2018年11月27日

金利の絶対値が目標達成

余裕で1000ドル以上金利が・・
現物を売ると借株代が高くつく

売り過ぎ・買い過ぎがたたり、
証拠金が割増になったから
T-NOTEが買えず
更に負担が重くなる

やっぱ目指すべきはT-NOTEの金利が10万ドル/FYですね

0.02X=100,000
X=100,000/0.02
 =5,000,000

5億円あれば覇権国アメリカの庇護下に入ることで安定的な生活がおくれそうです

まずは月1000ドル、年1万2000ドルということで
60万ドルくらいが目指しどころでしょうか

月500ドルなら30万ドル
月200ドルなら12万5000ドルです

いずれにしてもこつこついきましょう


僕は今月は金利負担がすごく重いです
建玉の限界を垣間見ることができました
そこでわかったのは
もう少しタイミングを見計らって玉の厚みをふやす必要がありそうということ
手仕舞いもできるだけ建てたあとしゅっとひっこめれるとよいですね

金利がなくなれば今月は目標達成というところでしたが、
12月にチャンスを譲ります

これ以上証拠金が膨張しませんように

とりあえず今回は
建玉の調整だけで突っ張った相場も乗り切れそうです
できればもっと資金に余裕がほしいけど
もし資金があったら
もっとうまい玉操作しながら相場と向き合えたと思います

今はしばらく落ち着いてくれたらいいのになぁとか思い始めてます
だいぶメンタル弱ってきましたから

昔でいう因果玉を処理する気力を来月にしっかり残すような
進み方をしてくれるといいなぁ、、と

週末散歩したくなるっていうかね

ま、一日ずつがんばってくしかない
やろ!
がんばろ!!
posted by みかづき at 00:27 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。