2017年02月27日

コーデという言葉


タンス空っぽにできるならいーですね

女性向けサービスばかりだったので
残念でしたが
とうとう男性向けサービスが出てきました

但し、説明がよく分かりません
なんというか全体的に訴求感が無いです

日本のゲームをそのまま翻訳して海外に展開したとかその逆みたいな

女性向けサービスで
「女」→「男」って置換しただけじゃ
意味わかんないってことでしょうか

特に「コーデ」という言葉がもぞがゆいです

ま、それはおいといて
ジャケットだけのサービスも始まるそうです
これは使いやすいかも


posted by C.C.C3 at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

国会図書館、土曜日開いてる!


朗報!

次の週末行ってみよう

一回10冊まで閲覧できるそう

ドルアーガの袋とじ企画は閲覧可能な状態なんだろうか??
一先ず1985年9-12,  1986年1-4,  1986年残り、1985年残り…
みたいな純で申し込んでみよう

小学生の頃、全力を傾けたような覚えがあるけど
実際には発売から256面遊び倒しまではほんの数ヶ月

今と時間の流れが違う

posted by C.C.C3 at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出不精というかひきこもり症候群

今日こそユニクロに行かねば

posted by C.C.C3 at 13:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

あったら利用したいサービス

権利や法関係の整理も含めて絶対必要と思うこと

音声、映像の同時翻訳とコンテンツ再合成

ニュースの同時通訳をもっとリアルにできないかと
丹下桜の翻訳をジュリア・ロバーツがやってもちょっと嬉しいけど
本物と全然違うってことです

音声を言語として認識する技術
言語を別の言語に変換する技術
映像や画像から言語を認識する技術
音声を合成する技術

どれもそろってるんだから
合体したらちょっと便利なはず

ネギ持ったキャラクターも
最初からうまくは喋れませんでした
昔のCGは今みたらむしろ味わいぶかい位でしあ
いずれも人ほど完璧じゃありませんが
その内、人より立派になるかもしれません

最近は個人で楽しむだけでも元のコンテンツの改変は好ましくないとされてますから、
例えば、元コンテンツの音声をオフにした上で
常駐してる別サービスが発音するとか
VRで元映像を打ち消して新しいテロップを表示するとか
そんな工夫が居るかもしれません

そろそろ思ったら自分でやっても良いのかもしれませんよね




posted by C.C.C3 at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AMEXの黒いカード

招待状が届く運びとなったわけですが

惜しいですね
1年遅かった

破棄しました

身の丈
身の丈


posted by C.C.C3 at 15:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビジネスを成す人形

今週はだめでしたー

お前はそれでも「ヒト」か?

いや「ヒトガタ」の何かだ

そんな感じ


そういえば、
今は「ロボットみたい」というと冷たいとか感情がないとか
または文字通り「機械的」なんて意味合いです

機械に知能が増えて「意識」「自我」が芽生えたら
「心」を持たせることができたら

「ロボットみたい」というのは
「古来の”ヒト”のように暖かみのある」なんて意味に変わってるかもしれません


ぼかー
一体なんなんだろ?

マトリックスの中で適度に生かされて
自分が英雄になる物語で夢見てたいです
土に帰るか墓には1人で入りたいってことですね。
ってことは生きてる間に自分で手続きしないといけないのか

基本は息吸って吐くだけなのに
例外処理が山ほどあるのはヒトも仕事も一緒だなー

散々、委譲を学んだのに
1人で対処するのが良いと思ってるとこがやっぱり僕らしい

自分で蓋閉めてるから
明らかに次のbreak through待ち
あ、待ってるだけじゃ来ないか

気力の充填チュウ
当分、波ありそう


posted by C.C.C3 at 01:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CALL売りづれー

どうしよ?

結局、何もできない

「むむ、こやつ、、、できる」

の後の睨み合いみたい

クジラとミジンコですがね

posted by C.C.C3 at 00:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

マイルもアップグレードも

全然旅行にいかなくて
つまんないとすら思わなくなった

最近
何やったらおもしろいのかわかんない
やりたいこともない

ただ生きるを続けてる

人は普段
生きたいとすら思わないことがあるとこがすごい

増えすぎた細菌はこんな気持ちなんだろう
posted by C.C.C3 at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜をぶっとばせ  の外野


以前にも書きましたが
再び見たらやっぱりすごいと思ったのでおんなじこと書きます。

201702232130_ScreenClip.png
HIPSはアースシェイカーとSHOW-YAの人だそうです。
ま、それはいんですが、画面左の方、、の肩パッドすごいですね。
こんな人がいっぱい歩いてたと思うと鳥肌です。
タモリ氏はバブルの頃から色褪せる感じがしないのがすごいです。


201702232130_2ScreenClip.png
曲が始まると他の人も立ち見になるようです。
基本的に他人には興味ないらしく
仕方なく手拍子してる感じです。


201702232130_3ScreenClip.png

と思ったら数秒後はこれ(左下の人)


201702232130_4ScreenClip.png

ノリノリすぎる
つか、右の紫の人も肩パッドでかっ
左の人、ノリノリの上にハチマキしてる


201702232130_5ScreenClip.png
ちなみにセットとノリノリの人が居る場所はこんな位置関係
ノリノリの人はかなり真ん中ですね

かなり背が高いセットですが
こんなもん生放送でどうやって入れ替えするんだろう?


いやーノリノリの人、
すごく癒やされますよー
きっと有名な人なんでしょうね









posted by C.C.C3 at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日もストレスでしたよー

噛み合わないですね・・・


posted by C.C.C3 at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すぽぽんぽーんのうた

腹の事をぽんぽと言いますよね。

ココリコの遠藤さんはほほほーいしますよね。

あれをちょっと融合して
シリアス風に

「なにっ!?
 すぽぽんぽーんだと??」

で始めるすぽぽんぽーんのうたを開発しました。

部屋の空気入れ替えがてら熱唱していたところ、
隣のベランダから窓閉める音が・・・

_| ̄|○ il||li 
このうた、封印・・・
posted by C.C.C3 at 01:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

気力低下

昨日はトレード休みました
posted by C.C.C3 at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

今日のこと。埋没してギスギスする。。

昨日は駐輪場がメンテでした。
夜、コンクリート壁の中は本気で真っ暗でした。
携帯のライト機能探してたら「あらどうしましょう」といって話しかけてくる人がいました。
不便なおかげでコミュニケーションがうまれます。

メンテ中は無料なので「こりゃ良い」と思ってたんですが、
今日は電子マネー支払がメンテ中でした。
最近、輪をかけて1円も現金持ち歩かないのでこれはお手上げ。

停電のメンテナンスはむしろコミュニケーションがうまれるくらいですが、
電子マネーが使えないと歩いて帰るしかありません
便利なのが裏返って不便になる時
すごく発散したい気分になります

ちょっと飛躍して
世の中のギスギスは便利さにあるんじゃないかと思いました

一箇所に留まっていれば生活が成り立つので
僕みたいな人はすぐ視野が狭くなります
自然とどうでも良いことに拘りがうまれて
拘りの違いがギスギスはをうみます


posted by C.C.C3 at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

タクシー

AIの応用分野でタクシーのことをよくきくようになってきた

vlcsnap-2017-02-18-20h26m22s289.jpg

WBSで人手不足の業界として紹介されてたけど
タクシーの場合は
業界が怠け者
ほとんどの業者は努力不足


vlcsnap-2017-02-18-20h25m33s221.jpg
こういうの見るとタクシー会社の経営者が
如何に働いてないかがよく分かる
(現状に甘んじていても生活には困らないと思ってる)

取り組みが成功して
駅前のタクテンを半分にできたら新しい経済が産まれると思います

3台以上連なって待機してはならないとか
1日辺りの炭素換算量に上限を設けるとか
役に立たない車が無駄に走ったり道路専有するのを抑制することに
繋がったらいいなと




posted by C.C.C3 at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松のや

ロースカツ丼490円
すごく良かった
posted by C.C.C3 at 15:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

順応しました

焦りやストレスは完全に無くなって
あくびが出るまでになりました

しばらく暇だといいなぁ
posted by C.C.C3 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

ストレスが必要

何やってもぐだぐだな人っていますよね

なんでそんなに怠け続けれるのか
人さまに迷惑かかるってのにいい加減なことできるのか

僕には不思議に見えます
そういう人たちのことを軽蔑してます

でもそういう人は
仕事じゃない所ではのびのびいきいきしてたりします

僕は自分の時間はぐだぐだです
人さまの目に触れるから
守るべき何かがあると思えなければぐだぐだです

1人では自分を律することができません

軽蔑してる彼らの方が優秀です

自分を大事にすることの重要性を少し感じてきましたが、
そんな風には育って無くて
今さらなかなか変えれないと思ってます

きっと彼らも今さら変われないのでしょう
怒られても怒られても

怒られたら嫌じゃないの?
聞くと嫌だとこたえますが、
彼らにしてみればせいぜいハエが尻尾の周りでうるさい程度なのか
ケロッと忘れてすぐまた叱られるという離れ業を簡単にやってのけます

自分が叱られるだけじゃなくて
周りに迷惑かけてる人がいるし
組織にも迷惑かけてるんだって気づいてほしいなぁ
気づかないだろうなぁ

それで困ったと思ってる人って
いくら給料高くても
大いに負けてそうです

いっそ
会社は軍隊になったらしゃきっとするんじゃないでしょうか

ストレスが筋肉痛に変わって
週末過ごしたら痛みが癒えて筋肉太くなってたらいいのにって思います

いろんな種類のことがめんどくさいです

posted by C.C.C3 at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

DESERT MOON


フギャーとフー って言ってました
さいごは フギャートンフー です

ふぎゃー?
とんふー?
何それ?

中卒のオヤジに聞くとオレを馬鹿にしてるのかと叱られました(なんと理不尽な)
尋常小学校卒の祖父は「ぎゃ」がそもそも伝わりませんでした

正解は on desert moon。

絶対わかんない
メロディは耳に残ってますが
曲の意味は僕とは違う方向だなって思います

でも長年の疑問が解決しました

ふぎゃー ≒ on desert
ふー ≒ moon
とんふー ≒ …t moon

posted by C.C.C3 at 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

異世界系 1980年代 月刊誌

多分、読み切りだったと思うんだよなぁ??

高校生が異世界に転送されて
選ばれし者になって
魔王かなんかを倒してしまう話

今じゃ当たり前だけど
当時はほんとに生まれて初めてだった

うぉー
異世界すげーー

ファンタジーってこういうことかって
いたく感動しました
ドラマなぞアホくさくてとても見る気にならんと思うようになったのはここからです

ちょうどファミコンのドルアーガの塔に夢中だった頃です
裏ドルアーガはみんな知ってて
256フロアが話題になってる頃でした

探そうと思っても雑誌名すらわかんないからなぁ。。

次の休暇は国会図書館か??
昔の雑誌がさくさく読めるような状態になってるんだろうか??

posted by C.C.C3 at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

落とし穴は探して落ちるもの

FREETELの携帯買って数日
やっとEVERNOTEのダウンロードが落ち着いきました

そろそろ音楽を入れようと思ったのですが、
認識してくれない
何か一瞬アイコンが表示されたのを確認しましたが、
その一回だけ

見間違いか??

困って端末再起動したら
今度はデスクトップからアイコンがごっそり無くなってしまいました

なんじゃこら!!

ウィルスかなんかかと思ってたら
消えたアイコンが空白のページにどさっと追加…

絶句……

調べたら不具合のよう

前者はWindows Updateに依るもの
後者はSDカードを内部ディスクとして登録したことに依るもの

どっちも利用者に誤りは無いんじゃないかと思います

ひどい話

どちらもFreetelは問い合わせても大した対応をしてくれないそうです
ちょっと良い印象を持ってましたが
ひどい会社です

世の中こんなもんでしょうか

サービスは提供した範囲
意図した範囲で使わないと何があっても知りませんよー?

こんな罠、
普通に使ってても絶対ハマるんじゃないかと思います

どうなんでしょうね?


posted by C.C.C3 at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親の皆さんに聞きたい

生まれてから大学出るまでの食費だけで1500万円くらいかかります。
子は親に恩返ししようとしても
自分の子を育てながら親に対価を返済するのは困難です

元々返すとかそういうもんじゃないと思います

親は子が生きてくれればある意味充分と思うかもしれません
でも助けてくれれたら嬉しいだろうし
手間かけて上手く育った子からは
孝行を期待することもあるんじゃないでしょうか

じゃーそれってなんだろ?

そこに合理的な何かを見出すには
どうすればいんでしょう

全部がプライスレス過ぎて検討も想像もつかない

正常な家族なら気持ちで充分かもしれないけど
そんな気持ちは何十年も前に縁切れてしまったような時、
どうしたらいんでしょう

つまるところ
黒歴史とかいって頭抱える程度じゃないくらいの
取り返しのつかないことに
どう向き合うべきかって話です

あーー
書いてたら整理できてきたかも

つまり、
これは僕がどうしたいかに依るってことかな

いくらだ?
なんて短絡的な疑問は
自分が揺れてるからだ

捨てるでもなく中途半端な
憎んでいるが
相当の恩義も感じている

どうすればよいか分からない





posted by C.C.C3 at 01:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

小さな会社一つ


法人税は25%くらい
それに対して個人はピンきりです
収入≒控除にすればほとんど所得税と住民税が要りません

前述のように1人450万円としたら
その1人を雇う法人はどれくらいの規模でしょう?


人件費:450万円
事務、図書、消耗:50万円
地代家賃:150万円
支払:30万円
通信:10万円
光熱:10万円
交際:ひみつ
出張:20万円
交通:50万円
会議:10万円

経費:800万円くらい

人件費は前のブログの前提、
地代家賃はウチの事務所、
他はウチの事務所にイロをつけてみました

ということで、
法人税高いなぁって思ってる人なら
この会社の売上は800万円くらい
セーフティ共済を使えば少しの間もう少しマシになります

1人で生きていくのは
誠辛いものです

人は助け合っていくもの
確か橘さんが本で書いてました
家族が居て助け合えばもう少しマシになります

持つべきものは仲間で
家族のように信頼できる仲間さえいれば
もっともっとマシになります

自分は日本人だって気持ちはあるけど
国も行政もあんまり信用できない
そしてあんまり野心が無いって人は
法人で1000万円弱、個人で500万円弱くらいで生活するのが無難なように思います

これでも実質的には年収1000万円のサラリーマンと比べたら年100万円近く負担が減るので積み重ねたら充分豊かになれます

上述のように家族や仲間がいれば良いわけですが
私は1人でやってきたいので
もう一工夫する必要があります

少なくともそれは税金減らすことではありません



posted by C.C.C3 at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

所得税はゼロでも

保険料がかかります
すごく厄介なのは所得で保険料が決まることです

450万円から30万円くらい引いて420万円の10%
減免するには120万円とか96万円くらいの必要があります
報酬額を調整すれば個人の所得を加減するのはわけないですがちょっと不自然です
それにある程度健康な人が患ってる人の保険料を負担するのがこの国の制度ですから払うのは当然です

まー払った保険料は半分もまともに使われてないんじゃないかってくらい疑ってますが
だから払わなくてどうするって何かできるわけでもないので
不満抱えつつ従ってます

ある意味、この国の根幹を支える制度はとりあえず徴収額がシンプルなとこだけは良いと思います。
税制は複雑ですが、
いくら複雑にしたって
日本には優秀な事務作業員が一杯いて
国民の半数を飼い倒してるので大丈夫です
(そんなの止めたほうが良いと思ってます)

ということで考察の一つ目終了

posted by C.C.C3 at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

単身者の控除

今年の控除額はこんな感じでした。

社会保険料控除…100万円弱
小規模共済等掛金控除…165万円弱
生命保険料…7万円
寄付金控除…4万円弱
基礎控除…38万円

合計…313万円

所得額(収入から経費を除いた金額)は、
やっぱり控除額に揃えたいですよね。

そういう意味で所得が適正になると
社会保険料はもっと負担が減るので
控除額の総額も減ります

見た目適正な収入は450万円です
うーん、
どうでしょう?

控除を増やすにしても
雑損控除…お世話になりたくない
医療費控除…上に同じ
地震保険料控除…保険制度自体が当てにならない
寄付金控除…所得税を多少減らすために要らんキフしても仕方ない
寡控除…該当する見込み無し(幸いにして)
勤労学生…これにはなれるのかな?
配偶者控除…望み薄
扶養控除…うーむ、、

パートナーがいれば配偶者控除が受けれますが
配偶者には所得条件があるので
法人も個人事業も報酬を僅かしか与えることができません
悔しいけどどっちにしても使えないなぁ
負け犬の遠吠えにしか聞こえない…

ということで年収450万円を目指すことになります(続く)


posted by C.C.C3 at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

確定申告書つくりました

今年は納得の申告額

1年の行いが報われる気がします

しかし、早くも来年が心配


posted by C.C.C3 at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都道府県の経済の実態ってどこ見学したら分かる?

端的に一発で平均値確認できる場所ってあるかな?

posted by C.C.C3 at 17:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ずいぶんむしのいー話

海はみんなのものだけど、
太平洋って地球の半分くらいある

わざわざ国の代表がでかけて行って
その反対側の国にお墨付きもらわないといけないのか

一方では飛行機飛ばすな
滑走路作るなとか言っておきながら

一貫した大人ならこんな風に高らかにコメントすべきだ
「そんなこと他国に発言してもらう必要はない」

でもそんな大人はいないらしい

いいとこ取りばかりしようとしたってできっこない
せめて金だけ出してりゃいいものを
それすら渋って既得権主張するような人が多い

アメリカの大統領について言えば
散々批判しといて
最後にお墨付きをくれってせがむなんて

我が国のことながらちょっと恥ずかしい
むしがいーとはこのこと

僕はこう思う
政治家のフェイクには踊らされない
アメリカにはまず感謝する
必要なら更に費用を負担する
むしろもっと出すから日本人の権利を認めてもらう

沖縄の人は納得しないだろうけど
現状の延長では誰も幸せにならないから
負担軽減って何かホンネで考えなきゃ

極東って意味ではやっぱり沖縄じゃないといけないかどうかは
もっと議論があって国民に納得感があればよいと思うけど

ともかくこの件は全然だめ

民進党はこの流れの発端なんだから
ちょっとは自覚して仲裁に入るとかしたらどうなんでしょう

僕は大方のアメリカの大統領関連の報道に関して
ほぼ反対側に立ってると感じます

何が正しいかは知りません
なぜそう思うのかもうまく説明できませんが
報道の在り方に賛同できません

何か目立つものをやり玉にしたいだけなんじゃないかって
不信感があります

みんな隣国の大統領に奇異な目で見て満足なんでしょうか?



posted by C.C.C3 at 14:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

気づいたら峠下って草原を歩いていた

山越えたみたいです

年度末の山場プロジェクトは別の人が順調に担当してます
僕には余波がこなそう

今担当してる案件はどうやらゆっくりやってよさそうだと本格的に分かってきました

あー
これは落ち着いた状況なのかも

って認識するのに今週いっぱいかかりました
てっきり忙しいもんだと思ってたら実は暇でした(笑)

ポイント押さえてサクサクっと進めるのではなくて、
納得行かないことはとことん突き詰めて疑問を解決する進め方に変えました
なんかこれはちょっと懐かしい
従来型の開発スタイルで落ち着くかも

速→遅
切替に数日かかったこと考えると
急に忙しくなったら困りそうです

じっくり突き詰めるにしても一生懸命やるのが大事

今週はゆっくりできそうです
先週末なんて「何とかクラスどうしよう・・・」って完全に寝ながら考えてましたからね



posted by C.C.C3 at 01:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

BITS動いた!

バックグラウンドなんとかサービスというもので
Windows Updateするときとかに必要なのだそうです

Windows激重でっしゃろって思って
サービス削ってたせいかどうか
直近の重大アップデートが適用されてませんでした

その内更新されるだろうと思って放置しても
ちっとも解決せず

一昨日くらいから気になって調べたら
BITSサービスが起動できなくなってると分かりました

0x80070422

これってBITS自身というより
周辺環境がおかしいので「ともかく起動できない」みたい

トラブルシューティングツール試してもさっぱり効果なし
レジストリの問題を修正してくれたようですが
やっぱりBITSは起動後すぐに停止してしまいます

クリーンブートしてDISCしたりSFCしたり

結局行き着いたのは
サービスで手動と無効になってるサービスで
ちょっと怪しそうなのを地道に起動

どれが正解だったかわかりませんが
無事にWindows Updateが動くようになりました

まーとりあえず
問題が解決してよかった

サービス無効にしたの僕だから


ちなみに
だめだったらUpdate Catalogでコツコツインストールするつもりでした
でも推奨ドライバのアップデートとか検索すごい大変なんですよね

いやー
直ってよかった


posted by C.C.C3 at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

携帯買いました

FREETELのREI買いました(っていいましたっけ?)

MT7-J1の液晶がべこべこするようになってきた(たまにタッチしても反応しない)からです

アマゾンは30000円以上ですが、
本家サイトでは20000円に割引中
価格.comの最安は16000円くらいでした

快適ですが
音声SIMのサイズが合わないので交換が必要です(手数料2000円)

経費削減のため携帯は一本化します


【ジャイロセンサー搭載】FREETEL REI 麗 (メタルシルバー) -


posted by C.C.C3 at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

仕事帰り方

職場が近い、家が近いというのは
素晴らしいですが
健康にはよくありません

私に限っては
今のところ

3ヶ月以上かけて
食事制限を心得ました
食べる量を適当に制御しないと際限なく太ります

食べなかったとしても
全然運動しないから四十肩(もう五十肩か?)になりそうです。
最近、肩の上と腰から背中の後ろで斜めに自分の手を握るのが
左手が下だとできなくなりました。
いてて、、
歳取るってこういうことかと思います。

引き続きあんまり良い出来事がありません


posted by C.C.C3 at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

同一労働同一賃金への懸念

賃金って実質的にはいわゆる「手取り」額のことを言いますでしょ?
形式的には「支給額」でしょうか。

この支給額を同じ仕事だからってんで揃えられると困ると思うんですよ。
NTTの例みたいに合わせるなら高い方に合わせなきゃ。

体良くフリーランスとか
最近は言いますが
ありゃ何かと言ったら
税・社会保障費の処理を自前でやる人たちのこと。

それを会社に任せる契約をしてる人のことを「正社員」と呼びます。

正社員と呼ばれる人たちは他人に働いてもらってるので
その分の費用を払ってます。
実態、その費用は企業全体が負担してるのでめぐりめぐってフリーランスの人たちも肩代わりしてることに。

そこ考えたら得です。
他にもフリーランスが実質費用負担してるにも関わらず受益できないものの代表が福利厚生です。
社員は得です。

これを是正しようというのが同一労働同一待遇(報酬)の考え方。
同一労働同一賃金というのはその狭義です。

そして日本では賃金の差別が激しいため
そこだけクローズアップされてしまいました。

ちなみに我らIT業界では
まともな人を1人外注する値段と
その会社が1人の社員に払う金額はすごく差があります。

月収におしなべたら前者:後者は、2:1〜3:2くらいです。
もちろん、外注する値段>>外注された会社との契約関係にある人間が受け取る対価です。

この状態を見て、単純に1:1にしようとか言われると困るわけです。
少なくともボーナス、福利厚生とあと、忘れちゃいけないのが退職金を考慮にいれろよってことです。

ボーナスと福利厚生はいいですよね。
これはわかりやすいからその内、ケチ付ける人が出てくるはずです。

でも退職金ってどうでしょうね?
そんな制度やめちゃえばいいと思いますが、
一筋縄じゃいかないでしょうね。

最近の従業員は30年くらいは働くでしょうか。
中ぐらいの人なら3000〜5000万円くらい。
1年に100万円くらいは確保する必要があります。

これって会社が勝手に用意してるわけですが、
退職する時に企業が余ってるお金から払うわけじゃありません。
もちろん全額を保全してるわけでもありませんが、
30年定期で銀行においても残高は変わらないでしょうから、積立と同じです。

年100万円は、月8万円を天引きされてるのと同じ。
支給額の裏で控除すらされずに
8万円が差し引かれています。

これは保険料みたいなもので、
みんなが30年働くとは限りません。
それに生涯三下の人もいれば、
窓際だけど部長って人も居るわけです。

積み立てるなら自分専用で自分に見合った金額が差し引かれて当然なんですが、
素晴らしい助け合いの精神によって
弱者も強者も平等に扱われています。

従業員はすごく損だと思います。
間接的には不合理な制度を維持するがために相当程度報酬が下押しされてるわけなんですが、
それにしてもあまり深い受注構造にならない限り、
私の経験では外注には妥当な金額が払われてると感じます。

なので、、
こんな状態を都合良く無視して
「なるほど同一労働同一賃金すばらしい!」と企業が合従連衡しないか心配しています。

あまり格差があるのは問題にしても、
フリーランスって素敵!
みたいになって働き方があんまり急激に多様になるのも
個人的には好ましくないと思います。








posted by C.C.C3 at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飽くなき不満

少しは落ち着くかと思えばそんなことは無く
不満が尽きない

そこ掘ることに意味ある!?
というぐらい
我ながら疲れる

ちなみにここ数日は
近くの人の口のきき方が気に入らない

ちょっと余裕できると
すーぐ暗黒面に落ちてしまう

こういうとこ
どうしたらいいかなー

posted by C.C.C3 at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

周りにイライラ

ちょっと慣れてきたのでまたイライラするのが発病した感じ

自分は気分悪いし
周りも嫌な気がするんじゃないかなぁ

なんかそろそろ終了かも
posted by C.C.C3 at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

Screen > ATM > CC

現物株への唯一の愛着がカバードコールです
今の余力では実に効果的です

現物は値段の割に証拠金割安なんじゃないかと思います
現物の後にコールを売ると
僅かばかりですが毎週プレミアムもらえます
権利行使されなければごくたまに配当もあります

逆説的に現物は魅力があります

ただし、
企業への愛着が無いと持ち続けることが困難です

なので最初はスクリーニング
ファンダメンタル手堅めの会社
スクリーニングしてから会社を知ることもあれば
知ってる会社の状況を知って愛着を深めることもあります

私の場合は最終的には値動きを重視します

ある程度良さそうだと思った会社を
画面に表示しておいて
しばらく眺めます
試し玉を建てて感触が良ければ残し
妙な感じがしたりやりづらいと思ったら外します

建て方には癖がありますが、
それはまた今度にしときます

建てても大丈夫になったら
ATMのPUTを売ります

権利行使されたら
来週か再来週満期で
少しだけOTMのCALLを売ります

あ、
もう一つCCのメリット

何やってる人ですか?
って聞かれた時に
「ちょっとアメリカで株をやってます」か何か言っても嘘にはなりません

ただ、
サラリーマンの真似事と一緒で
会社に縛られて身動き取れない感じがして嫌です

嫌ならやめればいーじゃない、が通用するには努力が必要なのも似てますね
程よい加減も
目指すべき方向も
マーケットの外で見いだせる可能性があるかもしれません





posted by C.C.C3 at 01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

まーここは最前線なわけだから

個人的な考え
ちょっと先鋭的なこと
人によっては繊細なことかも

外国の軍隊が日本に居ても良いと思う
大きな国の後ろ盾は
目の前の大きな国への抑止力になってると思う

先方の考えが変わって
ちょっとした経済的条件の変更の意向があるらしい

国内には負担などけしからんとする意見があるように感じる
個人的にはこんなとこでけしからんと言う意見自体がけしからんと思う

せっかく先方が気を利かせて交渉の材料を提示してくれたんだから
せめてこれをきっかけに地位協定の見直しでもやったらどうだとか
その先の未来を国民に考えさせたらどうだろう

費用は余ってるところからもってくれば良い
何が余ってるかもホンネで考えさせたら良いと思う
何でもかんでもあるのが当たり前って考えを改めなきゃ

慎ましくあれ



posted by C.C.C3 at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

4M+2W やり甲斐を感じてない

急激にやり甲斐を感じなくなった

ここ2,3日は
正規従業員へのヒガミみたいなものを感じるようになった

恥ずかしい・・

全力でやっちゃいるけど
「評価されて当然」みたいに思ってるのが自分で分かる

恥ずかしい・・・

謙虚さのかけらもくらいもとう
posted by C.C.C3 at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする