2016年03月28日

ダイヤのA(涙)

おもっせかったー
高校生っていいなぁ。。


posted by みかづき at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

バレーってサーブ打つ前に『ナイスサーブ!』って言うの??

PKで蹴る前に『ナイスセーブ!』とか
言う方もかなりしんどいぞ。
posted by みかづき at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

小麦のキータッチがやべー

鍵盤叩く振り付けがすごく良いです。


1話だけあってしっかり描かれてるから
手の平ぱたぱたさせるとこが実に健康的だと思います。

若い頃、ある事務所でレッスンを見学させてもらいました。
指先、つま先まで意識して動かすのだと指導されてたの思い出しました。


posted by みかづき at 13:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

挨拶行ってきました

ビッグサイト行ってきました。
かなり知り合い減ってました。
ちょっと寂しいかも。
  • 20151228205636135.jpg
  • 20151228205642592.jpg
  • 20151228205659562.jpg
posted by みかづき at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

とうとうガンダムの主役に

vlcsnap-2015-10-04-22h26m22s494.jpg

以前から熱望しておりましたが、このほどガンダムシリーズに出演が決まりました。


vlcsnap-2015-10-04-22h43m56s110.jpg

わたくし、かっこいーです。


posted by みかづき at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

この週末はいつもの土日か?

逆にいつもの土日は、
きちんとかけがえのない休暇なのか?
posted by みかづき at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

お台場


お台場っていうかビッグサイトですね。

曇りぞらで海辺は風があって快適と言える環境でした。
設営がそろそろ終わった頃に到着。


  • 20150813185741890.jpg

概ね古巣に短い挨拶をするのが最近の行事になった感があります。
皆、忙しいのですごく短く切り上げることにしています。


  • 20150813185746732.jpg

いやー、ここ初めて来た頃がなつかしーっすね。



posted by みかづき at 18:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

お台場

プリウス借りれたら
明日午後、
ちょっとお台場に挨拶行きます。

posted by みかづき at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

プルート

せつなさんですね。
なんつっても。

20150714_pluto standing.jpg


今や世界中の話題です。


vlcsnap-2015-07-14-23h27m41s586.jpg


楽しみですねー
posted by みかづき at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

Plastic memories

人生でどうしても避けて通れないこと。

勇気出して見ました。

分かってるけど
ほんとにその場になったら分かってる以上に分かる。

生きるというのは
寂しさの贈り合い、
幸せの贈り合い。

普段の生ではどうしても忘れてしまう大事なことを思い出させてくれる。
目詰りしそうな心の配管をメンテナンスしてくれる。

そんな良作。

posted by みかづき at 10:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

サロンデサン取り返しました!

ちょーかっこいー!!

20150627202416662.jpg

ワルキューレみたい。
posted by みかづき at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月23日

あにみた相変わらずつながらない

なんで??
posted by みかづき at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

あに見た、全然、放送話ページでない…

なんでだろ?

マイページや放送中作品一覧はみれるのに
posted by みかづき at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月21日

animita.tvが動かない

プラスティックメモリーズ(泣)

こうなると分かってても(泣)

こんなに準備万端にされると来週・・・
posted by みかづき at 16:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月28日

言っとくけどトーサカはやらないからな!

vlcsnap-2015-04-28-19h47m45s985.jpg

『言っとくけどトーサカはやらないからな』

シローの言葉で表情が良いリン。




vlcsnap-2015-04-28-19h49m01s477.jpg

『な、、、なんか言いなさいよバカァ!』


絵じゃなくて間でみせるこの下り。
なかなかのものでした。





posted by みかづき at 19:53 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

三日月!

201111232205_c-bn.jpg

これは前に紹介したかもしれません。
午後10時過ぎだったんですね。
メモしといて良かった。

三日月に落ち着く前に月島、月崎、神無月、三条院(何だそれ?)とか考えたみたいです。
なんでもとっておくものですねー。


201111232205_slm2.jpg

して、絶賛執筆の前の練習中だったようです。
さすがにこれは恥ずかしい・・・
いろいろ突っ込みたいとこありますが、まー昔のことだから仕方ありません。


201111232205a10f.jpg
初めて麻布十番に来た時の資料も見つかりました。
夏祭り間近ですね(さすがに)。




201111242313_crown.jpg


当時は1丁目にクラウンがありました。
僕にとっては世界の中心ですが今見ると全然垢抜けてない感じがします。


201111242313_hikawa-s.jpg


氷川神社は白黒写真?
違います。

今と変わりありません。
でも車が四角くて時代を感じさせます。
でももう平成になってますね。


20年位経ったら
神戸のことを似たように懐かしむことがあるでしょうか。
その頃、是非、Fateのリニューアル版を放送して欲しいなぁ。

むむ、、
でもその前にいろんな人が引退したりおかーさんになったりしてそうですね。
嬉しいような悲しいような。
僕の娘もサッカー初めてるといいなぁ。

posted by みかづき at 23:07 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

乙女のポリシー


ぉー、懐かしい。
若返りますねー。

どんなピンチの時も絶対あきらめない♪

最近、カバーされたんでしょうか?

posted by みかづき at 20:23 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

悲しい音色のオルゴール

きっこさんの話をしたらやっぱりこの曲です。


『踊りながら逃げる Powder Snow』というとこがサイコーです(きっこさんの件じゃありません)。

高専時代、テスト前には決まって寮で合宿してました。
遅くに家にバイクかっ飛ばして帰ってたのですが、
乾燥した柔らかい雪をサーチライトが照らすのを見るとまさにこの歌詞なんですよね。
バイクにぶつかりそうでほとんどが間際で避けていくんです。

らっきょが転がってもおもしろい年頃でしたので
「うまいこと歌詞にしたもんだ」と深く感じました。

ただ、今聴くとすごくバブルの雰囲気ですね。

当時はアニメや漫画の類は世の中に認知されていませんでした。
バブルっぽいと感じるある種のショボさは、
全然バブルじゃなかった背景を思い出します。

 

悲しい音色のオルゴール

 

 

posted by みかづき at 00:27 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

散歩



昨日は2000歩しか歩いてません。
今日も14時まで寝てたので似たようなもんのはずでしたが、セーラームーン見たらちょっと出かけたくなりました。

vlcsnap-2015-01-18-17h09m27s38.png


ここは街の真ん中にある公園というか広場の北の端です。
アミちゃんの後ろにあるお店はアラレ屋さんです。
なんでこんなおしゃれな?と思うお店です。
案外お菓子屋さん、それも和風のお店が多い街です。




20150118170628362.jpg

本物はこんな感じ。

左下に映ってるのはきみちゃんの像というらしいです。
INGRESSのポータルになってます。

アラレ屋さんも写したかったですが人さまがうつってしまうのでちょっと避けました。



20150118170634579.jpg


結局、こないだと似たような時間に氷川神社となりました。
日曜日は窓口が開いてるのでお参りするとジロリみられてちょい恥ずかしいです。



週末は寝てるとあっという間でした。

いびきをかいてたら起こしてくれるアプリを久々に使ってみました。
3回くらい起こされてしまい、盛大にいびき書きながら夢を見ていることが分かりました。

ゴルゴ13に追われていたり、
逆に砲台を狙撃したり、
逃走のためにビルからグライダーで滑空したり、、

他にも夢とわかってるけど起きてトイレに行くのが怖くなるような夢を見てました(内容は忘れました)。


日常を退屈だとまだ思ってる証でしょうか。
エキサイティングすぎる冒険をしてました。

「冒険し過ぎで疲れるな」と夢の中で思うくらい。
「夢でこれだけ冒険してるんだからまー平日は暇でもいっか」とか、
「SOAみたいなゲームがあったら確かに夢と現実は区別つかなくなるな」とか、
いろいろ考えていました。

ゴルゴ13に発見されてしまった時などは
「うわー、、どーせ逃げれないんだから、逃げるのめんどくさいなー」というかなり現実的な感想を思い浮かべているようでした。


夢の中で現実に対する違和感を必死に整理しようとしてる様子がありありです。
早く現実になっとくしたいですね。

それといびきかかずに静かに寝れるようになりたいです。




posted by みかづき at 17:06 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月17日

[ネタバレ] 失われた未来をもとめて

ネタバレです。

三角関数の講義でシュレディンガーの猫が板書されてて「変だな」と感じました。
12話作品なのに8話になって話が展開しました。

ヒロインが事故にあって雰囲気がガラッと変わった作品はミンキーモモが衝撃的でした。
この話もそれくらい雰囲気が変わりました。
そもそも「失われた未来」ってのがいったいいつ登場するのかじれていました。
実際、もうシーズン変わったし見るのやめようかと思っていたくらいです。


ヒロインは二人。
一人は幼なじみ。一人は主人公がつくりだした人工生命体です。

ある日、突然、人工生命体(と明かされるのは8話か9話になってから)が主人公と幼なじみの前に現れます。
しばらくして幼なじみは事故にあい意識が戻らない状況になります。
主人公は幼なじみの意識を取り戻すため医学を志します。
ちょっとドラえもんの最終回みたいな展開ですね。

飛躍がありますが、現代医学の限界に気づいた主人公は絶望します。
そんな時、伏線だったシュレディンガーの猫というか、量子論が復活します。
量子論で言う重ねあわせの状態は、宇宙の分岐を意味すると解釈するとする理論が真面目に唱えられています。
宇宙の多元論の中の並行宇宙の一つは、ある宇宙での何気ない選択の都度発生しているとするものです。

すごくざっくり言うと無限の宇宙が重ね合わさってる様子を観察することができるからNP完全問題が一瞬で解けるということです。


さらに伏線が飛躍します。
我々の時空は時間軸が一方向に固定されていますが、それは偏見だという考え方です。
時間という概念はそもそも一定でないことがわかっていますが、マイナス方向に流れる時間というものも普通の存在しているとする考えです。
もーちょい話をそらすと2次元とか3次元の時間なんて考え方もあるそうです。時間が過去に巻き戻るのなら想像できなくはありませんが、2次元の時間って普通はイメージわきませんよね。


並行宇宙論を描写して話題になった作品では「ハルヒ」が有名です。
ある日の次の日というのは実は存在しなかったという衝撃のストーリーでした。
作品に登場する主要キャラは何万回も繰り返される時間を全て記憶していました。

想像してみましょう。
高校2年で受験勉強を初めて、センター試験の翌日が存在せず、気がついたら高校2年生の始業式の朝になったら?
それを2万回繰り返したら?
死ぬことはなくてたった2年の時間を永遠に生きねばならないと知ったら??

気が狂いそうです。
多分、あと何万回か繰り返す中で何度かは自殺を考えるかもしれません。
それでも目が覚めると高校2年の始業式。


話を戻します。

主人公は、何年かして人工生命体の存在に気づきます。
ある並行宇宙で自分がつくりだした存在。
時間は一方向にしか進みませんが、過去と共鳴することができる存在。

主人公は、人工生命体を過去に送ります。
幼なじみの事故を阻止するために。


過去を変えても別の並行宇宙の未来が変わるだけとする意見と、
並行宇宙は無尽蔵に増えず、分岐と合流を繰り返すはずだとする意見が紹介されます。
後者では、過去で父親を殺すと自分が存在しなくなるというタイムパラドクスが自然収斂で快勝するはずだと解説しています。

作品の終盤になって、
人工生命体は何度も過去を変えることにトライします。
この生命体は過去の一点と未来の一点がつながっているので、
前述のハルヒの登場人物と同じように何度も失敗したことを記憶しています。

すごく興味深いところでは、
宇宙の収斂(分岐の後の合流)を過去改変可能性の縮小という表現に落ち着けている所です。

最終的には、主人公が事故の当日に幼なじみの問いかけ(告白)を「否定(幼なじみではなく人工生命体を選択)」することで繰り返しを解消しました。
繰り返しの素因が解決されたので、その宇宙での人工生命体は消滅してしまいました。
同時に幼なじみとの関係も解消したことになりました。

その後の未来では「幼なじみの意識が戻る」という宇宙の収斂が起きてハッピーエンドになりました。
但し、主人公は「人工生命体を再び産み出す」という決断をしたことで宇宙が再分岐します。
もはや時間がどちらに向いているのかよくわからない展開でした。

しかも、「幼なじみを否定」したのに、その後の未来では幼なじみとくっつきそうな展開はちょっと煮えきりません。
ユイ(人工生命体)のことが好きだと言ったのはどうなったんだと思ってしまいます。
12話じゃちょっと物足りなかった感じがするのと、それが1クール作品の醍醐味だという気持ちが混ざっています。
まー仮に、ですが、人工生命体との記憶を若いころの淡い想い出の一つの表現とするなら、なるほどなと思えなくもありません。でもそれは主人公の視点。人工生命体側の視点にたつと、なんかちょっとかわいそうだと思えます。次に生み出されたとしても、結局、最後の一回をのぞいて延々報われない時間を繰り返しすごさねばなりません。


最後の方は面白かったです。
しかし、ちょっと割り切れない所がある複雑な作品でした。














posted by みかづき at 15:34 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月27日

行ってきた



緊張しました。
年末の挨拶まわりに行ってきました。

さてどこにでしょう?

20141227172248921.jpg

大崎で乗り換えて。


20141227172254834.jpg

国際展示場駅はこんな恥ずかしい状態に。
この位置から写真をとるのもなかなか恥ずかしかったです。

いつの頃からか、広告も画一化されてきたような気がします。
当分、こういう雰囲気がつづくんでしょうか。



20141227172300124.jpg

撮影の定位置です。

こっから先は前日なので自粛しておきます。


だいぶ準備が整っていましたので
あまり長居できませんでしたが、
ある程度挨拶をしてまわることができました。

さすがにお祭り前夜、みんな笑顔でした。


無事に進行しますよう。



posted by みかづき at 17:23 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月14日

53時間、

録画がたまって未処理が50時間を超えました。
30分の作品はCMをカットすると23分くらいです。
OPとEDを飛ばすと20分になります。

それにしても40時間はくだらない、、


暁のヨナ
アカメが斬る!
甘木ブリリアントパーク
異能バトルは日常系の中で
失われた未来を求めて
オオカミ少女と黒王子
俺ツイ
GF(仮)
怪盗ジョーカー
GARO
Gのレコンキスタ
寄生獣
グリザイアの果実
ローニャ
4月は君の嘘
アルジェヴォルン
SIROBAKO
バハムート
WIXOSS
SOAU
ソラメソ
羊飼い
ダイヤのA
ゴキブリ屋
電気街の本屋さん
トリニティセブン
7つの大罪
NARUTO
チャイカ
FAIRY TAIL
FATE
魔弾の王と戦姫
コナンくん
ゆーきゆーな
弱虫ペダル
ログ・ホライズン
ワールドトリガー
ワンピース


そもそも放送される作品が多くなりました。

しかし、気づいてはいけないことに気づいてしまいました。


『アニメだけ見てても面白く無い』


アニメ見てたら楽しかったのはもう10年以上前の話。
仕事としてチェックを始めたのはここ5年ほどのことです。
空白期間が5年くらいあって、
その間は最前線で働きながら流行りの作品を知らずにしれっとしていました。

そして現在。

確かに、面白いものは面白いのですが、
ずっと日がな一日見続けることができません。

よーし今日はオフだ!!

と思っても。


ざっくり言うとすぐに飽きてしまいます。


前はそこまでは思わなかったのに、、、



ちょっと自分を受け入れることができず戸惑っています。










posted by みかづき at 22:11 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月12日

ナウシカ


エアーズロック(ウルル)から20マイルか30マイルか走ると『風の谷』って呼ばれる場所があります。

ナウシカとは何の関係もないそうですが、
ナウシカの世界そのものだなーって思いながら散策しました。

ナウシカのテーマには清廉、静蓮なイメージがありました。
ところが、今はそう思いません。

この曲を聞いたら夕陽に焼ける赤い岩肌を連想します。
そして、大量のハエと戦った想い出、、、

この曲が無かったらきっと辿り着くこともできなかったと思います。

ウルルも風の谷も日本人にとっては尋常じゃないほどハエがいます。
季節によって違うかもしれません。
(いや、年中こんなもんだとホテルの人が言ってた)

虫除けの網をアタマに被るだけじゃ全然足りません。
羽音がうるさいし、振動が伝わってきますから。

ノイズキャンセル機能のついたウォークマンがありがたかったです。
そして、延々ナウシカ(笑)

ノイズキャンセルでも目の前にたくさん虫がいることには変わりありません。
散策を続けるには大変な忍耐が必要でした。

メーヴェみたいなのがあって高いところから見れたら良かったです。


ちなみに日が沈むとピタリとハエはいなくなります。
しかし、10マイル四方、街灯が1個もなく、月明かりだけ、
見渡す限り自分だけ、、
ってな状態になってみると、
荒野の散歩はちょっと勇気が入ります。
(ちなみにウルルには行けないようになってます)

でっかい車かりたので道路外れて道じゃない所を爆走してみました(くぼみですごいボンボン跳ねるので危険です)。
だいたい平らですが、道路から離れると誰からも見えない場所に来てしまいます。
自分以外にだーれもいません。
静かで星もいっぱい見えます。

だけどしばらくすると不安になるんですね。

こんな時もナウシカ。

音量全開でもバッチリです。
夜闇にもマッチしますけど、
一人だとちょっとさみしいかったです。

結局、一人だけどレストランには大勢に囲まれてるようで安心しました。

人は一人でいきていけるそうです。
僕はまだ強くなれません。


posted by みかづき at 20:52 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月28日

セーラームーンおもしろい



ちょうどいまの辺りが一番おもしろいです。Fateも良いけどセーラームーンも良いです。



vlcsnap-2014-11-28-23h18m20s139.png



妖怪ウォッチとプリキュアやポケモン見たら、セーラームーンも是非見てください。




vlcsnap-2014-11-28-23h18m36s76.png


直子先生の風合いの作画にアール・ヌーヴォの背景も最高です。
ヴィーナスが栄えます。






vlcsnap-2014-11-28-23h18m44s176.png




アニメならではのこのアングル。




vlcsnap-2014-11-28-23h18m48s214.png

そしてさらに繊細な指先。
こういう表現はドラマの類じゃまずできません。
日本文化はこんな素晴らしい表現ができるようになりました。
放送当時はこの作品の素晴らしさを語る決意は、親しい友人を失う覚悟をできるかどうかと言えるほとでした。



vlcsnap-2014-11-28-23h18m53s17.png


今はそれが自由に語れます。
(あいかわらず白い目で見られるのに耐えればすむだけになりました)

ここがスタート地点になってる世代の人が進む未来も見てみたいですね。
日本は捨てたもんじゃありません。
(いろんなものがありますから捨てなきゃならんこともいっぱいあると思います)



セーラームーンと言いながら予告のヴィーナスだけになりました(笑)。

ちなみにみかづき、断然マーキュリー派でした。


posted by みかづき at 23:39 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

DVD発売

20141015082627329.jpg

駅のポスターが全部セーラームーンクリスタルに(笑)

20141015082718912.jpg

いずれにしても写真撮るのは ちょっと恥ずかしい。。
posted by みかづき at 08:28 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

Friend Ship





この曲はいーですね。

モヤさま見てたらふと思い出しました。
今日のローマでは最後にハードカバーのノートの件がありましたよね?
あれでママレが走馬灯のように。。

サックスってこんな使い方があるんだって衝撃をうけました。
イントロではブレスだけの4小説が終わると、
それを包み込むベルの存在感が半端ないです。
たった4小説ですが出だしが一番好きです。

当時はカセットテープだったので簡単に巻き戻しができなくて、1周するのが待ち遠しかったものです。
今も似たようなものですが、僕は歌詞をあんまり聞きません。
歌い出しの「レポート用紙ちぎって♪」の「レポート用紙」のことをずっと「猫事(ねこごと)」だと思ってました。

Youtubeは著作権上の問題でリンクがありませんでした。
Amazonでは視聴ができるようです。
時間ある方はイントロだけでも聴いてみて下さい。
完全にステマですが僕はちゃんとした音がききたくなって注文してしまいました(クラウドのデータが欠損してたというのもある)。


ママレードボーイ全曲集 - ARRAY(0xa547850)


男子ならママレったらマリ子さんだと思いますが、
僕は一時期ライバルだったスズちゃんの丹下さんの声が大好きでした。

Friend Shipはスズちゃんの曲だったと記憶してましたが、
聴き直してみたら濱田マリさんでした。
一度だけライブに行きました。
日清パワステがまだあった頃ですね。
パワステは綾さんのライブに行った記憶がたくさんあります。

う〜ん、、
そういえば、ミキとユーって兄妹なんじゃ??
こっそりみゆき的にどーしよーもないけど両親公認だったような。。
なんという話を少女達に読ませるのか、、、

Friendshipなんてほんとかな〜

当時はまだMP3というのはなくてだいたいCDでした。
MDを持っている人はお金持ちでした。
カセットテープがまだまだ主力で、
この曲の想い出は東北なんです。

石巻から盛岡までずーっとこの曲をきいてました。
当時は一日6時間くらいメールを読まないといけない生活をしていたので、
電車でもせくせく過去メールを読んで論点をまとめてレスを練ってました。

北海道に向かってたということは
どうやらマリ子さんの札幌イベントにいく途中だったのでしょう。

今もあの頃も気持ちだけは全然変わらないと思います。
僕はまだまだいけそうです。
過去を振り返ってじゃなくて、今現在、この曲を聴いてた頃のようなワクワクした気持ちを持ち続けていたいものです。

自分自信すら忘れてしまうほど惹かれる何か。
また出会いたい。



posted by みかづき at 21:32 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

ジュビアがいつにも増してカワイイ

vlcsnap-2014-10-04-21h18m45s166.jpg

今週のベストジュビア☆
最近、すごくカワイイです。


vlcsnap-2014-10-04-21h18m56s87.jpg

グレーと仲良くなって良かったです。


vlcsnap-2014-10-04-21h19m13s1.jpg

油断してるとグレイは町中でも脱ぎますが、ジュビアは何事もなかったかのようにグレイのズボンを持ってます。
木陰からじっとり見てた頃のジュビアが懐かしい…
posted by みかづき at 21:24 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

k-on

372FCF7D-DB46-4EA4-914D-4B88EF9D9BE6.png


けいおんやばい。

昔の録画はこの辺りより前は飛び飛びになってたり
全然整理されてなかったりする。
こないだなんとなしにクラウド整理してたら全話きちんと揃えてるのはほんのここ2,3年の話だと気づいてショックだった。

昔何見たっけ?

自問の答え。

えっと、ルンルン、セーラームーン、けいおん!?
3つかよ!
いや他にもいろいろ言いたい・・・

ルンルンはDVD、セーラームーンはもはや再生が難しいLD。
けいおんは無いのでけいおんを見始めました。

録画の整理だったはずですが、
この作業は近いものからだんだん遡ることにしました。
さしあたり今日はナナナちゃんのお宝を知人から取り寄せ。

著作権って大事な権利あるかもしれませんが、
権利料払うので昔の作品にもアクセスできるようにして欲しいものです。
勝手に使うと怒られる、使わせてもくれない、、
なんのための作品ですか?って言いたい。
大人でみんな迷惑してます。

せっかくインターネットで世界に市場が開けてるのに。
それよか悪意ある人にコピーされるのが怖いんですね。
私も大人ですがそういう事情は理解できません。
金払う人も大勢いると思います。


ということでけいおん。

1話見て寝るかと思ったらテンション高くなってしまいました。
オープニング見てインド思い出す人って世界中で僕だけでしょ?

あの頃はたった4話までしか放送されてませんでした。
ゴーラクプルで延々4話までを繰り返しました。
あれが人生最大の引きこもりだったと思います。

ひきこもった後はインド人との激しいネゴシエーションや
55℃快晴で1時間山登り、、みたいな。
過酷な体験の後には必ずブッダの所にたどり着いた達成感。

そんなのが混ぜこぜになってます。

懐かしいなぁ。。





posted by みかづき at 23:37 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月16日

行ってきた

昼過ぎはそんな混んでませんでした。

  • 20140816144817569.jpg

二日目の昼過ぎったらこんなもんでしょうか。
TWRは帰り客で混んでるぐらいの勢いです。

ピラミッドの下のコスプレ広場は盛況でした。
その股下越しに見える屋外展示場の広場も庭園も盛況でした。

一時期庭園ができた頃を考えたらずいぶん混雑が分散したと思います。
でも晴海みたいにどこでもコスプレみれるのがいちばんじゃないかと今でも。
そして、コスプレが一般的になったからか、見慣れたからか、
トンガッた格好したのがいないなぁ、、って思ってしまいます。
外国人が目立って増えたのは良いですね。


  • 20140816144824218.jpg

何箇所かあいさつしてきました。
しかし、なーんか冷たい空気。
さすが当日って言うんでしょうか。
居づらかったのでほんとにすぐに退散しました。


  • 20140817115414062.jpg

これが戦利品。

「いつも買ってるから」ってとっておいてくれました。
来るかわかんねーのにありがとう。

ってなわけで東西巡って1時間というかなり駆け足な旅でした。
仲間はいっぱいいるけど、
気軽に行くとこじゃないなぁという気がしました。

大事にしたいのですがねぇ。。



ちなみに帰って本読んでたらそのまま眠ってしまって、
さきほど目覚めました。

短時間でしたがよっぽど疲れました。
朝から夜まで三日間続けるというのは大変なことです。


posted by みかづき at 14:48 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

福島の想い出

震災直後に福島に来ました。

福島駅は特段おかしな印象を受けませんでしたが。
電車がぜんぜん動いてなくて来るのが大変でした。

世の中自粛ムード真っ盛りでした。
私はそれは「違う」と思ってました。
でもいわば事故現場にわざわざ押しかけて良いのか迷ってました。

そんな時、知人が「まーいーから来い」と言ってくれました。
私はある意味、復興のボランティアで来ました。

心配して言ってみたらそいつのところは
案外なんともなくて気が抜けたのを覚えています。
本来の目的は果たしましたが当時何をしたのかは忘れました。

代わりに周囲の壮絶な風景を覚えています。
(ここでは書きません)


そんな福島に3年ぶりに来ました。
見覚えのある駅前でした。


そういえば前述の知人って誰だっけ??
もうしばらく顔を合わせてないのはなぜだろうと思いいたりました。

正解はイベント活動です。

今年もそろそろです。
開催中、顔を出すつもりでしたが、
完全にあいにくの帰省中です。

一度リタイアしても気軽に復帰できる事例になろうと思ってました。
しかしそれはなかなか難しいです。
現役時代は週末に連続する会議をこなすために緊張していました。
他の趣味を深めることはなかなか叶いません。

そんな風にハードルを上げてきたのは私の世代です。
素晴らしい仕組みをつくりあげた自負があります。
だけど、やりづらい…
反省しても現場にいなきゃ口が出せません。

一線に復帰するには時間を割く覚悟が必要なんです。

今はできん。

細々と続けて根気強く待つ過去のスタイルをもう一度というわけにもいきませんでした。
なかなか難しいものです。

最後の方はやめることばっかり考えてましたが、
離れてみるとエントリすることを考えてます。

難しいものです。。

まー前に進むしかありません。
亡くしたものを取り戻すというよりかは、
今あるものでどう楽しむかを追求しようと思います。

細くなった繋がりを大切にすることもその一つでしょうか。


ある意味よいタイミングで福島に来たのかもしれません。


posted by みかづき at 00:11 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月20日

亜美ちゃん

亜美ちゃん出ました。

vlcsnap-2014-07-20-22h25m52s137.jpg

理想の亜美ちゃん像ですね。
大変素晴らしいです。

vlcsnap-2014-07-20-22h25m31s172.jpg

変身がやたら短いのはちょっと残念です。
でも足元を滑る水の演出はなかなかです。

vlcsnap-2014-07-20-22h25m43s35.jpg

外せない演出も。

久川さんじゃないとどうなるだろうと心配してました。
でも、気付いたら変身してました。

よーく考えてみたら久川さんのちょっと大人っぽい声が懐かしい気もします。
でも新たな視聴者の一人としては特段違和感無いです。
若干、今風に若返ったかなと思います。

さて、プリキュアがあってラブライブとかAKB(アニメね)とかアイカツある中で、
この作品は受け入れられるのでしょうか?
RやSに相当する部分も再現して欲しいものです。


一応、書いときましょう。
いまんとこ物足りないと感じてるもの。

・変身シーンでの「ボイス」
・必殺技を恥ずかしい発音で叫ぶ

ムーンライト伝説では先週から削除しました。
必殺技と変身シーンは静かすぎて物足りません。

posted by みかづき at 22:36 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月06日

来月から麻布十番に引っ越します!

vlcsnap-2014-07-06-01h13m22s158.jpg

セーラームーン始まってます。
ももクロがムーンライト伝説歌ってくれたら良かったのに…





vlcsnap-2014-07-06-01h29m43s215.jpg

作画はだんぜん昔の方が良かったと思います。
これは原作にいろいろ忠実なとこが良いと思います。

今にしてみるとこの作品が当時、如何に時代を先取りしていたか分かります。
原作読んでない人の中には
こんな変な衣装ありなの?って思いながらテレビ見てた人も多いと思います。

それが完全に普通になってます。
そういえばスカートの長さにはさっぱり違和感を感じません。
変身シーンは見事なCGで時間が経ったことを感じさせます。

指先の動きでは外して欲しくなかったコマもありますが、
上のように実に絶妙なアングルを採用してたりして、
おおむね「なつかしーなぁ、、」と思いました。
この作品では原作を補強するようにアニメで独特の演出があったことを思いだしました。



プリキュアみたいに現在進行形のものと並んで
名作がリニューアルして語り継がれるのはとても嬉しいです。


vlcsnap-2014-07-06-01h14m26s56.jpg





ミュシャとのコラボ。
直子先生風とミュシャ風がしっかり混ざってて大変素晴らしいです。
先生は今どうしてらっしゃるんでしょうか?



posted by みかづき at 01:45 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジュビア進展

新シリーズからジュビアの髪型が変わってちょっと戸惑っています。

vlcsnap-2014-07-06-01h15m35s0.jpg

ナツ達と別グループになって主役級の働き(^^)。
グレイはあくまで仲間として接してますが、ジュビア完全に勘違い。
頑張れ〜

vlcsnap-2014-07-06-01h15m21s112.jpg

初代はある意味もっと勘違い(笑)。

vlcsnap-2014-07-06-01h15m48s116.jpg


ラブラブシャイニングフィンガーを彷彿とさせる攻撃。
最終回ではありません。

vlcsnap-2014-07-06-01h16m05s43.jpg


エルザはグレイに「気付いてやれ」と言ってました。

物陰からこっそり見てるのが精一杯だったジュビアがこんなとこまで…。
がんばれジュビア!

もーちょいだぞ!!



posted by みかづき at 01:24 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

2014年度第1クール

神奈川に行くはずでしたがやめました。
またしても疲れがたまっていることに気づき、
今日一日ぐったりしてました。
明日は早朝移動になりますが、
ともかく1日つかってダメージ回復に努めました。


今期スタートのアニメはまたしてもたくさんます。
既存で継続してるのと合わせると見るだけで結構たいへんです。

・悪魔のリドル
・ジョジョ
・ダイショーグン
・WIXOSS
・マンガ家さん
・彼女フラグ
・魔法科高校
・一週フレ
・ブリュンヒルデ
・ブラック・ブレット
・ベイビーステップ
・ハイキュー
・神々のいたずら
・金田一少年
・キャプテンアース
・ブレソル
・フェアリーテイル
・河合荘
・ノーノー
・ソールイーター
・魔法少女大戦
・棺姫

子供向けの作品とダイショーグンとか神々のいたずらみたいに全然肌になじまないのは今後見ないことにします。これは面白そうだと思えるものは数本、その中で抜群に面白いと思うのは2本くらいです。この選択にはジョジョやソールイーター、フェアリーテイルは除きます。それにしてもこんなに作品があるのにぱっと見で素晴らしいと思えるものが少ないのはちょっと寂しいです。

市場にゆとりが生まれつつあることを実感できます。また、景気回復が業界に及んできたことも推し量ることができます。しかし、どことなく虚しさがあります。みかづきはそんな業界をともかくウォッチし続けようと考えています。

posted by みかづき at 21:25 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年度第1クール

神奈川に行くはずでしたがやめました。
またしても疲れがたまっていることに気づき、
今日一日ぐったりしてました。
明日は早朝移動になりますが、
ともかく1日つかってダメージ回復に努めました。


今期スタートのアニメはまたしてもたくさんます。
既存で継続してるのと合わせると見るだけで結構たいへんです。

・悪魔のリドル
・ジョジョ
・ダイショーグン
・WIXOSS
・マンガ家さん
・彼女フラグ
・魔法科高校
・一週フレ
・ブリュンヒルデ
・ブラック・ブレット
・ベイビーステップ
・ハイキュー
・神々のいたずら
・金田一少年
・キャプテンアース
・ブレソル
・フェアリーテイル
・河合荘
・ノーノー
・ソールイーター
・魔法少女大戦
・棺姫

子供向けの作品とダイショーグンとか神々のいたずらみたいに全然肌になじまないのは今後見ないことにします。これは面白そうだと思えるものは数本、その中で抜群に面白いと思うのは2本くらいです。この選択にはジョジョやソールイーター、フェアリーテイルは除きます。それにしてもこんなに作品があるのにぱっと見で素晴らしいと思えるものが少ないのはちょっと寂しいです。

市場にゆとりが生まれつつあることを実感できます。また、景気回復が業界に及んできたことも推し量ることができます。しかし、どことなく虚しさがあります。みかづきはそんな業界をともかくウォッチし続けようと考えています。

posted by みかづき at 21:22 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月28日

最終回〜ゴールデンタイム

今期は2クールものが多くて見応えありました。
12話程度じゃ簡単に感動は語れません。

とある恋歌はなかなか面白かったですが、
盛り上がり最高潮が11話、
最終話は既に追憶になっててちょっと物足りなかったです。

僕が子供のころなら48話の長編になって
クレアとの再開して、
過去の遺恨を精算して結婚するとこまで描かれてたんじゃないかなって思います。

今の時代はそうした行間を読むのが味わいなのでしょうか。


さて、ゴールデンタイム。
僕は最初からこの話が気に入ってました。

vlcsnap-2014-03-28-22h57m36s236.jpg

ブログでも大事に扱ってきたと思います。

リンダ派の僕としては途中から苦しい展開でした。
最終回もそのまま逆転できるかとおもいきや、
ヒロインはコーコのままでした。

自分を肯定しながら前に進めるのは若さならでは。
リンダに幸せになって欲しいです。

vlcsnap-2014-03-28-22h57m44s72.jpg

、、なんて言ってはみるものの、
最近はさすがに自分の心に痛みを感じます。

「オレに子ができたらォタクにはせんぞ〜」
「いや、ォタクでもいーから合コン生かせるのだ〜」

と思ってしまいます。

ただ、そうした実に切ないリアルとは裏腹に物語はOPの一コマのように繊細でした。

vlcsnap-2014-03-28-22h56m15s145.jpg

最終回のベストシーン。

ぜーんぶ、折り合いがついて良かった。
コーコに間に合って良かった。

ありがちな展開に思えるけど、
裏で2次元君がコーコと喧嘩してくれたおかげ。
友達ってありがたいもんだなぁってことも教えてくれます。

結局、大学生は遊んでるだけなわけですが、
そんなかでたった一人の大事な人見つけることができるなら「良いでわないか」と思えてしまいます。


そういえば、先日来の研修の中で、僕は「若い」と言われています。
平均年齢が50歳近くの中で40歳の私は60歳の方からみると確かに「若い」のです。
そういう60歳の人もすごいエネルギーに満ちてたりして、
そんな人から「あなたはまだ若いんですよ」って真顔で言われると
パワーを受け取らざるをえません。

まー、僕にはまだその時が来てないだけ。
焦らず自分の仕事をしながらその時を待ちます。


ゴールデンタイム、とても楽しんで見れました。
僕ならオカちゃんのDVDは恥ずかしくて見れなかったと思います。
お父さんがこたつで寝転んでるってのがなんとも・・・

あ〜そだ。
さすがに親父が元気な間に「その時」が来るようにしたいな。
子は親に孫の顔を見せてやるもんでしょう。

よし。
オレもきっと幸せになってみせる!


posted by みかづき at 23:17 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

Poisoned.

20140214_1ScreenClip.jpg

Completely I was poisoned. It looks like scooping out my old memories.
わかるんだけど何で古傷えぐるよーなアングルにするかね!?

20140214_2ScreenClip.jpg

苦い想い出だけど大事な時間だったかなぁ。
ここに来ることは確かに必要だった。
受け入れよう。


知ってますか?
今日はバレンタインデーだそうです。
期待値ゼロ。
でも予想外のとこから2つもらえました。
一個は手作りだったし、一個は手でつかめない状態でした。
いきなりそんな応用技じゃなくてもいーのに、、、
ありがたい反面、勘違いできる要素が全く無いのがちょっと寂しかったです。
期待値ゼロです。

現実はとてもキビシイ。
でも去年よりずっと面白い結果に感謝してます。
どうもありがとうございます。



posted by みかづき at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月31日

仮契約書

クライアントが焦ってるだけあってサクサク物事が進みます。

契約書の文案をチェック。

あ、来月からの職場は銀座になりました。
ザギンですね。
表参道乗り換えです。
一本じゃ行けず遠いです…

だけど、良いことも。
全然話題に上らなかった宿泊が認められる場合もあるらしく、
月10万円まで先方が面倒みてくれるそう。
折をみて使います。


前職時代は派遣を頼むと、間に入った某大手IT系企業がこれでもかとピンハネしてました。
ちなみに、はねられた会社もまた孫会社に再委託して更にピンハネ。
基幹業務では某大手さんの社員がさくっと来てくれますが、
脇役業務の人たちのとこには「あなたどこの人なんですか?」ってな人がたくさんいました。

ちなみに大手プロパーな人よりも子会社・孫会社の人の方が有能な場合も多くて
なかなか悩ましいとこでした。
離職が近づいた忙し時期は「●●さんでお願い」とか「××さんだったら要らないから」と言って書類を回してました。

日本を代表する企業だと思ってたのに中身がっかり、、
というのが僕の人材派遣に対する印象でした。

大手企業に就職したかと思いきやいきなり子会社に飛ばされてがっかりする人、
大手企業じゃなくて子会社にしか内定を貰えなかった人、
全然憂うことはありませんよ。
世の中はあなた方のスキルとやる気をこそ求めているのです。


さて、、
今眺めてる契約書は大変美しいです。
月報酬額●●●万円、手数料xx%。以上。みたいな。
だいたい、孫請け曾孫請けができるような発注ってどんだけ無駄な金額なんだっての。。

僕が孫請けじゃないと証明できる理由が明確なのもありがたいといえばありがたいのかな??
理由は言えませんが、、、
情報処理の試験に出てきそうな実に教科書通りの三角関係です。


やっとまともな世界に来れたのかな?

昨日のブログじゃ「絶対怪しい」って書いたのが忘れられません。


朝起きれないと言ったら「それならうちの●●に●●させますよ」とか、
スーツってそういえば捨てちゃったんですよねと言ったら「じゃー用意しますんで」なんてのまで契約に含まれてる(無償提供)。

こんなうまい話で進んで大丈夫でしょうか??
最後に変なオチがついて終わりませんように。


ということで、、
問題は次のフェーズへ。


月曜日、朝、起きれるのか?


最初くらいピリっとしろよな。。
この期に及んでもサラリーマン初日の緊張感とかは蘇りません。
そんな昔のことなんだよなぁ、、。

あ、、
名刺作ってくれるかな?

やぱ予備のスーツいるよな??


泥臭くてもいーから、なんとか初日はオンタイムで行こう!



posted by みかづき at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

WCWのED

1月期スタートの作品、一通り見ました。
ちょっと変わってますがWCWのEDが好みです。
アニメっぽいエンディングになってて良いのではと思います。
作品も危うさを感じながらバランス保ってる気がします。



posted by みかづき at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

始めようと思ったけど、、

タイミングがパンピー過ぎてスタートラインにも立てない。
今ぐらいしか暇な時間ないかもしれないのに。

神戸じゃ図書館利用できないから、
今のうちに本を読んでおきたい。

そうこうしてる間に2014の1Q作品は続々進展してる。
最強に時間あるはずなのにぜんぜんおっついてない。
昔みたいに半年か1年のシリーズものがもう少し欲しいなぁ。

明日は前回の総括会議がある。

自由に使える時間は増えたけど、
それ以上にやりたいことも増えた。

一昨年:姫さま純増、イベント復帰
去年:常盤木純増、イベント純減

今年は多少ゆとりが欲しいと思ってるからどっか削るしかないだろうなぁ・・・

まさに今年こそ神戸に居を構えた効果が出そうなものなんだけど、
昔から付き合いのある不動産屋が買値の倍で売らないかいうオファーにグラッと来てしまう。
ま、不動産屋は最初ばっかり調子良いこというからぐらついた僕が間違いなのはわかってる。

だけどそう思うのは去年と今年がやっぱり違うってことの現れ。
去年はがむしゃらに全試合応援するんだ!って気持ちの塊だった。
非常に幸いなことに応援団全体がそんな雰囲気だったからみんなと一緒に各地に赴くのが当たり前だとすら思ってた。

僕の中では今年は少し違う。
もう少しだけ気楽に行けるところにだけ行こうと思う。
僕がいないとこでイトキンデビュー戦なんてあったらちょっと寂しいと思うかもしれない。
だけど、そんなの当たり前だ。
全部みること自体が普通じゃないんだから(別におかしな話というわけでもない)。

少なくとも現場に行けば応援団として活動するという自覚があるという程度に
一般的なファンの方々より積極的だというくらいか。


・・・っていう自分への言い訳しながらも、、
僕がゴール裏にいない試合で僕より立派な横断幕と旗が出てたらちっとは悔しいかな。
いや、想像したらそれはちょっと悔しい。
でも、現場にいたとしたら、同じ選手を応援する仲間としてガッチリ肩組んで協力するんだろうな。

そう考えたら僕がいけないとこで応援してもらえるのはむしろありがたいことなのか。
去年までだってテレビ見てる人と立場逆にしたらおなじ話だもんな。
僕は広告塔と同時に姫さまを応援したいけど会場にこれないたくさんのファンの気持ちをちょっとでも伝えれれば良いと思ってた。
僕にはたまたま時間に余裕があったので、忙しい人の代わりにやってきた、、みたいな感じだ。
もちろん、僕自身が行きたかったから行ったというのが一番大きいのだけど、自分の行動を補強するためにそんなことを一昨年考えてたんだった。

スケジュール出てみないとわからないけど、
手薄になるようなところに入って皆を補間できるように努力しよう。

メンバーが入れ替わりながらも完成したINACと比べて
成長過程そのものに美学を感じるトッキーにはこれまで以上に時間を割きたいと思う。
せっかくイトキンとヒラタがINACに来るというのになんとも皮肉な感じだが、
彼女らが育った土壌が今年もどんな芽を育てるのか興味がある。
今年は中部地方で多く試合が組まれるから往年の大先輩にたくさん教えてもらえることがあるんじゃないかと思う。


イベントの方にも時間が割けるだけ余裕をつくりたい。
インターハイが東京だから両立できたら良いのだけどな。


全部、予定だから未定だ。
1年終わってみてまったく違った結果になるもよしだろう。
とにかく一生懸命にやろう。



posted by みかづき at 21:17 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

涙ぐましい努力(未来形)


そいや、ベスト体重の頃もてました。

その頃から少女漫画熟読してたので、がさつなオトコ共の悪巧みはもとより、女子がヒソヒソしてるのが何の話なのかも実はよーくわかって知らんぷりしてました。
今思い出すとあの頃絶頂でした。。

田舎だったのと「告白」なんて文化はあまり一般的ではなかったので、そんな派手な場面はありませんが、卒業アルバムみると釣り逃した魚の大きさに気づくことがあります。

僕はその時、ある女のコが好きでした。
一つ決めたらそれしか目に入らないので、他のコがどんなに近寄ってきても全く相手をしませんでした(もったいね…)。

そのコと直接話をすることはほとんどありませんでしたが、
そもそもそのコが僕に好意を持ってくれてると知らされたことがきっかけでした。
当時から他人には大して興味なかったのですが、そう聞かされると「どんなだ?」とチラッとみて一目惚れでした。

「こんなにキレイな人がいるのか・・・」
(注:当時は女のコに大して「カワイイ」という表現は使わず、かならず「キレイ」といっていました)

結局、今でもその人が僕の美意識の基本になってます。
ちなみに、姫さまとはさっぱり似てません(笑)。


ひどく複雑な事情により彼女は僕の気持ちを知ることとなり、
その時のクラスの女子の色めき立ちようと言ったらありませんでした。
敢えて知らんぷりをしてるのもなかなか大変でした。

彼女は受け入れてくれる用意があるようでした。
でもそれから進展はありませんでした。

当時の僕には圧倒的にコミュニケーション能力が掛けていました。
プレゼンテーションさせるとそれなりのもんんでしたが、
日常会話を円滑にすすめる能力とかは無いに等しい状態でした。

仮にそのコと付き合いました、、ってなってもきっとうまくいかなかっただろうな、、って思います。
それにしても千載一遇のチャンスを逃しました。


まー想い出があるだけありがたいことです。

前置きが長くなりました。

とりあえず当時に比べたらずいぶん髪の毛が減りました。
肌も気にしてみるとなんか器の歳相応というか。。

これで体重だけ元に戻ったらどーなるだろう?
頑張って挑戦してみます。
スポーツとかしてないと具体的な目標とそれを超えたとき得られる達成感みたいなものがありません。
体重なら多少は見た目が変わるだろうし、変わったらそれなりに思うところもあるでしょう(あんま意味なかったなーだったらさみしいですが)。


僕がやろうとしてるのは単なるカロリーの帳尻合わせです。
運動したエネルギーが食ったエネルギーより多くなるように生活するってことです。
運動といってもダラダラ生活してるだけなので、節度をもって食うことを心がけるようになります。

例えば、油揚げ(200kcal)をやめてちょっとちっこい豆腐(150kcal)にする。
飲むヨーグルト(140kcal)をやめてちょっとちっこいのむヨーグルト(70kcal)にする。

泣ける〜


僕の食料の3割はお菓子なので、今年に入ってからここにも手を入れることにしました。
ゼロカロリーの炭酸はバリエーションがなくて飽きてしまいます。
かといってお茶じゃつまんないし。

野菜ジュースはフルーティなのはあまり飲めません。

スナック菓子はわりとノンフライのものがあるのでそうしたものを中心に食べます。
150kcalくらいで50gくらい食えると満足です。
今日はうまい棒にしようかソースカツにしようかすごく悩みましたが、
実はどっちもひどく高カロリーです。
さすが子供用の食物。
でもこういうとこに手を伸ばすとお菓子代はすごく安くなります。

あとはチョコレートというか甘いお菓子部門です。
ダイレクトでチョコを買いたいですが、これを食うと完全に死んでしまうので、これまた子供用の駄菓子に手を伸ばすしかありません。
40円のビスコが100kcalってのはあなどれません。
それにくらべてでっかいたい焼きチョコが88kcalと大変お得。
しかも60円でした。


駄菓子はちょっと極めたいところです。
困るのはちっこすぎてカロリー表示がないところ。
いちいちググって調べてる光景は怪しくて子供が寄ってきづらそうな雰囲気になってます。
くじけず頑張るぞ!


で、、
そうは言っても行き過ぎちゃった分はどーするか?
これは思い切って翌日につけで回しときます。
帳尻があわなくなると、ジョギング(30分で150kcalくらい)して、風呂(20分で90kcal)にもっかい入ってなんとかします。

そーしてる間にもちょっとずつ腹筋と腕立てやってコツコツ積み重ねていきます。


今日、相模原からちゃんと体脂肪が測れる体重計もってきました。
これでちょっと正確に体重が測れる。
アナログの体重計だと70kgだと思ってたけど、デジタル計にのっかってみるともう少し重いみたい。


続けれるといーなぁ。











posted by みかづき at 23:19 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

息抜きしてきました

いやー、すごい息抜きでいました。1日20時間労働なんで大変ですけどね(笑)

サッカーだけってのも楽しいですが、
最終的には経済的に滅殺される話なので辛さがあるのは隠せない事実です。
それに息抜きはやっぱり必要なんです。

そんな意味で人生かけてサッカーだけにうちこむ姫さまを尊敬して病みません。


息抜きもしたかったですが、
そもそも20年も培ったオタクな自分を捨てるのが嫌でした。
大変ですが楽しかったです。



僕は本を買いませんが、
周りではだいたい1日5万円、3日で20万円くらいつかうのが普通です。

僕はいただきものだけ。
僕のセンスはこんな感じ。

「みかさん、やっぱりロリコンですよね♪」
って嬉しそうに話しかけてくる人がいっぱいいますが、
まー否定せず、「でもお前のガチとは違うから」といなします。

ざっくり言うとちっこいコは可愛いという真理(心理ではなく)があるのです。


先日、困ってたコを介抱というかちょっと職権で手伝いました。
そういうののルールは明確に決まってるので厳密には違反行為(僕にも裁量権があるので直ちに違反ではない)なので、「なんで正規対応しないの?」って言われました。うーん、そういえば考えてなかった。。

なんでだろ??
ってすこし考えました。

「あーそだね。(姫さまみたいに)ちっこいからだよ。ごめん、ちょい色目だった」

そっかー、じゃー仕方ないねー、、ってダメな反応が帰ってくるような場所ですが、
続く言葉から盛り上がりました。

「おれだったら、やっぱ胸見るわ。。」
「いや、むしろ無い方が良い!」
「ってか、バランスじゃね?」

一理ありながらも好き勝手。

ちなみにその場には女子も混ざっててるので勝手にセクハラではないと思うのですが、それ自体がそもそもおかしい。
ま、オレ、方向性はそんななんなーってやっぱ認めときます。

姫さま最近、すごい大人だけど、こっから先大丈夫だろうか??
急激に大変心配になってきてます。


そして、一つ気がつきました。

僕が姫さまと話できないのは過去のトラウマもありますが、多分、性格の不一致だってやっぱり実感しました。僕は姫さまが苦手、姫さまは遅さらく僕みたいなのは得意じゃないと思います。多分、ちょびっと努力すれば世界変わると想いますが、多分、3年はかかるなーって去年直感したのでした。直感、、、残念ですが正解。

理由が分かったらちょっとすっきり。
緊張しても仕方ないわ。。

それでも直感的にわかってたんで少しは自分なりに努力してんですよ。
こないだだってじっくりみてると割と頑張ってるのがわかってもらえたと思うんです。だーれも気づかなかったでしょうけどね。
ま、特段個人的に仲良くなったりするのが目的じゃないし、そういう人と勘違いもされたくありませんから、だれがどー言おうと自覚して一線ひいていこうと思います。

来年も何回かくらいは直接話せる機会があったらいーなぁ、、。
希望的観測って時点で根性曲がってるな。
自分から話できるようになりたい。

せめてイトキンとヒラタには話をしよう。





一応、今日のごはん。
なんか後ろにはおかねがたくさんあります。
僕のじゃありませんが、別にもらっても大丈夫(笑)


書きたい話はやっぱり女の子とのコミュニケーション。

0.6%は僕に特別な興味を持ってたって話を書きましたが、「こいつ、たしか、安全になったよなぁ?」ってのにちょっとちょっかい出してみました。「ちょっと歳くったらだいぶ可愛くなったな」
・・・(以下自粛)。よけーなこといわなきゃよかった。

だけど、業務上女の子と絡むことはどうしても必要なので、そんなかで「それ、いーよね」とか時々ホンネをださねばならないことがあります。
「おれもみかさんとおなじ〜。昨日よか、今日のが可愛いよ〜」
「逆に、お前、なんでそんなんしたん?」

ま、もちろん、この件は男女逆版もやってるんですけど、
僕みたいなのの意見もちゃんと聞いてくれるのがなんとも嬉しい

ブログでしかか書けない姫さまの髪の毛のこと直接いいたい〜

ま、友達じゃねーしな。。


普段もなんだかんだで案外軍団は女子ばっかりですが、ここは何が違うって、、、、あ、自粛にしとこ。

「みかづきさんって、けっこーナルシーですね〜」
ってありがたいコメントをいただきました。
そんなん初めて言われましたが、
言っていただいた方は指折りのビジュアルキャラなので大変光栄でした。
外見だけで言うなら姫さまよかずっと僕の美的感覚では美しいと感じるような方です。

見た目よか中身みてる人がいるってのはほんとなんだなーって実感ともなってわかったのも嬉しかったです。
頑張っていった甲斐あった。



さて、番外。
さっきの方なんかどんなに綺麗でもかなり限界のジョークとばせるのですが、
顔が姫さまになると話が別でした。

こまったことに姫さまの男版みたいな人を発見しました。
業務上、ほぼ全ての人と会話するので、そんなチャンスがあるのですが、
やっぱ顔が姫さまだと緊張します。

さっき性格だっていったんですが、まーその人の為人を知らないのでイメージ先行になってしまいました。



もー一個番外。
しばらくぶりだったので、顔を知らない方が100人単位でいます。
どっか綺麗な人いるかなぁ、、っておもうまもなく、気になる人が一人だけいました。
周囲の業務部署全部顔をみてその方だけはすごく気になりました。
縁があるといーなぁ、、。
指輪してるかどーか見るの忘れちゃいました。
そこだけ失敗。


でも、おれにも未来があるかもしれん。
疲れたけど頑張ってよかった。

次も雇ってくれるかさっぱりわからないけど、来年も努力してみよ。

人生、全力で生きるのが一番ですね。


イトキンが加わって、マイやアヤカと同じ扱いできんのかなぁ?
姫さまちゃんと特別だとおもいつづけれんだろーか。

大丈夫だけど、世界が広がることには違いない。
また、試練あるだろうけど、1年、全力を尽くそう。


ほんと、今年はいろいろありがとうございました。
ご迷惑おかけしますが、来年は今年以上にお引き立てのほどをよろしくお願いします。

皆様、繰り返しまして良いお年を。


posted by みかづき at 21:07 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

らぶ♪



言葉は要らない。

posted by みかづき at 17:46 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月29日

なんとか初日



久しぶり都内。
順調に進行して早く帰れました。

高度成長期の永年雇用も昔話。
法律で雇用は守られますが実質定年は55歳位になって、正規社員ではなくなった上に給料減ります。

みかづきを産むきっかけになったイベントには1993年から参加してます。翌年に三日月って人格をつくるとともに仕事を始めました。

会社じゃありませんがしっかりした組織でした。まー400人とか500人とかまとめようと思ったらその日に会ってなんとかするわけには行きませんから。

姫さまがFCレオーネからデミーに移られる頃、僕はそんな規模の人達をまとめる立場になりました。僕なんかに力貸してくれる人がたくさんいて幸せでした。

でも、同時に若くて有能な人の進路を僕が塞いでる気がしてました。当時はサラリーマンでした。前述のように雇用は守られていて、使えない老人がなかなか退かない事にイライラしていました。

決断は早い方が良い。

会社とイベントの職はにた時期に退きました。


結局、僕はオタクで有り続けたかったのでイベントの方は無理を言って復帰しました。なんか、使えない老人が嘱託社員でそのままいるのに似てます(笑)。

職位みたいなものがあるとすれば4階級位下がりました。それでも仲間たちは笑顔で迎えてくれます。

僕が望んだように僕がいた場所には後輩が立ち、その後ろには当時まだ若手だった子達が続いて現場を支えるようになっています。

まー別に続けても良かったでしょうけど抜けて良かった。因みにイベントの職をしりぞいてたった2Q後でしたっけ。。姫さまが綺麗なフリーキック決められたのは。実はその夏前には復帰の打診をしてましたが、その後、応援を続けるうちに活動継続が困難になってしまいました。

んでも何か方法あんじゃねーの?

オレはオタクで姫さま好き。
最初はキモって思われても、いつか安全だって分かってもらえるいー人になりたい。

きっとそう出来るはずだって信じてトライすることにしました。前述の通り数百人が一緒に動くためにはたくさんルールがあります。そのへんを過去の実績でちょっとうやむやにしながら進まねばならない感じです。

次も一緒に仕事できんだろーか??
現役時代も思ってましたが、ここに来てよりそんな気持ちに重みが出てきました。

一期一会。

応援も同じですね。
毎日、一生懸命やらねば。

僕は大層幸せです。
いー仲間に恵まれてます。

僕自身も仲間にとっていーやつになれるようもっと努力しなきゃな。



明日も頑張ろ。
posted by みかづき at 17:59 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

ジャパンクールな仲間

姫さま(INAC)の応援終わって、手伝いもそこそこに向かったのはここ。
なんかてっぺんにレストランが増設されたらしいです。
ここも2020年の影響をうけるので早くも懸念の声というか調査委員会みたいなのが立ち上がってます。


今日はピラミッド天辺と、その裏側での会議。
行った頃にはピラミッドの会議はさっくり終わってたので、その裏側に行きました。

二期に1度の復帰で続けていきたいと思っていました。
しかし、蓋を開けてみるとスタートアップの会議こそは出席できたものの、
部署別ミーティングには一つも顔を出せませんでした。

こうしたでかい会場を貸し切るイベントは開場時や本の頒布に至るルールがなかなか
シビアに変更されてることがあります。
一番こまるのがいきなりできてる場所や、
時間が以前よりも30分ずれてるとか。

そうしたものをまとめただけでも何十ページの冊子ができるほどで、
僕はそれにさっぱり目を通していない…

しかも、病んどころなき事情というか、不純な同期というか、最初の1日休むことにしました。


ってな条件でも「雇ってくれるのかい?」。
と聞いたら、「そんなんいーですから、今日、飲み会きます?」
「いや、行かない。っつかいくわけねーじゃん」。

最初は謙虚だったけど、すぐ上から目線に切り替え。
、、、それを許してくれる仲間たち。

みか:「おれ、全然、変更店わかってねんだけど、頭数に入れてもらって大丈夫なんかな?」
仲間:「全然だいじょうぶっすよ。期待してますから!」

泣けるぜ…


おれ、こんなとこにすげーいー仲間がいっぱいいた。。
どう考えても数百人を統括する部署に籍をおくには経歴が風化し過ぎてる。
それをあえてのっけてくれる仲間たち。

仲間:「いや、趣味あってのこれっすから!
ボス:「ともかく一緒にやりましょう。僕は今も楽しんでやるつもりです。みかさんも楽しくやって下さい

大ボス:「どーせ飲み会いかないんでしょ?
みか:「まーな。行くんだったら、オレ、お前に説教することあるからな。嫁と一緒に来い」


ここでは地道に仕事をしてきた報いが人と人との関係になってしっかり帰ってきました。
全部捨ててしまうつもりでしたが、大事な宝です。

常にジャパンクールのある側面の最先端の突端を突っ走る彼ら。
僕は彼らをみて、彼らと一緒に仕事をすることこそが楽しくて仕方ないのです

あ、ちなみに、仕事がはじまると、
「だりぃ、、、こんなん、やってられっかー!」
とか言ってます。


そんなこんなで月末は忙しいです。
なんか妙な予定入れていただいたおかげで余計に充実して忙しいです。

ざっくり言って、僕は幸せと言えそうな気がします。
しかし、もう一言いえるとしたら、「やっぱ普通に彼女が欲しい」です。


posted by みかづき at 20:56 | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

古巣で5時間


会議の類で5時間って長くない!?
しかも、おしまくって休憩無し。

しかしなぁ、、
やっぱここが世界最先端。

決してギャグを飛ばしたり、ボケと突っ込みのコンボをキメるわけじゃない。
でも、一言で笑わせる。
まー最先端だけに分かる人にしか分からないのだけど、
僕はそこで姫さまがそだってなでしこになるのと同じほど時間を費やしてきた。

関西弁よかこっちがしっくりくる(今はまだ)。


会議前にだべってた。

みか:「最近、女以外リア充なんだ」
??:「え!?こっちに走ったの?」

親指立ててみせる「??」さん。
あー、しまった、ここ、そーゆー世界だった、、、。
いつの間にかサイゼリア基準になってた。

「なになに??」
「えー!え、こっち??両方???」

うるせーー!!

オレはノーマルだっつーの。

「今のいいかたは誤解されても仕方ないよ…」

世界でお前らだけだよ…


始まる前にげっそり。
「いーか、オレ、リアルはノーマルだからな」
念押しがなんか逆に怪しく感じたりして(笑)


で、その世界は1年ぶりだけどがらっと変わっていた。
そいえば、1年前はアスナのことをずっと心配してた(明日菜ではなくね)。
今はなんとかコレクションにみんな夢中だ。
僕もダンガンロンパなら分かる。

マネージャー級もどんどん20代が進出してきてて、
紹介されてもさっぱり分からなかった。
そのくせ打ち上げにもいかないから、
どっかで人の名前を覚える方法を考えなきゃいけない。

ということで、
皇后杯がJFAのホームページにのっかってる日程だと信じて、
久しぶりに何かアサインしてもらうことにした。

シーズンまっただ中の夏は無理だが、冬は無理くりなんとかいけるだろう。
となると神戸にばっかりいるというわけにもいかない。
バランスを考えなければ。


サッカー関連のスケジュール、具体化されんのおそいよなぁ、、。
一歩先を見て計画を立てていけるようじゃなきゃ。
(事情はあろうがね)


ってなわけで、試合前日に早くも疲れた。
結局、代表戦後、オフ一日も無かったわけだし。

明日、姫さまどーなんだろ?


posted by みかづき at 20:14 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前哨戦


都内某所で会議。

image-20130927232525.png

サッカーじゃないこと書くのいつぶり?

1年間がんばって来たけど、まるで違う世界。
うざったくて忘れたいこと一杯あるのを
笑い飛ばしてくれる仲間たち。

会議は2時間。
僕にとって失われた1年を感じさせぬようツッコミ厳し目で意見をした。神戸在住が活きる!

リア充観点からやっぱり
このリンクを薄めるのは惜しい。

復帰を模索する。
来年考えようかと思ってたが、
そんなんじゃ世界が終わってしまう。

限界のまたその先に行ってしまいそうだ。

オレはまだまだ強くなれる。
posted by みかづき at 00:02 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

The World God only knows

世の理は未だ神様しか知らんのですが、
人間は迫ります。

ILCが待たれる。
福岡空港にはILCのポスターがまだ貼ってありました。
今後はオールジャパンで世界の秩序の謎に挑んで欲しいです。
何しろもはや日本しかそれをファイナンスできなくなってしまいました。
1000兆円を超えて指数関数的に増える借金をして尚。

僕が日本に求めるのは財政再建の一点だけですが、
ILCは作って欲しい。
世界に一つで良い、日本が資金を拠出することでも良いから
世界のためにILCを作って欲しい。



さて、たまにはサッカー以外の話(あ、さっき十分書いたか)。
オタク稼業は全く書斎派になってしまいましたが、
地味につjまらん作品も見続けて時代を追っかけています。

今期はあまり良い作品がありませんが、
その中でも面白いとは素直に言えないけど、つまんなくないこの作品。

「神のみぞ知るセカイ」

見て欲しいというか、聴いて欲しいのがOPです。
ちゃんと聴いたら歌詞が英語で、
ガーリーなポップSでした。

この作品、既に三期シリーズですから、
初期から知ってる人にはサビの白玉はなかなか心踊るのではないでしょうか。
テレビ版らしく滑らかかと思えばオケヒットでタタンデ急激に結ぶとこもイカします。

まーつまりこういうの、好みです。
英語歌わせてても「Kawaii」文化はやっぱ日本人のもんだわな〜


あ、そういえば、ちょっとサッカーの話に戻ります。
熊本行ったら、シンの後輩のサッカークラブのコたちが応援に来てました。
上等な横断幕が3つもできてたし、地元の支持というのは絶大なもんだと思いました。

そして、どっかのノエスタと違ってすごい行儀良く応援してる少女たち。
ぎゅうぎゅうながらちゃんと自分の居場所にとどまって、
一生懸命、初めて聞く応援歌の真似をしてました。
泣けるぜ…

いやいや、、言いたいのはそこじゃなくて、
ハーフタイムにクマモンのCMが流れた時のこと。
子供たちが一斉に歌い出しました。

その声が可愛いのなんのって(^^)。
ほんとにクマモン大好きなんだ〜って、、
地元の子供たちにも飽きられず愛されてるのを目の当たりにしてすごく驚きました。

INACのユニを着て歩きまわるクマモン。
(時々、疲れて椅子に腰かけて勝手に休みます)

子供たちが勝手に歌い出すくらいだから、
それがINAC宣伝してたらちょっと来てみるかなぁ。
地元の選手が移籍した先でもあることだし。

正直、「熊本は遠い」と思っていました。
でもそこは明らかにホームでした。
ただの大人の事情、スポンサーの都合ではなく、
大事なホームだということがわかりました。

ありがたい話です。
(ま、物理的に若干遠いのは仕方ありません)


ってなわけで、
手のひらののっかるくらいちっこい頃から(そんなにちっこくはない)、
「かわいい」とはどういうものかを心に刻んでいる私達。

Cuteやprettyなどで簡単に表現できるものではないのです。
先のOPも外人に同じように歌わせるにはちょっと苦労する気がします。

久しぶりに良い曲です。



posted by みかづき at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

気晴らしに起きよう

今クール、いや前クールかな、かなり注目だった作品で衣装合わせ。
明日、それもかなりの規模で。
参加できないのが悲しい!

注:家から着てっちゃいけません。
注:トイレで着替えちゃいけません。

なんか、試合だとこぞってダメだしされるルールがたくさんある。
つい最近、長剣(ほんもんや硬い素材はダメ)がオッケーになって、アスナ(≠田中)やセイバーみたいなのがはえるようになった。

今回のやつで軌道装置や巨神兵斬るでかいカッターナイフみたいなやつにどんだけこだわってんのかかなり興味ある。それにつけても、一緒に参加できない悲しさ。

まー土日塞がってると完全に無理。
それでもちゃれんじ我慢したら行けると思ってた。
2日目は11:00まで仕事して途中離脱で新幹線、帰りは終電で品川くらいまで帰ってくる、、って、その3時間後には業務開始、、みたいな(笑)。

全力応援のあと寝ずに仕事できっかな?
ま、いっか、、

みたいに無謀だった。

結果的には、インハイ帰りで、疲れも取れない翌日に視察だから状況はあんまり変わらないかも。
ちなみにわずかに存在する女子サッカージャンルは明日かな。
イトキンとハルナの涙の物語を描きたい。
しかし、もー、女の子を描く能力も失われてしまった、、。
更に言うと、常盤木パロ本を一体誰が買ってくれるだろー(笑)。

で、その明日は、めんどくさいから行かない(爆)。
だって新潟の前日なんだもん。。


冬はチャレンジ終わってるけど、
なでしこLの残り日程と皇后杯次第。

一日だけでも参加したいなぁ。
まー何の世界でもぉたくに生きるのが一番楽しい。
(リア充という言葉は精神を統一して忘れる)


「もーあんなとこ二度と行かねー」
って思いで紛らわせて、
少しずつ立ち直って行こう。

まさか姫さまの応援をその一歩に使うとは思わなかった。
過信だった。
認めざるをえん。
サポーターとして猛省。


んで、反省しながら、明日、ちゃんと起きれるかど〜かだな、、、


posted by みかづき at 23:33 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

そいやこの時期って

お盆と暮れは大抵か会社で連休があるものです。

実は一昨年リタイアするまで、同僚と同じ時期に休んだことありませんでした。
サッカーとは違う誇り高きイベント活動してたからです。

「なぜなんだ?」

と当然のように尋ねる上司に、
「あなた程度の人間に説明しても理解不能でしょう?いーから黙って承諾しなさい」
衆目の前でぴしゃりと言いのけた記憶はもう10年以上前。
あぁ、ぁのころは若かったので許してください、、と言いたいですが、
無事に退官なさってたりします。

以後、私の休みはタブー扱いとなり、
イベントに合わせて自由にスライドできるようになりました。

だれもいない時期に一人会社いたりして、
相当効率わるいとこもありますが、
だからこそ片付けれる仕事もあったりして、
持ちつ持たれつの微妙な関係でした。

私は、仕事をして、その対価で生きるのではなく、
生きる意味がまずあって、そのために必要な対価を労働で得ているという考えでした。
同僚の中にはそもそも仕事に生き甲斐をかんじてるのも大勢いたので、
それらを切り捨てるのは気が引けましたが、
結局、ついていけませんでした。

まぁ、残業の分量はコントロール可能だし、
私のような正確なら有給の取得は自在でした。
必ず皺寄せは上司に集中するように仕組んで、帰ってきてから厳しくチェックしました。

結局、サラリーマン時代から十分サラリーマンを逸脱してたわけで、
全くしょーもねー、、と思わざるを得ません。

幸いにして、
超貧乏ながら大学院で無駄に考えることを学ばせてくれた親のおかげで、
サラリーマンというのをやらなくても生きていける方法をしりました。

最初はニューヨークでデイトレード、
次に先物取引をはじめて先代の師匠に出会いました、
日本の先物取引では大勢を見ず、
9.11を機にシカゴに拠点をうつしました。
やはり理系理論派が向かうのではと思っていたオプションを手広く取引しながら、
リーマンショック、アメリカ国債格下げ、欧州危機などを経て今に至ります。

その間にはべとネムのバブルで現在の財産の大半を得、
また、先日来訴訟と言っている地で問題が片付けば、ひさ日ぶりに某国大使館で分厚い肉を食べたいです。
叶わなければ、待ちとして、FCロッケンを手伝いながらトーストくらい食えないかなぁって思ってます。


日常ってのは埋没しがちで、
正解が何かを見失うもの。

僕はソウルもありだよなぁって普通に思う。
10年前でも思う。

そうできない人もやっぱり大勢いる。
そりゃ悪くない。
日本を、世界を支えてるんだからとても良いことだ。

だけどね。
マクロな視点で物事をみる人。
あんたらほぼ間違いだ。

僕がオリンピックスタジアムに登って「ほえーっ」ともらした笑顔。
別にここに来いってんじゃないんだ。
僕の笑顔に勝てる輝きがあなた方の社員にありますか?

うーん、、
と唸ってもらえれば幸せ。
ちょっとだけでいーから、何か改善をこころみましょう。

ちと生意気書きましたかな。
でも、まだまだ日本は働きすぎ。
韓国も対して変わりませんがね。

政治の流れがややスムーズになって、どうなるのか、まずはきたい半分で見ておきましょう。


posted by みかづき at 23:10 | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

通常業務!?

ここ数日サッカーのために休んでたら、録画がたまってしまって、、、
やっと日曜未明。

まー昨日の夜、レッズ戦の録画見たりしたからなぁ、、

というわけで、次は各所で盛大に賛否両論のリトバス。
posted by みかづき at 18:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

復帰が内定しました

会社?

馬鹿言っちゃいけません。

イベント活動です。
暇だったので復帰したいんだが楽な仕事ない?
ってな無理なオーダー出してたのでした。

直後にご覧の通り姫さまに剣を捧げるほどINAC神戸が好きになったので、
全然暇じゃなくなったわけですが、
そんなタイミングで
「復帰OK」
という内示が。

今日久しぶりに打ち合わせしてきました。
ポジションは攻撃的なMF。
…のサブ登録。

サブはみかづき自身の希望なのでとても嬉しいですが、
スタメンの仲間はすぐ故障するので、
すぐ仕事が回ってくることがミエミエ…

まー、ちょいちょいとなんかやろう。
これからはちょびっと忙しくなるなー。

しかし、今日は昔話ばかりでほっとんど仕事の話にならなかったな(笑)。







posted by みかづき at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

お団子ツインテな帽子

完全にアホな思い付きだが、
ツインテールしてみたくなった。


坊主にはむりがある、、
ってまえにおっさんじゃキモ過ぎる。

そこで、毛糸の帽子にもじょっと柔らかい団子をつけたらどうだろ。
あたかも最初っからそう言うデザインでした〜的な。
そっから、にょろっと細長いマフラーを頭から流して見たってせっていなら
何だか
ツインテっぽくならないだろうか?

そして、服装はシックなジャケット。
なんか段々世界の先端突っ走る感じになって来たけど、
おもろそうだからいっぺんやってみるぞ。

ユザワヤへゴーだ。
posted by みかづき at 00:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

某所にて

つか、ビッグサイトですね。
CCレモンが独特になってました。 

image-20120809131643.png

こんなのがあるので、ヲタクのイベントというとメガネかけた小太りの男性が、、、
というイメージじゃないかと思います。

だけど、違いますよ。
皆さん、ヲタク社会を理解してない。
まだ大半がホモ目当てなんですよ。一応ほぼ女性。
これは事実なので一般人の皆さん、よーく心に刻みましょう。

アメリカでは同性婚が認められてる州があったり、
軍隊にも正式に同性愛者が入隊できるようになってます。
世界的にも同性愛を広く認知しようじゃないかという動きが広がる中。

未だに日本はヲタク文化としてちょっと隔離。
それ自体は文化として認知の領域に入りつつありますが、
以前、世の中の理解はこのCCレモンみたいなものでしょう。

なんでかな?
ここは男の力が強い。
BLはどっちかというとヒソーリとオタク文化の根幹を支えてきたようなイメージがあります。

かのグイン・サーガの栗本薫先生もBLどころかやおいでぐっちょんぐっちょんの
ホモ小説を残してあの世に逝かれました。
信じれますか?でも本当なんです。

僕はノーマルですが、仕事柄(笑)、BLにもやおいにも抵抗はありません。
見目麗しいオネーサマ方がなぜ、男をそういう目で見るのか?
健全なスポーツ漫画でどこをどう間違えてそんな関係を想像してしまうのか?
なんて辺りはさっぱり理解できませんが、
多少話せば、「AxBあたり良いと思いません?」とかカップリング当てしたりできます。

ただ美少女がたくさん出てきて、
中には胸がブルンと震えて、
なぜか主人公はウハウハな展開に遭遇するという
そんなものばかりがオタク文化じゃないのです。



posted by みかづき at 13:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

ツインテ協会イラスト募集してたの知りました。

とっくに〆切過ぎてるし、応募する腕も無いのですが。
結果楽しみです。


image-20120514014217.png

posted by みかづき at 01:42 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

指よかズットいー


image-20120508210734.png
posted by みかづき at 21:07 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何つ〜か、20年前から全く成長なし。でも絵ー描くのってちょっと楽しいなぁー。


image-20120508014106.png


何だかんだで一生懸命かきました。大人げなく。恥じらいも無く。ドーダイ!
もっと上手くなれるぞ。きっと。
posted by みかづき at 01:41 | バンコク ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何つ〜か、20年前から全く成長なし。でも絵ー描くのってちょっと楽しいなぁー。


image-20120508013911.png

何だかんだで一生懸命かきました。大人げなく。恥じらいも無く。ドーダイ!
もっと上手くなれるぞ。きっと。
posted by みかづき at 01:40 | バンコク ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

デッサン 女の子キャラ編 → 人類の行く末を語る壮大な展開の日記


image-20120505000822.png

気軽に図書館に購入願い出したら、別の図書館から取り寄せてもらえた。
それはそれでありがたいのだが…

他から取り寄せた本は現状を念入りに確認した上で手渡される。
これを女性司書にやられるとかなりの恥辱プレーだ。
おまけに返却の時も。

デッサンの基本は裸体だというのでほとんど裸だし。
女の子キャラってんだから、胸の描き方だってかなり丁寧に説明してある。

それでも内容は結構硬派で、学生時代に感性だけで取り組んできたことをポイントおさえて丁寧に説明してある。
やっぱプロの人、絵うまいなー。
…なーんて、こと、司書の方はパラパラとページめくるだけでわかろうはずもなく(と勝手に憶測し)、返却時にも恥辱プレーか、、、とちょっとブルーになる。

しかし、ひさーしぶりにペンを握ってみるとこれはとても気持ち良い。
もちろん、あきっぽい僕は1時間くらいしか集中力続かないのだけど、男なので女性は大好きだし、二次元で表現する日本文化の粋、アニメ絵の女の子はとてもかわいいと思う。
それを自分の手で生み出せるなんてとても幸せだー。これを40になろうというおっさんがやってると考えめぐらしたとしても、やっぱり幸せだー。表現の自由が許される時代・国に育ってほんとにラッキーだ。

1,2週間で返却しないといけないけど、ほとんどのページを後で参考にしたいので、透明アクリル板とダンボールを使った自炊箱をもっかいつくって練習できるように残しておこうと思う。

しかし、こんな本買っちゃう図書館もあるんだな…
まー100年したら日本の伝統産業になってるかもしれないしな。。そうなってしまった時代の最先端ってどんななんだろーなー。VRで自分も物語に入れるか、もしくは、厳しい弾圧で図書館戦争状態になってるか(この場合は伝統産業とはいえないか)どっちかかな。。あー、あとは既に人間が絶滅危惧種になってるって線も大いに有り得る。下手すると生きてるかもしれないから最後のシナリオだけはパスしたいな。。コールドスリープから起き上がって、仲間が世界で100人だったら!?なんて考えたらそれで一本映画ができそうだ。

ちなみに僕は最後のシナリオで台頭するのは機械じゃないかと心配してる。何度も書いたけど、50年後には人間程度のことを難なくこなせるようになる。その20年後には国家レベルの意思決定を一つの機械が行えるようになる。人間はまだ支配者のつもりかもしれないが、機械は賢くて、愚かな人間に任せておくことを是認しないと裏で考えるかもしれない。更に30年すると、もはや機械は人間集団の手におえないかもしれない。

考えて欲しい。IQ200オーバの天才10000人が200年かかって下す論理的思考結果を、1秒で導き出せる機械があったら。。。
人間ってなんなんだろう?
もしかしたら、食べ物は工場で完全自動、しかも自然エネルギーだけの省電力で生産して労働なしで自動提供されるようになってるかもしれない。それは先進国の人間が描いてきた理想の世界かもしれない。
だけど、それって家畜じゃない?

僕はマトリックスがなかなか良い線行ってるのじゃないかと思う。
コンピュータは前述のように進歩するけど、人間が住処を地球以外に拡大するにはマスドライバーや宇宙エレベータが絶対必要だ。だけど、2050年じゃやっとその突端だろう。2100年までかかってもまともなコロニーを作れるのかどうなのか。

もっと違うリアルなシナリオを描いてくれる作品があったら良いなー。
素晴らしい未来でも、絶滅危惧種になってても、一度見てみたいもんだと思わないでもないけど、やっぱ見た後は幸せに人生締めくくりたい。

そんなこと考えると、別に長生きはどーでも良くなって、農家の跡取りに戻って良いのじゃないかとも思う。
TPP参加したって良い。自給自足でもいーじゃないかってね。


posted by みかづき at 00:08 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!



posted by みかづき at 14:16 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

初めてenchant.js使いました。

 

2012-05-02 1st - jsdo.it - share JavaScript, HTML5 and CSS

 


posted by みかづき at 05:08 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

電DのCPU版を描いて下さい。

Ivy Bridgeが売りだされたようです。久しぶりに盛況で何よりです。

「これはいい予想外です」 “Ivy Bridge”深夜販売に400人が集まる!

今ちょうどイニシャルDを読んでます。

 実際、CPUとともに対応マザーを購入する人も多く、23時ごろにはマザーボードを入れた紙袋を提げて、新型CPUの受け渡しを待っているユーザーが多かった。ある男性は「家に帰ったら早速マシンを組みます。もちろんオーバークロックしますよ」と語る。

Yahoo!のヘッドラインでは↑のようなコメントがあって、こりゃ峠攻めてる人とやってること変わらんなと思いました。
足回りが大事だよな、、ってのはグリスかもしれないし、ファンやフィンの形状かもしれない。剛性の強いケースにこだわってみたり。

「若いな。。こいつが噂のオーバークロッカだってのか?」
「あんな平然としてよくあのクロックをせめれるもんだぜ…」

みたいなことを描いて欲しいっす。。 

みたいなことを思いました。
posted by みかづき at 17:46 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

PWMのファンに。ただ、試しにケースファン無しにしてみてもまったく動作問題ない。今までの努力は何だったんだという感じ。

そして、回転数落ちたら落ちたでこれがうるさい…。結局一番安物のケース付属ファンが一番静音優秀だったというオチ…。苦労してアイソレータつけたりとかいったいどういう意味があるのだろう…とちょっと虚しくなる。この分だとファンレスにしたらトランスやコンデンサの高音ノイズがきになるんだろーなー。やればやるほどドツボにハマる。。でも止まれない。

部品なので一つ一つ良いものを使うのが基本ということはよく分かった。シンプルなのも大事。ファンなぞよりも、ケースやテーブルの剛性を考えた方がQoL向上に役立つのではないかと思ったりもする。

posted by みかづき at 21:29 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

忘れてた、、今日から、いや、昨日、、いやいや一昨日からだった

もはや立派な一般人になりました。。なんか寂しいような。。。

2年も経ったらさすがに戻れませんわな。退職した上司が再びえらそーにもどってくるよーなもの(謙虚なつもりなんですが)。もちとゆるゆる続けたほうが良かったかなー。

 

なんて思いつつ、ゆるゆるなんて性格上できるはずがない。どーせなんだかんだで口出すうちに面倒事にまきこまれてしまう。それに区切りつけよーって考えたのを忘れて飛び込んだら、今度はほんとに体力がもたない。そーいや、楽できる方法も用意されてて、選択することは自由だったんだよなー。ある意味唯一の正解を選んだのだけど、なんて正しい選択をしてしまったのだろう。我ながらその冷製で客観的な判断と行動力に驚かされる(つまり後悔)。

 

あーー!もーわかり連れーーー!!

でも、めんどくさいからいきたくねーー!

この冬は最大限ゴロゴロしようぞ。

posted by みかづき at 17:35 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

一人遊び #ikamusume

将棋や天気予報で抱腹絶倒できるなんてすごい。

vlcsnap-2011-11-01-22h39m20s170.jpg

 

イ:『壁という最高のパートナーがいるじゃなイカ。壁はいいでゲソよー。だまっててもモノをぶつければそのまま返してくれるでゲソからねー』

vlcsnap-2011-11-01-22h39m40s129.jpg

まさか壁にそんな味わい方があるとは…。ちょっと世界を見る目がかわったかも。

しかし、こんなこと言ってては日本人の病み具合が世界にバレてしまう。

 

 

 

 

 

 

posted by みかづき at 22:44 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

アニメフェア幕張開催。ちょっと考えてしまうな。。出版社の話だけど、幕張に戻るというのはちょっと複雑な気持ちだ。

posted by みかづき at 20:35 | バンコク ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

犬大ショック

vlcsnap-2011-10-13-23h09m09s2.jpg

イカに負けたイヌ

posted by みかづき at 23:10 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

ンダムガ

posted by みかづき at 17:11 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

シャナV

シャイニングフィンガーみたいなことできるようになってました。

vlcsnap-2011-10-08-13h07m02s7.jpg

僕は断然刀の方がかっこいーと思うのですが…

posted by みかづき at 13:12 | バンコク ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

イカ娘 #ikamusume

vlcsnap-2011-10-06-21h25m00s219.jpg

昼間は便利そう。

posted by みかづき at 22:15 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

ミラージュどうだろ? #mirage

直江…

vlcsnap-2011-10-04-19h02m31s201.jpg

う、、さっぱり覚えてない…

1話はあんまりひきこまれなかった。。

posted by みかづき at 19:12 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

#HunterHunter ちょい期待はずれ。予習の意味全く無し…

posted by みかづき at 15:25 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

可能性はゼロじゃない、、と、考えるより、可能性は無限にあると考える #bakuman

vlcsnap-2011-10-01-19h18m23s234.jpg

奥にいる編集長がカッコイーんだよなー

posted by みかづき at 19:19 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

The Winner #Gundam #0083

昔好きだった曲きいて久しぶりに物足りなかった…

なんでかって、子供の頃は大きなコンポが流行ってたから。どう考えても分不相応に豪華なスピーカーにアンプ、そしてイコライザにエフェクタまでそろってたので素晴らしくゴージャスな装飾したものをきいてた。それが普通だと思ってたものだから、20年前感動したサックスもベースも全然心に響かない。

もちろん良い曲なんだけど。

 

んでもって、ガンダムはどう日本人の心に溶け込んでも、人型兵器は現実的じゃないと思う。いくら無重力だって全力で振り下ろしたビームサーベルはマッハ3くらいにはなる。このオープニング映像みたいに体ほどもあるシールド振り回したてバランスとるのはすごい技術だ。それに向かってくるビームを受け止めたり、左記のサーベル攻撃を受け止めたりして、仮に姿勢制御できたとして、更に中にのってる人を無事に活かしておく技術たるや…

もちろん、あと100年や200年して宇宙世代の人が普通になる頃、小惑星を借り出せば地球の限られた資源に拘る必要はないから、鉄でもチタンでも取り放題になって、ドムくらいなら一家に一台になるのかもしれない。そんな時代になったら音速の100倍くらいで飛び散った機械の残骸だって防御できる人体に安全なバリヤみたいなものができるかもしれない。

そんな世界を見てみたい。

 

でも、そんな未来になっても、やっぱり人間は喧嘩して、口では平和を求めてるんだろーな。。

ほろびなけりゃほんとに宇宙だって食べつくしてしまうかもしれない。人間って恐ろしい。

もしかすると、知恵を身につけれる程度に進化を始めた生物は必然的に人間程度に賢くなることができるのかも。もしその生き物が自分を滅びさせないほどに賢くなることができるなら(例えば自分たちで殺し合いをして互いに滅んでしまうまえに自制する方法を見出したり、自分たちが住んでる星の資源を食い尽くす前に外に出る方法を見つけたり、その星の系内の資源を利用してさらに自分たちの輪を広げることができたり…)。今この瞬間も僕と同じようなことを考えてる生き物がたくさんいるのかもしれない。

できればあんまり気持ち悪い形じゃないって前提で一度挨拶してみたい。

 

 

 

posted by みかづき at 22:06 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏目第三期

vlcsnap-2011-09-29-00h42m22s204.jpg

また祭りで締め。あたたかい仕舞いだったー。

posted by みかづき at 00:43 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

バクマン最終回

最終回にはやっぱ三日月が映えます。

vlcsnap-2011-09-25-16h24m03s112.jpg

二期シリーズは10月1日から。放送時間30分変わるだけ。今回最終回っていわないじゃん…

posted by みかづき at 16:25 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#HunterHunter 始まるので半日がかりで復習。何回読んでもおもっせーなー

週刊雑誌に連載ってことなんだからきちんと毎週描いて欲しい!

ネームみたいな原稿描くんじゃねー!!

…なんて思いながらもやっぱ面白いものは面白い。10回連続で読み返したらさすがにあきるだろうけど、時間をあけて読みなおす分にはやっぱりおもしろい。

小説なんかよりずばっと頭に飛び込んでくるし、舞台や映画より手軽で素人にもわかる。そして、それを発展させた日本のマンガは素晴らしくおもしろい。

 

posted by みかづき at 01:04 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

20年若返るシリーズ #DragonSpirit Palezoic Era

なんつーか、若いころ、一つの絶頂期じゃないかな。当時通いつめてたナムコ系列のゲームセンターでトップスコアを出して初めて全国紙に名前が載ったのには感動しました。街で一番、市内で一番、県内でも一番、地方でも一番。おれってすごいかもって(笑)。

当時は美しいgraphicsと思ってたグラデーションも今見ると、「大昔のアメリカのゲームですか?」って聞きたくなってくる。合体するずっと前のナムコの名作ですよ。

その中でも最初のステージのBGMは素晴らしい。まるでオーケストラ。まるでバンドだなって。

ゲーム知らない人が聞いたらノイズだらけのドラムとしょぼいエレピしか印象に残らないかもしれませんねー。それじゃ残念。

ドラムは渋いシンセドラム。スネアのノイズの裏でどぅんどぅん言ってるのがわかりませんか?僕は絶対音感なんてありませんから、ドラムなんてものに音程があるなんて初めて知りました。確かに小学校の頃、音楽室においてあった太鼓は大きさが違うと音が違った。それって音階なんだーって初めて知ったんですねー。

それからベースはよーく聞いてあげてください。この曲は最初からサビだって言っても過言じゃありません。古くサーイスラップでオクターブまたいで♪ンゴンゴーンゴンゴンゴ・デレル♪…はぁ。。なんてスバらしい。。メインのブラスやセンター内では前面に出てアルペジオ刻んでるエレピなんて脇役です。最初の16小節は、ベースがメインデッシュ、ブラスはそれにマリアージュするワイン。エレピは実は案外スパイスのきいたソースってとこでしょうか。

初めてだとこっちの方が聴きやすいかもしれないですね。

僕はブラスは野太いディストーションがかったギターだとばっかり思ってたので全部エレピにされると別の曲だと思ってしまいました。それに僕にとってはちょっと曲全体がぺったりしてて物足りない。音色に頼りすぎって印象です。せっかくそんなキラキラしたキレイな音が使えるならもーちょっと拘りたかったなぁ、、中盤・終盤にかけては「僕ならその音は選ばないなー」って思うところや、もっとスタッカートきかせたほう良いのにって思うところなんかも。だいたいベースが本気で裏方に回るのが気に食わない、、そこまでいっちゃ申し訳ないけど。昔ながらのゲーマとしてはベースの存在感は絶対に外せない…あ、、全然関係ないけどもう20年以上会ってない弟とはここんとこ微妙につながりあるな。。うん、やっぱ血は争えん。

しかしこの時間に聴く音楽ではないな…興奮して眠れないぞ。。

 

 

 

posted by みかづき at 23:54 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

信じれん、、原口さんさんまと絡んでるジャン、、

posted by みかづき at 22:36 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

眠れないときの一極 #tokimekimemorial #foreverwithyou

いやーますますねむれんでしょー

結婚式には是非この曲を!

ネタがわかる知人とつながりが残ってる間に結婚したい!俺の彼女はどこにいる!!

posted by みかづき at 02:34 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

うたかたの夢 #SKi

ノドがかれるとはまさにこの曲だったな。最初に聴いたとき(日比谷野外音楽堂)はびっくりして前列に駆け出してしまいました。

イントロ8秒。5小節目から光GENJIの剣の舞の一節をコールします。

♪そーらのかーなた たったひーとつ ひーかるほーしが そこにあーるね きーみはぼーくの あいのてーんし せーかーいーじゅーうにー さーけびたいのーさー すきだよー♪

これがぴったりなんですね。曲もさることながら「客」すげーなって思いました。

 

当時メンバーは15人くらいいたと思いますが、落日の中の全盛期でこの娘をはじめとして何人かとても人気がある人がいました。

いつもはおとなしいそうに見えて(実は大変内に秘めたものがあったらしくていくつか逸話が残ってる)ですが、この曲ではちょっと強めのキャラを後ろに背負って(ビット)、センターはるのが余計にケナゲに見えました。

 

また、サビんとこ。

♪シンデレラのように・・・♪がうるせーのなんのって。

 

いー曲だったなー

posted by みかづき at 21:02 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

もっとアホだった…

殿:『デカシター!』

vlcsnap-2011-07-27-22h34m59s47.jpg

殿:『ポロリの前にはゴミも同然じゃー!一緒にするでなーい!!』

vlcsnap-2011-07-27-22h36m01s143.jpg

ダメすぎっす…

参考情報ですが、大きさで良しとする感性に私はさっぱり同意できません。僕の感覚では、小さいのは嫌だ…という人と同じ割合くらい、大きいのは嫌って人もいます。そして、小さいのが良いという人も相当の割合居て、更にTP(TTP)だろう…という変態もインタビューしてみると100人もいると7、8%はいます。

あんまりブラジャーとかで茶を濁さない方が良いと思います。

は、、すみません。気分害された方、ごめんなさいーー!

posted by みかづき at 22:43 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こ、、これが、、、乳隠し…

夏目でせっかく心洗われたのにこれはひどい…

vlcsnap-2011-07-27-22h15m30s129.jpg

こんなん公共放送でアリなんだろうか??

世の中、規制は増えますが、基本的には自由の領域が増えてきてると思います。

日本ではBLやユリは腐った方々のための概念で若い頃は多少の恥じらいがあるのですが、海外では既に社会に認知されてしまってます。まー周囲や当人同士が幸せなら良いのかもしれませんが、、

 

 

posted by みかづき at 22:21 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週もサイコーに感動した! #natsume

vlcsnap-2011-07-27-22h11m58s31.jpg

今週も観て良かったー

 

posted by みかづき at 22:13 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

Sのケーブル買ってきました。心持ちキレイな気がします。

ただ、超絶綺麗になったというわけでは…

3次元なんとかとかY/C分離とか言ってはみても、素人にはあんまりわからないっすね。。

明日でアナログ放送終わるんでしたか。。暗号化なんて素晴らしいことです。著作者側はさぞかし安心なんでしょう。善良な視聴者の一人として、全く、共感も理解もできません。

 

posted by みかづき at 22:13 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

偽りの友人 #natsume

毎回感動する。良い作品だー。

vlcsnap-2011-07-23-00h32m09s41.jpg

ヒロイックじゃなくて、どっぷり異世界でもないファンタジーは素敵。

 

posted by みかづき at 00:35 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

サンデイ

♪春風がふいに前髪をすり抜けて めくるページ システム手帳♪

ドライブ中にランダムにかかった曲の中でなかなかはまりました。元々好きな曲なんです。おちついたテンポながら時速100キロ制限の高速(当然120キロくらい出す)に合う合う。

僕が一番好きなのはサビに入る直前のおっさんのコーラス♪Dang Dong Ding それだけで♪(未だになにいってんのかわんない)

youtubeあったらよかったけどなー

♪何もしないと決めたはずが、何かしなくちゃと焦る♪

せっかく引きこもろと思ってたところにこう言われては、散歩にでも出なければ…という衝動にかられます。

 

posted by みかづき at 17:36 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

No6とドォルズ

No6はなかなか面白そう。2話までの印象では2番目。

vlcsnap-2011-07-18-02h02m59s190.jpg

 

イチオシはドォルズ。かかしが可愛い。

vlcsnap-2011-07-18-02h43m55s221.jpg

部屋に出しっ放しにされてるのも可愛いし。動くときにラプンツェルみたいな音がするのがまた可愛いです。

完全にどっかで聞いた話ですが、こういうの大好きです。

 

アニメはドラマと違って作品のバリエーションが多くて素晴らしいなぁ、、。

 

posted by みかづき at 02:46 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うさぎ

朝5時はちょっと無理かも。

vlcsnap-2011-07-18-01h58m31s47.jpg

子育て大変なんだろナ。。

posted by みかづき at 01:59 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロワーゼ

日本人の特性。生真面目。

vlcsnap-2011-07-18-01h21m46s239.jpg

せっかく異国の地に来たのに薄汚い工場でご主人様の仕事をじっと観察してることに幸せを感じてしまうのが日本人というもの。そう言われてもさっぱりうれしくないけど、まぁ、僕もそんなもんだなって思います。

アルスラーン戦記では奴隷を解放しようというのに、当の奴隷の中には『解放されても何をしてよいのかわからない』というものがいました。もちろん日本人は奴隷じゃないですが、丁稚奉公など言葉が違うだけで似たり寄ったりなのかも。結局戦争が終わってもなぜかそういう気質は一向に変わらなくて、今でも、会社に奉公して、なるべく長く努めたいと思う人が多いそうです。

かくいう私も、一度仕事を始めるとのめりこんでとても熱心です。情熱的でもある。そんなにうちこんだところで何もかわらないのに。

もーちょい肩の力ぬけないのかなぁ??

posted by みかづき at 01:27 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

もしドラ最終回

最後んとこ急激に感動したー

vlcsnap-2011-06-18-17h41m03s232.jpg

ゆーきせんぱい(涙)

posted by みかづき at 17:43 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

AGE

Photo

うぉー!新作だ。うれしーぜ!!

 

posted by みかづき at 20:56 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

川上さんおやすみなさい。。

ご冥福をお祈りします。
posted by みかづき at 23:22 | バンコク ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

これから別荘。

posted by みかづき at 11:15 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

グラ3オープニング

はみ出ててすみません。

これまでのグラディウスシリーズを振り返りながら最新作につながっていく壮大な立ち上がりに感動しました。

当時中学生ですからねー

 

posted by みかづき at 00:31 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

Pollyanna

名作MOTHERのフィールド音楽。実はちゃんと歌詞があって古き好きPOPSに仕上がってます。

ちょうど名作劇場でポリアンナ(愛少女ポリアンナ物語)やってた頃で、タダの人の名前と思ってたポリアンナにちゃんとした意味があるなんて思いしなかったので辞書で調べてとても驚きました。このyoutubeの映像には楽天家と訳されてますが、そう書いちゃうとなんか安直で味が無いかな。。ポリアンナはPollyannaで理解しなきゃ。

英語の詩ってものはこんな早口でしゃべるのだと初めて知ったこともあり、なんども練習しました。しかも当時は翻訳サイトとか無いので一体何度辞書をひいたことか。後にリンドバーグが『♪Believe in Love〜』と歌う”believe in〜”というのもこの時覚えました。

意味が分かって感動したのは『♪I believe in roses kissed with dew.』というフレーズ。Kissed with dewなんてオンがかっこいーし、露にそんな表現つかうなんて中学生には信じられない驚きでした。

辞書だけじゃしばらく意味がわからなかったこともあって、"Why shouldn't I believe the same in you?"などは”なぜ私はあなたをしんじるべきではないの?”とそのまま日本語にして「うーん、、なんだこりゃ」と…

幸いにしてこういう素晴らしい音楽にめぐり合ったりしながら、学校での変な教え方にもめげずに英語嫌いにはならずに済みました。

中学校とかでも教科書なんかやめて、洋楽を教えたら良いのじゃないかと思います。ググっていいから、意味を理解しなさいと。そんで、昼間っからカラオケ言って、歌ってテスト。しっかり歌えたら合格。。みたいな。

 

posted by みかづき at 17:56 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

話し相手が欲しい

茶飲み友達というか話し相手が欲しい今日この頃。

イベント活動卒業に伴い、人間交流が減ったので、たまに寂しくなります。イベントやってるときだって、別にそんなに親しい友だちというわけではなかったけど、ほっといても何かしらコミュニケーションアプローチがあったので、なんとなしに気が紛れていたのかもしれません。

人付き合いが会社だけになると、なんとも人生カボソイもんだなーなんて思ってしまいます。

ただ、イベント方面はとうの昔から『全力で好き』というわけではなくて、惰性の延長で、ただの修行だったので、もっと楽しい活動が必要だと思います。

今からなら何が良いでしょうね?

 

posted by みかづき at 13:06 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

♪走り続けて 空に届けば

89年。0080の名曲。

タイトルには不定冠詞"a"を加えて"A War in the Pocket"とするとガンダムの世界観が出るような気がしませんか?

最後の場面はデビルマンのような衝撃を受けました。

 

posted by みかづき at 22:46 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

とある2オンタイムー!

やっと放送に追いつきました〜
posted by みかづき at 01:29 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

インデックス一期

とある本編の第一期見終わりました。

なんというか、ものすごく面白い、、というわけではありませんでした。ライトノベルだけあってライトな作品だなーと。

全体を通じてイマジンブレイカーというのがシャイニングフィンガーみたいで、最終回でゴーレムにパンチするところは思わず代わりに技の名前を叫んでしまいました。Gガンダムの方の技はフィンガーとついてますが、確か手のひらに穴が空いててそっから指まで白くなったと思います。右手の拳をつかう必殺技という点ではおんなじでないかと。はー、、時代遅れですみません。

 

20101123_index.JPG

この作品のベストショット。

ターゲット層を実によく現してますねー。私も捕まってしまいました〜

 

posted by みかづき at 20:24 | バンコク ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

キラってやる妹ほしーなぁー

posted by みかづき at 23:43 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

幼馴染みいいなぁ、、

漫画みたいな幼馴染みいる人はそんないないかもしれませんが。。

そういや兄弟はもーちょい仲良くしても良かったかなぁ、、って思います。うちなんてもはや生きてるか死んでるかすらわからないもんな…。そんなに家族ぐるみで仲悪くならなくても良かったのに、、。僕が親になったらそんなふうにだけはならないようにしたいけど、できたら普通の幸せな家庭を経験したかったなー。

その前にまず彼女か、、

ま、、多分、僕より弟の方がさっさと子供つくって幸せに暮らしてると思います。真っ当に普通の生活しててくれれば良いなー。

posted by みかづき at 23:59 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俺の妹オンタイムでいくぜー

posted by みかづき at 23:26 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

LISP… WBSなう

Dev1_snap_img_2010-10-18_23-38-21.jpg

WBSでこんな特集…

 

posted by みかづき at 23:39 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俺の妹#3

思ったよかダメな作品みたい。。

PDVD_001.JPG

まだ中学生なのに妹と聞いただけでこんな顔になってはイケマセン。

20101017_PDVD_000.JPG

買い物は一期一会。

そして『無いより二冊』。

欲望の道は易く、人の道は険しい…

posted by みかづき at 21:40 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

俺の妹、、ちょっとおもしろいかも

posted by みかづき at 23:01 | バンコク ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

SSDにしました。ちょっぱやになりました。

ともかく1万円という条件でSSDが買いたくなってしまいました。

最初はインテルにしようかと思いましたが、ライトが遅い…

せっかくなので書き込みも早いほうが良いかも、、と思いつつ

結局これにしました。値段あんまり変わらないし、64GBだし、ライトも普通。まーまーバランス良さそうでした。CFDは証拠金取引のやつじゃなくて、バッファローの子会社です。

カタログスペックはシーケンシャルリード240MB/s、ライト90MB/s。

FDBENCHの結果は両方とも90Mくらいでした。

 

電源ボタン押してログイン画面が出るまでもちょっぱや。

ログインしてからアプリ使えるようになるまでがこれまたちょっぱやになりました。

1万円でこの変化はなかなか。

 

 

 

 

posted by みかづき at 23:36 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

リボーン最終回。ユニとガンマは幸せになったかなぁ? #reborn

posted by みかづき at 12:26 | バンコク ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

やはりトリプル(トリオ!?)モニタにします。(本文へ)

 

最近はアキバよりアマゾンが安いことがあるのが驚き。アキバも行けばその場で買えるけど、通販だと2,3日後。

アマゾンなら無料で翌日に届けてくれる。3000円くらいのサービスだったけど、小説一冊から送料無料になってしかもすぐ届くので何度も利用してしまった。とっくに送料は一見200円とか300円になってると思う。大変素晴らしい。

さて、画面は広ければ広いほどよいというもので、1920x1080全面をトレード画面。中央の1280x1080を各種チャートが占めてる現状。

テレビやブラウザの隙間がまったくありません。

少し待ってたら安くなるには違いありませんが、その前に1万円ちょっとなので買ってしまってしまうことに。

明日の夜届いたら、ついに3画面。アームが欲しいなぁ。。

もちょっと快適なトレード空間を楽しみにしてます。

 

posted by みかづき at 00:04 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

ガンダム00スペシャル・エディションT<ただの総集編かと思ったが、多少編集してあった。名言『トランザムで行く』は聞けなかったけど2時間一気に見てしまった。

posted by みかづき at 21:15 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

今日は怒らないように気を使いました(本文へ)

さすがに毎日声を荒立てては大人気ないと、今日は気を使いました。怒ることはあまり体に良くないことだそうなので、穏やかに暮らしたいです。

相手にイラっとくることがありますが、レベルの低い相手にあわせて腹をたてる必要はなく、相手のレベルにあわせてわかるように話してあげるのが大事なのだと言い聞かせることにしました。イラッと来たら『あーあ、俺ってこんなしょぼいやつにイラッときちゃってるよ、、恥ずかしいねぇ、、』と自分を客観視するもう一人の自分を想像するようにイメージトレーニング。

幸いにして、今日はイラッとくるのはいませんでしたので、丁寧に説明するだけで物事が進みました。

明日もうまく乗り越えられるといいなぁ、、。

posted by みかづき at 18:47 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

モニタ・グラボ続編(本文へ)

ということで、オンボードとの共存はアキラメて(誰か知ってたら教えて下さい)、、

 

HDMI⇒D-SUBはデジアナ変換なのでコンバータが必要(高い)。

HDMI⇒DVIならコネクタで変換できる。1000円弱。最安モニタは新品なら10000円(SXGAくらい)。中古だと6000円くらいから(同)。

HDMIさせるモニタは15000円(フルHD)。

 

HDMIは新しい規格だけに小さいモニタはないらしい。よって、まだ安くない。中古もそれほど無い。そもそも1万円ちょっとなら新品で良いじゃないかという話もある(私の周囲の話ではモニタは消耗品なので中古という概念が無いそうな)。

 

ちなみにD-SUBが2つさせるグラボはもう一つモニタが買えるくらい高い。

 

ということで経済的な選択肢はDVIモニタ。

 

但し、そもそも3000円くらいで拡張できないかなぁ、、というところが出発点だったので更に6000円払う気持ちはさらさらない。ほっとけばモニタのゴミは出るだろうから、それをいただくのが正解と思われる。現状の余りモニタは古い端末と一緒に売ってしまうのが正解かなぁ、、しかし、売るのもめんどうだ…

 

 

せっかく蓋をあけたので、他に何か拡張できないか見た。

メモリは1G4枚で満杯。

PCIも空きなし。

開いてるスロットはPCI-EXPのx1だけ。

CPUは今時AM2なのであまり性能向上を期待できず。

増やすとしたらHDDをSSDに変えることくらいか、、。

データ移さないといけないから、それなら新しい端末がほしいなぁ、、という話もあり。

 

来年くらいからはUSB3など欲しくなってくるのかなぁ、、と。

そうこうしてる間にgoogle docsの容量追加も迫られそう。

端末の買い替えは来年に持ち越しかなぁ、、。

 

とりあえず画面おっきくなったから当面困ることがあるわけでもないし。。

 

自分に頑張って言い聞かせてるみたいだ。

 

 

 

posted by みかづき at 00:30 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

オンボードと外付けグラボって共存できんもんってことなんでしょうか?できそうなこと書いてる人もいるけど、うちのはダメだ…(本文へ)

ということで、トリプル(トリオ?)モニタにするのは出来ませんでした(超残念)。

が、2つ改善点が。

・VRAMが外出しされたことで使用可能なメインメモリが増えた(OSが直接VRAMアクセスするこたないだろうから、マッピングをメインメモリに持ってるのでは?と推測するけど、それにしても感覚的にはVRAM相当程度使用可能メモリサイズが大きくなった)。

・これはビデオカード(最近はこんな呼び方しないのかな?)に関係ないけど、拾って帰った(ほんとにそこらから拾ってきたのではありませんので誤解なさらぬよう)モニタがちょっと上等だったので、デスクトップが広くなった。

HDMIをD-SUBに変換することってできないのかなぁ、、?

とりあえず現状だとなんのためにグラボ買ったのかよくわかりません〜ってな状況。かといって、D-SUBx2みたいな変なグラボ買うのもおかしいし、2枚挿しっつっても、x16は一個しか無い(x16⇒x1変換すれば挿せるらしいのですが、ほんとにだいじょぶなのか不安)。

 

posted by みかづき at 22:38 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

端末が欲しくなってきました。

VAIO-Pは595g(Sバッテリーの重さ。バッテリーは長持ちするそうだけど、こちらはLバッテリーで表記されてる、、なんてインチキな広告なんだろう…)、BIBLO-LOOX-Uは495g。

iPadよかちっこくて軽いです。旅には欠かせない!

iPadはがめんがでかくてPDF読むのにはとても良いですが、やっぱウィンドウ同時に表示できないのはちょっとなぁ、、と思います。一番不便だと思うのはTWSが使えないこと。シングルタスクじゃブラウザといったりきたりできないのも不便。

いくつも端末持ち歩くのも不便だけど、もう少し軽くて、そこそこの画面の大きさで、というものがないなぁ、、って思います。周囲でもそうした声がたくさん聞かれます。iPadじゃでかすぎる、電車じゃ使えない、、iPhoneじゃ小さすぎる。消費者の気持ちわかってないなぁ、、なんて話も聞きます。

ま、旅は普段の生活よりも期間が短いので多少の我慢が必要なんだろうけど、、。

 

前述の2つはいずれも6万円とか7万円くらい。値段がかなり安いのはなかなか。画面はどちらも小さいけど、解像度は1600x768,1280x800と悪くない。

LOOX-Uのキーボードは小さかった…。VAIO-Pは普段使いにも問題ない打鍵感でさすがソニーって思いました。こういうの触ってしまうと欲しくなっちゃうんだよなー。ほんとさすがにソニーだ…。

 

 

ホームページを見ると、どうやら縦にすると自動で画面が回転する模様。1280x600にすればそんなにちっこくないかも。うーむ、、これはなかなか、、

 

 

 

 

posted by みかづき at 23:36 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

イベント準備

ホテルに落ち着いてるところ。明日から大変です。
posted by みかづき at 21:09 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

Appleジャパン

そういえばアップルのマネージャに知人がいることを思い出した。

早速電話。

持つべきは人脈。

 

posted by みかづき at 23:11 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ipad しばらく入荷未定

3Gモデルは明日入るけど、WiFiは未定だそうな。。

アップルストアに注文した方が利口でしょうか?

 

posted by みかづき at 20:49 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HDD2T

HDDはそろそろ2Tを探さないといけない。。

ゲームにマンガやビデオを入れてくと総資産は10Tに迫る勢い。これが指数関数的だから、早く次世代の記録技術が実用化されないと困った話だ。

普及型のHDDはたった2T。重要データだけに限ってもそろそろ厳しい…

WD20EARS (2TB SATA300)

価格変動

 

 

posted by みかづき at 03:39 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

ケースで悩む

商品の詳細

2980円。発送重量200g。

 

Simplism iPad用フリップレザーケース TR-LCFLIPAD

5436円。発送重量906g。

 

どちらにしようか迷っているところ…

軽くて安い方が良いかなぁ。。

 

ちなみにまだ入荷しません。

明日こそは!

 

さらにちなみに、会社でセキュリティが厳しくなってきたので、会社専用にWiFi16Gモデルを買おうかどうしようか迷っています。

しばらく使ってみてからですね。。

 

posted by みかづき at 19:26 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

iPadのぞき見防止フィルタ考察

 

XGear iPad用四方向のぞき見防止フィルム Private Eye(4 ways) for iPad IPD-PI4

XGearのIPD-P14。アマゾンではレビューが無いが、カバーに特化した会社らしい。6980円。

 

バッファローコクヨサプライ BUFFALO iPad用 液晶保護フィルム のぞき見防止タイプ BSIPD01FN

類似品でバッファローのBSIPD01FN。アマゾンで6070円。

しかしながら、レビューによると、液晶全面を覆うタイプではないと装着して違和感があるとのこと。クロスでふいたときに汚れがたまる、はがれる。端っこが見えづらい、、それどころか正面からも見えづらいとのこと。これは買いたくない…

プライバシーフィルム(Apple iPad用) LCD-IPADPF - サンワサプライ

サンワのLCF-IPADPF、6500円くらい。これも全面を覆うタイプではない模様。

プライバシーフィルムセット for iPad

ということで消去法的にパワーサプライのPIP-04、7980円。やっぱたけーー

ちなみにソフトバンクも同じものを出してる。SB-ID01-PSPF。

楽天でも売ってるけど7980円。

 

悩ましいところだけど、ここは大人しく7980円を覚悟しておこう。

 

 

posted by みかづき at 19:20 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPadが待ちきれず…

買うと決めたらむちゃくちゃ欲しくなって、待ち遠しくて仕方ありません。

WiFiは分割だと金利がかかるので、一括にしようと思っていましたが、これは私的には間違い。金利6%なので進んで借金した方が良いところ。

待ちきれなかったのでビックカメラ電話して聞いてみると、案外すんなりつながってさっくり説明してもらえました。『当日の変更もOK』とのこと。

これで今月の持ち出しゼロでiPad買えます。R7の方は無事にオークションで売却。最終的には5万円をこえる盛況ぶりでした。これを原資にカバーにフィルムにケースといったアクセサリーを買います。

 

iPad用PUレザーケース (ピンク) BI-PADFL/P

ケース2680円(ピンクが欲しいけど、恥ずかしいので違う色)。

 

ジャケット1680円。iPad使ってるの目立たせたくないので、できればリンゴのロゴが隠れるとうれしい。

 

 

フィルムはのぞき見防止タイプが欲しいなぁ、、、ナンと7980円!

少なくとも静電気防止機能は欲しい。

 

 

タッチペン (Apple iPad用) PDA-PEN19

会議中に資料に書き込みするならこういうのもいるだろうなぁ、、1480円

 

posted by みかづき at 18:54 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

カップリング

20100604_PDVD_000.JPG

みおxあず?

あずxみおに一票入れたいなぁ。。

 

posted by みかづき at 00:48 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

パソコンいじり

そういえばUSBメモリが余ってた、、と思って、eBoostrを使ってみることに。

0807-shun020-008-thum.png

HDDのアクセスが激減。だいたい、毎日同じ使い方しかしませんから、HDDの寿命が延ばせそう。省電力にもつながるんだろうか?8時間つかってキャッシュヒット率は全体で80%くらい。

USBとシステムメモリで合計2Gほどを割り当ててます。

中でもシステムメモリはやっぱり高速。SSDが安くなったらもっとパソコンは使いやすくなるんじゃなかろうか。

そして、それなら会社でも使おうということで、ちょっと早めで小さ目4Gを1200円ちょっとでお買い上げ。

また、家庭用には録画ファイル一時置き場として8Gを購入。HDDアクセスが最も多い録画ファイルをUSBに逃がしてしまえば相当効果あるでしょう。こちらは2000円。

去年の半額といった感覚で容量が2倍になってます。

128Gや64Gもすぐ手に届く値段になりそう。そして、ワンランク上の性能を持ったSSDが安価なメモリとして出回る日はいつ?

USB3の普及が来年あたりから本格化するころにはそんな世界になってるんでしょうか。

 

余ったシリコンはきっちり回収して再利用してもらいたいなぁ。。などと考えつつ。

結局、端末は24時間運転。。

何が省エネなんだか。。。

 

posted by みかづき at 03:40 | バンコク ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

けいおん!!!!!

なごんだ〜

Dev1_snap_img_2010-04-07_01-57-51.jpg

Dev1_snap_img_2010-04-07_01-57-25.jpg

posted by みかづき at 01:59 | バンコク ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

けいおん!!!!

Dev1_snap_img_2010-04-07_01-54-35.jpg

さすがED。曲はまだ良く分かりません。

 

posted by みかづき at 01:55 | バンコク ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

けいおん!!!

ライブ

Dev1_snap_img_2010-04-07_01-49-48.jpg

posted by みかづき at 01:50 | バンコク ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

けいおん!!

Dev1_snap_img_2010-04-07_01-49-07.jpg

OPは前作がよかったなぁ…

 

posted by みかづき at 01:49 | バンコク ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CMあけ

Dev1_snap_img_2010-04-07_01-44-43.jpg

posted by みかづき at 01:45 | バンコク ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

けいおん!

よかったー

 

posted by みかづき at 01:44 | バンコク ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

のだめ最終回

黒木くんとターニャ、仲良くなってよかったな〜

20100326_nodame.JPG

この場面、最高に感動しました。

お幸せに。

 

posted by みかづき at 19:20 | バンコク ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

グインサーガ最終回

20100325_GUIN.jpg

面白かったなぁ。。地球と同じかと思っていましたが、物理は別物だなーとよく分かりました。さくさく進む展開は軽快でしたが、ちょっと進みすぎてもったいない気も。もっとじっくりマリウスとイリスの件はじっくり費やして欲しいなぁ…。続編あるんだろうか?僕も生まれ変わったらこんな世界で暮らしてみたい!

posted by みかづき at 02:16 | バンコク | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

どうしましょう…

そろそろ寝たらどうなんだ?という状況ですが、睡眠導入剤を飲んで2時間、、今のところあまり眠くありません。

youtubeで『FC クリア』『PC 88』というキーワードで検索して昔を懐かしんでいました。

ファミコンの方は24ページまで、PC88も20ページまで読み進んで、気になるものは全てダウンロードしました。PC88はパソコンゲームじゃない動画がたくさん登場してきたので、キーワードを『PC-8801』に変更してサイド見直ししようと思います。

ゼリアードが断然懐かしい…

ファミコンは借りてる間にクリアできなくて悔しかったカイの冒険のスペシャルステージまで見ることができて感激。わけ分からんゲーム代表だったアトランティスの謎の全面クリアも素晴らしい。ソロモンの鍵はなんどもダウンロードしてしまい、

スーパーマリオ(初代)のポール越えはちょっと幻滅しました。

今やICTは社会に浸透していて、利用者が多いものほど不具合が許されず、場合によっては人命や健康に関わることさえあります。ほんの20年前までは上記のゲームにみられるように『バグ』は『裏技』としてありがたがられていたというのはとても不思議なことだと思います。

最近はゲームですらちょっとした間違いが許されなくなり、また、あまりに複雑になったので、バグを探してもさっぱり面白くありません。ポリゴンの隙間にちょっとめり込んだからといって何も珍しいとは思えませんし、そんな隙間をみつけることは、実は今いる現実世界でも発生してるかもしれない、別の世界への小さな抜け穴を探すようなもの。ほんとにあるなら探してみたいですが、簡単に見つけて楽しむというわけにはいかなくなりました。

あの頃のシンプルな世界がなくなって、想像力をかきたてるものはさっぱりなくなってしまったと残念です。

反面、一生かかっても編集しきれないと思っていた懐かしい記録を簡単に検索して楽しむことができるようになりました。自分で保存しておく必要がないのも素晴らしいことです。レアなものは徐々に検索し辛くなっていますが、指数関数的に増えていく情報も、処理する側の技術核心で探しやすくなれば良いと思います。

もしかしたら生きてる間にマトリクスワールドにいけるかも。そうしたら思う存分冒険し放題です。まずはスライム倒して、魔法使ってみたいなぁ。。

 

 

posted by みかづき at 06:57 | バンコク | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

最近のレールガン

よく知らないので好きな方には申し訳ないのですが、最近のアニメ版はあまり面白くないです。

もちっと能力がすんがすーんとやってもらうの期待です。

どっかで盛り上がるのでしょうか?

posted by みかづき at 03:46 | バンコク | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

そろそろお休み

明日に備えて24時くらいにはお休みします。

今日はちょっとクレーマ感情をあらわにしてしまいそうになる場面がありました。違う部署の仲間がいなしてくれましたが、明日からはこんなんじゃちょっと恥ずかしい。いや、仲間内、、というより人として。

なんとしても落ち着いていこう。

そして笑顔!

posted by みかづき at 23:16 | バンコク ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

寝ます

今日の夜は大事な打合せの予定でしたが、疲れたので眠ります。

一人で頑張り過ぎなくて良いとこないだボスの一人に言われたので、ちょっとそこに甘えてみます。

 

posted by みかづき at 19:47 | バンコク | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

年末が近づいてきた

年末まで最期の週末。当然両日共に会議でした。

私は元々、事務屋さんで書類整理や会議みたいな『仕事』をしたいと思ってイベントを続けています。現在の大ボスは『根っこは本』と言われていますが、私にはあまり愛着がありません。元々、肉体派、舞踏派で体育会系だった中にあって、当初からやや異質で、あまり深い友人をつくらず、グループに属せず、、淡々と一匹狼を貫いてきましたが、そうした独特の活動が実を結んで現在に至っています。非常に幸せなことに、そうした『努力』を周囲に充分すぎるほどに認められています。形を変えた『同じ根っこ』なんだろうなぁ、、って思っています。

そして、こそーりとやってきたのに、立場上、前に出ることもあったりして、最近は結構名前を覚えてもらえました。そうなってくると、こちらも相手を覚えてないといけなくなり、ちょっと困ったりもしますが、まー、一緒に遊んだり、現場で一緒に仕事するわけでもなく、ご飯も食べず、酒も酌み交わさなくても、ある程度気楽に声をかけてもらったりできるんだなぁ、、と分かってきたのが嬉しい。それ以上にやっぱり知り合いになって、声をかけてもらえるというのは嬉しい。ちょっと年配だったり経験が長いので、尊敬をこめて挨拶してもらえたりするのは無類の喜びだなぁって感じます。いやー地道に頑張ってきたかいがあった。。今回で退くのはほんとにもったいない気がしてきます。んでもここでさっくり抜けるのがかっこいーんじゃないかって思います。そして、これからも別の形でみんなを助けたい。。また、これから10年続けてて、また別の形でいろんな人と言葉や気持ちを交わせたら楽しいだろうなぁって思います。

会議づくめなのに何か楽しい、、『いや、行かなきゃ』という気持ちになり、夜帰りの電車で『行ってよかったなぁ』と思うのは、自分がほんとにやりたかったところに到達してるんだなぁという証拠だと思います。

大変だけどとても充実してます。

 

posted by みかづき at 22:37 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

会議→運動→帰宅

午前中から会議、昼過ぎに電車で帰宅中居眠りして乗り過ごし、仕方ないから起きた駅で降りて買い物。なんだかんだで20kgも手提げ袋を抱える始末に。やっとのことで帰宅、落ち着いてるところ。

そしてなぜか帰ったらTWSが起動しない…

posted by みかづき at 16:49 | バンコク | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

先週・週末の出来事

私の主催でなんだかやりまして、疲れました。一応ある程度は仕切りましたけど、15年のキャリアがあるにしてはあまりに垢抜けてないなぁ、、という印象。もっと安定感が欲しい。気安い雰囲気にはなるけど、しめるところが苦手なんだな。そして、もっともクリティカルな部分が弱い。レイヤ子さんとかもかなり手伝ってくれたけど、なんだかびみょーだ。普通にしてくれるのは良いのだけど、もちょっと気遣いないのかねぇ。。あ、なんだかんだいいながら、同じ部署に混ざってくれたことだし、でも一緒に仕事したいっていう夢は叶ったのは幸せなことだ。

ま、これはこれで仕事としてがんばろーかな、という気になってきました。そして、今期で現場セクションからは卒業っす。花束くらい渡してくれるんだろうか?

 

相場の方はWMTとUNGが最悪な状況。もっと弱いと思ってたアメリカの株式市場はとても強烈。もっかいバブルつくってるだけなようなきもするけど、思いはよそに株価は堅調。でもガスは安い…。WMTも高くてCALLの損をPUTで補い補いしてるところ。12月限はトータルマイナスで1月限につなぐ形になりそう。早くレンジに戻って欲しい。

原油は建て玉解消。全て利食いました。

金は流動性が高くなってきた。どれくらいあがるか分からないけど方向性に逆らわずついていきます。

 

ちょっと休憩したいけど、今週もイロイロやらないといけない。もちろん、週末も。あ、来週は旅に出るんだった…

 

 

posted by みかづき at 08:43 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

仮眠します

夜勤明け、夕方まで仮眠して、夜は都内で会議。いそがしー
posted by みかづき at 12:42 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

11月3日のこと

朝からイベントの打合せ。レイの子も来てますが、みかづき遅刻してしまいました。朝だしテンションあがらなくて、調子悪い。彼女の目の前に座れましたが、ほとんど目合わしてくれなかった。とても残念なリーダーみかづき。午後からの会議でも一個となりにきたらすっと避けられてしまう寂しい展開(涙)。でも気がついたら真後ろに移動して緊張。気軽に話せるようにはなったけど、友達にはまだまだ。あ、そうそう。昼ごはんみんなで食べにいくってことになったんですが、僕は行きませんでした。こういうとこ、とことん素直じゃない。そりゃ、友達遠いよ。どーやって彼女できるんだろな、、

帰りによったスーパーは惣菜の蓋があいてばしゃって汚れたのでクレームデスクで取替えをお願い。この店員がぞんざいな対応するものだから腹がたって…。いつもなら店長よべー!というところでしたが、最近、大人しいので、「今の対応は不快ですよ」とだけ言って店を後へ。

悪いときには悪いことが重なるもんだ、、これを気のもちようとかで改善できるもんなんだろうか?と思いつつ帰宅。

開いたIBの画面はS&P500がまさかの1ポイント下落。信じられませぬー。天然ガスもいったいどこまで安くなるんだろ??と思ってたら原油が先月初めの水準に戻ってきた。ぅー1ヶ月待てれば7000ドル失うこと無かったのに…。いや、いまさらいっても仕方ない。今から見直してみると、かなりの高値で手仕舞いしてるから、ほんとにうまく天井をつかんだ。へたくその典型も典型。生涯最悪のトレードと言って良さそう。ほんとに反省してかないと。

とりあえず、IVがどこまで高くなるか。そして、株価はどれくらいで落ち着くか。明日は車がちゃんと売れてるか?その辺が大事なところなようです。

しばらくはぱっとしない展開。弱材料に過剰反応する展開かな。

 

posted by みかづき at 00:08 | バンコク ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

ちょっとやっちゃったか…

第一幸福丸で助かった方ほんとに奇跡みたい。行方不明の方もいらっしゃるけど、無事な方が見つかったのはほんとに良かった。ひっくり帰った船から逃げないって選択するのは僕ならできないだろうなぁ。。

 

さて、昨日、はファミレスでひそひそ打合せでした。

ちょっとじぶんから進んでやろうと思った仕事があって、根回ししてまして、、最期のキーマンと話をしてけりをつけるつもりでした…。

が、ダメでした…。

私の力及ばず、さくっと任せてくれる、、とまでは言ってもらえなかった。もちろん、仲良しなので協力するよ、、とは言ってもらえたんですが、かなり強烈に「やめとけば」っていわれたなぁ、、。無念。

でも、なんだか爽快な気分もしてて、やるだけやったんだから、それでダメなら仕方ないでしょ?っていう気持ちもある。それにこういう勝負、あんまり仕掛けないし、別段対立してまで勝ちとろうともおもいません。まー意見はききつつ、一緒にやってく方法を見出せればそのほうがよいのじゃないかな?と思うんです。

会社でいつもならもーちょっと不快なんじゃないだろうか?と思いますが、イベントの方は前向きに捕らえることができるみたい。

 

まーまだ時間があります。週末にも会議があったりして状況がうごくかも。どうなるんだろうなぁ??

 

 

posted by みかづき at 20:04 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

銀魂映画化

銀魂映画化じゃないすか。

イベントの子が最近銀さん銀さんというので今週からジャンプちゃんと読むことにしました。BLEACHとワンピースしか読んでなかったので、字の多さでちょっと大変です。

イメージ 1

posted by みかづき at 00:12 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

帰宅しました

夕方からの打合せが終わりました。20時くらいで打合せ終わったのですが、揉めたネタがあり、打合せ終了後に素晴らしい打開策『みかづきが自分でやる』を思い付き、調整のため、地下鉄で移動し、早稲田のあたりで2個目の打合せをしてきました。ファミレスってのは久しぶりかも。都心って便利だなぁ、、。でもできれば土曜日にして欲しかった…。

前任の担当者から注意事項ややり方を聞いて、その場で利害関係者数人に電話。『前回と同じようにやるから、僕がやってもOK?』というような調子でいくつかの部署と密約を。

終わったら23時くらいで、そこからちょっと雑談。久しぶりに話す人だったので、なんだか懐かしい。

僕も次で終わろうと思ってましたが、この仕事のおかげでまだ役に立つ仕事を続けれそうです。いつまでやるのか知りませんが、続けていても苦にならず、また、誇りを持ってできる良い仕事だと思います。

がんばるぞ。

 

 

posted by みかづき at 01:22 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

ハルヒ最終回

しかしどーなの?気楽に見れたけどよー分からんかったなぁ…

消失映画化だそう。

 

posted by みかづき at 20:41 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

10月の作品

犬夜叉完結編は一応見ておく。

あとグインサーガも始まった。たった26話だから物足りなくないかなぁ。パロに帰るところまでだろうか?

 

posted by みかづき at 13:16 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

会議

何かちょっとリラックスして聞けました。でも半日の会議って…。世の中連休らしいですが、いつも会社で働いてるよか忙しいかも。というか拘束時間長いかも。

色々事故というか問題が起きてるのと、トップが替わってるので組織が大きく変わろうとしてます。私自信が今のポジションにあるのもその一環、というか中継ぎという約束で居るわけで、今後変わり行くのは自然なことです。

早く抜け出したい、と常々思っていますが、それでも若手ががんばってるのを見ると、ついつい自分も手足つっこんでみたくなるものです。まぁ、本人、まだまだ働けると思ってるわけですから。社会、いや、会社で働いてるサラリーマンなんて仕事熱心になりすぎて、歳とって交代したほうが良いのにのさばってる人がたくさんいます。まして、ここは趣味の場。好きなことをするのは良いですが、他の人も一緒に楽しまなきゃ。

僕はその礎になりたいと思ってきました。

いまこそ役目を果たさなきゃ。やるべきことはじっと黙って頷くこと。

ごく一部には待望論もあるし、やわらかに慰留もあるけど、全て固辞。

話をややこしくしてるのは前述の組織改変で、1年前なら『飽きたからあとよろしく』でだいじょぶだったかもしれないものが、そうはいかなく、慎重な布石が必要になってきました。ぉいぉい、ちょっと話が違うぞ…やめるのめんどいじゃないか、、

 

そういえば、1年前、現在のセクションの監督セクションに異動しないかと打診がありました。場所的につまんなそうなので『嫌だ』と断り続けてましたが、どうしたことか、それが物理的に近くにやってくることになりました。空気が冷たくて嫌だと思っていたのに、似た空気のある場所に移ってくるなんて…。何しに固辞したんだっけ?と心の中で苦笑です。

おそらく来年から本務となる四十六室も先、どうなるのか分かったものではありません。

ま、先のことはわかりませんが、とにかく、これまで良く頑張ったので、これからはちょっと楽をしたいと思います。6連休なのに休みなしってちょっと働きすぎでしょ?

周囲にはせっかく辞めたのに、たった半期で戻ってくる人もいたり、理解できないこともたくさん起こりますが、そんな多様な環境で仕事することができてほんとに幸せです。来年以降もゆるーくつながりは保つのだろうと思いますが、年末、うまく区切りをつけれたらよいなぁと思います。

 

 

posted by みかづき at 22:52 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

出戻りの方が…

週明け早々にもレイヤ子さんの進退が明らかになりそうです。もう二度と関わらないはずだったのに、割と未練たらたら出て行ったみたい。いったい何したかったんだろう?多くの人には謎なキャラで面白かったかもしれない。僕自身もまぁ、いなくなるなら仕方ない、、僕がやめたあと帰ってきてくれれば、、なんて思ってた。それが、もう戻ってくるかも、、って…。しかも、ここまで話しててやっぱ戻らないって展開も無いのでは?というくらいまで話が進んでる。一体、どうしたいんだ?

いや、まぁ、それは彼女の自由なんだけど、僕は次、かなり辛いだろうなぁ…。少なくとも心休まる暇が無いかもしれない。身が引き締まってよい!?とんでもない、睡眠不足に余計な心労がたたったら死んでしまう。。趣味でやってるのに、なんでまたそんな苦しいことせねばならんのかって…。更にほっとくと、同じグループ所属ってことにまでなりそう。幸いにして1枚も2枚もクッションができるけど、僕はそこの責任者。広義の面倒を見る必要がある。そんなんできるの??っつーか、よく、そんなとこ入ってこようと思うよなぁ…

『メールに5日も返事しなかったら、そりゃ切ったんだよね』という彼女の言葉。これは間接的に聞いただけだけど、今年一番ショック受けた出来事かもしれない。大してその傷も癒されんうちに、戻って、、っつーか、余計に近づいてくるなんて、、。僕には正気の沙汰と思えない。周りももーちょい気ぃ使ってくれよな、、。

まっすぐ喜ぶのは難しいですが、それでも彼女と一緒に仕事できるのは僕の夢。それも2年越し。我親愛なる神様には運命の複雑な模様の理解に苦しみながらも、やはりありがとうございますとおこたえするしかなさそう。なるべく前向きに頑張ろうと思います。できるだけカランで声かけていきたいと思うし、一緒にできることがあれば巻きこんでやりたい。人付き合いや仕事を完全にうまく決めれるかはわからないけど、そうして、努力した暁には、もう少し分かりやすい幸せがあると良いなぁ。

どう考えても平穏に物事はすすまなそう。

一際の覚悟が求められる。

『辞めちまえ』

心の声はそう叫びだしてて、ほんのちょっと残った正義の理性が、運命との真っ向勝負を提案してる。

 

posted by みかづき at 01:18 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

saki

マージャンのアニメ。どうも割りと人気があるらしく見るようにすすめられました。イベントのこともあるので、勉強がてらチェック。

うーん、、何とも言い難い。

20090725_saki.JPG

率直な感想としては、

・思ったよか演出地味

・ゆり版おおふり

というような…。

 

無理くりな設定でそんなん現実あるわけないけど、現実と空想は鞘寄せしていった過去の事実を考えると、あながち、『変なアニメ』で片付けるのもどうなんだろう?と思ってしまうのが男の証かな。

まぁ、失礼ながらおおふりよりは違和感無いと思ってしまったところが、♂としては正常ルートというところだろうか、、とちょっとだけ安心。

個人的には、そのツモで運を使うより、ほかのところで使いたい…

 

 

posted by みかづき at 02:32 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

イベント方面

土曜、日曜ともに会議づくめでした。朝から夕方までってのはきついなぁ。。絶対会社よかきついことやってる…。給料無いのに…。確実に会社と同じようなこと、しかも給料もらってる仕事よか高度なことやってると思うんだよなぁ…。人的資源の管理もするし、評価や性格や能力を考慮した配属を決めることだってやるし、実は資金管理だってするし、資源という意味では物理的な『モノ』の面倒だってみる…。そして、問題解決のために議論して、期限までに結論を出して実行する。規模は会社の所属部署の倍だから、そういう点でも複雑だと思う。『会社とは違う』と知らない人は言うけど、そりゃしらないからだよなぁ…。ただ、でも知らない人に知ってもらうのは難しい。こういうことは話すだけ無駄というものかな。少なくともそのまま分かってくれというのはむしが良すぎる。会議にしてもたとえば出席者の数で比較したり、100人の前でスピーチする機会があるだとか、そういう分かりやすい話をしないと理解してもらえないのだろう。うぅ、、めんどい…。でもそれを避けてるといつまでたっても分かってもらえない。いや、別に分かってもらう必要はないのだけど、そんな状態だと『話してもどーせ頭悪い官僚じゃ理解できない…』とか後ろ向きな表現で自分を納得させる場面が出てくる。それよりも、自分の本来の実力を率直に認めてもらって、『みかづきの能力ならできるだろう』と難易度の高い仕事を任せてもらってりする方が気分良いし、会社にも貢献でき、さらに評価(報酬)向上の可能性もあるという好循環になる。最初は気分悪いかもしれないし、面倒かもしれないけど、ここは時間を割いて、脳みそを使っていかないといけないところかもしれない。今の延長が未来だとするなら、将来、ご近所に『頭の悪い官僚』が住んでいないとも限らない。子育ての間、移住を繰り返すのでなければ、多少の近所づきあいは避けて通れない。世渡りの方法はどうしても身につけねばならない。いやでも頭を下げることをどうしてもやらないといけないのかもしれない。今はいやだけど、考え方を変えよう。多少なりとも社会に適応する努力をしなければ…。いや、しよう。そして、もっと幸せになろう。周りを幸せにできるようになろう。

posted by みかづき at 21:48 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サントリーホール

久しぶりにコンサート行ってきました。

ハーファー北ドイツ放送フィル

指揮:大植英次

ピアノ:小菅優

なんとS席15000円です。席は空いてましたが、外にはチケットを買いたい人の姿も見られました。ぜんぜん予備知識なしで来てしまった…うーん、、申し訳ない。

 

いつもの演目終了後の拍手が長いのでうんざりでしたが、久しぶりにすばらしいピアノの音を聴けてとても満足しました。大植さんの指揮は演舞のようなダイナミズムがありました。不勉強なもので、『を、、ここで来るか?』と思ったら思ったほどオケのボリュームがあがらなかったりとかありました。しかし、遠くから見ていても素人にも楽しめました。

目を閉じて聴いてたら思わずうっとり眠ってしまいそうになりましたが(いや、一回、かくっといってしまいました)、周囲は会社の人ばっかしなので、緊張していなければなりませんでした。

絹のようなストリングスの高音のハーモニーは、ほんとに織ったらじゅうたんが仕上がるのではないかという気がしました。体をつきぬけて、余計な毒をこし取ってくれるようなとても美しいストリングスでした。

 

会社の人とも久しぶりにお話しました。ちょっと気を使いながら、、でも、音楽という共通の話題に助けられて、いつもより話が弾むという良い効果があります。さすが15000円(^^;。実はレア娘女史がきてるんじゃないかと淡い期待してましたが、余裕で裏切られました。なんかその辺うまいことつかってお近づきになれないもんかなぁ…。

とりあえず会社の中では、地道に真面目に熱心に強烈に仕事に取り組むのが近道かもと思いました。ちょうどこないだふっきれたようなので丁度良いです。こりゃ、いよいよ運命がめぐって来たのかも。。

 

posted by みかづき at 00:00 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

ffmpegマルチスレッド化

昨晩、夜勤で時間あったのでたっぷり本を読んで勉強しました。基本的にはPCのこと。CPUとSSD,グラボとマザー、、パーツの話。グラボなんて内臓で十分…って思ってましたが、大間違いでした。CPUはコア2で十分と思ってましたが、AMDのX3がなかなか面白そうだと思いました。Quadも5000円くらいに安くなってきたら手を出したいと思います。今の所は何も最先端でなくてもいーや、という気持ちです。

そして、前から気にはなってましたが、テレビ録画をMP4に圧縮するとき、コアは片方しか使われていないように見えました。ffmpegの使用率が50%までしか上がりませんから。

調べてみたら最新版のffmpegはマルチスレッド対応してるらしい。ぉー!これは入れねば。でもオプションが違ってるみたい。う、、使えねー…。と思いつつも、一回やってしまえば永遠に恩恵受けれると思うとどうしても眠ってなどいられません。

ffmpegは丁寧に最適化されてるところがあったので、そこから

携帯動画変換君のパラメータを載せてるサイトはいくつもありましたが、逆によく分からん。。iPod向けでM4Vをひっじょーに低レートでつくる設定はないもんか…?と探して見つからず、結局自分で修正です。が、あんまし変えなくてよいです。

-bitexact → -flags bitexact

-vcodec H264 → -vcodec libx264

-acodec aac → -acodec libfaac

-b, -maxrate, -abの数字は後ろにkをつける、-abは数字を倍にする

-maxfr、-muxab、-muxvb、-fixaspect、-title → 削除

そして、マルチスレッドオプション(自動モード)!!

 -threads 0

 

で、つまるとこ、こんなに。

Command0=""<%AppPath%>\cores\ffmpeg" -y -i "<%InputFile%>" -threads 0 -timestamp "<%TimeStamp%>" -flags bitexact -vcodec libx264 -coder 0 -bufsize 256 -g 250 -vlevel 13 -s 320x240 -b 64k -maxrate 384k -qmin 2 -qmax 51 -acodec libfaac -ac 2 -ar 48000 -ab 96k -f ipod "<%TemporaryFile%>.M4V""

今どき64kに圧縮してる人って世界にどれくらいいるだろ?

だいたい、30分アニメは30MBくらいを目安にしています。

 

そして、ffmpegの優先度は監視ソフトで常時高めに

マルチスレッド化対応で最高85%くらいまでになります。この時点で最大35%高速。でもいつもはプロセスを手動であげてましたから、複数変換するときは時々面倒を見てあげないと優先度が低に戻っちゃってました。これからはずっと高やリアルタイムにできます。同じようにATOMChangerやQT3GPPFLATTENも優先度を上げればかなりの時間短縮になります。感覚的にはやっぱり2,3割早くなったなぁという実感があります。

それでも10分くらい単位でかかりますから、今後はやっぱりグラフィックボードで処理を多重化していままで10分だったのが1分くらいでできるようになってくれるととても便利だと思います。

 

 

 

 

posted by みかづき at 03:53 | バンコク ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

けいおんがーーー

がびーん、、けいおん最終回…

武道館ほんとにいくまでやれーー

ステージ上げるならうぃ子にしろーーー

Image2009-06-19_142859.jpg

せっかくちびっ子も加わったのにあと1回なんて寂しいじゃないか。

Image2009-06-19_142901.jpg

ちなみに結局最後まで冒頭4小説何言ってるか分からんかった…。みかづき的ディクテート:『Jumpin' and ガチでかしまし、熱波 and ギャルソン♪』…さっぱり何のことだか、、

Image2009-06-19_142901_00.jpg

 

こーなったら変態だと思われるの覚悟でみおりんベストショット。

Image2009-06-19_143215.jpg

Image2009-06-19_143216.jpg

Image2009-06-19_143218.jpg

うん。しおらしくさせたら銀河系最強っす。

 

 

posted by みかづき at 14:41 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

ソールイーター最終回

最後は開き直りか、、

死神さまがかなりいかしたカマふってたのでどうするのかと思ったら、最後はソウル使わず素手だった…。自分の体取り囲むほどのカマがかっこいーのに。

狂気も勇気もみんなが持ってるもの。納得して消える狂気は悪者には見えなかった。サンザンッぱら世の中に迷惑かけてるんだからそんなはずないんだけど、なんかきれいに終わらせるところが少年漫画作品かな。

個人的にはマカちゃんのレイヤさんをたくさん希望だったのですが、あのカマはさすがにイベント会場でもつわけにいかず、ガンガンのCMが最も良かった、、というのはちょっと残念。

20090330_seouleater.jpg

こういう作品は黒執事みたいに途中で見なくなることが多いけど、最終回まで楽しめました。死神さまが体半分なのに『ふっかーつ!』と立ち上がってるのがサイコーでした(ぜんぜん復活じゃねーって)。

posted by みかづき at 00:52 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガンダム最終回

うーん、、これはどうだろ?ちょっと煮え切らないかも。

でもヴェーダみたいなものは将来できると思う。何度か書いてるけど、ノーベル賞級の科学者何百人が200年ぐらいかかってだす結論を1秒で出せるような能力があるもの。そういうのが出来たら人間って用なしになるんだろうか?いまだ解決してない数学の問題とかコンピュータに勝手にとかれちゃったらどうなるんだろう?『分かっても、コンピュータは発言してはならない』とか制約つけられるんだろうか?一部の分野のコンピュータは合法ではなくなって、アンダーグラウンドでマフィアや秘密結社が育てるものになったりするんだろうか?

いずれにしてもここ100年とか200年でヴェーダみたいな存在ができあがるんじゃないかという気がする。ちょっと怖いな。

あとは軌道エレベータと太陽光発電プラント。戦争やる暇があるなら、世界中で協力してみんなが幸せになるものをつくってくれればよいのにな。

またしばらく間があくだろうけど、ガンダムシリーズは続けてもらいたい。こういう核になる作品があるとなんとなしに安心感がある。ま、4月からは続編ものがいくつかあるのでだいじょぶなんだけど、話題作の続編、、、というので盛り上がるパターンが多いなぁ。かんなぎみたいに単品で盛り上がるようなものがあるとわくわくする。

 

posted by みかづき at 00:50 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドルアーガ最終回

おもっせかったけど、最後の追い上げがちょっときつすぎたかな。もう少しゆっくり上って第一クール終わり、、くらいが良かったんじゃないだろうか?久しぶりに若い頃を思い出して心躍る作品だった。よくある期待はずれじゃなくて純粋に面白かった。他にはどんなのがあるかな?ワルキューレが一番なんだけど、一回やったからなぁ。。

20090401_druaga.jpg

しかしハッピーエンドで良かったです。旅は続く、、か。

posted by みかづき at 00:48 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

クラナドほんとの最終回

前回意味わかんなかったので有識者に教えてもらいました。

それでも良くわかんないんですが、生き返ったのがほんとなんだそうです。まーハッピーエンドでよかった良かった。

死ぬ直前に走馬灯みたいなことがありますが、生きてる間でもそういうことあるのかも。もしかして、小さく折りたたまれた高い次元ってのはそういうものなのかも。

大切にできる人がいるってのは良いことだなぁ。

家族って大事。

仲間って大事。

切捨て型じゃなくて、積み上げてく形で人付き合いしてかなきゃな。

 

さて、あとは、、、ガンダムすか。

 

posted by みかづき at 01:42 | バンコク ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とらドラ最終回

スカッとしたー。

今期一番おもっせかった。

個人的にイタイ時期にちょうどシンクロしてたので思い入れもある。

作品はハッピーエンドだけど、僕は…どーなんだろ?

ま、人生の貴重な体験がひとつ増えたので良かったんだろう、、、って言えるくらいには回復した。気持ちが言えただけで心が成長したかどうかは微妙だなぁ、、。今年は一回りくらい大きくなりたいかな。

支えてくれる仲間多数、、しかも、増殖中。ありがたいことだ。

素直さにホンネ、、それから礼儀。このあたりのバランス探しながら次クールがんばってこ。

 

posted by みかづき at 01:16 | バンコク ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

ReadyBoost

ちょっとVISTAが速くなるかもってことで、USBメモリ購入。でっぱらないSDカードにしようかと思ったけど、USBメモリの方が単価安いし速いみたい。

2way、4wayみたいな高速化商品も出てて3万円くらいのものまである。ほんの3ヶ月ほど前にビックカメラ来た時は15000円くらいで限界だったのに…。今ならポイントもう3000円分くらい余計にもらえたチャンスが…。そのポイントで今日買うメモリも上等なのにできたのに、、。

などと考えつつ30分。実にじっくりと悩んでオーソドックスにバッファローの2GB1380円。だいたい2GBで1000円って勘定なのでビックカメラだと妥当かな。

早速ReadyBoost設定してみたけど、多少体感で違う感じ。エクスプローラの表示やMP4の初期表示がちょっとだけ速いか!?MP4圧縮しながらQuickTime起動して早送り、、とかは送りが少しスムーズな感じがする。あとはそもそもPCの熱さが違う。まさに体感温度が違う。

これで1000円ちょっとならかなりお手軽かも。でっぱり邪魔だけど、その分端末の寿命が延びるならありがたい。もともとVISTAは無駄に資源消費するわけだから、せっかくの端末性能向上も台無しなんだけど、まぁ、仮にスタート地点がXPと同じだったとするなら(そんなことありえないけど)、たった1000円で延命措置が講じれるってのは良いかも。今のところ、VISTA唯一の売りか?

 

 

posted by みかづき at 21:04 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

ラインバレル最終回

おもっせかった〜。

久しぶりにすかっとするロボットヒーローもの。

エグゼキューターもかっちょいー。あんなの振り回してみたいなぁ。。

正直、世界全部救いたい守りたいなんて思わないけど、そういう奴が仲間に居て、最後死んじゃうけど、自分の命でもう一太刀ってなったら、『もってけー』って言えるだろうか??

最後は生きてるってのがアニメならではだけど、現実はもっとシビアだろな。きっと。

そう言えば理論的にはこの世界もすぐ明日にでも対消滅しちゃうかもしれないんだっけか。アニメではあんな風に派手な表現になってたけど、ものすごい勢いで量子レベルに混ざり合っちゃうなら痛みも何もないんだろーな。ほんと不思議。

とりあえず、そんなことは起こらないだろーし、どっか違う世界から誰かが攻めてくるなんてことも無い。お隣の国がミサイル発射するって言うけど、今のところは直接狙われてるというわけでもない。少し不安定で心配だけど、今のところは平和で何より。

正義の味方、、ってのも居ないわけだから、みんなで守らないとな。

さて、僕には何ができるだろう?

うーん、、部屋の掃除か?薬飲んで元気になることか??

まーまずは明日会社に行くことか。。

それにしても面白かった。とても気分良い。

 

posted by みかづき at 19:49 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もうひと頑張りかも

新しい役職に就く予定です。指揮系統としては今より一段。会社なら出世と言っても良いのかも。成り行き上、適任が私しかいなかったこともありますが、待ちの姿勢で時代に合ったとも言えます。

年明け、もーだめだ、、と死に体でしたが、どうにかこうにか、、と、おだてられたのかそうでないのか、慰留されたのかそうでないのか、非常によく分からない形で引き受けることになりました。

『そこに落ち着いたんだね』とうれしそうに10年先輩の20年選手。『いや、そうではないんですよ』とは言ってみたものの、周囲にはさっぱりそうは見えてないのかもしれません。

『いったい、俺ってどうなってんだ?』と自分でもよく分かりません。

疲れた、、もう限界、、、と言いながら、結局、更に休めない身分となってしまいました。これまでよりふらふら怠けることもできない。一番怠けてるやつが、みなの規範とならねばならない、、。一体、何のプレー?

そもそも、私は業界にさっぱり興味無いってのに、、。

『これが花道なのか?』って聞くのもあほだし、、。一体、僕にどうして欲しいんだろ?ほとんど病気だってのに、何でまた…

 

そして、今日、新たな展開。

そういえば忘れてましたが、もう一つ、肩書き増えるんだった…

1年前から言ってて、こっちが本命だった、、。さっくり忘れてたのに、しっかり覚えてた元上司。年齢的には同級生。うん、、こいつ偉い。

現状ですら整理ついてないってのに、もういっこかい、、?

と思いながらも、『引き受けるが今年いっぱいの限定だ』と豪語したのを思い出しました。今のポジションはあくまで過渡期の中継ぎ。1年限定との位置づけでした。われながら無謀な試みだと思いましたが、そうでも言わないとずるずる2年3年、5年とずるずる言ってしまうのはこれまでの経験が警告してます。無理にでもこんな風に言わないと大変危険。

別に報酬があるわけでも、尊敬されたり、力が増したりするわけではありません。あったとしても、権力なんてものに固執するつもりないし、そういうのは手放して誰かほかの人に渡すのが最も大事なこと、私に求められてることだと思ってます。自分のできることを『君にもできるよ』『あなたもやってください』とほいほい譲り渡すことがこの業界でも会社でも必要なんだと思っています。

私はまだ若いつもりですが、10年を超える経験というのは短いものではない。私が見えることは私にとってはたいしたことないかんもしれないけど、もっと若い人にはそうでない。私と同じものを私以外のできるだけたくさんの若い人に見せてあげる必要があるだろうと思っています。そのために、私が同じ場所に居れば居るほど何かの妨げになると思っています。

できるだけ早く場所を譲り渡す必要がある。

幸か不幸か私と同じことをやる人が10年も現れなかった。候補が現れては消え、現れては消え、、と期待と失望との繰り返し。待って待ちましたが、10年過ぎてしまいました。

そして、できなかったことをするための権限が与えられました。考えてみたら、今までも同じことができたのかも。自分自身、変わろうと思いながらなんとなく居心地良くなって甘えてただけかもしれません。

『何で俺が…?』と思うのはその甘えのゆり戻し。

 

はぁ、、困った、、、。

現状を抜け出すにはもう一頑張り。

居心地の良い組織を抜けて、新しい組織に体ごと突っ込む必要があります。過去あまり前例の無い兼業です。今年1年そうした活動を続けて、晴れて来年から楽になろうという魂胆。

今年1年は気が抜けず、また、新たな人脈を作らざるを得ないかも。今まで怠けてきた分、たくさん知らない人と話をしないといけないかもしれません。私を年長者と慕ってくれる若者ではなく、私よりも10年も20年も経験が豊かな歴戦の勇者。伝説だけは聞くけれど、顔も知らない。当然、相手も自分のことなんぞ知らない、、。というような世界。明らかに『お前何しに来た?』といわれてたじろいでしまいそうな世界。

ほんとにそこで楽できんのか??

今はまだ分かりませんが、私はそこに進むべき道を見出しました。

 

自分で決めたんだからやってこう。

一応、そんな風に思ってます。

大嫌いな飲み会ですが、さすがに誘われたら断れないだろうなぁ、、、

今のうち、身近なメンバと酒飲む練習でもしとくか、、。ここだけはちょっち気が重い。何しろ、僕は業界への愛が無いので…

 

ま、頑張りますけどね。

 

 

posted by みかづき at 01:21 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冷え冷えパッド→mediafire

6枚買いました。PCの裏に貼ってます。

レッツノートって伝統的に熱いんですよね。R7ではついにファンがつきましたが、やっぱ熱い。純正の保護カバーつけてると動作中、放熱してないんじゃないかってほど熱い。左手側は特にです。カバーはずして直に机に置いたのと比べるとえらい違い。蓄熱は寿命を減らしますから、気になってました。それ以前に熱いんですが、、。

現在は、東芝サテライトで使ってた放熱板を下にしいてつかってます。

非常に快適で金属の冷たさが身にしみます。静電気でバチっとなる危険があるものの、『アルミって良いなぁ』って感じです。。

 

ちなみにR7からmediafire使うと転送がものすごく早いです。10Mbpsくらいは軽く出てて、50Mくらいになることもあります。ただし、早すぎるのか、一度もcheck->verify->completeって流れたことがありません。200MBくらいのファイルだとだいたい最初の10%くらいで止まっちゃうんですよね。。

せっかく早いのに実に惜しい。

会社から持って帰ったボロPCはやっぱり役に立たず、8割がた転送が失敗です。こちらはシステムエラーとか言うのが出るようになりました。最近調子悪い、、

で、再び使ってるのがサテライト。ボロじゃないけど、かなり長く使ってます。いまだに主役にならざるを得ないとは、、、

ボロPCはメモリ十分なのですが、どうもHDDがトロい。いつもガリガリやってます。メモリは1.2GなのでXPにしては十分と思います。実際空きメモリはたくさんある。CPUも1G。XP動かすにはそれほど不足と思いません。やっぱHDDがトロいとしか思えない。

R7はVISTAですが、これだと何で転送早いんだろう?ちゃんと対応してるんだろうか??そもそもアップロード、独自プロトコルみたいなので、相性悪いのかも、、となると、やはり新PC導入もVISTAは見送ったほうが懸命かもしれません。いつまでXPが確保できるんでしょうか、、まさかと思うけどXPでもメーカによってはうまく動かなかったりして、、

SCSIじゃないのにいまどき相性なんて、、

まー月たった6ドルだからなぁ。。ちゃんと儲かってるんだろうか、、もうちょっと高くて良いから安定して欲しいなぁ。。

あ、ちなみに毎日5GBくらいアップロードしてます。ADSL12MBです。ちょっと無理してますか?

 

posted by みかづき at 00:20 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

クラナド番外編

何か寂しげだぁ。この半年ずっとそんな感じ。まだもやもやしてる。

しかも、今日はタライかぶって終わった。

どう反応して良いもんだか…

 

ちなみに明日は会議の日。1日つぶれます。

もう少しライトに関わる方法を編み出したいのですが、なんだか中央にいる人頑張っちゃってるからそうもいかない。

1000人も2000人も集まってるんだから多様性を積極的に認めてあげればよいと思う。その中で頑張る人は頑張るし、そうでない人はそれなりにとするだけなんじゃないかと思うんだけど。

 

posted by みかづき at 01:31 | バンコク ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

CLANNAD最終回?

クラナド、よく分かりませんでした。パラレルワールド、深層心理世界、、そんなってことでしょうか?ま、ともかく完全にハッピーエンドっぽくてよかった良かった。。ただし、24でジャックの奥さんが死んだのの番外エンディングを思い出してしまってちょっと煮え切らない感じ。あれは結局、奥さん死んだってことで後の話が進んでたからなぁ、、

20090315_CLANNAD.jpg

ま、全部いーや。ともかくみんな幸せならそれでオッケ。

今、幸せでいましょー。

 

 

posted by みかづき at 23:24 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

1GB増設

R7のメモリ増やしました。2G。

送料込みで4500円くらい。昨日の未明に注文して、今もう増設終わってんだから世の中便利になった。東京在住のメリットいかんなく発揮という感じ。しかし、アキバや新宿行くこと考えたら、通販の方が早くて安いってのもなんだか微妙かな。

そろそろ新しい端末がほしい…トレードと録画とネットワークストレージアップロード用と、、専用でなくても良いけど、やっぱ2台はほしいかも、、トレード用はやっぱ画面でかい方が良いかなぁ…と思い始めていました。大体、最近のパソコンは消耗品と同じくらいにつくられてるから日持ちがしない。手元の端末もR7を除いては2世代3世代前なんて代物じゃありません。いつ壊れてもおかしくないから、不安もあると。

最近の端末はとても安くて5万円もあれば今より上等なものが買えてしまう。さくっと買っちゃえば良いけど、どうにもふんぎりがつかない。何しろ500ドルの重みは最近よく分かってますから…。いったい、いくら儲かったら買い換えるんだ?って思いますけど、『別に今のままでも何かに困ってるわけじゃない』わけで、その辺が一歩踏み出せない原因のようでした。

んで、前から気にはなってたんですが、R7のメモリってデフォルトの1Gじゃかなりきつい。IBのトレードワークステーションと、firefox、エクスプローラくらいで常時900MBオーバー。昨日、裏でわんさか立ち上がってるサービス整理してみましたが、ほとんど変わらない。ってなわけでページファイルもかなりでかい。

もしかしてすごく遅いのでは??

んじゃ、メモリくらい増やしてみるか、、、ってな流れでした。調べたらもう5000円しないって分かったんで。R7はあと1、2年使うと思いますから、ちょっと面倒見てやっても良いかもしれません。新しい端末買うのに比べて90%も安くあがったというお得感もOK。

 

説明書には増設の方法書いてませんでしたが、とりあえず背面、一箇所しか開かないのですぐ分かりました。ねじ一個ですぐメモリ。

MicroDIMMってのは表と裏があるのか良く分かりませんでした。なんか、どっちでもはまりそーな気配漂わせてた…。とりあえずラベルの面を上にして指してパタッと倒す。ちっこいからさくっとはまりますな。昔のメモリは手のひらほどもあって、刺すの大変だった。定規のどの高さになってからは断面薄くてもっと刺すの大変。親指の腹が凹んでしばらく痛みが取れないくらい硬かったもんです。。

だいたい、メモリ2Gなんて、学生の頃は研究室の奥のサーバにだけ許された夢の空間でした。『そんなにあったらなんでもできるじゃん』、、なんて思ってたことを思い出しました。

そして、今。

2Gでも『なんだかふつー』という印象。

 

ま、それでもかなり軽くなりました。

メモリは1.2GBくらいキャッシュされてるみたい。つまるとこ200MBほど足りなかったってことですか。。そりゃ重いわ…

5000円弱でこんだけ効果あるなら満足。

めでたしめでたし。

 

 

posted by みかづき at 13:48 | バンコク ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とらドラ23

いやー、おもっせかったー。

 

自分が何で幸せになるかなんて、自分以外の誰にも決めさせネー!

男だ…クシエダ先生

 

ちょっと元気出てきたぞー

posted by みかづき at 06:50 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

イベント前

イベントがぼちぼち始まろうとしています。今回は気持ち的にゆっくり。明日からどうなることでしょう。平和に過ごせますように。

posted by みかづき at 20:01 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

来年の話

新しいポストの提示がありました。本省にご栄転…か!?

でも、あんま新しいことやる気起きないので、受けるかどうかは分かりません。

 

定年をひかえた老体はこんな気分なのかも。

雇用延長、知識伝承のため好待遇での継続勤務を示す会社、悩む当人、、といったところでしょうか。

ある意味幸せな状況ではあります。

 

久しぶりに言葉を交わすと、やはり仲間は良いと思えてきます。

但し、電車乗ってる時は、『やっぱ行くのやめようか』と何度も思います。

 

まー、またあと5年かそこら続けるかどうかの瀬戸際。

辞めるのは簡単。実際そう思ってましたし。

 

とりあえず今日のところは率直に難色を示しました。

『それヤダ』って。

 

 

現時点では結論出さず。

しばらく寝かせましょ。

 

posted by みかづき at 23:33 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

引退の話

来年で今の職を退くことにしました。yasudaくんが亡くなったのでかなり気が抜けてしまいました。特段の友人というわけでも無かったんですが、、、不幸というものですね。。今はしみじみ。

心の中で雪崩が起きたように、気持ちが弱くなってしまいました。崩れて谷底に雪がたまるのではなく、そのまま蒸発してしまったように、何かの情熱が消えうせてしまいました。

今、イベント活動は変化の真っ只中。話を聞くと、心にわきあがる気持ちもあります。まだどこかで無理をしているのかもしれません。

それでも引退のための行動を淡々と進めています。我ながらこの行動力はさすが、、と思いますが、15年も積み上げてきたものをこうもさっさと崩せるんだなーという驚きもあります。最後に残るのは人の心…と学びましたが、どうやら、それは『一番苦手なもの』というのも良く分かるようになってきました。それじゃ人生つまんないだろ、、と思いながらも、そこが一番苦手…。そういえば、保育園の頃から人見知りが激しかった…。ま、長生きするのでこれから直していくつもりです(人がたくさんいるコミュニティなので、練習するには良かったと思うんですがね…それでも、怖いんです)。

 

さて、そういえば、ちょっと前までレイヤ子さんに熱をあげていました。その熱も消え失せました。冷めた…というか覚めたんでしょうかね。どこかで無理してるんじゃないか??と心を探りますけど、どうも『自分は冷静なんじゃないか?』と思います。アレだけ好きだったのになんででしょ?今見てもものすごくきれいだなーっては思いますけど。。

で、そのレイヤ子さんも来年引退の方向だそうです。なんだか示し合わせたように…というか、僕が失意で後を追ってるようにしか見えないかもしれませんが(泣)、、急激に現場を去るようです。

結局、全然仲良くなれませんでした。。そこは残念ですが、今はなぜか、『健康な毎日』が幸せです。『生きてるっていいな…』と。全然話は違うんですけど。。ほんと不思議です。

 

全部が全部来年の話。まだまだの時間があります。もしかして、何か変わるかもしれません。私が変わるかもしれませんし、周りが変わるかもしれません。可能性は否定せずにいきたいと思います。

自然体が一番。。

いー歳なんだし、あんまり無理せず、基礎鍛錬を再開しようかってなところです。

 

posted by みかづき at 23:04 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

ネオアンジェリーク

20081127_anj.jpg

アンジェが女王様になってしまいました。

女王様はたった一人で空の上の世界に行って、一生一人で世界のためにお祈りをしないといけないのだそうです。

世界の幸せが自分の幸せだとしても、一人でお祈りを続けるというのは、、、普通できませんよね。。

最後はちょっと物悲しいお仕舞いでした。

できたら、僕のこともちょっとだけ祈ってください。。

posted by みかづき at 22:54 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナバリの王

20081127_nabari.jpg

うーん、、イマイチだったかなぁ。。

伊賀とか甲賀の里には行ってみたいなぁ。忍者屋敷見たい。

 

 

 

posted by みかづき at 22:39 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふしぎ発見ポーランド

20081127_nahoko.jpg

久しぶりにnahokoさんふしぎ発見登場。

親日だというので何かと思ったら、最近のオタク文化や芸能を現地の若者が好きなんだそうです。セーラームーン見てたのか。。うんうん。

ポーランドは戦争のイメージしかないなぁ。。でも観光客1600万人は日本の倍だ。。ドイツ、フランスと地続きとは言え、日本もがんばらないと。。

しかし、相変わらずキレイなもんだなぁ>nahokoさん

posted by みかづき at 22:34 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

ソラちゃん安らかに

愛する人のために、想いをこめて、、

20081123_1.jpg

はかないねぇ。一度きりの魔法だなんて。。

20081123_2.jpg

何でも夢がかなうけど、この世の生が終わるといわれたら、果たしてそんな魔法使うだろうか?とても使える勇気は無いな。

そんな宿命は耐えれないし、背負えないし、果たせない。。

諸行無常だ。。

こんなちっこいのにすごいなぁ。。。

死ぬ気でがんばることができるなら、もっといろんなことが出来るに違いない。

 

…トマトを渡したおかぁさん、、全部わかってたのかな。。

いつの時代もどこの世界も、母の強さが一番だ。

 

全ての愛する人よ、永遠なれ。

お休み、ソラちゃん。

 

 

posted by みかづき at 01:40 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

のだめ第二話、第三話

ちあき:『お前何しにきたー!』

Image2008-10-25_010542.jpg

 

なんとか先生:『…うーん、、全然だめ…、、君、何しに来たの?』

Image2008-10-25_010909.jpg

 

確かになぁ、、。

僕、何したいのかなぁ、、、?

posted by みかづき at 01:12 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

飛行機の中で

のだめカンタービレの巴里編。『もうのだめは終わった』という人がいるけど、僕は面白いと思う。最初から本質だけど、イタリア人の何とかって脇役が言うように『僕はおたくなんかじゃない』んだろう。浅くマンガやアニメを好きなだけでオタクと言えてた時代はもう過ぎてしまったのかも。ま、楽しければ良いと思うけど、それにしても、先端の人たちとは少し気持ちを切り替えないと話が合わなくなった。もちろん、ジャンルが違うと風習が違ったり、そもそも細分化が進んだりしてるってのもある。一般的な意味で時代も変わった。でも、単に作品をトレースして、ドラマや映画見るような感覚で作品を見流して感想を持ってるだけの人はもはや普通。普通の人とそれを生活の主軸としてる人では感じ方もそれを表現する方法も違う。『これやっぱおもっせーなー』って思うのと合わせて、全然関係ないところで『あーなるほど』って思った。忘れてたことを思い出したような気がしたけど、思い出しても、その頃に戻るわけでもないというのが分かった。なぜか寂しいようでそうでないようで。ウェンディーがロンドンに帰ってきたような感じだろうか。窓を眺めてピーターパンを想い出す。。

で、原作読んでないから分からないけど、彼女だ彼女じゃないとか素直じゃないこと言いながら、こんな風に仲良くできたら幸せそうだって思った。イタリア人も脇役だけどガンバレ。

posted by みかづき at 21:27 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

良い仲間

ちと複雑な打ち合わせ。かなり旧来の仲間。人間関係がかなりいびつになってて、皆病んでる。一方で長年の蓄積に未練があったり、業界への情熱があったりと、単純に過去を清算するのには抵抗感もある様子。自分にしても、そんな様子に理解を示さないでもない。ただ、他の個々と同じように、事情は異なる。新たな世界(ってなんだ?)への期待や好奇心は大きいし、どちらかというと、過去への未練も少ない。今はかなりの清算を望んでるけど、気持ち的に周囲は多少の慰留をしてくれるような印象も受ける。老骨は…ってほど歳をとってるわけではないけど、そういう言葉が頭に浮かぶようになって意識する。周囲が助けてはくれるけど、そうしてくれる間にも続々と新しい期待の芽が育ってるのを感じるし、実際目に見えて成長しているのがわかる。年功制度が残り会社組織であるならまだしも、現状に甘えない決断をしなければならない時期だと感じる。趣味、、だから、どうやってもよいのだろうけど、僕は去る決断をしようと思ってる。ちょうど2年前にもそのように思った。その時は使命にも似て思ったけど、今は違う、、もっとゆるやかにおだかやかに一つの大きな流れの中に自分がいて、赤くはないけど、幅太のじゅうたんが敷いてあって、自分の進むべき道が示されているように思う。これまでのように、離れようとして離れた、、全て捨て去った…などとはまったく違う。実に良い仲間を持った。
posted by みかづき at 21:23 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

コードギアス

コードギアス終わりました。面白かったです。

 

人の心を捻じ曲げてでも、『抗うことは必要だ』というルルーシュ。

Image2008-09-28_182157

でも、抗えるものとそうでないものがあるんだろうな。

Image2008-09-28_184504

Image2008-09-28_185236

っつーか、お前、それでほんとに幸せだったのか?? 

Image2008-09-28_184527

 

戦争は何も生まない。

Image2008-09-28_184634

よしんば平和が訪れたとしても、人の命が失われるなら、、うれしいものではないな。。それでも敢えて『抗う』 努力しないといけないんだろうか? 一体、どちらが良いのだろう?、、ま、何千年も前から同じこと考えて、 同じように繰り返してきたんだし、人間にはもう少し時間がかかるのかもしれないな。。僕だって、 戦争で仲間を失ったらきっと考え方変わるだろうな。

あんまり暗いことばっかり考えてたくはないけど、もっと月並みな努力で、 シャーリーもナナリーも笑って暮らすことができたんじゃないかなぁ?特別な力があれば、いろんなことできるかもしれないけど、 そんなに凝らなくても幸せはたくさんあるってことか。。何か自分に言い聞かせてるみたいだな。。。

 

来月からガンダムだけど、また戦争の話だな。。

どこか幸せな結末だと良いのだけど…

 

posted by みかづき at 19:05 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

いたずらなKiss

まつもと泉先生の画風は多田先生に影響を受けてるんだそうです。鮎川まどかと言えば青春ですねぇ。我々の世代。。 超能力まんがと思ってたら、いつのまにか、あだち充とう双璧を成す少年向けラブコメになってました。うーん、これは懐かしい。

さて、マクロスFの続きで見てた『いたずらなKiss』ですが、案外面白くて、というか、明らかにダメダメヒロインが、 高嶺の花を掴み取るとても良いお話に毎週力を与えてもらってました。『うん、僕も頑張ろう』って勇気付けられてたんです。

この手の作品には珍しく、付き合いだして終わり、結婚して終わり、、ってんじゃなくて、その後談もあって、それでも、 毎週ドキドキさせられました。最後まで全部が全部ハッピーエンド。人生こんな風に行ったらサイコーです。不安に思うけどとにかく一生懸命。 人間、こうでなくちゃなって番組見てる間は思うんです…(現実は厳しいけど)。

Image2008-09-27_145006

そいや、僕にはこんな風な記憶は無いけど、家族って言ったら、こういうのが理想の姿だなって思います。 楽しいことばっかりじゃないんでしょうけど、僕にはそんな記憶すらありませんからねー。

Image2008-09-27_145016

で、イリエくんの実家はこんなところ。九州だそうですけど、実は、私の母方の実家もこれにかなり似た場所です。。なんか懐かしい。 母は再婚して子供が二人いると聞きました。私と弟と合わせて4人も産んでるんですからすごい。 そう考えたら僕は4人兄弟の長男ってことですかね。ちょっとうれしいな。ま、一部、消息不明だし、他の2人には会った事もありません。。

未だに家族を壊した父の行動は理解できませんが、そのことが僕の人生に深みを与えてくれてるのも事実。 上の写真みたいに幸せな家庭を経験してたら、僕はきっともっと普通の人になってたことだろうと思います。今のほうが良かったとか、 普通が良かったとか、そんなくだらないことはもう考えないようにしてます。今の所、人生は一回しかありません。 今ある中でうまいことやる以外にありませんから。

父によれば、母にも非があったそうですが、それも私には良く分かりません。。ま、ともかく、結果的に父には良い感情を持たず、 母については何も感情を持ち合わせていません。そんなながらも、僕も大人になって、年を重ねてますから、激しい感情は収まって、 離れてはいるけれども、やはり父と母だ、、と、そんな風に考えるようになりました。もはや家族ではなくなったけれども、母は母だろうと。

もう20年も前になりますが、母は、自分の新しい子供達と僕らを会わせたいと言ってました。

彼ら(か彼女ら)も、もう大学生になってるんでしょうか?いきなりでてきて、『兄弟です』というのも複雑な気がしますね。 リタイアして、ちゃんと彼女できたら、顔ぐらい見せにいきたいなぁって思います。

 

『オレはここで産まれたんだ』とイリエ君。

僕もそうやって、相手に自分のことを伝えれたらいーなって思います。

 

posted by みかづき at 15:12 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マクロスF

うーん、、ちょいビミョウだ。。

Image2008-09-27_141840

 

海が青いと安心するなぁ。。

Image2008-09-27_141723

 

ま、とりあえず、今期一番楽しませてもらいました。

  

posted by みかづき at 14:21 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

マクロスF

何でかわかんないけど、はやってますね>マクロスF

 Image2008-09-20_195207

『愛・おぼえていますか』、ここで登場です。

往年のファンは大喜び。もう20年も前だから、20代の人はほんとに知らないかもしれないなぁ。。

旧作と重なるようで重ならない、重ならないようで重なる舞台にとても考えさせられてます。

アニメって面白いですね。

 

 

 

 

 

posted by みかづき at 19:57 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

夢追い人

Dreamer♪

永遠の中でさえも そのときめきを見失わない者たち♪

Dreamer♪

(中間リフ(ギター))

 

面白いものを見つけました。ハリーポッターじゃないですが、その当時はグインサーガを読み始めて感動していた時期。『よし、 僕も100年続けれる物語をつくろう』と、構想を暖めたことがあります。幸か不幸かそのような才能は開花せず今にいたりますが、 資料整理の最中、当時の記録が出現しました。この日記のタイトルは物語のサブタイトル(何かお菓子みたい)。冒頭の詩は主題歌のサビの部分。 メロディーの楽譜は存在しませんが、フレーズは確定してて、今でもお気に入りです。

 

当時はそんな世界がほんとにあるんじゃないか?自分でもいけるんじゃないか?なんて気持ちがまだほんのちょっと残っていました。 超対象性理論などには期待してパラレルワールドをほんとに夢見ていました。こちらも残念なことですが、対象性は破れ、絶妙なバランスで、 私達が生きているんだということが分かってきたようです。

話はポンポン飛びますが、私はグインサーガの影響で、その物語に登場するヤーンという時を司る神様を信じています。 仏教徒なんですけどね。神様というのは人間が考えたもので、たくさん神様があるのは肯定も否定もしませんけど、 大きく漠然とした中小的な概念として神様は皆繋がってるんじゃないかと思います。

といわけで、仏教徒のクセにユビキタスという言葉は『あぁなるほど』って思います。

そして、ちょっと突飛かもしれませんが、現在の人類にとっては、前述の超対象性理論を初めとした理論物理学や、 素粒子実験など実証物理は神学そのものだと思います。

 

最近、諸事情で日経サイエンスが無料で読めるようになりました(法人契約下なので会社の福利厚生や技術投資の一貫)。興味はあっても、 自分で1000円も出すのはなかなか大変でしたが、いつでも気軽に読めて大変便利。 先日お亡くなりになった戸塚先生のカミオカンデやスーパーカミオカンデの記事など息もつかず読みきってしまいました(次も楽しみ)。

中でも興味があるのは宇宙論。

100兆年後宇宙が消えてなくなるとかいうトピックや、LHC稼動でいよいよヒッグス粒子検出が視野に入るというような話、それから、 ひも理論で表現される我々の世界の話など。

 

わずか100年ほど前までは我々の銀河は宇宙にぽつんと存在するもので、宇宙はそれこそ『止まって』いたのですが、つい最近になって、 ビッグバンがおきて、宇宙は加速膨張していることが分かってきました。その先どうなるのかは分かりませんが、このままだと、 銀河は近いものは惹かれあい合体し、遠いものはどんどん遠ざかり、 仕舞には光の速さよりも早く遠ざかるので見えなくなるそうです(事象の地平線…言葉がかっこいー)。合体した銀河はまるくなってあつまり、 時間が経つと恒星は燃え尽きるので、最後には真っ暗になるそうです。なんだか寂しいですねー。

でも光より早く進むことができる方法があったら、宇宙のはじっこのもっと先に今までと同じ世界があるのでしょうか?もしくは、 現在の宇宙のはじっこに到達することもできるのでしょうか?だいたい、端っこの先…ってどうなってるのでしょう?うーん、良く分かりません。 。が、その辺がまたそそります。

 

ひも理論によれば我々の世界は高次元の中に、3次元の部分だけを切り取った平面『プレーン』のように存在してるのだそうです。 時間を除くほかの次元はものすごくちっこく折畳まれて普段は見えないんだそうです。『地下駐車場の床に小さな亀裂があって、 その亀裂に残りの世界があるのだとしても、誰も気にならない』とかいう例えがありました。うーん、、もし、 その亀裂を観察できたらどうなるんでしょう?

ヒッグス粒子は、物質に重力を与える粒子だそうです。昔はグラビティーノって読んでたんじゃなかったでしたっけ?もしかすると、 もっと細かい素粒子からできてるのかもしれないんだそうですが、、。 なんでも重力というのは我々のプレーンよりも高次の世界と影響を及ぼしあうことができるのだそうです。なんで?? ってのは良く分かりませんが、、。この粒子の様子を観測できるようになったら、 我々にとって余剰な次元を垣間見れることになるのかもしれません。時間でさえ不思議ですが、もっと高い次元があるなんて実に不思議です。

理論ではプレーンはたくさん存在して、動き回ってるのだそうです。そして、自分と反対のエネルギーを持つプレーンと衝突して減滅、 より低次のプレーンになるのだとか。高次元のプレーンは存在しにくく、低次元のプレーンは相手を見つけれず割と安定して存在する。。だから、 我々の3次元の世界があるのかも。。だそうです。なるほど。

理解不能ですが、そんな中で、『時間が逆に進む』世界も存在するのだそうです。死からよみがえり、記憶を逆にたどって、段々忘れ、、 そして、存在する前に戻る…なんてどんな世界なんでしょ?ネバーエンディングストーリーでは、『だんだん若返る種族』が登場してました。 それでもずいぶん『不思議だなぁ』って感じた記憶があります。。そもそも、人間はゼロ歳から存在しますから、 例えば120歳で生まれてきたら、『自分はあと120年生きれるんだ』と逆に付加的な情報を得てしまいます。 15歳くらいの思春期初めになると、未成熟でありながら死が迫る…ってな状況にどう対処してるんだろうか?と興味が尽きませんね。。

あるプレーンでは他のプレーンの存在を目視できるわけじゃありませんが、 何らかのエネルギーを間接的に観測できる可能性があるのだそうです。。

私達の現実世界を素通りしてるパラレルワールドがあって、その痕跡を観測できるなんて興奮です。。今この瞬間にも、 私の目の前を別の世界の隕石が掠め飛んでたりするのかもしれません。

 

好奇心と探究心を刺激してやみませんが、こうした研究は、資源高や地球温暖化など差し迫った人類の問題に何も貢献しません。。 そんなことにおカネ使うなら、アフリカにパンとワクチンを配ったほうが良いじゃないか??なんて意見も当然あるわけ。。んでも、 歩みをやめないのが人間のすごいところ。ほんとに命が大事なら、素粒子なんて研究してる物理学者はその頭脳を活かして、 揃って医者に転身した方が直接人類に貢献できますから。

私もそう思わなくもありません。。が、今の所はLHCの稼動を心待ちにしてます。

LHCで発生するエネルギーをゼロが10個つくほど、いや20個つくほど拡大しても、『ひも』の起源を遡れません。でも、 何だかんだ工夫しながら、もっとすごいエネルギーを生み出して、我々の世界を調べる研究が進んでいくんでしょう。 ほんの100年前までは宇宙は静止してました。しかも静寂でした。 たった100年で原始よりも細かい素粒子を観察するところまでたどり着きました。今後100年したら、、 どんなことになってるのか想像もつきません。以後停滞して『成果が出ないので物理学者は次々と転職か職を失う!?』でしょうか??いや、 そんなことはなく、一時期の停滞はあっても、もっと大型の加速器やそれに変わるものを生み出しながら、 宇宙の真理を探していくのではないかと思います。

死ぬ直前に冷凍保存してもらって、100年後に5分だけ目を覚ましてもらって、当時の最先端理論のプレゼンテーションを受け、 拍手しながら、息を引き取りたいですね〜

『100年後未来探検ツアー(ご注意:お一人さま生涯1度だけのお申し込み) 〜料金1億円〜』

『オプションパック 〜ご夫婦セット割引き お二人で1億5000万円 〜』

みたいな♪

 

ちなみにビッグバンと同じほどのエネルギーを作り出すことができれば、 宇宙を自分で作ることもできるんですよね〜そんなこと想像もつきませんけど。そもそも、 宇宙がたくさん存在してることも理解の範疇を超えてます。だいたい、なんでそんなもんがあるのか?

やっぱ、我々の世界はどっかもっとおっきな『存在』の箱庭なんじゃないか??

そんな風に思ったりしてしまいます。これは飛躍しすぎなんですが。

その『存在』こそ『神様』。

ほんとに細かいとこまでよくこさえたもんだなぁ。。って思います。

 

そりゃ神様ですからね(笑)

 

 

posted by みかづき at 13:32 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

【ネタバレ】 死の秘宝

この日記はハリーポッターの結末を含んでいます。まだハリーポッターの最終巻を読みきっておられない方で、 今後読む予定が完全にないといえない方。。以降の日記をお読みにならないことをお勧めします。

念のため改行を多数いれておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネタバレ:ここから

 

いやー、読み終わりました。。

実はもっとゆっくり読もうと思っていたのですが、『どこかで終末の真実を期せずして知らされることになったらどうしよう』 と不安で読みきってしまうことにしました。本屋にいくと上下巻セットで売ってたりするのですが、 私が行った書店はビニールでぴっちり密封されてて、ぱっと見、『上巻』しか見当たりません。『こんなに分厚いのに…。ったく、 下巻も同じ場所に置いとけ…』と悪態をついて書店(10万冊もあるでかい本屋)を一周してから『あ、、、セットなのね…』 と気がつく有様です。

仕舞の事実はネットや雑誌などで見てしまう…ならまだマシですが、 友人が近くで話しをしてるのをたまたま通りがかって耳にするのは最低です。 これほど話題になるファンタジーは一生の間にもなかなか登場しないでしょうから、その友人を長く恨むことになるかもしれません。 電車の中の立ち話を聞いてしまったら最悪です。。なんとも無常観を味わうことでしょう。

情報氾濫社会で、そうならないためには自営しかありません。

っつーわけで、おとといから読み始めました。。

 

2巻に分かれているとは言っても、たった2冊で10年待った話が終わってしまうと考えると寂しいもの。会社では『あぁ、、あと2, 3日で読み終わってしまうんだなぁ」と、イベントの打合せでは『今日の夜には物語が終わるのかなぁ…』などと考えてしまいました。

 

私が何を思ったかは実は訳者の方と同じような気持ちです。死の直前まで閉心術を解かなかった男。不器用でねばこいけど、 こいつは男だなって思いました。

最後にハリーを目の前にして瞳の奥にはやはりリリーを感じとったんですね。。牝鹿を召還して、『永遠に』 とダンブルドアに応える下りまで読み進めてやっと気がつきました。ヴォルデモートはバカにしてましたが、永遠の『愛』 というものにとても憧れます。30歳になる前だったら、喜んでその男と同じ行動ができたんじゃないかと思うくらい。。今はできないだろうな。 永遠…とは言いながらも、愛だけが唯一絶対のものではないと思うようになってしまったし、しかも、それで何かの犠牲を払うのであれば、 天秤にかけてしまうに違いありません。。

『世界を敵にまわしても…』を地で行く『永遠…』には言葉もありません。

まさに壮絶、天晴れ。

男の鏡であるな…と思います。

 

まぁ、毎日シャンプーした方が良いのではないか…とやや反面教師にしつつも、その生き様には見習うところがあります。

 

見習う…と言えば、権力は『望まない』ものが着こなせる。というダンブルドアの言葉。これには最近、『なるほど』 と実感を伴うものがあります。振りかざすよりも、様子を伺って、適切な場所で控えめにしている方が効果的だと。。そういえば、 物語全般を通じて、ハリーが主人公として見せ場…をつくってきたような印象はありません。確かに死線をくぐりぬけてきたし、 戦いに勝利をしているけども、なんだか平凡な男の子。。という気がします。結局、読み終わってもその印象は変わりません。 ダンブルドアは指導者足りえるその資質を認めていたけど、僕にはその控えめな性格だけがほんとにすごいものなんだろうか?? と思えてしまいました。ただし、最後の『あの人』との勝負のクダリは圧巻。堂々たる立ち振る舞いは、 周囲の静けさと相まって後に語り継がれたんでしょう。

Twenty Fourなどでは事後談がなく、余韻を楽しむだけでしたが、 この物語は最後まで妙な間を残したりしてくれないところが良いです。例えば『石ころはどうなるの?』は最後にしっかり解決してくれましたし、 19年後の描写は結末を安心させてくれました。個人的にはこういう終わり方がスキです。子供に聞かせるお話なのだから、 やっぱりこういうのが良いと思う。

ちょっとだけ納得が行かなかったのは、最後の『蛇』が割りと簡単に切られたこと。。 ロンやハーマイオニーの助けを借りていろいろやると思ってましたが、あっさりやって向かってきたネビルにすぱっとやられてしまってました。

 

第5巻、第6巻と暗さに磨きがかかってどうしようかと思ってましたが(だんだん物語の色彩が灰色になって失われていくようなイメージ。 ヒーローアニメで、第3クールまではほとんど中身の無い話なのに第4クールで無理やりストーリーを進展させて最終回に持っていく… ってな印象)、上下巻の間には明るい色もあり、起伏に富んでたのがありがたかった。。

当たり前ですが、本というのは厚みがあって、めくれば残りがどれだけかというのが感覚で分かります。だから、 ページが少なくなるにつれて、『あぁ、あとこれだけ、、』という気持ちが強くなり、よりじっくりと読むようになります。

 

スネイプが牝鹿を召還したクダリや、最後の呪文が衝突するクダリは何度も読み返してしまいました。

前者ではこれまでのスネイプに対する気持ちが全て洗い流され、全く反対の感情に変わりました(但し、毎日頭洗った方が良い)。 後者では、物語の最後の呪文に『アレ』を選ぶなんて…とちょっと感動です。それにやはり勝利はこれまで同様、 象徴的なものだったなぁと思います。ただし、ほんとに紙一重。『負けたら』どーなってたんだろう。。と不安にもなっちゃいます。 『かーなーらーず〜最後に愛は勝つ〜♪(古い…)』と思ってなければなかなか挑めるものではありません。ま、 死をも超越したハリーには関係ありませんか。

 

十九年後の話も暖かくて好きです。きちんとおさまるべきところにおさまって良かったと思います。個人的には 『チョウもちゃんと幸せになったんだよな?』と確認したいところです。

 

何にしても長旅でお疲れ様でした。

またこういう素晴らしい話にめぐり合えたら人生もっと豊かになるなぁって思います。

 

なれるかどうかはまだ自信ありませんが、シャンプー嫌いのあの人のように、立派に愛が示せる人間になりたいです。

 

ネタバレ:ここまで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by みかづき at 22:36 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

ちょっとだけ分かったこと

やっぱり自分のやりたいことやるのが大事だ。

 

普通、自分のやりたいことがそのまま自分のやりたいことなんだけど、僕の場合、そうじゃない時がある。例えば、彼女がやりたいことが、 僕のやりたいこと…みたいなそんな感じ。

 

今やりたいことは2つある。

一つは原点回帰。『あぁ、オレの居場所はここだ』と思った15年前に戻ること。

もう一つは引退して別のことをやるってこと。『オレの居場所はここだ…』と思った15年前と裏腹に『今の居場所は個々じゃない!』 と叫ぶ自分が時々いる。そして、原点回帰を叫ぶ自分が出張ってきて、現実に引き戻す。。そんなハザマに今はあるような気がする。

 

共通した目標は『どーであっても楽しくいようじゃないか』ということ。

 

彼女を目指して突っ走るのはそりゃそれで良いのだけど、なんだか痛々しいし、それが即ち彼女につながるかどうかは、 今目指してる彼女からすると疑わしい(何しろ変わってるし)。突っ込んでって、それがうれしい人もいれば、それは逆効果な人もいる、、、。 で、どうしたらよいのかって、なるべく近くにいて、なんだかかかわりがあれば良いのだろうけど、今は自らそれを避けてる。

で、、どうしたい?のこたえはまだ出ず、、ともかく、そっからちょっと飛躍して、仲良くなりたい…って理想だけがある。

いまんとこ、こりゃダメだ…と認めざるを得ない。

 

全部、自分の努力不足。

 

せっかく趣味の分野にいるんだから、もっと楽しんでやらなきゃ。。

眉間に皺でシゴトシゴト…ってないままでのやり方ではともかく全然彼女に合ってない(ちなみに彼女も仕事一筋なんだけど)ってこと。

 

『何も彼女だけが唯一の答えじゃない』し、『他にいくらでも好みがあって、美しくて、しかも、変わってるコもいる』…はずだ! と考えて、ともかく、『人生楽しんで行く!』ってことを覚えようじゃないか。。せっかく趣味なんだし(繰り返し)。

ってな風にいこーじゃないか。。って思ったりしてるところ(何も彼女だけが…とか言い聞かせてる時点で既に手遅れ……。 他でも良いって簡単に思えるなら苦労しないんだけどねー)。

 

今はダメだけど、これを痛いからってただやめないし。

やっぱり前に向かっていく。

もしかして、それは、人類史『みかづきの章』ではかなりの道草になるのかもしれないけど、それでも、後ろじゃなくて前に進む。

きっと前に経験したみたいに同じように痛くて辛いかもしれないけど、それでも前に行こう。

何しろ、もうそんな風に選択しちゃったんだし。迷っても仕方ない。

『辛いのは当たり前』。。だから、ちょっとくらい辛くたって、『それが普通』くらいに思えるように強くなってやろう。うん。 それは良いアイディアだ。

経験あんまり無いんだから、スマートじゃなくても当たり前。。かっこ悪くてもくじけずに行こう。

 

ともかく、笑って今の場所に居る。

できたら、笑顔を周囲に分けてあげよう。

もちろん、自分の仕事(コントラリアン…泣)も忘れず。

 

まー、試練があってうれしいじゃないか(これは2年前にも言ったような気がするけど、成長したのか??)。

 

これからはただ単に『歳をとる』以上のことをやろう。

 

が、、まずは『楽しく』。

これが第一だ。

食事制限以外で、つまらん戒めを自分に課すのはやめよう。

無理せず。

 

 

posted by みかづき at 22:36 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

手詰まり

3連休のほとんどは例のオシゴトに費やしてるみかづきです。

シゴト柄、更に例のレイヤさんにお会いせざるを得ない状況が続きます。彼女はそんな僕の心境をどう思うか、思わないか…。

まぁ、ともかく、何にもありません。

自分を見つめる幽体離脱した自分:『(あぁ、、痛々しい…)』

これ以上嫌われるのはかなり御免ですが、そもそも、一体なんだったのか??っつーか、どうすれば良いのだ???

極限に心が痛む状況が昼間一日続きました。。今後もこんなのか…はぁ。。

 

実は似たようなことは、10年くらい前にもありました。その時のお相手は、私よりも経験のある方でした。私の将来性を買って、 彼女の側が離れてくれました。今思うと有難いことです。周囲には相当の心配をかけてしまいました。結局、真相を知るのは、私と彼女だけ。 周囲には実に不可解なことが起こったように見えたと思います。

今度ももし、おんなじようになるなら、『離れるのは自分』だなぁ、、って思ってます。

そいや、昨年初め、このオシゴト人生をかけて、とある女性を助けました。。そんときも『こんなんで終わるのも仕方ない…』 と思ったモンです。。それは奇跡的に回避され、私は生き残り、その女性はトラブルの原因と一緒に消えてなくなりました。不思議な出来事です。 『オレ、、何のために頑張ったんだっけ??』…無力感が残りましたが、感触的には私の行動を評価する向きが多くなった気がしました。。 『多分、感覚的に正しいことしたんだ…』って自分に言い聞かせようと努めてきましたが、脱力感は今も鮮明です。。

それから1年と少し。

結局、人間関係…それも『女性問題で仕舞いかね??』。。結論ありきで行動するのは良くないというのがみかづきの原理なんですが、 迫り来る真理的圧迫感…押しつぶされ寸前かもしれません。

 

とりあえずんとこ、彼女のことはあまり見ないようにしてます。

ただ今の所、彼女がどんだけ雑踏の中でも一際光り輝いてるもので、見ないようにしてても、意識の中に入ってきてしまいます。 実に困ったことです。

困ったからって、そのまんま忘れてしまえればよいかと言うとそうでもなく、、結局、自分でもどうしたら良いのか良く分かりません。 実際、そうこうしながら半年過ぎてしまったわけで、何も変わってないんですよね。自分が。 自分が変わることが唯一彼女に近づける方法だというのに、自分が同じ立ち位置で、形も変わらないのでは何も変わらなくて当たり前… って頭じゃ分かるんですが、、、

 

もはや、イベントは動き出してるので止まりません。

否応無く、現場はやってきます。

 

少し辛いかもしれないけど、仕事だけはやろうと思います。

その上で、どうしたいのか、、いや、、どうなりたいのか考えなきゃ、、…なきゃ、、か…気が重いなぁ、、、

 

 

posted by みかづき at 21:42 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

猫と友人帳

アニメ多いよなぁ…とてもついてけないよ。社会人、昼間はテレビ見れないんだから、普通。

 

Image2008-07-13_212845

今クールスタートのアニメではイマントコ、これが面白そう。世界滅亡委員会が出てくるやつ。タイトル不明(こら…)。

なぜか生意気なクマが出てくる。しかも、せりふの語尾が『〜だクマ』ってなる。おもろいぞ。

 

既に倍速再生では追いつかず、3倍速くらいでキレイに再生してくれるソフトが欲しい…ちなみに、4倍速はチリチリ音にしか聞こえない…

 

posted by みかづき at 21:33 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

ヴァンパイア騎士

第一クール終了作品最後。『ヴァンパイア騎士』。

 

ヴァンパイアと人の争いを封じるため、ヴァンパイアを一箇所に集め、エリート専門『ナイト・クラス』 として人間と同じ場所で生活させる学園が舞台になってます。この作品では、 ヴァンパイアは人間と交わらず純血であるほど格も能力も高いとされていて、人の血が混じったヴァンパイアは純血種に従っています。 王様と家来ほども従順。

アニメになるくらいなので、登場するヴァンパイアは美形ばかり。LaLa掲載というだけあって、中心は男のヴァンパイア。 なぜ美形かというと、そもそもヴァンパイアはそういうものだから、、、という『なるほど』と納得の説明。

学園は、人間が通うデイ・クラスと、前述ナイト・クラスに別れ、夕方入れ替わります。デイ・クラスの人間も外部の人間も、ナイト・ クラスの生徒がヴァンパイアだとは知らされていません。ただ『エリート』『美形』という認識の様子。

 

主人公はヴァンパイアに家族を殺された女の子。純血のヴァンパイア、ナイト・クラスのリーダーに助けられます。そして、 同じくヴァンパイアに家族を殺された男の子がやってきます。

男の子は、昔ヴァンパイアに噛まれたみたい。同じヴァンパイアでも純血種は他と違って、 噛んだやつをヴァンパイアにすることができるそうです。でも、人間は噛まれてしまうと、普通のヴァンパイアにはなれず、しばらくすると、 『レベルE』という状態になって凶暴化、自我を失い最後には死んでしまう(というか殺される)んだそうです。

噛まれた男の子。必死にレベルEに成り下がる自分と戦います。

直るためには、噛んだ純血種の血を飲めば良いのですが、なんと最終回でその純血種が死んでしまいました。

Image2008-07-04_230136

 

何しろ原作知らないのでどーなるのか興味ありましたが、続きは第三クールに持ち越しの予定。

 

その男の子、錐生零(きりゅう ぜろ…ルルーシュみたいな名前だな、、)はとりあえず、ナイト・クラスのリーダー、 玖蘭枢(くらんかなめ…と読むのだそうな…ヴァンパイアなのに日本人??)の血を吸わせてもらいながら生かされてます。 枢は助けてあげた女の子、黒主優姫(くろす ゆうき)に入れ込んでて、なんだかたくらんでるみたい。。

うーん、、でも今クールでは良く分かりませんでした。。

 

続き楽しみにしています。

 

 

 

 

 

posted by みかづき at 23:19 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

図書館戦争

第一クールで終了したアニメシリーズ第一弾。

撮りだめしてて、北京旅行の間に見ました。結構面白かった。

 

『検閲』という言葉をご存知でしょうか?

『検閲(けんえつ)とは、狭義には国家等の公権力が、表現物(出版物等)や言論を検査し、 国家が不都合と判断したものを取り締まる行為をいう。…現代日本においては憲法第21条第2項にて禁止されており、その憲法における「検閲」 とは「行政権が、思想内容等の表現物の発表前にその内容を審査した上、不適当と認められるものの発表を禁止すること(最大判; 昭和59年12月12日)」とされている。(Wikipedia)』

 

ということで、この作品の中では、表現の自由が徐々に蝕まれ、検閲を行う『メディア良化委員会』とその実行部隊の『良化特務機関』 という組織がはびっています。それに対抗するため、図書館法(実在の法律に『図書館の自由に関する宣言』 というのを加えたもの)を根拠に組織された自営団『図書隊』が闘っています。

 

メディア良化…聞こえは良いのですが、童話やおとぎ話まで悪書として焚書してしまいます。

表現の自由は一体どこへ?というお話。

 

Image2008-07-03_214500

Image2008-07-03_214506

 

作品の中身としては、実はラブコメなんですが、それはおいといて、私が参加してるイベントのことを考えずにはいられませんでした。 表現の自由をうたう作家。それを感受する読者。それらの『場』を守る我々。そして、それらの行為を規制する当局(警察)。 基本的には憲法の下に保証された自由と刑法175条との闘いです。

まぁ、世間一般のごく普通の方からみると、『ちょっとそれは行き過ぎなんじゃないの?』ってなものもあったりするわけですので、 ほんとにギリギリの瀬戸際の世界です。ほんの1ミリの太さの線があるかないかが合法と非合法を分けるシビアな世界です。

どこまでが自由で、どこから犯罪となるのか??

現状はあくまで当局の判断にゆだねられています。そして、当局の判断は時事刻々と世相に合わせ変わっています。先日、 秋葉原で悲惨な事件が起こりましたが、事件を起こすようなタイプの人間の多くは、 そのシビアなイベント会場で扱ってるようなマニアックな世界を好んでいたりするもの。マニアック…というぐらいですから、 一般の方には物珍しく、、それはマスコミが好む材料です。このような事件の場合、 報道が適当に行われることはあまりないと言っても良いかもしれません。事件が凄惨であればあるほど、 それは一般的にも受け入れやすい要因の一つとなるのです。

そして、法律は変わらずとも、規制は強化されます。

世に合わせ柔軟に対応する現場のあり方はある意味合理的とも思います。

 

しかしながら、それが真の原因か?

 

一因であっても、真因ではないことが多いのではないかと思います。

 

…あ、こういう話はもっと得意な人がいますから、そっちに譲るとして、、ともかく、どちらも正義と自分の理想のために闘っています。 どちらが正しくてどちらが間違っているとも言い切れない…。

作品では、本がある場所=図書館でした。報道は良化隊より。そんな構図が私がやってるイベントに似ていて、なんとも複雑な気持ち。 主人公は図書隊側の人間ですから、良化隊は敵として映る。それもイベントと同じ。。しかし、『作品』として客観的に見ると、ほんとに敵が 『悪者』なんだろうか??とやはり思わずに居られません。敵にもきっと深い物語があるはず。

僕はどうしたら良いのだろう…。

そんな思いが浮き上がっては、『決まってるじゃないか!』という声がかき消し、、、の繰り返し。

 

昨日、終身刑の話を書きましたが、この作品がそのようなことを再度考えるきっかけを与えてくれました。

 

 

 

 

 

posted by みかづき at 22:15 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

マクロスF-2008/06/28

マクロス出てきた…

Image2008-06-30_132321

 

今年の第一クールももうすぐ終了。7月の改変前に最終回レビューがいくつか続きそう。。録画してるけど、 4月から一度も見てないシリーズとかもあるんですよねー。

 

 

 

posted by みかづき at 13:25 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

ドルアーガ最終回

『来世でも旦那様にお仕えしたい』というクーパ。

Image2008-06-25_223111

 

 

最終回だというのに今頃新しい秘密があきらかになったりなんかして、ありがちな最終回詰め込みか!?などと思わせつつ、

Image2008-06-25_223532

 

 

ともかくいい具合にドルアーガ倒しました。こうなってみると、でかいカマキリかなんかにしか見えませんね。 人間は左下のオレンジ色に見えてる部分よか小さい豆粒大。こんなでかいカマキリをよくも倒したもんです。

Image2008-06-25_224328

 

 

んで、ブルークリスタルロッド…ちっちゃ!

Image2008-06-25_225129

 

だけど、それは裏ドルアーガへの鍵だったみたい。

Image2008-06-25_225009

ニーバとカーヤはジルを置いてのぼってっちゃいました。。

 

Image2008-06-25_225102

 

続く。

 

名作を冠してるだけに期待が大きすぎて駄作に終わってしまうのではないかと心配してたけど、どーして。

これ、、結構おもしろいんじゃないの??

個人的には『DVD買ってもいーかな?』くらいの出来。あ、、単にドルアーガという名前にほだされてるだけなのですが。

 

たった1クールだけど実に面白かった。

 

 

 

 

posted by みかづき at 22:59 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

マクロスF-2008/06/21

ランカもこの夏は多いだろーなー。

Image2008-06-21_233951

こちらは鎌とかもってないから安心だ。

ふにょふにょの携帯は必須だ

Image2008-06-21_233942

こっちはフォールド(ワープ)の様子。フォールド=fold(折り曲げる)なんだろーか?

ワームホールというものを人間の力で利用できるなら、 理論的には光より早く移動することができるのだそうだ。

でも、光より早く移動してしまうと、時間の関係はどうなっちゃうんだろう? 仮に1光年離れた場所で絶対的に同じ時間軸があるとして(無いけど)、そこをワープすることで互いに行き来できるんだろうか?

もしくは、片方を起点として、どこか数光年離れた場所にワープして、即座に戻ってきたとしたら、 起点の同じ時間に戻ってこれるんだろうか?

光に近い速さで進むことと、光より早く進むことは違うのかな?

うーん、、実に難しい。

 

こういう学問の入り口はとても興味深くて、SFの世界みたいだから、入門書を読むのだけれど、 アニメで使われるキーワードが盛んに登場する。

例えば、『対消滅』というのは、物質と反物質が互いに相殺しあって、 質量を残さず全てエネルギー化する現象だそうだけど、エネルギー効率がものすごく高くて実用化は割りと真面目に研究されてたりするみたい。 そもそも、重力に逆らえる反物質が利用できるのなら、ロケットや宇宙エレベータなんて必要なくて、 ともかく重力(の反対)に従って浮き上がる(というか空に向かって落ちる)だけで宇宙に出れる。

ナディアに出てきたノーチラス号はその対消滅を使ったエンジンで動いてる。当時は『かっこイー名前だ』 って思ってたけど、近い未来に実際に人間が利用できる仕組みなのかもしれない。

反物質(粒子)というのは理論的に存在は認められつつも、あまり見つかっていないらしい。 何で見つからないのか?そもそも理論どおりにあるのか無いのか?Bファクトリーなんかで研究が進んでるらしい。新しい発見があれば、 即ノーベル賞なんでしょうね。

通常の物質は、時間軸をプラスの方向に進むけど、 それに従わない性質を持った物質も存在するという説もあるらしい。未来から過去に進む物質。。さっぱり想像つきません。。例えば、 ある粒子をぶっ壊したら、普通はいくらかの時間を経て『崩壊』するわけですが、その崩壊が我々が感じる時間とは『逆』 の方向に行われるのだそうです。だから、『観測は難しい』。後悔先に立たずというけど、確かに、ミルクをこぼしてから、 再びカップにミルクがあった状態を観察するなんて無理です。。

そんな物質を自在にあやつれたら、、ほんとに時間軸を移動できる機械が生み出せるのかも。。 やっぱ人が想像するようなものは、実現できるんだよなぁ。。って思っちゃいます。10年20年じゃできないけど、 100年200年くらいして、22世紀とか、、ほんとにドラえもんの時代になったら、 タイムマシンやどこでもドアが実用化されてるのかもしれません。

 

さて、最近、そういうトンデモ科学で注目なのが、次のような考え方。

この世界(我々が観察できる宇宙に閉じた話)はあまりに都合よく出来てる。 ビッグバンみたいなものがあったのかどうなのかわからないけど、もしそれが、もう少し激しく起こったら、、、宇宙は熱々でドロドロ… なにも生まれなかったかもしれません。また、その逆で、ゆっくりと始まったとしたら、寒すぎて、同じくなにも生まれなかったかも。

宇宙の中に生命のような存在がどんだけいるのかわかりませんが、まぁ、そんなにありふれてる… とまではいえないくらいレア。

量子力学では、遠くからみるとなんとなくあるような感じがしても、近寄ってみると、 実はあるのか無いのか良く分からないそうです。宇宙をぼんやり眺めている人間は確かに存在しているように見えますが、 実はもっと詳しく見てると、人間というのは存在しているのかそうでないのか、『不確か』だといえるのではないか。。。 というのがその理論の主旨。

なんか、哲学が混じってるようで非常に奇々怪々。

でも、もしかしたらそういうものなのかも。

そもそも、高校生で習う、確定的な物理学、大学生で習う初歩的な相対性理論とどんどん、 実感覚から遠ざかって、量子力学を知る頃には、『今までのはなんだったんだ?』となってしまいます。

視点によって、物事の事実は異なっているように見える。でもそれが現実。。

人類はあるのかそうでないのか分からない。そもそも、人類が宇宙を観察するから宇宙があり、また、 その逆でもある。だから、そうではないかもしれない。。

うーん、、さっぱり意味不明だ。。

 

結局、考えても考えても、みかづきが生きている間に答えは分からないかもしれませんけどね。。でも、 その不思議さがとても魅力的です。実に興味深い。そんな世界で『存在』することができてとても幸せだと思います。

 

とりあえずちょっとだけ現実に戻って、 50歳とか60歳くらいには一度宇宙という場所に出てみたいですねぇ。そして、死ぬまでに、一度くらいは月か火星に行ってみたい。 かなうなら、初期の移民団体として、火星のテラフォーミングの礎になってもよいと思ってます。

興味も夢も尽きません。

 

 

posted by みかづき at 01:03 | 島根 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

ドルアーガ出現

ついにドルアーガが出た。

Image2008-06-20_212621

でかっ…つーか暗くて見えん、、、 

 

Image2008-06-21_005917

 

とても13合じゃかなわないぞ。。強すぎだ。

 

 

 

posted by みかづき at 01:02 | 島根 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

浮気なんてしません。

多分…理由無いな。。

Image2008-06-16_234932

 

僕は一途なので浮気なんてしません。但し、相手が出来たらの話。

 

あ、、こっちが本題。

Image2008-06-17_000214

 

やっぱかっこいーねぇ>ブラックスター

毎週かっこいーヤツたくさん観てるけど、オレってばちっともかっこよくならないなぁ…

ま、まだ時代がオレについてこれないからだ(byブラックスター)ろう(笑)。

 

posted by みかづき at 00:04 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

オレンジ

Image2008-06-11_214357

泣き・笑い・スキ 笑顔はじける二人は 太陽みたい キラキラなオレンジ♪

久しぶりにエンディング全部見ちゃいました。オープニングよりエンディングの方が流行るってあんまりないって、 前に書いたかもしれませんが、もう一度。

Image2008-06-11_214456

ルリチヨ編ごときにこんなイー曲使うなんてもったいない…なんておもいつつ、、

みかづき、サビよりも手前がスキです。

『短い夜に迷い込んだメール。部屋と孤独照らす眩しい画面♪』

Image2008-06-11_214522

キラキラなオレンジはどうやら一護のことらしい。織姫には太陽みたいに見えてるんでしょうね。

 

  

 

 

 

 

posted by みかづき at 21:57 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

みかづきの部屋

ちょっと喉の調子悪いです。風邪かも。

 

今日のソウルイーター。みかづきルーム登場です!

Image2008-06-09_222808

 

ブラックスター:『お前の中でケリがついたら、そんときゃちゃんときいてやるよ』

Image2008-06-09_223518

 

あんまし現実的じゃないかもしれませんが、男の子が思う、『男』の美学がここにあります。 そういうのを女の子が好きかどうか分かりませんが、僕もこんなふーにかっこよくなりたいなぁ。

 

 

posted by みかづき at 23:14 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

ソウルイーター

説明めんどいので知らない人はぐぐって下さい。

 

カマ使いだからマカ…ってのがちょっとアレですが、素人っぽい子供声が良いです。私の時代で例えるなら鈴木真仁(字あってるっけ? )ってな感じのボー読みが良いと思います。

Image2008-06-06_235536

正直なとこ、武器としての鎌は使いづらいんじゃないかって思うんです。切れるとこ自分の側になってるわけだし、 欧米式のこういうでかいやつは尚更。ビジュアル的にはこんな風にアニメならではの構図でものすごいかっこいーんですけどねー。

Image2008-06-06_235012

 

Image2008-06-06_235056

ほら。つったってるだけでも絵になる。しゃべんなくても声が可愛い。。Sound of silenceの心です。

 

マカはコスプレ栄えると思うんですが、ハリボテでもこれだけでかいカマを認めるのは大きなイベントでは大変です。 カマが無いマカちゃん…ちょっと寂しいかも。。でも、でかカマもったマカ30人…とかいたらやっぱあぶねーな。。

 

posted by みかづき at 00:08 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

ドルアーガの塔

Aegis of Urukに古いドルアーガの塔が出てきました。代表的なアイテムの出し方が紹介されてました。もう懐かしくて…。 個人的には45回のナイトを順番に倒すってのが難しかったです。ま、59回が一番なんですけど。

Image2008-05-29_233716

ドルアーガとは13回すれ違わないといけませんが、かなりリアルに13合表現されてました。ゲームの中では大変な作業なんですが、 実際、あんな化け物と13合剣を交わしただけで倒すってのはすごいことですね。

ちなみに、みかづき、英語が好きなんですが、ドルアーガを初めとしたゲームの単語を覚えるところから始まりました。

The Tower of DRUAGA.

ofでつなぐと日本語と逆になるとか、towerにはtheが必要だとか。アイテムでも、カッパー、ポーション、ソード、キャンドル、 キャンドル、アーマー、シールド、、などなど、日常生活ではほとんど使いませんが、次々に単語を吸収していきました。

続編で塔を下る、The Return of Ishtarでは、カイが使う呪文を片っ端から覚えていきました。 アイデンティティなんて言葉はもはや一般的ですが、日本語に定着するずっと前に、アイデンティファイという言葉を覚えました。 当時は若かったので、例えば、[Identify Door]なんて言われても『ドアを識別する?』とか訳してさっぱり意味不明でした。。 今では英語のままで日本語にしない方が理解しやすいのですが、当時は日本語にしても良く分からんので、とりあえず辞書通り『識別する』『扉』 との日本語訳と『アイデンティファイドア』とカタカナの発音とスペリングをセットでともかく『記憶』していました。

そうやって覚えていくうちに、段々と、カタカナとスペリングの規則が分かってくるようになって、尚更、 授業で登場する英単語もうまく覚えれるようになりました。若かったこともありますが、何十種類もある魔法の名前や効果を覚えて、 使いこなしてたんですから、そりゃ相当なもんだったなぁって思います。ま、使い道はゲームの世界でしかありませんので、当時の大人からは 『ゲームばっかりやって…』と言われ続けたわけですが、そんなわけで、日本人としては珍しく、 英単語というものに強い免疫を持った真面目な学生が育ったんです。

 

Image2008-05-29_233722

 

60階ではカイが登場しました。『ギルの剣…』と言ってたので多分、カイなんでしょうね。。

きちんとアレンジされて『プリンセス出現時のBGM』が流れていました。。素晴らしい〜

過去の物語と今後も絡んでくるようです(あ、例によってシナリオは知ってますが、もちろん、秘密ですよ)。超楽しみです。

 

実は放送前は、『割と駄作なんじゃ…』と心配してましたが、案外面白いです。『狭い』塔…と思ってましたが、 街ができるほど広いフロアだし、気候もあるし、天井も高い。

今回の放送で旧ドルアーガの塔が内包されてる様は、まるで、アレフガルドをローレシア・サマルトリア・ ムーンブルクが取り囲んでるみたいなスケールの大きさを感じました。。いやぁ、思い出すと血の熱さを今でも思い出しますね〜。

牧野アンナのLove Song 探しても懐かしい。。アンナちゃんを探せ!とかファミマガでやってましたが、その後、 沖縄出身歌手の台頭で彼女、かなりの地位を得ましたっけ。

 

いかんいかん、、こういうの語りだすとキリが無い。

でも、毎週、若返るような新鮮な感じがします。

今年の夏はクーパのコスプレに注目しよ〜

 

posted by みかづき at 00:08 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

キャンセル

この週末、ミーティングを連日キャンセルしてしまいました。。

なんかわかんないけど、行きたくなくて、起き上がれなかった…

昨日は無視。

本日はさすがに連絡を入れました。

来週も一つ打ち合わせがありますが、なんだかめんどうだなぁって気になってます。。

どうしたもんか、、

 

 

posted by みかづき at 13:35 | 島根 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

埋められん溝

悩んでいましたが、始まらんので、とりあえず直接話しをして見ることに。

『溝』は『溝』ですが、両側から埋めてることはきっとできるはず…という信念のもと。

…と、そこまでは良かったんですが、、

 

『え!?そんな話ありましたっけ??』

…って、ぉい!!

 

こちらがどんだけ気にしたか知れんっつーのに、『細かいこと』と忘れ去られていました。。

『わざわざご丁寧に…』ってなぁ。。

これだから最近の若いモンは…

 

ま、結果オーライなんでしょうか。。

埋まらん溝と思ってましたが、軽く溝は埋まってしまいました。たった3分。。。

 

何だかなぁ…

 

まいっか、、問題一つ解決したんだし。。

悩んでたオレ<大正解!良く頑張りましたで賞。誕生日だったのにね(泣)。。

2日過ぎて確かに誕生日当日よか良くなってる…か。。この調子なら彼女と映画観に行けたりなんかする日も近いかもな(笑)。

 

あんまり悩まず行こう。

 

 

posted by みかづき at 22:17 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

現実と現実。。

みかづき、本日誕生日なんです。。

てっきり、研修の彼女から連絡が来るものだと去年から楽しみにしていたんですよ。『誕生日いつだっけ?』ってしっかり答えたのに… 忘れられちゃったんだなぁ。。残念。。いや、まだあと5時間くらいあるか。。望み薄。

 

今日は別件で打ち合わせがあって、若手責任者陣と顔合わせしました。もちろん、彼女も同席。。皆、みかづきの誕生日を知っている… はず、、、だったんですが、、誰からも祝いの言葉無く…(泣)。。彼女からは密かに香港みやげなんかのお返しがあるんじゃないか、、いや、 そうに違いない!!なんて過剰な期待をしながら、これまた半年もひたすら待ってました。。いやはや、、とても残念です。

打ち合わせの方も散々。

まぁ、言うべきことは言ったのですが、どうも、私の経験と今の現場の状況はまるで違ってる。。いや、違ってるのはともかく、 追い求めてるところは同じだと信じていましたが、それすら違うみたい。そもそも今の現場では、私が長年追いかけていた目標は『できない』 こととして、『片付け』られているようです。こちらも残念というしか無い。

『一度現場に出てみたら?』などといわれる始末。

 

みかづき、どうやら寿命が尽きようとしてるんだなって思わざるを得ませんでした。

もちろん、これからどうするか次第なので、限界を決めるのは自分自身なんですが、いつも、官僚を馬鹿にするのと同じ調子で 『えらそうに踏ん反りかえってるだけ』に自分自身がなってしまってるかもしれないと思って、非常に残念な気持ちでした。 そんなつもりではないのに、いつの間にか簡単には埋まらないほどの溝が出来上がっていたのに今頃気がついたというわけ。

 

但し、成果ももちろんあって、そもそも、今日の議論は長い歴史の中でも始めてという部類のテーマ。 目標についても核心に迫る議論をこれまでしたことがありませんでしたから、それができたことはそもそも貴重なことでした。そして、 そこに認識の大きな相違があることが分かった。これも収穫。私も含めて、非現業には多くの年寄りが居る訳ですから、 どこかでブラッシュアップが必要なのかもしれないという示唆を得ることができたと言えるかも知れません。どうするのかは分かりませんが、 今後の課題です。

歳を取って、現場が変わっても知識と経験が陳腐化しない方法。

そんなものを目指していく必要がありそう。

 

ただし、そんなこと誕生日に分かんなくたって…

 

ちなみに、追い討ちをかけるように、帰ったらREBORNの録画に失敗してることが判明。。

 

ま、誕生日を起点に『これからの1年』って考えていくなら、今日がこんだけ悪いなら、これからはきっと上向いていくことでしょう。。

 

はぁ、、

とりあえず今の所はため息つかせてください。。。

 

posted by みかづき at 19:27 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

みなみけ〜おかわり〜

やっぱ1期のOP、名曲好き。

 

この作品、普通の世界の普通の話なのに、なんだか全部見てしまった。

普通なのに個性的なキャラがほとんど自分がやりたいことやってる。もしくはやらされてる。その様には見習うべきものがある。

 

Image2008-03-31_021038

例えばこれ。

男心が分からないカナを懸命に追いかけてるこいつ。。なんて健気な。。。

 

Image2008-03-31_021057

Image2008-03-31_021057_00

 

でも全然気がつかんカナ。

超、翻った上、ビーム出すくらい威嚇。

 

それでもめげない。

 

こんな風につっこんでいかないと行けないのか?

突然、、だけど、突然じゃなく、、、ゆるいグループの中に居ながら、、、拒絶されても諦めない。なんでかって、好きだから。 そうしたいから。

こいつらすげーなぁ。。

 

たかが日常アニメと馬鹿にするなかれ。

そこには、『みかづき34年』をして得ることができないものがたくさん詰まってる…(そりゃ無為だったな>34年、、、)(泣。。 )

 

  

 

Image2008-03-31_021115

 

次は『ナバリ』。

ちょびっと楽しみ。

 

残すは、絶望先生とバンブレかー。なんだか寂しいなぁ。

 

 

 

 

 

posted by みかづき at 02:22 | ハノイ ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

ガンダムOO

やってしまった…

ガンダムシリーズ恒例、『最終回だけ見逃し…』。

30分早いじゃん。。再生したら福田総理だったよ…(泣)

 

最近はGYAOとかでも見れるみたいなので、ま、来週見ることにしましょうか。。

 

ガンダムも最初はイマイチでこちらもシャナと同じく『どうなることか』と気を揉んでましたが、『割と悪くない』 という関係第三者(なんだそりゃ?)の通り、中盤から盛り返してきた気がしますね。

コードギアスともう1コンボあるそうなのでどちらも楽しみにしておきましょう。この世界、踏み込むと割りと底が浅いので、 ほどほどにしておいた方が幸せっすね。

 

今期はあと、『みなみけ』を残すのみ。

全部見始めましたけど、結局残ったのは数本でしたか。。

来期はどうなんでしょうねぇ?ま、あんましたくさんあっても困りますが(笑)。

 

posted by みかづき at 20:40 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

灼眼のシャナII

Image2008-03-29_202737

最初は学園モノになっちゃってどーなることかと思ったけど、後半はまずまず。。もっと集中しても良かったなぁって思う。 なんだか半分ずつしかなくて物足りないかな。

ユージはシャナを選んだみたいで何より。物語はハッピーエンドが一番ですねぇ。…ん!? でもこのあたりももーちょい描写が欲しかったな。エンディングテロップ流れてながら…じゃこちらも物足りないか。やっぱ学園モノ1, 2回減らすべきだったんじゃないか?

 

 

 

 

posted by みかづき at 20:32 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

しおんの王

Image2008-03-23_194334

極めるために殺人を犯した名人。

そこまでしないといけなかったんだろうか。。4歳さし手の棋譜を見て未来を感じるってすごいと思うけど、だからって、、、

そいや、NARUTOでイタチは万華鏡車輪眼を手にするために一族を皆殺しにします。サスケだけは生かしました。 自分の目の予備とするためという理由で。

なんか似てる。。

でも、そこまでしないといけないんだろうか??

Image2008-03-23_194358

声を取り戻したシオンは『違う』と言った。皆に育てられたのだと。何かを利用するのではなくて、何かと一緒に生きる。。 ってなことなのかな。

Image2008-03-23_194352 

将棋のことなんてさっぱり分からないけど、この分野の作品は総じて面白い。

 

posted by みかづき at 19:51 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

若いといのは…

20代の頃は、大人に噛み付いたものです。

『何でなんとかしないんだ!』と、片っ端からケチをつけていたものでした。

 

とある会議のことなんですが、世代交代で若者が多数台頭してきました。

彼らの一部は『現状の体制』を批判するんですよね。。

『●●しないのはダメに決まってるだろう』ってな調子で主観によって結論を断定してかかります。非常に厄介です。

 

思えば、そうやって、私もお年寄りを困らせて来たんだなぁ…って分かっちゃいました。

困ったのは、『分かった』からと言っても、私の時と同じように、今の若者に理解させるべく諭すことが難しいということ。

そもそも話を聞かないから…

 

信頼関係を一から築かねばなりません。

こういうとき、体育会系組織だと助かるんですが、残念ながらそういう体制は昨年春の出来事により消滅。 現状は集団合議による民主的組織になってます。民主的とは言いながら、 信頼関係が無ければ独裁だかなんだか分かったものではないような状態です。。

 

私も常に『ホンネ』をモットーとしてきましたが、その私をして『そこまで言わんでも良いだろう』ってな状態。

骨が折れます。

っつーか、相当堪えた…

精神異常でカウンセリング中だというのにプライベートでまで余計な負担ふやさんでもらいたいもんです。

 

まーこれはボチボチ。。。いくしかないなぁ。

若者…なんですが、結婚して子供まで居たりするんだよなぁ。。みかづき、、どの辺が劣ってるんだろうなぁ??なんか、 別の方面からもショックだな…

 

posted by みかづき at 18:26 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

始動

会議出席しました。

私の業務範囲からはちょっと異色。現場の最前線の打ち合わせです。前から興味があったのですが、『行くの面倒』 というだけの理由でなんとなく距離を置いていました。昨年から現場の会議には顔を出すようにしていて、割と慣れてきたということもあり、 満を持して、、ではありませんが行ってみました。

結果、面白かった。。

現場の話が聞けるのは面白い。以前なら口を挟めなかったかもしれないけど、前述の慣れたということで、 気兼ねなく疑問をぶつけたりもできる。すると、きわめてvividな反応が返ってくる。何しろ最前線だから、若い。 そのエネルギーはすばらしいものだと思感じます。

一応、その場その場の話、、というよりかは、少し遠い視線で話を聞いたりしてます。。その一貫で『人』を見るのが楽しみ。。もはや、 次の世代どころか、その次の世代が顔を出し始めていて、頼もしいと感じて安心したり。。

現場はそうやって変わっていくんですけど、私の居る場所というのは変化ないなぁ…って思ってみたり。

ふと視点を自分に戻せば、『一体、どうなるんだろう?』ってな感じ。率直に言って、今このまま、私が無言でfade outしても耐えれるとも思うのですが、それだと、なんかあまりに寂しい。。では、と、大々的に誰かに託して去るほどのことでもない。。 なんか、昨年、一つの引き際を逃してしまっただけに、また、数年、悩ましいテーマに取り組まねばならないことになったのかもしれん…と、 ひそかに悩んでいます。

そんな中、同僚で非常に安定感があって、信頼していた仲間が、本業の事情で一線を退くことになりました。。

ヒントはこれですかね。。

アーリーリタイアで、日本にはあまりいなくなるので、活動の機会が減ります。。みたいな、そんな流れに乗っかるしかないのかな。。

困ったなぁ…

 

 

 

posted by みかづき at 22:06 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

デスノート

テレビで放送されてたやつ見ました。原作面白かったですから、映画も面白かったです。2時間くらいでおさまんのか?って思ってたら、 かなり原作とは違うように脚本変わってましたね。生かされたミサ。うーん。。思うところあるなぁ。幸せってなんだい?って考えさせられます。

Image2008-02-10_062620

ちなみに、最高のシーンはこちら。部屋を出てくライトを『寂しい』と追いかけるミサ。足につながれた鎖が良いです。 一般向けの映画なのに、きちんとポイントおさえてるじゃないですか。その後の2カットほどの追跡も正解。世の中も若干、 分かるようになってきましたかね。ま、我々、つまんなくなったんで、もっと先に進んでるんですけど。。

 

個人的には儲け根性が好きではありませんが、『L』の生き様には男として惚れ惚れします。あんな風に正義を貫きたいです。

けど、一番の主役は息子を二人も失った、夜神の旦那かもなぁ。あれこそ男だな。僕にはまだ遠い。

 

エルの映画ちょっと見たくなってきちゃいました。

 

posted by みかづき at 06:35 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

絶望先生の新ED

恋路ロマネスク』 結構好きだったんですけどねぇ。新曲に変わってしまいました…

『♪勝手に恋をして、勝手に傷ついてる…』ってベンチャーズチックなとこ大好きです。

Image2008-02-05_022751

 

posted by みかづき at 02:35 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古事記

なぜか古事記を読んでます。

こないだ東京駅の本屋さんでレジの脇にあった日本史の謎解き本にふと目が行ってしまいました。その時には買いませんでしたが、 後に気になって仕方なく、アマゾンなどで検索してたら、『あ、そーだ、古事記…』と古事記の解説本を買ってしまいました。

もともと神話の類は大好きで、 ギリシャ神話など学生時代はかなり熱心に読んでいました(当時好きだったゲームにたくさん登場していたからというのもある)。そういえば、 ナムコがワルキューレの冒険というゲームを出してましたが、そのワルキューレが大好きだったもので、北欧神話に至っては、 ほんとに済から済まで読み尽くした…ってな印象があります。学生時代は北欧神話でおなかいっぱいでした。。

さて、そんな中で、日本の神話にはそれほど深く触れた記憶がありません。 それでも日本にも神秘のお話がたくさんあることはおぼろげに知っていました。。いつか知りたいと思いつつ、 学生時代の思い出と言えば武上純希の小説です。

 

姫巫女と此花咲夜。

実はどちらも話はすっかり忘れてしまいました。。しかもどちらがどちらとか区別もつかなくなってます。。一体、 全巻読んだのかそうでないのかすら覚えていません。でも当時スニーカー文庫と言えばほとんど読みつくしていましたから、 きっと一度は目を通したと思います。

この作品の中に登場する咲夜姫のことをものすごく良く覚えています。但し、名前だけ。そして、ストーリーは忘れてしまい、 九州の南部にカノジョを祭る社があるのだという後書をなぜか覚えています。

いつか行きたい。

そんな風に思っていました。

 

そしてやっとそれがつながりそう。

 

何つっても古事記ですよ。

 

日本はなんだか混沌の中で生まれたらしいです。最初の方に登場する神様はすぐに姿を消して、神世七代の最後のイザナキ・ イザナミがその後の神様を生み出したとのこと。

いきなり名前がかっこいー!!

 

んで、いろいろあって、イザナキの左目からアマテラス、鼻からスサノオ、右目からツクヨミが生まれます。 これまたものすごくかっこいー。

大昔の人なのになんでこんなにかっこー名前なんでしょ?

学生時代には外国の言葉にあこがれたものですが、日本の名前だってすばらしい。

アマテラスなんて、カタカナですら感動を誘うのに、天照って意味まである。全く、日本人のセンスというのはどこまで計り知れないのか。 。

 

スサノオといえば、私の地元の神様なんですが、古事記のかなり序盤は出雲が主役みたいにたくさん登場します。 曾々々孫のオオクニヌシはアマテラスに出雲大社をつくらせたそうです。当時、 50mに届こうかというような建造物はほんとに天にも届くようなものだったでしょうねぇ。 復元された想像図ではものすごい長さのスロープがついてるんですけど、実際はちょっと違うんじゃないかな。 あの辺土地はまったいらではないから、地形をうまいこと利用してもっとスマートな建物を作ったんじゃないかと思う。

んで話を戻して、 スサノオがアマテラスから生み出したオシホミミ(アマテラスの持ち物からつくられたので彼女の子ということになったそうですが)の子ニニギが九州に降臨。

 

そこでサクヤ姫が出てくるんです!

小説の後書に書いてあったのは鹿児島県の霧島神社か高千穂神社なんでしょうね。 間の西都原というところにはサクヤ姫のものとされる古墳が残ってるようです。このあたりは行ってみたいところがたくさんあります。 降臨の候補地、高千穂峰にはニニギが指したという逆矛があるそうです(なんでも奈良時代からすでにそこに刺さってたとか)。 ニニギとサクヤ姫が始めてあった笠沙というところにも興味がありますね。。

サクヤ姫といえば、富士山のてっぺんにも社があるし(これは去年お参りしました)、富士宮にも祭ってある大社があるそうです。。 こんな昔に九州から本州の真ん中まで広い範囲で信仰されてるなんてすごいですね。。

ニニギとサクヤ姫の曾孫が初代天皇のカムヤマトイハレビコだそうです。

 

イザナキ・イザナミからずーっとつながってるんですねぇ。。天皇家ってすごいなぁ。。アマテラスやスサノオが遠いご先祖さまなんて…。 あぁ。。あこがれてしまいます。。でも、私の地元の出雲地方の神様、スサノオやオオクニヌシもスサノオから生まれた神様だから、 ちょっとだけ親戚なのかもしれません。。あぁ、、大それたことを言ってしまった…。

そういえば、出雲の大社町の出身者にはやっぱり尊い血筋の人もいて、ニニギとサクヤ姫の直系の子供の名前を性に持つ家もありました。。 今頃知ったんですけど、これもすごい。

いまは、皺々にしなびた田舎ですが、当時は時代の最先端。何しろ草薙の剣を生み出したんだから。。 もっと地元に自信と誇りを持たないといけないな。むしろ、日本中、、いやそれどころか、世界中に向けて胸をはれる、 とても名誉ある土地でうまれることができた!というべきなのかも。。

今度はやっぱりお盆や正月ではなくて、平日に休みを取って帰省して、きちんと営業中の遺跡を巡ってみよう。

 

日本史の時間ってものすごーく退屈だったけど、、 天皇家の歴史もこれくらいから遡って学べばもっと興味を持つことができたかもしれないのに。。 日本の歴史の時間からこの辺が失われたのはちょっと寂しいものがあるなぁ。。大体、出雲に住んでて、 さっぱり古事記を知らないってのはどうなんだろう??やっぱ帝国主義への反省があるのかなぁ。。

愛国心を育てつつ、外資のファンドが国内企業を買収しようとしても冷静に評価できる視点と思考を保つ…なんてことはやっぱ、 一律な教育では難しいか。。

 

それにしても面白い。古事記。

日本も捨てたもんじゃない。

 

posted by みかづき at 01:55 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

都立9庭園共通年間パスポート

都立9庭園共通年間パスポートというのが出来たらしい。年間4000円。

公園に入るようなものなのに金を取るという根性が好きではありませんが、東京は場所自体が貴重なので仕方無いのかもしれません。 これまでも個別に年間パスがあったそうですが、別々に買うと全部で8000円以上だそうです。

お得にも聞こえますが、まぁ、そんなにうろちょろするんかいな??

写真

ちなみに単品の入場料は上の浜離宮だと300円。年間パスは1200円。他も似たようなもんでしょうか? 一回行ったらもーいーやって所に入れるものを無理して買う必要ないですね。。まぁ、4000円ならそんなにたかくないし、 気軽にでかけれるのは悪くないかも。

写真

リタイア後の楽しみの一つに。。みたいな感じかな。

 

 都立9庭園

(1)浜離宮恩賜庭園(中央区浜離宮庭園1−1 電話:03−3541−0200)
(2)旧芝離宮恩賜庭園(港区海岸1−4−1 電話:03−3434−4029)
(3)小石川後楽園(文京区後楽1−6−6 電話:03−3811−3015)
(4)六義園(文京区本駒込6−16−3 電話:03−3941−2222)
(5)向島百花園(墨田区東向島3−18−3 電話:03−3611−8705)
(6)清澄庭園(江東区清澄3−3−9 電話:03−3641−5892)
(7)旧岩崎邸庭園(台東区池之端1−3−45 電話:03−3823−8340)
(8)旧古河庭園(北区西ヶ原1−27−39 電話:03−3910−0394)
(9)殿ヶ谷戸庭園(国分寺市南町2−16 電話:042−324−7991)

〔参考〕各庭園の年間パスポート

 

名称 一般 65歳以上
浜離宮恩賜庭園 1,200円 600円
旧芝離宮恩賜庭園 600円 280円
小石川後楽園 1,200円 600円
六義園 1,200円 600円
向島百花園 600円 280円
清澄庭園 600円 280円
旧岩崎邸庭園 1,600円 800円
旧古河庭園 600円 280円
殿ヶ谷戸庭園 600円 280円

 

posted by みかづき at 15:58 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

マクロス

マクロスが久しぶりにTVシリーズになります。監督曰く、やっと世界観を表現するための技術がテレビでも追いついてきた、のだそう。 ま、確かに、CGも当たり前にアニメでもつかわれるようになってきました。ほんの数年前まで、、あ、そーだ、 初代イニシャルDでバトルシーンが完全CGだってのが話題になりました。原作の臨場感が表現できるのか?とか、 CGに凝るだけの作品に成り下がるんじゃないかとかいろいろありましたが、もともと原作がおもしろいこともあり、続編も次々公開。 CGの臨場感の向上には文字通り目を見張るものがありました。それと同じことですね。

今度はマクロスフロンティア。

Image2007-12-26_222417 

内容はふせておこう。

OVAのマクロスは案外つまんないところがありました。単発だったりするし、そもそもシナリオがつまらんこともあるし。それこそ、 技巧に凝るだけってなのもありましたかね。。マクロス7は異色で面白かったんですが、Gガンダムと一緒で、 あれでマクロスっていえるんかいなって気もしたり(ファンの方ごめんなさい)。

みかづきにとって、マクロスといえばやっぱり初代。

そもそも変形する戦闘機でてきてんのに、そいつら格納してる街が全部変形してロボットになるってのが衝撃。。

まぁなにより、ミンメイ可愛かったですからねぇ。。『小白竜』 とかものすごい短いけど大好きだったなぁ。。

♪小白竜 The very Messiah〜

ってなサビなんですが(曲の半分はサビなんだけど)、、このVERYの意味がわかんなくて、、、 ものすげー救世主ってことなのか?とか思ってました。。それから8年ほど過ぎて、編入試験の受験勉強に猛烈に打ち込んでた時、 ついに意味が分かった…うれしかったっけなぁ。。

そういえば、戦闘機のValkylieも、当時頭の中ではカタカナでヴァルキリー。 ワルキューレを知って、実はワルキューレはValkyrieだと知って、、あ、これが元なのかって分かったり。。学校のお勉強と、 ゲームやアニメの現実がつながりだしたイベント。マクロスではたくさんあったなぁ。。

Image2007-12-26_222233

Image2007-12-26_222400

オーディションとは言え、よく見つけてきたもんです。当時は今と比べてもものすごく小さくて狭い世界でした。 暗くてマニアックな世界でもありました。エフェクトに助けられてるんですけど、それにしてもあんなきれいなメロディーとそれに合う声、、 そして四半世紀忘れられない歌詞。

日本のアニメってすごいですね。。

ちなみに、『愛おぼえていますか』の原作小説なんですが、当時、なかなか購入できなかったので、友人に借りて、 手書きで書き写したきおくがあります。。ワープロもなく、OCRなんて夢だった時代。。 一文字一文字書き写したかったほどこの作品のことが大好きでした。。

ほんとになつかしい。。

キャラデザがミキモトさんじゃないからちょっとつまんないですが、楽しみにしたいですね。。

『やっと追いついてきた』…なんかいい言葉だな。もう足を洗ったと思っていたけど、また戻ってこれるよい口実にできそうだ。

とりあえずリハビリがてら、こういうのも書いていきますかね。。。。

 

 

 

posted by みかづき at 22:46 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

準備

イベント事務室用の機材をちょびっと購入。

今回はWebカメラを買って遠隔監視してみることにした。

コンクリートで頑丈につくられてる構造物の中なので、ほんのお隣の事務室と言えど、 無線LANでは通信がほとんどできない(お互い壁にべったりくっつくくらいなら電波届かないでもないけど)。

ということで、力技で接続。

 

 

50mのLANケーブルを何セットか購入。

これをつないでつないで…してみようと思います。

乗り越えないといけない、、文字通りの『壁』がもう一つ。『扉』…こいつがくせものなんですが、 フラットケーブルで逃げれるのかどうなのか。。だめならボクの権限で扉開けっ放し…という離れ業をやってみようかなと(笑)。

 

現場の人だとなかなかこういう下準備はできないのですが、私は非現業なので、床を張ってみたり、壁や天井をつたわせて、 なんとかイベント中断線しないようなルートを開拓してみようと思います。

 

posted by みかづき at 03:54 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

ああっ女神さまっ 〜 闘う翼 〜

Image2007-12-10_001925

何っ!

新シリーズやってたの??

って思ったんですが、特番だったのかな??

 

20周年記念だそうです。

うーん、、そんなに続いてたのか。。

 

島根県にいたからあんましイベントとか行けて無いんですけど、ずいぶんはまりましたねぇ。

 

CDもLDも欠かさず全部買いましたっけ。。

『踊りながら逃げるパウダースノー♪』って一節は今でも大好き。

きっこさんの絶妙なリアドライブなテンポが最高なんです。。

 

ボクの大事なルーツの一つ。

 

 

posted by みかづき at 00:25 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

ちょっとだけ成長

イベント方面でちょっとだけ仕事を任されました。

15年やってんのにこんなんか。。ってな小さな仕事ですが、イベント全体にかかわる大事な仕事。

今まで話づらかった人にも『久しぶりに顔見るな』とか声かけてもらえてとてもうれしい。

謙虚に仕事することって結構減ってたかもしれません。

15年目の新人。

まだまだ知らないことだらけ。

一生懸命やらねば。

 

posted by みかづき at 01:48 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

告白

いやーのだめ可愛いすぎ。。

 

きのー、ぐいぐい酒飲みながら、『お前はかわいーんだから、もっと積極的にならんとダメだ!』と語りだすみかづき。いや、 テレビ(のだめ)に向かってじゃなくてね。奥手なヤツなのですよ。。『恥ずかしい〜』。。とのことで、この場面を例に出して説明。何しろ、 お互いぉたくなので、画像出すまでもない。この場面は『基本』です。

 

副指揮者になったチアキに差し入れするのだめ。

のだめ:『タオルとレモンのはちみつ漬けです。。』

Image2007-07-31_023420

 

のだめ:『好きです(なぜか差し入れで告白←おたく心をはげしくくすぐりますねぇ)』

Image2007-07-31_023242

 

みかづき:『これだー!お前もこれで行くんだー!!』

猛烈指導のみかづき。

みかづき:『ちゃんと首傾けるんだぞ!そうその角度だ!』

とポイントも忘れない。アホか。。。

 

みかづき:『はい、んじゃ、オレでれんしゅー』

…ということで。告白してもらいました〜。。かわいーー。っつーか、これがほんとだったらそーとーうれしーなぁ。。っつーか、 うれしーぞ。分かるか?だから、さっさと告白しろ!いや、それどころか、お前、今年夏のだめやれ!差し入れするんだ!… よっぱらいもう完全にアホです。。すげーおもっせかった〜。なんていぢりがいのあるヤツ。。人は見かけによりませんねぇ(あ、 ボクいじめっこです)。

ただ、後で気がつきましたが、告白されるの人生初かも。。しかも、こんなしょーもない冗談で使ってしまった。。ショボ。。

 

『いやーでも、のだめもー終わっちゃってるし〜』…とのことで、のだめはこの業界では既に終了っすね。。夏からは、 またガンダムとハルヒですか。。オレも踊れるようになっとくか?

 

ちなみに、差し入れのはちみつ漬けは、、丸ごとつけてあります。。食べ辛ソー。こんなんもらっちゃったら即座に恋に堕ちてしまいます… 。

Image2007-07-31_023425

 

いやはや、、永遠の名場面。。

 

 

p。s。。

いかんなぁ。。最近、経済ネタ少ないぞ。。こんなしょーもないこと書いてては経済ネタを誰も読んでくれなくなる…… って自業自得じゃん(; ;)

posted by みかづき at 02:56 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

ソルジャーブルー

『 地球へ』より。

 

ソルジャーブルーの最期。

メギドに単独着艦するブルー。

Image2007-07-29_131203

むちゃくちゃかっこいー

Image2007-07-29_131103

男ならこんな華を持って天国に行きたい。

 

 

posted by みかづき at 13:14 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

週末〜週明けの予定

かなり忙しい…。

 

明日は終日会議…とは言っても、僕の仕事は午前中と夕方。その間何してよう?

 

月・火は会社…なんだが、これまた重大作業が待ってる。クリアしなければ次が…というクリティカルミッション… なので夜しかできずまた夜間作業。

あけたら火曜日は沖縄に行って来る。特に意味なし。。単にドライブするだけ。人生初の超割。

 

水曜はアーチの展示を観に行く。もう担当ではないけど、ゆるゆる客候補と話をするのがあの会社のスタイルなので、 その仕事につきあいがてら他愛のない話をしてくるつもり。

 

明日の会議と水曜の展示。それぞれでハリーポッター観に行かないか誘ってみようと思います。 シリーズものだからまずこれまでの作品見てなきゃアウト。見てても僕と観に行くかってのがまた別問題。でも、言うだけ言ってみようかなと。

あ、そーだ。サクヤ姫をお祭りしてるところでの御神籤。恋愛『何事も誠実に』だそうです。手を抜くな、嘘をつくなってとこですかね。。 手…という意味では全部やってたと思っていたのですが、相手からみて『全部』かどーかはあやしいもの。全てをいきなりとはいかんまでも、 少しずつ良くしていかなければなって。

 

木金は久しぶりに通常業務。。が、たまってて…というより、最近ヤレテナイ。。プロとしてはちょっと不本意な状態にある。 少しは立て直したいけど。。。なんていいながら水曜休みいれてるぐらいだからなぁ。。

 

ちなみに来週末もそこそこ忙しいぞ。。8月が迫って大変なのだ…。

posted by みかづき at 01:35 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

Wikipedia

Wikipediaに利用者登録しました。。

同サイトはみかづきにとって理想の媒体の一つ。世の中、あまねく辞書化するには他に替え難い素晴らしい方法だと思ってます。

何十年かしたら、もしかして、こうしたインテレクチャルな作業も自動化できるようになるかもしれません。 それまでは人間が自らの時間と労力を割いてこうした活動を続けていかねばならんかなと。。

実はこれまでも花の子ルンルンを更新しよう!と思い立ったことがありましたが、実際に更新には至らず… なぜってWiki特有の文法に物怖じしてたから…。

で、さきほど、初の更新登録実行しちゃいました。

まぁ、何をしたかは想像に難くないでしょうけど(^^;。これまでどなたかがやってこられた作業をみかづきもお手伝いしましょう。。 ということ。更新頻度が高まれば鮮度の高い情報が公開できるはず。私の力も一助になれば幸いです。

さて、実は更新したのは利用者登録する前。なので、匿名での登録です。今後はみかづきとして更新していこうと思います。

 

posted by みかづき at 23:02 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

もう一つの現実

っと、nahokoさんのイベントだけで終わらないのが今週末(っつーか、もう新しい週始まってるけど)。

実はとある会議を蹴飛ばしてたので、イベント終了後に会議場へ。

ほぼ定例の議題は終了していましたが、2週間ほど前に持ち上がった懸案事項を喧々諤々の議論。…まぁ、議論というよりは、 年寄りが若手に諭す…というような感じでしょうか。。時代が進んでオペレーションが効率化された部分もありますが、 それが産んだセクショナリズムがあります。昔と違って、組織の肥大化があり、 左記の効率化の仮定で失われた酒席がノウハウ継承を滞らせている…というあたりが実のところ。

女性も増えたし、30半ばのおっさんと10台の若者ではおなじぉたくでも文化が違う。というわけ。

流れに身を任せてきた10年。そんな流れを知りつつも、現場対応に精一杯でした。気がついてみたら溝と知識の隔たり。

それを慌てて埋めようとしている…。そんなところでしょうか。

冷静に見ると、稚拙な組織でしかありません。しかし、それだけで終わらせるわけには行きません。改善のために取り組まなくては。 少なくとも、直接の問題点を解決せねば。。議論は続きます。

結局、定例2時間の会議終了後に1時間議論し、更に場所を変えて1時間。。結局、話したりず更に日を改めることとなりました。

そんなつもりは無いけど、自分もそうして口を開く立場に来てるんだな…と思い知らされました。 僕に残されている仕事はそういうところなのでしょう。オペレーションそのものを伝授するのではなく、 気構えや心意気のようなものを伝えねばなりません。というより、少なくとも現在のセクションにおいては、 僕がやらねばならんのはそれだけなんでしょう。春先に波乱はありましたが、基本的技能に不足はありません。伝えれることは多くありませんが、 僕にはまだ残された仕事があるらしい。。そんな感じ。

なんか、会社のリタイアとこのイベントのリタイアがタイミング的に重なりそうな気がしてきました。。終わったら、ふっと力が抜けて、 しばらく放心状態になるかもしれません。。

願わくばそーなった時に支えてくれる人が居てくれると良いなぁ。。…って、会社もイベントもプランが描けるのに、 ここだけは先が読めない。。完全に希望的観測。。体重減らす、ちょっとおしゃれしてみる…以外に何か無いのか?>ぉれ

ま、いーや。それでも一歩一歩行こう。

posted by みかづき at 03:35 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

久しぶりにミュシャ

そういえば、A社で私の担当だった美しい方が転勤となってました。。今更…ですが3月から別の会社に移られた…とのこと。

絵画販売の会社ですが、お得意様向けの招待会に行くと、キャバクラとホストクラブみたいな状態になってます。 チヤホヤして高額の絵を買わせる…というような商法(あ、すみません。正確な表現ではありませんが、見方によっては当たらずしも遠からず… だと思います^^;)。

というわけで、基本的に営業担当は容姿端麗な人ばっかり。長く勤務する人が少ない…というのは年齢制限とかそういうことか? もしかしたら結婚かもなぁ。。と少し寂しい気持ちでした。。丁度、私の引越しが重なったこともあり、連絡できず、、また、 そもそも最後のイベントの招待は、案内が転送されてきたときには既に終わってたという状態。。ま、これも仕方ない。。と思いつつ、 しばらくしたらメールでも打つか。。とおもってたら、キャリアが変わって(vodafone->softbank)不通。。

ま、所詮、その程度のつきあいだったんだ。。と思いつつ、今日まで放置してました。。

で、本日。。睡眠時間2時間のみかづきは、何を思ったか、携帯に電話してみることにしました。。多分、営業用の番号だから、 もう繋がらないだろう。。。と思ってました。数コールしてつながらなかったら番号整理しようか。。と。

が、繋がりました。。

しかも、元の職場に戻ってきてるらしい。。『私もよく分からないんです』って、なんだそれ??

 

昨年、ミュシャとの関係に整理をつけてて、そんな中、担当の方の転勤。。『ほんとにミュシャとはこれまでかも』って思ってましたが、 そう単純なものでもなさそう。。さすがにマドンナを売却した話は隠しましたが、リリーを譲った話には相当驚いていました。。ま、 そりゃそーだ。売価120万くらいだっけ?送料すら負担して譲るなんて、まぁ、よっぽどのことに違いない。。しかし、いまんとこ、 その効果なし。こんな状況が続くなら近いうちに返してもらおう(その前に連絡取れるのか?)と思ってるところ。

自分自身にも変化があったし、A社とは2,3年交流が無かった。 ほとんど第三者的なA社の担当の方と話をするのは気軽で息抜きになります。何より美しいから見てて幸せ。

ということで、儲かってるA社は常設スタジオをつくるというので、言ってみることにしました。平日は空いてるので、 お目当ての絵を出しておいてもらうことにしました。。って、、飛んで火に入る夏の虫…じゃないか??

 

人と会話する能力、打ち解ける能力はマニュアル化できない大事な技能だと思います。。外見で惑わすのではなくて、 何か電話口で話してるだけで、実際に行動を促すこの担当の話術。。相変わらず恐るべし。。です。。『買いませんよ』 を連呼することで自衛しなければなりません。

 

最近、ちょっとアウトレット無くて心に吹き溜まりできてたので良いチャンスかもしれません。。

ちょびっと息抜き。。になると良いなぁ。。

posted by みかづき at 21:10 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

のだめ

ぎゃびーーーん、、

のだめ終わっちゃいました〜(号泣)。。

 

いーんですよ。。のだめちゃん幸せになってくれれば。。コタエは自分で見つけないといけませんからねぇ。。

チアキもやっぱ男。ヤルときゃやんなきゃだめですね。。参考になります。っつーか真似したい。。

 

ここ最近落ち込んでたので、その反動でちょっとだけ元気になってるみかづき。

ちょびっとずつでも努力しなくてはね。。

 

終盤2回くらいの放送はつまんなかったですけど、最後はハッピーエンドで良かった〜

やっぱラブラブの方が良いなぁ。。もちっとのだめ家が多かったら面白かったのに。。 途中の心理描写を音楽に託しすぎてて時間足りない感じかな。。

ま、フジとは言え(いやフジだから)、深夜では予算無くて仕方ないか。。

 

とても楽しめました。。

 

周囲の専門家からは「とっくに終わった」「去年の話だろ?」と厳しく叱られましたが、それでも僕はのだめ好きです。多分、 また観返しても笑っちゃうだろうな。。

 

またこんな作品に出会えるのを楽しみに。。

細くても長くぉたくで居続けよう。

 

ありがとう!>のだめ大先生

心から愛してます。

posted by みかづき at 01:23 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

電子化

最近また持ち物の電子化作業を再開してます。

昨年の悲しい出来事から引越しなどを経て、部屋が散らかり放題でしたが、やっと落ち着いてきたかもしれません。 スキャナを動かす気になってきました。

毎日…とまではいかないかもしれませんが、継続して少しずつ荷物を減らしていけたらと思います。

まずは書籍と資料。

電子化が終わったものは売却して収入ともしたいです。

書籍は何百冊かありますが、昨年までは大雑把に数を把握するしかできていませんでした。 これを具体的に一覧化して処理工程を引こうかなと思っています。

言葉だけではなく具体的に行動しなくては。。進捗はまた自分の励みにもなるでしょう。。

posted by みかづき at 23:47 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

妙な展開。

ぉいぉい、、

今度はナンだよ…

 

オレもたまには主役になりたいなぁ…

 

posted by みかづき at 00:57 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

人間性の狭間

アホでダサいみかづき。並なところは他人に悪い印象を与えないんだろうな。外見は温和でやさしそうに見えるらしい。 そんな風に言われるのにはもう慣れましたけど、好きではありません(嫌いでもありませんけど)。 アホな男は自分を大きく見せようとするもんですが(っつーか、生物の雄は皆そんなもんか)、「やさしい」の反対になろうと、 言われるたびに天邪鬼になる感じがします。

実は今日は大事な一日でした。キーポイントなのかも。

そういう日は割りと誘われることが多いです。僕を誘うのはひどく無意味。何しろ行きませんから。「なんで?」と聞かれれば 「行きたくないから」。「っつーか、嫌なんだよ」っていうとたいていの人は引き下がりますが、どういうわけかまた次も、 そのまた次も懲りずに誘ってきます。これは日本人の習性なのか?と思いますが、同じ日本人なのに理解できません。

そして今日。

恐らく人生で一番と言って良いくらいに熱烈に招待を受けました。普段は頭を下げないタイプの奴が「頼む」と言って来るのです。 「もう最後だから…」と。

まぁ、この世界、短い間にいろんなことが渦巻いてて、大よそ、1年が通常生活の2,3年分くらいいろんな経験ができます。 一般的な人間関係や色恋沙汰、ビジネス環境の変遷なども全て通常生活の縮図です。通常の生活と違い、 近くに存在する登場人物はころころ変わります。キーパーソンでさえ、改変期には退場もあるし、そうではない時期に突如降板や地方移転なども。 好きになったり、振られたり、三角関係、四角関係(もっと複雑な関係も)、元カノが友人と結婚したり、その逆だったり、、。 現場担当⇒現場管理者⇒非現業⇒非現業管理者⇒事業本部なんて会社では出世ともとれる経験もあったり、、。まぁ、ともかくいろいろ。

本日の招待についてはそういう背景があったり。。

味わい深いものだ。。と思いつつ。即座に断りました。

「オレを誘うな!」

たかが飲み会なんですけどね。。今日はちょっと趣向を変えてクラブで。。

嫌なんですよ。。なんだか知らないけど。。だから行きたくない。。。

 

んでまぁ、それでも「絶対来てください。。信じてますから」と立ち去られ、さすがに気になってしまいました。。 ちょびっと人間っぽいみかづき。

 

で、どーしたかってーと。

ともかく行くだけ行きました。

会場入って、「ぉれ、来たから。じゃ、帰るわ」と、会場を後に。滞在3分ってとこ?

 

大人しくほっといてくれれば良いのに。。平和な一日だったはずが。。

これじゃ、なんだかこちらも後味悪い。。

 

たかが飲み会。。行けば良いのに。。行けないんだよなぁ。。。

 

考えてみると、これは会社の飲み会とは少し事情が違うかな。。

会社では「行くだけ時間の無駄」という節があるけど、こちらは対等(か尊敬すべき)人達との時間。価値があるものだと思う。

「行けない」というのは本質的に僕の中の問題なんだろう。。多分、保育園の頃のトラウマだな。。こういうのって直せるんだろうか。。

 

はーっ。。。

考えてたら気分重くなった。。

寝よーか。。

posted by みかづき at 00:36 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

昭和記念公園

ちょっと昭和記念公園へ。

特段意味はありませんが、、彼女と散歩したらさぞ楽しいでしょうねぇ。。ま、それなりに楽しくはありましたけど。。 健康って良いですね。それだけでも十分に幸せです。人は欲深い。。

3時間ほどのウォーキング。今週末はずいぶん運動したことになってるんじゃないかと思います。どーだろー?

 

Image053 Image054 

子供は楽しいでしょうねぇ。。けど、こんなにうじゃうじゃ人が居るとうざいったら…。都会は大変だ。。ちなみに入場400円。 子供は80円。公園入るだけで金取られるなんて…都会はつくづく大変です。。

 Image042

 

 Image043

これはバーベキュー広場の様子。人多すぎ。。こんなんでバーベキューして楽しいのかな??

大学の頃、海岸のバーベキュー広場で研究室総出(教授も含め)でバーベキューをするのが夏前の恒例でしたが、 見渡す限りで我々グループだけでした。にぎやかな方が楽しいってのはありますけど、自分らの仲間だけで十分かな。。

こんなうじゃうじゃの中で肉を焼かなければならないってのは非常にさみしい。都会は大変だ…。

 

 

 Image044 Image046 Image048

個人的には一押しの太陽のピラミッド。太陽の神殿のパクリですね。となりのぼよぼよのコーナーに比べてものすごい人気の無さでした。。 子供にはこの渋さがわかんないんだな。。僕は一日中ここに座ってても満足かも。見晴らしよいですよー。

 

 Image050

 水蒸気が出てるマイナスイオン満載のコーナー。

 

Image051

で、これがマイナスイオンの元。

 

あー楽しかったーー。

彼女と来たい〜

 

posted by みかづき at 23:00 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

ZARD

ZARDの坂井泉水さんが亡くなられました。

坂井さんご冥福をお祈りします。

僕もあと90年くらいしたらそちらに伺います。

その時には『負けないで』聞かせて下さい。

 

posted by みかづき at 09:08 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

会議

大事な会議を一つこなしました。この夏に向けての通過点。。

一安心なのですが、その後にちょっと悲しい出来事が。。。

ちょっと落ち込んでるのでまた今度。。

posted by みかづき at 00:31 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

のだめショップ

まずいことになってしまいました。。のだめカンタービレおもっせすぎ。。

普通に通して3回ずつ見てしまいました。。まだ見たい。。

えーっと、、ビミョウに業界の知り合いは多いのであんまし書けませんけど、まぁ、というわけで面白い。。てきとーに丸めると、 「ぉたく文化が浸透したから」ってことでしょうか。

 

アニメは今年からはじまったんですね。昨年はドラマか。。

 

今週の放送見てたら、なんとのだめSHOPなるものができるとのこと。場所は原宿。。までは良いとして竹下通り…。いくの恥ずかしい。 。。まーたぶん、行ったら行ったで同類が多数いるのは間違いありませんが、まずイマドキこの歳で竹下通りを歩くというのが恥ずかしい。。

それに多分アニメイトみたいなもんだと想像しますけど、さすがにこの歳でアニメイト行くのも恥ずかしいですから、 おなじようにSHOPでうれしそうにしてるとかなりまずいに違いありません。

これは非常に困ったことになりました。

いまんとこ欲しいのはのだめの持ってる鍵盤のトートバッグ。まだ商品化はされてないんでしょうか。。ま、 あのデザインじゃわざわざ欲しいって人は少ないだろうなぁ。。けど、おたくらしくてなんとも素晴らしいデザインです。是非欲しい。。

オフィシャルサイトみると、どーやらイベントもあるみたい。しかも明日。

おなら体操見たいなぁ。。

来月にはコンサートもどきもあるみたいです。先行予約受付中ってことでこれは行こうかどうか真剣に考えちゃってます。 さすがにまともなコンサートではないので、会社の補助はでないと思いますけど、私、実は役員ですので実力行使してみます。

しかし、こんなイベント行って楽しんでしまうようでは、10年前に逆戻りと一緒だ。。

これでいーのか?>ぉれ…一抹の不安を感じる。。

せめてぉたくの彼女いればなぁ。。。

posted by みかづき at 20:32 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

のだめカンタービレ

今週はN響に行けなかったので、悔しさ紛れにのだめ見ました。

実は割と音楽好きなので(全くの素人ですが)、カンタービレという言葉にビミョウに反応してました。

そこに昨冬のイベントで気になってる女の子がのだめのコスプレしてて更に気になってました。知ってなければならんのに、「それ何?」 と聞いてしまう不覚…。

ということで非常に気にはなってましたが、 何しろアニメはじまっちゃっててしばらく時間経ってるので今更という感覚が捨てきれませんでした。いくらトレンドフォローとは言え、 終盤で流れに乗るのはアホですから。。。

なんですが、そもそもそのN響のコンサートもカンタービレコンサートって素人向けのものだったし、 カンタつながりでのだめ見るかってなのりで見始めました。。

が、、

 

「面白い…」

 

っつーか、のだめかわいぃ。。。

 

ぎゃぼ〜とか、や”ば。。とかの擬音サイコーです。こんな変な娘彼女だったら楽しいなぁって。。

前述のコスプレしてたコになぜかイメージぴったり。。尚更当時が悔やまれます。。のだめみたいにずぼらでは無くて、 そーとーしっかりしたコですが、考えてみれば言動にビミョウなとこあって、その辺がイメージ重なるのかな?って思ったりしてます。 既に冬の話は「過去」なわけで、彼女自身はもっと先に進んでますけど、この世界は何でもありなので、 今度会った時にちょっとイジって反応を見ようと思います。

いやーイベント続けてて良かった。。。

ちなみに内緒な話を一つ。

実は前回の冬辺りで同僚に合わせて卒業するつもりでしたが、2月頃にゴタゴタがあり、その時期が延びることになりました。 それとは直接関係ありませんが、その中でそのコが私の職場にやってくる可能性があることが分かりました。「一緒に仕事できるのか…」 と想像してイッてしまいましたが、密かに協力なモチベーションができました。まだ数年先になるかもしれません。。 それまで私の寿命が持つかどうかもわかりません。。けど、「できるところまでやってみよう」と思うようになりました。夢は一つ。 その彼女と一緒に仕事をすること。同じ場所で仕事すること。。

夢を持つのは良いのですが、強い夢は実現しないことが多いようです。ゆるやかに漠然と希望を持ってるくらいが良いのかもしれません。

彼女は中堅。僕は年長。果たしてそのときまで同じ距離感で仕事できるか?おたくの世界の寿命は短いですから、 今見てる道と明日見える道は全然別のものになってしまうかもしれません。よく考えれば彼女が視界に入ってきたのはここ数年の間のこと。 それだけ急なカットインがあるのだから、その反対もあり得ます。いずれにしても、これは趣味の世界。 あまり強い気持ちは持たないようにゆっくりと地道に続けたいと思ってます。

んで、話戻って、のだめが分かんなかった反省から、今期の新作アニメは全てチェックすることにしました。 アニメ以外にもゲームをチェックせねばなりませんので完全ではありませんが、何しろアニメ自体に興味を失ってるのでまずはこれくらいで限界。 この業界は好きこそモノの上手なれですから、好きでないものに没頭しようとしてもうまくいきません。ひとまず総ざらえして、 そのなかからとっかかりを見つけていくしかありません。割と地道ですね。。あー歳とったな。。。

 

とりあえず後10話くらいは残ってますからまだまだ楽しめそうです。。あー早く次みたい。。。

posted by みかづき at 14:48 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

DS

某社のDSセミナーに行ってきた。こないだは場所を間違えて改装中だったオフィスはすっかりきれいになってました。 セミナールームもブラインドがあがってて開放的。東京タワーに六本木ヒルズが間近に見えるかなり良い場所でした。。ただし、 窓が汚いのが珠に傷。せっかくの見晴らしが・・台無しってわけじゃありませんが、勿体無いです。。

久しぶりの講師の話はとても面白くて、のっけの30秒でつかまれてしまいました。。実に不覚でしたが、非常に楽しい時間でした。。 しかもためになる。。ただし、これで結果が出るのかどーなのか?まずは「やらなきゃ」話になりません。。 さっさと儲けにつながってくれれば良いのですけど。。

posted by みかづき at 00:53 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

花

もっとちゃんとした角度から撮れば良いのに…。ふと撮ってみたら逆光でした…。

下北沢を南に下ると緑道があって小川があります。いつも手入れされてて水もきれいなんですよね。。

今日も暖かくて沿道はきれいな花が満開になってました。これ何て花なんでしょう? 

 

posted by みかづき at 21:34 | ハノイ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

一角

BLEACHサイコー。

いやー今週もちょーおもっせかったー。

…ってのはアニメ。原作ちゃんと読んでないので毎週アニメがおもっせくておもっせくて…。

アランカルってのが現実世界にやってきて、ちょうどやってきてたソウルソサイエティの人たちと一戦始めた所。

先週は、一角とアランカルのごついのが戦ってて、最後の酌み交しで「続く…」になってました。

楽しみにしてた今週は、回想からはじまっちゃって、「なーんだがっかり…」と思ってたら、ザラキが出てきて感激。 いやー昔っからツエーツエー。斬魄刀は当時からぼろぼろだったんですねぇ。 あんなにくたびれてしまって途中で折れないもんなんだろーかとふしぎに思ってしまいました。 当時からぞんざいにがんがん力任せにうちつけてたようで、、「オレの声にこたえちゃ…くれねーよなぁ。。」 って言うまでそれから何年も扱いはぞんざいなまま。。 ザラキがバンカイできるよーになったらどーなるんだろーっていっつも思うんですけどねぇ。。強さ目指すなら鍛錬すればいーのに。 戦うのが好きで訓練は「めんどくせー」なんでしょうか?ま、そんなザラキもさいこーです。

一角の過去は戦いにすさんでたよーですけど、「昔のオレは…」ってなちょっとブルーでグレーな追憶がBLEACHの売りかも。 30過ぎた今でもこういうチープな感情のたたみかけにふらっと同調してしまいます。

そういえばザラキもぼろぼろでしたけど、自分の信念に対しては全くゆるぎないものをもちあわせていたようで、 それを一角に見せるところは感動でした。。

残念ながらザラキと前11番隊体長との決戦は今回も紹介されませんでしたが、「オレはつえーやつが好きだ」 っていうザラキは男にはほんっと分かりやすくてよいです。 僕も生まれ変わったら絶対ザラキみたいにかっこいーやつになろーって思います(いや、今から目指したっていんだぞ>オレ)。

卍カイできるよーになった一角。「ザラキ体長の下で戦って、、それで死にてー」と。男だー。ザラキは何もしゃべらんでしょうから、 本当に剣と剣だけの会話。それでもそこには信頼がある。いーですねぇ。。憧れてしまいます。

んで、アランカルとの戦いは一角の勝ち。一角も力押しする死神ですから、先週の卍カイはすげーかっこよかったです。 折れた斬魄刀はその後どーなるんだろ?って思いますが、刀自体生きてるので養生すればくっつくのかなぁ??と思ったり。

次週もどんどん戦いが続くと良いですねぇ。。

 

posted by みかづき at 01:45 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

eBookJapan

eBookJapanが始めた電子書籍サービス。 要は電子データで漫画が読める。だいたいこの手のサービスって著作権がどうこうってことでいまいち質も量も伴わないものだが、 eBookJapanはそーでもないようだ。 既に1万冊以上の登録があるし、だいたい、みかづきが好きな本が結構入ってる。

最初にダウンロードしたのはトップページで目をひいた、「あぁ女神さまっ」。なんとただでダウンロードできた。キャンペーン様さまっ!

最初の頃の藤島先生の絵はそんなに萌えませんねぇ。。ベルダンディーの額のマークがでかかったりします。 それでもアフタヌーンに連載が始まった当初は驚愕の想いで見てたもんんです。LD発売も楽しみにしてましたし、CDもたくさん買ったなぁ。。 きっこさんもこの作品で初めて認識したし。。いや懐かしい作品です。

ダウンロードで読めるのは途中までで、「立ち読み」だそうです。Amazonでも「なか見」とかいうサービスがありますが、 あれとにてるかも。但し、こっちは電子書籍ということでアナログ物理本ではなくて、電子データです。 こういうサービスはなかなか定着しませんが、やはり広まるのはぉたく業界からということなんでしょうか?だとすれば、 もちっと萌えるジャンルが入ってくれるとよいかもしれません。なぜか少女マンガの層が厚いとかね。。

で、なんと友人にも送れる。お友達へ無料プレゼントキャンペーンということで、先着10万冊までただでプレゼントできるらしい。 さすがに自分には遅れませんでしたが(汗^^;)、驚いたことに3人受け取ってくれると3人ごとに500円もらえるらしい。。 Mixi友達に送りまくればかなりお得!

とりあえず今どんぐらい無料プレゼントがうまったか分かりませんが、明日あたり夜勤のとき、ちょっくら試してみたいっすねぇ。。

 

 

posted by みかづき at 23:05 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

ヘポイ

うーん、、最近、アニメなかなかスゲーな。残念ながら私の地元ではやってませんでが、ミーヤ^2が久川綾さんだったこともあり、 見たくて見たくて、大学時代になってビデオ持ってる友人をたよってなんとか見せてもらったものです。

リュート草尾毅ってのが典型的な完全懲悪ヒーローアニメ。ワタルとかに通じるものありますが、ファンタジー色が強くて、 ファンタジーRPGのアニメ版。後にドラゴンクエストやらがアニメ化されますが、オリジナルがアニメ化されるさきがけです。

10年ほど前ならなかなかLD化というのは難しかったですが、最近はアニメが認知されるようになり、また、 DVDという新しいメディアが登場したこともあり、しばらく前ならぉたく族の中でも割と「マイナー」作品が続々BOX化されています。 とても好ましい。この「RPG伝説ヘポイ」 もその一つと言えそう。

しかしDVD安いっすね。LDの頃はだいたいBOX出すと最低5万円コースだったりしたものです。3万5000円なんて…。 社会人になったから金銭感覚変わったのもありますが、それにしても良い時代になりました。

RPG伝説ヘポイ」 のサイトもあるようです。驚きだ・・

ミーヤ^2なつかし〜

 

posted by みかづき at 23:52 | ハノイ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

・・・。

Image2007-02-25_230756

ハロプロアワーが復活して喜んでましたが、亀井先生もご復活で更に喜んでます。

イントロのアホなパフォーマンスには毎回脱帽です。

今週はベース。

隣はやっぱりダルな藤本の方が楽しいですかね。久しぶりなので怒りキャラを追い返す亀井パワーも見られずちょっと残念。

先週みたいに箱から登場して一緒にダンスで振り回されるのが素晴らしいです。

アイドル番組ってのはそもそも少ないですが、そのなかでも心からアホさにひたれるこのコーナーには是非磨きをかけてもらいたいです。

しかし、台本あるのかないのかわかんないけど、仮に台本あったとしても、 このアホパフォーマンスを毎回心からできる(ようにみせれる)亀井先生。。本物のアイドルに認定です。パチパチ。

ただし、僕の心のアイドルは諸岡なほ子さん。揺るぎません。あ、誰も聞いてないか。。そんなこと。

 

posted by みかづき at 23:19 | ハノイ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

千の夜をこえて

AquaTimezの『千の夜をこえて』ずいぶん前のリリースですが、そろそろ…と思って聞いてみました。 サビに打ち付ける気持ちが最高です。

劇場版BLEACHの主題歌になってて、一護が「うぉーーーー!!」って突っ込むところと重ねてしまいます。一途な想いを叩き込む… 僕にとってはそんな感じ。

千の夜をこえて〜と聞くと10年越しの彼女がいつも浮かびます。私の場合は、「1000」 どころかそろそろ5000夜くらいになります。まぁ、それでも先日、伝えたいことは全て伝えました。それでどうなったわけではありませんが、 それでも僕にとっては「伝えなきゃならないことがあった」わけです。

…とここまで書いて思い出したことがあります。レイのイベントの前日、作業開始前にラジオを聞いていると、この曲を聞いて、 「このままじゃだめだ」と一念発起して告白、見事うまいこと言ったという放送がありました。世の中ちゃんとよい話もあるようです。 良い音楽は人には必要なんだなって思いました。

最近あんまり音楽聴いてないかも。

コンサート行くのも良いかも。

 

posted by みかづき at 23:55 | ハノイ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

変化

大事な打ち合わせ。午後から5時間に渡って議論。時間を忘れてしまうほど有意義。大事な仲間。でも人生の中でのごく一部の接点。皆、 それは承知。限りある命、短い人生。一生懸命生きる姿がここにある。いつも勉強させられる。ビジネスの原点。残された時間。大切にしたい。

posted by みかづき at 23:53 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モーニング娘10周年

野球場で握手会をしたときはいったいどうなることやらと思ってたもんです。たしか1万人ちょいしか集まらなくてぎりぎりでした。

今は10年の歴史のあるアイドルグループに成長しました。本体には衰退の色を感じますが、何しろメジャーで資金力があることもあり、 息長く続くのかなという気もします。

先日10周年ということで、何を思ったか経済新聞に2面ぶちぬき広告が出ていました。テレ東→日経新聞つながりですが、 彼女らの客に同紙のおっさんが多く含まれていることをなかなか良く知っています。好印象。

誕生10年記念隊というのができるそうで、今日はじめて「僕らが生きるMyAsia」というのを聞きました。うーん、、中の下。

強力サポートで「ドラリオン」を熱く盛り上げる「モーニング娘。誕生10年記念隊」の(前列左から)安倍なつみ、後藤真希、飯田圭織、(後列左から)新垣里沙、久住小春

まず衣装にジュディオングみたいな羽がついてますけど、あれの使い方。手を高く上げるふりが多いので、美しく活かせてない。 広げなきゃ。ジュディオングみたいに。それから5人編隊の動き。ちょいフラットすぎるかな?良いのは久住。ぉー久住入れたか。。という印象。 ナイスチョイスです。あとは新垣が割ときれいですね。黙ってれば性格ってわかんないもんだなぁ。。とつくづく。外見じゃ何もわかんないや。

個人的には本体のメンバーをもう少し増やして欲しいと思います。でなければハロプロ全体がもっと前面に出てくると良いかなと思います。 景気回復で少しずつこの業界にも色がつく中、衰退ではなく、発展を目指してがんばってもらいたいと思います。ガンバレー

 

 

 

 

posted by みかづき at 12:31 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

決断

難しい決断をしないといけないことがあります。精鋭部隊で100時間議論しても結論がでないこともあります。 そもそも結論を導くプロセスが難解であったり、プロセス自体の導出に難儀することもあります。

今、まさにそのような状況にあります。

両手に全ての選択肢があり、そのいずれかが必ず正解であるのに、 それを見つけ出すことができないという非常にもどかしい状況にあります。

AとBという選択肢があり、どちらに決断しようか迷っているとか、AとBとCがあり…というような単純な問題ではなく、また、 理論に帰着できるほど現実はシンプルでもありません。

会社では経験できないほどの非常にハイレベルな決断が必要です。

貴重な経験。

そして、何よりとても大切な決断。

かくして歴史がうまれ、決断は伝統に、結果は伝説になります。

人生の縮図。ゆりかごから墓場まで。

やっと今、周囲の情景をながめながら、自分自身のことを考える余裕がうまれてきました。他人と比べてどうかはともかく、 自分自身の成長をひしと感じます。大きくなりました。一側面しか知らない人はこうして胸をはる私を馬鹿にされるかもしれませんが、 私は自分自身を誇り思っています。私が好きなこと、好きなもの、この分野において、私を馬鹿にする人を私は決して肯定しません。 そのような人とは心に距離をおくことでしょう。

今や私も、本質的に決断に加わることができます。実にうれしい。とても幸せ。そして、何より楽しくて仕方ない。

これが人生の縮図なら、本当の人生はもっとたのしくて、幸せがあるに違いない。 形は違っても成功の実現可能性をここでも証明したも同然。うん。なんだすごいじゃん>オレ。

恋愛?うん。これにも光と道が見える。今は分かる。一般論ではなくて、僕自身のコタエ。いくつかの選択肢は既に僕自身の問題。 状況は悪くない。恵まれている。

陰に光を当てようと落ち込んでも仕方ない。光の道をつなげていかなくては。もうしばらく壁はない。扉すらない。 あるとすれば振り返りたい衝動を抑えることくらいだ。追いかけてくる闇の気配が気になって仕方ないのかもしれない。 道草もしたくなるかもしれない。

胸をはって背筋を伸ばすことを忘れないようにしよう。それだけでもだいぶ違うだろう。

posted by みかづき at 21:08 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

Administrator

WBSまたしても集中できんかった・・・

端末設定の最初にやるのは新しいユーザ作成とadministratorの無効化。でセキュリティソフト入れて・・・ とするのがいつも。昨日はそこまでやって力尽きたので、続きを・・・と思ったが、 なんとしたことかユーザをadministratorsグループに登録するのを忘れてた・・・

管理者で誰も入れないジャン・・・

再セットアップしようにもリカバリCD買ってねーし・・・

せっかく今週末から使う予定だったのにダメかも・・・

いや、でも何とかする方法あるだろー・・・と、色々いじって調べて・・

最初はコマンドモードで起動すればいーじゃんって思ったのですが、 XPでは既にログインなしのコマンドプロンプトオンリーモードがありませんでした。。ようこそ画面は終了ボタンだけの寂しい展開。

で、さらにググってググって・・でやっと見つけました。

「Administratorを無効化してしまいました・・・」的なヘルプ。セーフモードだと無効化ポリシーを無効にできるのだとか。 そして、ようこそ画面でctrl+alt+del2回でログインウィンドウモードになるのだと。

早速実験。

ぉーーー

無事にadministratorで入れました。。永かったぁ。。

おかげで今日はDVDドライブ使えるようにするところまででおしまい。

オフィスのCDは未だに見つからないし、acrobatもなぜかスキャナの箱に入ってなかった。。前途多難。。

posted by みかづき at 00:58 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

新PC

PC買いました。ノート。ビミョウにオフィスで使ってるの系統のモデル。備品を共有できるのがポイント。電気代節約です。

さて、昨日届いてさきほどやっと開封。何も入ってませんので、イチから設定しなければ・・・

部屋の片付け終わってないので大変です。まずは、セキュリティソフトを捜索。 一回アップデートしたらいつものアップデータのバグ(表面的には他の不具合と報告されてるのが姑息)にぶつかってしまい、面倒になりました。 。これだけで疲れてしまいましたので、今日はこれで終了。

週末にイベントの作業で使うのでそれまでにオフィスを探さなくては・・

年末のイベントで本格的に使うのですが何とかなるかなぁ・・・

posted by みかづき at 23:42 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

放浪

傷心旅行を思いつきました・・・いや、嘘。そんな暗いのじゃなくて、「日本探しの旅」!

日本の中でもみたことないものまだまだたくさん。そもそも都道府県制覇すらしていません。ならばやるべし!

世界遺産を観て回りたいなんて言うのも良いですが、日本にも良いものはいっぱいあります。観てみたいものもある。 そのために旅をするのも悪くない。

何しろ日本。言葉の壁はありません。ちょっとイヤなのは観光地にはカップルが居る事。 ちょっとというかそれがために日本の一人旅は大嫌いなんですけどね。。

まぁ、傷心旅行だと思えば良いです。修行修行。人のことなんて関係ないさ。。ってほんとに思えるようになれば僕もやっと大人です。

で、第一弾・・・・・・何も思いつきません。。何しろ日本史も日本の地理も大嫌いだったので・・

まずは近場から・・と考えると関東ですねぇ。。

日光?そんくらいしか思いつかないや・・(^^;

あ、そーいや、いい加減、TX乗っても良いかもしれないし。。

土曜日でかけて一泊して帰ってくるのでも良いかもしれない。行った先でレンタカー借りてドライブしても楽しいかもしれないし、 釣りも良いかも。ドライブと言えば、気分が乗る音楽を仕入れても良いかも。カリフォルニアを思い出す明るい曲が・・・いや、それはやめとこ、 、今は辛いや・・・。あ、そーだ、東京といえば、小笠原に行っても良いかも。ビーチが待ってるぞ。

うーん、、これは良いアイディアだ。

明日早速行きたいくらい(明日は某イベントの集まりがあるので無理)だなぁ。。

 

posted by みかづき at 00:20 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

Wii

不覚にもちょっと欲しい(^^)。

 

posted by みかづき at 23:41 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

お通夜

古い仲間のお父様がなくなられました。ちょっとこれから出てきます。往復4時間の旅。最近多いですねぇ。。

posted by みかづき at 15:19 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

ワンピース

ジャンプ連載、フジテレビ放送のアニメ「ワンピース」が大好きです。

僕の感動スポットにジャストミート(恥ずかしい表現だな・・・)。

先週はゴーイングメリー号が海に沈みました。思い出すと今でも泣いてしまいます。恥ずかしながら、 コンビニで立ち読みしながら涙をこらえきれなくなってしまったくらいです。

アニメの方は日曜日に移り格下げですが、先週はナミの回顧、今週はサンジとチョッパーの回顧。どれも泣いてしまいました。 今週など15分ずつ回顧でほとんど再放送・総集編なんですが、たった15分で2回も泣いてしまいました。。昼間なのに。。

冷静に考えてみればなんでもない話なんですが、どういうわけかこの作品だけは素直に読むことができて、心も素直に反応できます。

話は終盤に向けて確実に近づいてると思います。良い作品だと思うので是非ながく続いて欲しいです。

posted by みかづき at 22:22 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

JAILBREAKERs

大ファンの松岡くんが出てるので見に行ってきました(大嘘>ファンの人ごめんなさい)。

同じアイドルと言ってもメジャーとマイナー、オトコとオンナで対極を進んでたみかづきにはジャニーズはとても縁がありませんでした。 「きっとawayだ・・・」と覚悟していきましたがまさにその通り。 誘ってくれた友人だけが頼りの心細い状況でドキドキしながら会場を目指しました。

内心「ごめんなさい・・・僕も見るんです・・・あぁ、許して〜」ってな気持ちでぞろぞろ会場に流れる女性列についていきました。 おかげで会場はスグに分かりました。ありがとう。

会場は本物のグローブ座に似せてつくられたグローブ座でほんとにかわいらしい円形劇場でした。 円形といえば青山しか言ったことありませんが、まぁ、あんな感じで3階まであります。いつもなら探検するところですが、間際だったことと、 緊張してドキドキでしたので、うろうろできませんでした。

どうもおちつきませんでしたが、実はあこがれの状況でして(マイナーアイドルイベントに彼女を連れて行くとか、 逆にボーイズラブイベントに行く彼女についてくみたいな状況を心から望んでました。まぁ、 彼女じゃないのでまだ目指すべき目標は無くは無いけど、友人だからこその心の安らぎってもんがあります。。の割には周囲にドキドキ)、 大変満足でした。肩肘張って顔がこわばってたらきっとそんな風には見えんかったに違いありません。

舞台はタイトルの通り。

内容は舞台が全部終わってませんからあんまし正確には言いませんけど、面白かったです。イマドキ、、 首都圏風の笑いがちりばめてありました。飽きずに2時間ちょい過ごせました。ストーリーも結構好きなタイプのやつでした。

楽しいだけじゃなくて、話はちょびっと感動的で、さいごのじっちゃんにはちょっとうるっと来てしまいました。。

さいごのじっちゃんの上ではゴースト(ニューヨークの幻)みたいなことになってて、こちらも良いと思います。ただ、 ここは少し真相が明かされなかったかなと思います。女装は「真実を伝えるため」じゃないだろ?と思ったんですけどどうでしょ? だいたい普通大事な情報をどーでもいーオトコの誕生日なんかにしませんから。。 最後にゴースト(映画の方ね)みたいになったのはちょっと中途半端だなぁ、、と勝手にちょっと物足りません。 みかづき的には宅配便受けには写真じゃなくてそいつの真実の気持ちを書いた手紙が入ってて、それ読んで「なにぃ〜」 ってなるのかと思ってました。警察はおまけというか単なる飾り。オチはどうしよう?と思って結局うまいのを思いつけませんでした。

ひさしぶりだったのでミーハー根性ださんようにしようと思ってましたけど、篠原ともえはなかなかキレイでした。 ほんとはどんな性格なのか知らんのが残念ですが、やさしさに照れるとこが良かったです。もーいくつになったんだろ? もともと大人でだいぶでかくなったはずですが、やっぱ顔がきれいですね。

きれいなのは良いなぁ。。としみじみおもいました。

フィナーレの歌とダンスで舞台の中心にいれるってのはいいなぁって思いました(どーでも良いですが、 やっぱA⇒Bと展開しても手拍子P3にならないんだなぁってのがビミョウに新鮮でした)。 自分もいつかあんな風に舞台の真ん中に立とうと思いました。立ちたい。あ、舞台ってのは芝居じゃなくても良いです。

これまではどちらかというと自分主役ってよりは、参謀役でした。自分にはそれが合ってると思ってました。実際好きでしたし。 でも今日は自分が主役になってみたいと思いました。自分でもちょっと意外です。純粋に「あれって良いなぁ」と思いました。 あのままとは行かないまでも自分にもなんか主役になれることがあるだろうと思いました。

まー、彼ら彼女らのような外見は無理ですけど、ナンかできることあると思います。

新しい感覚なのでこれは大事にしていきます。

フツーの平日なのに夢のように楽しい時間でした。いっつもこんな楽しい日々にしたいですね。要はやるかやらないか。 できること少しずつやってきましょ。明日もきっと楽しい。頑張るぞ。

どうもありがとう。

posted by みかづき at 02:30 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

新しい一日

怒涛の一日でした。

僕の人生を大きく変えたイベントをつくった人を見送る最後の一日が終わりました。 33年の人生の一つの節目と言ってもよいかもしれません。

想い出すとまだ言葉につまります。

初めて東京にやってきてその瞬間に「自分の居場所」を直感で悟りました。以来、15年。その時の直感の通り自分の居場所があり、 第二の心の故郷。僕の大事な仲間と出会えた大切な活動です。

はじめた頃とは随分社会的な環境も変わりました。前から人に恥じるつもりはありませんが、 例えば会社でも肯定的に認知される方向に変わってきています。

当時は島根県に住んでいました。何も知らない田舎者を暖かく迎え仲間にいれてくれました。 一番最初に共同作業した仲間とは今でも友達です。一部は足を洗い気質に戻ってしまいましたが、 本日は久しぶりにその何人かと顔をあわせることができました。3000人規模の参列があり、同窓会です。

そのお手伝いができたことを心から誇りに思います。随分と長く現場から遠ざかっていましたが、この新鮮な感覚を忘れていました。 「誇り」です。

自分が胸を張れる年に幾度かの貴重な場所でした。いつもの自分を抜け出して、真に自分のため、真に人のために尽くす貴重な場所でした。 それをいつの間にか忘れていました。

こんな所で気がつくなんて・・

変わろうとしているのに、良かったものを無くしてしまっては意味が無い。

新生!

また一つ先が見えた。いや、もう一つ先がある。

新しい朝が来た♪希望の朝だ♪

って明日の朝には言おう!

さようなら。。ヨネヤン。ほんとにありがとう。

posted by みかづき at 00:50 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

通夜

 代表のお通夜をお手伝いしてきました。

最後にお顔を拝見しました。

もしかしてどっきりで起きてくるんじゃないか?って最後まで期待してました。

・・・けど、やっぱり生きてませんでした。。

ほんとに死んじゃったんだ・・・。

涙を抑えることができませんでした。

もっと明るくお別れできると思いましたが違いました。

やっぱり寂しい。嘘。ものすごく寂しい。

明日本当にお別れをします。

この世に残ったもののつとめ。

受け継ぐこと。

その意思を忘れず永く伝え続けると誓います。

安心して見てて下さい。岩田さんによろしく。

 

posted by みかづき at 00:16 | ハノイ 🌁 | Comment(1) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

ザラキ

 BLEACH最高。

今日は一之瀬くんとザラキの決闘。

何にも考えてないよーに見えても深いんだよ男は。

語らなくても剣がモノを言う。

男はやっぱこーでなくちゃ。

ごたくだけならべて実はそれが全部タテマエだったと気がつく一之瀬くん。

気付かせたのはザラキ。

かっこよすぎ。

オレもあんなつよくなりてー。

自分より強い奴が出てきても「がっはっはっ!」って喜べるほど超越してーー!!

やっぱザラキは僕の理想形の一つ。絶対あんなんにはなれないけど。

結果は分かってたけど、最後に全力を出した二人。

男だな。

こういうの大好きです。

下手なドラマよりもよっぽど感動してしまいます。

っつーか、BLEACHで泣くな。。はずかしー

posted by みかづき at 20:15 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

悲しい出来事

悲しい出来事がありました。

重要キャラクターの交代です。

時間は流れ続けてストーリーの進行は止まりません。

イベント多すぎて頭混乱しています。

舞台休憩を少しくらいもらいたい気分です。。。

 

posted by みかづき at 11:34 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

ハルヒ

 ハルヒ見終わりました。

メランコリーってブランコみたいだなって単語覚えてるときに思った記憶があります。

ハルヒが朝比奈さんにでれでれしてるキョンに苛立ってるのを見てもしかしたらって思いましたが、結局そういうお話でした。うーん、 僕ってするどい。。

巨人に踏み潰される瞬間まで気がつかなかったキョン。鈍感ってうらやましいなぁって思います。

空気が読めない奴とか、永遠に自分の自慢ばっかりする奴とか、世の中には鈍感な奴がたくさんいますが、 そいつらは皆マイペースで人生楽しそうです。一体、自分以外の人に気を使わず、彼らはどんな風に世界が見えてるんだろう? って不思議で仕方ありません。

けど、キョンはそんなことありませんね。鈍感なのはハルヒに対してだけ。けど、気付いたら素直。賢い普通の男の子でした。

あーうらやまし。。

っつーか、世の中かくも女の子を中心にまわっているとは。。。

薄々気がついていましたが、もー完全にそーなってしまいました。。

あー懐かしき明治・大正。。せめてサクラ大戦の頃に生まれたかった。。

ま、でも、世界作ったのはキョンか。。僕もいつか一緒に世界作りたいなぁ。

あったかいヨーロッパがよいな。ボヘミアみたいな。

収穫の秋を一緒に喜びたい!

posted by みかづき at 02:16 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

ハルヒ

 ハルヒ自称おたくのくせして、ハルヒ知ったのC70の2週間前。

既にこの世界では老齢なみかづき。

アニメからはほとんど足を洗ったに等しい状態です。

周りがハルヒハルヒうるさいのでようやく見てみることにしました。

ちなみにハルヒは「ハ」にアクセントのある名前ですが、作品を通称する場合にはアクセント無しとなります。カレシと同じ発音です。 ぉたくの世界って難しいでしょ?

さて、2話まで見ました。

だいぶハルヒにほれました。あんなふーにわけわかんなくて、たくさん動いて、一緒にいて飽きなそうな女の子がいたら最高です。 朝比奈さんもかわいいですけど、ハルヒの方が楽しそう。人生楽しくなくちゃ。 サバイバルになっても一緒に人生送れる女の子の方がきっと楽しいです。

しばらくは楽しめそうだな。

久しぶりにNEW TYPEでも買ってみるかなぁ。

posted by みかづき at 03:22 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする