2014年11月30日

福井お疲れさまでした

リフレッシュしてきました。
晴れてて気持ちよい一日でした。
むしろ暑くて疲れました。

三年生は卒業が近づいてます。
皇后杯の後に見ることができるのは選手権だけになります。
せっかく少し顔がわかると思うようになった頃に全員お別れというわけで毎年寂しく思う時期です。最近は卒業生の活躍を見るのも楽しみの一つと分かってきたものの、卒業は寂しいです。おめでとうと言ってあげたいはずですが。


せめて集大成を見せて欲しい!
そんな視点で試合をながめました。

直感的にはアオイが良かったです。
変わらず自分らしく一生懸命なのがよく伝わりました。
携帯なのであまり文字が書けなかったというのもありますが、
今日はアオイの一点が一番良かったです。

試合としては勝ちましたが、
実力の差で漫然と勝ったような印象も持ちました。
生意気ですが点差ほどは試合に満足できませんでした。

マリンカが一つ危ないセーブを見せて、奇しくもそれは結構な見せ場でした。完封できたのは素晴らしいと思います。DFラインは相手に近づいて良く間を詰めました。新潟には仕事をさせずに済んだと思います。上下左右にどんな風に動くのかもう少し注意深く見たかったところです。というよりCBの仕事はあんまり注意して見れませんでした。ということはCBらしい仕事をしていたということかもしれません。

サイドバックは両方ともパスがイマイチでした。起点になるサイドバックのパスが変なとこ蹴ったら試合は進みません。。。が、、それでも、じっと見てると、ライン際で粘り強くボールに迫って、守ってました。しぶとくボールに迫る気持ちが伝わってきました。そういうところは良かったです。

中盤はよく分かりませんでした。CBと一緒で素人がよくわからなかったということはうまくやってたということでhそう。ニシカワがゴール決めたり、アカリやサヤがずいぶん戻ったりしてました。まったく素人にはよく分かりません。サヤが前にいるからか、サイドバックはあんまりアガリませんでした。
今日も「見入ってしまう(佐久間さん)」展開でした。

横はアヤノが小気味良かったと思います。
髪のまとめ方も良いです(プレーとは無関係)。

ハルはボール弄るのが上手になったという評が周囲にありました。うまい足さばきがずいぶんありました。来週、ユアスタでもみせて欲しいです。高槻に通用するならもっと磨けばよいとおもいます。楽しんで上達するならどんどんやったら良いです。キックは両足得意というわけではないと聞きますが、フェイントは両方の足をきちんと使ってるんじゃないかと思います(片足じゃ無理ありますよね)。シャドウボクシングみたいにボールをいじくるトレーニングに打ち込めてるんじゃないかと最近思います。静岡でも上手でした。


先日専門家に解説を伺ったのでこれまで不可解だった動きの一部は理解できるようになりました。同じ理屈を周囲に拡大してみると諸刃の剣で戦っていることが分かってきてちょっと心配になりました。その仕組を実践しながらポジションをキープするのはなかなか大変なことだと思います。

アカリのことを文字にするのはいつも大変です。アカリはあんまり派手に動かないように見えますが、いつも動いていてどうもうまい場所に出かけていってるようです。同じ動くといっても好きな場所に行くイトキンとはちょっと違いますかね。前にいるより中程でチームを支える動きの方が良く見えます。彼女の献身は分かるようになってきました。本人は楽しんでいるでしょうか?

そういえば、試合前の練習にでかけるとき、3年生では案外アカリが真ん中で先の方にいました。以前の印象とはずいぶん違います。きちんとチームの柱になってる印象を持ちました。

で、アカリはボールの勢いを殺すのが抜群にうまいです。
トラップ一つにみんあでかんしんしてました。

アカリのことこれだけ褒めるのは初めてですね。


ゲームでは戦術的に(既に戦略かもしれない)序盤と終盤のつながりができてました。
これは前衛がポジション移動してるようにみえるのと関係あるかもしれません。
静産大あたりではパッとしなかったのが形になってきたのかもしれません。
去年、日ノ本に負けた試合と対照的です。

常盤木学園と言っても去年と今年は全然違います。
1年間でなかなかうまいとこを見つけたと思います。

あんまり具体的に書きませんがこれは強いと思います。

しかし、ゴール前までずいぶん行きましたから、
もう少し点があっても良かったんじゃないかと思います。
決めきれない所にヌルさを感じて、
それが満足に至らなかった原因です。

まー私なぞ前日時点で満足してしまってましたから、
どーのこーの言える筋でもありません。
しかも素人風情です。

(素人には素人なりの理解です。あまり責めても仕方ありませんのでご容赦)


個々人もチームも思い返してみると
なかなかに成長したものです。

私は満足していませんが、
今日の試合時点で、
3年生は立派に卒業の要件を満たしていると思いました。
残念ですがこのままみんな卒業してもらうしかなさそうです。


来週はユアスタで試合できます。
しっかり楽しんで下さい。
私も楽しみにしています。


みなさんお疲れさまでした。


posted by C.C.C3 at 20:19 | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アオイ

途中出場でがむしゃらに点取り行く姿。
良かったです。

20141130153213574.jpg

九頭竜川見れました。
ある程度修行積んでると、すぐにマスターカード出来るそうです。漢字全然違いますね。


posted by C.C.C3 at 15:34 | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソースカツ丼、そば

勝つのでカツ丼は試合後に食べました。

20141130152435096.jpg

大したことしてませんが
ずいぶん腹減ってました。

そばなかったらちょっとアブラっこいです。サクサクのカツはなかなか良かったです。

カニ以外は結構名物制覇しました。


posted by C.C.C3 at 15:29 | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月29日

福井に来ました

20141129162057402.jpg

明日から皇后杯です!

はやく着いたので観光しました。


20141129162110613.jpg

駅にあった何か。




20141129162119632.jpg

新幹線、出来かけ。




20141129162133698.jpg

蒼。


20141129162210395.jpg

蒼。


20141129162231259.jpg

翠。

居心地よかったので
しばらく読者。



20141129162258848.jpg

名前の由来。



20141129162309823.jpg

井戸の中。



posted by C.C.C3 at 16:28 | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月28日

セーラームーンおもしろい



ちょうどいまの辺りが一番おもしろいです。Fateも良いけどセーラームーンも良いです。



vlcsnap-2014-11-28-23h18m20s139.png



妖怪ウォッチとプリキュアやポケモン見たら、セーラームーンも是非見てください。




vlcsnap-2014-11-28-23h18m36s76.png


直子先生の風合いの作画にアール・ヌーヴォの背景も最高です。
ヴィーナスが栄えます。






vlcsnap-2014-11-28-23h18m44s176.png




アニメならではのこのアングル。




vlcsnap-2014-11-28-23h18m48s214.png

そしてさらに繊細な指先。
こういう表現はドラマの類じゃまずできません。
日本文化はこんな素晴らしい表現ができるようになりました。
放送当時はこの作品の素晴らしさを語る決意は、親しい友人を失う覚悟をできるかどうかと言えるほとでした。



vlcsnap-2014-11-28-23h18m53s17.png


今はそれが自由に語れます。
(あいかわらず白い目で見られるのに耐えればすむだけになりました)

ここがスタート地点になってる世代の人が進む未来も見てみたいですね。
日本は捨てたもんじゃありません。
(いろんなものがありますから捨てなきゃならんこともいっぱいあると思います)



セーラームーンと言いながら予告のヴィーナスだけになりました(笑)。

ちなみにみかづき、断然マーキュリー派でした。


posted by C.C.C3 at 23:39 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月25日

パズルを解く、ゲームをクリアする

仕事の楽しみってのはバラエティの楽しみと一緒だと思います。

ルーティンになったり、
あまりに簡単だったりすると
楽しさを忘れてしまいます。


最初は楽しくて仕方なかったエキサイトバイク、
でもしばらくしたらオリジナルコースで無茶な山つくるのがめんそくさくなってました。

ずーっとおなじことやってるとその内飽きます。
人間そういうもんだから仕方ありません。


しかし、その単調なゲーム(仕事)も、いざなくなってみると意外に寂しかったりします。

「ぽっかり心に穴が・・・」

その穴に埋まってたものが仕事だと気づいたりします。
なくなってから。


ということで
本日は久しぶりの難しめオーダーが入りまして、
朝から真剣になりました。

サクッと解決すると思ってたことがなかなかできなかったりすると悔しいですよね?

昼休みも忘れてのめり込んでしまいました。

いや、仕事って楽しい。


やる気失われない内に実務設定や動作確認の他にドキュメント類も手を入れてしまいました。
ひとまず安心。
ここまでやればア・ラを見つけても後はプロパーの方が対応してくださるでしょう。


半日ほどでしたが、
なかなか取り組みがいのある仕事でした。

ここ最近、さっぱり仕事らしい仕事が無いので
もはややる気が起きないのではないかと心配になってました。

いや良かった良かった。

まだまだやればできそうです。


もはややり尽くしたと思ったことでも、
裏ワザ探すつもりでもっかいプレーしてみると発見があるかもしれません。

最初のドラクエなんかフィールドの全部のマス目調べましたもんね。
壁は一つ一つ押して見る。
押すのがめんどくさくなったのはサガの頃でしょうか。

クリアすることが目的になって、
楽しむことを忘れていました。

ドラクエはボスを倒してからフィナーレを自分で演じれる所が素晴らしかった。


最近はゲームすらしてません。
それで時間奪われるの、正直「痛い(もったいない)」なとおもう自分がいます。
もはや時間は無尽蔵ではないと分かりました。

SOAが事件になったら当事者になりたいと思う自分は真実ですが、
思い描いた自分はいつの間にか枝分かれして違う世界に行ってしまいました。


ま、それは仕方ない。


枝分かれしても、それを過去のこととして思い出すことができます。
分かれる前は同じだった自分がどれだけ楽しかったかも思い出すことができます。

目の前の作業がエキサイトバイクだったら、
ルーチンがマリオの1−1だったら。

もっと楽しめるチャンスがあるかもしれません。


仕事にはゲームやパズルを解くのと同じような楽しさがあるはずです。



posted by C.C.C3 at 23:19 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みかりかで擬人化しよう


あんまりピンと来ないけど閃きました。


うちの会社も擬人化はじめよう!


もともと法人というのは会社を擬人化したものです。
せっかくなのでもっと人っぽくしようじゃないかと。

そんなとここだわっても仕事は増えません。
仮に仕事増えても一人じゃできません(笑)。


会社のホームページは真っ白(というか背景まっくろ)で放置してますから、
写真を一杯貼り付けてみようと思います。

なんでpixivとかじゃないの?

そんなの分かりません。


閃いたからやってみるだけです。

幸い、電気代以外かかりません。
遊んでいるように見えて立派に仕事ってのが良いのです。

↑そう、それだ!!


「遊んでいるように見えて立派に仕事」


それくらい楽しく仕事しなければ。

楽しさ、覚えておきましょう。



posted by C.C.C3 at 22:58 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱクレジットカードめんどくさい、、

仕分けの下書きして痛感しました。
クレジットカードめんどくさいです。
小規模小売店で昭和時代はクレジットカード使えなかったのがなんでかよく分かります。
(被決済側はカード会社に手数料払わねばなりませんからもっとめんどくさいはず)

諸口−立替金
立替金−現金

これでいーじゃないかと思ってました。
確かに仕分けはOKですが、
いまいくらお金があるのかよく分かりません。

いや、分かるんですが、分かりづらい・・・

20年以上クレジットカード漬けだったこともあり、
今更現金主義に戻るのも抵抗があります。
そもそもポイント無しってのはもったいない。

(ちょっと多めに)生涯年収10億円とすると還元率2%でカード決済を続ければ
2000万円も差がつきます。

現実には、医療、教育、育児とカード決済が難しい場面が多いです。
しかし、クレジットカードを使うか否かで200万円とか300万円くらいは簡単に差がつきます。
現役の時間が30年あるとしたて、300万円は若年時代も含めた平均年間可処分所得に匹敵する金額です。
生涯年収3億円だったら1%にも匹敵(さっきは10億円だったのに)。

現金主義には抵抗が、、、


んで、思い出しました。

そうだEdyがあるじゃないか!

忘れてましたがSuicaもある!!


最近はSuicaがつかえる自動販売機が増えてきました。
ViewカードはSuicaチャージでポイントが3倍になる上に、
Suica使うとSuicaポイントがつきます。

自動改札で勝手にチャージしてくれるシステム考えた人はかなり偉いです。


電子マネーという言葉が使われ始めた頃は、
チャージを経費にする会社もあったそうです。
決算前で費用を上積みしたいときには便利そうです。

税金減らしたくなる気持ちはかなり分かりますが、
日々の仕分けがめんどくさくなるのは許せません。
幸いにしてチャージは経費としない会社が今は多数あるようですから、

諸口−小口現金(Suica)

というのが認められていることが伺えます。


同様にEdy。
最初は抵抗ありましたが楽天が定着した感があります。

Edyチャージで昔は「クレジット→Edy→マイル」のサイクルが有名でした。
今は昔ほど素晴らしい状況ではありません(ほとんど詐欺みたいなもんだったのでなくなって当たり前という気もします)。

それでもチャージと利用で合計1%の還元率になります。
SFCのマイルコースもマイル移行還元率は1%ですから結果同じです。
移行手数料がないだけチャージと利用マイルの方が効率よいとすら言えます。

但し、チャージはαとかβの対象じゃないそうなので、
ボーナスポイントが減るかもしれません。

近所にマルケーがあるので楽天ポイントとEdy一緒に使うのは良い選択肢だと思います。


ANA派なので敵としか思えないWAONもついに申し込みしました。
審査通るかわかりませんが、WAON付きのAEONカードにしてみました。
近所にAEONあるから仕方ありません。
WAONもAEONカードでチャージするとポイント貯まるはず。
そして、WAON使うとポイントたまるはず。


電子マネーは得です。
店も現金扱いが減って嬉しいはず。
うちも仕分けが減って嬉しいです。


ということで、
苦労して領収書と帳簿は納得がいく状態になりました。

しかし、個人の預金と個人の現金との区別が実にあいまいです。
そもそも個人の中でも預金と現金の区別がうやむやです。

めんどくさいので今は都合よく「現金」科目で対処してます。
でもどー考えても会社の口座から「振込」してるし、
なんかゾワゾワ変な気分です。

そもそも法人口座が無いので
「この口座は会社用」って勝手に決めてるだけです。
その口座にもよく見ると個人の取引が混じってるし。。

引落し口座もバラバラなので棲み分けには時間がかかりそうです。

整理できるまでは
「会社のだと思ってる口座」から出て行く金は方法を問わず
全部行き先を「現金」にします。

現金−擬似法人口座

現金の方を「擬似現金」とした方が良さそうです(笑)。


分かりづらいですけど、
きっと最初はみんなこんなもんだろうと信じて仕分けします。
念のためレシートと一緒に明細を保存しておけば良いでしょうか。


クレジットカードはあっさりめんどくさい、、と決めたのに
なんで仕分けはめんどくさくてもやるのか??

どうやら答えが分かってきました。




posted by C.C.C3 at 22:25 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

フィオーレ戦見てきました





下田G行ってきました。
近くなったし、行くのだいぶなれましたよ。。


20141123205602248.jpg

学校側は並木がキレイです。
写真撮ってる人いっぱいいました。




20141123205610013.jpg

下田のオススメはここです。








20141123205538797.jpg


お決まりのコーナー。

今日はアウェイ側でした。
なので、いつもは行きづらいアウェイの左側コーナー。
あと一箇所です。





20141123205547151.jpg


ハーフタイムの練習中です。
美月30分くらいで交代してしまって、
(みかづき)がっかり中の一枚。





20141123205622023.jpg


練習するとこ。
サッカーというのはボールと場所さえあれば練習できるんですね。






20141123205630155.jpg


観戦日和ですがいつも逆光です(笑)

後半になったらもっかい美月出てきました。
そんなんあんのか。。

前半なんだかなまくら刀みたいな印象でした。
全然咬み合わないというかなんだったんでしょう??

チームとしても一応優勢に見えましたが
なんとも煮え切らない感じでした。

前半、、なんだったんだろう??


後半は良くなってました。
良かった〜

ボール呼ぶとこ、
ボール来ると思ってダッシュするとこが良いです。
だいぶ裏取れてよかったです。

オフサイドでもキーパーんとこまで走ってくのも良かったですね。

客席はご家族もいらしたようで、
ゴールやシュートで歓声があがってました。

今日はその手前のアシストというかラストパスが良かったなぁ。。





20141123205635502.jpg


お疲れ様でした。


posted by C.C.C3 at 20:57 | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月20日

TA女学院 ready!

会社ができて一ヶ月。
法人の設立にかかる書類は終わって一息つけました。

一息ついたと言っても、
何も仕事してるわけではありません(但し、売上はある)。

レシートの整理をするのが楽しみだった日はとーに過ぎ去りました。
日々増えるレシートをいつ処理しようかと悩むようになってます。
めんどくさ、、

大変ありがちな話ですが、
クレジットカード主義なもので、
いつもどおりカードを使ってたら仕分けが更に面倒に感じました。
翌月仕分けできるかどうかはカード会社の請求次第ですから。

ほとんどカードなら仕分けの手間はむしろ大して無いとも言えますが、
レシートを一緒にくっつける(物理的な仕分け)がめんどくさいです。
まだ、やってないですが、めんどくさそうです。

めんどくささの根源は
小口現金とクレジットカードをまぜこぜにしてるからかもしれません。
昼飯代が経費にできるのは限度があるので、
どうも一緒の表になってた方が良いと思ってしまうのです。

翌月請求になる人と即日仕分けする人を同じ土俵で足し算するものなのかと不思議に思います。
(昼飯は一ヶ月3500円までが損金にできます。でも、支払った額の半額が上限)

ま、そういうもんなんでしょう。

「一貫した仕分け」が良いそうです。
間違っても一貫してる方が良いということですね。



さて、目線を遠くにやって人生設計。
97歳まで人生設計を深堀りしてみました。

こっからは「だである」調が増えてきます。

結論。

@60歳以降は経済的に現在の計画の延長線上で成立する(案外ゆとりがある)。

A97歳どころか400歳とか800歳とかでも経済的に持続可能(ヨーダになれる)。


結論の前提。

A.あと10年の間に結婚しましょう
B.10年後には子供をもつ覚悟でいましょう
C.子供は1人なら全力で財産をつぎ込んでも構いません。幼稚園から私立でOKです。
D.子供が望むなら大学院に進むことを奨励します。但し、奨学金獲得に努力すること。


その他。

・結婚するということは、その前段があるということで、ということは更にその前段階があり、、、
 と考えると、丸坊主のダサいデブ、、、このスタイルでいけるのもあと僅かにしなければ。
 幸い、体重は良い方向に向かう兆しがある。
 十番に越してから服装が自分だけ浮いてることが気になり、若干ファッションというものに興味が出てきた。

・僭越ながら対等な関係を築くということで、
 こちらも選択させていただかなければならない。
 当初の条件(=僕のことを好きになってくれること)に一つだけ加えるべきものができた。
 給与所得が僕の6割あること(つまり、ある程度働いていること)。

 年金を計算したら目ン玉へっこむかと思うほど大したことなくてがっかり。
 ついでに子ども手当のしょぼさも痛感(国公立の学校水準の教育費は無料にしてほしい)。

 パートナーに適度な収入があることは必要な要件と思えた。
 当たり前だが家事は業務の繁忙状況を考慮しながら相応に分担したい。

・TA女学院ってどれくらいかかるんだろう??
 っておもって検索してみた。
 あ、、金額よか、そもそも入れるかどーかって話が先だな。。。
 でも、入れたとしたら寄付金も含めて前述のシミュレーションの範囲内。

 まー、こうやって準備してると、
 芸術やスポーツ、芸能の方にいっちゃうかもしれない。

・子供2人、3人になるとちょっと節約しなければならない。
 全員全部私立というのは大変だ。

・子育て期は十番を離れなければならないかもしれない。
 一人なら大丈夫だけど二人だと家賃が厳しくなってくる。


とりあえず、
このままいけば大丈夫だと分かった。

「このまま」ってなんなのかはまた別の機会に。


60歳まではあと20年もある。
でもそこまできたら401kは支払いが始まる。

小規模共済は会社をたたまないといけないけど、
そこまで1人会社で通すつもりはないから、
後を継いでもらおう。

そしたら、旧に暇になる。

また、会社つくるのかなぁ??

でも、それまで20年。
ちゃんと会社を続けていこう。
めんどっちくても。



目線を近くに戻す。

「あーぁ、、あと20年もあんのかよ、来年も再来年も、、それどころか、来週も再来週もだよ、、、」
なんて思ってしまうとこ。


それはそうかもしんないけど、
じっくり目の前の状況を観察すると、
それはそれで面白いことがあるはず。

めんどくさ、、、
じゃなくて、「このレシートはいついつのだった。JCBの明細のどこと繋いでおこうか?」と一つ一つ真剣に考えれば良い。
その時間のかかる作業一つ一つがつまり「仕事」というもの。
今のところ人間だけが神様からいただいた聖なる技。

ゲームの経験値稼ぎとは全然違う。
暇つぶしにワンプレイともわけが違う。

生きるために必要なこと。

目の前のこと。
しっかりやろう。
きっと面白さが発見できるはず。
それがわかれば自分が存在していることが幸せだと感じるだろう。
そうなったらきっと楽しくて仕方ないはずだ。


ま、、
でも、仕分けは後回しね。

会計ソフトの初期設定をどう入力したものか、
試行錯誤する楽しみが残ってる。

使って、使って、、
使い倒して決算するのだ。

スナップショットを忘れずに。


目指せTA女学院!!
posted by C.C.C3 at 00:33 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月18日

チャリ通

ファミ通ってまだ続いてます。
すごいですよね。
僕はファミマガ派でした。

週刊化するファミ通にファミマガは紙面でエールを送ってました。
負け惜しみに見えました。
その通りかどうなのかファミマガは消えてしまいました。

他にも消えていったファミコン雑誌ありましたよね。

「なんて面白い本なんだ」って思ってました。


ゲームへの情熱、今はありません。
ただ、命がけと言って過言でないくらい心燃やしていたことをありありと思い出します。


さて、本題はチャリ通。


昨晩遅くねたので今朝は疲れすぎてて断念しました。
しかし、昼間一念発起して自転車取りに帰りました(アホだよね)。

昨日と違う道にチャレンジしたら見事に迷ってしまいました。
迷うというか、横断歩道が無い上にガードレールで逃げ場が無い交差点がいくつもあって、
グーグルマップの通りには走れない場所にほとほと困りました。


ただし、迷ってぐるぐる回っても片道30分です。
電動自転車は時速20キロなんて当たり前、
車道でかっ飛ばせば車についていけます。
(昔とった杵柄で無理をするとすぐにぜーぜーいってしまう)

ラッシュ時間帯にぶつかってみると、
割りと太い道でも人がたくさんいます。
細い道は一人歩行者がいるだけで前に進めません。

自転車は車道走るものですが、
車道は危険としか言いようがない場所もあります。

あるくのと違ういろんなことに気をつけねばならないことに気づきました。
車の運転ともまた違う感覚です。

移動しながら本が読めない、
INGRESSするには止まらないといけない。
雨の日は嫌。
これから寒くなる。

などなど、
マイナス要素もありそうです。

しかし、
自分のちからで進むのは大層気持ちがよいです。
実際、健康に良さそう。

CO2排出量は電車にも勝り、
何と言っても経済的移動コストが電車よりも安いです。
(水を一杯くれてやればこの季節十分)


一番の心配は歩行者と接触しないかどうか。
つまり安全。

その次は、パンクとギアの故障です。
パンクについては一時しのぎの充填剤を詰めるって方法を思いつきました。
でもギアはどうでしょうね??
購入時と違って漕いでるとガリガリいうのがわかります。

普通の自転車と違ってチェーンとギアが覆われてるので
どうなってるのか分かりません。
乗れるだけ乗ってみよう。
(雨の日以外)


目下、大変うれしいのは、
どう考えても通り道にTA女があること。
高等部です。

側をがーっと走り抜けるだけでも幸せです。

いやー生きてて良かった。

しかし、娘を入れるのは若干無理があるかなと気づきました。
「今の」自分では。

ここの所は、人生設計編がまとまったら書きたいと思います。


人生は見えたようでさっぱり見えてない。
そもそも先のことが見えるはずもない。

先は見えなくても
今のことをよく見て楽しみたいものです。

ちなみにTA女学院をじっくり見学したいのは山々ですが
変な人と間違われると困るので
横目で見ながら走り去ることで大変満足してます。

まー変な人には間違いないですね。

posted by C.C.C3 at 22:13 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公庫面談予定

公庫が面談してくれることになりました。
でも物腰厳しそうな人が電話口で「担当者です」としゃべってました。

書類の受付は優しそうな女性だったのに、
審査はイカツイ。。
金貸しってこんなものですか。

必要な書類は直前になって書面で知らせてきました。
あまり余計な手を加えさせないための手法なのでしょう。

で、、

その書類の多いこと、、、

つまるとこ「生活口座を見せてください」と言いたいのがよく分かります。


よく分かるだけに自分の口座を見るとため息がでます。

「はぁ、、、」


イマサラどーにもなりません。

なんとも見事に自転車操業になってるのを
やっぱ正直、正面から話さなきゃいけないんだろうなぁ、、


多角的に証拠が多すぎるのでハッタリは止めにします。
いいつくろうのは無理過ぎる。

真面目に話をしてみてどんな反応なのか聞いてみたいと思います。



というか、
やっぱ申請取り下げたい。


こりゃー確かにコンサルタントが居たら審査通りやすいわけだ。。
なるほど合点がいきまして、
時既に遅しといいますか、、、


そもそもお金借りること自体、
「要らないんじゃない?」って思ってたくらいです。
計画を練れば練るほど。

運転資金だけどあっさり余裕資金が欲しいんです!

そう言い切ろう。


緊張はしてません。
しかし、たかだかわずかな借り入れをするために、
妙な手の突っ込み方したかと思っています。


ネクタイ、きっちりしめていこうか。


posted by C.C.C3 at 21:51 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

ランプシェード

僕の部屋には天井灯がありません。
我ながら耐えず引っ越ししてるので、でかいものにはこりてきました。
せっかく買ってもすぐ無駄になるのと、
でかいものは良く電気を食べるからです。

欧米の部屋は夜はちょっと暗い。
そんなことをテレビで紹介してました。

確かにそうかも。

試しに読書灯だけで生活してみたらこれが何の問題もありませんでした。
今の部屋に越してきたら、
天井灯とは別に調光できるダウンライト(のソケット)が装備されてたので
それをアカリにしてます。

ダウンライトかっけー!!
という時代はあっという間に過ぎ去り、
明るすぎ・・・

と思うようになってきました。

更に。

寝るとき立ち上がってスイッチ消すのがめんどくさい・・・
デザイナーズマンション台無しだな、、、


ということで本日は電気スタンドを買うことにしました。
仕事中にこんなん力注いでいんだろか??

「オッケーっす!みかさん、ラッキーっすよ」(by営業)

なので午前中いっぱいかけて選びました。


1000円くらいで売ってるわけですが、
結構、調光機能がついてるものが多い。
そんなんいらんのに・・・


LED電球で調光対応は格段に高いのです。
せっかく安いスタンドが台無し。


で、結局、2つで悩みました。

・ちょっとかわいいアンティーク

・ミニ球という以外はデザインドストライクな俺の赤いやつ


調光機能どうとか言ってる割には
アンティークのやつはシャンデリア球、シャーは前述の通りミニ(E17)球でした。

のび太くんが勉強で使ってるようなシンプルなやつが良いのですが、
そういうの無いですねぇ。

妙に変なとこ凝ってて、
凝り方が全員同じという、、、
携帯電話がどれも似たり寄ったりなのと良く似てます。
テレビがどう差別化して自社をアピールするのかよくわからないのと似ています。


ということで、シンプルな奴がないので凝ったのを買うことにしたわけです
せっかくなので、完全に好みを選ぶことにしました。


悩んだ結果、俺の赤にしました。
オトコはみんなシャーが好き。

お値段2000円(ぐらい)。
すごく安上がりでした。
電球が800円だということを考えるとスタンド作ってる人は割に合いませんね。
電球屋も今は日本メーカが信頼されていますが、
所詮コモディティなわけですから、
早晩売れなくなってくるでしょう。

他人の心配はいっか、、


勢いでSSD付きのHDDを買いました。
OSだけちょっと高速化を狙いました。

昼間注文したらHDDだけ夜には届いててびっくり。
これは都会のメリットですね。
早速、OSドライブ丸ごとコピーしてみました。

結果、、、、

あんまり違いが分からん。

常時電源入れてる端末にSSDってありなんでしょうか??
年1で買い換えしないといけませんね。

1TBのSSDが1万円くらいになると良いです。
あと2年はかかるでしょうか。



しかし、ボーナス休暇的にフリーですねぇ。
あの頃は良かった、、
って思い出す日がすぐ来るんでしょうね。

楽しもうにもやりたいことはあらかたやりつくしてしまって(何しろ会社つくった)、
困っています。

せっかくなので、
明日は久しぶりにライフプランを練りなおしてみます。


今のうちに、、
というか、ヒマじゃないとできないことやっておきたいです。

なんか忘れてることなかったっけ??
暇はいーから、休みが欲しいかもしれません。

そういや昔は海外旅行が好きだったっけ??
とふと思う自分に驚きました。


カッコイーランプが届くの楽しみです。


posted by C.C.C3 at 22:51 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生命保険料控除も検討の土台に

明日のネタはこれですね。


所得控除額、上限たったの4万円。

税率20%なら8000円ずつ割引になる。

これじゃ全く大したことないけど、
仮に支払保険料年額が80000円だったら
なんと何もせずに運用益10%という話になる。

確定給付的な保険はインフレにめっぽう弱いが、
毎年10%のクーポン券がついてると考えたら話は別だ。

年80000円ということは月7000円くらい。
20代、30代ならまだしも40過ぎてこんな掛け金はありなんだろうか?

年金保険ははやいもので55歳から給付するものがあるらしい。
5年か10年の確定給付が多いらしく、
例えば60歳から5年給付で年120万円だと、45歳加入で保険料は月30000円くらい。

加入時期が少し早いとしても、
月7000円ってことは上述の1/4くらいだから
年30万円。

20年積み立ててたったそんだけもらってどーする?
ってなもんです。

生命保険なんてものは余裕ある人のやることだから
あんまり優遇するつもりは無いんでしょう。

保険会社にしてみれば素人を手っ取り早くだまくらかして、
ホウガイな低金利で資金を調達して
国債との利ざやで楽に稼げる良い商品ってことになります。

当局と業界が癒着してることを考慮すれば、
特典で控除がのこってるのもうなづけます。

つまるとこ、
年金保険はその程度に考えなければならないというわけです。

月5000円で入れるとこ探してみます。

posted by C.C.C3 at 21:31 | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

神奈川、引っ越し完了

神奈川の引っ越しが完了しました。

今日は上出来です。

荷物の運び出しと合わせて不動産屋に来てもらって、
賃貸の相談も済ませました。
鍵もわたしました。

リフォームとかの見積が近く届きます。
かさむかもしれませんが、覚悟の上。
人が済まない住居は自然に負けて汚くなります。
4月に向けて借り手がつくと良いです。

家賃を「下げる」と言ったら、
「あまり安いと変な人が来る」と言われました。
なかなか難しいものです。

神戸も完全撤退して賃貸に出したい所です。

しかし、なんと来年は大規模修繕工事があるそうです。
ひび割れに薬品を充填する以外は表面取り繕うような工事だったので
総会では反対しましたが、
民主主義的に工事が決まりました。

工事中でも貸せるんでしょうか?

神戸に行くのは年末と年始なので不動産屋には会えず、
4月には間に合わなそうです。

片付けないことには始まりませんから、
年末どれくらい掃除できるかで考え直します。

半年ぐらい開けたけど、
ちゃんと住める状態か不安です。

こんどは除湿剤とかたくさんもっていきます。


神奈川のリフォーム、高く無いといいなぁ〜


posted by C.C.C3 at 22:38 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家庭でプラズマを発生させる方法

コンセントって縦長い穴が開いてますよね?
あれに針金突っ込んだらビリっと感電します。
小学生の頃に経験した人もいるはず。

『二度とやるか!』
って後悔しましたが、
テスタで100vはかろうとおもって端子を突っ込んだら火花が散って停電したたこともあります。

バチーン!!

ありゃ閃光ですね。
シャーではなく。

テスタの端子は金属ですが溶けて丸くなってしまうほどの熱が産まれるようです。


さて、

個体で短絡すると火花。

気体で短絡すると!?

偶然発見しました。

答えはプラズマです。


プラズマクラスターイオンのプラズマです。


電子レンジのアース線ありますよね。
あの被覆をむこうとしたら案外面倒臭かったので、
「また今度にしよ」と思ってレンジの下にしまいこんだのですが、、

チンしたら、
レンジの中が燃え上がってしまいました。

プラズマじゃなくて、
中にあるゴミがほんとに燃えてたのかもしれません。


ボンっ!!

3秒くらいで爆発してレンジの中がまばゆくなります。


そのまま観察してたらどーなるか、、
怖くてできませんでした。


その後、アースを正しく接続しましたが、
いっぺん短絡してしまったものはもーだめらしく、
何度でもプラズマが拝めるようになりました。


人魂はプラズマなんだと説明する先生がおられますが、
目の前で見せつけられると恐怖は恐怖ですが、
霊を怖いと思うよりも、
爆発とか破裂とか物理的ダメージを連想してしまって怖くなりました。

とりあえず、
電子レンジは怖くて使えないので、
粗大ごみ券を買って処分することにしました。


しばらくレンジ無しです。

電子レンジといえば、
過去、980円の特売を780円に値切った記憶があり、
なかなか上等なものを買う気が起きません。


レンジなしの生活。

できなくはないでしょうけど、、、
コンビニならあたためてもらえるとして、
スーパーで弁当買ったらどうすれば良いのでしょう?


モノを持たない生活をしてみたいと思っていますから、
チャレンジするのも良い機会かもしれません。

冷蔵庫とか無くてもなんとかなるにはなるんですよね。
実質、炭酸飲料を冷やすのにしか使っていません。
食材をかいおくわけでもないので特に冬は不要です。

思い切ってもうひと回り小さいものにするというのもありかもしれません。

こちらはもう少し部屋が片付いてからのチャレンジでしょうか。


posted by C.C.C3 at 19:55 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月13日

余暇のバランス、、、まさに、ワークライフバランス

今日は休みをとって引っ越しの手続きで残ったのに行ってきました。

区役所では思いの外手間取リマした。
みかづきクラスになるとなかなか特典があるらしく、
あれもこれも書類を書きました。

やっとこ警察に行って免許が新住所になりました。

郵便局にいったらエクスプレスカードが届いてました。
クレジットカードよりもEX-ICが欲しいのですがねぇ。。
ともかく、福井遠征には間に合わなそうなので諦めて切符買いました。

ほっといても東海道線には乗るでしょうから。
その時に活躍してもらいます。


さて、街をあるてると気分が良いのです。

区役所とか必要あって行くわけじゃないですか?

だから「人生にとって必要なことをしてる」という実感。
それも仕事せずに。

やっぱ仕事ってすきじゃないんだなぁって思います。


仕事嫌いなので短時間のバイトみたいなやつ下さい!
って行っても給料高いのは普通の8時間は働くやつです。

IT業界、引く手あまたなので、
短時間ではなくて、
長時間にするので「残業代も持ってって!!」ってわけです。

だったら、平日1日くらい休みくれよ、、、


でもまずは馴染むとこから。
1ヶ月くらいは普通に働かなきゃ。
休みをもらうとしても信頼関係を構築した後。


契約社員の気楽なところは、
都合よいときだけ正社員じゃないところ。
労働時間の合計が辻褄あってればだいたいどーでも良いらしいのですよね。

あとは現場の理解が得られるぎりぎりうまいとこを見つける。


それ以前に来月からは最先端なので、
キャッチアップせねばならず
あっぷあっぷな日が続くかも。

ほんとに大丈夫なんだろうなぁ??
ほとんど二つ返事でOKされちゃったし。


引き続き暇なので
そろそろいい加減次の仕事の勉強でもしなきゃ。

会社での会社の資料造りはいい加減やらないと決めました。
帳簿の整理は必ず帰社後に実施。
仕事と客先とプライベートをわけるルールを徐々につくっていかなくては。
それを厳格に守らなきゃ。

そうしながら徐々に部屋を綺麗にする。

また、エレピは組み上がってません。
この週末にでも弾きたいなぁ。

posted by C.C.C3 at 23:43 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっと姫さまを思い出す

あの頃は幸せだった~
と言わざるを得ない。

ほんと楽しかった。

などと思い出すのはbitcasaでクラウドにファイル転送してるから。
思わず昔の写真がエラーになったりすると懐かしんでチェックしてしまう。

ダイエーの開店の時に2階から手を振ったのが一番の想い出かな。
ありゃー嬉しかった。

ま、僕だけじゃそんな状態まで辿りつけず、
その前段で周りの人に良くしてもらったからこその話だ。
そこんとこはさすがに感謝の気持ちを無視するわけにもイカン。

姫さまに手を振って、
日ノ本に派手に負けて帰ってきたんだっけ。

そんなこともあった。

まさか1年でこうもがらっと世界が変わるとは。


「姫ってことばは日常使わない」というのは野崎くんで言ってました。
背の高い魔法使いが出てくる作品では姫さまを祭り上げる人のモチーフでみかづきが登場してました。

もーあの頃とはだいぶ違います。


サッカー漬け過ぎても滅入ります。
仕事でやってるわけじゃありませんから。

その仕事すら滅入るわけだし、
日常生活してるだけでも滅入るのが日本人ってものです。

「国外の」南の島にたまには手足を伸ばしに出かけたいものです。


ともかく、久しぶりに思いだしました。
ちょっと良い想い出でした。

もはや接点は無いかもしれませんが、
活躍と成長、それに健康を祈っていることは昔となんら変わりません。
人として当たり前のことよりもちょっとだけたくさん祈っています。

posted by C.C.C3 at 23:33 | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月12日

モダンポートフォリオ

401kは美味しそうなので前向きに検討することにしました。

預金と株と債券。
20年ぐらい続けることになるはずなので、
一般的なポートフォリオ理論に従った方が良いかなと考えました。

あくまで理論上は偏差(リスク)を抑えて利益が最大になる配分を教えてくれます。
ノーベル経済学賞の素晴らしい理論です。


が、
理論は理論、、

世界は急激に一つになってしまいましたから、
日本市場の株と世界市場の株は対して変わりません。
日本の債券に資金を投じるファンドと世界中のソブリン債に投資するファンドの値段の動きもかなり似てます。

ということで、
ポートフォリオ分析するとどうなるかって、


『過去一定の期間で最もシャープレシオの優れたファンドに一点張りするのが良い』

ってな結論になります。
ちょっとガッカリです。


ファンドの数が多けりゃ良いってわけでもありませんでした。

手数料が高過ぎるものは除外。
野村證券とかは無条件で除外。
2010年前後のパフォーマンスがイマイチなものは除外。

この程度のスクリーニングで10個に2つか3つぐらいしか残りません。


残った中でジャンルごとに気に入ったものを選んで、
ジャンル内の残りのファンドとリスク・リターン分析します。
ジャンル間でも同じように最適配分を求めたら完成です。


ほとんど債券になってしまいました。
しかも、驚いたことに国内債券。

401kは月7万円弱なので、
5,6個分散しただけでも、
配分比率の低いものは何千円とかになります。

例えば月5000円を20年続けていくらになるの?って話です。
理論上は最適なリスクとリターンのバランスを持ってるはずなのに、、
中身みると毎月5000円ずつ積み立てる仕組みになってたりします。


ま、、
これまでガソリン一点張り!
ブロイラーに全力投球!!

みたいなことやってきたおかげで、
『リスク抑えるためにほとんど債券です』なんてのが生ぬるくて仕方無いのでしょう。

でもここにきて株式100%みたいなポートフォリオにするつもりもなく、
そもそも中身が投資信託だってのにそこで株買うのもアホらしいです。
0.0X%しか利息のつかない預金にも興味が無いし。

大人しく債券勝ってろってわけですね。


それでも10年したら興味がわかない預金を増やさねばなりません。
20年したら確実にどこにランディングするか考えてなければなりません。

120まで生きるとしてもあと20年で半分。
つまり、あと20年で後半生の蓄えをしなければならないわけです。


生意気ですが、

「だいぶん、人生が見えてきた気がする」

です。



素晴らしいポートフォリオなんてどーでもいーです。

特別に素晴らしくなくて、
普通で良いですから、
家族が欲しいですね〜


理論的には見えた気がしますが、
人の道というのは全然先が見えません。

きっと明日こそ、
僕の目の前を誰かが歩いてることに気がつくでしょう。



posted by C.C.C3 at 22:18 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

ドメインを取得した

法務局のデータベース検索したら同名の会社がもう一つあった。
もう一つは株式会社。
でも廃業したらしい。

ということで今も活動している法人はみかづきが代表をつとめる会社だけ。

それならドメイン取得できるじゃない?
早速、お名前.comでドメインを取得しました。

元々が西欧の言葉を社名にしたので、
さすがに.comドメインは取れませんでした。

だけど.co.jpは空いてる。
(でも高ぇ~)

石の上にも3年というのでとりあえず3年で契約。
久しぶりにレンタルサーバでホームページ作ってみることにしました。

しかし、ホームページあっても営業の役にはたたんので、
これはただの遊び。
メールサーバをたてて、メールの受け口をつくるのが目的の一つ。
専用のアドレスをつくれるから名刺もちゃんとしたのつくれる。

ま、、
名刺を交換する習慣が無いのでそれすら趣味ですが。
なんとなくビジネスパーソンとしての形が整ってきた気がします。

カード払いでサクサク払ってるけど、
月末に仕分け入力するのがめんどくさそう。

法人カード早く作りたい・・・
ポイント貯まるのかなぁ??

楽天のカードでも一枚つくって、
それを会社専用って切り分けるものありかな。

今、一番、都合よく役立ってるのがビックカメラのSuica。

ともかく、
ここ2,3ヶ月はカードの使い方をよくよく整理しなきゃな。
posted by C.C.C3 at 01:10 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月10日

そうだ401kがあった

401kは数少ない所得控除の対象です。

今までは「年金=無駄」と思ってきましたから401kには微塵の興味もわきませんでした。
(微塵もってわけではありませんが)

しかし、掛け金全額(上限68000円←国民年金の付加金除く)が控除対象としたら、
税金払うはずだった分を利益とかんがえることができます。
金額の大きさはともかく税率20%だとしたらなんと何もせずに20%の利益になります。
(ざっくり過ぎるので20%の利益というのはウソに近い)

所得税 = もらったお金 − 給与所得控除 − その他控除(基礎控除、中小共済控除、社会保険料控除)

中小共済控除は、中小共済の他に前述の401kがあります。
2つ合わせると最大で170万円くらい控除できます。

もらったお金は、これまで何の調整もできませんでした。
700万円もらったら10%と120万円くらい引いて、
更に38万円と保険料を引き算して終了でした。

これからはどうとでもなります。

スタートの700万円を小さくすれば、
極端な話、課税所得をゼロにだってできます。
そんな極端なことをしなくても、
課税所得が195万円までは税率5%です。

一応、累進課税はなだらかなはずですが、
超過累進税率ってのは所得と税率は比例じゃなくて指数関数的な関係に近くなってます。
課税所得は少ないほうがかなり税負担が軽くなるようなしくみです。


なるほど。

自営業の人ってそうやって税金払わないくせに気づいたら車かってたのか、、

かなりざっくり言うと、
サラリーマンが律儀に税率20%を納めてる所、
自営業の人は「今月も赤字だ」とか言って社長は税率5%で新車買ってるという構図ですね。


残念なのは中小共済も401kも当分は支払ったお金が帰ってこないことです。
前述のように「年金=無駄」なわけですが、
考え方を変えて、
超保守的に元本保証する商品だけ買ってたらどうでしょう?

毎年、積立額の15%が追加で給付されるとしたら相当美味しい制度と言えそうです。

実際には、、というか、普通は、適度にインフレになるでしょうから、
元本保証商品だけにしてると、どんどん価値が減っていきます。
なので適度に債券と株を買うしかありません。


それにしてもずいぶん見落としていました。
というよりもボーナスを支給する企業の月収ってすごく安いので、
401kにつぎ込もうなんて衝動が抑えられてたかもしれません。


して、
401kの胡散臭さというのはその品揃えにあります。

だいたいが系列店の商品を売ってます。
しかも、素人に売りたくるので既存商品をラップしたようなのが多いです。
そういうのは手数料が高いに違いありません。

ところが表面上の手数料はゼロ。
タダで変えます。

良く目に見える手数料、信託報酬は野村みたいなぼったくりでも0.5%程度。
これは投資信託などとくらべるとずいぶんやすい気がします。

但し。


信託報酬以外にもかなり必要なようです。
これはあるファンドの抜粋です。

==
ファンドの監査費用、有価証券売買時の売買委託手数料、
先物取引やオプション取引等に要する費用、保管費用等
本ファンドの投信に関する費用、信託財産に関する租税、
信託事務の処理に要する費用等が信託財産から差引か
れます。また、ファンドの参考指標に関係する費用等が発
生することになった場合には、これらの費用についても、フ
ァンドが負担する場合があります。
※これらの費用は、監査費用を除き運用状況などにより変動するものであり、
事前に料率、上限額等を示すことができません。
当該費用及び手数料等の合計額については、投資者の
皆様がファンドを保有される期間等に応じて異なりますの
で、表示することができません。
==

つまりいくらかかるんだ??

「保管費用等」って何よ??

「ファンドの参考指標に関係する費用」??
関係する費用って一体何をいってるんでしょう。
しかも「等」がついてたりして(笑)

どんな無駄な費用を払わされているのかわかったものではありません。


そして、こんなわけわからないものをよく調べず買い込んで「うーん、なかなか儲からない」と言ってるサラリーマンの人たち、、
そんな方々のおかげで現在の市場は保たれているわけです。

なんとも胡散臭い。

日銀の方がよっぽど明朗会計です。
上限いくらって宣言してますからね。


401kは、掛け金出す側は上限68000円と決められてるのに、
受け取る側は上限を決めずに「等」とか言ってるわけです。


それでも税金割引になるなら安くつくのかどうなのか??

心配なら預金にすれば良いのでしょうかね。
インフレと利回りの差をコストと考えれば、
「等」よりもよっぽど明朗です。


スルガ銀行で申し込んでみようかと思います。
商品数、手数料、他社商品の多さのバランスはなかなかだと思います。


今日も新しい視野が広がって嬉しいです。


posted by C.C.C3 at 23:09 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

足の踏み場もない

20141108164153056.jpg

20141108164212275.jpg

20141108164220596.jpg


20141108164230285.jpg
posted by C.C.C3 at 16:42 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月06日

INGRESSはじめた

暇つぶしで始めた仕事が暇っす(笑)

お客様のボスが更迭された話はここでも書きました。
契約社員は雇い止めで全員辞めてしまいました。
(何人かは笑顔で去って行きました)

残った契約社員は去年から居る既に古株で国内超大手ベンダから何故かこんなとこに来てる方、
そして、こないだ来たばっかの僕。

この状況で取り残されたのは微妙としか言いようがありません。
ただ、みんな辞めさせられたけど、僕はそうじゃないってとこに着目して、
営業サイドの評価が高まっています。
微妙な心地です。


み:「ヒマつぶしって言ったじゃないですか?
 暇つぶしなのに、なんでまた『今日何しよっか??』なんて
 暇つぶしのネタ考えないといけないです?」

営:「いーじゃないですか、みかさん。
 そういうのラッキーですよ!!」


開き直ること足掛け2ヶ月。
最近かなり慣れてきました。

ということで就労規定も旅費規定も、
それ以前に設立申請やら開業届なんかも
いろいろ出来上がってしまいました。


今日は満を持して公庫に電話をかけてみました。
緊張しましたが、電話口の方のなんと親しみやすいこと。
しかも、最初は書類の受理だけだから郵送にしてくれたほうが良さそうだと教えてくれました。

ぉー。

経費の見積もりを念入りにやってから、
創業計画、企業概要は書き上げました。
全部証明書は取得済み。
あとは申請書に手書きするだけです。


とりあえず書類を送ってみて、
箸か棒にひっかかるようなら電話がくるだろうし、
そうじゃなきゃ諦める、、と。

ひな形に事業計画を転記しつつつくづく思いました。

「お金借りる意味、無いかも」


それでも「なんとか貸してください」と言わないとイケない。
いや、そう言おうと思ってます。

書類審査はともかく、
面談の時には生活口座見せろって言われるだろうし、
そうなると「なんでオリックス・クレジット日常的に使ってんの?」ってなるかもしれないし、
流れを追うとIBに送金するためにお金借りてるようにしか見えないかもしれません。

80年代のバブルの頃ですら、
お金を借りて株を買う人はほとんどいなかったそうです。

、、、「なのに」、、

「あなたはなぜ、お金を借りて株を買うのですか?しかも外国で」

って質問されたらどう答えるんでしょうか?
「趣味だからです」?


それと会社への融資は別モンだろうけど、
金借りて株買ってる(実際には「オプションを売っている」)人の会社に融資するでしょうか?

なんか駄目じゃない??


でもトライしてみます。

ってぐらい暇です。


「会社のパンフレットあったら送って下さい」と言われたので、
どんなビジネスモデルかざくざくっと説明するパワポ資料つくろうかと思っています。

「暇つぶし」とか何度も言いながら、
お金もらいつつ会社つくれるなんて超ラッキー!!


でもいい加減会社づくりは完成が近づいたので、
次の職場に移るための下調べをしつつ、
あんまり仕事しないのも今の職場に申し訳ないので、
一挙両得になるようないー感じのことを今月中旬から下旬にかけて締めくくりにやっておこうと思います。


ちなみに、次の仕事は先日来何度か面接がありまして、
まー時期が時期だけに対抗馬もおらず、
あっさり決まってしまいました。

今度はもっと大きな会社のリプレース案件になりそうです。
基幹の根幹。
かなり基礎的なモジュールを担当します。

「ぉいぉい、、こんなん雇って大丈夫か??」

品質的、性能的にワールドクラスの仕事をせねばなりません。
まじダイジョブでしょうか??


ということで、タイトルの通り、暇つぶしにINGRESSはじめました。
疲れた体に鞭打って歩きたくなるアプリだと思います。

当然、緑チームになりました。
世界的にはかなり劣勢のようです。
幸い、十番では緑が優勢でした。
駅前は陣取りが激しくてレベルが低い私はヒーヒー言いながらダッシュで遠ざかりました。

初めて上り坂の公園の広場を歩いたりして、
麻布十番満喫しました。

楽しかった〜



posted by C.C.C3 at 23:04 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昇格おめでとう

慶應ソッカー部女子のみなさん、
昇格おめでとうございます。

最終戦見れなかったのと、
引き分けだったので
どう言ったら良いものか考えてました。


目標を達成できて良かった!


おめでとう!!


試合の内容は気になる。
次は晴れ晴れと勝とうじゃないか!

、、、行かなかったヤツがどうこう言えないか。。


僕はチャレンジリーグの最終節を見るために
仙台行ってました。

スフィーダとは島原でギリギリの接戦でした。
先輩の助けが無い状態でどれだけ
在校生が頑張れるだろう。

ある意味これまで学んだ集大成を観れるかもしれないと思って行きました。


結果はご存知の通り。
こちらは勝ったけど、
実は勝ち方にちょっと思うとこがあります。
故あってここには書きません。


慶應は見れなくて書けない。
常磐木は見てたけど書けない。

素人が何かを表現するというのはなかなか難しいことなんですね。

表現の自由を縛るのは法律ではなくて人。
結局のとこ、
世界がフラットになっても形を変えて「村」組織が残ってるということです。


ま、、
書けないといいつつ余計なことをいろいろ書いて、
最終的には生徒たちの笑顔を思い出して締めくくります。

今まで恥ずかしいのであんまりじっくり見てませんでしたが、
笑顔というのは大変素晴らしいと思います。


次の試合でも勝って大いに笑ってほしい。


勝者が堂々とするだけでなく
行うべき振る舞いを最後にしっかり学んで欲しい。

選手権じゃなくて
他の試合でも笑っても良い場所を提供できたら
もっと良かったのかな。。


















posted by C.C.C3 at 01:01 | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

創立費を計上したいがお金が無い

創立費というのは設立の日に計上するのだそうだ。
11月1日は休業日だぞ。

代表(みかづき)が創立前に立て替えたから払えたけど、
会社は現金が全然無い。
資本金は金額だけ潤沢だけどT-NOTEと社債ばっかり。
どうやって払うんだ?


正解。

創立費−借入金


実際の所、↓こんな感じ。

未払金−借入金
創立費−未払金


なるほど。
それなら納得。


インターネットはほんとに便利だ。
なんとか自分で納得行くまで調べるれる。
時間かかるのが難点。
正確かどうかも問題。

しかし、一人で解決した気分になって楽しい。



posted by C.C.C3 at 23:02 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

bitcasaが値上げ

1000GBと10000GBの2つしか区分がない、、
値上げ過ぎて死んでしまう・・・というほどでもないけど、こりゃひどい。
しかし、グーグルドライブと値段一緒だ・・・特別文句言えない、、、

ミラードライブが維持されないのが大変残念。
もっかいアップロードし直しなんて(涙)


posted by C.C.C3 at 22:55 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

税務署にも提出

都税事務所で設置申請書が受理されました。

次は税務署です。
普通、税務署が先な気がしますが、都税の方が〆切が早いです。
国税は2ヶ月、都税は15日、、不思議ですね。

両者がリンクしてるのかどうか、、
申請用紙は共通のものが用意されていますが、
書き込むとこが少し違います。

「少し」

統一したら良いのに。
用紙は統一できてます(笑)


ワンストップサービスとか電子政府とか。
覚えてますか?
聞いたことあります??


日本は小泉さんが首相をやってて人気あった頃にそんな話が盛り上がって、
郵政民営化をやる頃には消え失せてました。

カナダは国民が行う申請の9割くらい電子化できてるそうです。
日本はどれくらいだと思います?
それ以前に市役所に電子申請ってしたことあります??


一応、住民票は家庭でも取得できます。
でもめんどくさい。
普通は引っ越しなんて10年も20年もしませんもんね。

日本では住基ネットに文句言う人の声があまり聞こえなくなったというところでしょうか。
広域住民票を手にして「ちょっと便利かも」なんて思います。

郵送で手続き受けてくれるなんて「なんて便利な」とか思ってしまうくらい日本は遅れています。
郵送の手続き、これメールオーダーって言うんですが知ってます?


DELLってパソコンつくってる会社があります。
親が反対してるとこ、創業して大学の休暇中にパソコン売り始めたそうです。
売れたので大学には戻らずそのままパソコン売り続けました。

当時はメールオーダーでした。
今の日本と一緒ですね。
30年は時代遅れです。


個人情報保護法とか余計な法律が先にできてしまたったのはちょっと不幸です。



ってなわけで、
医療福祉や不動産などの現場と同じように電子化が遅れてて、
大変面倒です。

手書きの清書っておとなになったらなかなかやりませんよね??

「ソフトウェア開発業」
開の門構えを省略して書いてしまったり(多分、OKなのでしょうけどいちおう書き直し)


今は検索したら記入例がサクッと出てきます。
それでもほんとに痒いとこにはなかなか手が届かない。

でも分からないなりに調べて何とか記入しました。
10か20年前ならもっと時間がかかったことでしょう。
会社つくるのって大変だったんだなぁ、、

日本には「実業家」という言葉がありました。

会社つくるだけでそりゃ立派だったのでしょう。


僕はオプションのライティングで資金の大切さを学びました。
だから、今の取引先には売掛金をマイナスにしています。
つまり、前払いしてもらってます。

最初は月単位だったものを、
「月単位の給料じゃつまらない」と言って週払いしました。

現在、「そりゃリスクが大きでしょ?」といって日払いに買えてもらってるとこです。
個人ならざっくりしてれば良かったのですが、
法人だとそれじゃ困りそうな気がしてきてます。

気楽にお願いしたけど
実務上はバッファ用の口座から月単位で給与支払い口座に転送して、
そこから僕の報酬を支払うってなことをしなければなりません。
多分、バッファ用の口座も仕分けしなきゃしけないんだよなぁ、、

自分にも日払いにしちゃえば良いですが、
毎日送金するのってかなり手間です。
きっと忘れる。。

いっそ小口現金にしたらどうだろ?
などとも思います。。


でも、源泉徴収の特例の届出、給与支払い事務所の開設届けにどーやって書けばよいのか、、
だいたい、役員報酬を日払いにしてるという事例をぜんぜんみない。

給料毎日貰えたらよいと思うのですけどねぇ。

事務か秘書を雇ったらなんとかなるかもしれませんが、
そんなのよりも、
忘れないように「給料自動支払マクロ」とか作った方が良さそうです。

み:「Siri, 給料自動支払オン、日払い!」
Siri:「分かりました。ご主人様。自動支払を日払いに設定します」

みたいにできるとよいかなぁと。


で、なんとなく気づきました。

年金手帳ってどこにあるんだろう??

もうずいぶん前から行方不明かもしれません。
再発行申請書をダウンロードしたら、
申請内容に「基礎年金番号」ってのがあることが分かりました。

バカにしてんのか!!!


クソ年金事務所め!
まだこんな雑な仕事を・・・


再発行のキーがわかりゃ苦労しないって。
それを調べるのがあんたらのしごとでしょ?


ちなみに年金機構のHPをたどると、
離職時の年金の切り替え方法については言及がありませんでした。
誤リンクしたり、リンクが別のページを経由して戻ってくるようなループになってたりします。

なんとズサンな・・・


手続きは○○です!

ってダウンタウンの目隠しして当てるやつみたいにできんのか!!!!


まーいーや。
年金なんて後回し。

それよか、労務署に就業規則を送ったらどうなるのか試そうと思います。
そのためにはもっとよく見なおさなきゃ。


合わせて公庫の申し込み書類をそろそろきちんと書かなきゃ。

あとは共済の申し込みも出来るのかな?

まだ当分やることがありそうです。



posted by C.C.C3 at 00:23 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

仙台、最終節

遅ればせながら。

仙台に行ってきました。
この日は会社の設立報告を佐久間さんにすることも兼ねています。



20141104195333697.jpg


こんな光景の前で報告できたら良いだろうと思ってまして、
全くその通り、この写真撮るのと前後して設立を仙台にご報告です。

雰囲気はよさ気。
さて、結果は?


20141104195343644.jpg


すごく暗雲が立ち込めました。

でもゲームは快勝と言っても良いのではないかと思うぐらいでした。

長崎での勢いを目の当たりにしていただけに、
その後の静産大での普通っぷりを見ていただけに、
どうなることかとひやひやしてました。

完全な杞憂でした。

イクなんかなかなか良いなぁと思いました。


プレースタイルと性格はなかなか切り離せないという話を前日してました。
やっぱそうなのかなぁ、、とリカコを見ながら。
良いとこがたくさん伸びたらもっと良いと思います。

あと半年したらもう3年生になってしまいます。


3年生は卒業してしまいます。
寂しいですねぇ。。

この時期はちょっと物悲しいです。


3年生のFW級はもう少しゴールが見たかったかも。
ハルとアカリは物足りません。

そういえばサヤは笑顔でした。
佐久間さんが「ゴールおめでとう」と言ってたのが聞こえました。

そだよな〜

4ヶ月ぐらい前のスフィーダ戦では涙流して悔しがってました。
あんときの悔しさが取り返せたならオッケーです。

お釣りもらうほど成長して下さい。


皆さん一区切りついてゆっくり授業受けれるといいですね。

皇后杯の後はすぐ選手権なので
あんまり息抜き過ぎないと良いです。

posted by C.C.C3 at 19:54 | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月01日

セブンの店員に感謝

調子悪いっす。

F53B5154-1147-45C3-8D40-BBE2A2E6697A.jpg
posted by C.C.C3 at 23:08 | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする