2016年05月27日

それでも時間は流れて

何も振り返る余裕なく5月がほとんど過ぎてしまった。

人生の決断は世の中にさざなみすらたてることなく、
善意か、もしくはせめて中立・中性・公平のつもりが、
むしろ、ただ自分への責め苦のよう。

いや、それすら満足に振り返ることができなかった。
忙しかった。

もう少し時間をおいてかえりみることができたら貴重な経験、
素晴らしい人生の彩りになるだろう。

でも今は・・・

ほんの二ヶ月も前までは生きていくためにどうでもよい些末なことだった。
今は無視できない。
それがこんなに大変なこととは。

もう一度乗り越えようとした決意。
簡単に折れそうになるほど大変だ。
無論、折れて良いが、
簡単には折れないところが僕の本質、市場価値なのだろう。

困難だったが
時間はその困難とは無関係に流れた。

あと一息。
と、思う。






posted by C.C.C3 at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

デスクチェアxロックチェア

仕事用の椅子を新調することにした。

ついでにベランダにも椅子を置くことにした。

夏になったらテントと寝袋を買ってベランダで寝てみたら面白いんじゃないかと思い中。

前にかいたかもしれないけど、
ベランダに出れる窓が二箇所あることに今頃気づいたので
部屋幅以上のリーチを確保してテレビ見るとか
薄く掛けた音楽をベランダの端っこで聞くとかできそう。

お隣さんと反対側のベランダなので音漏れはきっと気になんないはず。

ちょっと見上げると真の屋上には避雷針が立ってて、
一度はそこに登ってみたい衝動が、、、

脚立をなんとか安く調達して一度は登りたい。
平だったらそこを基地にするのもあり(普通だれも登らないから)。
あまり平らじゃないか、または、平過ぎて端っこから簡単にぽて落ちしそうな構造だったら脚立は即処分。

瞑想、一人バーベキュー、昼寝、キャンプ、読書、屋外映画鑑賞、、などなど、
一歩だけ外に出たけどやっぱ敷地内という積極的なひきこもりQoL向上策を実践したい。

posted by C.C.C3 at 01:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

尾道、福山

とりあえず尾道に宿を確保。

7月29、30、31の二泊。

7月29日は2試合。
第一試合はなんと10時。
始発じゃ間に合わない・・・

その一本前は熱海からサンライズ瀬戸(寝台)という豪華プラン。

これはどうしたもんか・・・


posted by C.C.C3 at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

広島のこと

ちょっと気が早いが総体の手当をしないといけない。

会場は尾道か福山。

どうやらホテルがほとんどない。
もしくは、未だ7月末の在庫が登録されていない。

諦めて四角い車を借りて
銭湯→車中泊が有力な選択肢。
レンタカーの台数は当然限られていることを考えると今月中に一旦予約しておきたい。

交通機関は広島空港と新幹線駅が近い。
飛行機は遅れが致命的(台風を気にしないといけない季節)だから
選択肢は新幹線一択。
但し、始発でも福山着は9:30頃。

一回戦は1日3試合くらいあるから始発じゃ間に合わないかも。
そもそも緒戦は金曜日だけど業務上、行くことが可能なんだろうか。


posted by C.C.C3 at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

小規模事業者向け課税強化

区民税・都民税が特別徴収になるそうです。

SSN(じゃないけど)、まだ番号カード正式に配りきれてないのに課税強化の動きが手厚い…。

口座振替の手続きしてから1年も立たないのに
コンビニで支払うやつが(会社側に)。

仕訳の手間増えるし、
特別徴収は徴税感が大きい。



posted by C.C.C3 at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

センタFWへの期待


26も登場しました。

僕が見学した試合ではセンタFWでした。
最初は出たての芽みたいな感じがしましたが、
昨日は既に頼もしく思ってしまう場面がありました。

真ん中ででっぱるとどうしても得点を期待されてしまいます。
1部Lにかぎらず結果はほんの一歩、いや半歩か呼吸半分か、
動き出しか動き出しへの意識の切り替えか、、それとも想像力か、、
ともかくあと少しの何かで違ってくるんだと思います。

Ligaで結果を出して自信つけて1部Lでも活躍して欲しいです。


posted by C.C.C3 at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西が丘行きそびれ

お土産買ったのですが、、、
急に慣れないことしない方がいいか。。


posted by C.C.C3 at 16:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

安心 x 悔しい x 過程

み先輩の機敏な動きみれて、安心しました。
キレッキレです。

慶應の試合はおとなしく見ています。
じっくり見たいのと、僕はOBではないのと、ここでやりはじめても緑のチームとの関係が中途半端になるからです。

展開や選手の動きでinspiredなことがあって
最近は試合中に自分を見つめ直す深淵な時間になってます。

今日など隣におられた観客の方の視線を若干感じました。
試合と自分探しに没頭しながらふとそう思っただけで凝視されてたか確認したわけじゃありませんが、前述の通り僕は甚だ部外者なので「何ムキになって見てんのこのおっさん」って真面目に思われると居場所がありません。できれば誰の邪魔にならない場所で見学させていただきたいと思っています。ただ、できるなら、観客の一人として認めて欲しいと謙虚に願っています。なんてことまで考えなおす時間です。


20160521185358871.jpg

試合としては勝てそうでした。僕がみた最近の数試合は勝てそう度合いが毎回増しています。試合開始に間に合わず少ししてから到着しましたが、かなり見せ場になっててもう一歩の場面を何度も経験しました。こりゃ行けるだろうって客席の多くの人が感じたように思いました。

ただ、その後の失点は取り返せそうで取り返せませんでした。
失点を取り返す役目が主に下級生に委ねられていたことに気がついて嬉しくも寂しくなりました。
交代組で言うと20はホント足速いし、29はパスがうまい。

ヤスコは「(これから)1週間」励むと試合後に挨拶していました。
ここでもキャプテンの大仕事。
すごいなぁ。。
気張るけど気負い過ぎず。
あと体大事に。

次節、期待。



posted by C.C.C3 at 19:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鴨川に行ってきました

鴨川には海のイメージがありましたが、緑も素敵でした。
僕は海辺が好きですが、森の探検も大好きです。
今日は天気良くて、暑いかとおもいきや実は涼しくサイコーのコンディションでした。


20160521154703692.jpg

会場はチャレンジだというのに賑わっていて驚きました。
なでしこリーグを狙って行きたい地域ぐるみの気持ちを感じました。

メインスタンドに座るサポーターの方々
中心的なサポーターの方々、
場内アナウンス、
チームのセレモニアルな動き方や
試合前後のイベント。

こんなチームがチャレンジリーグにいるのかって思いました。
トッキー卒業生も多数在籍してます。
神戸のチームにいた平野選手も活躍しています。

対戦相手ながらなんとも楽しみなチームと思いました。


20160521154710940.jpg

試合は終盤の短い時間を除いて良い所があると思えませんでした。
序盤からきちんとつないでシュートまで全然行けない。

パスがつながらないというよりは、
戦術的に正しい場所にパスを出せているようには見えませんでした。
来た球を蹴り返しているような印象です。

これは部活動の一貫。
教育活動の一貫と認識してます。
だから、現時点を以って結論だとは思いません。
サポーターとしてはこの状態が次どうなるかという過程を楽しみにしています。

ミドルレンジのパスをリーグで見るようになったのは最近のこと、
新しいチームではまだほんの数回のトライです。
開幕当初の数試合ではもっと早くつながりだすかと思っていましたが、
今日はもっと根本的なところに立ち返っているように見えました。

付け焼き刃で見た目や結果を良くするよりは
選手の本質的な伸び代を引き出せると思います。
多分、選手にとってはたまったもんじゃないって状況が続いてると容易に推測できます。

どういう形でも良いからともかく乗り越えるか乗り越える意志がある選手だけが生き残れるのでしょう。
当たり前かもしれませんが厳しいですね。。

そんな中、試合後のキャプテンの礼が素晴らしいです。
もう少し率直にいうとありがたいと思います。
頭を下げるってことは同じでも試合結果や内容によって気持ちが全然違うはずです。
それを知る、というか、自分の気持ち、行動の意味を考えること自体が貴重な経験です。


個人の話は少なめにしておきます。
3のフェイントと股抜きが圧巻でした。右SBで終盤まであがるのをもっと見たいです。素人目にも相当安定的に良いです。
6はあぶなっかしいプレーが多いです。ただ、接触プレーでファールなく相手を倒す場面もたくさんみました。あぶなっかしいけど何か安定しててそこには強みがあるんだろうと思いました。出身が母校の近くなのでサポーターの枠を離れて個人的に応援しています



20160521154717737.jpg


8時前に出発して、10時前着。
初めてアクアラインを使いました。
合流した挙句に車線が急激に減少するので大混雑でした。
下りは二度と使いたくありません。

帰りはおみやげ買う時間も含めて2時間かかりませんでした。
うみほたるというやつは絶望的な渋滞でした。
アクアラインに入る前の道路は追い越し車線だとみんな150キロくらいだしてるのがすごいと思いました。

この後、シャワー浴びて下田に行きました。


posted by C.C.C3 at 15:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

ニュームーンに恋して

チョコレートがけのしっとりマシュマロみたい



♪なりたいものになれる魔法かけてあげる

Aパートいいなぁ。。


posted by C.C.C3 at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

改めて、ジェフU18戦

前半の半分くらいまでは
「(仮に勝てないとしても)負けることはなさそうだ」と感じてました。

だけどほんのちょっと裏に出られると、
ちょっとカウンターで来られると
ほいほい得点を許してしまう感じがしました。

僕の感覚では「油断した隙」を見事に捉えられたように見えました。

1点目は自陣が広くあいてました。
2点目は真ん中が薄かった

そこにつけこまれたらできることは限られるから
そんな風にならないように攻めるのが良いのだろうと思いました
(素人なのでどうすれば良いのか全体的なことはわかりません)。

攻め手は20、29、11や18が居ましたが、
シュートが少なかったと思います。
自分にとってベストじゃなくても
妙な形でもともかくシュートして得点できる自信をつけて欲しいです。
自分の好みに磨きはかけれるかもしれませんが、
先鋭化するより好みをひろげた方が良いように思います。

これは高校時代からの宿題かもしれません。

なんとか一勝したい。
まず一点。






posted by C.C.C3 at 18:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心底がっかりした話

晴天でこりゃー良い環境だなと思ったんですが、
気分害されました。
試合のこと書く段じゃありません。

試合終盤、横断幕の準備に後続試合のアウェイチームが入ってきました。
これはよくある光景。

ただ、ふと見ると応援してる客・学生を押しのける格好で横断幕が準備されてました。
後半開始後「見えづらくないですか?」って後ろの客を気遣ってた学生まで止む無く着席。
ま、遠目なので「止む無く」かどうかはわかりませんがね。
ちょっと脇に避けて準備すれば良いものを・・・

同じことされたらどう思うか。。
というよりどこそこのチームの対応はひどかったなんだったって大問題になってるでしょう。
入れ替え時間がタイトだということはギリギリになって知らされましたが、
もうちょっと気遣いはないものかと思いました。

当たり前なんでしょうかねぇ。。
ピッチもベンチもスタンドもキビシイもんだなぁ。。。
・・・とせめて学生たちを勇気づけてあげれれば良かったかもしれないのに。

なんか、伸び代というか希望みたいなものを
自ら潰してるような心地です。
僕自身がやってるわけじゃないけど、
自分がやってるようにしか思えなくて情けなく恥ずかしい気持ちです。

そして、なんか、力不足・・・

20160508132146984.jpg

空はこんなに青いのに。

20160508132157861.jpg

風はこんなに暖かいのに。


20160508132206179.jpg

太陽はとっても明るいのに。


20160508132217812.jpg







posted by C.C.C3 at 13:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

訃報

ニュースで知人の名前を目に。

まじか、、

posted by C.C.C3 at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

タキシード・ミラージュ


歌い出しちょっとドキッとします。

昨日、帰り際に流れててなつかしく思いました。

これほどエネルギー注ぎこめる何か。
また出会いたいなぁ。。


posted by C.C.C3 at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

セーラームーン展!

20160504213612764.jpg

行ってきました。
女子率高く緊張しました。


20160504214106787.jpg

大半撮影禁止で時々でっかいパネルや展示だけ撮影できました。ただ、驚いたことに展示物の多くは持ってるものでした。設定やおまけのノートとか。懐かしかったーー


20160504214128678.jpg

この二人だけになるのに突っ立ったまま待ちましたーー


20160504214456274.jpg

振り向くと空に浮かんでるんです。
これもひたすら待ちました。


緊張したし
恥ずかしかったのですが、
懐かしい品々を目にして
体の周りを覆っていた邪悪なものが剥がれ落ちるような感覚を覚えました。

ずいぶん長いこと彼女達と過ごして来たものです。なんとも飽きもせず。

また何度もリメイクされたらいいのになぁ。
彼女達は高2にしかならないけど、
その時々、僕は時間を実感するのかなぁ。。



posted by C.C.C3 at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

GW初日

始発まで仕事。
仮眠してOG観戦。
帰宅後、録画処理5時間分。
22:30から本業。

充実してました。
但し、ふと気を抜くとITの現場の嫌な感覚が湧き上がってきます。
減点主義じゃ生産性も品質も向上しません(きっぱり)。

あと1、2ヶ月で何がしか掴みたいけど、
6月いっぱいで一旦休暇をとって
新しい職場に変えようかと考えています。

そう。
新しい職場が必要なのは本業が小規模になったから。

多少忙しくても毎日市場に向き合ってなれる必要があります。
ガラッと口座の中身がかわったので戸惑いはあります。

でも市場は大きくて僕みたいな個人は誤差みたいなものだから
市場に向きあえば僕の手法はスケーラブル。
ということを思い出さねば。

手数料高っ!
って今更50セントが気になっています。

成城石井も時々にしようと思います。




posted by C.C.C3 at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイちゃん初出場!



見に行った甲斐ありました。
ドイちゃん初出場です。
おめでとうございます!

やわらかいのに存在感あってとても良いと思います。
短い時間でしたが、なんだかすごく安心しました。
チームに貢献してご家族を喜ばせてあげてほしいです。


20160503164310948.jpg


試合中の写真が無いのが僕の誇り。
とは言ったものの、
今日は会場の良い写真が全くありません。

有料試合でメインスタンドいっぱいというのは久しぶりです。
こっそり観戦したかったですが
そういうのも無理でした・・・

なんでいつもここ来るとピッチと反対側の写真とってしまうのか。。。


20160503164319659.jpg


隣の施設はオリンピック目指して着々組み上がっています。
味スタとの間に何もなかった頃の開放感が懐かしいです。


20160503164327121.jpg




posted by C.C.C3 at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

始発

まさか始発とは、、

20160503044424161.jpg


駅誰もいません。

20160503044434122.jpg


完全に僕だけ。

20160503044441077.jpg


駅占有。

20160503044503629.jpg


贅沢な広さ。

20160503044518208.jpg


頑張った甲斐ありましたねぇ。

20160503044527799.jpg


疲れました。。


posted by C.C.C3 at 04:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

そしてプレッシャーだ

今日は終電覚悟。
場合によっちゃ朝まで帰れないかも。
どんだけこき使われるのかとても心配。

という類のプレッシャー。

こんなに翌日を迎えたく無い嫌な気分は小学校以来。
まるで運動会前日のような。
(注:僕は運動嫌いだったので体育や運動会の前は学校行きたくありませんでした)

考えてみたら今までよっぽどいーこいーこされてきたのか、
周りが盛り立てて囃してくれるのが当たり前だったのか
若かったし尖ってたからなのか、、

辛くて苦しいことにそれほど直面しなかったように思います。

ともかく今日はがんばらなきゃ。

できるかなー
すごい不安だ。。

posted by C.C.C3 at 00:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

遠征やばい

いろんな意味でやばい。

一、レンタカーはタダじゃない
二、予約延長のズッシリ感
三、旗が重い
四、暑い
五、募金に躊躇するとか意味わかんない
六、疲れて帰り道ギリギリ

つくばくらい遠征とは言えないのに。
体力の話はともかく
募金で躊躇とか、、
ナンなの?って自分に言いたい。
うずくまりたくなった。

でもこっからやってかなきゃ。

posted by C.C.C3 at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つくば戦

20160501162150405.jpg


つくば山のふもと(からちょっと離れた所)。
平野を実感できて向こうに山が見える所。
開放感と日本らしさを同時に味わえます。

晴れてて花粉もなくて大変気持ちよかったです。


20160501162158529.jpg

なにせこんな美しい風景。
海が見える愛媛、
火山を望む鹿児島あたりと並んで関東にもこんなきれいなとこがあったのかと感激。

20160501162207420.jpg


試合は後半の一部を除いて物足りませんでした。
上品だったというか。
2節前までは少し先高感を感じてましたが、
今日は全体的に大人しく、中盤に迫力がなく、パスが大雑把だと感じました。

20160501162215009.jpg

そんななかでも3、22は前向きな姿勢が目立ちました。
3は前に行く。絡む。
22はハードワーク。

広いピッチの中で蹴っても大丈夫なものは一個しかありません。
チャンスつくるならともかく自分から行くしかなく、
そのためには動かなければ。
小さいのだから丁寧に渡さねば。

長いボールがここ数年増えてきて
自然に出るようになってきたのは良いと思います。
ただ、もう少し良い所に出れば。受けれれば。
スズが選手権で出したパスが忘れられません。

必殺技はキビシイ環境で生まれるのでしょう。
完成を楽しみにしてます。

個別の話をもう少し。
出場したのに番号がなくても気にしないで下さい。

1、CKの場面が気になりました。
4、断然良かったです。
5、やっぱりキャプテンはこの辺の場所になるんでしょうか。個人的には1つ前が好きです。アンカーとしても攻撃スイッチとしても存在感だしてって欲しいです。
6、ちょっと前のヤスコを見てるような気になりました。
特にヘディングを後ろにスカしたとこ。次に繋がると良いと思います。
7、やっと番号が気になってきました。
8、ボールをもたせたときの期待感。シュートを売って欲しいです。
9、ゴール前の意地を希望。場数が解決してくれることを期待してます。どんどん結果にトライしましょう。
11、GKへのプレスは14より良いと思います。
14、アカリって14でしたっけか。その頃ぶーぶー言ってたのと同じように受動的にも見えるプレスだなぁという印象がまだあります。叱られる間に気づくことがあると良いと思います。他の選手もそうですが得点して自信がつくと良いです。
21、かっしーでこういう姿を見たかったなぁとうっすら思いました。僕自身もいろいろ変化してることを気付かされます。6が今日は良くない目立ち方だったので強い印象はありませんが、一生懸命応援したいと思います。
22、前述。気持ちがプレーに出てます。そして最後まで走れます。すごく良いです。
23、時間が短くてわかりませんでした
30、このタイプは素人目にも伸び代があるのがわかります。


帰りは渋滞で車返すのが遅れそうになりました。
PAで「遅れます」と電話して本線に戻ったら今度は事故が起きて大渋滞。
急遽延長したばっかりなのに更に間に合わなそうになって
下道に降りる判断。

下も微妙に混んでましたが、
落ち着いて事故区間をパスすることができました。

首都高も一部は看板見るだけで走れる気がしてきたし、
壁が近いけど「両側にビルがあって綺麗だなぁ」って観光する余裕が出てきました。

最初は困ったとしても
何事も経験なんだというとこにたどりつきそうです。
そのチャンスを与えてくれるシーズン。

どうにか楽しんで行きたいです。

今日もお疲れ様でした。


posted by C.C.C3 at 16:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする