2018年09月05日

松乃家

久々にいったらだいぶ変わってた

1.案内板ができた(まず券を買えなどと書いてある)
2.券売機が減ってる
3.注文は厨房と同期してて、できたら呼び出される(注文を確認しに来ないし、運んでもくれない)、更に食べたら食器を自分で戻す

駅前の蕎麦屋に近づいた感がある
但し、機械的で味気ない

吉野家なんかとは反対方向
でも吉野家よりずっと良い
明らかに効率が良い

けど、カツ丼は悪くなった

最初の頃はたっぷりだった玉子はずいぶん減った
最初の頃のってたミツバはなくなってしまった

もちろんカツは旨いのだが
丼を頼むなら定職にした方が良いと思う

さて、そんなことよりたまにいる女性客が全てどこかおかしいと思った

A.4人テーブルを1人で使ってる
B.友達を当然のごとく使いっ走りさせてるグループが居る

マナーが悪いおっさんとは別次元

昼食ドキにAなどあり得ない
Bってなんだろう?嫁姑??友達でそんな上下関係あるもんなの???(何か事情があるかもしれないけど、あまりにこき使うのが当たり前な雰囲気だったから、よっぽどのことだろう)

マナー悪いおっさんも気分わるいけど
それには良くも悪くも馴染みがある

理解できないもの・ことへの嫌悪感はものすごい
つまり世間知らずということなのかも

posted by みかづき at 22:43 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。