2015年07月30日

しまった、、、帰りの切符が取れない・・・

20:29のやまびこまで空席が・・・



posted by みかづき at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岩手県営運動公園

20150729_staff_1267139941_img1.jpg

エキサイティングシートで観戦したいところです。


posted by みかづき at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

僅かでも意思疎通大事

いやー、うれしいなぁ。

コンサルの方とやっとまともな仕事の会話ができた気がしました。

仕事のやリ方で一つ教えていただきました。

お客様と話す時はどういう風に伝えるのかよく考えるのだそうです。

私にはその様子が
短い時間と資源的制約の中でどうやったらお客様の希望を実現できるのか、
思案しているように映っていました。

伺った所では、自分がそのまま口を開いても言葉が違うので
お客様ならどう言うのかを頭の中で一生懸命考えてから質問にするのだそうです。

この方は全然「No」と言いません。
出来ないと言う代わりにできるやり方を手を変え品を変えで提示し続けるための
質問の切り口を探すのだそうです。

なるほど。
僕も見習って練習します。

ちなみに、本題の業務の話でもやっとご指導いただけました。
ちょびっとでもコミュニケーションあるかないかで
取り組みの姿勢はまるで変わってきますね。

モノよりオモイデ。
カネよりキモチです。





posted by みかづき at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FightFor1000

アメリカは15ドル目指してるそうです。
日本のなら都市部で時給1000円〜1200円といったところでしょうか?

労働市場の流動性が一時的に低くなれば
失業率下がるのはわかりますが、
あぶれた人には次のチャンスがなくなりそうな気もします。

どうなってるんでしょう?

結局、セーフティネットとのバランスなんでしょうか??
生活保護の人の半分くらいは
給付半分にして
真剣に仕事あてがう努力できないものでしょうか?





posted by みかづき at 01:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原発、安全保障

唯一の被爆国であるという反省とか自負とか
そういうものを感じることがないように思います。

もっと冷静になるべきなのではないでしょうか?
あまり過敏になると大事なことを見失うのではないかとハラハラします。

原発が攻撃されることに備えがないからといって
「何の対策もしてないのと同じ」というのは
いくらなんでも言い過ぎでしょう。

世界中のあらゆる原発が
冷戦時代の相手国のいずれかのミサイルの射程に入ってます。
正確に全て迎撃できる体制を整えている国はありません。
そもそも大陸間弾道ミサイルをきちんと撃ち落とす練習もしてないし、
技術的にも成熟してません(と報道されてますが、公には迎撃可能と言っている国もあります)。

間違ったこと言ってるとは思いませんが(いや、間違いですね)、
わざわざ国会で言うほどの内容と思えません。

今、その方向の発言をすることは簡単です。
だから国の運営に携わる人にはもっと視線を遠くに向けて欲しいです。

「ワタシは、原発運転再開にも安保法案群にも反対だが、
 敢えて言いたい!

こう切り出して国民に冷静になるように呼びかけたら良いと思います。
こういう発言は野党が踏み込んでこそ価値があるものと思います。

対立軸の間で妥協、
もしくは、
半分反対だけど多数決でぎりぎり可決。

多数決に反対する前に
どうやったら国のためになるのか
本気で考える人達が集まった政党が野党にいてくれたらどんなにか希望があるだろうと思います。





posted by みかづき at 00:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

官報掲載、来月!

法的に必須でない項目を「削っても良いか?」と丁寧に問い合わせがきました。
代わりに、日付、社名、本拠地、器名は改行しなければならなくなりました。

詰め込むにしてもある程度体裁があるので「協力して」ほしいとのことでした。
1行22全角バイトで3000円もかかりますが、
それくらいならメールで連絡してくれればとおもわないでもありませんでした。

ほとんど電子申請なので電話のあとすぐ原稿がきました。
だけど、支払は請求書で振込だそうです。

定款変更するとき
電子公示にしよ。。



posted by みかづき at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

敢えて言いますが、女子サッカーに期待していません

本文読まずにタイトルだけみると、
「また、みかづき、夜中に気が狂ったな?」となります。

ただ、男子ではサッカーというけど、
女子は女子サッカーと言うような女子業界の現状はどこも厳しいと思います。

して、
沈みゆく日本の中でその女子業界が発展することは
難しいと思います。

サポーターやクラブは地道な努力をしているところもあります。
しかし、地道。
それはビジネスであってビジネスでない。

男子と違って磁石に群がる砂鉄の構図ではないので
別なやり方が必要なのでしょう。
それはわかってるけど、
その答えを出せない。

サッカー協会の女子委員長に何度か同じ話を聞きました。

これでは結果が出た時だけスパイクノイズ的に客が来て、
あとはジリ貧になるという、、
なんか日本の商品先物市場を見てるようです。

商品先物市場は参加者がこぞって詐欺師だったわけです。

女子サッカーでは詐欺師は少ないと思いますが(ワタシの感覚ではいないわけでもなさそうですね)、
ニコニコしながら新しい客に「こっちくんなーー」オーラ出すことに熱心なように見えます。

努力の仕方はもっといろいろある。

そういうスイッチとその押し方を戦略的にアドバイスして、
実践を支援する仕組みが必要だと思うにいたりました。

1円にもならないけど、
そこに手をつっこむことは
田中陽子選手が頑張ってる様子を見てずっと思ってたことです。

もはや陽子選手だけを応援する存在ではありません。
というより、大人になることができた陽子選手は立派になったと見送る決断をして、
大人になろうと真剣に練習してる子どもたちを応援することにしました。

その子たちには名誉以外に報われる未来があって欲しいです。

これは男女平等、
女性の地位向上という、
ワタシがもっとも取り組みたくない課題に真っ向から向き合うチャレンジでもあります。

近く、
この問題の解決、改善を支援する組織体を立ち上げ、
その代表として活動を始めるつもりです。


・・・って5分前に思いついたんですけどね。




posted by みかづき at 01:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

年金機構、詐欺なのか?


なんだこのサイト。
インチキそのものじゃないか!!

posted by みかづき at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月収10万ドルくらい?

なんかようやく落ち着いてきた感じがします。
現状になんとなく満足しています。

きになるのは部屋が狭いくらい。
メインストリート裏で駅をベランダから見下ろせる立地にある建物は
今住んでる場所を除くと片手で数えれるほどしかありません。

いきなりベストチョイスだったかもしれん。。。
我ながら驚いています。
じっくり待って
上層フロアに引っ越しを狙います。

当面の目標はオープンキッチンです(笑)

現状に満足と書きましたが、
せっかく自由があるのに
現状だけに満足して良いのかと疑問を持ってしまいます。

家庭ができたらさすがのワタシももっと保守的に構えるかもしれません。
そう思ってしまう自分の視野は既成概念に縛られて狭くなってるのではないかと心配になります。

無限大は言い過ぎでしょうけど、
かなり大きな有限の可能性があると感じています。
もっと伸ばす方向に努力しても良さそうです。

しかし、
一体どんな可能性にチャレンジできるんでしょう??

ここに来てちょっと壁にぶちあたってしまいました。
あまりに現状が幸せで
ほぼ夢のまっただ中です。

この夢はただの通過点で、
さらに先にある夢を見出すのがちょっと困難。。

長年の経験からファイナンシャルフリーにはならない方が良いことが分かりました。
そして、
現状の試算では120歳までファイナシャリーサスティナブル(カタカナかっこわる)です。

パートナーは華美ではない人でなければなりませんが、
今後いつ家族が増えても大丈夫な設計です(但し、子供は2人まで)。


で、、
どういうとこ目指して生きていくんだろう??
イモトがマッキンリーにチャレンジするのを見てそんなことを思いました。
(ちなみにイモトを山に登らせたのは直截的にはスタッフかもしれませんが、
その費用を出したのは日テレで、それを賄うのがホンダとか清水建設です。
しかし、そこにプレゼンスを提供しているのはざっくりいってワタシと同世代の庶民です。
感謝というのはせいぜい親くらいまでしか届かないものだとテレビの限界を感じました)

ワタシがブログを書いてなくてオタクでもなかったら
本でも書きたくなったかもしれません。
マスコミ嫌いでないか、または、インタビュイーになる経験が全く無かったら
メディア露出を望んだかもしれません。

しかしなぁ、、

出版で赤字を出すことにはちょっと惹かれますが、
特段興味をそそられるチャレンジではありません。
それなら、この段階からフットサルにチャレンジする方がはるかにワクワクします(嫌です)。

旅行は隙間で楽しむのであって、
本格的にチャレンジするにしてはイージーです。


なんとなく消去法でタイトルにいきつきました。

やっぱ金か??
イモトか??


月収1万ドルじゃーあんまり普通なので、
とりあえず10万ドルにしてみました。

これならチャレンジングです。

リスクにリスクをとって辿り着くのではなくて、
リスクをプランに綿密に織り込んでたどり着きたいチャレンジです。

最近、
お金のことをあまり真剣に見つめて来ませんでした。
(税金のことばっかりでしたから)

正直、
税金のことを考えすぎて、
「あんまり雑収入増えない方が良いのでは?」
と思うくらいです。

しかし、
税金くらいで夢をくじかれるのは嫌です。
それくらいで崩れる夢も嫌です。


僕はもっとお金の使い方を勉強する必要があります。
何に使いたいのかもっと自分を知りたい。

例えば、テスタロッサはやっぱり赤が良い。
六本木ヒルズのレジデンス棟よりも近隣の外人向け住居の方が閑静で雰囲気が良い。
でも結局、車も家も所有はしたくない。

キャッシュフローに余裕があっても
やっぱりファイナンシャルフリーでなくて、
小さな仕事をしたいのだろうか?

雑所得だけ大きくなったとしたら
法人の売上をリスペクトできるだろうか?
自分の年収の10%しか稼げない人の言うことをリスペクトできるだろうか?
自尊心はどうやって形成されるのか?
もっと心地よい未来を気づく道があるのではないか?


一考以上に考える価値がありそうです。
お金のためではなく、
自分の人生のためです。
自分の理想は自分にしか追求できませんから。

「この辺までで満足しておくのが無難だろう」とか
「世間的にみたらコレ以上は贅沢だろう」なんて考えるのはナンセンス極まりありません。

せっかく天井板取っ払えることを知ったのだから、
豆の木を育てて登ってみなくては。

怖いかもしれないけど、
高地順応みたいに
少し登っては降りて、
3歩進んで2歩下がるを繰り返したら案外遠くまでいけるのではないか。


なんかもーちょいいけそうな気がするんですよね。
行こうと思います。





posted by みかづき at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フライパンにしました

 
  • 20150726171332010.jpg
  • 20150726171336717.jpg
posted by みかづき at 17:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月25日

糖質制限

他人を下品だと言いふらしながら
自分も大層低俗だとアピールするような次第です。


ゆうきゆう氏の話はやたら面白いのでちょっと興味を惹かれて読んでみました。

そして、実践してみました(笑)。


ざっくり言うと
「1回、肉だけで腹いっぱいになる生活してみない?」という感じです。

根拠も大変わかり易く解説してあります。

学術的な裏付けを調べる代わりに
自分が実験台でどうなるのか試してみることにしました。


表紙で叫んでるみたいに1日でどうこうなるわけではありません(笑)

ただ、いくつか紹介されてることが
ワタシにとってはQoL改善の糸口になるような気がしました。
それに加えてぜい肉削れたらいうことありません。

初回の今晩は、
小さな鍋、麺つゆ、ケチャップ、オリーブオイル、
それから、たまねぎと肉、豆腐、チーズを買ってきました。

わらじサイズの巨大な肉が500円くらいだったので、
それを一枚とたまねぎ一個を炒めてからつゆを少しかけてみました。

肉は最初わらじでしたが、
どうもミディアムで食べる勇気がでなかったのでウェルダンにしたら手のひらさいずに縮みました。

圧力鍋チックなものが必要かなぁ。。
100円ショップの鍋ではいかにも小さくて
テフロン加工も中途半端なのでやっぱ上等なものを買ったほうが良さそうだと気づきました。
(最初から高いものを買っても、初回で飽きてしまう可能性も十分にあり、念のため100円でトライしてみました)

玉ねぎは炒めると調味料無しでも勝手に旨くなります。
玉ねぎスゲーと再認識。

タレは悪くありませんが、
塩でもいんじゃないかと思いました。
そういえば塩って持ってないな…

おやつはチョコレート、ポテトチップス、クッキー、ケーキ、饅頭などほとんどNGです(別に食べちゃいけないわけでもありません)。
でもチーズはOK。
悪くないけど、チョコレートもポテトフライも無い生活がどれだけ続くのか心配です

とりあえず、
カロリー制限はほどほどにして
体重をざっくりウォッチしながら一日1回は肉だけの食事を試みます。

自分で調理するということは、
買うものは「素材」ということなので、
すごく割安なことに気づきました。
多少面倒なのと別な形の制約とつきあう必要がありますが、経済的なメリットもあるようです。

具体的には毎晩霜がふったようなステーキ肉を食べることも可能です。
多少加工してありますが、
ローストビーフだけで腹いっぱい食べてもOKです。

こうなると「高ぇー」と思ってたニッシンデリカテッセンで好きな部位をスライスしてもらう生活も視野に入ります。

続くかどうかとは別に、
自分が気づかなかった外にも世界が広がってることに気づきました。









posted by みかづき at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気取った女性はほぼ下品

vlcsnap-2015-07-25-22h36m38s627.jpg

上品なつもりでこういう恥ずかしい食べ方をする人いますよね?

これが許されるのってせいぜいバーベキューじゃないでしょうか。
みかけによらないといわれそうですが、ワタシはバーベキューでもお断りです。

NHKがこういうのを放送するものだから、
知らない人は「これで良いのだ」と思い込んでしまいます。
この店は銀座にあるそうですが、
東京に憧れる島根県民など
こぞってこの恥ずかしい行為を真似することうけあいです
(注:ワタシは島根県出身です)。

民法のバラエティで無知なタレントを貶めるならともかく。
ニュース番組で放送しないで欲しいと思います。

放送しないでって言ってるのに
ブログで紹介するのもまた
どうなんだろうと思わないこともありませんよ。
もちろん。

でも。。
自分では上品なつもりの女性。
一口食べたら次の瞬間だいたいドヤ顔なんです。
「どう?ワタシ上品でしょ??」ってアピールしたい気持ち前に出過ぎ。

哀れ過ぎて見てられません。

posted by みかづき at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初めての官報

いよいよ全国区(笑)

減資するので官報公告することになりました。

結局の所、嵩上げした資本金は何の役に立つのか実感できませんでした。
創業時に売上があるので資本金なんて不要です。

資本金の規模に注目するのがいかに無意味か実感できました。
それよりも売上と利益、キャッシュフローの観察に時間を割いたほうが良さそうな気がします。

ということで公告に3万円くらい、
登記に3万円となかなかの授業料です。

高い!

でもこれこそ国の仕事ですね。
300兆円の会社が3万円の小銭を徴収する仕組みをもってるのだからすごいと言わねば。
ここだけは日本人が仕事を手放すわけないので
どれだけ徴税にコストがかかるか推して知るべしとしたら未だに窓口と印紙のやりとりでなんとかしてるのは信じがたい事実です。

なんとか決算までに減資できそう。




posted by みかづき at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月24日

レベルアップしました

レベル10です。
  • 20150724202049239.jpg
posted by みかづき at 20:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お祭り

20150724201458054.jpg

帰りにお祭りしてました。

20150724201527291.jpg


posted by みかづき at 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケーキを食べればいーじゃない

嫌ですよ。
僕は塩バターパンが食べたいのです。

税金減らないかなーと考えてたら、
事業所得で損益通算すれば良いと知りました。

なるほど。

不動産も赤字にできますが、
別荘みたいなものの家賃収入にかかる事業の赤字はなかったこととみなすそうです。
国税庁のガイドには「別荘等」と書いてあります。
まー確かに一部は別荘と言ってましたが、
今や賢くも投資用不動産です。
これって「等」にあてはまるでしょうか?

仮に赤字にできたとしても、
経費らしくないものは入れれません。
そもそも経費じゃないとだめです。

時々、旅費が発生したり、
業界関連書籍を購入したりするぐらいでしょうか?

派手に赤字にするのは難しい気が。


もう一つ。
事業所得というのがあります。

みかづき、本業はデザイナーというかクリエイターですので、
同人誌つくる費用は完全に経費です。
画材やペンタブレットもOK。
画集なんかもありですね。

取材のために美術館に行きそうです。

儲かる本がかけるにはしばらくかかるので、
ほとんど売上がないまま経費ばっかりかかる構図もありかもしれません。

とは言っても、
年100万円単位で経費かかって赤字垂れ流しですというわけにはきっといかないでしょう。

自ずと「これくらいかな?」という身の丈にあった経費に落ち着くような。


努力して経費をしっかり選別するのは良いけど、
わずかな税金を減らすために使うことばかり考えてます。

シカゴにまわす資金はどこにあるのか?
これがスタート地点なので、
ぐるっとまわって考えなおさねばなりません。


まー少なくとも、
税金のことをよく考えれば、
日頃の生活を少しゴージャスにしても支障ないということが分かってきました。

不思議なのはゴージャスにするのとしないので、
結果、財布の中身が同じということ。

つまり「使わにゃ損」。


同じ使うにも使い方があるだろー?
って普通は次に考えますよね?


塩パンのワンランク上が
塩ケーキだとしても、
それが目的ではありません。

通り道としてケーキを味見するのはよしとして、
最終的には「死海の粗塩パン」が食べたいのです。
そして、その次に何が食べたくなるかを知りたいのです。

できれば「一生、この粗塩パンを食べたい」と思いたいです。


どれだけ余力があっても
パンの次が「ケーキ」だと思い込むような人間にはなりたくありません。

posted by みかづき at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

200時間は軽く超える

久しぶりに残業代を請求できそうな見込。

ほとんどが年俸でやってる方々なので残業代の話するのがなんとも恥ずかしい。

ちなみにクライアントさんは、コンサル+商社+外資の最強コンボ。
さぞかしすごい年俸かとおもいきやそうでもなく。

商社や外資の根っこから出向で来てる人は雰囲気が全然違う。
しかもちょっと勘違いしてる。

十番を気取って半ズボンで歩く。
けど、間違って皮靴。
半ズボンもなぜか青、、みたいな。

ただ、気づいた後の修正が早い。
しかも、さっきまでの高飛車勘違いをあっさり引っ込める。
目的地まで紆余曲折するとしても、
紆余な曲折が効率よいのではないかと思ってしまう。

急がばまわれ、
損して得とれを
実践するとこの人達になるのだろう。

ちと慣れてなくて歯がゆいけど、
控えめに言ってもクレバーなので、
ハイハイと言って話を聞くだけでも学べることがある。

似たような規模で構成のシステムは何個もPM級で面倒見た経験ある。
そういう自負を持ってたつもりだけど、
それをそのまま活かしたからと言って
今の現場を工期通りにまわせるかというとそうでもないと思う。

ということで、
この現場の仕組み、
このクライアントさんのやり方で
できれば認められたい。

しかし、だんだん残業きつくなってきた。
どー頑張ってもあと2割くらいしか実働時間は増やせないから、
やるべきだけど優先度低いものを敢えて捨てる行動が必要になる。


posted by みかづき at 00:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月23日

マクドナルド

20150723003525574.jpg

レジの品質、イマイチ。

してもフィッシュが一番だ。
posted by みかづき at 00:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

SHM、JALじゃねーか、絶対つかわねー

SHM=南紀白浜空港

確かに関空周りの方が早いかも。

KIX 17:12が終電。
20:36着のようです。

とりあえず13時過ぎ着の便を予約しました。

台風来ないことを祈ります。

posted by みかづき at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国体本戦の宿、決めました

あくまで予選突破できる前提ですが。
宿をとりました。

今回は休みが取れる保障が全くありません。

しかし、案外休めることを期待して1回戦から決勝まで予約入れました。
休みが取れるより前に
優勝する前提になってます。

いろいろだいじょぶなんだろか?
と思ってしまいますが、
要はそこに辿り着くまで
日々の積み重ねです。

選手より頑張るつもりで行きなきゃ。

posted by みかづき at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カーシェア

logo.gif

法人会員は月額利用料が0円だそうな。

鴻巣に行く前にちょっと気になって、
帰りにチラシ持って帰りました。

プリウス6時間で4000円くらい。
鴻巣は片道60kmなので往復120km。
距離料金は15円x120kmで1800円!?

ニッポンレンタカーは今日のガソリン1200円くらいでした(安いですよね)。
プリウスじゃなくてフィットハイブリッドでしたが
利用料金は8000円くらい。
これだと3000円くらい安い。

ニッポンレンタカーを6時間にすると2000円差。
でも6時間だとすごいギリギリなので
やっぱりタイムズを12時間にすると、
6700円+1800円で8500円。

やっぱ1000円くらいは安いのか??
ただしプリウス乗る前提。

軽自動車ならにっぽんれんたの方が安いかも。


あとはどれくらい借りやすいのか?
タイムズのカーシェアは置き場がそこら中にあるので、
自分ちが契約してる駐車場感覚でつかえそうです。

どれくらい使うかは別として。
ちょっとよいかも。


posted by みかづき at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鴻巣

鴻巣行ってきました。
0−4の完敗でした。


20150720210852626.jpg

最後の方でマツクボでました。

20150720210901323.jpg


最終盤のCKはSBのマツクボが堂々のアンカーです。
素人の感覚は専門家には通じないのでしょうけど、
なら最初からCBにすれば良いのに。。

短い時間でしたが
マツクボ、かなり良い動きしてたと思います。
何が良いってピンチの時の戻りの動きですね。

単に良い場所につったってるだけじゃない。
単に良い場所に向かってまっすぐ走るわけじゃない。

なんでしょね?
僕は素人なんでさっぱり分かりませんが、
ある場所がある瞬間の目的地だとしたら
そこにどんな風に行くのかっていろんな行き方あると思うんです。

きっと素人ならまっすぐいくでしょう。
その動きとサッカー選手らしい動きを比べたらきっと違うと思います。
そして、普通の選手とそのポジションに熟練した選手を比べたら
やっぱり少し違うと思います。

僕がすごいと思ったのはそういうとこじゃないかと思います。
思ったことに思うわけですごい推測の推測です。
でも周りの選手をみてたら一人だけ動きがすごく違いました。

ひと目ですごいなと分かりました。

同じく後半でてきてフレッシュなヤスモト先輩もしっかりマッチして先に進ませませんでした。
サワコすごい転がってました。
このマッチはサワコにも頑張って欲しかった。


この試合はミワがひょいっと初ゴールでした。
うぉー!っと立ち上がりかけて慌ててて引っ込みました。
非常に複雑な心地でした。

ハルには良いパスはなかなかつながらず、
終盤には客席はため息が多くなってて、
ターンしただけで「動きが余分」と叱られてました。。
そりゃあんまりだって…

点差が広がると後ろからは舌打ちが聞こえました。
ため息が聞こえる選手は、3,8,9,17辺りのように感じました。
ワタシの感覚では序盤や中盤でもっと積極的にボールを展開することを客席は期待してるように思いました(当たり前ですね)。
確かにいくつかため息の瞬間には同じように違和感ありました。

もっと視野広くパスをすれば良いのに、、
ピッチにいるとそうもいかないのでしょうか。

ベガさんは、17がすごかったです。
真ん中から突破されちゃ、
DFは反省せねばならんのでは?と思いました。
スピードのって突っ込んできた相手に
反転して追いすがって防げるわけがありません。
しかもフィードのタイミングではボール持ってないのだから。。

もう少し若手を信頼して使っていただけないものかと。
先週に続けて思いました。

ミワがひょいっと決めれて良かったです。
あれくらいのポジションで貢献できる間にどんどん実績を積んで下さい。

笑顔に好循環!

ということで
応援というよりは観戦です。
どっちを応援してるんだ?とか無粋な質問は却下致します。




posted by みかづき at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

モニタをトリオにする

スティックPCが良いのか、
省スペースPCが良いのか
マルチグラボが良いのか?

すごくなやんでいます。



選択肢としてUSBからもモニタ増設ができるようになってきたらしく、
周辺機器は4000円くらいとかなり手頃です。

端末がしょぼいとカクカクになるそうですが、
業務用なら動画みるわけではないので大丈夫ではないかと。

モニタはフリッカフリーが出てくるようになりました。
27インチは消費電力は30W台、重量4kg台が登場しています。
もう少ししたら1万円代になりそうなので、
そうなったらモニタ増やそうかなと。

サッカーには糸目つけない金も
端末ではケチってしまうのはなぜでしょう?

とりあえず、
HD&SVGA+のデュアルで案外足りてるので、
増やしたモニタはプライベートを分離するのに貢献するのかなと。

やっと5万円くらいになった4kがおちついたら
そろそろポスターみたいに壁掛けするモニタに取り組んでもらいたいです。
有機ELは今のとこ流行ってませんが、
USBのバスパワーで動くモニタができたら
アダプタの邪魔くささが消えるので良いと思います。

映像を無線で飛ばす技術はもう存在してるので、
改訂技術がまたれるとこでしょうか。


とりあえず、現時点では
モニタ台23000円と、
周辺機器4000円を必須ではないとして購入見送りにします。



posted by みかづき at 05:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニュース7

vlcsnap-2015-07-19-02h39m28s157.jpg

この演出はちょっとカワイイ。

posted by みかづき at 02:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銀行に良識は無い

ATMでおろしたら手数料無料でした。

「スーパー普通」というとんでもない名前の定期を契約してるようです。
普通なのにスーパーって…
良識疑うよ

振込だとなんと300円もかかります。
昔は500円くらいかかったので安くなったのかもしれませんが、
1回に300円も手数料とるなんてその根性が曲がってます。

引き出しは通常なら200円かかるようでした。
これもむちゃくちゃ高いです。
20000円の引き出しで1%も手数料がかかる計算です。

ATMの取扱は10000円程度が平均だそうですから1%を余裕で超える手数料をふんだくってる計算です。
銀行の横暴はあきらかですね。

証券業界はネットのおかげで取引手数料は0.1%くらいになってきました。
銀行がどれだけ庶民から巻き上げてるかよく分かります。

巻き上げたお金をどれだけ還元してるか?

そのことにもっと庶民はシビアになるべきです。

posted by みかづき at 01:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

男と女の違い

こないだニュースで女性が食べなすぎるので健康に悪いという話をしてました。
摂取カロリーが少なすぎるのは良くないという当たり前な話です。

紹介されてた人は
握りこぶしくらいの巾着を持ってて
「ちゃんと食べるようにしました」みたいなことを言って
その巾着におにぎりが入ってるのを見せてました。

「アホか!!」

盛大に腹が立ちました。
世の中こういうえーかっっこしばっかりかよ!

大変ムカムカしてましたが、
昨日気づきました。

そもそも体重が4割くらい違うじゃん!

基礎代謝は30歳の普通の女性と僕とで400kcalくらい違います。
僕風情でも圧倒的に筋肉が多いわけで、
どんな動作をしても僕の方がたくさん発熱することになります。

対して実にエコな女性。
そりゃ食べなくてよいわけだ。

ワタシは男であることが当たり前なのでこれが普通だと思ってますが、
30歳の普通の女性は
あんまり食べないことが当たり前で30年も過ごしてきたわけです。
この違いはとても大きい。

普通にしてるだけなのに
どっかの知らないおっさんに
「アホか!」とテレビの前で言われてしまう。

それくらい溝があると気づいてしまいました。

これからの人生でせめて溝に吊り橋をかけるくらいは
歩み寄れるように努力します。





posted by みかづき at 01:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恥ずかしい日本

みずほ銀行から連絡。
「送付物が未達なので再送したい」とのこと。

「何を送ったのですか?」と聞くと、
「分かりません」だそう。
そんな馬鹿な話は無いだろうと言ったが
ともかく調べないと分からないらしい。

銀行ってそんなザルみたいな仕事するんでしょうか?


昨日、未払金の話を書いたけど、
そもそも前払いの売上が入金されてないのが原因。
問い合わせようかどうしようか迷ってたら営業から連絡。

「手続き忘れてました」

うーん、、
立て続けに、、、


新国立競技場は見直しをするらしい。

日本人の仕事ってちっとも高品質じゃないなと。

昭和時代は国民一丸で日本人の仕事を誇って盛り上げたのだろうけど、
今は身内が失敗するのを「やーい」と野次る感じか。。

ただ、誤差1500億円はもっと説明して欲しかった。
一体、どういう仕組でそんな大事なこと見過ごしたのか。。
恥ずかしいじゃん、、

ここでみずほ銀行を思い出す。

きっと調べてもわからないんだろう。


そもそもあの場所に8万人なんて
導線破綻してるんじゃないかと思うんですがどうなんでしょ?
大会中は北側の道路を歩行者天国にするとかですかねぇ??

とりあえず年明けにかけて1回円高にして
材料を手当しましょう。

中国もブラジルもスタジアムの建設が遅れて「だっせー」と言ってたのが
まさか日本でも起きるなんて…
ほんと恥ずかしい話です。



posted by みかづき at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

未払金

お金足りなくなりました。

売上を前払いしてもらってるので資金は潤沢と思ってました。

ないものはないので
一旦、未払金を計上することにしました。

posted by みかづき at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大学リーグ初得点

おめでとうございます!
posted by みかづき at 01:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金曜は雨な上に会議が16時から

となると月曜日。
晴れてて良いかも。

イッテQの日じゃないから20時までに帰らなきゃとか考えなくてもオッケー。

レンタカーだと近くても1万円かかるけど、
電車なら往復3,000円かからない。

駅から遠いけどバスがあって10分ほどでつくらしい。
行きはタクシー使っても良いかも。

レンタカーとの差額でおみやげ買える。

プラスの条件をいろいろ並べてモチベーション上げ中。
レンタカーだと予約したら行かねばならないという制約感が強まるのが良い。
電車だといくらでも寝とばすので(笑)

おみやげ買えると言っても
「なんかイマサラだよね??」という気がする。

僕が選手だったら
「見に来てくれるだけで十分、、いや、恥ずかしいから来ないで」と思う。
それじゃそもそもテレビの前でしか応援できないし…

そう思ってる人はどんなホスピタリティをもつことができるんだろう??

うむーーー
困った。
行くかどうかも分からないのに困った。

早く盛岡行きたいなぁ。。


とりあえず。

「イマサラ」ということは無いということにしよう。
「今まで」より「これから」の方が長い可能性が高いから。

チャンスがあるなら、
思いついたことはできるだけたくさん実現しよう。

車と電車みたいに両立できないことに考える時間を割こう。








posted by みかづき at 01:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

追記:これから人類が証明すること

論文という話をしました。
これは完璧な根拠にはなりません。
なんとか細胞ってありましたよね?

人は賢いので科学的に物事を追求して答えを導くことができます。
もしくは導いたつもりになることができます。
みんなが「正しい」と思っても実は「間違い」なこともあるわけです。

最近の人類は急激に賢くなったように思うかもしれませんが、
単に道具を洗練しただけの話です。
脳みそは本質的に何万年か変わってません。

だから真実にたどりつくには時間がかかります。

最近発見された化学物質の特性なんてすぐにわかるはずもありません。
仮に現在使われている食品向け添加物が全て人体に悪影響を及ぼすと分かったとしても、
人類はそれに対処する物質を見出すことができるはずです。
新たな物質を掛けあわせることで無害化できる悪影響を「悪」と呼ぶでしょうか?

そういう揺り戻しもふくめ、
良し悪しを論じるのは容易ではありません。

ワタシはほとんどの場合に
人類は悪影響を無害化できると考えます。
そう信じたほうが幸せです。

そして、一部の例外を除いて
大多数の人は保存料と添加物の影響を感じること無く一生を終えることができると思っています。
そう信じたほうが幸せです。

もちろん、
短期的には対処法が確立しないかもしれません。
その場合には対処法が無い物質をなるべく避ければすむことだと思います。
一つダメだからって全部だめと決めつけるほどのこともないだろうと思います。

せめて、
分子構造の類似性みたいなアタリをつけるくらいの努力をしたらどうかなと思うわけです。


posted by みかづき at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月15日

添加物のススメ

有機農法が良い。
保存料や添加物は悪。

そういう主張を聞くことがあります。

主張は自由ですが、
押し付けは迷惑です。

他人に意見を押し付けるつもりはありません。
しかし、押し付けたい人に対しては防御というか反撃を試みます。


ワタシは保存料や添加物は必要だと思います。
むしろ、積極的に加工食品を摂取すべきと思います。

なぜか?

直近100年で寿命が急激に伸びたのは医療の進歩だけではないとみられるからです。
医学の寄与は過半と見る向きが多いです。
ワタシもその説を信じています。

しかし、加工食品が全く長寿に寄与してないと考えるのは間違いでしょう。

ビタミンが発見されたのだってつい最近です。
日常的に栄養素を追加摂取できるようになったのは
更についこないだから(平成になってからと言ってもそんなに外れません)。

虫も寄り付かない農薬まみれを食べてるわけですが、
特定の虫(菌)が寄り付かないことが
即、人体に超悪影響あり、というわけではありません。

短時間に多量に摂取することと、
蓄積することは良くないとされています。
しかし、客観的・定量的に証明されたものはあんまりないんです。

例えば、保存料=ビタミンC。
これの一体どこが悪いですか??

人の体は良く出来てるので、
多少の毒は勝手に放出してくれます。

アレルギーでもないのに、
無添加にばかりこだわると食べれるものが限られて偏ります。
しなびても良いから素材を食べたい人なら良いかもしれません。

でも、そんなにこだわりたいなら畑や田んぼがある田舎に引っ越して自分で食物を育てたらいかがでしょう?
せめて自分が口にする食材はなるべく自分の力で手に入れようと努力してはいかがでしょう?

なんだかんだ理由をつけてそうしないのであれば、
ただの偏屈です。
神経質です。
相当鬱陶しい人です。

「ファストフードばっかり食べると体が悪くなる」とか言う人がいます。
「コーラやファンタばっかり飲んで…」とか言う人もいます。

そんなこと言いながら、
居酒屋で普通にビール飲んでたりします。

そのビール、何で出来てるか知ってますか?
そのツマミやサラダにどれだけ添加物が入ってるか知ってます?
ついでにあなたが手にした割り箸がどんな薬品で洗浄されているか知ってますか?

神経質な人ほど知りません。
他人を非難するくせに。

毎日マックだと体調悪くなるのは当然です。
添加物のせいじゃありません。
毎日ポテトフライを食べてたらそのうち体調悪くなるのも当然です。
保存料のせいじゃありません。
この件に添加物は1%も影響してないことを知ってますか?

コーラやファンタに、
単位量あたりどんな種類の添加物がどれだけ含まれているか知っていますか?
それらをどれだけ取り込んだら悪影響があるか知っていますか?
どんな論文を調べましたか?
その論文はどんな評価を受けていますか?

無添加が良いよ。。
こんなことを言う人はタイテイ何も分かってません。

何を食べるのも自由です。
畑から引っこ抜いた野菜を洗わずに食べたいならどーぞどーぞ。

ご好意でそれを僕にすすめていただくのも構いませんが、
代わりにゼロカロリーのコーラを差し上げることをお許し下さい。



posted by みかづき at 23:45 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

順調にレビュー通過

内部レビュー、無事にパスしました。

「よく出来てる」と評価を受けてすごく嬉しかったです。

「こんな程度でほんとにダイジョブなのか?」って状態で
要件を明文化して合意を得る手探り感が懐かしくて楽しくなってきました。

ほんとはガンガンやりたいのですが、
労働時間の制約のため
貯金がある間は休みをとってよいことになりました。

「どうかゆっくりお休み下さい」
そんな感じで休みを1日取るだけでも大事にされてるのを感じます。

効率よい仕事しなければ。
質の高い資料をつくらねば。

お客様レビューも丁寧と誠実を心がけて臨みます。


posted by みかづき at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投票しておいて今更・・・

自民党か公明党に投票した人。
特定の法律だけ反対と言って駄々こねるとしたらちょっと変です。

それくらいは考えて投票所に行くべきではないかと思います。

「ちょっと変ですよね?」
なんて指摘できる報道機関があったら信頼したいとこです。


posted by みかづき at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

むしろヒールはやめてくれ!

全く。
マスコミに踊らされてるのがよく分かるような記事だ。


歩きづらい靴でトロトロ歩いてるの迷惑です。
謙虚に歩いてもらえれば何も思わないけど、
わざとかと思うほどゆっくり道の真中占領してる人が多いです。

それから、
混んでるというのになぜか並んであるく人。

学生かっての…
こういう迷惑な人はほとんど女性。
あと学生か酒飲んだ人。

世の中が女性に配慮するばかりだと思わないでいただきたい。

レディ・ファーストなんてものは
レディをリスペクトするものであって、
女なら誰でも優遇されると思ったら大間違いです。

大幅に勘違いしてる人多いので。

自分だけじゃなくて、
自分と周囲が同時に幸せになれることをビジネスでやりましょう。
そのためには、
プライベートで油断しないことです。


お前に言われたかねーと思われたって構いません。
僕はなんとか手がかりを見つけて山を登ろうと思っています。
わざわざ道を邪魔する人にとやかくいわれたくありません。

そして、
そんな程度の方々に何言われようと知ったことではありません。


posted by みかづき at 00:01 | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

プルート

せつなさんですね。
なんつっても。

20150714_pluto standing.jpg


今や世界中の話題です。


vlcsnap-2015-07-14-23h27m41s586.jpg


楽しみですねー
posted by みかづき at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

神戸の電気、解約

紙の明細書をついに廃止すららしいです>関電

はぴeみる電というのだそうですが、
ワタシの感性ではなんとも微妙なネーミングです。

いつも見る旅に「ビミョーだ・・」って思うのですが、
おかげで解約せねばならないことを思い出せました。
ありがとう!

これからは電気代がかからず、
そして、なんと管理費も入居者さんが払ってくれます(家賃とは別に)。
これって結構お得なのでは??

次の更新の時には10万円くらいのエアコンなら取り替えてもいーかなぁ、、
なんて思えます(だから実入りが少ないんだよ)。

今回は毎月払ってくれるようなので
若干、(素人の)堅実な資産運用的な空気を感じてます。
せめてあと10部屋くらいないともらった気にならんですがね。。

これを元手にオープンキッチンのイー部屋に移りたいという野望をいだいてます。
引っ越ししたら登記簿いろいろ変更しないとまずいなぁ、、

無事に入居いただけますように。


posted by みかづき at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魔の月曜日、なんとか

試合の次の日って会社行く気失せません??

でも月曜日は大事です。
遅れて行くのではなくて、
「せめて朝だけ」でも行くべきだと思います。

朝からカレー食べるのはOKなんですが、
寝起きが悪いのは眠り方が悪いのだと思います。
QoL向上のため上手に眠れるようになります。

調子あがらない中、
午前中、最初にめんどくさそうなのを片付けてしまったら
午後は資料作りが楽しくなりました。
終わってみたらスケジュールに対して若干aheadになりました。

そもそも僕への割当はそんなに多くないわけですが、
その事実は勝手に頭の片隅においやって
都合よく過ごすことに決めたのが正解でした(今のところ)。


まさかの定時あがりで、
「運動不足解消」のために「そうだ新宿行こう。。歩きで」と思いたちました。

牛込の辺りを通るので
防衛省の近くに住んでた頃の家の近くを通りました。
ワタシ(の器)が会社をつくれたのは防衛省のおかげと言ったら過言ですが、
当たらずしも遠からずです。

牛込局が工事中なのは相変わらず、
牛込柳町の駅前交差点は工事が少し進んでました。
道が広くなりそうです。
しかし、そこまで広くしたところであんまり嬉しくないのでは・・・

メトロの神楽坂から牛込柳町までは元気にきましたが、
つぎの牛込なんとか駅に来る頃にはだいぶへばってました。

新宿はまたこんどにしよう…
と思いながら電車で新宿へ(笑)

代わりに六本木で降りてLINCOSまで行くことにしました。
一駅手前でおりると、六本木ヒルズをながめて、
おしゃなTSUTAYAの店内を通り抜けてLINCOSの2Fに入れます。

2Fでは必ずカウンターの前を通らないといけません。
店員さん全員に「こんばんわー」と言われてしまいます。
ツタヤって通りぬけしてほしいんでしょうかね??
通りぬけする店、六本木にはほかにもありますよね。。


オシャレすぎて入りづらかったですが、
入ってみるとやっぱり場違い感が半端ないです。
いちおう、近所に住んでるんですがねぇ。。

日本一オシャレなだけあって、
置いてある本がすごくわざと臭いです。

「スタバで読んだら合いそうな本」がいっぱいあります。

でも普通の本もいっぱいあって、
立ち読みじゃなくて、
「ゆっくり座り読み」ができます。

なんか見てると持ち込みもオッケーっぽい(笑)

ただ、普通はスタバで高いコーヒーを買うので、
お店としてはだいたい黙認なのかもしれません。

新しい本、コーヒー一杯で読み放題なの、なんか良くない??
いつも混んでるので夜いってみようと思います。


なんだかんだで2時間の散歩になり、
仕事してないのに疲れました。


posted by みかづき at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

ひたちなか

うむ。

  • 20150712213854227.jpg

ひたちなか行きました。
昨年、お仕事でご縁ができましたので、
大事にしたいと思いまして。


  • 20150712213901653.jpg

ワールドカップ直後なのでこの報道陣。
ホーム側ばっかりカメラマンいるの分かります?

アウェイ側も全部ベレーザ見に来た客なんじゃないかと思いましたが、
そんなことは無くて良いプレーは両方とも感嘆の声があがってました。
つまるとこ半分くらいはワールドカップの影響でしょうか。


  • 20150712213906957.jpg

試合的には狭山にあまりチャンスがありませんでした。
正直な所、良い勝負になってないと感じました。
ただ、そう思いながらベレーザは全然決めれませんでした。

1点もGKがきちんと触ってて軌道が変わったのを見て取れました。
パンチングでぎりぎり上に逸したりするのがすごくかっこよかったです。

守備はマツクボでたらどんなだったか見たかったなーと思いました。
ただ、試合を眺めるマツクボの姿は見慣れません。
試合に出れないOGは他にもいますが、
本人にしてみたらどれほど大事なことなのかとしばらく考えこむに至るのはワタシの初めての経験でした。

攻撃はもう一つでした。
パスの出し先が偏ってるのか、
人の動きが偏ってるのか、、

反対のベレーザは3人で三角をつくってキレイにパスをまわすのが見事に決まってました。

  • 20150712213912461.jpg

マツクボ出れなくて。試合は負け、ハル途中交代。
これだけみると散々なのですが、
現状を知ることができて満足しました。

厳しいですが
それでもスタートラインに立ってるということが大事なのだと思います。

自分がチーム引っ張っていくようになるんだ!
そんな意気込みで自分を磨いて欲しいです。

ちとチーム愛とは縁遠くてすみません。


ところでなでしこリーグのゴール裏見学も久しぶりです。

ベレーザのパーカッションはなんかすごいですね。
聴き応えあります。
カモン聴くとちょっと生き返ります。

でも個人的にはスタイルは狭山の方が好きです。
応援ってこういうのだよなーってのをしっかりみせてくれます。
ふりかえって最近の自分のスタイルを反省してしまいます。。


今回の遠征は上等な車にしましたので、
なるべく早い車をみつけてその後をついていくように走りました。

18:00頃に会場を後にして
車返却、買い出しを含めてイッテQに間に合いました。

でかい車は心配でしたが、
バックすると液晶に後ろが映る機能がついてるので、
軽よりも楽に駐車できました。

スピード出しても走りに頑張ってる感がないので
疲れないのも良いと思いました。


良い週末でした。
お疲れ様です。


posted by みかづき at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

筑波山

ひたちなかいくので通り道にある筑波山に行ってきました。

20150712134232715.jpg

だいぶネンキ入ってきたので高所恐怖症が和らぎました。


20150712134242482.jpg


眼下の木々が通り過ぎる中、手放しスタンディングは大成長です。



20150712134134485.jpg


んで頂上。

ほんとに一番高い場所には外国人が居ました。
近づいたら場所を譲ってくれました。

(ご好意はいただかねばならんじゃないか!)と心で講義しつつちょっと尖った岩の上にちょびっとだけ立ちました。

「僕は高いとこ苦手なのに、なぜかサンダルで来ちゃったから、すべりそうですげーこわいんだ(英語)」

ぉー、英会話、何の苦もない…



20150712134148648.jpg

筑波山の2つのピークはイザナギ様とイザナミ様だそうです。
このオヤシロはイザナミ様を祀ってました。

ありがた過ぎます。


20150712134212435.jpg


オヤシロの後ろからもう一枚。



posted by みかづき at 13:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

端末を公私で分離するけいかく

夏が終わる頃までに表題のことを考えています。
夏が終わるというか第一期末までですね。

現在共有しているモニタや周辺機器を分離しようと思っています。
単純に分離したのでは場所を取るだけなので省スペースを追求しようと思ってます。

端末はスティックPCを2つ買えばえせデュアル環境ができあがるんですが、
マウスとキーボードが2セットあるというのはなかなか邪魔なんです。
デスクはキレイがよいですから


ということでデュアルモニタ対応で最安、且つ、妙なデザインを探すとこの辺り。
まーeclipseはほとんど使わないという想定でこんなもんでしょうか。

モニタは4kを一つ並べるよりも1920をデュアルにした方が断然安いです。
資源の無駄遣いですが、
ここは譲れない所です。

都合、モニタは業務用に1基新設。

プライベートではタブレットチックなサブモニタを用意して対応するつもりです。
これは1万円そこそこで変えるでしょう。

モニタが2つ、端末が1つ純増です。
モニタは5kgくらい、端末は手のひらサイズとiPadサイズです。

代わりに7〜8kg何かを減らしたいところですねぇ。。


posted by みかづき at 02:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

すべらない話

面白かったけど、期待が大きくなりすぎてました。

出川のてっちゃん、ちょっと(´・ω・`)ガッカリ…かな。
挑戦だと言ってたから楽しみにしてたのに
雰囲気ぶち壊しだと思いました。

番組としてはチャレンジだったかもしれません。
結果、面白いのは面白いですが、
個人的には普通になった感じがしました。

こないだまですごい予算だったのと比べると
狭苦しい所で撮ってるのが丸わかりで絵が汚かった…
21時の枠ってこんなにいーかげんなの??って。
予算の違いを見せるのがプロの仕事なのかと現場のクオリティに(´・ω・`)がっかりです。

とはいえ、
普通の特番よりもずっと心待ちにする時間を楽しめました。
きっと次も楽しみにすると思います。

ジュニア氏の話が良かったかな。
ただの笑い話のはずが聞いてて少し得るものがあって、その上できちんと面白かったです。
しゃべり方に加えて、体の使い方が自然で上手だと思いました。




posted by みかづき at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新宿高島屋

大型店というので来てみたが、
思ったよりちっこかった。

20150711161254610.jpg

まー男の服選びの問題なし。

消去法でほぼノーチョイス (ドライストレッチ) 。
でも安いくて良い。


20150711161314329.jpg


耐久性にもという意見もあるらしいが、
洗濯するからジーンズみたいにはいかないの当たり前。

クリーニング代かかる上、
そもそも三倍もする着物を庶民が使用するのがおかしい。
非合理。

ユニクロの満足感、案外高い。

夏はオレンジとかピンクのハーフだと、私でも十番で浮きません。


posted by みかづき at 16:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入居者が決まりました

当分かと思ってたら入居したい人が現れました。
現状のまま、洗濯機と冷蔵庫と電子レンジ使ってくれるそうです。
捨てる手間とりあえず先送りできました。

次の契約の時には冷蔵庫とか廃棄しないといけないなぁ、、
エアコンの取り替えとか考えないとまずそうだし、、、

維持費って案外なもんだと実感します。

まー元は移住する意気込みだったので、
計画を中断したらキャッシュフローが産まれるのは
不幸中の幸いみたいなものです。

期せずして大嫌いな不動産に手をかけるキッカケを得たのも
ありがたいことと考えるべきかなと。

田中陽子選手は元気にしておいででしょうか?

posted by みかづき at 02:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月10日

ズボン

休めると思ったらズボンが穴あきそうなほど擦り切れてることに気が付きました。

ユニクロのズボン、大事にはきました。

明日新しいの買いに行きます。

よりによって混んでる土曜日にいかねばならんとは・・・

TGHのディープグリーンがあるといーかな??


posted by みかづき at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

18000歩

新しい現場から歩いて帰ってみました。 

  • 20150710225811821.jpg

最初は新宿周りで大江戸線にしようか、、くらいの気持だったんです。
ちょっとみづきっぽいぞと花屋さんの写真を取る余裕がありました。


  • 20150710225826484.jpg

赤坂の手前、高速のアーチが重厚だなと思いましたが、伝わりませんね。。。


  • 20150710225832273.jpg

帝国ホテルをバックにオレンジのハロゲンランプで照らされた葉っぱに照明をあてると手前だけ緑に見えるというのが分かりました。


写真をとれたのはこのへんまで。
あとはINGRESでひたすら歩いてました。

でも溜池山王から泉ガーデンの方に歩くのではなくて、
赤坂から六本木に向かう細道にチャレンジしてみました。

赤坂は道が細くて全然まっすぐじゃありません。
それでもなるべくまっすぐ歩けるみちを選んでみました。

道の狭さは世田谷、下田と似てますが、建物が違う。
なんかタイテーゴージャスで「これ個人の家??」って思うような建物がたくさんあります。
相続税対策に頭をなやますんだろーなーと思ってしまいました。

資産規模が大きければ大きいほど、対策には時間がかかると思います。
お困りの方は是非、みかづきまで。
コメント欄で受け付けております。


六本木交差点の辺りはそこだけ人が多かったです。
キレイな人が居るなぁと思ったらことごとく「ガールズバーでーす。どうですかー?」と声をかけられるので歩きづらいです。
道端には黒人スキンヘッドがいっぱいいるエリアもありました。
ありゃなんだろ??

というわけで3時間のたっぷりウォーキングになりました。
毎日続けるのは今のところ難しいかな、、、


posted by みかづき at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初会議でストレス解消と新たにストレス

会議で緊張しました。
空気感をさぐりながらなるべく自信をもって話しました。

互いにきっと分かり合えると思って話をしました。
たっぷり3時間。

プロパーのコンサル社員さんにフォローいただきましたが、
これがすごい。

見習うとこ多数だなと。

うまくいったと思いますが、
よく分かってないくせにでしゃばり過ぎじゃなかったか心配。

だけど、僕はこういう仕事をしながらフィットするんだと知ってほしいので
同じ方向性で努力を続けます。

緊張感があって
今日の所はそれを楽しめました。

posted by みかづき at 04:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

≠ミニマリスト

こうなるとジャイナ教の方々みたいですね。
もちろん実践家の方々の信仰は違うでしょうし、
こんな指摘するのは同教の教義の本質と違うかもしれません。


ワタシもシンプルライフを心がけていますが、
「トランク一つだけ」に「ほんとにできるんだろうか?」と疑問を感じています。

例えば、現時点では「せめて27インチ」のモニタが必要です。
これをいれれるトランクはなかなかの大きさですが、
仮に収納できる最小のトランクがあったとして、
ほんとにモニタをつめたらあとほとんどはいらないんじゃないかと思います。

エレピ、ミュシャの絵、、、
すでにトランクじゃ無理なものばかりです。

もちろん無くても生きて行けます。
けど、最近は「無理に手放さなくてもいんじゃないか」と思うようになっています。

むしろ「洗練された無駄なもの」は「厳選の上」手元に置いたほうが良いのではとかんがえるようになりました。

あらゆる所有物に対して
「これが無いと生きていけない」とこだわることは諦めました。

そして「これが欲しい」は自分の心の声として素直に受け止めることにしました。
その上で「これがあると幸せ」と感じる気持に素直になることにしました。

ただコレクションが趣味というのではなくて、
ワタシにしかできないそのものの持ち方をしたいと思ってます。

何もないけど空間全てが宝物のような部屋、
いや、生き方をしたいなーと。




posted by みかづき at 00:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

実をつかむ教育、中卒を前提にしよう

ローマ字教えた後に英語教えるとどうなるかって話。

慣れない文字を記憶する助けになるけど、
日本式の発音を最初に叩き込まれるから
10年学んでもしゃべれない。

実利という点では、
島国ニッポンに外国語教育なんて不要だと思う。

貧困とか格差とか言うなら
足しにならないことに授業料払うより、
アルバイト始めたほうが良いという見方ができるのではないでしょうか?

経験を重ねた後に志したい何かを見つけたなら
改めて教育を受ければ良いと思います。

もはや3人に1人は80歳ぐらいまで健康で生きれるわけですから
急いで自分探しをする必要はないことに気づかねばなりません。
年金の支給開始年齢が引き上げられないこと、
マクロスライドが物価上昇率より低く抑えられてることと並んで
気づいても実行するのが難しいことなのかもしれません。

高等教育はことごとくものの役に立ちません。
見切りをつけてさっさと社会に出たほうが良い気もしますが、
その社会が「大学卒業」を前提にしてるから停滞するのだと思います。

「○○大学卒業」なんてマニアックな選別してたら
偏りが格差につながるのは必然というものです。

まとめると。

企業は中卒を前提に採用しよう。
外国語は不要。せめてローマ字を教えるな。

ということになります。

この改革には50年ぐらいかかりそうですね(それでも終わるでしょうか?)
今すぐやれば労働人口減少にかなり歯止めかける効果も期待できます。
どーせ学校言ってもぐだぐだしてるだけの高校生(真面目に勉学に励んでる人、楽しんで学んでる人もいると思いますが、、)に
生産的な活動をさせれば自ずと矯正されるかもしれません。

さて、
言うだけじゃなくて
実践するにはどんな選択肢がありますかねぇ??




posted by みかづき at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんどこそ本格的に忙しくなる!

やっと忙しくなってきた。

この1年、忙しくなるなる言われ続けてずっと楽勝でした。

「今度は大きなプロジェクトだから忙しくなる」なんてさっぱり信じられませんでした。
ついでに言うと、「大きなプロジェクト」と言っても、過去に経験した普通サイズのプロジェクトです。

忙しいなんて胡散臭い、、、
この程度で何を仰々しい、、、

仰々しいのはともかく、
忙しくなるのは確かなようです。
見積がタイトなのでさすがに言われなくても分かってきました。
WBS落とす必要がないくらい自明でよい日程になってます。

そんな見積をつくった会社の人は話してみるとなかなか優秀だということが分かってきました。

皆、「よく考えてしゃべっている」という印象です。
グチャッとした話から箇条書きにしたポイントがホイホイ口から出てくるのを見ると、
すごいなと思ってしまいます。

この仕事の仕方は自分自身の参考になりそうです。
見習って身につけようと決めました。



posted by みかづき at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

食べ過ぎました_| ̄|○ il||li

せっかくプライマリーバランス維持できるようになってきたのに・・・

がまんできずに夜食いってしまいました・・・

カップヌードル

山盛りパスタ

(麺ばっか・・・)

500円の生ハムの塊

(塩、多いな・・・)


そして、健康のため充実野菜、、、1リットルを楽勝で。

(血糖値あがるのでゆっくり飲みました)


まったくなってない・・・



posted by みかづき at 01:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月06日

みかづき、税金を払う

昼休みに税金払いに行ってきました。

空いてて5分で終わりました。

簡単でした(笑)


Excelから弥生への転記は進んでいません。

でも帳簿はぴったり。

現金有高も一致してます。


なんかあと三ヶ月で決算になってしまいました。

10月決算なんてめずらしいですよね??

しかも期末が月末じゃないんです。

posted by みかづき at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月05日

来週は下田とひたちなか

いよいよプリウス運転できる日が近づいてきました!
posted by みかづき at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イッテQ、大島親方、感動しました

飾らなくても心打ちました。


posted by みかづき at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

散歩

20150705185631500.jpg

狸穴公園。


20150705185704226.jpg

ここが日本の基準点。


20150705185737767.jpg
posted by みかづき at 18:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松ちゃんと美月

色鮮やかな夢を見ました。

吉本の人と海辺に遊びに来てる設定でした。

僕の隣はダウンタウン班。
各班に入れ替わりでお笑いじゃなくてタレントグループがやってきてくれるようでした。

全然知らないユニットでしたが、
なぜかその中に美月がいました。

松ちゃんがやってきて、
「美月えーよなぁ」と大層お気にいりでした。

天下のダウンタウンの松ちゃんに認められるなんて美月が遠くに行ってしまったような感覚でした。
目がさめてもその感覚はとても強くてなんだかテンションあがりません。


【解説】

松ちゃんが出てきたのはすべらない話が来週放送だからと思います。
美月が遠くに行ってしまうのはあまり口には出したくない話ですが、
大学に入った時から気になってました。
ただ、「えーよなぁ」が深層心理にあるのは愕然とする事実でした…

すべらない話はともかく、
黄色のユニフォーム見れなくなるのは寂しいけどめでたい話だと思いたいところです。



posted by みかづき at 17:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銭湯ではパスポート提示

日本人の入れ墨と、
欧米人のタトゥーは別物と考えたら良いのではと思います。

そういえば昔は入れ墨した怖い人もいましたっけ。
何時頃から銭湯ではお断りになったんでしょう?

お断りすることにしたのは
やっぱりトラブルが多かったからでしょうか?
クレームがこっそりあったからでしょうか?

紳士なら風呂くらいいーじゃないかと思いますね。考えてみれば。

入れ墨=怖い人、無法者なら、
交番を銭湯の隣に建てて、
通報してとっ捕まえてくれたら世の中平和になるんじゃないでしょうか。

ヤクザの方も普段の生活が全て違法というわけではないでしょうから
凄む場面以外は紳士であっていただければと思います。
イメージくずれるからダメでしょうか?

ということで
わざわざパスポート見せるくらい丁寧な外国の方に
日本の伝統文化を体験していただくのは悪くないと思います。



posted by みかづき at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月04日

はじめての納付書(2)

納付書はすごく簡単でした。
源泉徴収した金額を足し算するだけです。

「納付書ダウンロードできなくて不便です」っていったら、
「e-Tax使って下さい」と言われました。
たしかに。

さて、税金を払ってみると、
必ずしも払う必要がないものがあることに気が付きます。
源泉徴収という素晴らしい仕組みがあっても、
どれだけITが発達しても、
今のところ税金の計算は手作業です。

冊子をみながら「これは課税」「こっちは非課税」と区分けしなければなりません。
ほんらい厳密なその区分けは割りと曖昧らしいと思い知らされます。

ということで、例えばこれ。



これだけ見ると夜買ったカロリーメイトは損金でいんじゃないかと思ってしまいます。

就業規則改訂してオンサイトで残業中の飲食は損金計上してみようかと思いました。
夜食全部とかになるときっとダメでしょうけど、
時々残業した時の補給物資は真剣に必要だし。

検索してみると、
福利厚生は役員以外の従業員が居てはじめて成り立つという考えが多いようです。
但し、それを裏付ける明快な根拠は無いと認める人も多くて、
上記のURLの根拠になる法律を辿っても具体的な記載は見つかりません。


関連法が性善説でつくられてるのを感じる瞬間です。

物事をどうとらえるのか、
納税者に主張の自由が認められいて、
当局がそれを判定する仕組みのようです。


ということは、
単にグーグルの検索結果を10個や20個調べて世界を知った気になるのではなくて、
「じゃー自分ならどうするか?」をよく考えて
自分の会社の仕組みをつくることが求められてるのだと思います。

所定勤務時間外の食費の支給を認める。
支給額は1日1回2000円以下とするが、一主一汁一菜の三品を原則として過度な飲食を禁じる。
一ヶ月当たりの支給上限は所定内報酬の5%とする。

みたいな。


どうかなぁ??

しっくりくるかどうか分からないけど、
ちょっと試しにやってみよう!




posted by みかづき at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はじめての納付書

今期、はじめて源泉徴収税を納めます。
元々、税金を払うために会社を始めたのでなかなか感慨深いものがあります。

「源泉徴収のしかた」という冊子が税務署で配られていて、
念のため最新版をもらって帰りました。

改めて読み返すと
交通費や食費、旅費がどれくらい課税されるのか注意深く書いてあります。
会社というのは一見善良な仕組みですが、
逐一細かいことを個別に説明せねばならないのは非効率です。

税金を集めるという点では大きな会社に国民を集約して
事務作業を一括した方が効率が良さそうです。

そもそも源泉徴収という仕組みは納税者を煙に巻く悪い仕組みだと思いますから
効率・非効率とは別の世界で考えるべきことがありそうです。
しかしながら国家の運営という点では非常に優れてます。

資本主義をほんの200年続けると家族経営を続けている人がいるかと思えば
世界どころか宇宙に手を伸ばす会社も出てきます。
人はまばらに均一に散らばるのではなくて、
人だかりが出来る場所に引き寄せられるように集まります。

前述のように規模の大きな会社は事務作業に専任の人員が必要ですが、
代わりに一人あたりの事務作業はゼロに近くなります。
対局にある一人親方は相当の事務作業を日々の業務に加えて行う必要があります。
どちらが効率的か??

事務作業だけで言える話ではありませんが、
大きな企業の方がよさそうです。
税金をもらう国だって当然たくさん払ってくれる大きな会社の方をお得意様とみるはず。
大企業に比べたら一人親方なんて相手するだけ時間の無駄です。

それでも無視するわけにいきません。
それなら事業規模が小さい会社には手数料として税金が課されてもおかしくなさそうな気がします。
以前、東京都では事業規模に対して課税する案があって銀行などから大反対されてました。
ワタシは無駄に儲けてる金融機関に追加で課税するのは賛成ですが、
考えてみたらおかしなはなしです。

大半の税金を納めてるのは2割程度の大企業、
あとほとんどが中小と個人事業主です。
数としては多いのですが、
事業者の数と人口はまた別な話です。

我ながら非常に言い辛いですが、
よくもまぁ、サンサンたる弱者の分際で大きな顔ができたもんです。
どこかで時代が変わって大企業がほんとにでかい顔するようになったら、
日本はすごく資本主義と遠い国になるかもしれません。

ちなみにこれは良し悪しの話じゃないと前置きします。

先の話で徴税の効率を推し進めると国全体を一つの会社にするのが最も効率良いです。
これは共産的、社会的な考えに近いでしょうか。

いくら効率がよくても個人的にはそこまでつきつめなくていんじゃないかと思います。
加えて、仕事の仕方や働き方は自分で選べてもいんじゃないかと。
共産圏でもいろんな仕事の仕方があるそうです。
何が違うって両方知ってるわけじゃないので何もいえません。
旅をしてると日本人よかずっと幸せそうな顔してたりするのが何とも不思議だったりします。

どっちか択一だと考えるのはちょっと視野がせまいんでしょうかね??

言いたいことからどんどんそれたので次に続きます(笑)


posted by みかづき at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たっぷり休養とりました

僕の場合は年中春眠暁を覚えずなのでほんとに回復したか分かりません。


posted by みかづき at 20:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリーニング

太ったので細いズボンが苦しく、クリーニングのタイミングを逸してました。

一日我慢するつもりで出したら月曜には返ってくるとのこと。
なんだそれならもっと早く出せば良かった。

特急仕上げ的なサービスやってるクリーニング屋が無いか探す努力してもいーかなとも思いました。
ビジネスパーソンであることはなかなか大変なことですね。

毎日服を取り替える女性の大変さは男の比じゃないことが想像できます。
(しかし、毎日好きな服着てるんだからいーじゃないかって同時に思います。ワタシの場合はスラックスはどうあがいても「好きな服」の部類には入りません)

posted by みかづき at 13:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

独立記念日

ちょっとした想い出があります。

海好きなのはこの日のおかげかもしれません。

花火みたいですねー

posted by みかづき at 00:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月03日

思惑を汲み取る

一ヶ月経ちました。
最初は時間が経つのが遅かったですが、
あっという間に一日が終わるようになりました。

「すぐ時間が過ぎる」

そんな喜びを味わったのはほんの数日。
それでも人生でそんなに充実した時間はなかなかないでしょう。
貴重な経験をまたできました。

そして、
早くも時間が有限だと気づいてしまったので、
効率よくものごとを進めねばならない段取りになりました。

広げられた風呂敷には
もはや商品は一種類ずつしかのらず、
並べ方はひと通りしか考えつかない様相でした。

外資と商社のコンボで見積もりがすごくタイトです。

今も昔も濁したお茶は最後になんとかするわけで、
ここからどう落ちていくかがおもしろいところです。

そもそもプロセスに習熟してないのと、
一度も使ったことないオフショア、
採用が決まってる技術検証未のツール、、

楽しい要素はたくさんありそうです。

目の前の山盛りの皿を一つ一つ片付けなければなりません。
一個一個はどれもすごく簡単です。

なんでいい年こいたおっさんが、
しかも時給N000円(ヒント:N≦5)でやってんだろ?
って考え始めて5分ぐらい無駄にしてしまいます。

こんな楽勝なことさせてもらえてほんとラッキー。
でも、なんだか申し訳ない。

週明けも全力疾走です。
週末、体力回復に努めます。



posted by みかづき at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クニゲンさんがイケてる

大輔宮川のすべらない話を掘り起こそうに出てたクニゲンさん。

世の中には「悪」と無縁な人がいるものです。

その周りにも幸せが集まってそう。

posted by みかづき at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月02日

一日で干されたのかと

やーーー、キャッチアップするの大変でした。
たった1日なのに。
すごい現実感。

月初を挟んでたので1日で雰囲気がガラリと変わってました。

仕方ないので黙々やって夕方になってやっとコミュニケーションとれるように。
日程表が承認されたのですが、
当のお客様から「これ、ほんとにできるの?」と疑問を持たれる状態です。

これから忙しくなりそうです。

序の口が終わって、
いよいよ面白みのある工程が本格化します。



posted by みかづき at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

ギリシャの話

といっても詳しいことは知りません。

3日前から参加しました。
最初は試しにオプションを売りました。

一昨日、売り増し。
昨日は先物を売りました。

もしかしてそのまま戻るのかと思いましたが、
念のためいくつか指値を入れて寝ました。

本日早慶戦だったこともあり、
昨日は金曜、今日は土曜の感覚でした。
下げて引けたので「週末持ち続けるの嫌だなぁ」と思って家に帰ったら、ぜんぜん平日ど真ん中だと思いだして、都合良いことにV字の勢いで戻って、IVが急低下してました。

急落のおかげで指値は全部ヒット。
返す刀であっさり利食いできました。

今日の美月のシュートみたいな会心の出来でした。
「もしかしたら長い闘いかも」と覚悟はしたものの、
「絶対できる」と思ってました。

しかし、今年は出動が少なくて生活の足しにはなりません。
久しぶりなので枚数抑えすぎました。

得したのにこんな感想も妙ですが、
会社つくってほんと良かったと思います。





posted by みかづき at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国民栄誉賞



等々力でスペシャル特典いただきました。

絵に描くような美しいプレーだなーと改めて。

20150701210535980.jpg


いただいた瞬間にババっといろいろ巡って国民栄誉賞に行き着きました。
その顛末はいつかお話することにしましょう。

勝つこと両立せねばならない答えが詰まってました。
それも山ほど。

ありがとうございます。

posted by みかづき at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早慶戦

早慶戦行ってきました。
2015年、後半戦です。

20150701195612519.jpg

会場、新しくなってパーマンとかドラえもんとかいました。


20150701195623074.jpg

INGRESのポータル、ここだけで7個ぐらいあります。


20150701195636842.jpg

11番が年々凛々しいこの一戦。

ずっと攻められてた慶應がワンチャンスをものにしました。
踏み込みが気持よいシュートでした。

ごちゃっと前に人混みができてたので
「打て!」と思ったけど「入らないかも」とも思いました。

蹴った本人は「絶対入る」と思ったそうなので、
目の前が開けてたのでしょう。

いやー爽快でした。


20150701195702564.jpg

これ、後半キックオフ直後です。

独特な形からキックオフしました。
念のためキックオフ直前の写真は割愛しときますが、
ホイッスルの余韻が耳に残ってるようなタイミングでこの気迫。

しかし、後半はだいぶ攻められました。


20150701195815455.jpg

去年よりも勝てそうな感じの引き分けだったと思います。

普通なら惜しかった、良くやったというとこですが、
引き分けと勝ちの違いをこれほど感じる試合はありません。

でもシュート決めたのは良かった。
(いーシュートでした)


20150701195804655.jpg


雲が厚くて、
オレンジ色の照明をつけたように空が明るくなってました。

美月が選手権でかっこいーゴールしなかったら
この空のこと知らなかったに違いありません。

引き分けだったけど、
なんか悪くなかったよなー全く。
来年こそは、、と思いながら返ってきました。

posted by みかづき at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メンドクササ = 楽しさ

プロパー若手の方に調子乗ってえらそーに話してたらこんなこと口走ってて、我ながらなるほどと思いました。
IT業界は変化・進化が目覚しく、、、
という見方もできますが、
上流は半世紀たってもあんまり変わらないことを実感しました。

箱の中にサービスを詰め込むだけなのに
なんで毎回寄ってたかって烏合の衆なんでしょうか?

しかも、大したことするわけじゃないのに
やたらと経験を問いただされます。

思えば20年前はいかにも高級な仕事だと信じて一生懸命になれました。

おざなりだった上流が意識されてしばらく経った頃でした。当時はこれぞIT(当時はアイティーという言葉は存在しませんでした)、これこそ最先端って思ってました。

ITが当たり前の商品になって、
改めてソフトウェアを建築物と比べてみると、
設計書のなんと稚拙なこと、、、

そこに価値を見出すため、
権威を正当化するため、
入り口を狭め、
結果的に生産性を犠牲にして、、

妙なサイクル作った上で、
使い辛い、
維持費が高い、
ツクリカエ難い。。。

どうも造り手からしても疑問あるようなもので
無理矢理商売してるみたいな感じ。

次の50年で弁護士と一緒にAIに駆逐されるといわれてもおかしくないのが分かります。税理士とか不動産鑑定士なんてのも取って代わられるだろうなぁ。。

したらみんなどうたぴゃっていきていくんでしょうか??



posted by みかづき at 00:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする