2015年02月27日

旅の仲間

01BC40DA-794C-445B-8715-53AA3C972617.jpg

待ちきれんかった。

明日ユニクロ行った後、
じっくり読んでやるぞー




posted by C.C.C3 at 20:46 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親父がしたこと、僕がこれからすること

県協会会長のお話がいたく響きました。

まず、「目指すもの・とこ」を持つこと。

「理想」かもしれません。
その理想を実現している人がいるならそれはどんな人なのか?
どんな活動や努力をしたのか?

自分がそうなるとしたら「今」何をするべきなのか?

似たような話はいままで何度もききましたがねぇ。。
イマサラ響きました。


参考までに僕が目指して来たもの。

・コンピュータを持つこと
・プログラマになること


当時真剣だったのでそれはそれで良かったです。
実際、完全に夢は叶いました。


しかし、実現した後も人生は続いてます。
特段求めるものがなくなって充実感を失いました。
社会人になってまもなく燃え尽きてしまい、
惰性で10年以上も生きてきました。


その後に持った夢、というか知った事実。

・働かなくても良い(働くこと=正義、というわけではない)
・不労所得で生きる方法がある


この夢はワクワクしました。

幸運なことにこの夢も13年の努力で実現できました。


しかし、しかし、、
実現した後も人生は更に続きます。


『暇だな』


あまりに夢のために努力を惜しまなかったので、
見る夢がなくなると充実感がなくなることに気づきました。


それから数年旅を続けて今に至ります。

昨晩の話はそんな自分にとてもよく響きました。


同時に。

同じ言葉を投げかけられてる高校生を目の前にして複雑な気持ちもありました。


一日経って、複雑な気持ちは感謝に変わっています。
オヤジへの感謝です。


僕のオヤジはロクデナシですが、
養子で田舎に連れてこられて、
養父に虐げられたために負け犬根性がついたようです(ほんとかどうかは分かりませんが、僕はそう解釈してます)。

子供を虐げたじーちゃんは皮肉にも僕を大人になるまで育ててくれました。
ロクデナシのオヤジはほとんど文句いわずに文字通り昼夜を徹して働いてくれました。
曰く『俺の時間なんて無かった』そうです。

じーちゃんは戦争を2回も経験してて苦労しました。
NHKの「おしん」に出てきた「大根汁」を「食べたい」と僕が言ったらすごく叱られました。

おやじは悪ガキだったおかげで学校に通わせてもらえず拗ねていました。
スポーツが得意で勉学に強いコンプレックスがあります。

僕は母に似て物静かだったので勉強が好きになりました。
子供の頃、体は大きい方だったのですが、動きが遅かったので体育が苦手、、
結果、スポーツが「ダイ」嫌いになりました。


僕が小さな夢を目の前に描いたのはそういう環境があったからだと今は理解できます。
当時はそれでも壮大な夢に思えました。

しかし、知ることができれば、
努力ができればもっと遠くに行くことも可能でした。

どうして当時、そこに留まっていたのか?

理由は簡単です。


村で育って死ぬのが当たり前だったから。



ネット無いので田舎は田舎、都会は都会。
同じ国でも別物でした。

そして、当時の村社会は「中に居る」か、「中に押し込められる」か、どちらかでした。

「そうかヨシヨシ」と言いながら、
でも「まだ子供だから家に居れ」ということになりました。

20年我慢して外に出ました。
伸び伸びできました。

しかし、もっと伸び上がることができることに考えがいたらず、
更に20年が過ぎたわけです。


幸いにして「まだ」若くしてこの事実に気づきました。

昨晩の話を聞いた高校生の倍も生きているけど、
何か同じスタートライに立ったように思えました。


オヤジがしたこと。
してくれたこと。

ずいぶんとぎこちない方法でした。
(時間もかかったし)



僕はこれからどうするか?

一つは好きなことをたくさんやること。
メタロジカルには一生求め続けれる好きなことを探し当てて楽しむこと。

例えば、

趣味=深呼吸

だってオッケー。

毎日、究極の一呼吸を追求したらサイコーに幸せ!
みたいな(笑)
(ほんとにそう思えるならそれで良いです)


もう一つは自分の考えを伝えること。

僕にそれができるとは今のところ到底思えませんが、
子供を育てるのだとしたら、
一見無駄に思えた僕の廻り道が役に立つ時かもしれません。


しかし10年も20年も飽きずに育てれるんでしょうか??

