2017年11月28日

サクラ大戦

現実つれーー
って思ってたら過去の逃避を思い出しました


このゲームはOPに衝撃を受けました
「ハマろう」「もーなんでもいーや」と思いました

研究そっちのけ
僕の夢を一つ奪う礎になった作品とも言えますが
人生の彩りに今でも感謝する作品でもあります

イントロのブラスとストリングスの掛け合い
「♪ちゃっ・♪ちゃっ・♪ちゃっ・♬にょろ♬ろろ♪にょん♪にょん」

もうここで「あれ??これって・・」と感動しかかってました
電源入れて、ディスク回って、読み込んで、、まだ10秒か20秒かの世界です

♪引き裂いた闇が吠え 震える帝都に

ギターのリフが最高です。

「闇が吠え」は、「やっみいがっほーえー」なので「い」がポイントです
「震える帝都に」は、「ふーぅうるえるぅてーぇえいっとぉにぃいー」
最初から演歌の拳のようなもの、まー歌謡の舞台だからもう少し柔らかいヴィブラートの片鱗があるんですよ。
これがすばらしい

♪愛の歌高らかに

「たからかーあぁにー」
「か」は「K」と「あ」からできてるんだなってことを思い知らされる素晴らしい「あ」の落差

もーあとはサビに飛び込むと涙でました

「まぢか・・」

ごく幸いにして横山さんの専門ではなかったため(当時、私は業界で3人しかいなかった総長と呼ばれてまして、横山さんの魅力を傾酔するほど理解していましたが、専門家に敬意を払っていました。そのおかげか、作品以外ではあまり現場にはお邪魔しませんでした。そうでなかったら、もっとすごいことになっていたと思います。

まーともかく当時は廃人なほど研究室にこもってゲームしていました。

私は「人生これにかけて良い」と思うほど心酔することがたくさんありました。

最初はゲーム、次は人、次は音楽、次は学業、次は人、次はアニメ・声優・アイドル。この最後のとこのアニメの中にサクラ大戦が入ってたんですね。ちなみに、その後は、人、人、組織、人という感じで、直近だとサッカー選手、そしてこないだ卒業したサッカー選手、今はうっすらとサッカー組織というところでしょうか。傾酔というレベルだとサッカー選手(元気にしてるでしょうか?)で今のところ打ち止めです。

いっとき傾ける情熱は誰にも負けませんが、長続きしませんね。もちろん、卒業してないサッカー選手は地味に活躍を願ってます。サクラ大戦にかぎらず、今思い出してみても、「もっかい人生やり直しても絶対また絡みたい」と思うものや人、作品ばかりです。

世の人は家族にそういうところを見出しているのだと思いますが、僕は違います。
まー違うというのは良いのですが、最近、そんなに熱あげれるものを見つけれていません。

うちこめることあれば辛いことあっても耐えられるんでしょうね。。







posted by C.C.C3 at 00:07 | Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする