2018年08月10日

ルンルン32話まで(オオバコ=白人の足あと)

32話までではスウェーデンからノルウェーに行って
イギリスに飛んで、モロッコに船で旅をしました。


vlcsnap-2018-08-07-12h07m31s191.jpg

スウェーデンでの名言
「花は同じ場所に同じように咲くのに
どうして同じ場所で変わっていくのかしら?」

まるで人が変わってしまった友人のことを想って。


ノルウェーは割愛ですが
七色の花の新しい魅せ方が登場しました


イギリスではなんと警官に変身して
パトカーをかっぱらってとんずらはかるという
現在の日本では放送しにくい展開

vlcsnap-2018-08-10-11h31m42s404.jpg

逃げるルンルンの証拠写真

※なんかディスりまくってるみたいですが
心底愛してます

vlcsnap-2018-08-10-11h31m24s550.jpg

なんと運転してるとこまで激写されてしまいました



vlcsnap-2018-08-08-05h11m47s110.jpg

ルンルンの字
フランス語でもeffortは努力です


なんと警察から船のきっぷを持ち出して(取り返して)
警察に追われながらモロッコに

vlcsnap-2018-08-10-18h27m51s402.jpg

なんと無計画にもベルベル人の村まで歩いて
のたれてしまいました
(信じられない)

vlcsnap-2018-08-10-18h27m59s246.jpg

少年は貧民街に住んでて
イスラム教の戒律の一部をしっかり守るのに
ルンルンからパンを盗むような人です

ちょっと頭ももじゃっとしてるし
よほど似つかわしくないと思ってしまいますが
ルンルンは違います

外見じゃなく
(一部だけど)戒律を守るとこが良いと
しっかり人を中身で評価
(さすがです)


vlcsnap-2018-08-10-18h29m33s688.jpg

この砂漠の村
サボテンだらけですが
すごく蝉が多かったです


この後、少年には無事良い相手が見つかり
村で生活できることになりました

めでたしめでたし
(ほんとによかった)


セルジュはきちんとらくだで来てタネを置いていきました

オオバコ → 花言葉「白人の足跡」

すごい花言葉・・
オオバコって花ジャンルで良いのでしょうか?


頑張れルンルン
posted by みかづき at 21:20 | Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。