今は仕事を楽しいと思っていますが、
会議もテストも設計もめんどくさくてアキアキです。

ォタク業界からも実は形式的には卒業しています。

20年続いていることと言ったら、
人格としてのみかづきと、
グイン・サーガくらいなものでしょうか。

もちろん、それもアキアキしたり卒業したバックグラウンドあってのものです。


家族ができたらそんなワガママも通せないでしょう。

結婚というのはこういう分別がつかないうちにしとくべきじゃないかと疑い始めています。



ともあれ、
僕がこれからすることは、
これまでのご恩をお返しすることです。

そのために、
僕はどこに向かって歩くのか?

そのために、
明日どうするのか?

今日はどうするのか?

今、何をするべきなのか?


何気ない選択がいつも自分らしくあるよう、
自分を受け入れ続けるよう努めます。



posted by C.C.C3 at 18:17 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

祝賀会

東京駅まで歩いてみました。

IMG_20150226_151156.jpg
この時点ではテンション最低でした。

IMG_20150226_160951.jpg
今年は緊張せずたのしめました。

IMG_20150226_201041.jpg

少し離れましたがOGに活躍して欲しいです。

IMG_20150226_200947.jpg

ミナミのぶっ飛び具合も見納めでした。後進が待たれます。

卓に来てくれた新人戦キャプテンと思いがけず地元の話ができました。佐久間さんは小さな後輩を発見してました。

普通にサッカーの話できました。短い時間でしたが、たのしめました。


教育の場としてのサッカー。
人として、
女性を生きながら、
自分で在ることを伝える現場。

今年もまざまざ見せつけられました。

大変刺激を受け、
私自身も思いあらたにしてます。








posted by C.C.C3 at 21:32 | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

ご連絡いただきました


とある組織からご連絡いただきました。

こちらの事情をお伝えするとともに
先方の気持ちを十分受け取りました。

ちょっと物事を軽く考えていました。
せっかく知古を得たのに活用できないまま疎遠になるのは寂しいものだと思いました。

ということを今日はずっと考えてまして、、

これからはもっと身の丈と心根に合った関係をもてるよう努力していきます。


私は業界の外にいる人間ですので、
いかに業界が閉塞して関係者が歪んでいるかよく分かります。
(私はオタクですが、一般的にオタクがどれだけ変な人かというのをみなさん良くお分かりなのと同じことです)

だからこそ、

「それは違うよ!(ダンガンロンパ)」

って言えました。
いきなり言うとだーれも聞いてくれないことに気がついたので
少しずつ仲間を増やして理解者を増やしてできることを増やしてきました。

手応えを感じる所もありました。
でも違和感もありました。


学ぶ所がまだまだありました。


しかし、今日は会話というより、言外の間合いで気持ちを読み取るような
直截的ではない会談になりました。

残念です。


残念にしたのも自分がやったこと。
(あの展開、生まれ変わってもうまく乗り切れる自身無い・・・)


その先にはまだまだ進めてません。



せっかく連絡いただいたのに
うまいことお話できなくて申し訳なかったです。

どこか違う場所で良い巡りあわせがあるよう祈ってます。





posted by C.C.C3 at 23:50 | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月23日

85歳以上まで長生きする可能性がやや高い傾向

最後に極めつけのがありました。
(こんなにネタバレ書いてだいじょぶかな?約款に違反してたら指摘いただければ削除致します)

「85歳以上まで生きれる可能性」

この結果を見るには「同意」が必要でした。
一応、私も極めて健常者に近い身分ですので期待と不安で確認するのはかなり緊張しました。

どういう報告が見れるのかは自分で検査して確認していただきたいところです。

私は120まで生きますから、
85くらいで「やや高いとか言われても困るわけです。

テロメアの長さが普通で、
脳梗塞になりやすくて、
血が固まりやすい私が抜群に元気で長く在るには若干工夫が要りそうです。


工夫、、
機械の体(銀河鉄道999)でしょうか。

経済的にゆとりがあればオーガニックで自然な体をモテるかもしれません。
お金がなければ保険適用のゴツゴツしてモーターの音がする外付け臓器とかでしょうか。

50年ぐらいしたらSOAというかマトリックスみたいな没入型のVRで生きて行けるような気もします。

リアルにはアバターを動かすのでしょうか。
物理的なアバターはつくるのも動かすのも大変なので立体映像的なものでしょうかね。。
イメージ的には、セグウェイの上にスターウォーズに出てくる立体映像が表示されてるみたいな感じ。
うむ、、そうするとタッチコミュニケーションし辛いか。。


グーグル・グラスみたいなものにももっと文化的に習熟しないと人類の発展はなさそうです。
(発展なのか、退廃なのか、、)

そうまでして長生きする人と、
一次産業に従事して生命体としての寿命を全うする人と、
考え方がわかれそうですね。


posted by C.C.C3 at 23:45 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遺伝子検査の続き

280個の遺伝子というか、280項目の傾向が分かるという検査のようです。

・酔った時の顔の赤くなりやすさ→なりにくい

・中性脂肪→高い

など、さすがに遺伝的傾向には逆らえません。

さらに、

・善玉コレステロール→低い

・海馬の大きさ→小さい

などかなりショッキングな内容も含まれています。


●テロメアの長さ=普通

ちょっと安心しました。
しかし、これでは平均寿命くらいしか生きれません。

何らか改善が必要です。


他にも面白いところでは、

・男性型脱毛症のなりやすさ→なりにくい(うそつけ!)

とか、

・HIVの進行→早い(特に影響ありません)

・脳の働き→普通(がーん、、

みたいなのがありました。


ショッキングですが、
事実として自分を受け止めるには良い方法かもしれません。

暇をみつけてじっくり観察します。


posted by C.C.C3 at 23:26 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すい臓がんのリスク1.83倍

DeNAの遺伝子検査の結果がでました。
280個遺伝子調べて150の病気のかかりやすさの傾向が分かるサービスです。

検査結果、まだかまだかと待っていましたが、
結果表示はなかなか緊張しました。

気軽に申し込んだけど、
「他の人より10倍、病気になりやすいですよ」って言われたらショックだからです。

私の場合、基底なんとかガンというのに2倍もかかりやすいそうです。
すい臓がんは1.83倍でした。

他にも聞いたこともない病気がいっぱいありました。

ガンにもいろんな種類があるようで、
かかりやすい(傾向がある)ガンとそうではないガンがあるようでした。
(あまりに手広く広がってるのでこれをみてどうしたら良いのかよく分かりません)

一方、脳梗塞は日本人平均の1.5倍くらい。
○倍というのは遺伝的傾向のみを考慮しているので、
食生活や生活環境を考慮するともっとリスクが高いかもしれません。

やっぱストレスと飯ですね。

よく笑う。
どーせ脂なら不飽和脂肪酸。
カリウム、ビタミン、ポリフェノール(つまり野菜)。

あと良く寝る。

かなり当たり前のことが対策になりそうです。
(それがなかなかできなくて困ってる)


まだ肉体の寿命まで時間があるので、
少しずつ改善していこうと思います。

目下、取り組んでいるのは、体重減→いびき減→睡眠良好→ストレス解消という流れです。
しかし、リバウンドしてきてます。
もう少し体動かさねばなりませんね。

まーともかく素で健康というのは難しいことだと気付かされました。



さて、この遺伝子検査。

パーキンソン病とかALSみたいな難病のことも教えてくれます。
結果は勝手に表示されるのではなくて、「確認しました」という同意ボタンを押さないと表示できません。
選択肢には「今後表示しない」なんてのもあります。

これには緊張しました。

私の場合、パーキンソン病は1.2倍、ALSは0.8倍でした。
グラフが表示されてますが、事例があんまり多くなかったのでほんとにそうなのかはよく分かりません。

統計と併せて論文の紹介もあって、
どれくらい信用できる論文に基づく結果なのかも表示されています。



こういうの確認して自発的に体のこと気遣うのは当たり前ですが大事ですよね。
発症する前に意識を高められるのですから、
かなり幸運だと思います。


明日から麦茶や緑茶も時々飲みますね。





posted by C.C.C3 at 20:59 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月22日

今日の成果

洗濯とイッテQはOKですが後は完全クリアできませんでした。
出川さんのはじめてのおつかい、かなり面白かったです。
河北さん、必須ではなかったと思いますが、居てくれて良かったです。


アイスは買えました。
ただ、ジャンボモナカは一個300kcalもあることを食べてから気付き後悔しました。
(ほんとは80kcalのストロベリーアイス食べたかったんです)

クリーニングの回収にはいけませんでした。

ビデオはあと4時間というとこまでいけました。
ミドリマくんのチームが負けてがっかりしながら「応援ありがとうございました」と礼をする所が印象に残りました。


登記申請は下書きだけしました。
未だに不動産取得を奨励する政策が続いてますが、手続きのめんどくささにうんざりです。
初めてなので捨印忘れたりとか迷惑かけてしまいました。


Y!モバイルの店がなんと休日でした。
日、月が休みだそうです。
これはソフトバンクと一体化する日も近そうですね。

ちなみに、新プランに乗り換えて、ウィルスソフトの契約すると1万円くれるそうです。
面倒なことせずに新プランに乗り換えたら違約金無しってことにすれば良いのに。
このめんどくささは、もはや完全に役所です。不動産や税金と一緒。
民間でこんなことが長続きするはずありません。

孫さんは携帯の料金がわかりにくいと言って参入してきたはずです。
当初のホワイトプランはそういう意味だったと記憶してます。
セット割が落ち着いたらちょっと整理して欲しいですね。

その前に格安SIMに乗り換えます。
なんかこの争いはANA/JALとLCCの関係に似てますね。
JR東海とバス会社の関係と似てない所が残念です。

経済が活性化する方向で頑張ってもらいたいです。

果たして新幹線の料金は適正なのでしょうか?
国鉄の壮大な失敗のツケを外国人にまで負わせているというところに合点いきません。

その納得いかなさでリニアができると思うと正に複雑な気持ちです。






posted by C.C.C3 at 22:54 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日はやけにうるさい

曰く「日本から出て行け!」だそう。

いくら権利があってもそれは言い過ぎだろうというのが国際社会の見解だと聞きます。
たしかにちょっと極端だなと思います。

そこまで言う権利がほんとにあるんでしょうか?


生まれる場所なんて自分じゃ制御できません。
でも、たまたま日本に生まれて成長したら当然の如く「出て行け」と他人に言えるわけです。
あんまり胸晴れた権利じゃないと思いませんか?


人間社会はすごく不平等だということを理解した上で
もう少し謙虚に在るくらいで良いかなと。

憲法9条の真意は不戦の誓いだと私は解釈してます。

斬られても自分は剣を抜かないのが理念でないかなと。


いずれにしても平和ボケの戯言です。
戦争を経験された先輩方がほんとはどう思われているのか、
大勢を是非知りたいです。



posted by C.C.C3 at 14:30 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

priori買いました

94A10332-23B3-4DD7-942E-D2B3D133C083.jpg
posted by C.C.C3 at 13:15 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週末の状況

土曜日は4時に寝て21時に起きれました。
2週続けて土曜日割愛だったのが改善しました。

こんなんでシーズン始まってから生きていけるのか心配です。


本日は東京マラソンの音楽で起こされました。
周囲は大使館が多いので(特に韓国への)ヘイトスピーチがよく聞こえます。
今日も午前中から全力の主張がきかれました。

主義主張は法の範囲内で自由なのを理解してます。
ただ、極端な主張が一部でもあると、国全体がそのように周囲からみられてしまうのが気になります。

デモの権利も法のもとに認められているものです。
外で聞こえるスピーチはそれにはずれているものもあるようで、
どうなのかなーと思います。
(ただし、自論を持つことは自由だと思います)


なわけで寝覚め悪いですがなんとか午前中に起きれました。

ここ1ヶ月で格段の進歩です。


この後、やること。

・録画が15時間
・変更登記の書類作成
・MNP番号取得
・クリーニング回収
・洗濯
・アイスを買う・食べる
・イッてQ


録画の処理だけでも絶望的です。


posted by C.C.C3 at 12:10 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

悲しい音色のオルゴール

きっこさんの話をしたらやっぱりこの曲です。


『踊りながら逃げる Powder Snow』というとこがサイコーです(きっこさんの件じゃありません)。

高専時代、テスト前には決まって寮で合宿してました。
遅くに家にバイクかっ飛ばして帰ってたのですが、
乾燥した柔らかい雪をサーチライトが照らすのを見るとまさにこの歌詞なんですよね。
バイクにぶつかりそうでほとんどが間際で避けていくんです。

らっきょが転がってもおもしろい年頃でしたので
「うまいこと歌詞にしたもんだ」と深く感じました。

ただ、今聴くとすごくバブルの雰囲気ですね。

当時はアニメや漫画の類は世の中に認知されていませんでした。
バブルっぽいと感じるある種のショボさは、
全然バブルじゃなかった背景を思い出します。

 

悲しい音色のオルゴール

 

 

posted by C.C.C3 at 00:27 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自宅→会社に売却

うーん、、、

会計ソフト、、、、
使い勝手がいまいちで一苦労。

税金の仕組みというよりそっちで時間がかかりました(きっと来年までに忘れてしまいます)。


結論。

会社に売って、
会社で帳簿をつける。



理由。

申告する以外の取引を勘定するのがめんどくさい。



都合、

デザイナーへの道は先送りとなりました(笑)。


しかし、適当な金額で売らないと行けないので、
会社のお金がもう少したまってから変更登記します。

もう契約しちゃったから、
やっぱり今年の分は個人で申告しなきゃいけないのか。。


65万円はあきらめよう・・・








posted by C.C.C3 at 00:11 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

個人事業主?

不動産収入があるということは「事業を開始した」ということらしい。

せっかく会社つくったんだけど、個人事業主になる必要があるらしい。

法人の代表と個人事業主って共存できないものとばかり思ってました。
どうやら違うらしい。

らしいばっかり。。


会社の業務を受注するような個人事業は租税回避行為だそうです。
当たり前です。
そんなんできるならもっとみんなやってるはずです。
法人の代表と共存できないと思ってたのは同じ業界で考えていたからかもしれません。

個人として始める事業は不動産の賃貸です。
ただ明らかに役員報酬の方が多いです。
これで青色申告してだいじょうぶなんでしょうか。。
(ちょっと気が引ける)

わからないことばっかりでいろいろ考えてたら閃きました。


「そうだ!デザイナーになろう!!」


絵を書いたり、シナリオつくったり、ロゴ考えたりするデザイナ稼業の「傍ら」不動産賃貸をしている。。と。
して、「ちょっと先行き不安」なので「副業」で給与収入を得ています。

たまごとにわとりの話になりそうですが、
元々、漫画や物語を描く(書く)趣味もあります。
ぉたく経験で培ったノウハウを活かすこともできるし、
新たなチャレンジにもなりそうです。

考えると良いこと付く目なので思い切って転身してみます。
(といっても最初は能書きだけ)


青色申告の特別控除、ほんとに使ってもだいじょうぶなんでしょうか。。
(ダメだったら修正しよう)



posted by C.C.C3 at 19:59 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

SIMフリ端末探して

20150219211544725.jpg


夜景がキレイでした。


近くに量販店が無いので有楽町まで歩いて行きました。
疲れました。


20150219211551565.jpg

途中イルミネーション的なものも撮ってみました。


20150219211557158.jpg


絵心というか写真のセンスがないなぁ、、と(´・ω・`)ガッカリ…


ビックカメラの携帯電話コーナーにはたくさん格安携帯があると思ってました。
でも違いました。

独立してブースがあるのはアップルだけ。
あとはソフトバンク、ドコモ、AUとYモバイルが囲っていました。

安い携帯買いたい人はどーすりゃいんだ??

ぐるっと店内回って悩んでしまいました。



じっくり見て回った結果。
こじんまりと、
そしてぎっしりと格安携帯は机一個に押し込まれてました。

携帯電話の売り場ってなんか独特ですね。
全然オープンじゃありません。
何して良いのかさっぱり分からない。

端末の値段も
通信料金もさっぱり全容がわかりません。

おまけに混んでるし。
カラバリも少ない。


とりあえず格安携帯というものを手にとって見ました。
すこし厚ぼったい感じがしました。
液晶がちっこいというか枠が太いというか。

でも1万円でクアッドコアです。

画面はちっこくても、1万円でも、操作性というかサクサク感は悪くありませんでした。

うん。
これなら妥協の範囲かも。


解像度は妥協。
デザインも妥協。
せめて色ぐらい決めたいなということで、バックカバーにバリエーションがあるのを選ぶことにしました。


せっかく実物見たけど、買うのはネット。

さきほど注文しました。
オプションカバーとブルーライトカットのフィルムで12,000円になりました。
安いです。

プランも変えたほうが安くなりそうなので端末届いたらMNPの予約します。








posted by C.C.C3 at 21:16 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

確定申告のソフトを使ってみた

こんなもんエクセルと手書きで十分では?
だったのですが、会社の申告書は手書きが難しいのが分かっておとなしく会計ソフトに手をだしました。
屈辱です。

関連で個人の申告にも対応したソフトがあると気づきました。

片方で会社と言ってるので、
他方は個人となります。
個人で青色申告するには不動産所得が必要でした。
このたび、無事に賃借人を得ることができました。

大した金額ではないですが、
納税は国民の義務なので仕方ありません。
青色にすれば事業規模でなくても10万円(x税率)が割引されます。
まさに「しかたねーな」という感じです。

せっかくなので系列のソフトを使ってみました・・・

ダメでした・・・

不動産所得に対応してない。。
使えな過ぎる。。


ちなみに日本のサラリーマンは6000万人。
個人事業主は1000万人に届かないどころか600万人ちょい。

部屋余らせてるサラリーマンなんてほとんどいないでしょうから仕方ないかもしれません。


かくして「仕方なく」freeeにたどり着きました。


・・・。

なんというか驚愕でした。

特段経費として申告したいわけではないので、
つまるとこ家賃の合計を書くだけ。

むむーーー
これを金払って使うのは厳しすぎる。

強いていうなら減価償却費を計上するのがちょっと躊躇われるくらい。


確かに「不動産所得できました!」ってだけじゃお呼びじゃない。
いや、書くとこ大してないからそうなんじゃないかと思ってたんですがね。。

エクセルが一番ですか、、、



しかし、、、
個人事業主減。
法人横ばい。

会社法の改正が功奏なのでしょうか。





posted by C.C.C3 at 23:37 | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

郵便局の品質

インターホンに液晶がついてるのでピンポン鳴ったら一応確認できるようになりました。
このシステムだと勧誘の人が来ないのがありがたいです。

配達の人というと、ヤマトも佐川もユニフォームがあって、
一見してそれと分かります。

郵便局も制服あるかは知りませんけど雰囲気似てると思ってました。

しかし、最近、そうではないらしいことに気づきました。


ポロシャツきたおっちゃんもいれば、
きちんとヘルメットかぶって玄関までくる人もいます。
気さくな人もいるし、
愛想のかけらもない人も。

一時期、タマ方面で経験した佐川みたいな品質の不安定さを感じました。

そう考えると、佐川は最近そんなに悪く無いです。
佐川が悪く無いと思う分、ヤマトが悪くなったと思うくらいです。

郵便局はそのずっと下を行ってる気がします。
そもそも名前に「郵便」ってついてるから、宅配便はサイドメニューということでしょうか。

書留みたいな信頼性の高いサービスもあるのにちょっと残念です。


まー私などはおっさんなので良いですが、
若い女性宅への配達で汚いポロシャツは無いだろうにと思います。
そう考えると、「若い」女性はネット通販でも注意して買い物してるんでしょうか。

世の中便利になったと思っていましたけどまだまだですね。

・・・と、書きながらおっさんの居場所が狭まっていることへの危機感も感じます。
まけるなおっさん!

posted by C.C.C3 at 22:08 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

境界値試験なんて要りません

既存ツールで不具合が出たというので急遽修正担当になりました。

文法ググりながら半日かけて理解して、
半日で概ね修正完了しました。

確認がてらお試し実行するのが面倒でテストスクリプトをコツコツ書き溜めました。
テストなんて大嫌いなので、
スクリプトの内容を資料化して出来上がりということにしました。

『境界値とかちょっと不足だと思うんですがとりあえずこんな感じで』

恐る恐る報告してみました。
返ってきたこたえにちょっと驚きました。

『いやー、そこまでやる必要ないでしょ』

まぢすか、、

仮にも本番投入して常時起動してるツールだといのに、、、


さしあたり重箱の隅をつつかれることはなくなったので気が楽になりました。

(でもこれで障害起きたらきっと怒られるだろうな)

「自衛のため」という消極的なモチベーションで試験密度上げる必要がありそうです。


だいじょぶかな。。


posted by C.C.C3 at 21:58 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Nexus6は75000円くらいするそうな

携帯、タダで直してくれるわけもなく、
ガラスだけでも15,000円。
基板を変えると30,000円はくだらないだろうということになりました。

携帯電話を初めて手にしてから落としたことは3回くらいしかありません。
使うのに不自由するのは今回が初めてです。

本体保証オプションを月500円でつけると修理代が10%ですむそうです。
(それでもタダじゃない)

これまで10台ほど使い繋いできました。
一番最初に買ったDocomoのDは50,000円以上しました。
Nexus5買うまではDが一番高かったことを思い出しました。

最近の携帯は電話以外のことに使うので手に持つことが多くなりました。
落とすようになったのも液晶が大きくなってからです。

落としやすいのに壊れやすいというのは変な話です。

ともあれ気をつけなくては。

保険は5年に一度くらいしか有効ではなさそうです。
5年だと2台くらいは乗り換えるでしょうか。
1台80,000円としたら、
私には年8,000円相当の価値がありそうです。

月500円だとまーそんなに割高なものでもなさそうだと思います。


しかし、本体、高いなぁ。。


必要なアプリ

・Chrome
・ウィルスソフト
・Office
・INGRESS
・アリスの壁紙
・Dropbox
・EVERNOTE
・ビデオ再生するやつ
・ファイルブラウザ


SIMフリーでちょっとしょぼい端末で十分かなぁ。。。








posted by C.C.C3 at 20:20 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

グインサーガ133 魔聖の迷宮

ぉー、いきなり夢が叶った。

正伝の続きって感じします。
生きてて良かった。

ケイロニアに居た頃は、「世界にはいろんな表現がある」だから「語り継ぐこと」が大事なんだと書きました。
ヤガに移ったらちょっと気が変わりました。

なんつーか、難しい漢字が多いのです。
雰囲気はわかるけど読めない・・・

というところから徐々に書き口の違いも気になるようになりました。

情景を表現するためにたくさんの物を並べて説明するところは同じでも一個一個のリアルさが違う気がしました。栗本先生がセラミックだとしたら、五大先生は焼き物。栗本先生が焼き物なら五大先生はセラミックです。良いのか悪いのかは分かりません。ただ、違うんだなと思います。

これまで100巻以上の経験があるので栗本先生の表現に親しみがあるというのが率直なところです。同じ箇条書きにしても、箇条にする「点」の「フォント」が違うんじゃないか?と思うような具合です。これも良い悪いの話ではなく、私のような素人でも何となく違うと気づくくらい栗本先生が丹念に刷り込んだ表現が頭に染みこんでいるようです。これからも読み進める上でとても尊いものです。

話はスカさんに元気が戻ったのが良かったです。核心に触れそうな展開にドキドキします。

豹頭王の花嫁の話はとっくに忘れてましたが、それとなく思い出させてくれる説明があったのはありがたいです。読んだのはもう20年も前になります。まさか怪物をそんな風に使うなんて思いもよりません。スカさんの件とあわせると、この話が新しいのか古いのかさっぱり分からなくなります。

続きが読める希望があるのは嬉しい事です。




posted by C.C.C3 at 21:26 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

経費の話

ネット決済する会社の経費はやっぱりクレジットカード分けることにしました。
付き合いの長いJCBと審査が微妙なCedynaがコーポレートカードをつくってくれるようでした。

が、、
審査通ると分かったら欲しくなくなりました。

もーちょい成長するまで個人カードで棲み分けしたら良いじゃないかと。
(天邪鬼)

ネット決済の高い買い物と言えば交通費。
さしあたって年に何度か仙台行くことは避け難いことですから、
交通系のカードを会社の決済専用にすることにしました。

仙台は東日本なのでVIEWカードにしたら良い所です。
しかし、先日来、EXPRESS予約が重宝してました。
よって、会社用のカードはEXPRESSカードに決定です。

クレジットカード的に何にもポイントとか嬉しくないです。
昔見たいに無限にマイルが溜まり続けるなんてことはありません。
2%くらいの還元率が上限で落ち着いてしまっています。
ほんとはVIEWカードで商品券に交換するのが効率よいですが、
たかだか何千円かのために労力払うのが馬鹿らしくなってきました。

そこに時間使うなら職場で一言でもコミュニケーションした方が有益だと思うようになりました。
(私も成長したものです)

ポイントと言えば、
メールやアプリでためていたポイントも全部やめました。
昔は職場の端末総動員してかなり稼いだものですが、
そもそもそういう行為は好ましくない(当時はグレーゾーンでした。今ではコンプラでNGでしょう)のと、
一人でやるには手間がかかるのでこれもやめました。
今では頑張っても月に1000円も稼げないです。

このブログの広告も全盛期は何万円かになっていましたが、
ブログは流行らなくなりました。

時間は限られているので、
メールをクチクチしたり、
広告をいじるよりも、
本業に集中した方が効率が良いと思うようになりました。

僕はサイトをつくるのも、広告を見せるのも上手ではありませんので。

こうやって現状を受け入れるととても身軽です。


身の程を知ったということでしょうか?
(小銭が稼げなくなって残念という気持ちもありますが、獲得した時間でその100倍稼ぐことができるという可能性を無視し続けてきました)


人生、一つのこと。
そうでなければなるべく連続性のある事柄に掛けたほうが成功の可能性は大きくなると思います。
人脈も連続していたほうが豊かに生きれます。


さて、話を戻します。

最大の経費とも言って良い通信費の一部を経費にするのを忘れていました。

ほぼ仕事にしか使ってない携帯と、半分は私物のネットです。


会社と個人で財布を分けたらざっくり半々になるかと思えばそうではありません。
会社の経費は個人の給与所得控除を大きく超えることができますので(常識の範囲内で)、
そのことが自ずと頭の中にあるようです。

結果的に個人の支出は3ヶ月おしなべると40%減りました。
しかし、内訳を分析すると困った事実もあります。

もっとも変化があったのは食費です。
会社の残務と一緒に食事の提供を受けている格好ですが、
にもかかわらず全然個人の食費は減っていません。

なんでかって?

贅沢になったから。

どうせ税金減るんだからと思って全然自炊しなくなってしまいました。
メイドさんに夕食つくってもらうサービスをこないだまで真面目に考えていました。
(家族が居て、帰ったらご飯ができてるというのはかなり幸せなことだと思います)


幸いにして外食は「怖くて一人じゃ行けない」ですから、
それほどでもありませんが、
専門料理の店もたくさんあるのでいつかは行ってみたいものだと思ったりしています。

最近は何しろ成城石井が敵です。
なんであんなに高いのか??
そして、なんであんなに妙な量のパックで売っているのか?

いろいろ理解し難いところがありながらもついつい行ってしまい、
ついつい新しい食べ物にチャレンジしてしまいます。
ちょっと前はカマンベールチーズに凝っててあらかたの種類をたべつくしました。

一個1500円くらいの塊をワイン無しで食べていました。
大層贅沢でした(反省しています)


もうちょっと落ち着いて節税の効果をきちんと実感できるようになりたいものです。

あ、、
チーズとかは当然個人の支出ですからね。








posted by C.C.C3 at 23:45 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月13日

レイコップ買いました

かわいい(* ̄ω ̄*)

20150213203455631.jpg

掛け布団もするするかけれて爽快です。
posted by C.C.C3 at 20:36 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

サイロンの挽歌

読み直しています。

じっくり読むと栗本先生とずいぶん書き口が違うことに気づきます。
愛着がある人にはこの違いは耐え難いかもしれないと想像できます。

私はこんな風に思います。


中原とそれを包む世界は実際にあって、
栗本先生は自身の言葉でその世界を表現した。
人間は賢い。
栗本先生も賢い。
読み手も賢い。
だから、多くの人は共通の世界観を持つに至った。

表現には多くの言語があるから、
栗本先生と違った言葉で表現することもできる。

人は賢いのでその表現の違いを認識できる。
人は愚かでもあるので、
栗本先生の表現から全く同一の世界を想像できない。
また、栗本先生も人間であるので、読み手に等しく同じ理解を与えていない(そんなことは目指してないでしょう)。
愚かというよりも多様性で良い意味で同一でないと理解できる。

受け継がれる物語があったとしたら
語り部が何人か居ても良いだろう。
導入に100巻もかかったのと、
終わるつもりで話し始めたら思いのほか長くかかった、、、


ともかく話が続いてくれて嬉しい気持ちが一番です。

いきなり宇宙船きてグインを回収してスペースファンタジーに急展開!
みたいならともかく。
きちんとこれまでの歩みを踏まえて物語が動き出しています。

栗本先生が途中で終えた場面の続きが読める日だってきっと来るに違いないと希望がわきます。


事実はそんなに単純な話でないかもしれません。

だけど僕は読みたいです。







posted by C.C.C3 at 17:01 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お参り

20150208155046247.jpg

今日は午前中に行けました
posted by C.C.C3 at 15:51 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケーキ

20150208095519183.jpg

一日遅れでケーキ食べました。と、書きたかったですが、起きたら昨日が終わってました。

一人でホールはキツいっす(゜∀`;)
posted by C.C.C3 at 09:58 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

辛い時期の無い職業なんてありません


シロバコ感動!

vlcsnap-2015-02-01-00h26m45s146.jpg


『辛い時期の無い職業なんてありません。屈辱をバネにしてどれだけ自分が頑張れるかです』

だよな。

よくわかってる。


スポーツだけじゃなくて生きてりゃそうだよなー


なんか力湧いてきた。



posted by C.C.C3 at 00:32 | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする