少し水準が高い所で一揉めしました。実はリーマン・ショック自体は大したことなかった…じゃないですが、そのほんの直後は実は序の口だった。大変なことはその半年後に起こった。「半値にはならないだろー」がほんとに起こった。半値八掛け二割引♪にはならないものの半値八掛けくらいになった。一時の高値155が最安値は67.1。もしLEH破綻直後にこりゃチャンスとSPYの2010年1月限70PUT何かを売ったらさぞ寿命が縮んだことでしょう。その後持ちなおして2010年が始まる頃には110くらいになってましたが、並の人では玉を持ち続けることなんてできなかったでしょう。それ以前に資金の問題に直面して諦める人も多いでしょう。

 

ということで今、一昨年と同じような事態を考える人が増えてる。もっとひどいことが起きるという人もたくさんいる。どーもギリシャだけ切って捨てればイーじゃんというわけでもなさそうなところが危うい。人間ってものは元来怠け者なんでしょうか?

ドイツ:『スペイン…お前もか?(ブルータスの裏切りのパロ風に)』

ってヘタリアみたいな話です。しかしギリシャによく30兆円近くも貸しましたよね…。

 

ヘタリアの太陽系版があって、僕が火星だったら

マーズ:『あのさアース。。そりゃ貸した君んちの住民が悪いと思うよ。冷たいかもしれないけど、ちょっと起動変えて僕の方に来て頭冷やしてもらったらどう?それともサン親分にフレアだしてもらう?』

アース:『だよねー。僕もそう思ってたけど、だーれも僕のことなんか気にかけてくれないんだ…』

なんて会話をするに違いありません。

 

ということで、一体どんな対策ができるんでしょ?

僕は中国が豚の長期国債を全部買い取って、豚を手下にするのが良いと思います。IMFや世界銀行を使っても良いかもしれないけど、もはやそんなもんの要求は豚の腹の中には届かないでしょうから。こういう時は中国が良い。

そして、一回ユーロから抜けてがっちり立てなおしてから復帰する。中国は長期債のみ引き受けるので再建してからユーロに復帰してくれれば特に言うことはない。

豚の国の人達は弱い通貨で現実を思い知らされる。あんまり無茶できなくなるから自然とバカンス向けローンなんて世の中馬鹿にしたような浪費をしなくなる。誰もお金かしてくれないからほっといても緊縮財政で10年もすればまっとうに働き始める決心がつくかもしれません。指導は中国が行うので当然キビシイです。でも、再建を果たしたら豚の人はきっと感謝するでしょう。

そのためにはドイツやフランスや国際社会がもっと豚をいじめるように演出する必要があって、豚の国の人はそれに怒って自らEU離脱を宣言してもらうのが良いです。中国が出てくるのはそれと前後する絶妙なタイミングが大事。

ま、そんな話にゃならないと思いますが。

 

 

 

 

posted by みかづき at 00:56 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

#G20 弱い弱い…

つまるとこ口先介入以外打つ手無しってことかと思ってしまう。

ギリシャみたいな国は一回ユーロから離脱したら手っ取り早い。いやそれにしてもユーロは不安視されるし、ドラクマが安くなったら国債持ってる外国人は大損する。。やっぱり混乱するのは間違いないけど、膿は絆創膏はるより取り除いたほうが体は良くなる。

アメリカはどうしよう。これは日本病だから仕方ない。日本人と違うかどうかは次の大統領が仕事できるか見ないと分からないなぁ。

リーマン・ショックの後、シティがピンチになったとき、アラブの王子様が1兆円もポケットマネーを出した。今度は中国みたいな余裕ある国が世界を救うしかないと思う。今ならジャブジャブ人民元刷っても大丈夫。ほんとはアメリカはデフォルトでもなんでもした方が良いだろうから、僕はヨーロッパは死んでも良いと思っていて、アメリカを助けたいんだろーなー。

 

posted by みかづき at 20:02 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#Neutrino 光より速いのか、、

こりゃ興奮するニュースだな。時空をゆがませたり、ワームホールじゃなくてもワープできることが分かったらうれしいなー

posted by みかづき at 19:51 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#NewYork 激下げ

もう500ドルくらいじゃ驚きませんよ。だいぶ慣れました。慣れたので落ち着いてきて上に向かと思っていましたが違いました。良い話は少しも聞かれませんからそろそろかと思ってたんですが。

なので少し利がのってきたPUT売りは放置してました。チャート的にはきれいな上下の上端だったのでちょうど買戻し時だったんですよね。ちょっと残念。

今年は余計なことをやりすぎました。チャンスが目の前にあるのに今は積極的なことが何もできない。何もできないけど、今大事なのかはどうなにもしないかということ。せっかく何もしないチャンスがあるのだからこれも前向きに活用しなきゃ。

posted by みかづき at 12:01 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

20年若返るシリーズ #DragonSpirit Palezoic Era

なんつーか、若いころ、一つの絶頂期じゃないかな。当時通いつめてたナムコ系列のゲームセンターでトップスコアを出して初めて全国紙に名前が載ったのには感動しました。街で一番、市内で一番、県内でも一番、地方でも一番。おれってすごいかもって(笑)。

当時は美しいgraphicsと思ってたグラデーションも今見ると、「大昔のアメリカのゲームですか?」って聞きたくなってくる。合体するずっと前のナムコの名作ですよ。

その中でも最初のステージのBGMは素晴らしい。まるでオーケストラ。まるでバンドだなって。

ゲーム知らない人が聞いたらノイズだらけのドラムとしょぼいエレピしか印象に残らないかもしれませんねー。それじゃ残念。

ドラムは渋いシンセドラム。スネアのノイズの裏でどぅんどぅん言ってるのがわかりませんか?僕は絶対音感なんてありませんから、ドラムなんてものに音程があるなんて初めて知りました。確かに小学校の頃、音楽室においてあった太鼓は大きさが違うと音が違った。それって音階なんだーって初めて知ったんですねー。

それからベースはよーく聞いてあげてください。この曲は最初からサビだって言っても過言じゃありません。古くサーイスラップでオクターブまたいで♪ンゴンゴーンゴンゴンゴ・デレル♪…はぁ。。なんてスバらしい。。メインのブラスやセンター内では前面に出てアルペジオ刻んでるエレピなんて脇役です。最初の16小節は、ベースがメインデッシュ、ブラスはそれにマリアージュするワイン。エレピは実は案外スパイスのきいたソースってとこでしょうか。

初めてだとこっちの方が聴きやすいかもしれないですね。

僕はブラスは野太いディストーションがかったギターだとばっかり思ってたので全部エレピにされると別の曲だと思ってしまいました。それに僕にとってはちょっと曲全体がぺったりしてて物足りない。音色に頼りすぎって印象です。せっかくそんなキラキラしたキレイな音が使えるならもーちょっと拘りたかったなぁ、、中盤・終盤にかけては「僕ならその音は選ばないなー」って思うところや、もっとスタッカートきかせたほう良いのにって思うところなんかも。だいたいベースが本気で裏方に回るのが気に食わない、、そこまでいっちゃ申し訳ないけど。昔ながらのゲーマとしてはベースの存在感は絶対に外せない…あ、、全然関係ないけどもう20年以上会ってない弟とはここんとこ微妙につながりあるな。。うん、やっぱ血は争えん。

しかしこの時間に聴く音楽ではないな…興奮して眠れないぞ。。

 

 

 

posted by みかづき at 23:54 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

図書館すげーぜ

しょぼい街だとばかにしてたらトンデモナイ。毎月何百冊と新しい本が買いまくられてる。市役所の担当の人、さぞかしインチキしてるだろうって想像に難くない(真面目な人だったらごめんなさい)。いろんなジャンルからまんべんなくそこそこのものを選ぶのはどういう方法なんでしょう?

流行りの本は予約待ちで150番目とかになったりします。一人2週間までかりれて150人だと…納品は来年でしょうか。。流行りものは1年もすれば誰も見向きもしなくなりますから、果報は寝て待て。それよりもじゃんじゃん新作が入荷されるので見逃さないようにするのが大事だと思いました。今まで興味なかったジャンルもタダなので予約します。あんまりごっそり借りてもどうせ読めないので、内容がわかるようにアマゾンの商品ページをEvernoteにメモしておいて余裕ができたら処理シていこうと思います(このリスト減るんだろうか?)

グイン・サーガ読み終えてもまだまだ広い世界が広がってて希望が持てます。

posted by みかづき at 21:38 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

証拠金増は1銘柄だけ。ちょっとほっとした。 #interactivebrokers

ETFは除外だそうなので安心。対象となった1社も1株2セントなので(笑)ほとんど影響ありません。
posted by みかづき at 15:21 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台風で急遽半ドン

びしょ濡れになりましたがなんとか帰宅しました。
posted by みかづき at 15:16 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

信じれん、、原口さんさんまと絡んでるジャン、、

posted by みかづき at 22:36 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仲宗根梨乃イカンだろ

可愛いかと思ったらかなり変な娘だった。

 

posted by みかづき at 21:54 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

#SEIYU なかなかやる

西友、最近安くて良いと思う。

西友に限らずほかのスーパーもずいぶん品物が安くなったと思う。いやつい最近のことではなく、この文脈は5年とか10年の間の話。デフレで失われた10年と言ってる間は実感できなかったけど、20年を超えてそろそろ25年目。未だに金融緩和は終わらない。中央銀行も政府も未だにデフレを気にしているそうな。

ものが安くなっても給料はそれ以上に安くなっている(ぼくんちの会社はそれなりに増やしてくれてます。幸い)のでだれも幸せを感じない。

だけど、たまーに海外旅行に言ってみるとその度にスーパーや屋台の食べ物が高く感じる。実際高くなってる。あんまり行ったことないけどロンドンとパリでは食べ物が高かった。オーストラリアでも高いと感じた。それに比べて日本はどうだろう?お菓子やジュースはとても安い。それこそちょっと上等なブランドミネラルウォータより、ファンタの方が安い。今日は西友でペプシ1.5リットルが148円だった。ファンタもなんと158円。安いぜ!

牛丼のレトルトパックは88円。カレーもシチューも88円。黄金伝説で1万円生活とかやってるけど、あんなに工夫しなくても1食50円くらいの食事は充分つくれる。いわんや100円。3食パックの焼きそばはソースがついて128円。僕はいつも一回で3人分食べてしまうけど、小食…というか普通の胃袋の人なら光熱費込、、いや、水をつけても50円。お茶のパックや味噌汁は会社でもらい放題だから、お茶と味噌汁をつけても50円か。。

ここ1,2年ほどはお菓子も目に見えて安くなってきた。100円ショップ台頭のおかげだ。最初は雑貨だけだったものがお菓子や缶詰の取り扱いが始まったことでジリジリ安くなってきた。ローソンストア100の進出がかなり大きいと思う。以前の100円ショップよりずっと品揃えが増えて、ローソンのブランドが追加になったことで信頼が増した。一時はもはやスーパーは不要だなと思ったくらいだった。それが盛り返してきた。すごいことだと思う。

盛り返したのは惣菜や弁当も同じ。以前は弁当といえば500円くらいはするものじゃなかっただろうか?700円くらいする弁当だってあった気がする。今は無い。寿司を除けば498円でちょっとゴージャスな弁当が買える。398円でも選択肢がたくさんあって、何と298円。更に280円の弁当まである!そういえば牛丼屋が値下げを競っていたから、そんな店への対抗心があると思う。さすがに280円の弁当は牛丼屋で食ったほうがいーかとおもう程度だが、それでも恐るべしだ。今やちょっと質が高い領域で勝負してたイオンとヨーカドーも少し安い。何もウォルマートをおがむ必要は無くなんだかものが安くなったと思う。

原材料の値段は片っ端から上がってるから、からくりは簡単。人件費が減ってるだけの話。給料を抑えて売値を下げる。もちろん間の仕組みも多少合理的になってきたけど、まーまだ物の流れは複雑で非効率(なところが多い)。日本中の会社員がにっこりしなきゃものがうれるはずがない。

結局、もう10年かけて安い給料に慣れるしか方法が無い。量的緩和ってこの先意味があるのか?電気節約のため、テレビと新聞の会社に3ヶ月強制休業してもらって、その間に緩和策などやめてしまって、いっそのこと金利もひきあげてしまったらどうだろう?日本は島国だから世界はびっくりするだろうけど、多分、日本なしで世界は回るだろう。それにどーせ必要なところにカネは流れてない。報道機関が静かにしてるだけで世の中ずいぶん静かに経済が動くのではないだろうか?一変、テレビでの報道を禁止してネットだけにしたらどうなるか実験してもらいたいものだ(平和な国で)。

ってなわけで、西友は最近なんだかとても雰囲気が良い。

今のところはそれで良い。

10年後、円高はとーに終わって、欧州は難局を克服、1ユーロ=2ドル、1ドル=150円くらいになってたらどうだろう?10年後じゃなくても20年後は?一生日本で暮らすから関係ない?俺は農家だ?

甘いこと言ってられるのも今のうちですよね。

 

posted by みかづき at 21:49 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

証拠金引き上げ

250百万ドル以下の規模の会社の証拠金が来週から引き上げられるそうです。会社ってETFもなのか!?詳細のページは開けなくて、直後に対象の会社リストを訂正する旨のメールが来てました。なんだか急だな。

3年前もハイボラに対応するため、空売りや一部のオプション取引ができなくなりました。そんな規制したらただでさえ流動性が少ない個別株はますます板が薄くなるじゃないか!と言いたいです。板が薄いとジリ安になるか、逆に前よりボラティリティが高くなったりします。中長期的に逆効果だというのが私の言い分。同意してくれる人も世界にはたくさんいます。

でも、ともかく「暴落」だけはとめたいんですね。そりゃーよくわかりますよ。だったら空売り止めるのはsmall capじゃなくてダウ採用銘柄30社だけにした方が効率的だと思うんですよ。まーそういっても仕方ない。

なんと来週からは50%〜100%も証拠金が高くなります。やりすぎではないかと。。

マーケット参加者は守り姿勢が強くなってるのだそうです。その一方で金融緩和が続いてます。ちょっとお金の流れを整理した方がよいのじゃないかと思います。せっかく中央銀行が限界に挑戦してるのだから、立法府・行政府は努力が報われるような施策を示してもらいたいものです。

前向きにゆり戻しと考えたいですが、ますますキビシイ時代になってきました。

posted by みかづき at 16:15 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

待ちに待った連休だが!?

もう半分過ぎた。金曜は22時には寝たのに昨日起きたのは15時。放置するとどんだけ寝るんだというほどよく寝る。もう幼児じゃないので寝る子は育つというわけでもなくて単に人生食いつぶしてるだけじゃないかって思わなくもない。救いはいろんな夢を見ていること。眠ると「また夢が見れる」というのは楽しみなこと。SFの世界に旅立つというほど現実離れしているわけではなくて、案外普段の生活をベースにした普通の話なんだけど、きっとそうした中で脳みそがどんどん休みをとってデフラグしたりなんかしてるんだろうなー。

12時間を超えてねてると「目が覚めた」と思うまでに更に何時間もかかる。そこまで待ってると夜通し起きてることになるので、もや〜っとしてる間にもっかい眠るに限る。

そんなわけで土曜日も21時くらいにはご就寝。本日は奇跡的に午前中の間に目が覚めました。まだまだ横たわっていたいと思ったけど、だんだん眠くなくなってくるのを感じて、とうとう諦めたという感じ。さっくり気持ち良い朝というのを毎日味わってる人になりたい。

posted by みかづき at 15:38 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

防音ルーム

1.5帖タイプ


そーだ!これがあった。これさえあればどんな安物件に引っ越しても安心安全。

早く片付けてコンパクトな部屋に引っ越したくなってきた。

 

今なら割引価格で一番でっかい3帖の広々したやつが85万円。地方にワンルーム買えます。

でもこれなら学生街でも安心してひっこせますねー。

2帖なら61万円。2.5帖は795000円。YAMAHAのセフィーネよりちょっと安いくらい。ブランド料ですね。

 

だだっ広い荒野を男のロマンと思う一方。案外狭いとこに納まってるのが落ち着いたりしませんかー?

 

 

気になる運送・組立費は東京なら6万円ちょい。

10cmの穴あけは追加で4200円。やっぱエアコンにはこだわりたいですよね。そういえばワンルームだとエアコン一台で玄関から窓際まで隅々冷やせそうです。都会にはふさわしい住まいだなって思います。

他に必要そうなオプションはコンセントが1個5250。

窓を大きくすると30cmの正方形で21000円。

まーだいたい100万円くらい。10年物の中古ならその半額弱みたいです。

 

うん。夢が膨らんできた。

 

 

 

posted by みかづき at 00:13 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

万年床…見てはいけない状態に

いびき対策で枕元、というか枕の下に半分使ってだいぶちっこくなったトイレットペーパーを平らにつぶしてしいてみました。予想通り枕の真ん中がもりあがるので横向きにになりやすい。。

それは良かったですが、どうもトイレットペーパーがかび臭い。はっと気づいて布団をめくると…。あまり多く語るのはやめますが、、布団は干したほうがよいですね。。

敷き布団は通気性のよいカバーをかけてて、それは良く洗濯してたので油断してました。

ざっくり洗濯できる布団がほしいなー

posted by みかづき at 22:48 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりに一週間フル勤務

週5で働くの大変です。家事も一人でこなさねばなりませんから。忙しい主夫の気持ちもよくわかります。でも日本はサラリーマンが支えてますからどんどん働きましょう。

とりあえず今週はフルタイム勤務できたので少し自信がつきました。これならなんとかボーナス取りにいけるかも。

それにしても我ながらよく働いた。やり始めるとものすごいパフォーマンスなのではないかと自画自賛です。

posted by みかづき at 22:32 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

紺野

vlcsnap-2011-09-13-20h21m54s143.jpg

トレたまに出てた。芸能志望だったよね?

posted by みかづき at 20:27 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いびきを抑えてくれるソフトを作りたい…

仕方ないので市販のソフト。Sleep As An Droidは枕に仕込んでたら液晶が壊れた。修理中。

SleepCycleは安眠枕と低反発マットじゃまともに反応しない。いつも眠りが浅いから早く起こされても無駄。

いびきがうるさい人にはうるさい音を検知してノイズを鳴らしてくれるのが一番。

SnoringUはえせ日本語化がひどくて購買欲はまったくそそられないけど、背に腹は代えれないみかづきのようなのが買う。

前述、いびきを検知すると出てくるノイズはナッジってカタカナになってるけどわかりづらいな…nudgeか!?いずれにしても日本人には馴染みが無い言葉だな。。会議で頭ふらふらしてるやつを横から肘でつついてやるのをナッジというそうです。

サンプルで音声が入ってるけど、この日本語がまたひどい…。一応、自分でも録音できるけど、これがひどい…

ま、いーや、、これで何種類かためしてみよう。

きょうはうたかた。

この曲でも寝てる間はどこが琴線に触れるのか?まずはサビだわな…ということで今日はサビ、、をイコライザで高音強調したものを活用。明日はイントロの懐メロギターにチャレンジしよう。

考えてみたら、マリコさん、綾さん、なんかもイントロで飛び起きる曲がいくつかある。。あ、もちろんnahokoさんもね。

ぐがっといびきかいたら即座に起きる、、ってこと繰り返したら果たして眠りになるのか分からないけど、試してみる価値がありそうだ。しかも病院いくまでもないなこりゃ。便利な時代になったもんだ。

本格的な原因の一つが眠りにあって、不眠の原因の一つがいびきにあって、その原因は舌の落ち込みだから、それを押さえれば良い。舌の落ち込みを抑える方法は病院にいくとして、舌が落ち込んだ状態を長く継続させることを防止する方法はなんとか機械的手段で儲けることが可能になってきた。大変便利だぞ。

場合によっては夜中アンプつないだりしてみよう。音を検知してバイブるイヤホンとかあったら便利なんだがな。

なんかいろいろ工夫できそうだ。

心の病は薬でサポートしてもらうとして、睡眠の方は自助努力でも多少改善ノ方法が見えてきた。

案外2,3年で完治したりするものなのかもな。。

 

 

posted by みかづき at 00:32 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

3D写真って方法があった

組み立てはめんどいけど、立体的なおまけは3D写真で保存するというのは面白いかも。

FinePix REAL 3D W3 製品画像

デザイン的にはギリギリって感じですかね。各所評価はそんなに悪くない。まずまずバランスのとれたものにできあがってる印象を受けました。

本と書類が終わったら購入を検討しよう。

ちなみにおまけは郵便局のでかいダンボールで4箱。10万円で買い手がいないもんだろうかと思います(笑)

posted by みかづき at 00:03 | バンコク ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

創造 #nikaten

二科展のタダチケット手に入ったので最終日前に行ってきました。あんまり混んでませんでした。

image-20110911215642.png

中学校の時に市内の美術館を見学にいきましたが、当時はエロい裸の彫像がいっぱいでほとんど何もみなかった記憶しかありません。まーガキだったから仕方ない。僕はその遠じ割と真面目ふうなキャラだったので、あんまりエロい銅像にくいつくと周りがうるさい。中学校まではトイレで大をしたくらいで村八分でしたから、行動には注意しないといけませんでした。私は比較的ガラの悪い方面ともうまいことやってたつもりですが、それでもすごいストレスだったと思います。あれで社会性を身につけるとか言えるんだろうか?義務教育にすら疑問を感じるなぁ…

image-20110911215707.png

さてふらーっと適当に見るか、、と思ったらかなり会場が広くてたくさんある。しかも聞くと写真くらいなら撮っても良いのだそう。すごいな、、ってことで、スタスタ歩きながらも心に響く作品ではことごとく足をとめて写真をとってみました。

image-20110911215721.png

これが案外たくさんある。写真コーナーではほとんど興味をひきませんが、絵はすごいな。。まったくなにもないところから想像力ってのだけで生み出されて、、、おんなじ種類の生物からこれほどいろんなものが出来上がるなんて信じれません。あ!俺も同じ種類か!!ってn驚き。

いやー芸術って素晴らしい。

フラフラと歩きまわるだけで自分探しができる。なるほど、やっぱ思ったとおり、こういうのにひかれるんだなーってのがよくわかります。

 

image-20110911215750.png

絵画コーナーではこの一角がベストショットでした。うーん、よく分からないけど、妙に気にかかる配置になってる。一枚一枚が引き立ってるというかまざりあってるというか、喧嘩してなくてそれぞれがきになる。うん!?と一枚に気をひかれて、視線をちらっと隣に移すと、うん!?ってまた気になってしまう。。サイコーの配置でした。

そんな興味や趣向は人によって違うらしく。足をとめたり、写真をとったりしてるのが自分と違う趣味だったりすると、「うーん、そういうのもありなんだなー。おれ、全然興味ないよ>それ」ってなことを考えたりします。でもその人は「いいなぁ」って思ってるわけ。僕も同じようにいいなぁって思う作品でその逆があるわけなので、他人の価値観も大事にしなきゃな。。すくなくとも否定するのはやめよう。って思いました。こういう気持ちこそが世界平和につながると思います。うん。ノーベル平和賞は僕にくれると良いでしょう。

期待した彫刻コーナーはそれほどでもありませんでした。屋外展示が爽やかで面白かったくらい。室内展示はなんだかごちゃっとしてたなぁ、、。記憶にあったエロイのはぜんぜんなかったです。

 

子供連れもいましたが、なかなか難しいのじゃないでしょうか?

科学にしても芸術にしても、子供にわかるように教えるにはどうしたらいんでしょうね?僕はゲームが良いと思います。まー、絵本、、いやマンガかな。マンガかゲーム。あとはディズニーランドみたいなテーマパークのアトラクション。そうしたところから、興味もったものを深めるようにしむけるのが大人への近道じゃないかと思います。

「お歌のじかんでーす」なんて音楽の時間、大嫌いだったもんなー。。

 

教育への不満はつきませんが、大変に心あらわれました。そこかしこに自分を見出すことができて生きてることを実感しました。明日、起きることができたらちゃんと会社にいきたい。いや、ちゃんと起き上がりたい。

 

 

 

 

 

 

posted by みかづき at 21:57 | バンコク ☔ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DASH村

今週の現地レポートは素晴らしい。

エンターテイメントでありながらドキュメンタリー。ジャニーズが現役タレントを持っていくというのも大変なことだ。

NHKスペシャルみたいな専門チャネルでなく、わざとらしいニュースでもない。

世界で唯一の被爆国がこんなものを楽しみの種にしてよいのか大変複雑な気持ちがわいてくる。

ただ、とても面白い。

そして復興を強く期待する。

福島にいない人はさっさと忘れてしまうだろうから、ひまわりのレポートはしっかり放送してもらいたい。

posted by みかづき at 19:42 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

冬ボーナスの危機

よーよー行き着くべくしてうつ病がすっかり進行してしまいました。

私の症状は20年以上前から変わらず朝起きれないことだけです。昼間活動を始めると(覚醒したら)、普通の人よりいろんなことができます。それ自体が病気だと先生から教えてもらいました。

有給がなくなったので「困った」というと、今も尊敬する直属の上司は「休むこと(休職)は選択肢にないのか?」と言われました。今の会社にはコアタイムがあって、その時間に食い込むような働き方をする制度がないのだそうです(もちろん、会社の規則は知ってますから、やっぱりそうかと思っただけですが)。

休職というのはリタイア目前でかけこむ予備期間と不埒に考えてました。保険組合と会社の福利で合計2年間は普段の給料の80%が補償されます。ただ、これには残業代が無い。今の私にはちょっと少ないのです。よって、今休職を選択しても経済的には「仮死状態」と同じことで、寿命が一定だとすると人生無駄にしたも同じ。仮死状態になったおかげで実質寿命が短くなるのと同じ感覚なのです。

こういうことを指して、「まだ現状を受け入れることができない」と深刻な顔で上司には言葉少なに説明しました。

「今も大事だが、万全の状態で働いて欲しい」というのがそレに対する応え。

話はわかりましたが、気が遠くなりました。中学生、、いや小学生の頃から同じ症状で生きてきたのに、「万全の状態って…」。20年以上治らないものが、ちょっと休んだくらいで治るのか?もはや「会社来なくて良い」と言われてるのと同じじゃないかって思ってしまいました。もちろん、上司はそんなつもりではなくて、心底私を心配してくれてるのだと思います。だから大変心に響きました。

「もはやあまり迷惑はかけれない」

残った選択肢はほとんどありません。

@来月から休職

Aいけるところまで頑張る。でも冬のボーナスもらえたら休職(つまり12月くらいから休職)

もっとも楽観的には

Bがあって。Aのつもりでやってたらなんとか持ちなおしてその後も仕事を続ける。なんてのもあります。但し、現時点では「そりゃほぼ無理だな…」という印象。

 

ボーナスをもらうのもルールがあります。半年周期で短期間業務に復帰して社会とのつながりを持ちたいと希望すれば受け入れてもらえると思います。考えてみると経済的に仮死状態なのはボーナス月以外もほとんど同じです。なら、普段の生活を少し絞って余裕を生み出して、たまに臨時収入があるってスタイルでもいいじゃないかという気もします。ただ、会社の制度上の休職に入ってから復帰するには半年以上連続勤務する必要があるので、ボーナスは2回じゃなくて1回になるかもしれません。そして、年単位の話をしはじめた段階でこりゃ本格的に社会復帰は絶望的だな…と思わざるをえません。今のところ。

「実は休職中なんだ…」じゃ彼女もできないだろうし…

悩みは尽きなくて悪循環は終わりそうにありません。

せめて経済活動だけでも安定しなきゃ…なんですが、これもしばらくは放っておきたい心境です。

 

じゃ、一体、休んでる間何してればいんだろう?

腕立て100回。ランニング10kmとか日課を決めるんでしょうかね?資格を取るのかな?

求職者でも会社の福利厚生利用していんだろうか?

なんかだらけるだけで社会には戻れないのでは??

 

いや、それこそみかづきの夢なんじゃ??

 

とりあえず今、大変困っています。

 

 

 

posted by みかづき at 17:48 | バンコク ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

久しぶりにネムレンス地獄

今晩はばっちりつきあったろー。

posted by みかづき at 00:47 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

ニ”ャー!メリケンサックの #Spendshift

まさにみかづきの理想の暮らし方をしてる人たち。

vlcsnap-2011-09-08-20h18m01s145.jpg

100個はすごい!見習っていこう!!

vlcsnap-2011-09-08-20h18m10s236.jpg

 

1万ドルでDIYだそうな。。アメリカ人なのに信じられない!

vlcsnap-2011-09-08-20h18m35s239.jpg

ちなみにこの家の前は12万ドルの立派な戸建てでした。たった12万ドルでおっきな家に住めるなんてどこか恵まれてるなーって思えますね。

 

 

 

 

posted by みかづき at 20:23 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外生活/旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

電気には希望があるかも

電気自動車と太陽電池普及したら災害時の停電被害は大きく軽減されそうだ。もちろん、水没したり、物理的に破壊されたら仕方ないけど、周囲の電線が寸断されたくらいなら装備のある家庭は電気を変わらず利用できるに違いない。もしかして、近隣数世帯にはそうした備えのある家庭が電気を融通できるかもしれない。

電気だけあっても生き延びることは難しいかもしれない。だけど、電気があれば冷蔵庫が動く。少しは保存食を維持できるか。。夜は灯りがある。調理も可能。

でも水が無いよなぁ…燃料の代わりにはなるかもしれないけど、何か料理するにしても材料がなきゃどうにもならん…。もしかして災害時に電気が期待できるようになれば、近所の川の水を浄化して飲めるようにする電気浄水器みたいなものが備蓄品になったりするだろうか?庭の草狩ってきてつっこんだら食べれる草だんごができる装置なんてあったらすごいと思うのだけど。

posted by みかづき at 21:20 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台風の被害も大変そう

ほぼ健康なのに会社に行けません…って自分はそうとうな怠け者なのかなんなのかと責めてしまう。

自衛隊の人、五目ご飯3箱いっぺんに持って運ぶなんて大変頼もしい。

posted by みかづき at 21:11 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家を出るのがまず最大の難関。仕事を初めてしまえば割と面白く取り組めます。

もはやあんまり有給残ってません。これからどうしたら良いものか大変心配です。

 

posted by みかづき at 21:07 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

久しぶり会社行ったっす

posted by みかづき at 21:34 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

#NewType めんどくさいなー

やっぱScanSnapに食べさせるためには両端を少しずつ落とさないといけません。しかもあんなデカ版のくせして結構ぎりぎりまで字が書いてある…。全く保存する人のことも考えてもらいたいものです。ぷんぷん。
posted by みかづき at 17:35 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

教科書に突入!

なかよしもりぼんも終わりました。スキャンしながらチラ読みするのですが、『ドキっ』とか『かぁ(顔が赤くなる)』みたいな描き文字ばっかりでかなりおなか一杯です。社会に進出する女の子はもう少し戦闘物やファンタジーを読んでも良いのではないかと。強い奴が勝てば面白い単純な男の子はもう少し複雑な人間関係に触れても良いのではないかと。そして、草食系男子、肉食系女子が増える。今はそんな過渡期ですね。

そして、次はファンロードやニュータイプとおもいきやちょっと厚みがあって片付けやすそうな教科書にしました。もう20年も前になるものもあります。懐かしいですねぇ。。20歳くらいに勉強してたものは大変難しい。実践工学だけあって、微分方程式と積分ばっかり。なんで掛け算とわり算だけにならないんだろう?それに今なら計算は端末が色つけてシミュレーションしてくれるわけだから、自分で解く必要もありません。現場なんて結局理論値が無限小数になるところを適当に切り上げて切り捨てた設計図を見ながら『うーん、このネジないね。これにしとくか』ってなわけです。もう少しそうした実践に踏み込んだ知識を身につけたかったなぁって思います。色々教えてもらっても社会に出るとほとんど使わないというのももったいない。高校も大学も事業仕分けで廃止してしまっても誰も困らないのではないかと思います。

それよりも中学卒業したら3年間インターンで1年ずつ違う業種の違う会社で社会経験を積むってなことを義務化したらどうかと思います。大学3年生で『自分は何がしたいんだっけ?』ってあわてて考えるよりも、それを考えれる土壌を教育の場に落としてあげたほうが若者のためだと思います。いや、若者を使う側にとってもむやみに単価高い院生とったりしなくてよくなるのはうれしいのでは?

 

posted by みかづき at 14:46 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

残り15冊。こりゃ土日を待たずに月刊マンガはPDFにできるね。ふふ。

posted by みかづき at 19:15 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蒸し暑い。残り31冊。

この蒸し暑さが大嫌い。未だに「こんなもんだ」と思えなくて晴れの日が恋しい。
posted by みかづき at 08:51 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

残り34冊今日はやったるでー。たぶん。

posted by みかづき at 07:18 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あと44冊

posted by みかづき at 00:49 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする