2018年11月30日

新たな問題

完全に次のステップ

今度は自分の現実に向き合う課題

らだかーさいくーじょのすーでー

これはやばい・・

だいぶ周りに迷惑かけてるのを我慢してもらってたと思います

少しずつ改善してきてたつもりでしたが
全然だめでした

さいくーじょのすーでー

まじかーー


posted by みかづき at 00:14 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月28日

状況改善

少し状況が良くなりました
ストレスの源泉だった難しい話が解消に近づきました
ハードル高い打ち合わせから解放です

次に上位会議出席があるとしても
勝手がわかるのでもっとうまくやれるはずです
それに前回はちょっとだけ成果が認められて肯定的な意見を頂戴しました

ストレス→自信

人の話は全然改善してません
しばらくはあっちを対処してもこっち
こっちを叩いてもあっちという具合にでこぼこしそうです

来月は年末なのでゆるやかに波があってなにか区切り感があると良いです

そして、次のストレスは業務そのものになるかもしれません
だいぶストックができて
みんな年内最終日まで忙しそうです

社員が中心でやってる分には忙しいだけで気楽ですが
自分がそのうち面倒をみることを考えて
緊張感持たねばなりません

何かコツのようなものがあるはずです

量をこなしながらそれを探すのが次のミッション
posted by みかづき at 23:18 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

まだ火曜日

疲れました
けど、充実した疲れ

なんで嫌われとんジャージャーって思う気持ちもあるけど
少なくとも仕事は相手にしてもらえるので
全然だいじょうぶです
(多摩センターはひどかったです)

一緒に働く年配の人にもちょっとなれてきました

仕事バリバリやるってよりも
ちょっとだるっとしてる方が親しみ持たれるのかも
だるっとしてるけど
仕事の瞬発力ある人が良いのかもしれないです

僕には瞬発力はないので
真面目に引き出しを増やす努力をするしかなさそうです
その努力は認められてる気がします

あとは
1.いかにすばやく引き出しをあけるか
2.そっからスパッと取り出してみせれるか
あと一つ
3.オレサマ、相当できる!と思い込めるか

最後のやつは近年なるべく避けてましたが
いい味出すいやらしさがむしろ求められているようです

まだ火曜ですが
気持ちはってて疲れました

でも明日もがんばります
posted by みかづき at 22:52 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金利の絶対値が目標達成

余裕で1000ドル以上金利が・・
現物を売ると借株代が高くつく

売り過ぎ・買い過ぎがたたり、
証拠金が割増になったから
T-NOTEが買えず
更に負担が重くなる

やっぱ目指すべきはT-NOTEの金利が10万ドル/FYですね

0.02X=100,000
X=100,000/0.02
 =5,000,000

5億円あれば覇権国アメリカの庇護下に入ることで安定的な生活がおくれそうです

まずは月1000ドル、年1万2000ドルということで
60万ドルくらいが目指しどころでしょうか

月500ドルなら30万ドル
月200ドルなら12万5000ドルです

いずれにしてもこつこついきましょう


僕は今月は金利負担がすごく重いです
建玉の限界を垣間見ることができました
そこでわかったのは
もう少しタイミングを見計らって玉の厚みをふやす必要がありそうということ
手仕舞いもできるだけ建てたあとしゅっとひっこめれるとよいですね

金利がなくなれば今月は目標達成というところでしたが、
12月にチャンスを譲ります

これ以上証拠金が膨張しませんように

とりあえず今回は
建玉の調整だけで突っ張った相場も乗り切れそうです
できればもっと資金に余裕がほしいけど
もし資金があったら
もっとうまい玉操作しながら相場と向き合えたと思います

今はしばらく落ち着いてくれたらいいのになぁとか思い始めてます
だいぶメンタル弱ってきましたから

昔でいう因果玉を処理する気力を来月にしっかり残すような
進み方をしてくれるといいなぁ、、と

週末散歩したくなるっていうかね

ま、一日ずつがんばってくしかない
やろ!
がんばろ!!
posted by みかづき at 00:27 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

もーちょい踏み込む

最初から嫌われてるシリーズ
つまり、今回も人間関係

厄介だなぁ・・

もちろん、僕のいけてなさもあるんですが、、
それを除いたとこが本質だと思います

組織のマネジメント、キャラ立ちすぎ
その結果の歪を受ける一部の人の不満
不満を受けてマネジメントが一部の人を損切り
切ろうと思ったけど「しまった、今はまだ駄目だ、もーちょっとだけ」と泣き
そんな中、採用されてしまった人
不満の人は自分にとってかわる人をよく思わない

こういう感じだと思います
実にしっくりくるストーリー

これが読み違いで「損切り」は無しだったとしたら
仕事を続けれません

最初から中にいた人、
よくそんな辛いとこで働けるものだと思います

それよりも
最初っから無駄に辛く当たるのやめてほしいです
・・かどうかもわかりませんが・・

せめて読み違えで嫌われてるだけじゃなくてほしい・・

前回にちょっと似てきましたが
裏でコソコソ言われてるわけではないので
前回よりずっとマシです

比べる根っこが腐ってますが
一生懸命やればそれが対策になるはず

精度とフィット感を大切に
やれることをやってきます







posted by みかづき at 22:35 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

細かいことは気にしない、気にしない

今日は一山越えました
堂々と向き合うことで小さな成功を感じました
よしよし

でも頂上がゴールというわけではなく
山の向こうにはやっぱり次の景色が広がってました

そして、、
どうも嫌な景色ばかりが気になってしまいます
これは自分の課題だなぁと思います

思ったことと違うことが合った時、
どういう時かはよくわからないけど
ネガティブに考えてしまうことがあります

自分の評価に直結すると連想するような時でしょうか??

もーちょっとこうしとけばよかったとか
ありゃまずかったなぁ、、
とぐるぐる考えてしまいます

細かいことは気にしないようになりたいです

ちらっと考えるのはともかく
「ま、いっか」と思うか
せめて「もーそのことは考えない!」くらいの向き合い方をしたいです

なにもかもが自分を攻撃してるわけではないはずなので
気楽にいこーよって
思うようにならないだろうかと、なりたいなーと思います



posted by みかづき at 21:44 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

プレッシャー

久しぶりにブログ書いたら考えが整理できた
僕は人と関わるのが苦手だけど
言語化で頭を整理するのが都合よくできてる
だからブログはとても効果がある

現場の会社は妙だけどそれだけにまともだということがわかってきた
(前の職場よりずっと売上が大きな企業グループ・・のだいぶ根幹に近い中核組織)

実は週明けに大事な会議や打ち合わせが続く
先週、負けに負けた会議に再挑戦できる可能性がある

つい2週前まで「そこはさすがに社員が担当する」とばかり思っていた
先週が始まってみたら全然違い、(僕がやるのが)「当然」という空気だった
むしろ「何を今さらそんなこと解説しなきゃいけないのか?」と叱られそうだった

全然わかんねーよ、、

所属会社は、前日の記載の通り
「やっとわかったか」「社員以上にやることが期待されてる」みたいなとってつけたようなアドバイス
前回から鞍替えしてかなり大手になったけど、言ってることはちょっとうすっぺらい

仕事のやり方は今までよりもずっと繊細さを心がける必要があるような
不用意に気を許した発言するとすぐ足元すくわれる

ざっくりしたことを言っても良いけど
それよりも大喜利みたいなぴったり嵌る言葉に絞って短い時間で表現できるようにした方が良い
多分、そういう心がけが必要
何しろたくさんしゃべればなんとかなると思ってそんな努力してこなかったから

ベイビーステップという漫画で
主人公が繊細な打ち分けをするために
相手コートを16分割とか64分割するイメージしてたことあったけど
なんかそういうのを思い出した

「ざっくり」という言葉をつかってもいいけど
精度をたかめる必要があるんだろう

社員と同じ責任感という意味では外部打ち合わせもある
「積極的にやってくれていい」と言われてたけど
言われ方が優しすぎて伝わってなかった

僕の言い方で表現するなら
「お前一人でやるつもりでいろ」という感じだと思う

先週終盤にかけてだいぶ気負った
社員に先行して調査を進めたから知識的には多分大丈夫

だけど、ほんとに大丈夫か??

と不安になってきた

ほんの2週前は社員にのっかってればなんとかなるという甘えがあるのがよくわかった
まだ一人で担当するには荷が重い
責任感が増したのは前進だが
連休中日にして早くもだいぶプレッシャー感じてる







posted by みかづき at 22:27 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕事のいまいち、もう一つ

仕事の内容は少し分かってきました
前述のように、ある部分では既に最前線まで突っ張ってるとこもあります

でも妙だな、、
の謎が未だに解明できません

なぜ妙なのかすらよくわかりませんでしたが、
消去法で少し分かってきました

一つは、始まる前から拒絶されてるんじゃないかってこと

こうかくと前回の職場の嫌な記憶が蘇りそうになりますが
嫌がらせの類ではなくて
組織の意思?のようなものがそうしてると感じます

体制変更の間にはまってるくらいの理由しか思いつきません
なんでわざわざ呼んどいて妙な対応するんでしょう??

基本は上記に尽きそうです

「わざわざ呼んどいて」というのは、そもそも現状が安定してないから
不安定でも前に進める人が必要だった
そのための説明は敢えてあんまりしないけど、そこんとこいい感じで飲んだ上でなんとかできる人が必要だった

これは結果論で募集要件はぜんぜん違う話でした

私がたまたまはまれる可能性があったことはあるかもしれませんが
この組織は思ったよりずっと柔軟でその場にある材料を調理する意思と能力があるのだと思います

その弊害もあります
先週までうまくいってたのに、週明けて出社したらなんか空気感かわってるとか
昨日までの進め方にケチがついて「なにやってんの?」みたいなこと言われたり

そんなだから協力会社は見下されてると思うんだという考えが浮かぶ前に
「ごめんごめん」と解説する人がいるし
昨日と違うとは言いながらももともとがおかしな話だったんだからなーと思えなくもないことが多かったり


「妙」「変」と思うけど
実は思う側こそがおかしいのであって
この職場はすごくまっとうなんじゃないかと思えたりもしてます


対応する側はこういうのが求められてると思います
謙虚な受け止めと反省
実直な改善
真面目な努力





posted by みかづき at 01:03 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕事の近況もいまいち

職場がどうも変だという問題はだいぶ進展しました

こつこつスライムを倒すのが認められて
今では隣の国の城まで連れてってもらえて
大臣にお目にかかれるようになりました

というところまで来てちょっと壁を感じました

「大臣との面会では堂々と意見を述べること」

独立する前から協力会社・パートナーは奴隷・下民と思っていました
独立後もその偏見を否定する場面には巡り会えませんでした

口では「うちはそんな違いは無いんですよ」という話はよく聞きますが
ずっと中にいたらその程度だよなぁってレベルがほとんどでした

今回はちょっと違うみたい・・・とお城についてから思いました
この人達まじで同格の仕事求めてるんじゃないか??と

うっすら気づいたくらいでは時すでに遅しで
だいぶ不本意な結果を何度か経験しました

・・・ってなことがあったんですよ
と、所属の会社に相談したら
「そんなの当たり前だ。あなたのレベルならもっとやってもよい」くらいの答えがかえってきてがっかり

たしか先月までは大した仕事を期待されてないようなこと言ってたのに

多分はげましてくれたのだと思いますが
聞いた当時はずいぶんショックをうけました

「もともと、しょぼそうな話だったし、具体的にはさっぱり聞いてないし・・。レベルってなんだよ。。こないだまで赤いスライム倒せてよかったねくらいいってたじゃん・・・」

ただ、このあたりは実は期待されてないわけじゃなくて、
いろいろ外にアウトプットできるチャンスもあるとわかり可能性を感じました

昔、まっとうに管理職だったころ、社内で話をするのは、それほどの緊張はありませんでした。
役員会議などは緊張感がありましたが、
それでもせいぜい同じ会社の仲間と思えました

今はだいぶ違います

せいぜい部長くらいしかいませんが
取引先の企業のマネージャくらいはいます

ただでさえ下賎意識があるというのに
その先の会社の管理者と堂々と渡りうなんて・・

だいぶ意識改革が必要です

十分に準備をすればよいと思いますが
下調べをする時間が足りないのと
組織に対する知識が圧倒的に不足してるので即応力みたいな瞬発力を呼び起こす必要があります

結果、、

だいぶ衰えたな・・

と、心の中で思います


この会議はこういう風になってるからあーしてこーしてとか
こういう人とこういう人が出席してて、このグループはこういう立ち位置だからこのへんに配慮して、、
みたいなインストが必要だと思うのですが
そういう時間が一番軽視されていると感じます


習うより慣れろ


正直、会議が怖いです

でも、そういうとこにもちゃんとひっぱりだしてくれて(すごい準備不足なのに「いーからいーから」という感じ。あるマネージャは「ぉいぉいだいじょうぶかよ」と思ってる一方、別の部署では「ぉーあたらしい人つれてきたかよしよし」という空気を醸し出したり)、すごくありがたいと思っています。

早く結果で返せるようになりたいです







posted by みかづき at 00:42 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近況

久しぶりになりました
日記書く気力がなくなってました
主に仕事が原因です

まだ正直に認めれませんが、仕事=ITです

まず副業の近況

両建てが膨らんできました
建値が不利な方に進みました

証拠金を気にしてると言ってきましたが
その証拠金というのは維持証拠金と言われるもの
ひいてはAvailable Fundの金額に注目してました

両建てって便利だと思ってたらとんでもなくて
Buying Powerを消費してました
5年ぶりくらいにこの数字ちゃんと見たかもしれません

建玉の調整をする時、片玉をまるっと落すと余力が足りなくなることがあります
これはだいぶ精神的アピールがあります

なかなか全体の利益が見えないこともあって(どっちかに相場が進む限り反対側は何もしなければ損失ってことになります)、
口座としては目標の利益を確保してるんですけど
だいぶもやもやしてきました

利益ってなんだっけ??
くらい見つめ直したくなってます
ちょっと休憩です



posted by みかづき at 00:20 | Comment(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする