2018年11月24日

プレッシャー

久しぶりにブログ書いたら考えが整理できた
僕は人と関わるのが苦手だけど
言語化で頭を整理するのが都合よくできてる
だからブログはとても効果がある

現場の会社は妙だけどそれだけにまともだということがわかってきた
(前の職場よりずっと売上が大きな企業グループ・・のだいぶ根幹に近い中核組織)

実は週明けに大事な会議や打ち合わせが続く
先週、負けに負けた会議に再挑戦できる可能性がある

つい2週前まで「そこはさすがに社員が担当する」とばかり思っていた
先週が始まってみたら全然違い、(僕がやるのが)「当然」という空気だった
むしろ「何を今さらそんなこと解説しなきゃいけないのか?」と叱られそうだった

全然わかんねーよ、、

所属会社は、前日の記載の通り
「やっとわかったか」「社員以上にやることが期待されてる」みたいなとってつけたようなアドバイス
前回から鞍替えしてかなり大手になったけど、言ってることはちょっとうすっぺらい

仕事のやり方は今までよりもずっと繊細さを心がける必要があるような
不用意に気を許した発言するとすぐ足元すくわれる

ざっくりしたことを言っても良いけど
それよりも大喜利みたいなぴったり嵌る言葉に絞って短い時間で表現できるようにした方が良い
多分、そういう心がけが必要
何しろたくさんしゃべればなんとかなると思ってそんな努力してこなかったから

ベイビーステップという漫画で
主人公が繊細な打ち分けをするために
相手コートを16分割とか64分割するイメージしてたことあったけど
なんかそういうのを思い出した

「ざっくり」という言葉をつかってもいいけど
精度をたかめる必要があるんだろう

社員と同じ責任感という意味では外部打ち合わせもある
「積極的にやってくれていい」と言われてたけど
言われ方が優しすぎて伝わってなかった

僕の言い方で表現するなら
「お前一人でやるつもりでいろ」という感じだと思う

先週終盤にかけてだいぶ気負った
社員に先行して調査を進めたから知識的には多分大丈夫

だけど、ほんとに大丈夫か??

と不安になってきた

ほんの2週前は社員にのっかってればなんとかなるという甘えがあるのがよくわかった
まだ一人で担当するには荷が重い
責任感が増したのは前進だが
連休中日にして早くもだいぶプレッシャー感じてる







posted by みかづき at 22:27 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。