2018年10月28日

エアコンが新しくなった

「うちのエアコンぼろいんじゃねーの?」という話を夏に不動産屋にしてました

ナシのつぶてかと思いきや、冬になる前に新しくしてくれました。

人感センサーがあったり
フィルタを自動で掃除してくれたりと
だいぶ機能が上等になりました

豪快に風がでるけど自分だけは避けてくれる機能とかすごいです
サーキュレータが不要になるのもありがたいです

しかも、いー時期に交換してくれました

久しぶりに幸せで満足です

posted by みかづき at 01:31 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

両建てのまま増し玉する

日本の商品市場で先物やってた頃は
両建てなんて言葉を口にする人とはなるべく距離をとろうと注意してました
(ヘタがうつるから)

まさか自分がこんなアホなやり方することになるとは・・

ということで最近の株価急落時は、
株価指数なら売り玉を利食って買い玉の一部を損切り、全体的に少しだけ利益を確保します
その後、買い玉と同じ規模の売り玉をつくってほぼヘッジしてしまいます(両建てと書きましたが、指数は基本は書いに偏っています)

以降、もっと下がったら同じことを繰り返し、
上昇するでもなく、まだ下がりそうなら、買い玉を増し玉して平均買値を下げます。
そして、買い増したのと同じくらい売ってバランスします

これまでは相場が落ち着くまで、買い玉放置だったんですよね・・
だから2月なんて3ヶ月もかかった
今回のだって年明けまでかかったっておかしくない

でも毎日きちんと相場に向き合って平均値を有利になるように調整すれば本格復帰が早くなります

ということで実利益は少しずつ確保しつつ、
含み損がだいぶ多いという状態で進行しています
しかし、ほぼ両建てのポートフォリオは何があっても揺らがないのでなんも怖くないです

怖さというと増し玉の結果、わずかずつ必要証拠金が増えるので、
平均値改定には限度があるということですが、
これは急変時にポジションサイズが調整されることもあり、
結構、長く続けられそうです

ってな感じで
今月は恐らく目標をかるく達成するんじゃないかと思ってます



posted by みかづき at 01:25 | Comment(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

良い方向に向かっている

努力が認められています

仕事の仕方自体が模索中という感じです

それでも一度取り組むべき課題がありさえすれば
結果とそこまでの過程に評価が得られることが分かってきました
恐らくここ1,2週間のやり方は現場にフィットしてると思います

ただ、「1年ぶりくらいにまともな人が来た(かも)」くらいな気がします(推測)。

取るに足らないような整理や資料化をフンダンに称賛されるけど、
具体的な仕事以外では日中だれとも会話しないこともあります
これは人への不信が原因なような印象です。

組織も過度にフランクなコミュニケーションを避ける節があります
そのくせ一部の社員は特権的に雑談を持ちかけたり、突発的な相談毎したりしてます。
後者の方が当たり前だと思いますが
コミュニケーションパスが増えることの非効率の方が声高に言われてます
仕事する有機的な集まりとしてはちょっと幼くみえます

いままでどうなってたんだろう??
という疑問には具体的なこたえはありません

人もその集まりも割と動きが激しいようです。
幼く見えるのは確かにそのとおりで成熟していないからと思います(これはほぼ断定)。

ただ、同じ業務を何年もやってても幼く見えるのは何かおかしいです
単に忙しかったからじゃ言い訳つかないような資料もたくさんあります

ということで半年なのか1年か2年かはわかりませんが
だいぶ現場はいいかげんな状況が続いてきたと推測してます

それなら整理人としての僕の価値が活かせるというものです

活かすためにはもっと信用される必要があります
つまり、どんなことでも少しずつ良くする覚悟で取り組む必要があるということです

取り組むべき方向性も僕の普段のあり方と同じです
突飛なことをやって手っ取り早く目立とうとかいうような
若いこと考えなければ十分前に進めると思いました

1ヶ月余り苦労しましたが
こういうところまできました




posted by みかづき at 01:13 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

空気の変わり目に対応できず見事に風邪

やっぱり喉の弱さ

いろいろな想いがある

言葉にしたらきっと簡単だが多分そうするのは難しい

ただ、一つ
これからは自分のことが一番大事

今は何もしないことが自分の一番やりたいこと

(いや、そりゃ、嘘だな・・)


posted by みかづき at 00:19 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

世界同時

そういえば10月でした
証拠金切り上げにチャレンジとかそういうことやるには不適な時期

今年2月も厳しい状況になり
残高が10万ドル下回ってしまって3ヶ月くらい取引できませんでした
何もしないで2ヶ月もすると感覚がなくなるようなので
今回はおとなしくマーケットに従いました

今もこんなことやってる人がいるかどうか分かりませんが
昔は下手の常套手段だった両建てみたいな形です

両外しするつもりはなくて
どちらかに進んで安定したら片側を外してつなぐ枚数を減らします

損失の先送りみたいに見えるんでちょっと気持ち悪いですが
ヘッジコストを一定額先払いしてると考えると健全です

とは言え、これだけ急変すると「もういいだろう」と思ってどちらかに傾けたくなるもの
昨晩の長い下ヒゲ(上ヒゲ)にちょっと安心した自分がいたりして
余談を許さないとこだと思います
posted by みかづき at 23:27 | Comment(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週は大変だった

今週「も」か

でも多少は作業らしい作業もあり
ちょっと仲間に入れてもらえるような場面も増えた

忙しさが増せば自ずと組み入れられるということかも

フランクとかフレンドリとか言うけど
これまで経験したそれらとは違う

時々フランク、それ以外はもはやクローズド
たまにフレンドリ、それ以外は敵

そんな感じです

「慣れたか?」と聞かれて
先週までは「絶対なれたくない」とこたえてたとこだけど
今週は「全然慣れない」と、正面から反応できるようにはなったかどうかというとこ

そんなだから土台が違うことに気づいてきた
「大事にするもの」が根本から違う
つまり、考え方が違うとはどういうことかということ

ここが違うと
これまでの感覚で「良かれ」と思ったことが
評価の対象にならないどころか「余計なこと」「無駄」「悪」になる

ある部分は社会常識からルーズにみえるけど
かと思って油断してると
中間成果物の締切だけはすごく厳密で
そこに30分遅れたばかりに「こいつ使えないヤツ」になったりする(幸い僕じゃない)

考え方の違いってこういうことか

ということで
どこかわからないけど違いがあるということが分かり

ということは
違いがあるかもしれないと注意しながら進めようと思うことになり

繰返したらだんだん違いが気にならなくなる、、か!?

石橋を叩く計画をつくってるのは
当たってる面もあればそうでない面もありそう

今週も心配してたような実害はなく
むしろある程度プラス評価されたんじゃないかという気がする

来週も続けば言い

ポイントは新しい違いを見つけたときは意識してキャッチアップが必要だということ





posted by みかづき at 23:13 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

証拠金3割をこえる

大した話じゃないかもしれないけど
いままで2割から3割までだよって言われたのを大事に守ってきてた

片張りの時は相場の上下をもろに食らうけど
今はヘッジにつぐヘッジというか

打ち付ける波も消波ブロックいくつか後ろだと
じゃわじゃわするぐらい(いまのところ)

ということで
本日初めて3割を越えて増し玉

正直怖い・・

けど今までMAX3割で越えても4割と思ってたのが
MAX7割か8割、越えて9割ってくらいまで
扱えると思う

ほんとにそうなったら
はじめてそうなったら
きっと尋常じゃない心理状態だろうけど

まずは5割6割とかに慣れる

これはどうしても避けられない

Baby Steps



posted by みかづき at 00:29 | Comment(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

連休明け乗り切った

良かったー
乗り切れました

行きたくなくなる可能性が高かったので銀座に泊まりました
慣れないホテルですっかり体調を崩しました
本末転倒ですが、体調悪くても帰るより行くほうが近かった・・

業務的に新しく用意されたものがいくつか割り当てられて
ちょっとそれっぽさが出てきたかも

「いくつか割り当て」が「嫌がらせ」でさえなければ
うまくやってけるかも
ただ、まだそんなことを考えてしまうので、先は長い

少し会話が増えたのと
「考えるだけ」以外にやることがあるので
体調悪いけど楽しく過ごせた

せっかくの仕事なので
体調が回復してほしい

posted by みかづき at 00:20 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月07日

寄宿学校のジュリエット


大好物きました

ロミxジュリ フレームワーク サイコー!!



201810072007-1.jpg

「お前と一緒にいるためなら世界なんて変えてやる」

光ってて見えづらいですが
ジュリエットの表情がいいです


201810072007-2.jpg

金色の縁取りができてしまいました

さっきまですごい敵どうしだったのに






posted by みかづき at 20:15 | Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガス抜き

ガス抜きがてら状況報告

1ヶ月が過ぎて普通なら少しは慣れたかどうかというところ
今回は慣れるなんてとんでもない

できるだけ慣れたくないと積極的に思うし
慣れるもなにもまだ霧モヤの向こうに何があるかわからない

総じて不安
ざっくり言うと嫌

知らないことを知りたいとか
新しいことをやりたいという
好奇心を抑えつけるに十分なネガティブさ

20年も業界に関わってきた経験者の扱いじゃない
それどころか「どーせお前らよくわかってねーし」みたいな空気を感じる

だいぶ馬鹿にされてる気がする
毎日憤慨

「気がする」「ぷんぷん臭う」反面、
実害を受けてるわけではないのも事実

かなり濃いグレー「だと思う」が
「見方によっちゃ薄いんじゃない?」と言えなくもない

過去の経緯は想像以上に複雑らしく
(この点も霧モヤの一つ)
安牌を置き続けたい意向が強いらしい

「分かっちゃいるけど」
石橋ってやっぱ「専門業者に」叩いてもらわないとね
くらいな状態になってる

なんつーか、
渡る人を先に用意して
渡り方の解説をしながら
業者に非破断検査を発注するというか

そういう筋書きは書いたものの
渡る人を用意したものの
「しまった渡り方解説用意してなかった」とか
「そういえば検査の方法なんだけど、、あれっておかしくない?」みたいなことになってる

挙げ句の果てにこんな声すら聞こえるとか聞こえないとか
「ねーねーあの人達(渡る予定の人)って今なにやってるの?」
「遊んでもらっちゃ困るんだよね」

だいぶキテる・・

ただ、いつだかみたいにいきなり悪口言われたり、
聞こえる声でひそひそ話するような嫌らしさはない
(当たり前だ)

こないだひどかった経験が若干生きてる

「さすがにあんときよりマシ」

そういえば、こないだは、クソ暇なくせに「忙しい」発言がかっこいという、かなり最低な文化だった。
この点も今回は大丈夫だ。確かに架替えが必要かどうなのかという石橋はおろそかになってるが、耐用年数余裕の架橋はすごい熱心だ。「忙しい」と言いたいなんて話はあるわけなくて、「忙しい」ごときしょぼい表現するくらいなら1文字でもキーボード叩きたいという具合。考えても意味ないことを口にするくらいなら、そのCPU時間で意味ある議論をしようってなことを実践してるように見える。

そういう点では渡る準備してる間に見習うべきものがあると思う(前職では「見習うべきではないものが多すぎる」と思ってました)

そんなわけで
マネジメントに関われず
担当者としても雑に扱われているとこが気に入りません

ただ
実害を被っているわけではないことと
業務に対しては割と昭和式に熱心であるという良い面も垣間見えます

妙な空気感の先に進めれば良いと思いますが
もう少し退屈で堂々めぐりするほど考える時間が与えられそうです

連休ありがたい

posted by みかづき at 18:23 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月02日

ふざけんなーーー

今日も叫びたくなる展開があったぜー

月曜日ちょー会社いきたくねーー

何度も腹痛いから病院、、って打ってバックスペースで消したさ

そして、電車が止まってるからこれねーってやつうらやましーって思ったさ

あーあ、、オレなんて余裕の30分で会社ついちゃうから、
ぎりぎり9時半までなやんでたさ、、

そして、結局タクシーさ

せっかく頑張ってでかけてったのに
新半期の体制みたら、見事名前が欠けてるってよ

ごめんごめん
じゃねーだろ

そこ忘れる名前か??

ごめんで済むのか??

あぁーーん??

こんな雑な扱い初めてさ

やるきゼローーー
ぜーーーローーーーーー

明日からそっこー帰る

定時でしか労働時間提供せんことに固く決めた

ちょっと誤ってすむと思うならはじめからすんな
お前らなんかと誰が働くかよ

ふざけんな!

posted by みかづき at 01:03 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BEATLESS FINAL STAGE

そ、こういうのがいんだ

どんなベタでもいいから
ちゃんと帰ってきてハッピーエンドになって欲しい

ScreenClip.png

若干、途中はわけわからん展開だったけど
おかげであっち側に行くことができたし
それでもってこの展開だから良い

今度は戦じゃなくて
レイシアと単にアツアツの生活するとこ
紹介してくれたら良いと思う

posted by みかづき at 00:59 | Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする