2019年01月13日

年明け後の展開

昨年末から苦労して
年明け早々限界を試される展開

しかし、凌ぎ切った
努力がついに実った

宛がないと思われた問題は論点とその結論が明確になった(すごい!)
とめどなく続くと思われた作業は力押しで実質完了した(すごすぎる!!)

週明けはクロージングに集中すれば良い
なんか普通に戻った感じですごく気分が楽に

ただ仕事なので新しい展開もある

終わりそうになるかならないかという段階で
既に次や、その次(次の次)が続々アサインされ始めている
更にその先、アサイン待ち行列がなかなか途切れない

既に現時点のアサイン分は
年度末に間に合うかどうか瀬戸際のものばかり
間違いなく年度末は厳しい状況になる

2月に数日落ち着いて資料整理できる時間があるかどうか

そういえば着任後わずかな期間がだがだいぶ話に混ぜてもらえるようになった
「難しそうなのdえちょっとパスします」が通用したり、
「この件はまだ早いよね」と言ってもらた時期が急激に過ぎ去り

最近(といっても年末からのほんの10営業日のこと)はアサインされてない案件でも
1年前はどうだったっけ?を誰もフォローしてないだろうというのを見越して実はこっそり調べといた、、
くらいが求められる感じに

ちょっとつけあがられてるのであんまり親切ばっかりはできないから
はっきり言うことを心がけ(この心がけは更に直近数日のこと)
つめこまれてクオリティ犠牲にするのは受け入れがたいと宣言

僕がいる分、周囲の負荷が軽減しているのはあると思うが、周囲はもっと悲惨な状態
特に社員はここ数ヶ月の間にため息をつくことすら諦めてしまう悲惨さ
あきらかにこっちの方が暇なのに「いや、それはできません。無理して振らないで下さい」と力強く言うのはなかなかにMP消費が激しく、レベル45をもってしても、次に詠唱できるのは1週後ということになる

一段落ついた心配事があるかと思えば、
結局、当分の間は現状が続くと考えると、やっぱり滅入ってしまうような、、

それでも何ヶ月か前に比べれば精神攻撃耐性の向上が確認できる
1ヶ月前よりも落ち込みの度合いがやわらいでると感じる

人間大したもんだ

でももーちょっと楽しく働けないものか

いろいろ辛さや難しさはあるものの
やってることは他に類を見ないほどの規模があっておもしろいんじゃないかと思えるから



posted by みかづき at 17:14 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。