2018年05月07日

ちょっと困ってます

いじめを告白したのに
学校も教育委員会もまともに取り合わないという話があります
最近、職場で同じような体験をしています(現在進行形)

勇気を出して改善を求めたら
「証拠はあるのか?」ときました
これには衝撃を受けました

そんな誠意無い反応が第一声で帰ってくるものなのかと
日本の村ってまだ普通にあるのかと思いました

ちなみにその後は裁判のようでした

「それはこういうケースにあたる(かもしれない、だからこちらの主張は正しくない)」
「実はこういう理由がある(かもしれない、だからその主張は正しくない)」

弁護士いないのにいちいちつまらない反論に対応するのは大変でした
「いやそれはそうではなくて」と一つ一つ訂正しなければいけません

何十年も人間やってるんだから
いくらなんでも悪意あるか無いかくらい分かりますって、、

この職場では業務に対して相当高い評価を得ていると営業から聞いていましたが
最初の一言から疑われたのでがっかりしました

最初から居た人が正&よそ者は誤り

先月勇気を振り絞ってから
かなり神経すり減らしました
根気強く対応してきました

さすがに私が勘違いでモノを言っているわけではないと気づいた節もあり
先方の一部も根気強く対応してくれたと思います

これで少し静かになれば良いと思っていました

が、、

そんなわけありませんでした

勇気の裏返し
悪意ある地味な攻撃を受けています

内容はこちら

、、、いや、それは控えます

前回の職場では直接否定攻撃でした
これは最悪と当時思っていました

今回はもっといやらしい攻撃です

学校の本格的ないじめに比べたら可愛いものかもしれません
もしかするとそういう程度の人たちなので
いやがらせ行為にあたるとすら思っていないのかもしれません

こちらはその逆で
高校入ってからはいやがらせなんて受けたことありません

管理者、監督者の目が届かない所でだけとか
周囲には聞こえない小声でとか

陰湿です

一日、8時間くらいしか無いのに
2時間とか3時間が迷惑行為に費やされています
少なくとも仕事してない・・

先月はまだわずかに
「これ跳ね除けたら力になる」と思っていましたが
この考え捨てます

いかに早く引っ越しできるか?とか
また夜ドライブで荷物運ぼうかとか
そういう前向きに
考えが急激に変わってきてます

昼間はどうやったらダメージ減らせるか??
さっぱり考えが思いつきません

posted by みかづき at 23:19 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする