2018年01月04日

やはり4,5年遅れて日本は俺についてくる

くそーー
クレオパトラと埋蔵金のやつのときすごい眠かったのに・・
終わった途端しゃっきり

休みの間に3種類の本を読み始めました
@ 問題解決
A 伝え方
B 作業を続ける方法論

どれもじっくり読もうと思いましたが
じっくり読み始めると浅かったです

正月だからたまには青山でなんか買おう程度じゃだめですが
書店だといろんなジャケットでキャッチコピーがあって
インスパイアされるものがあります

いくつか気になるテーマがあったのでメモしました
職場の顧客は欧米がほとんどなのだそうで
地味な割には英語「くらいは」普通に話す営業の人がいっぱいいるようです

ということでTOEIC、、じゃなくてなぜかTOEFLが気になっています
海外の大学なんてことは言いませんが
地味な研究に没頭する生活はまだ夢で終わらすつもりはありません

若者は減るんだから
社会人や退職者が学校にもう一度通えるチャンスは増えてくるはずです
働き方改革と時間活用の機会増、家庭のマインドセット変更みたいなことは
セットで考えないと世の中うまくまわらないと思います

仮に今の改革がうまく行っても
あと4,5年経って少し変わるかどうかですね

社会が良くなるためには
まず不満に感じる
何が不満か具体的に考える
どうしたら良いかと考える
考えたり感じたら口にする

ときにはきれいな写真じゃなくて
文字にして伝える必要があります
(きれいな写真に描き文字でも良いかもしれません)





posted by みかづき at 02:05 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。