2016年10月30日

今日の木氏

お住まいの移転
  • 20161030113329184.jpg
  • 20161030113335838.jpg
posted by C.C.C3 at 11:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

吉成圭子

寿隊おもいだしたのはすごくよかった。
予想以上にテンション上がって眠れない(笑)。

この時代だと
うたかたの夢がすごくいい。



そういえば吉成さん。
たぶん、ロシアン・ルーレット。

「たぶん」なのは記憶が曖昧だから。
何度も聞きに行ったのにCD持ってないらしい。
アルバムの途中の曲ってことで
タイトル覚えてないし。。

この曲もイントロが素晴らしかった。
振りもすごく印象的だったけど、もうみれないのが残念。


せめて音源・・・
でもMP3買えるサイトもない・・


↓検索結果15件(レア過ぎでしょ)
「吉成圭子 ロシアン・ルーレット download」

↓こっちは79件。
「吉成圭子 ロシアン・ルーレット mp3」

外国感丸出しのサイトは怖くて開けません・・
しかも、ほんとにこの曲なのかわかんないし(^^;




posted by C.C.C3 at 01:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう一度会いたい

♪いつまでも大切な言葉忘れない
♪帰らないあの日を夢見て
♪幾つもの想い出は星と輝いて
♪もう一度あなたに会いたい

寿隊。
CD見つからん・・
・・いや、もしかして、当時は貧しくてCDとか買えなかったのかも。



信じれないけどまだ活動続いてた。
ジャケットすごくかわいい。



イントローー(泣)



posted by C.C.C3 at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

木氏にお越しいただく

20161025205509095.jpg

よろしくお願いします
posted by C.C.C3 at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

源泉徴収票がだいぶ変わってる

これはひどい・・

何とか番号を書くとこが追加になるくらいの微調整と思ったらとんでもない・・

源泉徴収の方法と
年末調整の仕方と
説明書がいつも二つ送られてすごい分かり辛い。
どういう流れか一つにまとめて欲しい。

今年はなんとか番号のチラシが入ってて
そこにも流れが書いてある。

こいつらを不快にならずに処理するには
もう1年くらいかかりそう。

一旦、今年の変更点を把握して、
とりあえず12月になって困らないように少し準備した
(きっと12月になったら忘れてる)



posted by C.C.C3 at 18:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個人なんとかカード

区役所に行ってきた。
なんとかカードをやっと配ることができるようになったらしい。

手抜き工事した石橋がきちんと全部壊れるか確認するような印象だ。

散々郵便局の人が頑張ったおかげで
今度はやっと区役所が仕事できるようになった。

僕が住んでる地区では
30分でたった数枠というすごく手堅い予約枠が設定されてた。
しょぼい予約システムはどう考えてもこのためだけにつくったと見える。

散々無駄金使ったくせに全然楽に受け取れないってどういうことだと
文句の一つも言いたかったが、
行ってみたら役所の人もくたびれてた。
横でどうやら長いことクレームつけてる人、
クレームの人を説得してる人。

なんかすごく残念になり、
根気強いオペレーションにちょっと心打たれた。
役所の人は悪くない。
良い。

これを設計した人はハチ公前で正座して反省するか、
なんとかカードの受け取りに10年かかるペナルティーをうければいい。
(10年後に他の国民が「あーこのカードは便利だ」「最初は文句言ってごめん」と言うようになれば良い)

ということで
クレームどころか
まさかの役所に共感を持つという収穫があった。

住基ネットや消えた年金みたいに
政治家と官僚が偽善で悪人になること(善でないから悪ね)で
役所での会話を産み出すという高度な戦略なのかもしれない。
(クレーマの一部は僕みたいに懐柔できるかもしれないし、
逆に善良な市民が怪獣になるかもしれない)

あまりに高度なので
ほんとにそうだったらすごいなーと思うだけにした。

帰りはすぐ隣の学校が文化祭やってて(もしかしたら明日なのかも)
すごいどっさい人があふれるとこだった。
いつか自分の娘がここに入りたいと言ってくれたら見学できるんだけどなぁ、、
(幼稚園から初めないと入れないのかな)


ちなみに

なんとかカードのメリット(そうなこと)。

・署名が入ってる

・住民票が23時までもらえる

・コンビニでもらえる

・課税証明ももらえる

これならわざわざもらいに行く価値がある。
当初3月までだった受取期限は9月まで延長され、
その後どうなるかはなんと決まってない(いい加減すぎる・・)そう。
ただ、再度申請から始めるのが面倒なことは想像に難くない(そんなんでもう一度ストレスためるなんて・・)。
それなら多少面倒でも今もらうしかない(消去法)


デメリットみたいなものもある。

・だから受け取りが面倒だって・・

・窓口用に半ば強制的に別のカードを渡される(港区だけかも)(窓口だと住民票が50円高いらしい)(まーもう窓口で住民票ってのはないだろうな・・)

・カードを利用者に渡す前に、裏で番号だけ発行しといてちゃっかり徴税強化しようとする根性が気に食わん(だったら「課税強化なのであります!そのためには個人情報の流出など二の次なのであります!!」と本当のことを教えて欲しい・・さすがにそこまで期待はしない)












posted by C.C.C3 at 01:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

納税

スグに終わりましたー。
posted by C.C.C3 at 15:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忙しい

いい感じに忙しい。

終わるまで帰るなとか無茶なこと言わず、
むしろ、早めに上がって下さいと言われる。

そう言ってもらえるとやる気がわく。

手がけたサービスが
直接世間に届くのはなかなか手応えがある。

着任間もないとは言え
目に見える新機能担当させてもらえる。
ソース触り放題で
ガンガン別の拠点の人と会話もできる。

家に帰ったら自分が作ったサービスがほんとに表示されてて感動。

ついこないだまで不安だったけど
なんかちょっと これはありかも、、
って思えてきた。



posted by C.C.C3 at 01:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

退職金の積立計画

ということで計画立てたら、
結局出口はどうなる??が気になって退職金までいきつきました。

あくまで僕は独りでやっていきたいらしく
事業を拡大しようという発想はでてきませんでした。
土台になる経済活動が事業自体を大きくすると信じています。

独立したので退職金は基本的には個人の責任で準備します。
会社は退職金を払うことができますが、
清算するときの活動の成果がそのまま退職金になるイメージです。
だから会社でわざわざ退職金なんて概念をもつ必要はないと思っていました。

一方、個人では所得控除を受けたいので
小規模共済と401kが使えます。
但し、どちらもすごく小賢しいと思います。
あと401kの手数料ってどうなんだろう?って思います。

法人に戻ると、
退職金は別にしてセーフティ共済が使えます。
これも小賢しいです。
制度としては実にありがたいと思うのですが。。

小規模共済、401k、セーフティ共済。
10年で上限は2400万円くらいです。
10年続くか怪しい・・と言いうともっと少なくなります。

で、保険があることに気づきました。
国の年金屋と大差なくてやっぱり軽蔑しますが、
民間の保険を買うと保険料の半分が損金にできます。
この意味がやっと分かりました。

5年とか10年でも結構違いがあります。
金額だけみたら
だまって自分の経済活動に専念した方が断然良いのですが、
国の年金屋にくれてやるなんてまっぴら、、失礼、国民の義務としてお納めする保険料をもう少し全うに抑制する効果があることに心うたれました。うむ、これしかないと。

ということで退職金はもう少し上積み可能なことが分かりました。
あくまで知識として分かりました。

感想。
この程度の世界がわかった所で何の足しにもならん。
がっかりした。
時間かけて延々誤差風情の話をしてた。

結局のところ、
小賢しい話はおいといて、
本筋(ここでいうのは土台の方)でどこまで淡々と仕事できるかというのがよくわかりました。

そして、
ものごとの本質はここから。

役員には任期があって退任したり、再任したりします。
役員退職金がいつも別勘定で積み立てられてるのは昔から気になってました。

今までだーれも教えてくれませんでしたが、
きっとここが答えなんだと思います。
だれも教えてくれなかったんだから。


というとこまでたどり着いて今日はこれまで。



posted by C.C.C3 at 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

10年計画

翌年度の報酬額をどうやって決めるべきか迷っていました。

@法人の利益を配分する
A0にする
B個人の所得控除額を目安にする
C個人の課税所得額を目安にする

昨年度までは@で決めたわけですが、これはどうやら正当すぎて論外だと分かってきました。
敵は税金じゃなくて保険料です。

多くの医者は対価を払うに値しません。
客との接し方を知らないからです。
年金屋の人は一回全員クビにしてもらいたいくらいです。
世の中にどんだけ迷惑をかけてるか自覚する何かが必要だと思います。

ということで
保険料を払いたくありません。
そのためには所得を低くする必要があります。
120万円くらいになると少し割り引かれます。

これは所得が意図せず低い人を想定した制度なので、
単に所得を制限したからと言って保険料割り引いて下さいと言って良いものか
疑わしいです。
ほんとにやるならもう一歩手を尽くしたい所です。

それに報酬をすごく低くすることはできても、
法人で課税されたら意味ありません。

だとしたら戦略的に報酬を制限すること。

永続的ではありませんが、
所得税を0にするとか
所得税を5%にするとかはちょっとならできます。
セーフティ共済は800万円まで積み立てれます。

永続じゃないとしたら何年続けれるか??
単年度じゃ埒開かないことにとうとう気づいて10年計画つくりました。

こたえはどっちも難しい。

極端にやるならまー来年か再来年の途中まではできそうでした。。
せめて3年くらいは続けたいので、
セーフティ共済で上限までたまる前と後にわけました。
上限まで、その後3年、更にその後という感じです。

とりあえず10年分ながめてみると
案外普通になりました。
そんなにすごく保険料が安いわけでも税金が安いようにも見えません。

ただ、世間のサラリーマンの方よりは確実に有利だと思います。

その有利な分を贅沢につかうこともできそうだと思いました。

例えば、こんな時、きっと車を買う人が多いのだと思いました。
もっと戦略的に使うならリースですね。
普通の911は月10万円くらいです。
営業で使うなら悪くないと思えます。
但し、外国の車ごときを贅沢の範疇に入れてるのは小者です。

あと、成金的に思ったのはヒルズクラブです。
図書室があるので興味持ってましたが、今日やっと調べてみました。
六本木ヒルズクラブだと年18万円だそうです。
プラチナカードもってるくらいなら六本木ヒルズ出入りした方がおもしろそーじゃんって思いました。
多分、そんな人お断りなんでしょうけど、そのためか入会金が100万円以上でした(きっとほかにも値踏みされるんでしょう・・)。

しまった、、先月暇だった時にこそこういうとこ出かけて見聞を広めるべきだった・・
一回、どんなとこか見学してみたいです。

そんなとこよか
運動施設の会員になった方がよっぽど有意義な気もします。
ただ、今のところはどっちも選択せず。
考えの幅が広がって良かったと思います。

10年続くか、
続けれるか
それはともかく。
良い計画ができました。




















posted by C.C.C3 at 19:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

イベントやってました

渋谷のチームだそうです。
関東二部。

  • 20161011214920105.jpg
posted by C.C.C3 at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

そういう繰り返しの先にしか、、

vlcsnap-2016-10-09-18h11m47s969.jpg

ひげ:『修正して、、また失敗して、、、』

ひげ:『そういう繰り返しの先にしか
 どうやら成功というやつは無いらしい』


vlcsnap-2016-10-09-18h13m30s679.jpg

うぶ:『それじゃー監督の仕事がないじゃない・・・』



vlcsnap-2016-10-09-18h14m12s879.jpg

ひげ:『(笑)』

ひげ:『失敗するチャンスを与えてやる。
   教育者にできることはそれだけだ』


僕が思う部活の姿はまさにこんな感じ。

あくまで問題の答えは学び手が探すのが正と思います。

勝ち負けというよりそこで何を得るか得ようとするか
どうやったら得るか、得れるか
なぜ得たのか
いつ得たか、、、
みたいなところにこだわるのではないかと思います。

人によって掴みどころが違うはずなので
その違いを見て気づかれないように背中を支えるのも大事な仕事だと思います。



posted by C.C.C3 at 18:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

連休あってよかった


すごく疲れていたよう

毎日徒歩で帰ってたから

きっと動くのは良いのだろうけど
次の日疲れが残ってたら意味がないな

全力で体使ってた頃の記憶がまだ鮮明で
疲れが残るなんて
物足りないかも

疲れたんで
明日休みます!
ってのは気楽で良かったのかな

まーきっと
どっちが良いかなんて
些細なことなんだろう

明日もゆっくりして
月曜日は少し運動しよう




posted by C.C.C3 at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

E-DAY about 1M

業務的に少し担当の割り振りが増えて
没頭できる時間が増えた

一つ一つは相変わらず細かいけど
軽蔑するほどつまらないことばかりじゃないということが分かってきた

ちっこいけどすごくやりがいがある


だけど、
残念ながら良いことばかりじゃなかった

周囲から無駄に尊敬されてる部署のようで
そこはちょっと痛々しい
この感覚に慣れたくない・・

雰囲気・・
率直に言って良くない

そんなやり方じゃいいものできないよ。。といいたくなる典型。
つまらないとこにこだわって
わざわざぎすぎすしている感じ

驚いたことにプロパーどーしで殺し合いしてる
こういうたぐいを人としてリスペクトし続けるのは今までの人生ではできなかった。
だから長く続かないと思う

社員自身が自分の仕事にやり甲斐や誇りを感じていないのかも。
組織に余裕があって
チームの業績は全体に対したインパクトが無い時。
ちょっと意識が高いと妙な方向に走ることがある。

・・って映ったけど
もしかしたらとんでもなく深いユーモアの塊かもしれないとも思ってるので
もう少しこれまでの経験活かして
大きな気持ちで望みたい

油断したら半年でイヤになりそうだけど
もう少し長く
うまく続けたいかな

そのためには当たり前だけど
毎日謙虚で有り続けるように意識しなければならない

すぱっと「いーとこ来ました!」って言えないところに良さがある

posted by C.C.C3 at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

x265

ほんのすこし前までは
HDDを3つ持ってて
時々まるごとコピーしてました

5年くらい前までは
災害対策と称して
1台、会社の引き出しに入れてました(免震棟)。

今は暗号化してクラウドなので
HDDなんていらないと言えばいりませんが、
自分のものじゃない会社が提供してるサービスにのっかってるので
いつ消し飛ぶかわかりません。

やっぱ手元にあるのが安心です。

で、HDDそろそろいっぱいになることに気づきました。
買い替えても良いですが、
温度管理して丁寧に使ってるのできっとまだ使えます。

延命策で思いつきました → タイトル

まるでx264使い始めた頃のようなエンコードの遅さ・・
これを解決するためだけに
端末新調したくなります(笑) ← じゃーHDD買えよ

手元の録画がどれくらいコンパクトになるのか
一晩かけて確かめます。


あ、、

ちっこいので試せばいーのか、、

posted by C.C.C3 at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

10月2日のこと

今年は国体の空気をあんまり味わえなかった。
日帰りだから仕方ないか。。
仕方ないって思う感覚が収穫。
休みで当たり前と思ってたわけだから。
もちっと時間を上手に使えるようになったら休みを取ろう。

短いきしめんみたいなのが入ったスープは味わいました。
きっといっぱい余ってただろうから
もっと欲しかったなぁ。。

その手前にあった薬剤師会は
キャラ設定があるようでした。
写真撮りそこねました。

試合は勝てないことがあるのが
今年これまで通じて分かってきました。
勝負というから勝ちじゃないことがあるのは当たり前。
勝敗的には勝ちじゃないけど
手応えあるとか
気持ちは勝ってるとか
いろいろあることも分かってきました。

選手の有り様も変わってきてて
変わってくんだろうと思いました。
常盤木に来たいという気持ち、目的、意欲、動機、、
これまで僕が思ってたのと少し違ってくんじゃないかと思えてきました。
それがある程度揃ってきて噛み合ってきたら
勝ちが増えるんじゃないかと思います。

僕は今、
勝てば良いというわけではなくて
次勝つ手応えというか
次の次に変わってく様子を見たいと思っています。
いや、思ってました。

思ってたのは常に良い方向。
でも「良い」って??

ちょっと考えを改めるきっかけを得ました。
大変貴重です。


直前の試合が延長になって予定がずれたので、
道中、少し急ぎました。
乗り換えで走るなんて成田を想い出します。
東京駅の新幹線ホーム(東北新幹線)からテレビつけるまで28分でした。
浜松町→大門はギリギリ2分かかることが分かりました。
丸ノ内線→日比谷線→神谷町から走ったらもう少し早いかもしれません。

大したことない話ですが、
個人的には可能性を感じました。
まだまだ生活に改善の余地がある良い例だと思いました。


キングオブコントはここ数年独特な雰囲気だと思います。
正直すごく不気味です。

ダウンタウンはコンビで仲悪くなさそうなので好きなのですが、
最近、浜ちゃんが優しくなったのが心配です。
今日の司会は痛々しかった。。

コンテンツ自体は良いのに、
ガワがわざと潰しにかかってるのかと思えるくらいです。
まさか今年もグズグズなんて、、

でもライス面白かったです。
タイムマシーン3号も。

ジャングルポケットは最後全然だめでした。
お情けで良い点つけられるより、
けちょんけちょんの評価をされて
「今回は」だめだったねと言った方がわかりやすいです。

わかりやすいのと
わかりづらいのを
混ぜると微妙になるという番組でした。




posted by C.C.C3 at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

盛岡行ってきました

全体的に無造作だって気がしました

蹴った先には味方が居たほうが良いと思いました。

ボールに力込めるのは短い時間のことなので
反射的なのかもしれません。
だとしたら次どうするってパターンがあって、
そのパターンを繰り返すんじゃないかと思うんです。

素人が何言ってもはじまらんですが、
今年大学のチーム見てて同じこと思いました。
パターンみたいなものを練習してるかはともかく
こんな風になったらこうやってこうするってのが
うまいことできるから前に進んでるように見えました。

それが勝つ勝たないと点が取れる取れないの違いってわけでもなさそうだとも思いましたが、
相手は結構いーかんじにはまるとこがあるように見えました。
こちらはそれほどはまらなかったし、
相手のハマりをふせげなかったと思いました。

今日はなかなか褒めづらい・・

選手は肌で感じてるはずなので、
その感じたことが一番大きなことだと思います。

活かしてほしいですね。。







posted by C.C.C3 at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする