2016年04月30日

メニーナ戦



人工芝、いい色してます。

20160430205804042.jpg
(試合が終わってしばらくしてからの風景)


メニーナ戦みてきました。

ホーム緒戦。
パイプ椅子が当たり前なくらいたくさん人がいました。
隅っこで目立たないようにしてたいけど
きちんと客席で観戦したい(してあげたい)という気持ちをもってます。

初の勝点はPKからでした。
序盤から悪くなくて勝てそうな雰囲気がずっと漂っていました。
先週は責められ続けた印象だったのですごく良い感じだったと思います。

8がいないのはどうしても残念ですが、
大手術というわけではなくひとまず動いてるのを見れて安心しました。
大事にせねばならんというのに
すっかり怪我の名前でいじられてるのはオッケーだと思います。

試合は4と5がすごく良かったです。
CBの仕事ってこうだろというのが見れます。
4はこれで1年もつか心配するほどです。

なんか少し視野が広がって14、18も良さそうだとわかってきました。
途中26が出てきました。
練習見学で「あれがカリンです」ってOさんに教えていただいてからもう3年になります。
体作ってガツガツいってもらいたいです。

10が今ひとつだとSさんがずっと言ってました。
スピード殺さずに前につなげたら良いと思います。
中盤はたしかにもうひとつだという気が僕もしました。
しかし、24と25は期待できそうだと今週も思いました。

中盤以降は前を向いて欲しいですが、
バックパスは上手につかってると思いました。
意識は前にありながら一旦落とす、しかも素早く。で、すぐ切り返す。

11はハードワークでした。
大変すばらしいです。

29はポジショニングというかボールへの嗅覚、ちょっと遠くにあってもボールに取り付こうとする執着みたいなものが欲しいと思いました。コーチングの声が飛んでるのはそんなとこだと思います。最終版にボールがあるとき、中盤から終盤にせり上がるときはわかりやすいのですが、もっとふわっと中盤にボールがあるとき、相手ボールで自分が対角線反対側に居る時、、なんというか、ワンシーン進んだ次の場面感を立ち位置で見せてくれると良くなるのではないかと思いました。
僕は素人なので全くもって意味ない感想かもしれません。

20の成長は驚かされ続けています。あっと言わせるミラクルなプレーもあるし、走ったら早いし、ボールに絡む気持ちを感じます。

実に楽しく観戦できましいた。
全くの部外者なのに試合をみさせていただいてありがたいことだと思いながら帰ってきました。


posted by C.C.C3 at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

セーラームーン1時間待ち

20160429120233720.jpg



展望台なのでそもそもハードル高い



20160429120440057.jpg
posted by C.C.C3 at 12:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セーラームーン!

20160429030824199.jpg

原点。
posted by C.C.C3 at 03:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二つのいつか

数字の世界の現実感。

今までできてたことが全くできない。

こないだまで不自由だと思ってたこと。
今はそれがとてつもない自由だったと分かる。
だったらもっとできたことがあるかもしれない。

仕事に取り組んでるので
本業は手薄だけど、
こんなにできることが狭くなって大丈夫かなと。

本業の自由があってこそ
仕事はいつでも手放せるゆとりがあったのだと気づかざるをえない。

仕事に取り組むファンダメンタルといえるかも。

二つのいつか来た道。
どう進むか、戻るか、
行きたいさきは見えたと思ってたけど、
まだどこに行きたいのか迷っているのかもしれない。


posted by C.C.C3 at 02:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週

本気というか
真剣というか

いくら真面目ぶってもやっぱりごっこ遊びでした。

多少背筋を伸ばしたくらいじゃ凡ミスがなくなりません。
太ったし、
体力落ちたし、
多少年取ったし、
いろいろあって若さでカバーできてたことができなくなったと痛感します。

プロジェクトの趨勢が厳しいこともあって
細かいミスを厳しく追求されるようになってきました。

つまんねーことごちゃごちゃいってんじゃねーー

ってな感覚で専業をやめたのに
そのど真ん中に自ら突っ込んでしまったようです。

「うざ、、」
「ちと黙ってろよ」
・・・と言いたい気持ちが沸き起こりそうになります。

ミスを指摘されると腹が立つのが僕の性分です。
それが専業をやめた根っこだといえます。
専業時代は責められても言い返すのが簡単でした。
今は受け止める以外の選択肢はありません。

投げ出して逃げる方法もありますがもう少し頑張ります。

きっと仕事以外でも同じで
自分のミスで他人に腹を立てるくせとどうにか付き合う方法をみつけなければ
これからの生活でも同じように不快なことが起こり続けそうです。

すっっごいむかつきますが、
きっとミスはゼロになりませんが、
やれるとこまでやってみます。

今のところはめんどくさいこと言うその人も含めて
誰にも見捨てられていません。
中年のおっさんがそれだけ期待される機会はもう無いかもしれません。

逃げたとしても多分死ぬまで困ることはありませんが、
ご縁には感謝して
大事に時間を過ごしたいと思ってます。




posted by C.C.C3 at 02:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

こころもとない

寄りかかれるものがなくなった感じ。
プールで初めてビート板なしで泳ぎ出した時、
手の先に何もささえがない不安な感じ。

泳ぐことはたまにしかしないから
その不安は忘れることができた。
でも、これまでずっと寄りかかって頼りにしてきたもの、
それなしで新たに生きていくと実感した。

喪失感、
虚無感、
似てるようで似てない。

荒野を前に途方にくれるよう。
そんな選択をしたという壮絶な実感。

志。
行動で示したがどうだろう。

posted by C.C.C3 at 00:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

これはキツイ…

何もできん・・・

PFMのミニマム、アンダカムするんじゃないかというプレッシャー半端ない・・・

昔、ここにたどり着いて喜んだ記憶は鮮明だけど、
ここに戻ってきた恐怖も同じくらい記憶に残りそう、、


posted by C.C.C3 at 00:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

2ゴール目、既に決済済み!!

寄付しました。
内外に寄付をしました。

しばらく黙ってましたが、
下準備をいろいろやっていました。

途中で気が変わるかとおもいきや、、、
自分の行動力に驚きです。

まさか自分がこういう境地にたどり着くとは。
自分のためだけに生きてきたようなものなのに、
最終ゴールは人様のため。

昨日、浦和からの帰り道、タワーマンションが妙に眩しく映りました。
もちっと派手なことやってからでも良かったかも。
もう少し高い場所から夜景を眺めたかったかも。
最近、ちょっとポルシェ乗ろうかなとか思ってたし。

こうなってみるとひかれる後ろ髪もあるのかと思い、
久しぶりに坊主にしました。

まー無一文になったわけではありません。
私みたいに世を儚んでも、大概は俗世の未練から税率を低く抑えるための寄付です。
普通はせいぜい所得に見合った金額にするもんなんですがね、、、

私も最初は20年がかりと思ったら
どー控えめにみても15年は前倒し。

でも十番に住むことはやめないし、
日本での社会的ステータスは維持するし、
IBの口座にも僅かな金額を残しました。

ブログ始めた頃、1500万円でアーリーリタイアと言ってました。
もっかいそれ目指そうかなーと。

これで2ゴール目!?

でも人生まだまだ。
まさに「ここから」です。


何度でもやり直せるし、チャレンジできる。
僕はそんな幸せな環境にいます。

感謝!

posted by C.C.C3 at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やはりx得るもの

悔しいと思うこと、
受け入れること、
そして、前に進むこと。

それらに取り組む姿をこそ。

勝ち負けと同時に求めるものがあるからこその美学。



成長の過程とリーグの成績とのたすき掛け。
ご家族とも関係者とも異なる
ちょっと独特な視点か、、。

posted by C.C.C3 at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

ドライブを楽しまされる

最近、週末は車運転すること多いです。

これもカーシェアが気軽に利用できるおかげ。
基本料金みたいなのかからないのでかなりきままに使ってます。

料金は6時間で4000円くらい(ガソリン代込)。
浦和から借りたら短時間ですみますが、試合中リリースできないし、
浦和まで往復1000円くらいかかること考えるとガソリン代付きで家の近くから借りたほうが良いと思いました。
近くの駐車場から「今日はどれにしようかな?」と車を選んでピックアップする感じです。

んで、まー、行きは良かったんです。
大変スムーズ。

帰りが大変でした。

まずレッズランドから高速乗るまで。
渋滞がすごすぎる!
迂回しようと脇道に入ったら一通じゃないのにスレ違い不可能な道ばっかり(ばかりかどうかはわかりませんが)。
結局元に戻ろうと思ったら合流するの超大変。

続いてはナビ。
高速の下の一般道にやっと出たと思ったら
全然高速案内してくれない。

10キロくらい下道走ってやっぱりおかしいと思って無理やり首都高入ったら
すぐに出口に出ようとする。
湾岸道に向かって出ようとする。
まっすぐ進むと常磐道に向かおうと方向転換。。。

カーシェア会社デフォルトの返却メニューは距離重視らしく高速使うルートはさっぱり案内されないらしい・・。
一般道走ってて痛感したのは
「狭くても首都高の方がいー」ということでした。
信号が無いだけでこんなに気分良いとは・・・。

もちろん混んでるのは同じなんですが
それでも首都高のほうがずっとまし。
・・・ということを考慮せずひたすら出口に誘導するナビにイライラし通しでした。


20キロくらいはしったとこ(距離的には40キロなので半分以上来てるはずなのに残29キロ・・・)で
あきらめて住所を入れて検索しなおしました。
これで高速案内してくれるようになって快適にドライブ・・・

・・・だったらよかったのに。。。

駐車場、高速の真下なので、
まさかの高速乗ったまま案内終了という必殺技を食らってしまいました。

ぉい!!

今度は出口ないじゃん!!!


ただ、特段誰かに文句言える話でもなく、
すごくもやもやしています。










posted by C.C.C3 at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レッズユース



レッズランド2回目です。
少し早くついたので探検してみました。

20160423201343270.jpg

たんぽぽのわたぼこがすごいです。

20160423201410668.jpg

たくさんある上、
すごく丸い。

20160423201427476.jpg


種、飛ばし放題!


試合は1−0の負けでした。

特典できそうな雰囲気はなんどもありました。
チャンスを活かせたら勝てるかもしれません。

しかし、今日の内容では勝ってる感じがしませんでした。

DFはすごくシッカリしてました。
4の頑張りには驚かされ続けました。

でも中盤・終盤はまだまだ伸びて欲しい。

中盤は戦術的合理的な場所にボールを跳ね返して欲しい。
ちょっと前に打ち返す感が強かったです。
ミドル・ロングフィードももう少し低い弾道だと良いと思います。

終盤は20・29が頑張ってるのが見れました。
これはこれで満足。
行った甲斐がありました。

でももっとがむしゃらだったら良いと思いました。
ボール持ったら前。
これくらいの感じで十分です。

今日のFWは頭を使うタイプなのでしょうか。
8みたいに謎めいたのとはまた少し違う印象です。
それは何かというと前に向かうドリブル。

相手が良い動きしてるのだと思いますが
どんどん突っ込む意気込みがプレーににじみでるくらいが良いと思います。

全体的には4を除くと25が良かったです。
荒削りですが伸びそうな気がします。

もちろん、やたらと呼ばれてた29も伸びると思います。
20は言われなくても役目を理解しているように見えます。








posted by C.C.C3 at 20:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投げ出したいほど難しくなってきました

準備してもしきれないほど会話が難しくなってきました。

結局のところ1年くらいかけても十分に業務は理解できてなくて、
会話してるとつけ入る隙ができてとわかってきました。
そういうの受け流す技術は割りと長けてるものだと思ってたのですが、全然でした。

分かるとも分からないとも言わず
お客様の勘所を巧みに探る会話をヤスヤスこなすクライアント社員に感心する場面が続いてます。

クライアントの親会社から出向できてる人がいます。
ちょっと変わった風合いの人なので単にちょっと腰をかけてるかと思ってたら
その方もいつの間にかぐいぐい専門分野に入り込んできました。

むーー
勉強のし甲斐がある現場です。

ただ、目先、すっかり自信を失ってしまいました。
自分の強みと思ってたとこがそーでも無いと分かって残念だと思っています。

まさに今週こそ忙しくなるはずと注意しててもこの始末。
来週以降、現工程の切れ目まで忙しくなり続けます。

もーちょっと役に立てると思ってたんだけどなぁ。。。

ということで、
最も謙虚な初心に戻って
できることのクォリティを高める方向性を強化してきます。

あと、気持ちバックヤード側に重心を移してみようかと思ってます。


posted by C.C.C3 at 02:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

前向きに、改めまして

正直なところ、あともう少しくらいは大きな声を出せたんじゃないかと思ってます。
外野の声でゴールできるわけじゃないので
大変な勘違いです。

でももう少しできたはずだと自分に対して思ってます。
次への反省だっていうのですが、
そんなことが言えるのは客だけです。
身銭切ってるのは客なので意識しても慢心があるのでしょう。

まだまだだなぁ、、と痛感しました。

まだ春になりきらない北海道でずぶぬれで駆けまわってた選手はすごいなぁ。。
若くして人生かけて取り組む姿に力をいただきました。


20160417230957895.jpg

さて、真面目なこと言いながら、前日は粛々とノルマをこなしました。

一番、どうしようか迷ったこの景色も見てきました。
なぜ迷ったかって、
夜景なんてなかなか一人じゃ見に行かないでしょ?

香港は罰ゲームでした・・・。

だけど行きました。
よく考えたら車だし。
ケーブルカーのらなきゃ罰ゲームじゃないだろうって。

ちなみに頂上は中国人ばっかりでした。
車じゃなかったら騒がしくてまた違う意味で観光にならなかったかもしれません。
ただ、外国の方がたくさん来てくれるのはありがたいことです。



20160417231014259.jpg

赤レンガ倉庫は夜になるとすごく綺麗です。
写真じゃ分かり辛いですが、
にくいのは水辺のライト。
倉庫の壁面に水のゆらゆらが反射してなんともファンタジックです。

店が閉まる頃になると観光客全然いなくなるのでおすすめです。


20160417231027434.jpg

あとハンバーガー屋の自動販売機。

20160417231035255.jpg

ガラナもいっぱい売ってます(ありすぎ)。


20160417231043544.jpg

夜は刺し身。



20160417231054435.jpg


さぶちゃんの記念館があるホテルに泊まりました。
お茶漬けは食べていません。

posted by C.C.C3 at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

引き分けの収穫

先生からすごい声が飛んでました。


去年が粒子の集合なら

今年は涙、波動。


全然違う仕上がりになりそうです。

素人目には寧ろ最初から分かりやすいとも思えます。

先生は弱いというけど、

僕は結構強いし強くなると思います。


少なくともそういう期待感が収穫です。
勝つも負けるも経験。
引き分けも経験。



もっとまんべんなく声をかけたかったですが、3、14が多め。続いて9、6。エース級でいまいち逆に声をかけるタイミング逃したのが8。22も気になるとこでした。1はよく防ぎ、一度は2、4、5の連携で良いクリアがありました。


100歩譲って今は良いですが、

結局のところ勝たねばなりません。

  • 20160417142704130.jpg
  • 20160417142709910.jpg
  • 20160417142715146.jpg
posted by C.C.C3 at 14:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

最果てシリーズ

20160416181025397.jpg

函館の東の出っ張りの南端。

20160416181127705.jpg

山が綺麗。
写真じゃわからんですが、
白いんです。


20160416181232316.jpg

今度は北側。
家の風情がたまりません。


20160416181320082.jpg

ねぎにしか見えないけど、
しばらくすると

20160416181357275.jpg

こうなります。
posted by C.C.C3 at 18:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四稜郭も行ってみた

20160416180832489.jpg

地味でした。

20160416180857892.jpg

上からみたいですね。
posted by C.C.C3 at 18:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

基地感はんぱない

20160416164537137.jpg

もーちょいで発進できそう
posted by C.C.C3 at 16:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大門

これから羽田。

体調悪いです。

観光的なことできるかな、、
posted by C.C.C3 at 09:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

今週は忙しかった

とりあえず全く暇がないくらいの忙しさ。

定時で帰れた頃が懐かしい…

来週、再来週と週単位で状況が悪化するのが見え見えなので
今週が忙しいなら、
来週は改善するどころか想像もつかないほど忙しくなるはず。

大丈夫かな??

ハイプレッシャー化の僕は大したパフォーマンス発揮できないらしく、
既に疲れてへとへと。

少しは回復しないと役立たずかも。

今更、この場面でドロップすることはできないだろうし、
仮に予見できたとしても
こないだまでいた仲間で僕の代わりができる人もいなそう・・・。

だまくらかされて僕みたいなの雇うなんて
今のプロジェクトがかわいそうになってきました。

せめて次の工程にすすめるよう貢献したいなぁ。。


posted by C.C.C3 at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

函館フットボールパーク

僅か5m道路1本隔てて民家。

久しぶりにリーグ戦で太鼓叩かせてもらえるかと思ったけど
ちょっと黄色信号覚悟かも。

降水確率80%だし
なかなか経験値いただけそうなコンディション。

諸々込みであくまで楽しませていただきます。
posted by C.C.C3 at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

忙しい

分刻みではないものの
5分刻みくらいでスケジュール埋まってる忙しさ。

ストレス下の行動は本質が見える。
良いとこを余さず見習いたいけど
観察する余裕がない。
心も時間も。

posted by C.C.C3 at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チーズケーキ完食!

うまかったです!
  • 20160413220945248.jpg
  • 20160413220949746.jpg
posted by C.C.C3 at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

癇に障る人への対処法

ただへりくだるだけじゃ癇に障る人への対処になってない。

業務上避けることは現場に要る限り不可能。


心の声:『新しい職場に移るろーよー
心の声:『僕は自由だから一個の現場に縛られるべきじゃない。


どれもホンネ。


ちょっと後ろ髪惹かれるのは2つ。

癇に障る人、まさにその人に僕が必要とされているという事実。
気に障るなら『自分も変わるよう努力するので言って欲しい』とまで言われてる。

僕はこのドメインのこのプロセスに関わりたくてやってきた。
復習の勉強時間を込で
人間関係の土台作る時間をもらえるという
至り尽くせリの状況を捨ててもよいのかということ。

辞めた方が良い要素あるかな??


気が済むまで自分が吸収できるもの絞りとってから抜けてもよいような。。


月曜の前の夜はこんなことばっかり書いてる。
とても病的。


月曜は這ってでも行きたい。
元来、仕事は楽しく有り難く、幸せなものであるはず。
なぜ、重箱の隅っこの辛さを強調するかな。。

わくわくして行こう!


posted by C.C.C3 at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

つくばFC

昨日のベガxジェフ。

こず先輩がすごい中心になってました。
こりゃ国体来てくれないかも感が強くなったのが残念半分、うれしさ半分。

ベガルタはサワコ先輩を例外にして他の卒業生を出してくれませんでしたが、
ジェフは使ってくれました。こういうとこ粋です。

ミツハシはたくましくなったんじゃないかという意見が出ました。
西川と似たような尻尾団子はほどいたら長くなってました。
一呼吸おいても僕には見分けつかなくなりました。

プレー的にはサイドからがーっと出っ張る感じのはありませんでした。
ミツハシと言ったら鋭い切り込みだと思ってたので
楔になるのではなくて、
パスを出すことがすごく意外でした。
個人的には自分で行くほうが良いのではないかと思いました。

西川はツマ先の妙というか、足の先までしっかりつかって仕事する様子がみれて安心しました。
ミドルレンジでもしっかりシュート打っていく姿勢も良いと思います。

ナギ先輩は後ほど。どこかで。



本日はチャレンジ初日でした。


20160410174537870.jpg

ネーミングライツが適正に取引されたようで、会場名が変わってました。
しかし、太鼓NGです・・・。


20160410174550546.jpg
今年は2枚からの横断幕といただきもの。



20160410174544894.jpg

例によって試合風景はありません。

今日は個人的に注目の内藤さん(6)がチーム初ゴールでした。
CBがいきなり特典なんて。。

DFでは3が目立ちました。
走るし、上がるし、何かちょっと巧みなことをするようです。

中盤は8が目立ちました。
このクラスのマッチングだと抜群の個人技を見ることができます。
パスは注意してみていませんでしたが、
FKを何度か蹴っていました。

思ったより若い番号の5。
5,7,8の中盤がどんな風に生きてくるか楽しみです。

前線は22が序盤から目立ってると思いました。
パスが思ったように繋がるようになったら
気持ち良いプレーが見れると思います。

あと11がルナにファールでイエローもらったのが頼もしいと思いました。
あのルナがイエローもらうなんて・・・
時代の流れは抗えないものがあります。
可能性を感じました。

ルナも頑張って下さい。



20160410174600593.jpg

桜がすごく見頃でした。
ということで応援が困難なほど花粉がすごかったです。
さすが杜の都。


posted by C.C.C3 at 17:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙石線

空いてます
  • 20160410085624060.jpg
posted by C.C.C3 at 08:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

麻婆ラーメン

仙台B級グルメだそうです。
出前一丁に麻婆豆腐かけたみたい。
けっこー好きかも。

今宵は全力で飲食に励んでも4500円でした。食し方を工夫すれば節約できることを実感しました。今後は全開をこの金額目安にします。
  • 20160409224754988.jpg
  • 20160409224803200.jpg
posted by C.C.C3 at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

角田市

ロケットバーガー1000円!
  • 20160409135324349.jpg
  • 20160409135330969.jpg
  • 20160409135337891.jpg
posted by C.C.C3 at 13:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四十にして惑わず、そろそろ天命を知るか



カネ好きを続けて、寄付にたどり着きました。

この経緯と感慨は最近のNHKニュース見た時と似ています。


vlcsnap-2016-04-06-21h59m54s763.jpg

授業料ばかりか生活費もだしてくれるなんて
親というのはすごいものだと思います。

やっとそう思えてきました。

これまで何度も自分の娘の養育を計画してきましたが、
感謝の気持ちにたどり着いたのは初めてです。

東京の大学(u-tokyo一択)に行けなかったことで
むしろ恨んですらいました。
物事を知らないというのは幸せなものです。

親に恩返しというのは難しいとわかりました。
僕は120まで生きますが、
親も同じだけ生きるとは限らないことに最近気が付きました。

総じて社会全体に相乗効果を産むように還元する。
寄付って発想は正解だと思います。
僕にとって本質的な正解はこれしか無いのかもしれません。

目の前にあったけど気づきませんでした。
全く物事を知らぬというのは・・・



posted by C.C.C3 at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

寄付

これだ

突然結論に達した

自分じゃなく

世の中に戻そう

残すのは少し

ほとんどの人が思うより
圧倒的に少しだけ自分のにしよう

いままでありがとう

posted by C.C.C3 at 01:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

スポーツ選手、脇が甘い


痛切な気持ちが伝わってきました。


vlcsnap-2016-04-07-20h58m16s527.jpg










posted by C.C.C3 at 21:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

選挙制度見直し


vlcsnap-2016-04-06-22h00m27s394.jpg

自民党は牛歩・小出し戦術。
民進党は正論出しただけ。

イチ国民の視点から。。
なんでこんなことのダラダラやってるのか
理解不能です。

身内が答申作ってくれたんだから
もっとスピード感もったらどうなのと思います。

posted by C.C.C3 at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きつくなってきた

今週急にいそがしい・・・

上流だというのに品質チェックが厳しいったら。
それが嫌だから給与所得者やめたというのに・・・。

ただ、上流で品質確認が徹底してるのは今後がちょっと楽しみ。
嫌だけどそんな上流がやりたかった。

posted by C.C.C3 at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マネージャー属性

マネージャーになりたいです(まじで)

とは言いながら何やるものなのかわかりません。
ITの現場にもマネージャーというのが居ますが、
やってることは同じとはいえないんだろうと思います。

試合中、選手は行ったり来たりしてるわけですが、
マネージャーもかなり走り回っています。
時には控えの選手より忙しいんじゃないのというくらい
行ったり来たりしています。

して汗かいて仕事しないと
選手・チームの面倒がみれないのでしょう。
大変そう。
IT現場のマネージャーも大変ですが、何か意味が違いそう。

もし就職するなら慶応大学ですというので効果がある面があるかもしれません。
しかし、きちんとマネージャーやってたというのは
おもったよりしっかりした経歴じゃないかと思えてきました。

すみません。
僕はスポーツに偏見を持っていますので、
サッカーを知る前に僕が採用担当だったら大学で部活をやってましたなんていう人は書類で全部落としてたと思います。
まして選手でないマネージャー。

今はまるで違います。
企業風土によると思いますが、
経歴に4年間マネージャー、もしくは1年で入部、2年から3年間マネージャーなんて書いてあったら
即座に面接したいです。

客席で試合を見てるだけとは言え、
そんなことにも気づき始めています。

ところで主将が頼もしいです。
ぴしっとチームを引き締めることができるか、
美月の次に注目したいと思います。








posted by C.C.C3 at 01:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思い出しちまった…早慶行けない、、、

函館行くんでした。

宿を検索しなおしたら何故か安くなってました。
楽天のキャンペーンとか関係あるかもしれません。

シングルはなんと半額でした。
せっかく安いので海側のツイン(一人利用)にしました。
なんと2000円も安い!

やっぱ節約っていいなぁ。。


仙台も念のため検索しました。

これも成功!
なんと3000円も安い!


ま、多少安くてもグリーン車でプレミアムクラスで消えてしまいます。
いや、だからと言って高いホテルにとまるのを単に肯定する理由にはなりませんよね。

サービスを維持しながら
節約を心がけましょう。

節約するとテンションあがります。

但し、4月16日は伏見いけません。
posted by C.C.C3 at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

会社の楽しい所

大手商社の人がいます。
給与収入しかないくせに確定申告が必要な人達がどんな生き方をしているか
目の当たりにすることができます。

私など最近でこそブルジョアを気取ってますが
ファンダメンタルに庶民が染み付いています。
社会に出てから経済的にゆとりある道を歩き続けて来た人の違いをじっくり堪能できます。

ジャケットやスーツの布地を見るだけでも
ずいぶん違いがあるもんだと思います。
つま先が反り返ったテカテカの革靴だけはムカついてツバ吐きかけそうになります。
ぺっぺっ!

私にもゆとりができたので、
服はユニクロとしても、
時計、カバン、財布、クレジットカード、コーヒーの趣味、成城石井というあたりは
会話が成立します。僕にとっては一世一代の賭けみたいな買い物ですが、
彼らにはただの身だしなみのようなもののようです。

一応、経済的には何も劣るところはないですがね・・・
なんか中身の違いにいじけてしまいます。

そして、仕事の仕方。

僕は和を以って貴しとする日本人。
謙虚、控えめを是とします。

しかし、商社の人は違うんですね。
和というよりは「まずゴールに行ける方法に合意しましょう」となります。
黙っていると会議は先に進みます。
「この状況で言い難いなぁ」という意見でも「思ったらまず口に出す」が正解。

空気を読むけど敢えて読まない感じです。

自信ないけど作業が「完了した」というのは、単に『完了した』と宣言します。
空気感・場の空気で分かった感覚がある場合には、
「ちょっとふわふわした感じがするんですが、みなさんそれでいんですか?」
延々議論が右往左往してやっと着地点が見えたというのに
そんなこと大声で言うもんだから場所を変えてあと2時間議論、、になったとしても言うべきことを言う。

すごい。

これまでの職場だったら絶対めんどくさがられるタイプの人です。
ここでも最初は「やばい人が来た」って思われてましたが、
積極的過ぎる行動が一貫してるので年があけるとみんな慣れ始めて、
今ではお客さんもペースに巻き込めるようになってしまいました。

いや、すごい。

という類の人がいっぱいいます。

会議でのわけわかんない議題の解きほぐし方、
対立点解決の糸口を探すふとした発想転換。
見習うべきことすごくあります。

毎日思うのは。
僕はなるべくして今の僕になったということ。
目の前のすごい人達が日々そのような行動をしてたから今の姿になったのと同じです。

和をもって貴しと成すのはOK。
それを信じる気持ちがあるのは良いと思います。
しかし、せっかくなので、
その上に何が築けるかチャレンジしてみたいと思います。

初心、基本に立ち戻って、
御用聞きから始めるくらいでも良いかも。


posted by C.C.C3 at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

意外と:何もしない、根性論・肉体派、浅はか

Four-eyesはインテリだと思われます。
多分にもれず僕もそうです。

昔からなので周囲から思われるだけではなくて
自分でも方向性インテリだろって思ってます。

しかし、じっくり観察すると単にインテリぶりたいだけだとわかります。

残念ながらちっとも賢ないし、
考えが及ぶのはせいぜい目の前のことだけです。

もっといろんなこと事前に考えつけばよいのに。。
浅はかな行動をすることが多いです。

腰が重いので地味に思慮深く見えるのは完全にハッタリです。

代わりに決断・行動は見た目よりも劇的なので、
浅はかで行き当たりばったりになったとしても、
軌道修正が早いのだと思います。

意外とイマイチだな・・・をカバーする僕の強みは軌道修正力ということになりそうです。
都合、長い距離を一緒に走らないと良さが伝わりません。





posted by C.C.C3 at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

曲がってきた

何か曲がり角に来た。

何がおかしいのか分からないけど何か変。

こういう場面を大事に生きたい。

むしろ久しぶりのチャンスというか(今まで楽すぎ)。

楽しむべき時というか。

posted by C.C.C3 at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

電力自由化、HISが良い

というよりHIS一択。
待ってみたけどやっぱりHISしかなかった。

東京電力への不満。
・独占していた
・無駄に会社が肥大してる
・料金の算出根拠が不明瞭との指摘があった
・値段体形が分かり辛い

自由化後は不満を解消したい。
・新興
・既存大企業ではない
・料金体系が明確(一律・東京電力を一律スライド)
・割引方法も明確(やたらとポイントに走ってケムにまかない。セット割とか言って携帯電話みたいなことをしない)

ということで特に東京ガスを批判します
・期待してたのにセット割が力不足
・多少割引したら棚ボタ式に客が流れるだろうとの甘えが見え見え(だから既存の企業は信用ならない)

年10万円程度の世界で5%程度の割引しか見込めません。
なんか期待はずれ、、と思う人も多そうです。

そんなに変わらないなら東京電力で良いか、、、
って思う人がたくさんいると思うと
期待はずれだとしても一刻もはやく東京電力以外の会社と契約せねばならないと思えます。

選択肢が増えたけど、
ほとんどの会社が棚ボタ狙ってるように見えますね。

そんな中から選ぶ必要があると思います。

選挙あったらきちんと投票行きましょうという
当たり前な話に似ているのではないでしょうか。





posted by C.C.C3 at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする