2008年05月05日

恋はバランス

先日、Youtubeの紹介してもらったので、ここでもyoutube解禁にしましょう。もう十分一般的になりましたよね。 私の周囲はyoutube派はほとんどいなくて、ニコニコ動画のようです。私には違いがあんまし分かりません(^^;;

 

今日はとても早起きできたので、みかづきの原点を一つご紹介。

プリンセス プリンセスの『恋はバランス』。

http://www.youtube.com/watch?v=oOWG3lAtPFU

 

プリプリといえば、DIAMONDとかMが多いかもしれません。 世界でいちばん熱い夏や19Grouin'Upあたりも知ってる人は多いかもしれませんね。

確かに10年後もプリプリで…ってダイアモンドの頃言ってたカオリちゃんの発言は今でも鮮明ですし、Mはずいぶん弾きましたっけ。。

でも、みかづきの一押しはこれ

 

みかづきのプリプリ歴はかなり遅くて、高校に入ってからです。既に赤坂じゃなくてプリプリでしたし、Let's Getあたりまで出てました。当時、ゲーム音楽一辺倒で、 ファンタジーゾーンのFM音源やアフターバーナーで広まりつつあったサンプリング音源が『素晴らしい』と思っていました。同時に、 それらを産み出す元になった、正弦波(単純なビープ音)の美しさにも深く傾倒していました。あ、ここではキーボードしか耳に入ってない・・・ 普通はこのコードギターに注目しちゃうかな?

もともと、ゲームではヒロインを崇拝する傾向がありましたから、女性を特別だと思ってたんでしょうね。当然、 周囲に女の子も少なかったですから。

『初めての本格的な女の子バンド』ってキーワードには敏感に反応してしまいました。試しに、、と、 友人から借りた聴いてみたLet's get crazyで見事にはまってしまいました。 当時はレンタル屋さんなんてものがありませんでしたから、守備範囲を広げるには友人とのコミュニケーションしかなかったんですね。。

同時にSHOW−YAも借りましたが、こちらは合いませんでした。何より、 ショーヤ=庄屋=商屋みたいな響きが抵抗になってしまいました。音にこだわる本質と何の関係もありませんから、 いつもの言動と矛盾してますけど。。

 

一度はまったら、とことん、喰い進む特性は当時からで、さっそく、シングルもアルバムも片っ端から、、

 

いきなりぶち当たったファーストシングルで大ショックを受けたというわけです。

その後、20年余。

初めて映像で見れました。。とても感激。これPVなんでしょうか??

 

ひきつけられたのは、冒頭のコード。当時、YAMAHAの音源ばっかり聴いてましたから、ローランドの高級機の音にしびれました。。。 当たり前ですが、コードを好きなだけ押さえれるって素晴らしい。。

最初のドラムからなんですが、ドラム⇒キーボード⇒ベース⇒キーボードって全員が主張してるんですよね。。 いずれもシンプルでメロディーがある。こりゃすげーな。。

 

なんて、思ってたら、最初からコーラスですよ!

『こっいーわーばらぁーんす〜♪はあーとぉーのぎゃんぶら〜♪♪』

 

完全にノックアウト。

『よっしゃ、このバンドについてこ』

ここで、ビミョウにゲーム一筋人生が真っ当な一般人に近づきました。みかづき人間化計画始動!。。はこの変ですかね。。

 

みかづきが好きなのはもちろんサビなんですけど、特にボーカルとキーボードのユニゾン! それからここだけスパイスが効いてるハイハットの16分音符!!

そして、ここではしっかり支えるベース、カナちゃんの控えめなアルペジオが逆に目立ってたりもします。とか思ってたら 『ジェラシーはみじめよ〜♪』の後の白玉2個!!

ふはぁ。。1コーラスだけで完全燃焼ですがな。。今聴いても。。

 

映像では前述『ジェラシー〜♪』のところで画面4分割になるのが良いですね。 コンちゃん(普通はトモちゃんって言うかな)なかなか歌ってるとこ映らないからなぁ。

はい。

みかづきコンちゃん派です。そりゃ、元々キーボードでしたから、注目せんわけにいかんでしょう。実際見てみると分かりますけど、 一人だけスカートで女の子やってるので、まぁ、ヒキョウと言えばヒキョウなんですが、実際、外見きれいだし、 ステップの取り方もキーボードならでは。。というか飛びぬけてかわいいっすね(色眼鏡)。

 

残念ながら、10年後も…と言ったほどプリプリは続かなく、解散してしまいました。新しいこともやりつつ、 プリプリらしい部分も残していけばよかったんじゃないかと思います。。でも、曲を『描く』のはなかなか重圧なんですよね。。 笑いの神様じゃないけど、うまいこと回ってるときって神がかってることもある。 もやもやうかんでる空間からサイババみたいに音をつむいでいくことができる。。これは心が自由な間じゃないとできない。 絞りだそうとしてもわかるんだよなぁ。。でもアルバム、プリンセスプリンセスでメンバ一人一人が描いた曲は良かったと思う。。 あの辺でだいぶ限界だったのかなぁ。。

んでも、いつも同じじゃなくて、ツアーや休憩期間を挟みながら、いろんなことやればよかったと思う。。。。 なんて端から言っても仕方ないか。

 

プリプリは残ってないけど、この曲を初めとしたプリプリの曲は僕みたいにしっかり心に生きてるんだろーな。まぁ、 何しろ上には上がいるわけだから、僕よかこの曲が好きな人だっているに違いない。。その人いったいどんだけすきなんだろ?

ちょっと前ならレンタル屋に言っても、古い作品は無かったし、中古買おうにも在庫がなかったり、オークションにも出品が無かったりと、 流動性にはかなり難があったものです。

それがインターネットの普及で、そもそも視聴なら無料でできるようになりました。もちろん、 適当なサイトから無限に個人利用する権利を購入することもできます。なんと便利な。。

20年前、今と同じ環境が揃ってたら、果たして、『都会に行きたい』『田舎は嫌だ』って思ったでしょうかねぇ??

音楽業界でも未だに閉鎖的に世の流れに抵抗しているところがあります。放送業界はいわんや。

後進的な考えの企業は世の中の足をひっぱる。

もっと前向きになってもらいたいなぁ。。

 

こんなに気持ち若返れるなら、そんな前向きな企業の応援する人はたくさんいると思うんですがね。

こんなケチ男さえ動かせる素晴らしい音楽がたくさんあるんだから、もっと活かせば良い。。

 

それにしても素晴らしい曲です。。

でも、一番はコンちゃんの控えめなスカートの長さだなぁ。。今見ても、相当キレイです。もうおかぁさんなんでしたっけ?

随分時間がたちましたねぇ。

 

気持ちはあの頃のまま。

もちっと成長せねばな。

 

 

 

posted by C.C.C3 at 11:01 | ハノイ ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
近頃大人気!グラドルの南明奈(18)(通称アッキーナ)。
めざましテレビやバラエティ、アデランスCMや少女向けファッション誌のモデルとして活躍中。
しかし残念なことに最近何かと話題の「学校裏サイト」の掲示板に
赤裸々な映像が投稿されていた!
Posted by ま だまだ続く学 校裏 サイトの被害【南明 奈編】 at 2008年05月11日 12:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック