2015年11月30日

アマゾンのダメ業者(仮)

この業者、配送はリアルタイムではありません。
配送状況は、ポイントポイントで時刻記録するものだと思ってたらこの業者は違いました。

何と、ぜんぶ、0:00。

昨晩は予定時間ずっと過ぎても荷物が届かなかったので詳細を確認したら「配達中」になっていました。

ダメだこりゃと思って再配達の手続き。
もう一度配送状況詳細を確認したら、
驚いたことに「保管中」に更新されていました。

嘘つけ!!

(もしかしたら手続きした瞬間に保管し始めたかもしれません)

荷物は本日何事もなかったかのように届きました。
しかし、この業者は、配達そのものか配送状況の更新は遅延するのが普通なのかもしれません。

休日の夜の配達は混んでいる、
それにくらべて月曜は空いてる、
宅配ボックスが満杯だった、
他にもレアな可能性はあるのでダメ業者と確定ではなく、
一応(仮)としておきます。

だんだん良くなってくれることを期待します。
利用者の側としては、
多少配送品質に寛容になりたいものです。


posted by C.C.C3 at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

アマゾン、ひどい、最悪

とうとう我が家にもデリバリープロバイダなるものでの配達が始まりました。

そして。

荷物が届きません。
相当、胡散臭いです。

宅配ボックスの存在が分からないのかな??
いや、もしかして満杯だった??

でも不在票ありません。
いや、もしかして不在票を電子化してるつもりの会社なのかも。。

一応、いきなりクレームはやめて様子を見守ろう。

posted by C.C.C3 at 22:17 | Comment(1) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

火星移住する時、DVDボックス持っていけるか?

火星行きたいです。
でも行ったら帰れません。
特に未練はありませんが、
暇なのでアニメみたいです。

当分、地球との回線は細いに違いありません。
30分の動画をダウンロードしたら
隣の外人から苦情が来そうです。

「また、アニメなんてダウンロードしやがって。テレビ電話途切れ途切れじゃにか!」

そういえばほんの100年位前ですら
テレビはちっとも普及してなかったそうです。
ついでにラジオも。

昔の人は一体どうしてたんでしょう?
娯楽の時間が長くなったのは産業革命のおかげなのでしょうか?

昼間は開拓、
夜は寝る。

そういうことなのでしょうか。

結構、基本的なこと、分かってないものだと気づきました。

posted by C.C.C3 at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外生活/旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

郵便局大混雑

再配達の時間に家にいないので郵便局直接行ってきました。
すごい混雑してました。

理由は何とかナンバーでした。

宅配便業者も使えばよいと思いました。
全国一律じゃない業者がいたら何が悪いのでしょう?
例えば水道料金なんて宅配便よりずっと生活に直結してるのに倍と半分じゃきかないほど地域差があります。

1回だけの我慢ですが(本物のカードは別物らしいのでもう一度我慢が必要?)、
郵便業界がイマイチだったことを反省して欲しいものです。

何とかナンバーはさておき、
混雑してるとは言え
コンビニみたいに24時間営業してるのは良いと思います。
細々やってるので余計に混雑が際立つ気がしますが、
「何だ、やればできるじゃないか」というのは夜間受付の窓口に言ってあげたいです。

役所の類と金融機関も細々窓口あけて欲しい気がします。
何とかナンバーの使い勝手として、
役所や金融機関の手続きがもっとオンライン化されるのも良いと思います。

電子政府というかeJapanみたいなものが本格化したらいーのに。

区役所の窓口業務99.7%がオンライン化!
政令指定都市役所の行政窓口業務人件費、対2015年比7割減!!
日本、電子国連は常任理事国入り!!!
なんてニュースが聞けたらうれしいですよねぇ。

『新新、電子立国日本』をNHKが放送して欲しいです。

まずは郵便局の行列を少し我慢して待ちましょう。








posted by C.C.C3 at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月27日

まてよ??

逆に89ch全部見れるプランにしてしまうのも良いかも。

固定電話付のフルセットにして
飽きるまでナショジオ観るのもいーかも。

月5000円でナショジオ+ヒストリー+ディスカバリーとしたら高くないかも。
CNNとかいつでも見れるとしたらむしろ安いかも。

むー。
あんなに頑張って交渉したのが勿体無く思えないでもない。

寝よう。

posted by C.C.C3 at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JCOMを突き放さないで会話してみた

JCOMはよさ気なサービス展開してます。
しかし、テレビは「高い」と感じます。
そして、サービスは「悪い」と思います。

ヒストリーチャンネルは月3000円で見れてもいんじゃないかとか、
ナショナルジオグラフィックみるのに月7000円くらいかかるというのが高いと思う理由です。
他にもいっぱい見れるそうですが、
2つくらいしか見たいチャネルないので割高と感じます。

サービスを悪いと思うのは、
現場で作業しないと話が進まないことと、
手続きが電話じゃないと進まないことです。
「契約してしまったら、後は放ったらかし」みたいな印象を受けるのも悪いと思う理由の一つです。

実際、悪意は無いと思いますが、
現場で作業してるのを見ても、
アプリを使ってみても、
電話の対応を聞いててても、
全然垢抜けてない感じがします。

垢抜けどころか、
役所みたいな無駄の塊に思えます。
JCOMの社員に悪意はなかったとしても、
分かってて改善しない様子を私は「悪」と受け取ります(これは私個人の見解です)。


で、

引越するのでネットで手続きしたら
2日も経ってやっと連絡がきました。

だけど聞いてみると、
契約をそのままスライドさせることはできないようでした。
録画したものが見れなくなるとか、
タブレットを回収されてしまうとか、
信じられない条件を平然と言われました。
私には嫌がらせとしか思えません。

契約書に引越に関する記載はありません。
解約については制限があるようでしたが、
電話口で聞いてみると引越でサービスを継続する場合は解約ではないとのことでした。


馬鹿げた話で怒り心頭、、、
になるのを我慢して質問すると、
プラン変更は違約金無しで応じてくれることが分かりました。
(これも契約書には書いてない)

あんまり安いプランはありませんでしたが
ヒストリーチャンネル見れなくなるので
テレビを削ったら安いプランがあることが分かりました。
ディスカバリーチャンネル見れなくなって不満が募るかどうかはやってみないとわかりませんから
思い切ってテレビ無しのプランにチャレンジしてみることにしました。

機材を回収したいというJCOMの主張と
そんな馬鹿な話あるかという私の主張がなんとか折り合える場所を見つけました。


引越一件ごとにこんな類の交渉してると思うと
どれほど効率悪いか想像するのは難しくありません。

なるべくなら話をしたくありません。
しかし、回線には余裕があって今の住居ではFTTHよりずっと早いです。
それだけは認めざるを得ないなと。

短い間でもヒストリーチャンネル見れたのも良かったし、
アプリやリモコンは投げつけたくなるほど使い勝手が悪いと分かったのも収穫といえば収穫でした。

気分悪くなっても交渉で合意できたのもちょっと勇気づけられました。


良いのか悪いのかよく分かりません。
回線速度以外は悪いと言ったほうが早いかもしれません。
でも苦労して費用払う価値をそこに認めています。

NTTよりずっとマシという話があるものの、
どんだけしょぼいのと比べてるのかと思うと残念です。


ざっくり、ネット、まだまだ発展途上ですね。












posted by C.C.C3 at 00:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

終わってホッとした

控えめに言ってもよく頑張った。

パートナーの下働きかと思えば全然脇役じゃない。
最初は忙しいプロパーからコツコツとタスクをはぎとってた。
資料作成が認められて、
資料の取りまとめ任されるようになり、
部内ミーティングも進行できるようになった。

クライアント様とのレビューもターゲットの選定やスケジュール調整から関われるようになった。
今日はついにプロパーの方を従えてほぼ一人でお客様と対話し続けた。

有り難みどころか、
厳しいこと言われるのが怖いと思っていた。
かなり見事にゴールの認識を共有してレビューは相当価値があった
(予定時間を前倒して終了する時間配分も我ながら見事)。

いつの間にかカウンターはひとまわり違う世代になっていて、
半数がディレクター級になった。
こちらはプロパーまで含めてどう考えても格下だったが
終始お付き合いいただくことができた。

控えめに言ってもよく頑張った。

いろいろ周りとかみあって助けられてるに違いない。
ただ、僕の貢献も無視できないだろう。
よくやってるんじゃないかと思う。




posted by C.C.C3 at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

政治がダメな理由、野党が総NGな理由

vlcsnap-2015-11-26-21h02m48s423.jpg

こういう言い方が日本をダメにしてると思いませんか?
野党がしょぼいのはすべてこういう言動に依るのではないでしょうか?

どーせ多数決で負けると諦めてるようにしか見えません。

『よくわからないが、真意を理解できるように努める。アイディアを積極的に出す』
くらい太っ腹なことが言えないのでしょうか?
話も聞かずに門前払いを繰り返しては議論はいつまでも深まりません。

民主党は沖縄の話みたいに
てきとーな仕事してみんなを困らせた経験もあります。
真摯な姿勢をみたいものです。
(私は民主党に寄ってるわけでも離れてるわけでもありません)

『暴走にSTOP』というキャッチは民主党自身に対してのものかと思えるくらいです。
(私は民主党に寄ってるわけでも離れてるわけでもありません)


できる協力が無いか知恵は絞る、
何を反対したいのかわかりやすく示す。

野党に、
いや、政治にはこういうとこを求めたいです。


posted by C.C.C3 at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

組み合わせ決まりました

かなりびっくり。

常葉学園と見間違えなんじゃないかと
二度見、三度見してしまいました。

しかし、この日程で休めるのかな??

posted by C.C.C3 at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

年末調整、だいたい理解しました

これはサラリーマンを雇う企業だけの制度と思ってましたが、
必ずしもそうではないようですね。
少しだけ見直しました。

ただ、1年を通じて働く人の割合は減ってきてます。
安定的な税収確保と公平性の観点から、
源泉徴収範囲は拡大した方が良いと思います。

タレントや水物業界から徴収しないことに違和感を感じます。


で、真面目に徴収業務するとどうなるか。

1年続けると、今年払うべき税金を分割で払い続けていることに気づきます。
給与所得控除と基礎控除以外を考慮せずにまきあげてるので、
最後に控除を加味すると少しお金が戻ってくる寸法。

これが面倒な手続きを行わせるモチベーションになってます。
やらないとみすみす何万円かドブに捨てたと同じことに。
いや、役人の無駄遣いに付き合うくらいなら、ドブに捨てたほうがネタになって面白いかもしれません。

会社としては従業員の極めて個人的な情報をあつめて
計算の代行をして、従業員の手間を減らしています。
しかし、当の従業員はそのために会社に提出する証明書を締め切りまでに集めることすら面倒だと思っています。
(大半のサラリーマンはそう思ってます)
更に申告書のいやがらせかと思うほど小さな枠に文字を書き込むのを心のそこからめんどくさがってます。

ということで、
互いの為をおもって作られた制度は、
実は現場ではあまりにありがたがられていません。


でも、両方やってみると、
少しは意味がわかるようになりました。

年末調整で整理しておけば、
確定申告があきらかに楽です。
何しろ他に所得が無ければ確定申告しなくて良いのですから。

ということはやはり
不動産は専用の会社にした方がよいのか、、と思えてきます。

まーともかく、
やってみるのと頭で思ってるだけなのとは大違い。
手を動かせばそれだけ分かることがあるようです。











posted by C.C.C3 at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

保証会社は審査通りました。退去条件緩和も。

保証会社は審査が通りました。
あとはオーナーの判定があります。
(こっちが厄介)

だけど退去条件を大幅に緩和してくれることになりました。
一応、先方も前向きに考えてくださっているようです。

桁が違う引っ越しと覚悟してましたが、
半額で済むようです。
ありがたいことです。
(家賃3万円の部屋を探してたのが嘘みたい)

引っ越し開始日の希望を交渉して
オーナーの連絡を待ってる段階です。

ルーフバルコニー近づいてきました!
posted by C.C.C3 at 16:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

医者へ < 報酬云々の前に仕事見直しましょう

医者の2人に1人はクズじゃありません?

「オレ様は愚鈍な患者を治してやってる」
というような態度の物体が医師免許を持ってるって・・・
そもそも根っこからおかしいのではないかと思います。

コピペの博士号論文素通りした大学が非難受けたようなものです。
研究者はやっとモラル云々で叩かれていますが、
医者はずっと昔からインモラルをモラルにしてます。

「私は値段知りませんが、この薬は良い薬なので”当然”これにしますよね?」
みたいなことを平気でやってくる人たち。

ベースラインがそういうので、
そこから報酬あげるなんて医療従事者でない者の感覚としては、、

「ありえません」

知識をひけらかすだけの診察ではなく、
患者がどんなことを望んでいるかを引き出してもらいたいものです。
それができる人は少し上乗せ、
できない物体は減額したら良いと思います。

国の懐分かってるんだから、
予算は大枠に合わせる努力を最初からすべきと思います(どーせ半ば固定費以外は大したことにゃ使ってない)。

前述のできる人・できない物体は、
専門家とか有識者なるものだけに判断させるとほぼ間違うので、
半数の評価は市民に依頼してはどうかと思います。

報酬の上下方法はこんな感じ。
医師一体当たりの報酬請求額で松竹梅くらいに分類、
上位グループの変動を大きく、中位は小さく、下位は若干のベースアップというくらいのイメージ。


そして、報道機関はわかりやすく伝えて欲しい。




posted by C.C.C3 at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

男・女という括りは大雑把過ぎる

女性専用車両。
概ね賛成です。

賛成とした上で批判覚悟の提案があります。

女性で一括りするのではなくて、
「未婚」とか「未成年」とか少し制限を設けたらどうかというものです。

世の中いろんな性癖の人がいるので一概には言えませんが、
それにしても傾向があるはずです
例えば非常に大きな傾向の1例は男女のカップリング。
最近ようやくマイナーカップリングやシングルが認知されるようになってきました。

社会は公平であって欲しいですが、
平等では無いということを考えてはどうでしょう。
たった10両くらいの編成で1両専用にしたからって根本的にどうこうなる話ではありません。

やらないよりやった方がマシとか
そんな偏見なにごとだという理想論ではなく、
いまよりもっと被害を減らすにはどんな具体策があるだろうかという思案の一つです。

まー受け入れられないと思いますが、
ホンネで考えた方がマシだとその内気づく人がでてくるのを期待してます。



posted by C.C.C3 at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Amazon prime music

アマゾンすげー。

「送料無料で3000円もかかるなんてとんでもねー」
そう思いながらすでに5年くらい経ちました。

最近、ビデオが見れるようになったと思ってたら
音楽も聴き放題になりました。
ビデオは放置なのに音楽はアプリダウンロードしてみました。
わざわざお金払ってまで興味ないジャンルの音楽聞こうと思いませんが、
自動的に聞けるならちょっと試してみようかという気になれます。

なんか世界広がった。


注文したら次の日ポストに配達してくれるし、
かなりいーぞ>アマゾン

posted by C.C.C3 at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

口座できた!

20151118211047324.jpg
posted by C.C.C3 at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

大手銀行に口座がつくれそう

なんとか営業続けてきたので口座つくる審査が通りました。
足掛け2年。
何と地道な。。


posted by C.C.C3 at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月16日

最上階に引っ越し!?

オープンキッチン開かないかと電話したら
オープンキッチンじゃないけど最上階があいてると教えてもらいました。

ルーフバルコニー付きですごい見晴らしが良い部屋でした。

『ルーフバルコニー』

響きが素敵すぎです。
(但し部屋は大して広くない・・・というよりむしろ狭い)

早速気に入ったので
そのまま申し込みしました。

実質年収制限があるので
審査厳しそう…


ちなみに今の部屋の解約は2ヶ月前申告なので、
どう頑張っても家賃2ヶ月分が重複払いになりそうです。

手続きが進めば
すごく引っ越し期間が長く取れそう。

年末までに引っ越しできたらいーなぁ。。


さきのこと考えて希望持てるのがうれしーです。


posted by C.C.C3 at 20:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月15日

お参りして図書館発見!

貸出してない図書館でした。
日曜夕方なのに人がいっぱいでした。
  • 20151115215508136.jpg
  • 20151115215513790.jpg
  • 20151115215519806.jpg
posted by C.C.C3 at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アカリが交代でダメ押しの一点という筋書き

大筋合ってるのに一番大事なとこ(相手)が違う。

でもゴールできてよかった。。

posted by C.C.C3 at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

郵便局の不便さ(改善ポイント)

海外からの発送物の一部は自動的に手渡し限定になるそう。

ZMICO社からの明細が全部書留扱いだから最近は大半を受け取ってない(めんどくさいから)。

なんとかしてくれと掛け合っても「規則だ」ということで曲げてくれない。
SSN勝手にポストに投函した上、
サインまで偽造する社員が居るというのに
こっちは希望しても対応してくれない。

規則違反と顧客要望充足のどっちが大事なんだという話(まー曲げれない話は正論だと思う)。

あとすこしだけ便利になれば良いと思うのだけど。
海外便は確かに顔みて渡しておきたいとこでしょうか。


で、今回は国内のゆうメール。
たしかゆうメールってポスト投函で連絡無しが基本だったと思います。
それがなぜか不在票が毎日入ってます。

なんで??


posted by C.C.C3 at 15:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そーだ、自転車でいこう!

目指せ55kg!
と思ってたら75kg越えました。

いくら食べても食べ足りない!

急に体重が増えると
どこかで体壊してたものです。
しかし!
人生経験を積んで体調崩す手前で踏みとどまれるようになってしまいました(いらん知恵)。

だらだら太るほどダラしないことはありません。
恰幅がよいのは美徳とされる文化の国もあるそうです。
日本ではダラしないことに寛容ではありませんよね。

普段は周りに流されないワタシも
意味もなく太るのはダラしないと思います。


運動するか食事を制限するかしかありません。
しかし、食事を抑えるのは大変です。

で、思い出しました。

最近、電車ばっかりで自転車乗ってませんでした。

歩くのはめんどくさくても
自転車のるのは気持ち良いです。
車輪を回すのは歩くよりも楽なんですよね。。

そして、1時間自転車にのってると350kcalくらいになります。
自転車+徒歩なら往復450kcalを日常生活に取り入れることが可能。
ぉーーこれだ!
ちなみに電車+徒歩だと往復150kcalというところでしょうか。

ゆっくり歩けば良いわけですが、
昼間精一杯頭使ったらちょっと歩こうかという気力が残ってないんですね。。。

通勤時間を考えましょう。

電車+徒歩は、8:45に家を出て、9:25着というところ。
45分ですね。
内、電車は15分くらいなので30分歩いてることになります。
案外歩いてますね。

自転車+徒歩。
ちょっとだけ現場に近い駐輪場を利用できます。
グーグルマップによれば駐輪場まで徒歩75分。これは結構早足なので90分はかかるでしょうか。
自転車なら30分くらいでツケそうな距離です。
駐輪場から現場までは10分くらい。
自転車でどれくらい疲れるか未知数ながら電車通勤と対して時間が変わらないのがポイントです。

最近、会社で自転車と徒歩の通勤手当をつくりました。
せっかくなので晴れた日は新しい制度の使い勝手をチェックしてみます。

ちなみに駐輪場は月2000円ぐらい。安いなぁ。
空いてると良いのだけど。





posted by C.C.C3 at 02:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

褒められました

「腹が立った」と言ってたのが嘘のよう。
怒ったことは取り返しがつかないので
イチから信頼回復しようと決めてました。

ここ数日で急激に情勢が変わり
全体的な工程遅延が詳細に批判される中、
僕の仕事は「良い」と見直されました。

しかも、「周囲も見習うべし」とされるほど見直されました。
そこまで言ってもらわんでもよいですが、
商社やITコンサルタントに正面から評価されるのは全く悪くないです。

ここ1年は健康状態を考慮しつつ
腹八分目というか
実感できるほど余力を残して仕事してます(手を抜いてるのとは違います)。

そういう中で質的・量的評価は大変ありがたい話だと思ってます。

褒められたところで全体的には遅れてるので、
僕のやり方をコピーするだけでは不十分です。

プロセス・マネジメントに直接寄与したいとこです。
それはできなくても何某か貢献できるように振る舞うつもりです。



posted by C.C.C3 at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月12日

文部科学省の人は馬鹿なの??

偏った編集のせいかもしれません。
だとするとNHKも文部科学省に対して悪意があるのでしょう。

その内容。

vlcsnap-2015-11-12-22h20m29s909.jpg

努力するのは当たり前と言っても良いと思います。


vlcsnap-2015-11-12-22h20m35s177.jpg

分かっておいでじゃないようですね。
それを何とかすることを「努力」というのです。


vlcsnap-2015-11-12-22h21m09s061.jpg

ライバル諸国の事情を問われるとこの始末。
このレビュー自体が税金で開催されてます。
国民なめてます??

あーそうか
聞くまでもありませんね。
省内総出で国民を侮辱してるのですね。

私がレビュワーなら、文科省はスーパーコンピュータ開発・運用を重荷だと思っているのだと評価します。

京は世界に誇れる仕事だと思ってましたが、
こんな下らない人たちが関わってるなんて残念でなりません。

偏った編集のおかげで生じた偏見だと幸いです。







posted by C.C.C3 at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月11日

心地よさとは何か?

こういう感じらしいと分かってきた。


1.証拠金を30%くらいしか使ってない
 (レバレッジは50%未満)


2.評価損が無いか小さい
 (評価損が大きいと実質的な儲けがかき消されてしまう
  その点、評価益が出てれば儲けは上乗せされて口座残高が増えてるのがわかる)

 →つまり、口座残高が増えてるのが分かることがよいのかな??


3.利益は「今」欲しい



ということで、
ETFで配当もらう戦術などのような一部の配当戦術は使えません。
従ってETFは控えめ。


現物は、
TGTやKOみたいに知ってて興味あって自分でもほしいと思うものに限ります。
配当が安定してある銘柄は使える配当戦略の一部となりえます。
ただし、カバードコールのために持ってるので配当戦術とは言えません。

残高を減らさない観点から、
現物として保持できる数には限りがあります。
なんか財布の大きさはわきまえてきました。


都合、年間利益は20%に届きそうもなく、
それどころか5%くらいなことも覚悟せねばなりません。
全体的には7〜12%くらいのレンジが
結果的に前述の心地よさを満たすことになりそうです
(今のところは)


デスクワークでも十分生活できるので、
多少の足しでいーや
って肩の力を抜くのが一番の秘訣かもしれません。






posted by C.C.C3 at 01:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Assignmentされるとプレミアムは利益になってるように見えヅライ

expire→権利消失の時、
プレミアムは全額利益に計上されます(明細上)。

権利行使された場合も同じかと思ってましたが
違いました。

あくまで実現益はゼロと表記されてます。

いったい、どういう仕組なのか??
かれこれ1時間調べました。


結果。


売った時、受け取りプレミアムが売上として計上。
権利行使される時、オプションとしては取引額0の明細。
ということで、都合、うりプレミアムがプラスの売上ということになるようです。

分かりづらいけど
おかげで集計の仕組みがよくわかりました。


posted by C.C.C3 at 00:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

RポイントとPonta

いち早くアプリに収まってくれた。

Pontaは過去にカード情報を別サイトで管理してたから、
それを忘れてると思い出すのに一苦労あった。

(何しろパスワード取り寄せようとおもっても
 登録した電話番号忘れてるとパスワード初期化できない…)

バーコードしか要らないなら
カードはパウチの紙で十分なんだよね。
クレジットカードも磁気ストライプとICだけでよいなら
何もあんなに分厚くなくたってオッケーなはず。

とりあえず厚み半分になってくれれば
かなり使い勝手よいのだけどな。

厚さ半分でチタンコート。
みたいなかっこいーカード希望です。





posted by C.C.C3 at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月08日

人さまに向かって怒る

夢をみました。

NPCが好き勝手いうので腹立って怒りました。
しかし、NPCを動かしてるのは僕なんですよね。。

そこがホンネなのか、、
ちょっと恥ずかしくなりました。

ポイントとしてはこういうこと。
「自分の仕事を認めて欲しい」

いつも「大したことしてない」と言ってる割にはけなされると腹が立つみたいです。

腹をたてないのが一番ですが、
入り口も少し対策して、
「いやいや、実はちょっと頑張ってるんですよ」と日頃から口にするのでしょうか?

そういうのは厭らしいと思ってたので
選択肢として考えもしませんでした。



posted by C.C.C3 at 15:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

偏見に満ちた言葉→「頭悪い」

あまり認めたくありませんが、
「頭良い」を「体育以外の学業の成績が良い」という意味で使うことがあります。

今日も指摘されて「あち”ゃー」って思いました。

聞く人によっては悪口にしか聞こえないかもしれません。


時々ブログに書いてますが、
「体育以外の学業」というのは生きていく上でほとんど役に立ちません。
足し算ができなくても
歴史を知らなくても
法律を知らなくてさえ
生きていくのに大した問題はありません。

一番大事な「道徳」みたいなことは小学校で早々に教育が終わってしまいます。
むしろこれこそ深めていくことが大事では無いかと思うのですが。

人の頭は限られた処理しかできませんから
ほんとにそこまでやるかは別として、
寧ろ他が疎かになるくらい出っ張った方が好ましいと思います。



…というわけなんですが、
前置きなし使うと仲間内でさえ誤解されそうなので、
今後はなにか違う表現を考えます。

一見して「それは尊敬できる状態だ」と分かるようなキャッチーなフレーズを目指します。






posted by C.C.C3 at 01:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(過去の穴埋め) かっこいい=主観

「○○はかっこいーからお前もやれよ」

↑こういう使い方を前置きなく使うのは主観の極み。
僕なら傍迷惑と感じます。


「○○は、かっこいーってxxの調査結果で報告されてた。お前はいつもかっこいーって思われたいっていつも行ってるからやってみろよ」

1人称以外なら、
これくらいの文脈がいーなと。


posted by C.C.C3 at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月07日

エールをいただきました

残念、、?
確かにそうですがちょっと違う感じです。

行ってしまった人を見送るような寂しさが似てるかもしれません。前半、見応え十分だったことを思い出すと、残念というのも少し近い感覚です。

20151107190650579.jpg

試合後、選手権がんばれ!と励ましのエールをいただきました。メッセージ性のあるエールなんて初めてで嬉しかったです。しっかり、選手達に伝えなくては。

20151107190923480.jpg

posted by C.C.C3 at 19:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月06日

たしかに風船膨らませるの大変です

vlcsnap-2015-11-06-22h10m26s912.jpg

こないだ実感しました。
確かに膨らませるの大変です。

posted by C.C.C3 at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うっかり器の小さいとこ見せてしまう

このワークは工期2日に設定しています。
と聞いてちょっとカチンと来てしまいました。

カチンと来たことに気づいて一呼吸置かねばなりません。
ちっちゃーとこに腹立てたと反省しています。


プロセス管理の観点からWBSは1日単位の大きさに割ることが多いですが、
考えてみたらそんなあまちょろい見積もりしてるところが問題だと気が付きました。

スキルと経験はまばらに点在してるので、
プロジェクト全体を見る時は規模が相当程度大きいならともかく
ミクロでは日単位で一様に管理するとずれるのは当たり前です。

現場マネジメントは、
「要員Aはこういうスキル・経験を持っているのでワークαをX時間で解決可能」と深堀したいところ。

それが出来ないにしても
「難易度=高」みたいな分類をしてるワークは、
「難易度=高」=「難易度=中」+「難易度=低」くらいに分析しておきたいところです。

多分、この1手を惜しんでいるおかげで
戦力に数えることができる貴重な脳みそが
しょぼい作業で疲労させられてるのだと思います。

もう少し言うと、
「難易度=高」→「難易度=高」→「難易度=高」→…という困ったチェーンを、

「難易度=低」(並行作業)
「難易度=低」(並行作業)
「難易度=低」(並行作業)→「難易度=中」x3
「難易度=低」(並行作業)
「難易度=低」(並行作業)
「難易度=低」(並行作業)
と分解して、しょぼい作業は賃金の安い労働者に、
頭を使う作業は適当な戦力で集中処理したいです。


反省は週明け、活かします。


posted by C.C.C3 at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月05日

1/4,6,7って…

がーーー
毎年ひどすぎる・・・と思える贅沢。

社会人にこの日程は厳しいでしょって強く言いたい。
けど、そんなこと思う関係者ってほんの僅か。
考えてみたらなんて贅沢な悩みなのかと。

毎年応援のチャンス与えていただいてありがとうございます。。

ただ、果たして仕事始めに休んで、
一日遅れてきたと思ったらまた休むのが有りなのか?
可能なのか???

でも6日の宿とりました。
1月2日までの予約は無事にキャンセルです。
posted by C.C.C3 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月04日

家賃が振り込まれん・・

1年まとめて前払いする外国人もいるというのに、毎月連絡しないと振り込みが無い日本人もいる。

ちゃんと日本語伝わってんのはどっちだ???


posted by C.C.C3 at 21:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

本質はそこじゃない

vlcsnap-2015-11-03-00h12m52s588.jpg

まー、そうかもしれないけど本質はそこじゃない。

リプラン不可なプロセスで売るからこうなる(さすがに素人でもそれくらいは分かる)

日本は狭いんだから場所を選んで土地を確保してあれば、
そんなに売り急がなくなって売れるものは売れる。
今までは無理して早くつくってたわけだから、
ゆっくりつくるよりは割安だったということもできる。







posted by C.C.C3 at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月02日

がんばれたぞ!

休暇があると思うと頑張れました。

その職場ですが、
敵は違う場所にいることがわかってきました。
一体、何に腹を立てたのか、、、
本気で腹立っただけに申し訳なくて洞穴にこもりたい心境です。

怪我の功名的に
誰からも襲撃されるわけでもなく、
根源的な主張を言葉にすることができ、
更に理解を得ることができました。

ということで逆境はチャンスの種でした。

厳しい・難しいでフィットしない人が何人か脱落してますが、
「こんな楽で大丈夫なんだろうか?」と思ってます。
実働時間は最低を維持してることもあり、
生産性指標は逆にプロジェクト内トップ維持してます。

もっと負荷をかけろと言われるわけでないのがなかなか心地よいです。

えらくラッキーなのか、
多少は実力あるのか???
もう少し続けないと分かりません。


posted by C.C.C3 at 20:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

明日いったら明後日休み

これは何としても明日出社したい

※3Qの月曜日定刻出社率、50%(^^;

posted by C.C.C3 at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

贅沢のからくり

ちょっと贅沢の概念が間違ってることが分かってきました。
必要に迫られて消費するというのが庶民の思う贅沢の本質なのだと。

例えば麻布十番に住みたいというのは僕の願望です。
経済的に余裕があるので麻布十番に住もうというのは多少金を持ってる人。
広い意味では僕も後者に入るかもしれません。
でもせいぜい年収が何千万円単位の人の話です。

その先に行くとどうなるかと行ったら、
毎年税金で収入の半分持っていかれるようになります。
年収5000万円超えてきたらぼちぼちそういうこと考えるかもしれません。
せっかく2億円稼いだのに1億円が税金となったら寂しいでしょう。
芸人かタレントならそれでも良いかもしれませんが、
多少の脳みそがあればどうにかしようと考えるはずです。

「じゃー、麻布十番に事務所かりよっか」

となるのが一先ず目指したい贅沢の形だと思うようになりました。
「じゃー」の後に何がついているかというと「(家賃が割高な)」です。

僕はそもそも十番に住んでいたいので、
「(家賃が割高な)ガレージ付の物件にしよう」となります。
1億円を税金で溝に捨てるよりは、
家賃の方がずっとマシです(まともなことに使われるお金もあるはずですが)。

足りなかったら所得に応じて車を買いそうです。
プレミアムカーのリースがあれば重畳。
でなければ「(割高な)輸入車」を買うに違いありません。
ガレージ付きの物件選んで良かったときっと思うはず。

そうなると償却期間が短いほうが良いですから、
きっと中古車です。
2年くらいで償却できれば最高です。
テスタロッサの赤と青で悩んでても全く問題ありません。
両方買って日替わりで乗りたい!

このあたりの車なら文字通り資産とも言えるので、
償却が終わったら3年後に売却しても問題ありません。
また新しい中古車を買えば効率よく節約できます。

これは必要に迫られて行う生活の知恵です。
贅沢だと端からみて思うのはいかにも勘違いといえそうです。

贅沢というのはその行為を行う人にこそ本質があることが分かります。

若干、周りの人と歩く道が違いますが、
人生としては本筋に入ってきた気がします。





posted by C.C.C3 at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする