2017年04月21日

もー、人好きになるとか、忘れたよ

でも他人の幸せを少しは喜べるようになった。

長いことかけて
何かできたり
どこかに辿り着いたりするのは
ほんとすごいなぁって

僕もちょっとはあやかりたい

でも
何も努力してないって
一番自分が知ってるしなー

ということで
せめて自分でやる気でるまでは
充電期間だなって思ってたり

中年は充電してもいいのかなぁ
まーダメでもしよう

頑張るのは
『今』じゃない!!

posted by みかづき at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

満ち足りるには早ぇ

焦がれる気持ち

田舎者の劣等感
都会への憬れ

不便な生活

たった8ch、ひ弱な音しかつくれない音源

電卓と同じ程度の端末

あふれるほど欲しいもの

新しく知る世界
新たに欲しくなるもの掴みたいもの

何もなかったあの頃はよほど幸せだった

昔から今までの時間と同じくらいの時間が経ったら
今のことを同じようにあの頃は良かったというだろうか

時に今はすごく幸せだと思うけど
今日みたいに昔を懐かしむことから思いを巡らせてやっと
いやー今は幸せなんだろうという考えに至ることもある


あ、、
すみませんね。

また、こいつは病気になりだしたかって思いました?

考える余裕が
金曜の夜(土曜の未明)になってやっとうまれる1週間

案外忙しくて
週末だと思って脳みそ牧場の柵がちょっと開くと
1週間分まとめてババっと考えが発散してる感じです


今年も年初から全力で生きてる感じがします










posted by みかづき at 01:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

40年の覚悟

例えば40回も大学受験に挑戦し続けるとか

例えば娘が40歳になるまで会えないとか

今から感じる全ての感謝は
40年間口にしてはいけないというような

そんな覚悟

そこまでして
生きてる意味
生きる意味ってあるんだろうか



posted by みかづき at 00:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

FLOWER DANCE

やべー


明け方のフロアもかなり良いと思う


posted by みかづき at 05:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

2ゴール目、既に決済済み!!

寄付しました。
内外に寄付をしました。

しばらく黙ってましたが、
下準備をいろいろやっていました。

途中で気が変わるかとおもいきや、、、
自分の行動力に驚きです。

まさか自分がこういう境地にたどり着くとは。
自分のためだけに生きてきたようなものなのに、
最終ゴールは人様のため。

昨日、浦和からの帰り道、タワーマンションが妙に眩しく映りました。
もちっと派手なことやってからでも良かったかも。
もう少し高い場所から夜景を眺めたかったかも。
最近、ちょっとポルシェ乗ろうかなとか思ってたし。

こうなってみるとひかれる後ろ髪もあるのかと思い、
久しぶりに坊主にしました。

まー無一文になったわけではありません。
私みたいに世を儚んでも、大概は俗世の未練から税率を低く抑えるための寄付です。
普通はせいぜい所得に見合った金額にするもんなんですがね、、、

私も最初は20年がかりと思ったら
どー控えめにみても15年は前倒し。

でも十番に住むことはやめないし、
日本での社会的ステータスは維持するし、
IBの口座にも僅かな金額を残しました。

ブログ始めた頃、1500万円でアーリーリタイアと言ってました。
もっかいそれ目指そうかなーと。

これで2ゴール目!?

でも人生まだまだ。
まさに「ここから」です。


何度でもやり直せるし、チャレンジできる。
僕はそんな幸せな環境にいます。

感謝!

posted by みかづき at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

見てる人は見てるというのが幻だった話

FairyTaleZEROでギルドできる前の話を紹介してます。
初代がなぜちっこいのか謎がとけていー話だと思ってたら
もう一つちょっとホラーな事実が明かされました。

というのは忘れて寝たのですが、
夢のオチで使われました。

どういうわけかダンスをやってて
なぜか真面目に取り組むことになってました。
その真面目さはどうやら本物でしたが、
ある人とペアを組むように強いられているようでした。

その人は思い当たりません。

どういうわけか僕だけじゃなくて相手も嫌がってる様子。
姉妹には僕が悪者になってて相手は別の人とペアになりたくなってました。

その相手にも配慮してるつもりだったのにふんだり蹴ったりじゃないか、、

いたたまれず別のクラスにでかけると
その人は居ました。
というより気づいてなかっただけでずっと助けてくれていました。

なんとその人はダンスどころか、
ちょっと途中でやったサッカー(どうやら一時期サッカーに取り組んだことになっていた)のことも知ってました。
さっぱり興味ないけど
そんなによく見てくれてるなら「君に決めた(ポケモン風)」ということに。

いやーこれが幸せというものか、、という件が少しあって。

しばらくしたら冒頭のホラーが。

「一体、誰と話てるの?」

ファイトクラブ的なやつでした。

ホラーというか、あぢぁーーという感覚と、
いやでもここに居るしな、、みんなには見えないけどそれはそれでいっか、、という気持ちが混ざった不思議な感覚でした。


で、起きて思ったこと。

一人で良かったーーー。



posted by みかづき at 12:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

夢の帰結 2015

1月にたてた目標はこんなのです。

1.初年度決算、事務所面積倍増
2.総資産15%増
3.体重60kg台へ

一個も実現出来なかった…(涙)


前進もあります。

1.会社は決算を無事に終えました。
というより、自分で決算と申告できました。
事務所の面積は倍増とまではいきませんが15%くらいは増えました。
バルコニーを加味すると事務所といえるかも知れません。

会社も自宅も理想の場所にたどり着くことができました。
六本木ヒルズレジデンス棟や元麻布ヒルズなどは
見上げる高さがありますが、
当面この場所は僕が20年以上に渡って探し続けてきた場所と言えそうです。

ある意味、人生の一つのゴールにたどり着いたわけで、
ここからどうするのか我ながら楽しみです。
まー、しばらくはここに居たいです。


2.資産は減りました。
しかも、何百万円も減らしてしまいました。

無念、、と思うのが普通かもしれませんが、
ガクッと膝を折った後、
立ち上がる時に良いことを思いつきました。

「働いてるからリスクもっと減らそう」

やってみたら正解でした。

「なんだ、何もしなくても案外儲かるじゃないか」

例えばVIX関連の建玉を上半期平均比30%くらいに減らしました。
レバレッジは200%〜300%くらいだったのを50%くらいにしました。
今まで分かってるつもりだった「余裕」を実感するに至りました。
証拠金に「余裕」を持つことにどんな意味があるのか、
20年かけてやっとちょっと分かったような気がしました。

来年は7%成長くらいを目指します。
11月になったらセーフティ共済に入れるので、
税金を睨みつつ
今後のこと考えたいと思います。


3.体重はむしろ80kgに届く勢い。
食欲がとどまる所を知りません。

ストレスかもしれませんが、
独り身であることを除き(いや、含めて)恵まれすぎた環境ともいえます。

多少の節制か
多少の運動。
もしくはそのどちらも。

適度な折り合いを付ける必要があります。

まだ、十番に馴染んでない証かもしれません。








posted by みかづき at 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

明日不動産屋

不動産屋から電話があって、明日にも物件見学できるそう。

ホームページ出てないのはいっぱいあるんだなぁ。。
ホームページ出せよ!

まー問い合わせれば出てくるならちょっと希望が持てます。

「この辺りの物件をお探しですか?」
という質問に「1丁目か2丁目限定で」ということにして話を明確にしました。

一ヶ月10万円くらいってのはマンスリーマンションで契約するに比べて
やっぱ安いので迷ってるくらいならさっさと契約してしまった方が良さそうです。
審査通るかどうかだけが心配です。

ともあれチャレンジ。
ある程度広いところがいいかなぁ。。


posted by みかづき at 18:10 | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月05日

家族の可能性

久しぶりにマネープランを見直しました。
自分に蜜なお金のことを考えるのはすごく楽しいことです。
没頭してしまいました。

薄々気づいてましたが、
今は生活費を節約しています。
そして、コンパクトになった生活費が多少トレードの収益より低い状態だというだけです。

トレードの利益>生活費

左を増やさないと右はずっと節約したままです。
生活がトレードに左右されてるというわけです。
もちろん今は給料をもらってますから左右されてる感はありません。
しかし、給料なくなったらストレスを感じるはずです。

若いころは南の国で10万円生活すればOKって思ってました。
それも可能でしょうけど、
もはやそんな簡単ではありません。


自分に家族ができることをあまり真剣に考えてこなかったのでどうでも良かったですが、
考えてみると現状では物足りません。


どーするのが一番良いのでしょう?

一つの究極的な答えは、働くことが大好きになることです。
仕事を愛せたら無敵です。

ただ、私はまだそれには反対の立場です。
最近やっと「昼間は暇」ということが分かって、
「仕事してると暇つぶしになる」ことが実感出来てるところです。

前向きにプラスの効用を考えると、
社会性を保てたり、自尊心のようなものを維持できる気がします。
脳みそが活発になったり、技術を習得できる可能性もあります。
ついでにオカネがもらえます。

反面、あらゆることがめんどくさいです。
つまりそれ自体何らかの好ましくないストレスになる可能性があります。
まーストレスがまるで無いなんて嘘でしょうから、
もともと目指す所が少し違ってたかもしれません。


とはいっても誰かに従うのは好みじゃありません。
自分の城を持つなら今なんじゃないかと思ったりしますが、
考えたプランは全く違います。

@毎月の配当(税引き後)を増やす
Aトレードと配当を合わせた収益を増やす

当たり前過ぎて驚きました。

@が月3000ドル(税引き後)くらいになったら一人くらい家族ができても大丈夫だと思います(節約はするでしょう)。
でもこれにはちょっと時間がかかりそう。
資金が無いこともありますが、
現状ではマーケットが許しません。

債権もファンドも拾っていくしかありません。
安くなって欲しいですけども、
それは市場の混乱を期待することなので考えたくありません。

3、4年はかかりますかねぇ。。

Aならもっと早く実現できるかもしれません。
3000ドルくらいならついこないだまではホイホイ稼げました。
今みたいにあんまりチャンスないことも考えねばなりません。

2,3年はかかるかなぁ。。。


それでも以前よりは絶望を感じなくなりました。
何しろ給料は十分高いし、
行く先では何らか新しいことができます。

人間関係はストレス以外の何者でもありませんが、
中には見習いたい人、好意的な人もいます。
その辺はランダムですが、
昔と違って永久に我慢する必要はなく、
極端な話、気に食わなければ辞めれば良いだけです。


あと数年なら修行しながら給料で資金を増やしていくのはありかなぁって思います。

数年って簡単に言いますが、
まずは明日のことしっかりやるのが大事です。


とりあえず「給料で資金増やせばいーじゃん」という発想に行き着いたのが進歩です。
繰り返しますが、我ながら驚きました。











posted by みかづき at 00:01 | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月05日

モエシャン

泉ガーデンプレイス行ってきました。
きれーだなー。


  • 20140805194337647.jpg

が、、
気づいてしまいました。

実はここってお客様の現場なんです。
写真の正面に見える透明なビルの高層階です。
知らないので当時はありがたみさっぱりありませんでした。


  • 20140805194343081.jpg

成城石井でモエシャン売ってたので買ってしまいました。


51RPBlvLYmL._SY450_.jpg
モエ・エ・シャンドンと言ったらミュシャですよね。
やっぱりミュシャは素敵です。


で、、
帰ったらグラス無いことに気が付きました。
さすがに100均のグラスでは飲む気になれません。

いつさがそう??


posted by みかづき at 19:45 | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

六本木一丁目経由

こないだ溜池山王まで歩いたので今日は六本木まで行こうと頑張ってみました。
ほんとはさっさと家に帰っちゃったら昨日のこと考えてしまうんじゃないかと思っての時間つぶしです。


  • 20140804202652915.jpg

泉ガーデンプレイス、、、の横。
四谷→永田町→溜池山王→六本木一丁目ということでだいぶ歩いて疲れてました。
考え事とかそういう状態ではありません。

中学校や高校で辛いことがあると、
なんとか忘れたくて夜中にずいぶん走ってたのを思い出しました。
振り返ってみると当時は逃げ場がなくて、
精神的に過酷な環境だったと思います。

子供は気楽で良いと思ったりしないでもありません。
でも行動には制約が多いです。
その制約の中には「必ずクラスメイトと顔を会わせる」なんてのもあります。

子供は相手を受け止めたり、他人の側に立って考えることが未熟だったりします。
(大人ですら幼い人が多いですから)
気付かずにストレートの打ち合いをしてボロボロになってる日もたくさんあったかなぁと。

それに比べると今は大変自由です。
我慢してでも生きてきて良かった。
これからはもっと良くなろうと思います。


  • 20140804202658166.jpg

ビルの左、高速の上で光ってるのは月です。
空見ていただけるとお分かりになります。
今夜はまずまずの形です(笑)。


電子レンジで2合だけ炊ける炊飯器を買ったので
今日から自炊したかったところでした。
でもダイエーどころかピーコックまでももちませんでした。

というところでなんともう一件スーパーを発見。
成城石井でした。
これまでなら絶対寄ることはなかったと思います。
微妙に高い、、というかプチ高級スーパーですから。
でも今ならオッケーです。

エンゲル係数って覚えてますか?
私は最近30%くらいあります。
コンビニで買い物すると割高なんですよね。
近くで便利だからって理由で高級スーパーを気軽に使ってるようなものです。

ということで入ってみるとすごく狭い店でした。
でも入り口から惣菜がなかなかの充実。
値段はやっぱりちょびっと高いです。
でもちょっと変わったものが食べれます。

チョコレートになると国産が脇役になる勢いです。
今日は400円のせんべい買いました。
総額ではいつもダイエーやコンビニで買うのと変わらない金額ですから不思議です。

なんか日本人が勘違いセレブになるのがわかる気がしました。
最近、「せめてZARAにしよう」と思ってるのを思い出しました。
軸がぶれてます。
しかも「とりあえずユニクロやめるか」って発想が恥ずかしいです。

ともかく服に意識が向かうなんてことは人生でも数えるほどなのでちょっと驚いてます。
格好の前に体格なんじゃない?
どうなんでしょ?

いずれにしても今はいちばん楽しい時期です。
勘違いでもなんでも存分に楽しみます。

格好も体格もいろいろトライしてみたいものです。

posted by みかづき at 20:29 | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月01日

いよいよ!


なんか味気ないリンクしかできなくなってしまいました。
明日は待ちに待ったインターハイです。
たまたまテレビつけたらるろ剣やってたのでOPが懐かしくなりました。

正直映画はいまいちだと思いました。
役者の一部は演技に深みというか迫力がありません。

原作はともかくアニメと勝負するのは役者さんにも映画つくる人にも難しい課題だと思います。

ま、いーや。
るろ剣というと「そばかす」とか言う人がいますが甘い!
CURIOの「君に触れるだけで」はストーリー進行具合と大変すばらしいマリアージュだと思います。
放送当時はカラオケで歌える無難な一曲でした。
気質の人と一緒だと粉雪を歌わないので「CURIO好きなの?」って言われて話のネタにもなります。


全然インターハイと関係ないこと書いててすみません。
もう1ヶ月以上前から会場をググったりしてだいぶ調べてます。
家を何時に出るか計画もたててましたが、
引っ越しすることを計算に入れてませんでした。

かなり具体的に実行するであろう行動についてさえ、
2ヶ月先の予想ができませんでした。
ちょっとびっくりですが、自分のこういう所はなかなか好きです。

そういえば今日なんて別にこっちに帰ってくる必要なかったことに今気づきました。
本当に僕はここが気に入ってるんだなーって思います。

という関連で氷川神社の横にあるでかいタワーマンションを調べました。
何しろ山の上にある上にでかいし、混紡みたいに先の方が太いのでとても目立ちます。
幸いにして住所が元麻布なので大した興味はありませんが、
一例として「あんな場所に住むのも将来アリ」と思いました。

調べました。
住めるかな?

住めます!

分譲かと思ったら賃貸も結構あるようでした。
狭い部屋だと40万円くらい、広い部屋は100万円〜300万円まで幅広かったです。
狭いといっても90uくらいだったりして、
せめて50u弱のstadioルームがあったらいーのにと思いました。

家賃が月300万円ってのはまだ私には手が届かないと認めざるを得ません。
年間家賃が1000万円ってのもちょっと私の感覚では取扱対象外です。
だいたいこんな金額を並べるとそれだけで目の前の足元に線を引いて、
住んでる人はあっち側、自分はこっち側とか思いそうです。
いや、ちょっと前まではそうだと思ってました。

だけど日本は狭い。
この辺には外国人がいっぱいいますが、
それでも日本人は単一の日本人です。

線をひいても良いけど、
僕は境界なんて無いという考え方をしてみたい。
だから、さっきまであっち側と思ってた場所に行けるんじゃないかと思います。
いや、思うことにしました。

高みを目指すって言葉がありますけど、
塔に登るのはまさに高み。
そういえば通称は元麻布ヒルズという安っぽい名前ですが、
地名としては丘じゃなくて山です。
山の上の塔。
いんじゃないでしょうか?

幸いにして現状では簡単に入居というわけにはいきません。
そんな広い場所に一人で住むのはちょっと変です。
きちんとしたパートナーを探すこと。
探す努力をすること。
選んでもらえる努力をすること。

ここ最近急激にそんなふうになってますが、
お金の追求を卒業して、
人としての道をやっと見つけたような気がします。

遅ればせながら多少は成長しているということにしたいです。


全然インターハイと関係ない話で終始しました。
まー僕らはある意味プロなのでいつも結果を求めてたたかっています。
子どもたちは年に一度の晴れ舞台(の一つ)。
すごい勢いで毎日大人になりつつあって、
どんどん蹴飛ばして前に行きたいのに、
一歩一歩を踏みしめるしか前進を許されない。

高校生っていう厳しい制約の中でできる精一杯のこと。
互いに勝負なのですが、
それだけに大変美しい舞台でもあります。
勝者にも敗者にもエールを贈ります。
しかし、そんな一般的な枠組みをこえて
一部の子どもたちにだけ特別に応援をしたいと思っています。

常盤木レッツゴー!

posted by みかづき at 22:55 | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

赤坂

想い出語って赤坂!?

赤坂御用地を北から時計回りで青山に折れるのが昨日の帰り道。
昨日は歩き疲れましたので、
どこか途中の駅まで、、と地図をみてたら、
青山と反対側に行くとすぐ赤坂見附だとわかりました。
さすが東京。狭いです。



メディアプラザがあった辺りを芸術的に撮ってみました。
昨日に続いてあんまり芸術的にみえません…

こっから少し南に行くと、
ミニFMを放送してた頃は無かった溜池山王があります。
ここまで来ると、十番までは二駅です。

一駅歩くといっても、
四ツ谷じゃごちゃごちゃしてるし物足りない、
永田町は微妙に遠いです。

六本木一丁目で降りて帰りに一駅歩くとかが無難かもしれません。
しゃんとしなけりゃ体力づくりなんていつまでたってもできません。




良い時間なのにガラガラなスタバ。
たしかにこれから帰るってのに、一杯って気分にはなりません。


今日のスーパーもしょぼダイエーにしてみました。
ダイエーは商店街のアーケードがあった通りの北の端っこ辺りです。
1丁目は一番賑やかな通りのようです。

二日目にして気づいてしまいました。
惣菜は補充されてますが、
そのおかげで値引きが少ないです。
更に惣菜の種類もそんなにいっぱいはありません。

もともと自炊しない内食で豊かな食生活というのは無理があるのはわかってましたが、
そろそろ抜本的に何かせねばという気になってきました。

仕事もそうですが、
十番に越したおかげで人としてほんの少し成長できる兆しを感じます。我ながら。
衣食足りて礼節を知るとか言いますよね?
私の場合は衣食住を逆から攻めてるみたいです。

今ここに自分が存在してることを心から幸せだなぁって思ってます。
昼間の日常にあっては、
ふと十番を退かねばならなかったらさぞ寂しいだろうと考えることがあります。
その時、ほんのすこしだけ背筋を伸ばします。

良い所もそうじゃない所も、
素直に受け止めたいと思ってます。



posted by みかづき at 21:47 | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月29日

帰宅=徒歩

5キロくらいなので歩いて帰ってみました。
蒸してないのでなんとか気持ちよく帰れました。



赤坂御用邸の横。




なんか古そうな門。

皇居だけかと思ったらこの辺もジョギングしてる人がいっぱいいます。
「都会の人かわいそーだなぁ、、」と未だに思っちゃいます。


この辺りまではオッケーですが、
道が狭くなった所に突っ込んでくる人もいます。
広いとこ走るか、避けるかしてほしいです。
歩いてる方が避けるべきなんでしょうか??



カナダ大使館。



六本木ヒルズが街灯に照らされてる図。



して、そのヒルズの下をくぐってぼんやり見える東京タワー。
わざとぼかしですが全然芸術的じゃないですね(笑)



地味にテレ朝。
もっときれいな看板がありましたが、
真正面過ぎて写真とるには恥ずかしかったです。

こいつの周りが一番垢抜けてる感じでした。
テレ朝はセーラームーン放送してるので悪いこと言えませんが、
若干、納得いきません。


今日はしょぼダイエーを試してみました。
ピーコックよりたくさん人がいて流行ってました。
24時間営業で惣菜もちゃんと在庫補充されてるからだと思います。

1900円のうな重は今年一番のご馳走です。
一頃のダイエーならせいぜい798円じゃないかと思います。
それでも倍ぐらいは旨さが分かるようになったかもしれません。

マグロもウナギも効率よく卵から育てられるといーですねぇ。。。




posted by みかづき at 21:41 | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

家に帰るのも会社行くのも楽しい

「早く帰って散歩したい」

これはなかなかにハイレベルな要求です。

引越し後、1日目はそんなこと考えて暮れました。

梅雨と混ざってる季節にしては良い暑さだったので、
オープンテラスのバーが盛況でした。

行ってみたいけど
一人じゃ無理そうです。

なかなかいーかもと思った店はどこも私には敷居が高そうです。

結局、ピーコックとその向かいのマツモトキヨシ。
ピーコックは23時までやってますが、9時前にして弁当ほとんどありませんでした。

とても雰囲気が良い街だと思うのですが、
外食せずに生きるにはどうすれば良いのか分かりません(コンビニを除く)。
ということで半丁で200円もする豆腐を買ってみたり。

多分、僕はグルメにはなれませんから、
どうにか折り合いをつけなきゃ。


posted by みかづき at 22:38 | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

麻布十番来ました!



大江戸線。




ビラ配りしてたとこ。






なるちゃんの家。







れいちゃん家。
なつかしーーー!
posted by みかづき at 17:37 | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月21日

nahokoさんおめでとう!

nahokoさんにご子息。

おめでとうございます!


うーむ、、
差つけられまくりだ。。

posted by みかづき at 17:01 | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

サッカー観戦の他に

ということで、

サッカー観戦でもしているなら

その休日はそれで良い。


しかし、去年と違ってどこでもでかけるわけではない。

また、誰かのプレーを見に行ってそれが途方もなく嬉しいわけでもない。


そもそも、他人を囃すより自分を褒めて欲しい。

学生時代から持っているこの根源的な欲求を満たす何かをすべきと思う。


少なくともサッカー観戦とは違う。


しかし、常盤木のサッカーを見ることは楽しい。

これは前述の論理的展開に関わらず純然と事実だ。

だから、観戦できるならすれば良い。



問題は全てを見ると費用がかかること。

子を持たぬ未婚の男子が女子のサッカーを見ることへの偏見があることだ。

両者いかんともしがたい。

よって、節度を持つ以外にない。


サッカーは月に1度程度と決めるのが良さそうだ。

おしなべて年12回。宿泊を含めて24日の予定が設定されると考えよう。



一年間は365日だが、この内、営業日を150日〜200日と考えよう。すると依然140日〜185日もの余裕時間が産まれることになる。



生活リズムを整えて真っ当な人間になりたい。

しかし、そうしたアプローチはことごとく無駄だった。


何か強烈なモチベーションを産み出し、

それに向かって突き進む方法でしか健康と幸せと長寿は得られなそうだ。



一歩考察は進んだが一般的な成人日本人の足元にも届いていない。

実に未成熟だ。


posted by みかづき at 00:13 | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月15日

りりちゃん、おめでとう

りりちゃんが結婚した。

当時、赤の他人だった僕を真剣に手を差し伸べてくれた。
人生ってスパンで考えても彼女ほど僕を助けてくれた人はいない(家族を除く)。

そして、なんかちょびっと不本意ながら、僕は彼女に正式にフラレました。

なんで不本意か?

「この流れだと普通、オレと付き合うって展開が普通じゃない?」

ってセリフをすごく真面目に考えてくれた。
そして、何日か経って、「やっぱり生きてる世界が違うからダメ」というような真面目な返事をもらった。

きちんと考えてくれててすごく嬉しかったけど、告白らしい告白じゃないとこから振られたところにすごい敗北感が漂ったのをよく覚えてる。励ましにきたのに振ってどーすんだよ??って(笑)


その後、ずっとともだちだと思ったけど、なんかどこかで言われたヒトコトがぐさっとひっかかって連絡を取らなくなった。
今はFBでつながってるけど、頻繁に連絡を取り合うというわけではない。

それでも大事な友達とリンクが切れたわけじゃないということだけは嬉しい。

そんなりりちゃんがとうとうお嫁に行ってしまった。


おめでとー!!


ま、お祝いするしかないわな。

そだ、僕のあげたリリー、部屋に飾ってあるかな。
旦那と一緒に眺めて欲しいなぁ。


りりちゃん、結婚、おめでとう!

posted by みかづき at 01:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

求め続けていた答えの一つ

業務中のミッションで期せずして真理にたどり着いてしまいました。15年に渡り追いかけて来た夢に手が届いた瞬間でもあります。

このサイトが「カネ好き」という名前を冠していた頃の夢です。
その夢は経済的自由を手に入れること。

実現する方法は我ながら意外でした。

ここでは敢えてその方法を書きません。
しかし、手法の一旦だけメモしておきます。

ツールとしてマインドマップを使いました。
マインドマップを描くのは久しぶりです。
真ん中に疑問をストレートに書いて胸に手を当てて答えを求めました。
最初の一本目の枝の次の分岐の一本目でいきなり閃いて答えが分かりました。

パイプラインの仲間にアイディアを聞いてもらいました。
ほとんどの人が「おぉ・・・」と驚いてくれました。
そして「なるほど」と共感してくれました。


これまで独りで走ってきました。
突如として理解者を多数得ることになって驚きです。


長い、、、、長い、回り道でした。
でも辿りつけて嬉しいです。


答えをみつけることはマイルストーンの一つ。
答えを実現することが人生の真のゴールの一つです。

これを応用すると他のゴールにもたどり着けそうです。
ここまで頑張って走り続けた過去の僕、ありがとう。
その努力を倍返しできるように、自らを研鑽すると約束しますね。


posted by みかづき at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

But, I have a dream!

『男には夢がある』

一番大事な夢のために一番大事な人から離れなければならなかったらどうする?
ってなジレンマを中学生の時にとある小説で投げつけられました。

僕の頭に浮かんだのは魔法が使える別の世界。
エルフとヒールやチャームには心が影響するんだって話で盛り上がってました。
ドワーフとエルフがどうして仲悪いのか実際間に入って確かめてみたいとか。

そして一方には以前ブログに書いた人が浮かびました。
もし明日までにどちらかひとつ決めなければならなかったら??

僕は旅立つことを決意しました。


それは当時の話。
多分、今でもそうしします。
火星移住計画にはエントリーしてませんけど、
せっかくなら人類の糧になって一生を終えたいかな。


で、今回はそんな話じゃない。
いや、遠くもない。


今日の面接官は夜中だというのに条件を折れてきました。
まず支払い条件緩和。
つまり最低でも日割り勤務が可能になりそう。

そして、この会社の季節業務。
何かは言いませんが、全くもって僕にふさわしい。

こりゃいっちょ引き受ける方向に倒れてみるのも面白いか。
ちなみにこれから交渉しますが、一コマ1万円の大学教授には叶わないものの、なんかそれに近いイメージ。

先方はシーズン前に決めたい様子なので、
明日もう一度交渉時間を設けることにしました。
起きれっかな??

契約決まったら暫く渋谷にホテル借りるか会社の宿舎を間借りします。


ここで最初の話に戻る。

そう、、それでも男には夢がある。


なーんか哀愁のアルガルべ。
間接的な後輩たちと楽しかった大分合宿。
その辺り、全部ぶっちぎる覚悟が必要。

そんな覚悟できますか?


はい。

もとより。
そういう覚悟するつもりでしたので、
何に覚悟をぶつけるのかって、
それを探してました。

それが実益に叶うなら願ったり。
単に実益という以上に僕が半生情熱を傾けた経験を若い人に受けつぐ貴重なチャンスを与えられました(詳細は機密事項なので言えません)。


今年の方向性はこれだ。

覚悟の表れ。
気づいてますか?
ブログタイトル、INACのロゴ。
本年度始動前にニュートラルに戻しました。


まだ過去の清算さっぱり終わってないですが、
ともかく新生みかづき、こっからスタートします。

いろいろ裏話もあり、
苦労したことも、今苦労してることもありますが、
それは書けるようになってからたっぷり書きたいと思います。


今年は後輩たちともちょっとはご飯食べに行ったりしようかな。



目先でとても追い求めたいもの。
それがいくら眩しくても、
僕は自分が真にやりたいことをやる。

15ヶ月の大幅な遠回りとは言いたくない。
実際、素晴らしい想い出であり教訓だった。
せめて、それ活かして次の人生に臨もう。


開幕戦くらいではご家族にしっかり挨拶しておきたかったけどなぁ、、。
未練はヤメ。

一個の人格が進む道は決して同じじゃない。
きっと彼女たちにもわかってくれる日がくるだろうし、
もしかしてどーでもいー話かもしれない。
それでもこっそり幸多かれと思ってる客がいることをいつかありがたいと思えるプレーヤになって欲しい。

いつか、、ね。








posted by みかづき at 00:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

心のどっかにある甘え

僕のモットーは多分、普通の日本人には通じない。
どっか分かりたい気持ちもあるだろうけど、
「そんなの無理じゃん」ってのがせきのやま。

でも、ほんとにそれでいーの?
って僕は人生をかけて日本中の人に疑問を投げかけたい。

まー読んで気分悪くなっても苦情を投げないでほしい。


かなり多くの人が朝起きて、夜寝る。
大雑把に8000万人〜9000万人ちょいがそういう生活をしている。
それで糧を得る作業に勤しんでいる人が4000万人から5000万人。
ちなみにサラリーマン人口は6000万人。

朝起きて、夜寝るというのは動物らしくて良いと思うのだけど、
別に7時に起きなきゃならないと決める必要はないし、
平均残業込で20時過ぎまで毎日労務する必要もないと思う。

「昨日ちょっと太鼓叩きすぎたから、
今日、昼から2,3時間ほど仕事するっすよ。
あ、、、でも、気が向いたら行くんであてにしないで下さい」

ってな人がもっといたって良いと思う。

世の中、運輸・運送・空輸など時間を守らねばならない仕事もたくさんある。
もちろん、そうした仕事はそれができる適切な人材に任せるべきと思う。

でも、別にいーじゃない?

「あー、やっぱ明日会社行くのめんどいので休みますね」
って人が一杯いても。

その分、そういう人は報酬を低減すれば良い。

僕が前所属していた会社は
「仕事したくてしたくて仕方ありません」って人がたくさんいました。
そういう人のところに「よろしく〜」って仕事を持っていくと、
もれなく1時間の立ち話を余儀なくされて、
「どうしても仕事したくて仕方ありませんけど、
建前で一応抵抗してる素振りを見せないといけないので話に付き合ってください」と
言わんばかりの堂々巡りの議論が必要だった。

そんな話するなら、さっさとやれって…

一回、先輩に向かってパワハラ全力でぶちかましてみたことがあります。

「うっせー、いーからやれよ」
強制的に椅子を端末に向けさせ、資料は端末横に固定。
同時に、「いーよな?」とマネージャに「頷け!」と無言のジェスチャーを送り承諾を得て、
1分で作業開始させたことがあります。

なにしろ仕事したくて仕方ない人たち。
ものすごい勢いでやることやってくれました。

「だからやりてーんだろ?」

といっても無言なのは変わりません(笑)


だからそういう人たちには高い報酬を払えば良いのです。
変わって、僕みたいに、時間に拘束されたくないから、単位時間にできる仕事量を保証できません。
ってな人は給料を安くすれば良い。


なんでそーなってないのか?

簡単。
そんな働き方「無し」だから。

だーれもそんな働き方してないもん。

だからこれから広めていかなきゃいけない。


著名投資家トニーオズは自宅でトレードしてます。
金曜日にはチェックを郵送してもらってます。
トレーディング時間が終わると常に家族と一緒にいる。

「子供は私がここにいることを当たり前だと思っている」

そんな風にトニーは著書に書いてます。
日本のどこの親が子供と一緒にいるんだろう?


女性には産休・育休があるとは言ってもたった数週間や1年程度。
組合や互助会が充実していてもせいぜい3歳になるくらいで職場復帰が必要。
3歳じゃ全然自宅まで行ったり来たりもできないから、
子育てというものは至極大変な仕業になる。

高校の授業料無償化が始まったけど、
そこに至るまでの道のりは大変。
金じゃなくて、子育てをするインフラの問題。

そして、優良企業ですら、まーぎりぎり社会に文句言われない程度の対策しか設けてない。


日本で生きていくのって、、
日本人を後世につなげていくのって、、
そんなに大変なことなの??


もっと違う選択肢を提示しなきゃ。


僕は投資家。
まーざっくり言って、僕一人が一生生きていくにはじっとしているだけでも十分。
家族ができるのだとすると、もう少しなんとかしなければならない。

その時、僕は投資家という肩書きではなくて、
ソロのエンジニア・クリエーターとして糧を得ていくつもり。

それがクラウドワーク。
優良な人材は優良な企業体に囲われてしまうけど、
幸いにして成長期の市場は雨後の筍のように変わった会社がたくさんできてる。
そうした流れにのれるチャンスが今だ。

そして、そのチャンスはしばらく続いて定常化することを願っている。
まー別にサラリーマン殿の副業という範囲でもよいのだが、
それだけで生活できて、日常の時間枠からある程度開放された自由は一度味わってみてもらいたいものだ。

通常のサラリーマンは就業規定の中で副業に関する部分をよく解釈して
問題ないようにすべきだが、
そこに問題がなければ、まずは簡単な仕事を請け負ってみたら良い。
月1万円だったものが10万円に膨れ上がるのにそれほど時間がかからない人もたくさんいるだろう。

ここで分かれ道。
ある程度の報酬を得ると、当然「うちで」と勧誘がくる。
「Yes」とこたえるとサラリーマンに逆戻り。
かなり凝ったリクルーティングだ。

「No」とこたえた場合、収入はそれほど高くない水準で安定する可能性もある。
とは言え、この辺までくると、
月収50万円だった人が自由時間を得る代償に月収30万円になりますが「如何ですか?」と聞かれているようなもの。

「案外悪くない」と答える人がいるだろう。


僕はCWでは月収30万円とは言わないが、
そうした成長を伺えるチャンスが出てきた。

そして、新たに気づいたことがある。


「甘え」だ。


なにしろ、明日「やっぱ辞めます」ということができる世界。
もちろん、先方からもいきなり解雇が可能だ。
依存関係に偏りがある場合、自分の中にはどこか甘えが生じる。

そして、締切が柔軟な案件ではずるずると締切を先延ばしする危険性がある。


実は、今日はなかなか決めれないINACを見て、そうした不安を感じていた。
チームと、応援と、、、そして、自分が抱えている案件とを重ねて、
「なんとも決めきれんもんだ…」とため息を脳内で付きながら、
口からはチャントを吐いていた。

本当に仕事というのは人生に潤いをもたらす可能性がある反面、
いや、かなりの反面、害悪そのものだ。


僕以外のほとんどの日本人はその害悪との付き合い方をしっかり身につけているらしい。
僕はさっぱり適応していない。

でもそんな人がきっとたくさんいる。

僕はそんな人たちに可能性を示したい。
そして、僕が生き続けているという事実が、サラリーマンこそ正義という社会通念に少しでも波紋を投げかけれたら良いと思う。


ちなみに、僕に彼女ができたら、そのコは決して無職のままにしない。
僕が仕事の仕方を教える。
アフィリエイトでもポイント稼ぎでもなんでも。
なにかすこし基礎を教えたらきっと立派にネットで仕事できるようになる。

専業主婦なんてアホくさい制度があってたまるか。
妊娠・出産・産褥復活はともかく、子育てというのは家族全員でやるもんだ。
それができるよう、一緒に道をあるく準備をする。


なーんて話をしたのは今まで一人だけ。
僕はその人と結婚したかったけど、どっちかってーと、僕が一歩ひいたんだな。
信じてくれてると思った甘えだった。

あんときのワインの味は特段覚えてない。
赤にすべきだったな。。



…と、現実逃避したい気持ち満載。
さーーーーっぱり、わからん問題に直面中。

posted by みかづき at 20:12 | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

体はともかく、カネはどーする?

決意から一夜明け。

「もっと普通の心穏やかな日々を送りたい…」

エキサイティング過ぎる日常にかなりため息。
自業自得か…


まだ健康の範疇だから体はどうにかなる。
でもカネはどうしよ?

仕事するのはポリシーに反する。
頼みの資金はショートしたばっかりで回復待ち。

うーん、、

以前ならここで迷わず銀行行ってレバかけるとこだった。
今はそうして過大なリスクをとるより、
ジワリと国内の負債を削って金利負担を減らしながら生活費を質素に留めて置くことが美しく思える。

それで倍になんのか?
決意ってなんだ?

やっぱ助成金を引き出すのが無難な選択肢かな。
こっちいる間に事業計画つくろう。
消極的な思考のくせにずいぶん積極的な結論が出たな。
場合によっちゃ、神戸市民になることも選択肢に入れるか。





posted by みかづき at 12:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

あながち25万を20万にする件。

ジャンル的には節約、海外生活が近いんだが…これは夢なので。

オリックスを完済して、ジャパンでの借金が何年ぶりかでゼロになりました。
いやぁ、気持ち良い。

クラウドワークでも1000ドルほど収入があるし、
返済後も3000ドルが手元に残った。
そして、IBからは引き続き1000ドル。

もう夢の一つに手がかかってるよ。

しかし、リーマン・ショック、ギリシャ危機を経て、
経年テストしないとゴールとはしない。

幸いにしてぼくが豊かに暮らすには25万円だったけど、
その金額は平均支出額ベースだ。
借金返済は4万円ペースで続けてきててその荷重がすごく重いのだ。
だから25万円は既に21万円になった。

前にも書いたけど、家賃も加重平均で昔の高い時代が聞いてて
あと数ヶ月で7000円マイナス。
平均支出額は203000円だ。

後少し!
と言いたいが、実はハンサードの支払いを少し止めているとか特殊な事情もある。
それに来年も似たような調子でサッカー見に行くとかなり大変だ。
そして、お金を使わないとマイルが貯まらないという逆説もある。

まぁ、経年テストは身の程を知れということか。

posted by みかづき at 15:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

INAC神戸レオネッサのスポンサーになりました

INAC神戸レオネッサのスポンサーになりました。
こっそりと(笑)
まずはここからだなぁ、というちっこい文字。


どこにあるか分からんのでページ内で「三日月」で検索した方が良いです(苦笑)。
そして、このおかげで気づいたことが。

『ロゴが必要だ…』

今後のためにロゴを作らねばと気付きました。
モチーフはもちろん鋭い三日月。
そして、なぜか色は赤。シャーじゃありませんよ。赤い三日月です。

ボクのカラーはオレンジか黄色なのですが、ヒートアップすると赤いこともあります。
赤を想起したのはそういうことかな?
ともかくこういうのはインスピレーションが大事です。

ただ、赤いのを持ってきてしまうと、全体を落ち着いてまとめるのが難しい…
社名にCrescentかそれをモジッた言葉を入れるのは間違いないので、
三日月とCが似てるのはちょっとありがたい。

しかしど真ん中に赤があると邪魔だな…
などと考えながらiPadでドラフトを描いたりしてその気になってます。

ロゴは縦バージョンもつくって、
ランクがあがったらノボリを立ててもらうのを一つの目標にしようと思います。


ちょっと笑っちゃうな。
ボクを昔から知ってる人なら苦笑かも。

だけど、まさかボクがこんなことするなんてねぇ…
人生の奥深さに腕組みして感慨に浸りますねぇ…

ホームの試合は1試合観れるみたいなので10月に早速、、とおもったら
札幌にいるみたいです。
ジェットスターが安かったから勢いで取っちまったんだなー。

よし!また一歩。

posted by みかづき at 18:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネタバレ デザートは後に残すタイプ

最近ではデザートは大人買いして、最初にオードブル的に一個。ご飯食べたらまた一個ってなことができます。

だけど、グインは2冊買っても一個しか無いんだ。
心して読まねば、、とタイミングをはかりつつ、
発売日に買ったのに未だに読んでない。

どーせこうなることだと思ってた。
のび太くんみたいに「ひゃっほーい」でジャイアンに取り上げられる前に急いで読むような目の輝きが必要だなーって思います。

そして、とうとう、イシュトが出てきた。
ヴァレリウスも。

当然ここまで生きてきた人間だから、栗本先生の書き口とはまるで違うということはよく分かる。
だけど、ボクはそれでもイーンだ。

そういえば、キン肉マンは作者療養のため、ずいぶんと止まってた。
たしかキン肉マンが技をかけつつずっと待ってた。
なんかあれだな。

作者は脳みそが土に帰るので永遠に蘇らないけど、
物語は間違いなく受け継がれる。
早川とご遺族の方々の理解が得られたというのはほんとにありがたいことだ。
これはハリーポッターみたいなちっこい(失礼)スケールの話とは違うんだ。

秀逸な一冊で賞をうけるのではなく、
全体としてリアルな人の一生にかかるほどの長い間、物語を紡いでいるという点が
評価されて良いのではないかと思う。
だからノーベル賞だって悪くない。

まー賞はどーでも良い。

作品が書き続けられ、それを読むことが、、、いや、読める可能性が残っているというだけですら幸せだ。

posted by みかづき at 02:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

神戸に行ってこれをやりたい

ナイジェリア戦で写真を撮る余裕は無かったわけで、
いや、撮ろうと思えばいくらでも写真なんてとれたんだけど、
なんだか自分の中でごちゃごちゃやりあってて撮れなかった。

ワールドカップなんてものを生で観れるチャンスがあるなんて思わなかったし、
自分がスポーツに本気で興味を持つこと自体が不思議でならない。
そのきっかけがたった2本のシュートだというのだから尚更。

ホンキか?

自分に問いかけが続く。

image-20120910210011.png

グイン・サーガとの付き合いは長い。
そうだ、田中陽子の人生よりも長い付き合いだ。
U17の娘たちが産まれた頃からになる。

こっちは本物だ。
何しろ一回失った。

世は無常だけど失って知る有り難さがある。
グインは戻ってきた。
良かった〜

日本もきっとどっかで一番になる。
んで時間が過ぎて田中陽子が澤ぐらいになって
万感の想いで見送るのかなー。
応援してきて良かった〜って。
気がはぇーよ。


とりあえず今。ボクにとっての幸せはここに集まっている。
サッカーとグイン・サーガ。そして、写真には写っていないけど、グイン・サーガを持つ左手のピンキー。
現時点ではピンキーの担い手だけが見つかってない。
けど、ボクに意思があれば後少しだ。きっと。


で、神戸でこれをやりたいと来たら、
ホライゾン風にこう表現したい。

「オレ、田中陽子にコクリにいってくる」

…うわっ、、うざっ…って、1話見て思ったっけ(苦笑)。
それにトーリもテンゾーもまじめにとっ捕まえに行った(行く)わけだからちょい違うか。

スイス戦のゴールに感動したんだということを伝えたい。
って聞いたらどう思うのかなぁ?
すんごい事務的に「ありがとうございます」が帰ってきたらショックでブログ更新がしばらく止まるな…

そりゃこっちの身勝手ではあるけど、できれば彼女が爽快に思い出せる気分の時に話たい!
チャンスはゼロじゃなかろう、常にゴール前をイメージしておこう。

明日にでも神戸に行きたい…
でも、これは非常に難題だ…


posted by みかづき at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月31日

無謀かと思いつつ

早起きしてみた。

そして、朝飯を買い出しに行かず、あり合わせ(つまり無料)でつくってみた。

自炊、早起き。
我が夢への近道と見たり。
posted by みかづき at 07:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

気まずくなった話

マッサージショップの受付のおねーさんがキレイな人だったので、キレイですねと言ったら、若干、空気が変わった。

しまった。。

後悔しないようにキレイな人にはその場できちんとキレイだって
伝えようと思って実践したけど、これじゃセクハラかなんかだ…

しゃべれば無条件で喜んでもらえるほどかっこよかったらなぁ…

ま、おっけ。
きっともっとうまい言い方があるんだ。

posted by みかづき at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっちまった

みか:「先生。わたくし、やってしまったんではないかと思います」
先生:「あぁそうだねぇ。やっちゃったねぇ…」

20120823_clip.png











何気にFlashがものすごくてっとりばやいと気づくのに5時間もかかってしまいました。

当然最初はMac環境だと楽勝なので、VMWareを試したのですが、
最新バージョンはなんとatom非対応。むーこんな所にハンデが。

気を取り直して一個前のバージョン3を入れるも、
こんどはOS-X非対応…。
必殺snow.isoも効果なし。

だいたい、32ビットマシンで半64ビットOSをシミュレートするのは無理だろうなぁと想像に固くないけど、
あらゆる設定をかなり試した…
けどダメだった。
DVDの認識でタイムアウトになるというのが最高記録。
これも2,3時間は粘っただろうか?

その次はアップルの変なライセンスだ。
当然フリーだろとこれも1時間は朝鮮した。
偶然見つけたサイトに「いや、個人でも金かかるから」とあって大ショック。
しかも支払いにギフト券が使えないときた。

更に必殺、買ったは良いが、すぐには使えないコンボ。
いつになったら開発許可が降りるんだ?

それでもこりずにエミュレータでテキスト表示するくらいはヤッてみた。
これはどっかのサイトのパクリだけど、
ライブラリが整備されてるので、これは慣れの世界。
ボクの場合、こういうときはリファレンスをばらっとめくれば大体オッケー。

結局、練習したって、本番の緊張感にはかなわない野田。
これはハッタリで仕事受けてから成長する!


ってなわけで、スタートラインくらいには立ったかもしれない。
フラッシュと言えばアニメだから、
CMくらいはつくれるようになっとこう。

図書館でコツコツ本を借りようかと思ってたが、
ググったほうが早い。


みか:「といことで、先生、やっちゃったんですが、今日、どうしましょ?」
先生:「うーん、、まずはご飯だね。それから、トレーニングでもしたらどう?
先生:「やっぱり午後は昼寝しちゃうかなぁ?ちょっと身体に悪いけど高濃度カフェインってのはどう?」

posted by みかづき at 07:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

氷が溶けるように


答えが出せそうだ。

先日、ピアノを実家に、、と書いたがあれがヒントだった。
期せずして、そのピアノで思い入れのある曲をつくったメーカからの仕事の募集を見つけた。

そうとは知らなかったが、ホームページを訪れるとその曲が流れ始めた。
20年を飛び越えて若返るようだ。

あのころ夢中になったこと。
それを取り戻せば良い。

あぁ、そうだな、なんか宇宙兄弟のにーちゃんみたいだ。
ちなみにうちの弟は夢を叶えまさかのメジャーデビュー(但し儲かるもんではないらしい)。
ボクの下手くそなピアノをずっときかされて育った彼は音楽の道に進んだのだ。

ボクの夢はなんだったか?
そりゃゲームづくりでしょ?

まさかここにきて一周したことに気がつくとは…

ボクの母は別の人の母なのでもういない。
しかたないから、自分で応募だ。

「なんでもいーから仕事下さい」

まだまだいろんなことができるぜー。
なにしろネットなら歳はかんけーねー。
むしろボクが採用側でネット越しに50代のおっさんから実装部隊に応募があったら採用する。

これでダメでもまだ大丈夫。
他にもいっぱいゲーム作ってるから。

その前に勉強しなきゃ。
まずはスタイルシートとか言ってる場合じゃない。

今週中にiPadで動く何か作れるようになろう。




posted by みかづき at 01:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

シンプルライフで実家は倉庫化!?

ジェイナ教の進行に厚い人は普通に全裸で歩いてます。神から与えられた身一つ。神聖な身体以外には所持品を持たないのだそうです。

日本じゃそこまでいけませんし、いくつもりもありませんが、
如何にも小賢しい道具が多い。
充電器だって一体何個あったことか、、引越しで20は捨てましたが、
手放せない初期の携帯の充電器などは専用のものなので撮っておかざるを得なかったり。

最近はなるべくそうしたものも、
写真にだけ記録して想い出に止め、
物理的には分解してリサイクルに出しています。

手放せない大物は学生時代に買ってもらったクラビノーバ。
これはとても大切。
でも60kgはとても重たいから、
ちょっと軽量な最新型に買い換えても良いのではと思います。

捨てるはあまりなので、実家に届けたいが88鍵の分厚いフルキーを梱包するのは
なかなか酷です。実家にレンタカーで帰るか、、、と思いつつ、2階から自力で車に積み込む事自体が至難の技。

実はピアノは下手くそながらも触れていたい。
なにしろドルアーガやイシのテーマを弾きたい。
ソーサリアンにENDLESS RAIN、なぜかエレクトリックプロフェット。
むかしのメドレーを取り戻したいなーって強く思うことがあります。
今は残念ながら、単なる物置になってるんですね。これは残念。

あと1ヶ月くらい頑張って鍛えたら少しは楽に運べるかも。
いや、そうじゃなくても思い立って吉日になったら根性で乗り切るのがみかづきの取り柄。
盆が終わってしまったけど、無理やり一回帰省するか、
単身パックで「ピアノではない」と言い張って送るのかどちらか選択しようと思います。


でかい冷蔵庫で安い食材を買いだめして自炊というのは賢いですが、
一人暮らしのものぐさにはそぐわないので、
毎日必要な分だけ買い出しにいくスタイルはなかなか良いと思っています。
夏場にアイスが30分とほぞんできないのにはさすがにショックを受けました。

他にも見回してみるともう少し綺麗に片付けれるかなぁ、、。
要るから要らないかと言ったら、ほとんど必要なものばかりなんじゃないかと。
気質の人はわかりませんが、これでも私、世界最先端に追随するヲタクですから。

それでもトランク一つだけの夢は捨てれない。
可ならず叶えるぞ。
トランク=列車コンテナ、、だったりして(笑)


posted by みかづき at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

直近のプランは煮詰まってきた。少なくともアイディア出しは

結論から言うと混乱するかな?

要は壮大な自分探し。

一つはこれまで失ったものを取り戻す旅。
一つはこれまで見過ごしてきたものを再評価する旅。
一つは本当の旅。

これぞ我が人生。


ってなわけで最初の一つは、アニメと音楽。
これは膨大なブランクがある。
特に音楽は年代別に整理して頭に詰め込みたいけど、そうも言えない。
得てして良い曲はアルバムの2曲めとか、シングルのカップリングに埋まってたりするけど、
そこまで発掘は出来なそうだ。

20年間ヒットチャートを地道に追いかける。

アニメも同じか。
話題になった作品を中心にこれはかたっぱしから。
エスカフローネみたいに短期打ち切りになった中で良い作品を見落とす可能性が大きいけど、
まずは、2期以降の製作があるものを重点的に。。
あー、それでもかんなぎやとらドラみたいのは落とすな・・・

何しろ負の全盛期にはコードギアスすら知らなかったくらいだからなぁ、、

まーこれはやればなんとかなる。


そして2つ目。
これは難しい。
人間関係とかそういう話。
さて、どうしたものかねぇ。。
とりあえず、イベントの手伝いに復帰するかって辺りで考え中。
懐は深いのでホンネでは遠慮したいと思ってても、どっかで受け入れてくれるところがあるでしょうと楽観。
そこまでいきゃー人がいっぱいいるので、人間関係の幅は自分次第で(つまり飲みに行けば)1000人単位で広がるだろう。


3つ目。
やっと旅に行きたくなってきた。
だけど、現実はどうやらたびには向かない。
何しろ、朝おきないし、昼間起きていれないから。
これが治らないと社会復帰をほんとに果たすことは難しい。
正直いまのままでも良いのだけれど、、
なんとか、治療の合間にこっそり世界一周をやりたい。

マチュピチュやイースター島、ナスカのゼビウス模様など行きづらい所にいっとく大チャンスだ。
ただ、これは来年になりそうだ。早くても。

年内には借金を返したい。
それがゼロになったら取り掛かろう。


音楽とアニメは無料サイトが充実してるから多分困らない。
多分、著作権者は困ってるに違いない。
もはやどのサイトが違法でどこがそうでないかの区別すらつきづらい。
youtubeは違法なの?ニコ動の動画はみちゃいかんのもあるわけ?
素人にはさっぱり区別つかんよ(ということにしておく)。
解釈改憲的に他にもサイトはたくさんあるようだ、如何にも違法なところもある。
例えば、ジャンプを裁断してそのままスキャンしたようなサイト。
いくらなんでもこりゃないだろう(便利だけど)。

だいたい、ジャンプもPDFを100円で売ってくれればそんな事にはならない。
出版業界は大いに報いを受ければ良いと思って、今は静観、、というより、悪質サイトをむしろ応援する立場だ。
法律で規制しても意味がなくて、自分が変わらねばならんことにはよー気づいて欲しい。
音楽業界はすこーしわかりはじめてるのかな?

放送業界は、、ちょっと期待薄。
B-CASカードなんてのがある時点でどれだけ時代に背を向けたいのか明らかだ。
よって、法律がどうあれ、悪質なサイトを応援したい気持ちがユーザとしてはある。
ま、派手に流してお縄くらうようなことはしたくないので、法律には従っていこう。


なんてことが分かってきたのだが、
サラリーマンで一生懸命やってきたつもりになってると、
知らない内にアイデンティティを大きく毀損することが分かった。
日本人はほとんど凡人だから、個々人のビジネスモデルとしては、
自身の時間切り売りせざるを得ないのだけど、
ちょっと自己犠牲の度合いが大きいのかなと。

まーまず有給が未消化で残るなんぞ論外。
そして、年度末にあわてて消化するなど、行政の道路工事かと言いたい。

目先に追われて充実感あるのは結構。
だけど、よーく考えてみて欲しい。
貴方がちゃぶ台返したからと言って、実は対して周りは困らんのですよ。


ってなわけで、深夜で未明ですが、
必死に自分を取り戻しつつ努力中。

倍速再生や50%増速再生すると時間短縮できます。



posted by みかづき at 04:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

思いとどまる

終わったことは終わりにしよう。ターンエンドの時に伏せたカードは永続魔法。
伏せると同時に発動、記憶を想い出に変化させる。

失敗するのはよくあること。
誰にでもあること。
またしても、代え難くて、不可避な一歩。

で、一考。

日本じゃ、大体成人前後から20年くらいの間に結婚する。
30代ともなるとだいたいその時に交際した相手と結婚する。

そんなスキームが「狭い」と思っていた。
なにしろ世界にゃ45億人くらい女性がいて、
多分、その1割くらいが僕からみた選択肢だ。

だけど、現在の日本のスキームでは
選択肢はせいぜい数百人。

いや、負け犬の遠吠えじゃなくて、
ずっと前からそう思ってた。

だけど、本能的に繁殖期の青年は強い衝動にかられて
特定の個人と結びついてツガイになる。
で、案外、すぐ後悔するけど、結婚の絆は強いのだ。

一夫多妻は難しいが、
フランスなどは都合が良い。

行きずりの関係が認められるのだ。
男は認知する。女は養育する。
この二つが満たされると手厚い補助金が出る。

手厚いというのは、
子育てにかかる費用<補助金
ということだ。

だから出生率が向上している。
当たり前だ(でもそのうち破綻する)。

僕は愛が欲しいはずだが、
子供が、、子孫が欲しいらしい。
養育者がいて、たまに顔見に行けるなら最高だ。

なんて都合の良い。

やべーな。。
狭義のこのテーマにも答えを出さなきゃ。

posted by みかづき at 15:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

なーんもやる気でね。。

昨日片付けとくべきだったなー。夢が現実になったら、それはプレッシャーでした。。
そのプレッシャーですら望んでたはずなのに、、

いや、今は違うんだ。。
ちょっとこれはトラウマになりそうだ。

自分に子供ができたら、
アイドルや仮想キャラ以外に、
現実の恋愛をしなさいと教えよう。

あーまてまて、
そんときゃ、
三日月の姫さまにお願いした方が良いのか。

姫さま、何処、、

っつーか、半年前に終わった話でもっかい落ち込むってどんな罰ゲームなんだ!
我ながらいい加減にしてもらいたい。

だけど、なんもやる気でね。。
シャコガイになりたい。
部屋の隅っこでずっと体育座りしたい。

posted by みかづき at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ターンエンド…

あーあ、、昨日はサイコーに幸せだった。。。

今日は一瞬にして突き落とされた。。
そして、そんな不幸は会社からやってくる。。
最悪だ。
悪魔ですか?貴方がたは??

恥ずかしながらも書いておきますが、
実は非常に喜ぶべき話なのです。

1月にフラレた娘が結婚しました。

人間が出来上がってない幼い僕にはそれを素直には喜べない。
そんなことしらず12月には出雲大社行ったんだっけ。。
あー滑稽だ。滑稽だ。
そして、人間ちっこい。

だれかに「アホだな」と行って欲しい。
軟式グローブだ。


アホだなー
想い出カードを伏せてターンエンド。



posted by みかづき at 16:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

今日は異業種の方々と相次いで面談

片方はおカネが絡む話。片方は無償で尽くす話。

どっちも興味深かったー。
ただ、今日の主役は前者。
ちょっと資金を投じて趣味に興じる。
これは自分を見つめ直す良いチャンスになるはず。

言ってみれば青年期の人生総ざらい。。
そんなものにしたい。
誰も理解してくれなくてもみかづき本人だけは究極の満足を得たい。
いや得させてくれ、、ってな話。

まだ具体的には書かない。
投資額は1万ドルくらい。
ずいぶんな道楽じゃなイカ!(久々イカ娘)

担当の方はちょっと話がわかる方だったので
久しぶりに玄奘や富士見のことを話せてよかったなー。


もう一件はNPO。
近くに来たのでと寄ってみたら与太話。
たった1時間くらいだったけど、
会話の最後には当該団体が関わる問題解決のフレームワークを導くというすごい展開。
同じことを長く続けてる人はやっぱり他に著しく秀でてて、
「こりゃ論文かけるよなー」なんて思わざるを得ない。

だけど、そのNPOの人。
カネにも名誉にも興味がないのだそうな。
どの辺が幸せなのかというと、家族にビールとタバコらしい。
むぅ、、そのあたりが現代日本人(おっさん)の悟りの境地か。。
僕は全然そんなふうにゃならなそうだ・・・


それにしてもイーモバイルは大正解だった。
一日定額315円で地下鉄もJRも歩いてる時もほぼどこでも快適だった。
iPadパチパチやって仕事してるのはなんともIT関係の人みたい(笑)。
こういうのが最近のちっこい夢だったんだよなー。
もーちょい規模大きくしよ。


まだオレのターン。

posted by みかづき at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みかづき的てみたーず。母校を考え直してみた。

佛教大学の入試案内で気がついたが、国立大学というのはものすごく数が少ないものらしい。東大・京大か東工大にしか入りたくなかった僕は
言い訳的な経済的事情で選択肢はほぼ唯一に限られた。

公立・私立の大学にはさっぱり興味がなかったのだ。
数少ない大学によーエントリしてパスしたもんだとちょっと誇らしげ(但し偏差値は中の上程度)。

というわけで、母校に戻るということを考えるのは悪くない選択しないのではと思い始めた。
コンピュータサイエンスなど廃れるコモディティと思いきや、
ITバブル崩壊以降も新技術や既存技術を応用したサービスが次々展開されている。

さすがに20年以上関わっているだけあって、何がやってくるか想像がつかないでもない。
博士論文としての審査のポイントの一つは未踏領域の調査とその問題解決だ。
つまり時代の超最先端を歩いて回ればよい。

いくつか足で稼げば進むべき方向性が見えてくるはずだ。
それを研究計画として提示すれば何らかの反応を示す教授がいるはず。
あ、不幸にして恩師は定年退職。引き継いだ教授はちょっと専門分野が違う様子。

まー問題はその未踏分野にさっぱりと触手が動かないことだ。
博士前期課程(修士)ではとてもイージーだった。
テーマは教授が与えてくれた。
業界の先端を調べるものが多かったが、僕には少し難度が高く独創的なテーマが与えられた。
残念ながら期待に応えることができず工学修士を取得するのみとなったが、
この研究を発展継続する道があるのではないかと思う。

10数年が経過し、その後どうなったのか。
そして、行く末は。待ち受ける過大に我々はどう対処すべきなのか?

みかづきが唯一持ち続けているテーマは建築とソフトウェア設計の対比。
比べてどうする?というものではない。
いや、まず比べるのだが、
未だソフトウェアの設計はざっくばらんでいい加減だ。
発注プロセスもいい加減。
確信はあるが、土木・建築工事には遠く及ばないのが現状だ。
と、断定してみたが、実際そうなのか?聞いてみたい。

また、足で稼ぐと書いたが、
社会人として培った地位とハッタリ能力を活用することで
研究をうまくすすめることができるのではないかと考えている。

更にせっかく母校なのであるから、
後任教授のつてを利用して、
他の教授陣とも直接話をしてみたい。
今や僕は20台の若造学生ではなく、中年サラリーマンだ。
たかだか机上の研究者に物怖じする必要もない。

いずれどこかで成績証明書の取得が必要であるし、
規制ルートの途中であるから
寄り道をしてみたいと思う。

とは言え、受験は早くても再来年。
ハードルは年々上がるな。







posted by みかづき at 03:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

オレのターン!

クラウドワークスでもう一つ仕事が受注できそう。これはやりたかった!

仕事を検索してるとネット系というかスマホ系というかIT関連のものが多い。
一昔前はコーダやテスタの報酬は最低ランクだったのだけど、
募集されてるものの中には時給3000円クラスのものもあったりする。
技術の突端は需要が爆発的で深く理解してる技術者が乏しいんだ。

そんなのに興味あるかってーと、
なかーないけど、さくっと手あげて「知らないけど来月までにやりまーす」ってわけにはいかない。
それにそもそも触手が動かないんだな。。

ということで唯一触手が動いたのにかなり安値で応札してみた。
結果、脈アリで条件交渉に進めた。
今日中に合意したかったなー。

だけど、今後もチャンスあるかもしれないぞ。


で、忘れてた頃に佛教大学が来た。
なんと過去の入学試験問題集を送ってくれた。
英語はともかく、中国語があって絶望的だ・・・わけわかめ。
専門の問題はハッタリが効くかもしれないが、
知らないキーワード一個でも出てきたら即アウトだ。

英語もなんとかなるって言いながら、
専門用語一通り網羅しておかないと太刀打ちできない。
こりゃ困ったな。。

それに出身大学の成績証明書なるものが必要らしい。
うーん、、10年以上前の記録が大学に残ってるんだろうか??
そもそも論文自体が保存されてるか怪しいところだ。

ちなみに論文も成績証明も手元に電子データがあるけど、
成績証明はやっぱり密封したやつじゃないとだめなんだろうな。。
ハードルあがった〜

案外学部から通信教育で這い上がった方が早いのかも。
そう!この大学はマスターとドクターに通信教育コースがあるんだ。
京都に住むのも悪くないと思ってたけど、
ラクラク今のままで在学できるようだ。

ま、、いずれにしても
今年度受験とかはありえないので
一旦現状がわかったことでよしとしよう。

これからどーすっかな??
弱腰になるとおれるからな。


オレのターン!
まだ続くぜ!!



posted by みかづき at 18:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

仏教大学

『仏教 大学』で検索したらそのままずばり佛教大学。そんなもんあるのか。。
お坊さん育成もできるそうです。

仏教「系」の大学ってのもたくさんあるみたいでうんざりしましたが、
佛教大学は「君に決めた(サトシ)!」というinspiringでした。

そういえば「カトリック系」なんて言いますね。
仏教にもあるとは知りませんでした。
そんな風に分類するといかにも胡散臭い。。
やっぱ宗教嫌いです。

だけど、八百万神と共存を果たして日本に根ざした仏教というものにかなり興味がある。
どうやら修士号を持っていれば博士課程に進学できるらしい。
要はカネですな(といったら失礼か)。

思い立ったがほんとに吉日なんだな、、と思いながら
入学試験資料を請求してしまいました。。
あと意味不明ですが、博士課程なのに通信教育というのがあるそうです。

とか思いながら、仏教を学ぶことと、仏に帰依すること(坊さん)になんの違いがあるのか?と
思えてきました。
いけませんねー。
こうして宗教にはまっていくんです。
僕は一般的な意味での宗教が嫌いです。大嫌いです。

果たしてこんなんで通用するのかな?
いや、一回だめでも何度も挑戦すりゃいーのか。
これからは大学も大変。学生も大変。社会人も大変。
資本を持ってる人勝ち。だからチャンス>三日月

そう考えたらおたおた休んでられんなと思えてきた。
爺さんバールで殴るのも保留、、というかアホくさいぞ(コーヒーぐらいはひっかけてやろう)。

そうなると人生、幸せ、最短ルートはやはり健康だ。
そして、友。彼女。
あとカネ。

大学は京都にあるらしい。
後付けだが、京都ってのはそれっぽい。
もーちょい調べたら帰省がてらキャンパス侵入してみよう。

京都は大学一杯あるんだっけなー。
京大、芸大、龍谷には諸事情により行ったことがあります。
なつかし〜ね。
イーものから酸っぱいものしょっぱいもの。いろんな想い出があるな。そーいや。

posted by みかづき at 19:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

ということでバージョンアップ

子曰わく。

15にして学に志し
30にして立ち
40にして迷わず
50にして天命を知る
60にして耳順
70にして心の欲するところに従って矩をこえず

大昔の人なのに未だに数字が生々しい。

ということで、40歳の節を目指す1年だと知ります。

僕の道はシンプルです。
@他人の使役を受けない
A愛し、愛される人がいて欲しい
B一生尽くせる仕事をしたい

仕事嫌いかと思えばBなのです。
だから僕は勉強をし直すことにしました。
エンジニアリングの道を進むのは容易いですが、
もはや大した興味がわきません。

ここからは社会学・経済学・環境工学(ありゃエンジニアリングだ)・哲学・宗教学のどれかだと思います。
で、書きながら既にこたえは自分の中で出ているようで、
宗教、、特に仏教を学んでみたいと思っています。

仏陀や三蔵の歩いた道がどんなものか旅行を楽しむだけじゃなく知りたい。
…ってなくらいのモチベーションで博士号取れるかなぁ、、、


病気療養が終わった暁には(終わらない可能性もある)、
復職して受験。
合格したら今度は休職して学校通い。

40にして迷いは無くなりそうです。
そして、そうした行動ができる財力を淡々と療養中に蓄えれば良い。
これもイージー。

博士号に向かう頃にはかなり自分の前の光の正体が見え始め、
そんな頃、やっと僕は奥さんに出会うんだと思います。
それまで若々しくしなきゃな。

50にして天命を知るというのは僕は子育てのことだと思ってました。
自分と奥さんを次の世代に伝えること。
こりゃ大事。

同時に、40歳の時に設立した会社の方向性がもう一つの天命を導いてくれます。

さて、50歳〜70歳までの20年間は経済的自立する必要があります。
(多分、年金制度は存在するが、70歳くらいまで支給開始が遅くなると推測←ほんとは平均余命に合わせたら良いと思う)
まーそれはそんとき考えよう。


しかし、海外生活とか外こもりみたいなのは登場しなくなったな。。
(月15万円くらいで生活したいとは思ってる)

posted by みかづき at 16:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

今後のある程度の目標を決めておこう


僕のポリシーで、結婚は独立後にしたい。

幸せのゴールは、老衰。
『我が生涯に!』と拳を突き上げて最後の力を天に飛ばすのもカッコイーけど、
僕は静かに『あーこりゃなかなかのもんだったな』と感謝を込めて息を引き取りたい。

そして家族がいると良い。
猫のようにとは言わないが、
晩婚のくせして子供は1人2人とは言わない。
そして、更にたくさん孫ができたら良い。
たくさん子供がいるから、中にはひ孫を見れるかも知れん。
反面、僕は120まで生きるから、先に見送らねばならんこともあると思う。

さて、それは先のこと。

みかづき4.0では、無事にリタイアしちゃいましたー!
となります。

月3000ドル〜5000ドルの収入があって、
LLCの社長の肩書きを持ってます。

今みたいにダラダラやってるともう10年かかって、
全然アーリーじゃねーじゃん!
ってな話しになりかねませんが、
これは今後5年の間のできごとです。

実質的には日本の社会と先物取引を交わしたので、
今後数年の間の収入がほぼ完全に明確になりました。
分からんのはボーナスだけですが、それは臨時収入(というか、たまに社会保障費を払うのに使います)。

やらねばならんことは、
生活レベルを意地、、というか向上させつつ
支出を減らすこと。

太陽光発電やレタスLED工場はいっかいやっちゃえば半永久的に
タダなので大いに良いです。
他にも「実は夜中冷蔵庫は電源を切っても魚は腐らない」とか、そういう技をいくつか身につけ、
なんだかんだで東京でもおひとりさまなら10万円生活を身につける必要があります。

これは今後15ヶ月程度で実現します。

そして、10万円なんだけど、よーっく使うこと。
じりじり我慢して使わない人生ってのはつまらない。

PCのパーツは拘って変なの実装してナンボ。
日本に生まれた以上、如何に下らんことを趣味にするかは我々の世代には大事な要素です。
これは結婚しても失いたくない。

子供には親の背中を見せる必要があります。
まー、AxB=Cだけど、AとBは同性でもOKなんだ、、、なんてことをまじめに語るのは物心ついてからにしてやりたいですが、、

現状、無駄遣いさせると歯止めがありません。これは今後2年程度かけて、
自制する努力ができてるか見守っていきます。

あわせて、副業って言うとまずいですが、
まーオークションとかせどりとか、アフィリエイトとか、
そういうちょっとした小遣い稼ぎの枠を増やしていきます。

そんな中、ためたポイントとLCCを使って年に数回旅行を楽しむ。
予算はまー年10万円ってとこかな。

ここ2年でそんなことをやりながら、マイナーバージョン2.3。


その後はほぼ収益目標。
3000ドルの半分は配当。
残りは先物をオプションから。
なるべく配当が多くなるようにすれば楽できる。

あと5年の間にはヨーロッパもアメリカも新興国も、そして日本もいろいろあるだろうから、
そうした波をくぐり抜けたらマイナーバージョン+0.1。
収益目標をクリアしても+0.1。

多分、5年したら4.0になってると思う。
そしたら、カノジョできるだろかなー?

それまでにでも理解者として助けてくれる人がいれば一番なんだが、、
何しろ人間嫌いだし、イベント辞めたもんだから。。

うーむ、、この際なんでもありだから、昔のイベントの娘をご飯に誘ってみるか。。
その前にやっぱ、イケメンのズラ必須だな。
TKOの木下みたいなダッサダサにならないように、顔のラインが引き締まるまで努力しよう。

たまには体重測るか、、





















posted by みかづき at 00:17 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

率直に言って、次の一手はなんだろう?

超美形でなければ相手からの告白待ちなんてものはない。

うんざりするほどそんなタイプのゲームや漫画・小説を読んできたから、
なんかイベント起こせば勝手に相手からやってくるものなんだけど、、

現実世界はさっぱりそんな風にはできてない。

多少の努力をしたところで、
多少、イベントを発生させたところで、
よしんば、そこでそのイベントに関しては成功フラグを立てた所で、
決定的に相手から歩み寄ってくれるフラグはオンにならんのだよなー。

なんとか、会計以外の話しを毎回一回だけはするとか、
そんな感じの努力を積み重ねるのかな?
予約じゃない日に間違ってドジっ子属性の片鱗を見せたり。

あーめんどくさ、、

それでもみんなうまいことやって
なんだかんだでいー年頃で結婚するってのがすごいよなー。

posted by みかづき at 00:58 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

デカネジみたいなのが128円だった!

穴径8ミリはドンピシャ!
ネジでもナットでも行けるそう。

image-20120609193020.png

128円にしては精密な仕様書が書いてあって、穴の深さは10ミリうーん、ナットはギリで2周か1周だな。。
でも、これに蓋がついてるのがすごいとこで、ナットを閉めたら上に蓋を被せれる。
蓋を接着しとけば間接的にネジ巻が短くてもいけるか、、最悪深さは削っても良いし。

ってなわけで予想通りのぴったり装着。
この状態でもネジを回すと軸はついてきます。
頑張るとホイルスピンというかネジだけ空回りになるのは当たり前。

うーん、、こっからが腕の見せどこ。。
安易に樹脂を流しこんでよいものか、、、
結局そうしてしまうことになった初号機。
しかも初号機はそれでも割りとさくっととれちゃうんだよなー。
こいつもそれくらいやらんとだめか?


さて、想像はこれくらいで、
明日以降は自転車のタイヤでデカネジが回るのか?
という一番大事な実験をします。

これで回らなきゃいっくら固定しても意味ないから、、、。

今回は100円台。しかも、家から200mしか離れてない一番近いホームセンター、、と好条件が揃ってるので、
きちんとモータ軸を回せるなら多少泥臭い方法でも良いかなと思います。


posted by みかづき at 19:30 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

ピンキーは果たして役に立つのか!?

えー、ある種Bバージン(わからない人はググりましょう)、、いや、単にシャイで奥手のみかづきとしましては、「∀子さん好きです」と簡単に伝えることができません。

いつも通ってる病院できれーだなーって思う看護師さんがいましたが、
ここずっと見かけなかったので(やめちゃったか)、、と思ってました。
が、先日久しぶりに発見!

「ヤターまだイター!」

ってなわけで、久しぶりにピンキーリングに想いを託しました。
頼んだ>オレの小指(左)

右利きなのでカウンター越しに小指、しかも左手を見せるのはなかなか難しいのですが
思い切って左利き操作をしてみました。

保険証=左手
支払い=左手
領収書受け取り=左手→そして、くせで右手でさらっと財布にしまう

よーし、女子なら指輪の意味くらい知ってるに違いない。
果報は寝て待て←そーじゃねーだろ!

さて、、
先生には坊主にしたのを「素晴らしい」と褒めてもらえましたが、
恋活的には失敗だったんじゃないのか?と思い始めました。

こういうのを後悔っていうんでしょうか。
あ、先生の前では脱帽、待合室では帽子というスタイルです。

ここはむしろ坊主をネタにして
イケメンのズラをつけてみるというのはどうだろう?
あんがいジムで体絞れたらイケメンスタイルもありだったりして(だったらいーけどなー)。

ま、どーやっても無いとこには無いし、
生えるまでの間も無いので、男らしく修行して待とう。

次は服装だな。

ちょっと前は誰に聞いてもZARAって言われたけど、
今でもZARAでOKなのかな?


posted by みかづき at 23:44 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

よし。結婚式披露宴の一曲決めた!

開宴前のBGMはforever with youのインストにしよう。

二人の想い出コーナー(多分こういうコーナーは他人にとってはかなりどーでも良い)はこの曲を金月さんの歌付きで。

ボクの隣に座ってる人はまた想像つかなくなっちゃったけど、『(瞳と)もう一度恋ができる(冴羽`)』と楽しまなりゃ。

いい曲だな。。1週間も経って初めて涙出てきた。。。

ちくしょーーーー!

posted by みかづき at 21:33 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

決めた!引越しする!!

失恋で切るほどの髪でもなく、ボウズも似合わない(と思っている)。

むぅ、、と唸って考えながらなんとなくhomes見てた所、引越ししてやろうと思い立った。

更に会社激近物件を発見。徒歩2分とか1分なんてのがあって、幸いにも多くの社員が通勤する経路とは離れた場所にあったりするものもある。駅を挟んで反対側を選択すれば会社まで5分は維持しながら、2部屋の物件もあるようだ。そしてなんと家賃が今より15000円も安い。しかも大好きな変な間取りの角部屋。学生で騒音がきになるところだがなんと最上階ときた。これは問い合わせせずにはいれない。正直な所、ヤケ引越しではなくて、こんな物件を見つけたからだというのが一番の理由。

探してたら時々通りすぎるマンションの最上階も空いてることを発見。諸事情により正面に高い建物が無いので眺望抜群!こちらは徒歩2分の物件の一つ。ワンルームながら家賃はやっぱり15000円安くて5万円。会社が半額負担するので手前の負担が減るのは8000円ほど年間96000円。リタイアを控えてワンルームに慣れておくというのも良いことだと思います。それに1年でういたお金で防音ルーム一個買えそうです。さっきガイアの夜明け見てましたが、IKEAが3畳の部屋に家具を置いて提案してたように3畳の防音ルームで立派に暮らしたいと意気込みが湧いて来ました。

えーい!彼女がどーした!!

こうなったら今月引越ししてしまう勢いで攻めるぞー

posted by みかづき at 00:34 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

ふられました(涙)

posted by みかづき at 22:12 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

#Dream

研修行った時好きになった人が出てくる夢を見た。

設定はビルの地下フロア。ビルは3棟あってとても古い建物。僕らがいるのは真ん中。音楽のイベントをやっているようで、仲間と一緒に事務所を出していた。

時折人がやってきてものを尋ねる。難しい質問をするのに彼女は難なく答えていた。一体どうやって調べるのかと聞いたけど、そっけないこたえしかしてくれない。冷たいなぁ…って口には出せずにいると、彼女の友人がこうやってるのと教えてくれた。その方法は努力家の彼女にしかできなそうな方法。

その後もいくつか話題があって、僕とは違う感性が随所に出てきた。みるみる惹かれる僕。この娘好きだなぁって思いだした。

夢の終わりはトイレにでかけて、その帰り。誰か知らない人と走りながら1on1を繰り広げる。ゆるいフェイントが決まって楽しかった。

posted by みかづき at 20:25 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

2月第二週のこと(仕事編)

今週は仕事がとても忙しかったです。1日祝日があったのが痛いですが、体を休めることができてラッキーでした。夕方昼寝をしましたが、とても幸せな気持ちで眠りにつけました。忙しさに充実を感じる熱血タイプのサラリーマンだなぁと今さらながらに自覚します。それでもリタイア目指す36歳(^^;

マネージャと面接して、そのことを少し話しました。会話があるのは良いことです。現マネージャは若く、この間まで担当であったので話が多少分かりますが、管理職となって、ずいぶん自分を押し殺す場面があるのだと諭されました。私はリタイアまでは現場にいたいと思っていましたが、イベント活動などのことから、細かい手作業よりもがばっと大まかに組織の舵をとるため裏方の方があってると分かってきました。例えば、コードを書くことは好きですが、自分で書くより、他人に書くように指示する側の方が会社に貢献できると思います。コードをテストするのも、他人に指示する方がうまい…(我ながら)。

今まで奔放にやってきたのと、そうした自分の得意技の前にリタイアが先だと思い、現場を志向してきたことがあるので、そうしたホンネは驚きをもってマネージャに受け止められました。目指すのは応援するが、今までが今までなので、周囲をなっとくさせる努力が必要だ。。と。

実に深みのある言い方。まぁ、私の性格にあってただけだと思いますが、批判というか否定的なアドバイスをされても、受け入れて頑張るしかないな、、と思えました。自分自身も変わりつつあると思いますが、人の噂も75日、、くらいは頑張れるのかどうなのか?自分に対してすら不審と不安があります。

ともあれ、とても忙しくてしばらくは頑張るだけなので、一生懸命やろうと思います。

久しぶりに仕事が楽しい。

 

あ、、関係ありませんが、来年度の大案件で最近一緒に仕事をしてる若手のメガネっ娘の女の子(そりゃおんなのこだわな…)がいまして、年明けからメガネ外してて、これが驚くほどきれいでした。●●さんだよな??と驚きでなんども見つめてしまうほどの美しさ。いや、そんなんで一目ぼれじゃありませんが、ともかく、久しぶりに人間の美しさに『感動』を味わったので、気持ちがvividなうちにちゃんと言っておこう、、などと珍しく思いあたり、『メガネとったらすごくかわいくなったね』と声をかけました。

何気のつもりでしたが、次から会議で顔をあわせるとちょっとだけ気まずい(僕が)。。。そして、そんな気まずいと思ってる僕の隣に律儀に座る彼女。これはチャンスか!?と思いつつも、勝手に気まずいと思ってるので何の話もできず…。ダメダメ君です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by みかづき at 19:52 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

(涙)

せっかく今年もがんばるぞーという気分でご飯を食べていたところ、携帯にメールが届きました。

またイベントのか?と思ってみたら、研修の彼女から久しぶりのメール。こりゃ復活のチャーンス!…と思ったら『結婚しました』、、って、、、

気分がた落ちっす、、地面にはいつくばってるような気分。。まだこんなショック受けるのか…

 

ま、あちらは幸せなんだろうし、もっと僕にとっては悪いタイミングで知らされる可能性もあったわけだから、これくらいで良かったかな…うーーあんまりプラスに考えれん、、

最近あまり記憶によみがえらなくなってて、ずいぶん癒えたけど、当時はほんとに好きだったんだよなーって、ちょうど今日、会社からの帰り道に考えてたところだったんです。。

はぁ、、落ち込むだけじゃなくて、ちゃんとイー男にならなければ、、

人知れず努力しよ。。

 

とりあえずちょっと返事は保留で。。さすがにもーちょい気分明るくなってからにさせてもらおう…

 

posted by みかづき at 19:25 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

初夢

大変物悲しい夢を見ました。

全部イベント関係でした。2部構成で、前半は私が受け持つかと思われてた重要作業についてのもの、後半はレイヤの彼女の話。

重要作業については、私が組織異動するので手をつけるのをやめ、後続に託すことにしましたが、丸投げしたのでかわいそうなことになって大変そうでした。現実をもーいちど夢で見たようで、大変申し訳ないなぁ、、という気持ちを味わいました。

レイヤの彼女の話では、内部会議で配ってるペーパーを彼女が担当している設定になっていて、なぜか私に内容確認にやってきました。それはそれでとても嬉しかったのですが、『うーん、どうしよう、、』と私に見せながら、自分で考え込んでて、その後ろから私が文面をながめると、まず2面に彼女の誕生日についての記載があって、『ぉ、誕生日わかった。ラッキー!』と思ってたら、『その日付は間違ってるので困ります』と書いてあって、その後に訂正された日付がありませんでした。『日付書いたら良いのに…』と思いつつ、校正の指示を出せないでいる私。その後、1面に目を移すと、コラムがありました。コラムには、彼女と、私の直属の中間リーダーとの出会いのいきさつがかかれていて、衝撃を受けました。なんでも、そのリーダーがある議論の場面で冷静な意見を述べたのにひかれて、関係が改善し、急速にひかれていった…という筋書き。『がーん、、つきあってるのか、、』とショックを受けて、私は傷心のまま会場を後にしました。。イベントは何十年か続いてますが、なぜかそれよりも更に30年ほど遡った時代からの研究をお互いが続けているという記載もあって、『これはおかしい…なんでそんな昔から歴史があるんだろう?』と思いながらも夢だと気づかず放浪してました。

途中、変な落し物を渡されて、担当部署に届けたり、、迷路のような建物に案内され、脱出を強要されたときに、ものすごく高い鉄塔でふきっさらしの非常階段をかけおりながら、高所恐怖症で怖くなりながらも、ハッチをあけてなんとか地表に到達できたり。その途中でなぜか、到着ゲートが観光業者別に色分けされていて、業者ごとに値段が違うからきちんと違うゲートを案内しないとだめなんだよね、、と真剣に議論するクダリがあったり…。さっぱり理解不能でした。

最期は傷心を忘れて、町を帰路に向けて逆走してたら、自転車の空気が抜けて、立ち寄ったらDVD屋さんで、かなり大回りしないと帰れないことが分かってがっかりきたり、、

目が覚めてもショックの記憶は鮮明で、『あー夢か…』と気がついても、『夢で良かった…』とはどうしても思えずぼんやりしていました。

 

その後さらに二度寝をしたら、今度は彼女から告白されるという展開になっていましたが、その後目が覚めてもあまり気分がすぐれませんでした。

そういえば、その中で突然二人組みの若者が乗ってるタクシーに同乗して、その一人がふられたのに無理して明るく振舞ってるというクダリがありました。無理するなよ、、と思いましたが、その若者は私自身だったのかもしれません。無理してるとかっこわるいなぁ、、。

 

なんだかんだでとても気にかかってるんだなぁ。

というのが良く分かりました。

 

 

posted by みかづき at 14:36 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

電話

初めて電話しました。

前段で面倒な話が伝わってて、『こりゃどこかで説明しなきゃな』と思ってました。その矢先、誤解の部分が更に協調された情報が展開され、こりゃあかん、、と思わず電話。

初めてで緊張するとか何より、新しい仲間に嫌な思いをさせたくないという気持ちが強かった。だから自然に話せたと思います。元々自分を押し隠して演じることは嫌いじゃないし、そうして生きてきたこともあって、時に燃える心を氷の息吹で朗読することだって…いや、そんなかっこいーことできませんが、、。ま、ともかく、初めてなのに30分ほどの長電話、、中電話!?

いくつかの大きな疑問が解消されて、また次のステップに勧めるかなぁという気がしてきました。

 

直前に元同僚から聞いた話だと、なんともややこしいこと言い出してて、一体、それ、どーやって説明すりゃ納得してくれんの?って思ってました。あまりにめんどくささに、『めんどくさい女は嫌いかも』と思い出してた直後の出来事。幸いにして、、いや、不幸にして、嫌いになるきっかけは失われて、円滑な意思疎通ができてしまいました。

今は組織改変の中で、たくさんの人が、次の自分のポジションをもとめてさまよってる最中。彼女もその一人。不安なんでしょうねぇ。

全力で助け、そして、とめるべきものはきちんと『ダメ』を出してあげるつもり。まぁ、全力とはいかないまでも、何らかの手伝いができれば良いなぁって思います。時間も短いし、行動にも制限がある。できる範囲でささやかなお手伝い。それができたら、最後の花道にぴったりだなぁ。

 

ま、とーぶん顔あわせていくことになりそうです。

多少は慣れてくれるかなぁ…

 

posted by みかづき at 01:07 | バンコク ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

連絡が来る

かの方よりメールが届きました。ほんとに一緒に仕事すんだなー、、ととても微妙な気持ちになりました。

彼女にしてみても、まさか『切った』はずが、9ヵ月後に返信することになるなんて思ってもみなかったに違いありません。お互いに微妙…ということで。

名実共に指揮命令上の上下なので、これまでよかうまくやってかないといけないなーって思ってます。接点が増えて仲良くなれると良いかもしれないのですが、互いにイー歳して人見知りが得意技なので難しいところあります(笑)。

お互いに無理せず行きたいな。

 

posted by みかづき at 00:36 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

内定

イベントの子ですが、結局、私の部署にやってくることになりました。よくもまー来る気になったもんだ。そして、立場上、あることないこと(無いわけじゃない)、知りたくないことまで情報がやってくる。私に気遣ってるかと思えば、これはやばいと伏せることもあるし、一体、みんな何考えてるんだ?とてもいぶかしむ毎日です。たちの悪い罰ゲーム、針のむしろ、、いや、そんな悪いことしたわけじゃないんだから、堂々としてれば良い、でも、彼女のことまともには見れん、、でも公で人前に立つときは笑顔を絶やせない…。もっとふつーに振られてりゃ分かりやすいのに、僕は公には振られたことになってるのかそうでないのか??ただ邪険にされて終わり、、ってのがルールなのかな?と考えてみたり。

ともかくそんな状況。

それでも2年前の夢が叶うことが確定しました。まさかこんな微妙な状態になるとは思ってもみませんでしたが、当時、『後悔しない』と決めて進んだ道。これは喜んでうけいれなくては、神様としては、私に最大限の譲歩をしてくれたに違いない。苦しいと思っても良いけど、楽しんでみるのも自由だよ、、と。私に少し大人になれと試練を与えられてるんだと思います。

人間関係に毎度納得できる説明などがついてまわるわけもなく、どうも割り切れない想いがあっても乗り越えていかなければならないのでしょう。私は立場上、直属の監督者となったわけで、彼女の立場にしてみても、『ぉいぉい、そこにはめられるのは困るって…』と内心思ってるかもしれません。そんなことを知ってか知らずか、、一番ありえない場所におさめてしまった周囲。こりゃ大した物。まー僕のことなんてほとんど関係ないんだろうなぁ、、ってことが僕に知らされないのはせめてもの救いかも。でも、ほんとのことを知りたい!と思い悩む日々です。

なぜか彼女は戻ってきましたが、私は今回でお仕舞いにする予定。最期に良い想い出がつくれると良いなぁ…なんて思いつつも、考えてみたら、来年から四十六室とはいっても、席次が少し変わるだけ、半年に一度変わっていく彼女を見ているのは余計に辛いことになるかも。立ち止まってないで、僕もあるかなきゃな。。と決意が必要です。

気楽にいきたいなーって思いますが、気苦労、みたいなのは絶えないだろうなぁ…。こっそり帰り道にため息をつきそうな予感…はぁ、、

posted by みかづき at 02:41 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

愛の嵐(グインサーガ34)

大改編期に来てまして組織に波乱があります。私は今年引退しようと自分の花道を探していました。幸いにして良いポジションと後続に恵まれ安心していましたが、かなりの大波乱。私がやってた直接の仕事じゃないですが、近隣でゴタゴタがあり、間接的に影響がある状態。私自身もはや年配の部類であまり仕事しないのと、新しいポジションで自分が思ったよりうまくできなくて、『こりゃダメだし食らうか』と花道が一転することを本気で心配してましたが、そんなこたーなく、逆に待遇改善を提示される始末。ほんとに見てるだけで何もしなかったのに、一体、自分のどこにそんな価値があるんだ?と不思議で仕方ない。こういうのって本人が聞いてもなかなか答えが分からないんですよね。。

もはや待遇も権力も興味ありませんので、ひたすら逃げの一手。ボスからは本気で慰留されてるようにしか聞こえない発言もあったりして、これはありがたい話。ならば、余計にしっかり身をひかねば、、と、いうことで、兼ねてから白羽の矢を、、と思っていた後続の人と満を持しての会見の席を設けました。

いや、久しぶりに酒のみました。

結局、真面目な話は最初の1時間ほど。互いにわかった話でもあるので、それはその辺。適当に済ませて、人間関係の話を終電まで延々くりひろげる展開に。みんな年頃なので(10年前はみんな若かったからそんな話は少なかった)、おっさんが集まってもやっぱり恋愛話に花が咲くらしいということが分かりました。全員知ってるけど念のためイニシャルトークで盛り上がりました。うーん、、さすがに他人の話は気楽で面白い。

で、、

その後続の人、依然お別れとなったレイヤさんの上司にあたり、どーやら一緒に連れてくるとか来ないとか。そういえば、もう来ないとか言ってた割には結局現場に現れてました。僕は一体、どんな罰ゲームに巻き込まれてるんだろう?と平静を装うのが大変。彼女はとても風変わりなのでマニア受けして人気があり、それなりにうわさが耐えません。周りは僕に気を使ってそんな話を近くでしないでいてくれてる、、とばっかり思ってましたが、、最近はみんなそんなこと忘れて彼女のこと話すようになりました。うーん、、オレの前で話すか?っつーか、同じ場所に戻すなんて一体どんな神経してんだ??知らないふりして手のこんだ嫌がらせされてるのかもしれない。。なんて一度や二度は考えずにはおれません。

彼女の方はやはり風変わりに固辞してるみたいなので、一応、その辺の事情が考慮されてるのかもしれませんが、もう半年だか1年同じゲームを続けねばならんかも、、というのはとても厳しい。僕にも新しい春が来れば良いのに、、と思って仕方ありません。

そして反面。そういえば、彼女と一緒に仕事をしたくて今の仕事を続けることにしたのを思い出しました。結局、全然違う道になって、『一体なんだったんだ?』と思ってましたが、形はどうあれ、同じ仕事場で働く機会がやってきたのかもしれません。なんつー分かりにくいやり方なんでしょ?と神様にいつか質問させてもらいたいところですが、そこが人生のおもしろいところだと思って、前向きに捕らえてもよいのかなぁって気持ちもあります。まぁ、せっかく彼女がやってくるなら、楽しく仕事できると良いと思います。互いに人見知りするので、同じ職場で時間をかければ、友達くらいにはなれるかも。ほんとの彼女じゃなくて、マニアックな相談にマニアックに応じれる一生の友達になる可能性だってある。したら人生豊かかもって思います。

これまでのところ、そんなうまく行く自信はさっぱりありませんが、チャンスの一つとしては間違いない。

罰ゲームにしか思えないけど、ここは敢えてそれを楽しんで、『いやー、続けてて良かったよ』と声に出してみようかなって思ってたりします。

僕にも愛の嵐が吹き荒れてくれると(荒れなくてよいけど)いいなぁ。

posted by みかづき at 01:50 | バンコク ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

最近の想い

最近、彼女が欲しいと思って一つ思い出したことがあります。

その前に前置きがあって、今の僕なら、多少の経済的余裕もあるから、旅行に連れて行ってあげたり、週末じゃない休みだってとってお出かけしたり、美術館や映画にイベントなど近くても遠くてもいろんなことに興味あるしお勧めなのになーって思います。旅行好きの人なら、部屋別々でもいーのに、旅費全部僕もちで、英語話せないなら通訳もするのに、いたりつくせりじゃん、、なんで?なんて思ってました。前置き終わり。

学生時代に、就職活動してる友人がいて(学部時代。僕はマスター進学予定だったので活動していない。ちなみに、都内の別の大学の人)、文系の人だったのですが、放送局を技術職で受けてるらしくて、理系の遊んでる学生よりはよっぽどその分野に詳しい。。とのことでした。確かにその彼は機械にやや詳しかったのですが、話をきいてると少し甘いと感じるところがありました。その分野の専門家(私)からすると、どうも発言につめがない。やっぱり勉強して基礎が無い人の発言はどことなく頼りなく聞こえるもんだなぁと思ったものです。

そして、今、『僕っておすすめなのになんで?』とか思ってる自分と、その学生時代の友人の発言が妙に重なってしまう気がしてます。

あーつまり、なんか駄目ってことなんだなぁ、、と答えあわせ前に答えを悟ってしまったよう。

まー金じゃなくて、多少趣味が合うくらいじゃなくて、もっとなんかキャッチャーミットストライクで射抜くみたいな何かが要るんだなぁ…と。そんで、もっと大事なのはもう少し温和な心。普段のみかづき観察してて『素敵だ』と思う人はやっぱいないだろうなぁ。きつい性格の人好きな人もいるだろうけど、そりゃどマイナー。もう少し普通の人にも興味を持ってもらいたい。一生懸命やるのは良いとして、もう少し『普通に』一生懸命やったら良いのかもしれない。反対意見や批判を真っ向から叩き潰すよりは、『うんうん、、』と静かに耳を傾けることができる人になった方が良いのだろう…うーん、どちらも遠そうだ。

ほんとは今すぐ、このまんまのみかづきを誰かに認めてもらいたいけど、、それは難しくて、、まぁ、それがイーって人もいるにはいるけど、あんまり好みじゃなかったりするし、、そこは妥協せず、もう少し自分を磨いても良いのだろうと思います。例えば体重はあと10キロ軽くてよいはずだし。したら、見た目でもだいぶ違うだろうなぁ。。。

そうこうして、数年後。みかづき、自他共に認める立派な青年に成長したとすると、以後、評価は急上昇。今じゃ夢としか思えなかった人が僕に言い寄ってくる。そうなったことを考えたら、ここで、ちょっと足踏みしてるのもやむをえない通過点。やはり妥協せず、ルフィーが3年分腕を伸ばしてやっと取れるくらいの高みにある花をつかみたい(その上もあるんだろうけど、45くらいまでにはなんとか結婚したい)。

今は我慢。

 

posted by みかづき at 00:36 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

7月第三週

今週は短かった…そしてとても長かった…

10月向けの仕事が佳境に入って、なぜかとても忙しかったです。来年4月向けの仕事もなぜか今から忙しくなってきました。会議で時間をつぶすのが大好きなのですが(昼間は会議で、仕事は残業時間にやる)、さすがに大半を会議に費やすと、夕方にはぼろぼろになってて、とても自分の仕事に取り組むどころではなくなったりします。

それでも、一時期の『暇〜』ってな状況とは違ってはりあいがあります。なぜか、謙虚に仕事することを思い出したこともあって、今月は安定的に真面目にとりくんでいます。

仕事は安定ですが、心配事が3つ。

そのうち1つの相場については、先週佳境を迎え、アメリカの急回復に伴って、安全な状態に戻りました。先週末で満期を迎えたものが多かったのもとても大きいです。今は資金を60%あまらせてます。とても安心な状況で巡航です。

一つの不安はレア娘さんのこと。最近、ちょっと元気になってきたように見えます。でも、一言も、、いや、一言しか会話してない。顔もあんま見ない。元気になってよかったなぁって思いますけど、なんだかとても寂しい。

一つの不安はイベントのこと。先週末、急転直下で中央四十六室への配属が承認されました。ほとんど初のケースと言ってよいですが、兼業が認められました。宣言されたことで、現在の職場は次期までということが明確になりました。こちらも寂しいですが、一区切りが間近です。

 

 

posted by みかづき at 23:46 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

今日の進展

100mくらい遠くからちらっと見かけただけ…

 

posted by みかづき at 00:15 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

玉砕。。

割とさらりと無視されてしまいました…。想定内のかなり悪い方…。残念です。。

んでも、彼女もしかしたらほんとに体調悪いのかも。私もちょっと前、そんなリアクションだったの自分でも良く分かるから。

あんまり無理して話しかけるのはよすことにします。どこかできっとチャンスがあるので、聞けそうな時にちょっと『最近どう?』って声をかけてみようと思います。

何か助けになってあげたいけど突然はちょっと難しいな。。

 

そして、そうじゃなくて、ほんとにうざがられてしまってたらどうしよ。

ぜんぜん悪気無いのですが、相手からしたら立派なセクハラなんでしょうか。。うーもしかしてそうかも…。ちなみに3つ違いですからそんなに犯罪的な歳の差じゃないと思ってたんですが。割と気が合うと思ったんだけどなぁ。。魚心あっても水心無しかぁ…。

 

世の中大変に厳しい。

 

もし気分悪くしてたら心からお詫びしたい…。でもできないなぁ。。これもきっとチャンスがあると信じて待とう。誠実に仕事してればいつか分かってもらえる日が来るかもしれない。

焦らずに行こう。

 

 

 

posted by みかづき at 22:50 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

第一宣言

よし。決めました。

最近元気無いですね、、とメールを書いてみるの巻。

へたれ返上。

会社のポータルからさりげにメッセージ送る感じで。

明日はちょっと早めに出社して一世一代の送信ボタンを押そう。

…というようなことを金曜の夜の事件以降ずっと考えておりました。すでにメッセージは3時間にも及ぶ推敲を重ねて表現が一周した感あり。多分、あんまし考えても伝わらん。期待してると裏切られる。気持ちもぐるぐるで一周して空回りになる前に(注:手遅れ)、気軽なメールでも送ってみよう。

そして、人生かけた取り組みが失敗なら、潔くおとなしくしてよ…。

なんか目的変わってきちゃってるけど、だいじょぶかな?と思う気持ちが最初なので、人として外れては無いと信じたい。

ガンバレ>オレ

 

posted by みかづき at 21:36 | バンコク ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

がくし…

金曜日だし週末あるし、なんとか彼女と話がしたくて、今日もかなり廊下を精力的にいったりきたりしました(もちろん、いつも以上に仕事してます)。結局、定時までぜんぜんすれ違わず20時過ぎ…。さすがにもうだめか、、と思いながらも、一縷の望み…で最後の散歩にでかけました。。かなり遠回りして事務室から一番遠いトイレに行って、自動販売機を眺めて、、『やっぱだめだったか…』と帰ろうと思った瞬間、曲がり角で彼女とすれ違いました。

『あ、、お、、お疲れさまっしたー』

…とそんだけこえだすのに精一杯、、、。われながら『えーーー!?それだけーー?』と突っ込み。平静装って通り過ぎてどーする!

今日一日かけた努力、一瞬で終了…。あまりのショックに思わず廊下の壁に手をついてかなり懐かしい反省状態。『何やってんの?』と同僚に声かけられる始末…あー情けない。

 

そして、『これではいかん!』とロビーにダッシュ…しましたが、よゆーで間に合わず彼女はゲートの外へ…そーいや、ここで追いついて一体どーすんだ??と微妙に理性が戻ってきたり。

まー、一生懸命歩き回った苦労が一瞬だけ報われて良かったじゃないかと考えることもできるかもしれませんが、、、

一週間の最後の最後でとんでもないへたれぶりが明らかとなって、我ことながら情けなくて情けなくて…

これはちょっと落ち込むに値するかもしれない、、と思ってます。週末は引きコモって落ち込むことにしました。床にめりこんで、穴が開くほど落ちる必要があります。

 

とりあえず、落ちるのは良いけど、懲りるのは止めよう。

同じ現場に何度か出会えばちょっとくらいはうまくいくはず。

とにかくチャレンジしなきゃ…ってこんなんで意味あんのかなぁ。。

 

posted by みかづき at 01:16 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

ピンキーリング

『彼女は指輪をしてるのか?(薬指を触るジェスチャー)』

『してないなら何も問題ない。チャンスがあるじゃないか』

こんなことを言ってくれた人がいました。カリフォルニアからの帰りの飛行機で話し相手になってくれたアメリカ人です。

 

そうは言ってもなぁ…と未だに思いつつ今に至ります。努力しないと何も変わりませんね(涙)。

 

先日からお伝えしてるレア娘さん。最近指輪してることに気がつきました。

大変ショックを受けて、『こりゃアカン…』と落ち込んでました。

左手の小指だったので淡い期待をほんのちょっとだけ持ちつつ、意を決してググって見ました。ブラウザがグルグル動いてる間久しぶりにバクバク緊張しました。。

 

正解がどうなのかは彼女しか分かりませんが、一般的にはピンキーリングと呼ぶものだそう。ちょっと勉強になりました。

『それってピンキーリングっていうの?』って率直に聞いてみてもだいじょぶなもんでしょうか??

とりあえずなんかちょっと安心。

場合によっては募集中だそうで、それならほんとにチャンスじゃないかとちょびっと息を吹き返しました。ただ、今もちょっとバクバク緊張してます(なんでじゃ?)。

 

最近、なんだかお疲れなんじゃないかという気がして、ちょっと声をかけたいのに、さっぱり通りすがらない。今日はがんばって2件ネタつくって仕事部屋に出現しましたが、あんましうまくいかなかったです。

もっと良い方法考えよう。

一生懸命考えればなんか方法があるはず。

とりあえず地道に散歩するぞ。

 

posted by みかづき at 00:18 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

レアっ娘

会社の反対側の部署にいる、めがねっ娘でミニモニで声が大きくて、舌足らず、、いまどき絶滅寸前の天然素材が会社にいます。

非常に気になっていますが、最近、業務上あまりに接点がなく、ほとんど顔を見れません。

なんとかすれ違えないもんかと、毎日、反対の建物まで言って、そこの自動販売機でジュースを買うようにしています。毎日300円もの余計な出費(考えてみたらたいしたことない…)。

 

何と今日はついにエンカウント!

窓の外を見てたそがれてました〜

前から宝くじ買いに行きたいなぁって思ってたので『宝くじかいにつきあってもらえないすか?』と言って見ました。

当然、ほとんど冗談かなにかと思ってとりあってもらえませんでした。

そうなると分かってたのでいろいろ会話パターンを何ヶ月も練習してきましたが、いやーー、本番になるとさっぱりだめです。ぜんぜんだめでした…(泣)

何ヶ月も待ったチャンスだったのに…

 

それでも今週のみかづきにとっては十分なご褒美。

ちょびっとだけど癒されました〜

 

というわけで、密かにあこがれるコ。

なんとか友達くらいにはなりたい。

良い方法思案中。

 

posted by みかづき at 01:07 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

終わった…

人生また一つ終わった…って簡単に割り切れるもんじゃないけど、、、明日は大晦日だってのに、、、最悪だ
posted by みかづき at 22:51 | バンコク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

待ちに待った…のですが……

先日、1年待ち続け、、待ちに待った彼女の誕生日。

勇気出してメールを送ってみました。。。が、返事来ず…。

考えてみりゃもう2年も経つもんなぁ、、。新しい場所で新しい生活はじまったんだろうか。。なんて考えて浸りこんでしまいます。

完全に終わってしまったのか…

『永遠の愛』を夢見るも、現実はこうも厳しい。

僕が住んでる世界には『闇の帝王』などいないし、僕が住んでる国では戦争が終わって平和だし、愛なんてどこにでもありふれてるはず。。 。もっと簡単に手に届いても良さそうなものなのに…。

なんでこんなに難しいんだろーなぁ。。

 

 

posted by みかづき at 22:57 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

相依って命を為す

愛新覚羅溥傑と政略結婚させられた浩さんのドキュメンタリの放送がありました。

Image2008-07-22_213541

溥傑は当初スパイだと疑ったのだそうですが、しばらくして次のように言ったのだそうです。

Image2008-07-22_213654

Image2008-07-22_213656

分かりきった話かもしれませんが、日本はすぐに敗戦。満州国はなくなりました。溥傑は日本に行こうとしてつかまってしまいました。 子供のうち一人は日本に留学中、浩ともう一人の娘はだれの後ろ盾もないまま、中国に放り出されてしまったそうです。

Image2008-07-22_213824

そして、転々と歩き回ったそう…

 

Image2008-07-22_213913

溥傑は投獄されていましたが、恩赦を受け、終戦から15年以上経って、ようやく再開できたのだそうです。

Image2008-07-22_213942

 

浩は87年、溥傑は94年、、つい最近までですね、、生きたそうです。途中、日中は国交を回復しました。清は復活しませんが、 二人は静かな時を過ごして、引き裂かれていた間を埋めたのだそうです。

Image2008-07-22_214106

こんな風にいえるような相手が見つかると良いですね。元々、自分が望んだものではなく、政略によって他人に押し付けられたもの。 溥傑にも浩にも日本の謀略の末。。浩は『お国のために仕方の無いこと』と言っていた記録も放送されました。

しかし、そんな政略も敗戦によって無くなり、10年以上の歳月を経ても、変わらない心。

残念ながら娘さんの一人は再会の前に自殺されたそうですが、、本当に互いが互いを必要としてたんだなーって思いました。

Image2008-07-22_214120

夫婦とはこのようにあるものなんでしょうか。。

私もいつか、、いや、できるなら今すぐにでも、そんな相手を見つけたい。。…誰だって同じですか、、

Image2008-07-22_214152

老いて清朝の陵墓を訪ねる夫妻。

Image2008-07-22_214220

史上最大の天下を築いた清朝の皇族の末裔も日本の貴族もほんとに一人の人間なんだなって分からせてくれます。

 

おだやかに二人で散歩できたらなんてしあわせなことでしょう。。

私もこんな風になりたい。多分、世界征服やビルゲイツ越えなんかよりも、たどりつきたい夢はここだと思います。

 

今はまだ『道草をくって』いる最中。

これほどの苦労してやっと手に入るようなものなら、私には『まだまだ』でも当然。

どうやったらたどり着けるのか分からないけど、それほど『探し回らないと』いけないのでしょう。

 

ちょっとばかり、周りの他人の様子が気になって、自分と比べてみたりして落ち込むこともあるけれど、、それはそれ。仕方なし。 受け止めて、本物の自分を探そう。

これほどすごいドラマにならないまでも、、ご先祖様は皆繰り広げて乗り越えてきた物語。僕と彼女もきちんと自分たちの章を残したい。 『次はお前達だよ』って教えてあげれる子孫を残せたらほんとに幸せだろうな。

 

相依って命を為す…相依為命。。

絶対見つけるぞー!!

 

 

posted by みかづき at 21:45 | 島根 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

新年2日目

結局、19日には誰からの連絡もなく…

現実は現実ですので、受け止めましょう。

昨年1年はずいぶん頑張ったと思ったんだけど、まだまだということですね。

ボクが変わるしか相手に近づく方法はありませんから、これから一年、新たな気持ちで頑張りましょう。

 

【新年の大目標】

 あきらめなければきっと未来がひらけるでしょう。…って占いかよっ!

 

 

posted by みかづき at 00:15 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

冷静を装い!?

彼女に『好かれていない』どころか『嫌われてる』方に近いんじゃないかと思ってしまって(勝手に思ってるだけだったらいーのですが)、 距離を置いています。

ところが、会議があったりすると、どうしても同席せざるをえない状況があります。

今月までは会議が少ないので、ナントカかわし続けてきましたが、さすがに無理が来ました。。

『仕事で…』とか『ちょっと体調が…』なんて作戦にしようか、、、どうせ『趣味』でやってることだし…。。 弱音を支持する心の声はいくらでも口実を考えてくれそうでした。

 

ま、それはそれ。会議には『ビジネス』として『すべきことをしよう』。と心に決め、行くことにしました。腹をくくったということ。 別にくくらなくたって何もないんですがね。ともかく、無用に彼女を刺激しないように、目をあわさないように、普段と変わらないように、 自然とすれ違えるように。。色々シミュレーションしながらでかけました。

同じ電車乗ったり、座席がほぼ近かったりと、危険な状況もありましたが、なんとか気づかないフリをしたり、 さりげなく別の人と話をしてみたりと、うまいことできたんじゃないかなと思います。

会議では必要な発言はしましたが、手短に切り上げ。なるたけうつむいてるように心がけました。あんまし彼女のことを気にせんように。。 一番のポイントはそこ。

 

会議の議題はとても興味深く、口をはさまずにいられないものもいくつかありました。『彼女に視線を止めない』という制約の中で、 会場全体を見渡したり、自分と彼女との延長線上の相手に意見するのはかなりの精神力が必要でありました。しかし、これも『乗り切れた』 んじゃないかと思います。

 

これからどうするんでしょう?

彼女がどんなもの好きなのかもわからないのに、いったい、どうすれば彼女に近づけるのか。。 そもそも近くに居ずに避けてちゃ逆効果なんじゃないの?って葛藤もあります。

『押してだめなら…』ってなわけじゃないですけど、ともかく今は別の方法を実行しているところ。それに集中。

 

でも正直、どうしたらよいのかはさっぱり分かりません。

 

 

posted by みかづき at 20:56 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CLANNAD 番外編

あんまし期待してませんでしたが面白かった。アフターストーリーも案外いけるのか?

Image2008-03-29_000931

ただ、さいごんとこはちょっと気が遠くなったかなぁ。あまりにも現実とかけ離れてるし。 夢見るにもちょっとギャップ大きすぎるってもんだって…。

トモヤは不良がコンプレックスなんだそーな。素直になるだけでいーのは主人公だからだなぁ。。現実はそーはいかんのだよ。 っても始まんない。。

『次に生まれ変わったら』、これくらい若い頃に同じくらいな幸せを経験したい…とか思ったりするけど、それじゃ負け犬確定だ。 それはダメだ。せめて今からでも間に合う幸せを求めなければ。。夢を見ても良いけど、見るだけじゃダメだ。現実に近づけよう。

はぁ、、しかし、若い頃はほんとこんな感じのこと夢見てたなぁ。。ちょびっと恥かしかった…。大人になったなぁ…>オレ

 

シナモンロール…忘れんなよな。。

 

 

 

 

posted by みかづき at 00:16 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

最終回

CLANNAD最終回でした…ってアニメかよ!

Image2008-03-22_002241

ってわけじゃなくて、彼女が好きな作品なので見てました。

Image2008-03-22_002033

結局、終わってみると、全然別々だった二人がものすごく近づいてるというboy meets girl「s」なお話。 この製作会社はそういう作品をたくさん作っています。

実は私がこの世界から本質的に『足を洗った』のはこの製作会社が初代の作品を作った頃。それからもう何年になるでしょう。。

考えてみたら既に『好きではない』世界に身を置き続けてきたのかもしれません。周りに仲間が居たから、、時間が産んだ役割があって、 そこにあぐらをかいているので存在できるだけ。無理があるのかなぁってずっと思っていました。

彼女のこともそう。

『もう何年に…』と前述した時間と世代の壁を感じていました。そう。ボクがそう思うこと自体が壁。乗り越えられないとは思いません。 でも、『もう何年も…』その壁は取り払えないままです。

そして、ボクは『伝える』側にならねばなりません。『壁』ではなく、演じる役割が違う。

同じ場所に立ってるのに、『同じ』ではないんだな…っていつも思い知らずにおれません。

 

作品は見事なハッピーエンド。爽快です。

30年も夢見てきましたけど、全く巡り合えません。

絶望の底に沈む前にもうひと踏ん張りしようと思います。

どうやらこの先に進むべき『コタエ』があるんだなってわかって来ました。

現実を現実として直視することは止めず、向き合って行こうと思います。

 

 

posted by みかづき at 00:34 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

このままじゃダメだな、、と

久しぶりに会議に出席してきました。

年明けから体調悪かったり、仕事の都合で欠席続きでしたから、かれこれ2ヶ月ほど全く、顔も見れず、、というような状況。 それにかこつけて、、か、少しずつ、冷静になって、投資活動に打ち込もうと決意を新たにしたりしていました。

久しぶりでしたから、ちょっと不安がありました。まだまだ好きだったらどうしよう?ってなもの。

 

予想は的中(そりゃ、自分のことだからな…)。薄れかけて冷静になった記憶を越えるほど、彼女はきれいでした…。参った。。多分、 nahokoさんの写真と並べられても、迷いは全然無いでしょう。

対して自分。。昨年末に比べたら少しだけスリムになりました。それでも見違えるほど…なんてわけではありません。 精一杯小ぎれいな服を着ていったつもりですが、まだまだ努力できるんじゃないか?なんて思えました。。そもそも、 カノジョに注目してもらえるような存在でもないくせに、まだまだ努力の余地があるなんて。。『予想を越え』 るくらいキレイだった人を追いかけるには十分ではありません。。

 

勝手に好きでいるのは良いけれど、もちっと『マシ』にならねばならんな…。

そんな風に思えました。

 

これまでみたいに全力で突撃するのではなくて、もっと静かに、自分を磨くところから取り組もう。。

そんな決意。

 

しばらく、テーマ『恋愛』は封印するかもしれません。

みかづきの変化はダイエットグラフで観察して下さい。

メタボリック症候群疑われてるような人間にこの道の未来は無いでしょう(普通は)。

とりあえずそこから。

 

posted by みかづき at 21:05 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

むむぅ

やはりゼロチョコレートでした…

当初の妄想では、突然、研修の彼女から電話がかかってきて、ご飯に誘われたり、 レイヤさんのカノジョからは会議の合間にこれまでのおみやげのお返しとかいってチョコレートもらうようなアイディアがあったのですが、 見事に全部実現しませんでした。。

残念。。。さすがは妄想ですな…

 

こないだ、『やっぱ経済優先』発言をしたばっかりだから、もう少し硬派に行こう。うん。

むやみに相手を追い求めるよりも、向こうからこっちに来てくれるような人を目指して歩いていきましょう。

 

そんな一貫ではありませんが、1月の体調不良から少しだけ体重が減ってきました。

本日は帰宅後の空腹時ですが、70.0kgを記録しました。

この調子で体重がゆっくり落ちてくれれば良いのですけど。。

体脂肪はあいかわらずダブダブなので、ちょっと筋肉つけないといけないんでしょうかね。。

ペースは遅いけど、完全に停滞してるわけでも、まして後退してるわけでもなく、ちょっとずつ前進してるんだって思いたいですね。

 

posted by みかづき at 00:45 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

3連休の成果

そういえばmatch.com。

月に5回メールを送らないといけません。別に送らなくても良いのですが、そんくらいの努力をしてると、 半年でカノジョができる可能性が高いらしい。そして、それでもだめだったら、次の半年は無料で有料サービスが受けれる。。で、 有料って無料と何が違うんだっけ??あんましよく理解してないけど、メールの送信など制限が無料だとあったりするらしいけど、 それがなくなるみたい。検索の機能も違うのかな?

さて、検索してみると、オンライン中の人でも結構たくさん居て、半径50km以内とかに絞ってもまだ何十人かいる。そして、 写真を見て気になる人もまた何人も居る。。でも一挙に全員にメールを送ってしまって、もし誰からも相手にされなかったらどうなるんだろう? 来月、新しい人がまたたくさん登録してくるんだろうか??

なんだかそこはかとない不安。。

と言ってる間に、微妙にメールが向こうから届いてみたり、 ウィンクが送られてきたり(ウィンクというのはその人のことが気になってますよというサインらしい。 なんかメール送るより逆に恥かしい気もするけど)。。届いたメールに返信するのもカウントされるので、すかさず返信。 ウィンクの人は写真が無い人なんだけど、とりあえずお礼を。と、これで2通。

週に1度くらいは検索したりしないと全く進展が無いわけだから、と、とりあえず検索もしてみる。うーん、、やっぱり4, 5人は気になる人が居るもんだ。。

で、プロフィールを見たりとかするわけだけど…。

さて、メールってどんなこと書けば良いのだろう?大体、自分の本名とかも最初から書くものなんだろうか?いきなり、 電話番号教えてくれとかいえないし、映画見に行こうも先な気がするし…。考えてみたら、どうやって進展させればいーのか分かって無いじゃん… orz

プロフィールみても、映画とかカフェとか普通のことしか書いて無いし。。どの辺から切り込んでいけば良いのだ?? ってそういうことわかんないと、せっかくものすごく気になってても、返事来なくて終わっちゃうジャン…ガビーン…

ま、とりあえず壁があることが分かった。

連休の成果としてはちょっと寂しいけど、わかんないでいるより進展した。一先ず良くやった。

ともあれ、あと3通メール送らないといけない。とりあえず今週の間に1通送るのを目標にしてみよう。

こんなんでいーのかなぁ・・

posted by みかづき at 21:55 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

心ヤスラグという気持ち

次のイベントまでの合間、少しだけお休みできる季節。

時間を置くことでとても冷静になることができる大事な季節。

イベントが終わったときは、次にいつあえるんだろうと気を揉んだものだけど、少し時間をかければ、なんとか気持ちに落ち着きが戻る。

それどころ、あのハラハラした感覚が戻るのが怖くなることさえある。

カノジョに居て欲しいし、できれば僕のことを考えていてもらいたいと思うけど、 そのためにいたずらに心病むのを望まないというのが今のホンネ。

今は心安らかに時を過ごして、少しでも落ち着きたい。

次にチャレンジするとしたら、その後。

まさに機が熟したらということだろう。

今はまだその時じゃないと思う。

その時が来たら、今の落ち着いた時間のことをもしかして悔いるかもしれない。。

でも、『今』は必要だ。

でなければどこかで知らず限界が来て、自分が崩壊してしまうような気がする。

もっと強くならねばいけないのかもしれないけど、『今』はそういう所。

120%の背伸びをし続けたいとも思うけど、『今』は何気ないビジネスコミュニケーションが楽しいし、 旧来のライフスタイルに向き合うのがとても楽しい。

結局、心に平穏が無ければ、世界は息苦しい。

『今』はそのための充電期間。

もう少しだけ時間が欲しい。

 

posted by みかづき at 23:52 | ハノイ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

一歩前へ!

match.comに登録しました〜

 

去年まではそんな気持ちにはなれなかったからかなりの前進だ!

 

今すぐじゃなくても良い。

でも近いうちにきっとカノジョが居て欲しい。

 

そんな前向きな気持ち。

 

登録は無料。あやしげな出会い系サイトはたくさんあるけど、ここは世界最大。無料の間はほんとに無料みたいだし、 たくさん登録者もいる。ギネスブックにも認められてるみたいだし。その気になれば世界中を対象にできる。

そして、今のところ、ボクは日本人を探したい。

 

無料なんだけど、ちょっと勢いあまって、半年で14000円ってサービスに登録してしまいました。

このサイト、証明書を送信して、認めてもらうと、『収入証明書を提出してる』とか『ほんとに独身です』 とかってアイコンが点灯するらしくて、ほかにも身分証明書や学歴証明に住所の証明などたくさんあるみたい。たくさん出してる人ほど、真剣で、 切羽詰ってるというか(^^;そういうわけなんでしょう。

みかづきも、たくさん送りました。さすがに独身証明とか手元にないものは送ってませんが。。

おもしろいのはこの有料サービス、半年間、カノジョができなかったら、次の半年も無料で継続できるみたい。その条件も少し面白くて、 毎月5通はメールを送ることってのがあります。こちらから送っても良いし、こちらに届いたメールに返信しても良いそうです。 他はルールを守りなさいとかあたりまえ条件でした。。ってことは5通ルールをちゃんと守ってれば、彼女ができるってことなのでは??

ちょっと期待しちゃいますね。。

いや、しかし、もし簡単にカノジョできちゃったとしてもちょっと困るな。。もちっと痩せてかっこよくなってからでないと。。 それに一度あってみて、すぐにあいそつかされるのもトラウマになりそうだし。。

 

あー、、いかんいかん、、まだ先の話なのに期待で胸が膨らんでるぞ。。

 

冬のイベントでカノジョにほぼフラレテしまって、ほんとはマリアナ海溝のどん底くらいのはずなのに、なんだか不思議だな。 自分でも理解できないくらいに前向きじゃないか。ま、いーことだ。

 

とりあえずあんまし焦らず、ぼちぼち気に入った人にメール送らせてもらったりしよう。

 

posted by みかづき at 23:11 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

探さないで…


過酷なイベントが終わりました。。

彼女を近くで見ながら仕事できたらどんなに幸せだろうって思ってましたが、あんまり話ができませんでした。。

まぁ何が原因かって僕なんですよね。。

大好き光線出しすぎてたから。。

ビームで貫けるんだったら、とっくに仲良くなってるだろうに…

だめだこりゃ…っていう心の声と必死に戦いを続けてました、、

正直、辛い

ここ10年ほどで、それなりに人生経験したのかもしれませんが、やっぱ、辛いものは辛い。。

まぁ、彼女に振られたからって、人生終わるわけでもないし、たぶん、イベント続けるんだろうなって思う。。

なんでこんな辛いのにこんなこと続けなきゃいけないんだろう?って。。

周りはみんなものすごく楽しそうにしてる。。

僕はなんでこんなに辛いんだろう??

答えはきっと単純。

幸せになりたいから。

彼女とお互い好きどーしだったらきっと幸せだからって子供みたいなことを本気で信じてるから。

辛いけど、それでも進もうってなってるんだと思う。

辛いなぁ

そんなこと思う間、、ほんの視界の片隅に彼女の気配を感じるだけですら、彼女がどんなに美しいか世界中の誰より分かる気がする。。

あーだめだだめだ

黒い気持ちは今年限り。

来年はもっとしっかりしなきゃ。

まだ、僕は見違えるほどかっこよくなれる余地がある。

そしたらきっと彼女も僕のことしっかり見てくれる。

もしかしたら、そのときは僕のほうから彼女のことを忘れてたり…なわけないか、、

でもそんぐらいの気持ちでいこう。

今辛いのの二倍、三倍の幸せがきっとある。

来年はきっとものすごい幸せな歳になる。

何しろもう明日だ。

ガンバレ>オレ

今年はよくやった。

きっと来年は大OKだぞ。
posted by みかづき at 23:24 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

久しぶりなんだけど


久しぶりでご待望。。彼女とお話することができました。。。

やっぱかわいいなぁと思いつつ、、他の人にはほぼぐさぐさ切り込む激しい突っ込みも影を潜めて、とてもおとなしい挨拶しかできない。。

謎キャラなので、僕以外の人からは妙振りされ、それにまた謎の対応で返したりするのがまた可愛らしくて、、いいなぁ。。って思いつつ、一人こっそりブルーになってしまったり。。

少し冷静になってたりしたのですが、実は2,3日前、ほんとにギリギリのタイミングでとある業務の相談があり、メールでの対応がぴったりはまって幾度かやり取りできました。。現業と非現業で業務上直接交わることは少ないのですが、現場業務の取りまとめ上、情報の要なので、調整結果筋を通してくれる段で声をかけてもらいました。。なんともラブリー。文章の一つ一つに愛を感じる妄想癖。。ま、そうでもしてプラス思考にしなきゃ、やってらんないんです。

イベント会場に入れば何かと仕事もあったりして、必然で話する機会も生まれます。

たくさん姿見れたし、たくさん話できた。。。一緒に仕事するっていいなぁ。。

ってなわけで、今回は直球でバンコク土産どかっと渡すんじゃなくて、その前に彼女にあげようと思って買ってた、彼女お気に入りジャンルのアイテムをあげることができました。。超ラブリー。。使ってくれるといいなぁ。。

さて、準備は終わって、明日から本番。

仕事の話はともかく、彼女のコスプレなんとか写真撮りたいなぁって思うのですが、最大の協力者である、彼女と僕の共通の友人がなんとお休み!!

ものすごいハードル高いかも。。

新しい写真ほしいなぁ。。なんかいーアイディアないもんか。。って半年考えたけど浮かばないんだよなぁ。。

今の所のもっともマシな案。

・後ろ姿

・50mくらい離れて

・手だけ

※もちろん、すべて同意の下


でも、やっぱ一度は真面目にお願いしてみよ。。


いかん、、そろそろ寝よう。。
posted by みかづき at 23:09 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

距離をおいて

今日も会議で顔を会わせるチャンスがありましたが、見事に逃げきてしまいました。。

先日の会議は体調不良で出席できず…でしたから、かれこれ3週間ほど顔をあわせておりません。。

もしかしてすごく顔変わっちゃってるかも?ものすごく可愛くなってたらどうしよう。。くだらないことをいろいろ考えてしまいますが、 ちょっと冷静。

何度か書いてますが、バンコクでの出来事が一つの転機になって、気持ちがとても冷静になりました。 選択肢は山ほどあるんだと分かって一安心。ってんじゃないかと思います。あ、別にタイの人を愛人に据えようとか考えてるわけじゃないですよ。 もちろん。

でもなんだか一つ悟りを開いて、一皮むけた感があるんですよね。こういうの達観って言うんでしょうか。

いや、良くない傾向なのかも。。

まぁ、もちろん、彼女が欲しいという気持ちは変わらないわけで、方向性に変化はありません。 私自身の中身がちょっと変わったみたいだということ。

 

そんなわけではありませんが、ここのところ寝不足でした。。仕事が忙しかったというのもありますが、 何よりアメリカ市場の昼間取引をながめていたというのがあります。取引価格から100ポイントくらいに近づくとこういう精神状態になるんだ。 。というのをものすごくリアルに実感しました。

ヘッジして安心かといえばそういうわけでもなく、とめどなく気が静まるまで相場を眺めてしまうという展開。

もちろん、おかげで幾度も有益な場面にでくわしましたが、早くて2時、、遅いと4時過ぎくらいまで眺めていました。。 時差ってつらいなぁ。。とサマータイムが恋しくなりました。。日本でこれだから、東南アジアに移ればもっと辛いことに。。 それを考えるとオセアニアやハワイは魅力的だなぁって思いますけど、生活費高いからなぁ。。それに拠点はやっぱアジアに置きたい。

インターネットで世界は縮まりましたが、地球の回転速度はどうしようもない。。 仮にいきなり速く回られても一日が短くなってみんな困るし(笑)。

12月限のESは今月に入ってから建てだしたわけで、ATMに近いところ使いすぎたのが原因。 もっと早くからOTMを狙っていけばこんな目にあわずにすんだに違いありません。まぁ、もっと下げたとしても、それなりに対処できたはず。 スプレッドを組んでリスクを限定したにしろ、結局そのリスクを全額引き受けるつもりはないわけだから、 建玉の位置はもっと慎重に選ばねばならんということが良く分かりました。

1月限はその反省が活かされていますが、今度はESの証拠金の効率悪さに泣いてます。SPに比べてATMに近いとこしかないから、 相対的に証拠金高いだけなのかもしれませんが、それでもスプレッドを組んでる分、分が悪い。 スプレッドが組めるのは電子市場ならではと思いますが、もう少し権利行使価格に厚みがあれば良いのにって思います。ちなみに、 高いほうは1800くらいまである。 株価指数オプションは常に一定方向に取引の厚みが偏ってることを考えれば柔軟に権利行使価格が設定されると良いのになぁって思います。まぁ、 SPXもGLOBEXがあるんですけど、こちらは相変わらず使えないっすねぇ。。いや、夜間だから仕方ないのか。

 

あ、、いかんいかん。テーマからはずれた。。

それに加えて仕事が忙しかったこともあり、土曜日は22時まで寝てたんですよ。。そこから出社。3時まで仕事して、 そして本日は午後から会議。。そりゃ調子悪いでしょ。。

おたおた準備してたら、タイのおみやげ持ってくるの忘れてしまいました。。

『だめだこりゃ…』

われながらあきれてしまいました。。

こういうときはあがいても仕方ない。

腹をくくって少し冷静になることにしました。しっかり距離をとって、頭冷やして、、そんで、また、気持ち切り替えて、 健康状態よくなってきたらまた元気に挨拶すれば良い。そういう風にきりかえてこって思うことに。

逃げ口実でもありますが、それでも、今日の私はほんと抜け殻みたいなもんで、われながら覇気が無い。。

 

もうイベントまで日がありませんが、果たして立て直せるのかどうか。。

いや、そんなことより、自分の受け持ち業務は大丈夫なのか??

別な心配もちょっと頭もたげてきました。。

 

明日はそんななか、別の重要作業に従事。

いろんなところで待ったなし。

それでも、敢えて間をおくもどかしさ。。

でも焦らず行こう。

冷静さを失わず。

 

 

posted by みかづき at 22:59 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

心の壁

冬が近づいてちょっと一生懸命になったりしてるところなんですが、ちょっと壁にぶちあたってます。

現場責任者の彼女、ボクは非現業。業務上の接点が希薄なんですよね。。なので仕事を理由にコミュニケーションできない。。 当たり前だけど性別違うからなおさら話しかけるの大変で…。

こないだ顔合わせしたばっかりみたいな娘たちがどんどん仲良くなってるのを目の前に、 ちっとも仲良くなる気配の無い自分にイライラするんだか、その娘たちに嫉妬するんだか。。

なんだか心の壁を感じてしまってます。。

もちろん、その壁は彼女がつくってるわけじゃなくて、ボクが作ってるもの。。。彼女に拒絶されるならまだしも、 自分で壁つくってたら世話無い…なのになんだか距離を感じざるを得ない。。ボクも僕なりに仕事してるんですけど、、 どうせ仕事するなら彼女と仲良くなれたらいいのになぁ。。なんて、、。それでもボクは現場には戻らない。現場に助言したとしても、 現場で働くことは無い…そんな風に思ってる僕は中途半端なんだろうかなって思います。。何でもやろーって思ってたのに、実はそうでなかった。 。

とても悔してもどかしいはずなのに、どこか冷静に自分を眺める自分がいます。

 

誰だ?お前??

 

もう一人のボクはどうやら、こないだのバンコクで生まれたみたい。

知人の経営者が連れてた愛人がよっぽど衝撃的だったんですね。考えてみるに。

それまでテレビとかドラマとかでしか見たこと無かった『愛人』ってものを目の当たりにしてしまって、、心の整理がついてないんですね。 。彼らには日本に家族があるので、僕からすると少し複雑な気持ちがありますが、もし、ボクだったら愛人…じゃなくて、 普通の彼女になるはずなわけで、、それならオッケーなんじゃないか??って思ってしまったんです。

東南アジアの人ってなんとなく動物っぽい顔してるのかなってイメージが勝手にあったのですが、気がついてみると、 日本人と変わらない顔してたりするわけで、ちょっと雰囲気違うところは、エキゾチックと言ってしまえばそれも魅力なのかもしれません。。

『ちょっとタイ語話せればすぐ彼女できますよ』

そういう経営者殿は会話で人を楽しませる能力があるし、経済力もある。さすがに上に建ち続ける人だなぁと思わせる。 ボクが同じようにできるとはちょっと思えない。

それでも、

『ここは日本じゃないから、感覚違うんですよ』

と説明してくれるその方の話にもなんだか一理あるような気がしてきた。

 

小難しい日本人じゃなくてもいんじゃないか??

なんて気持ちが頭をもたげて、それがなんだか物悲しい自分を冷静に見れるようにしてるのかもしれません。

 

考えてみると、ただでさえボクにとっては難しいというのに、更にハードルあげるべく、、、というか、 走り高跳びのバーを自分の背丈よりも高くあげちゃったみたいな変わった娘が好きになってみたりして。。 簡単とか難しいとかそういう話じゃないんだけど、普通に彼女欲しいだけだって思ってる経験不足のおっさんが、 セオリー全く通用しない最先端のオタク娘追いかけるという、、こういうのって分不相応って言うんだろうか??

いやいや、相応とかそういうのはやめよう。。

今そう思うんだから、僕にとっては相応のことだ。彼女に見てもらえるほどの価値が今のところ無いというだけ。

…って、、はぁ。。そういう言葉にもちょっと力がなくなってきた。。

 

まぁ、冷静になれたのは良いかもしれない。。

それでもやっぱ物悲しさを感じるし、なんだか逃げてるような気がして後ろ向きな気持ちになってしまう。

物悲しさは結構。でも後ろ向きな気持ちは良くないなぁ。。

 

しかし、うまくいかないなぁ。。

どっか一回、ボクが好きで、彼女もボクが好きだ。。ってなってくれればこんなに悩むこともないのに。。なんで、そうならないんだろう?

ま、詰まるとこ、ボクがダメなんだな。。

 

なんだかテンションあがらないな。。

せっかくイベント近づいてきたのに、、、彼女のコスプレを見るのもなんだか辛いや…

 

posted by みかづき at 04:17 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

欠席

会議を欠席してしまった。。

昨日ちょっと食べすぎちゃったんですね。。

予想以上に調子悪くなっちゃって、おでかけするどころではなくなってしまいました。。

2時に寝て22時におきましたから、ずいぶん、休んだのですが、おなかはフル稼働してたみたい。。まだまだ疲れてるみたい。

やむを得ず。。というか、おきあがることができず。結果、欠席。。

レイヤさんにおみやげ渡そうと思って準備してたんですけど、もう少し持ち越し。。

頭冷やすにはちょうど良い期間かも。

そんなこんなでうずくまってたら、メールが届きました。。

研さん映画誘ってたんですが、お断りでした…(泣)。

結局、いっぱいおみやげ買ってきたのに誰にも渡せない・・・

なんかものすごーくがっかり…

経済的には夢が実現しそうな一方でこちらはさっぱり先に進めないみたい。

 

posted by みかづき at 00:37 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

玉砕

『ご飯食べに行きませんか?』のお誘いは見事にお断り。。いや、お断り…ではないんだけど、ともかくダメでした。

やっぱりもーちょっと別の努力を積み重ねないとな。。

結果は残念だけど、目標どおり『誘う』ことができてよかった。

恐れずチャレンジしていこ!

posted by みかづき at 21:31 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

ギリギリセーフ?

アブねー。

危うく惨劇を繰り返す所だった。。多分、ギリギリセーフ。間に合った…と、、、言うべきだろう。間に合ってないけどさ。

でも、最悪の事態は避けられたと思う。少なくとも『シールド展開!エネルギー全開でっ!!』と叫ぶ余裕があった。何しろ、 口に出さないとシールドはれないから(笑)。

 

どーやら今のこの瞬間もボクにとっては避け難い大事なもののよう。

日頃の鍛錬の賜物だな。

『Do you homework hard!(ジムロジャースより)』

 

何事も一生懸命取り組むからこそ、この結果が『今』導けた。。

 

あーー、待て待て?

(みかづきコンピュータシミュレーション中)。。。

うん、、そうかもなぁ。。

想像に難くない未来が。。それも自然な姿か。。。そうかもな。。。

もう一つ、、いや、もっと、、試練があるなぁ。。

 

頑張れ>オレ

いや、頑張ってるって。。

いや、だからもっと頑張れ。。。

 

こんだけでもソートー辛いのに、、一つ進んでも、また、大きな壁。。

またイチからのスタート。。いや、少しは前に進んでるだろうか?

 

あ、そうだ。

昨年からちょうど1年が過ぎようとしてます。

あまりに過酷な数日間だった…。

壮絶すぎて、ネガティブな記憶に分類できないくらい鮮烈!

 

考えてみれば、立ち直ったのかそうじゃないのかよく分かんないな。。

 

あーー、歴史は繰り返す。。オレの周りでばっかり繰り返すなよ。。

 

長い1年のはずが、ものすごい大回りして、またもとのところに戻ってきたって感じ。。

だから、今なら泣くぞ。。

何でこんな時、誰も回りに居ない?

一緒に飲もうぜ!

 

ははっ…

笑わねば。。笑おう。。。笑うぞ。。。。

 

それでも明日は…いや、もう今日…やってきます…か。。

 

やっぱ、ギリギリセーフ…なんて言えないか。。ギリギリアウト?

 

辛いねー

カネなんて1円もイランから心から幸せになりたいねー

 

posted by みかづき at 02:21 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

七夕

そう!忘れてました。。いや、七夕を忘れてたわけではなくて、七夕といえば短冊。願い事書くのをすっかり忘れてました。。最近、 よる良く眠れなかったのもその暗示かも。うーん、、すっかり忘れてましたねぇ。。人恋しいと思うだけでなく、ちゃんと竹買って、 短冊書かなくてわ。。そして努力する。。と。

思い起こしてみると、最近、周囲には女性の気配が割りと多い。

その中で望む一つでも発展性があれば…なんて思いつつ、「まずは体重減らすことから始めよう」とモチベーションに転換してるところ。 単に落ち込んでるだけではないのでまぁ良しとしますか。。

最近は一日平均50gぐらいずつ体重が減ってる様子。ここ1週間は少しペースが速まってるかな。。 本日は週末なのでドカ食いしてしまいました。。ストレス発散のために食べ過ぎないように。。それから、目指すものはあっても、 あまり急激に無理しないように。少しだけ長い目線で取り組まねばと思ってます。

 

posted by みかづき at 23:21 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

七夕

明日は曇りだそうです。。

無事に会えると良いですねぇ。。

光の速さで引き伸ばされてふたりの時間が永遠に続きますように。。。

posted by みかづき at 23:58 | ハノイ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

さてそろそろ

そろそろネタばらし。。

 

「何だったんだ??」と先日愚痴った件。

 

春先にかけてもめていた一連の渦中の人。何と夏に結婚するそうです。。

 

コラコラ…

 

幸せになるのは大変結構。。

但し、「おめでとう」に何の返事も無いのってどうなの?

 

問題の時期は毎週必ず連絡があったもんですが、ここ数ヶ月は月に一度、こちらからメールしても返事無し。。

 

いや、別にいんですよ。どーせ他人だし。。

 

でもね。。

でも、友達だと思ってたんですよ。。

連絡くらいしてくれてもいーじゃないですか。。。

 

「友達だよな?」

「当たり前でしょ!」

 

なんだか遠い昔のことみたい。。

僕の中ではついこないだのことなんだけど。。

 

何か悪いことをしたかな。。?

全然思い当たる節が無い。。

 

これでも誠心誠意、先陣を切って尽力したつもりなんだけど。。そんな風に心で思ってるから恩着せがましい感じだったのかな。。 なんて思ってしまう自分が嫌だなぁ。。

でも、頑張ったですよ。。ほんとに。

 

「そんなことに首突っ込むのが悪い」…と、ある人。

「目の前で女の子が泣いてるんだから助けるのは当たり前でしょ?」…と、そのある人の奥さん。

 

今でも僕のしたことは大正解だと思ってます。次に同じことが起きてもまた、同じように行動すると思います。だけど、冷静に考えると、 前述「ある人」の意見が正解なのかも。。

 

はぁ。。。不毛だ。。

せめて次は、不毛だと知りながら手を貸そう。。。いくらなんでもこんなんで友達って信じ続けるのは自分がかわいそうだ。。

 

 

はぁ。。。気分が沈みこんで何もする気が起きない。。。。

なぜだか分からんけど体も重い。喉は悪くて一向にせきが止まらないし。。。

 

今日は天気よかったなぁ。。

日本は蒸し暑い。。今日も良く眠れないんだろうか。。。

posted by みかづき at 00:07 | ハノイ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

久しぶりの報われ

一連の事件、被害者一人を置き去りにして収束です。

僕はその被害者ではありませんが、被害者を擁護していた先鋒の一人。

被害者は信頼して将来を期待していた若手。

彼女の周りには同じく将来を託すべき若手がたくさん集まって彼女をサポートしていました。

僕は既に若手ではなく、老輩。

同じく老輩の仲間はほとんど将来の若者のことを理解してあげることができぬままです。

これまで気付いてきた古い仲間との関係に傷をつけてまで紛争しました。

あと数年で勇退できるはずが、下手をすると誰からも相手にされないまま去らねばならぬような状況に陥る寸前です。

ま、僕の性格がそんなことはさせませんが、少なくとも、多少繊細な仲間の中には、私に対する感情が悪化したのも事実。

そんなことして何の意味があったんだ…?

と自問自答する日々でした。

逆に得たもの。

引き換えにするのは人として正しくない気がしますが、、、

前述、将来を託すべき若者達の心に少しだけ近づくことができました。

確執。。

ジェネレーションギャップ…というんでしょうか。。そんなもので片付けてはならない壁と溝に気がつきました。

「歩み寄りは年寄りから」が持論のみかづき。

実践すべき時期だと思いました。

自ら襟を正すべく臨んだ今回の一件。

結果、望むように加害者に罰を下すことはできませんでした。

しかし、僕がいなければこれほどの速度で自体を収束に向かわせることができなかったのも事実。

その成果だけを胸に。。。

そのことを本当に分かってくれる人が一人でもいるなら。。

っているのか?

いや、いないわけでもなさそう。

というわけで、本日、一つだけご褒美が。。

成果は近日公開。

睡眠時間削ったかいがあったってもんだ…

去年は一個も報われることなかったけど、今年は違うぞー

あ、ジャンル=恋愛ですが、この件は少なくとも僕の色恋に全く関係ありません。非常に残念ですが…

 

posted by みかづき at 01:34 | ハノイ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

ひと段落

段落…とは言えませんが、一連の出来事について枠組みを広げてコミュニケーションをとりました。

展開を危ぶむ声、内情を危惧する声、そして、不信感を抱く関係者。

異例のスピードで事態は展開し、そして収束に向かおうとしています。

進め方に疑問を感じなくもありませんが、少なくともそのスピードという点について、一定の役割を果たしたと感じます。それが良かった、 悪かったか、、これは人によって違うでしょう。また、評価は時間をかけねば分からないこともありそう。 私にその時間があるかどうかも分かりません。

「なれないこと」ながらも精一杯やったか。。と思います。

関係者には迷惑をかけた…とも思いますが、どうしても放っておけなかった。多分、この一件での僕のチョイスは全て必要不可欠で、 そして恐らく、代替するとしたら、あと半年・・・1年。。。もしくは事態の風化を招いていたかもしれません。

まぁ、なんとも割り切れないものがありますが、、この手の話では仕方ないかも。。割りきれる話の方が珍しいのか。。。

とりあえず状況監視に移り、今後の展開を見守りたいと思います。

 

posted by みかづき at 23:42 | ハノイ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

季節は廻って…

昨年の研修から半年。。

まだ半年か…ともう1年経ったような感覚です。

早くも今年の研修生が打ち合わせを行う時期になりました。

当時の記録を読み返してみると、我ながら涙を誘うものがあります。

苦しい中、懸命に現実に立ち向かおうとする姿勢。

当時はほとんど絶望のふちでしたが、今はなんとか通常の生活を取り戻した感があります。

その影響というか副産物を放置しているものがありますが、夏が終わるまでには一掃するつもりです。

変わるべくは変わりますが、貫くべきものは守りたいと思います。

自分の信念に従って。

ま、きれいに整理できると良いのですが、またしても面倒ごとがあるかと思うと気が重いので、 まずは目の前に横たわってる問題から先に片付けるつもり。。

そうしたことがきれいになってくれば、やっと自分自身に目を向けることができるようになるのかも。

全ては動き出してますが、自分で変化を感じれるようになるのは速くても秋口からかも。。

先は長いな。。

ゆっくり行こう。

posted by みかづき at 21:52 | ハノイ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

進展

進展というより儀式的な面もあるかもしれませんが、とある場を通過しました。これで解決に向けて… となるかどうかは今後の展開次第のというのが多すぎてなんともいえません。

しかしながら、確実に通過しなければならなかったチェックポイントという印象。そういう意味では進展と言ってよいと思います。

僕がした行動が果たして今後にどうつながるのか?そもそも良かったのか悪かったのか?自分の中でも意見は割れています。ただし、 向かうべき道、そして解決までの時間を考えると、直感で下した判断は間違いなく解決への最短距離だったと思います。で、 それが良いのか悪いのか…。

一時的には周囲に落胆を与え、そして自分の評価を下げるかもしれません。それに僕が耐えれるのか?もしくはいたたまれず去るのか。。

と考えると、心配なのは自分なのか、物事の本質なのかも分からなくなります。いや、むしろ、 自分の保身を脳裏に浮かべること自体が不安なのかもしれません。こういう時、神様に懺悔できれば心が休まるのかもしれません。

まぁ、ひとまずは歩き出しました。昨年からダイエットが全然進まないのに比べれば、確実な歩みは評価できると思います。この調子。

始まる前に比べれば少しだけ落ち着いたかも。ここ数日はあまり眠れませんでした。今日は少しは違うかな。。

明日は晴れだし。また良いこと起こるって期待したいですね。。

posted by みかづき at 01:42 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

しまった…

いかん、、ついに思い出してしまった…

明日、バレンタインデーだろ!

…今年こそはと思ってたが、、、ダメだったか……

いや、まだあきらめんぞ。明日はまだおわっとらん!

 

posted by みかづき at 23:44 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いた・・・

オレ…イタイナ……

 

 

 

posted by みかづき at 21:08 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

消滅!?

なんかまた新展開…

中心人物のモチベーション低下。

ちょっと困ってます。

周りはサポートしようと頑張ってるんのに。。

人の心はとても難しい。

どのへんに着地すんだろ。。。ハードランディングでよいと思ってたけど、ビミョウなソフトランディングを目指すことになるのかも。。

ナンだったんだ……の答えが出るなら去年も悩む必要は無かったか...

ま、敢えて成果やかたちあるものが必要ってんなら、一連の行動の中で仲間との結束が強まったことかな。

全く。。。だからナンだってんだ・・・・

posted by みかづき at 19:32 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジレンマ

えーっと、僕の上に居る上司は一人だけのはずでしたが、そのたった一人と大勢の後輩との間でなぜかジレンマに陥っています。 両者の人間性と立場の違いからできた大きな溝に気がつかずに時間が流れてしまったことが原因。

仲良しと思ってたのに、既に境界は溝ではなく谷。

やっぱ、ホンネは現場には伝わらんのか。。。

ちょっとガッカリ肩を落としてるところ。。

イベントなのにイベント少なすぎたなぁ。。って、それオレの役目じゃないってのに。。。

ま、そう言ってても仕方ないか。。好むと好まざるとに関わらずやらないといけないことがあるわけだし。それができないなら去るだけだ。 現状がこれまでのツケなら、払うか、踏み倒して逃げるかどっちか。

どっちも僕のキャラじゃないな。。せめて「踏み倒すぞ」って怒鳴り込もうかな。

結局、年配の側から折れないと。。そういえば、僕の持論だった。。うん。そうしよ。

こっちは腹割ってるつもりでも、若いコから見れば話し辛いだけの存在なのかも。こんなに気の弱いおっさんなのにね。

やっぱ、酒飲まないとだめかぁ。。宴会嫌いなんだよねぇ。。

ふぅ、、

 

あ、このクダリ、今週始まった一連の問題の副産物。問題は解決せず、なんかむしろ増えてるところ。何なの一体。。

心が平静を保っていられるのは、これが僕の人生全てではないから。不退転。一期一会も、これまでの行動に悔いがないからこそ。 More betterはあれ、bestには程遠い。それでも僕は良くやってきた。その時点でそれ以上の選択肢はなかった。今も同じ。 決断して、これから行動するけど、それ以上は選べない。僕は僕だから。それでだめなら仕方ない。僕はそこまで。全く悔いはない。むしろ、 良くやったとまたほめてやれると思う。

ってなことなので、別になにがどーなろうと良いんだけど、まー、問題起きて喜んでしまうほど阿呆でもないので、 それなりに滅入ることは滅入ってるところ。非常に幸いなのは、女神なほ子の存在とふしぎ発見、それに仕事がそれなりに忙しいこと。むしろ、 去年の方がひどい状況だった。それを思うと、確実に良くなってる。

まず明日ガンバロ。

 

負けるな>オレ

posted by みかづき at 03:10 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

MAMONAKU HAWAII !!

そういえば明日はふしぎ発見!なほ女史のハワイ編。楽しみっすね>フラ

今週は週明けから目一杯滅入ってました。ビジネスもプライベートも両方だめだめってなかなかありません。。 自分の力でできないことがたくさんあって、とても歯がゆくてもどかしい日々でした。それでも、日、一日過ぎるごとに冷静さを取り戻し、 普段のスタイルに戻ろうとしているのが自分でもわかります。

辛いですが僕は正常で、この危機を何とか乗り切っていけそう。

今の唯一の心の支えはふしぎ発見。それもついさきほどまで忘れてました。。心のゆとり、、全くありませんでした。。

何気ない記事ですが、なほ女史のブログで心和ませています。ま、支えというのはふしぎ発見というよりなほ女史の存在なのかも。。。と、 考えると、またしても現実逃避…なんですが、そんな自分を全部受け入れつつ、、否定じゃなくて肯定的に自分をはげましてあげねばならんな… って思ってます。

逃避とは言っても気分転換だし、直接面識は無いと言っても共感する部分があるし、何より好みだしね。。

明日もきっと大変でしょうけど、是非ともオンエアまでには家に戻って、 明太子たっぷりのご飯と刺身でも食べながらゆっくり見れたらよいなぁ。。って思います。

 

posted by みかづき at 11:57 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

減退

作業遅延(シゴト)と先日判明したレイの問題(プライベート)により追い込まれてます。

脳みそは生きてますから、生活できますが、今週はほとんど眠れてません。

ビジネス的には今週を乗り切れば楽になりそうですが、その他の問題はどうしたもんか…

 

posted by みかづき at 18:19 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

サイは投げられた

物語はまた新たに進みだした。

結論はどうあれ進むしかない。

夏まで…いやもっと早く、何らかの形でこたえが出るだろう。

どうなるにせよとても辛く苦しみをともなうと思う。

不退転の覚悟で望まなければ。

心の健康…!?その前に体の健康か。。

 

 

posted by みかづき at 00:57 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

打ち合わせ

僕を捨てさる神様がいるかと思えば拾ってくださる神様もおられ、最近は直接的に「彼女ができた」というわけではありませんが、 多少女性関連に縁が戻ってきた感があります。

この期を逃すな!…と行きたいですが、何しろ自分がどうこうしたわけではないので…

さて、本日はモデルさんみたいにきれいな方とご飯食いました。

ま、昔の同僚なんですが、相談を持ちかけられたので飯食いながら話したという感じです。これが発展していけば良いのですが、 そんなわけではなく、全く「オレって冴えねーなぁ。。」と思います。

ちと思ったのはそのコも容姿に性格が伴い、更に魅力的な職についていますが、それなりに辛い過去を経験して、 今も過去の重圧と戦っているようでした。

僕はどうやら外見主義らしいので、あまり美しい人とは距離を感じてしまいます。そのコとものべ10年の付き合いになるのですが、 ビジネスコミュニケーション以上のつきあいはありませんでした。

突然の連絡に驚きましたが、ここ最近の僕の言動と人間性を評価してくれてたようです。僕はもともと一匹狼で、 自分のポリシーに反する発言はどういう場であってもしません。多くが萎縮してしまう場であっても言うことは言うようにしています。 そういう人が他にはあまりいなかったからということでしょう。

内容は明かせませんが、看過できないほど重大な問題でした。

乗った以上、手をつくしてみます。場合によっては手荒な対処が必要になるかも。華やかな舞台の裏で、 そんな問題がおきているとは露知らず。。。舞台を楽しむ毎日でしたが、役者が苦しんでいるのであれば、何とかしなくては。。 喝采を送るだけで何もしらなかった自分が恥ずかしい。。

 

posted by みかづき at 00:07 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

初ゴーグル

今日(昨日)も行って来ました。2回目のスポーツクラブ。

本日もプールは1レーン占有できました。横でレッスンが行われていましたが、 それに参加してる3人以外では泳いでるのはみかづきだけという非常に閑散とした状況。

のびのび泳げはするのですが、客4人に対して監視員が2人もいます。こないだは楽しかったので夢中で泳いでましたが、 ちと冷静に見つめてみると、メタボリックのおっさんがノロノロ泳いでるのはなんだかとっても恥ずかしい気がしてきました。 自意識過剰だと思いたいですが、周囲の視線が痛くて仕方ありませんでした。「あの人なんて泳ぐの遅いんだろう…」って。

実際、シンプルなビート板+バタ足はちっとも進みません。「お前はのび太くんか!」って言いたくなるくらい。絶対犬かきよか遅い…。 ここまで遅いのは芸術だろう!!くらいなもんで。あまりに恥ずかしかったのでビート板は止め。

プールの水

しばらく水中ウォーキングということにして500mほど歩きました。

 

 

で、個人的にほとぼりがさめたところでゆっくり平泳ぎでも…なんですが、ゆっくりはゆっくりなんですが、のびのび泳ぐどころではなく、 25mにして既に「必死」な状況。連続では50mがやっとでした。着いたら「ぜぃぜぃ」いってる始末。おっさんおっさん…

呼吸を整えるためにまた500mくらい歩いて、それからまた泳いで…の2ターンくらいで1時間。

ちょっと有酸素運動しつつ筋力を維持しよう・・くらいな気持ちのつもりが、半分は無酸素運動になってしまいました。 終わったらヘトヘトになってたので、明日はとっても体が重いかもしれません。 週末の予定は全く入っていませんので(今週はオフなんだよねー)、本当に静養にしたいと思います。やっと寝れる…。

この1週間は「運動をした」という事実が心の支えでした。運動をしたから「疲れている」んだという事実がとても心地よかったです。 体を全然動かしていない時に比べれば確実に健康に向けてプラスになってると思うとうれしくてうれしくて。

今日はそう言えば…と思い出してVAAMを飲みました。プールから上がって水分を補給したら、サウナに行きます。 たっぷり汗をかきつつ「これは痩せれるかも」とか思って、「いやぁ〜この分だとあっという間にスリムに戻っちゃうかも」 なんて考えてまたうれしくなります。ほんっとに皮算用が好きなみかづきです。

運動を始めるまでは「え!?週に2回でよいの?少ないんじゃない?」とか言ってましたが、はじめてみるとそれで十分だと分かります。 節々がみしみし痛い時に運動しても辛いだけ。ちゃんと細胞が修復されてから再開した方が体にも心にも優しいと実感しました。週明けは夜勤で、 必殺の「土日+月曜日夜勤」コンボが炸裂します。月曜日はちょっと速めに行動を開始して昼間に用事を済ませようと思っています。 なんともみかづきの身の丈にあった手続きをひとつやってくる予定(秘密)。 夜勤明けたら今度はかる〜くウェイトでもやって水泳では使わない筋肉に刺激を与えようかなと考えています。

これで体重が横ばいなら、筋肉がつく→体脂肪率が減るってなるわけですよね。食事の量が同じなら筋肉が増えた分、 体重が減る方向に向かっていくわけでそれに期待。体が軽くなって、ビジネスも気持ちよく軽快にできたらと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by みかづき at 02:42 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

スポーツクラブ

とうとうスポーツクラブに行きました。会社からたった3分。つまりうちからも5分くらい。激近です。

front

当初は引越ししたらすぐ行こうって思ってましたが、なんだかんだで年がかわってしまいました。昨年末のイベントでふんぎりが付き、 諸岡パワーが背中を押してくれました。

会社が法人契約してくれてるので一回630円で、ジムやプールが使い放題です。 普通この手のクラブは入会金があったり年に1万円くらいかかったりするものですが、ここなら都度清算だし、一回も安いので気楽です。 おまけに回数券まであったりしてとても便利。

以前は400円で利用できたそうですが、原油高ですねぇ。。

スポーツクラブなんか絶対いかねーって思ってた田舎モンですが、広い場所で体を自由に動かすには仕方ありません。広い場所… いいですねぇ。アメリカで味をしめたのがいけなかったのか良かったのか。

思い立ったときに自由に動けるって本当に幸せですね。狭い国、狭い都市ではそれにもコストがかかるということでしょうか。

さて本日は30分ほど泳ぎました。閑散時間帯なのでレーン占有です。都会なのに幸せだぁ。。アメリカいたときは「今日は泳ぐか…」 でビーチにいけました。今の環境でも5分で温水プール。悪くありません。

pool

半年ぶりのプールですが、われながら遅い遅い。。めがねはずしてたのが幸いでしたが、周りは女性ばっかり。おばちゃんだけじゃなくて、 恐らく若い人も多かったと思います。めがねしてたらはずかしくて泳げなかったかも。ちょっと今のまんまじゃ恥ずかしいですが、 直に年相応くらいになりたいです。しばらくしたら逆にモチベーションにつながるかもしれません。

とりあえず利用料が割高で、利用者は割りと高所得世帯ということもあり、周囲にはそんなにこわそうな人はいません。

しばらく利用を続けようと思います。今日は足をたっぷり使ったので明日は上半身の筋トレを目指します。三日坊主で終わりませんように。

 

 

posted by みかづき at 22:52 | ハノイ | Comment(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

平穏を・・・

珍しく会社に感謝できた一日だと思ってたのに、なんだかまたどん底。。

いや、底でも無いか、、いや、底か。。底練り中なのかな。。今なら安いよ。みかづき大セール中。先着一名様。

posted by みかづき at 21:16 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

眠れん・・・

また眠れん・・・

目を閉じてると余計なことばかり考えてしまう。

昼間は良いのに、寝ようとすると嫌なことばかり思い浮かぶ。

せっかく調子戻ってきたと思ったのに。。また振り出しだ、、、

こんなんじゃ幸せがよって来てくれないよ・・・

どーしたらいんだろう?

posted by みかづき at 02:13 | ハノイ ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

結果

気分最悪。かなりイタかった。居辛いし、居たくなかった。誰のこともまともに見れない。 もともと忙しいので最初の一杯だけにするつもりだったが、ほんとにいっぱいぐぁーって飲んで帰ってきた。 ちょっとおかしな行動だと冷静に見れば思うけど、事前に宣言してたからOKだよなぁ。。

行かなきゃ良かったけど、行かないよりマシだった。多分。だから、「良く行った!」と自分をほめてあげたい。

帰りの電車では気分最悪だったけど、スーパーで買い物してる間に復活。僕はこれからも生きていかなければならん。 こんな些細なことで死にそうになっていてはいけない。派手に落ち込んでもいいけど、それ以上に復活しよう。

というわけで、今日はマグロたっぷりの寿司を買ってきました。久しぶりに酒もぐびのみ。 大まかなところは明日に引きずらないように酔っ払ってみようかなと思ってるとこです。しかし、酒ってまずいですね。。

 

posted by みかづき at 21:39 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忘年会

某忘年会に行ってくる。実はものすごく行きたくない。けど、行かないと後できっと後悔する。とりあえず顔だけ出してみようと思う。 これで精一杯。結果は後ほど。現在、かなり緊張中。

posted by みかづき at 18:27 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月に願いを!

JAXAが月にメッセージを贈れるキャンペーンをやってます。

セレーネ「月に願いを!」 キャンペーン

2006年12月1日〜2007年1月31日

あなたの名前とメッセージを月へ届けます
 
だそうです。
 
僕も早速登録しました。内容は秘密ですが、「お星様に願いを・・・」の定番テーマを登録しました。 ほんとに星にメッセージが送れるなんてすごいですね。
 
願い事かなうといいなぁ。。
posted by みかづき at 18:02 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

初化粧水

今日は鏡を見て、自分の顔の衰えに愕然としてしまったので、「肌の保湿に気を配りましょう」という講師の先生の言葉を素直に聞いて、 帰りに化粧水を買いました。

いや、こういうときに化粧水を使えば良いのかどうなのかはわかりませんが、 ヒアルロン酸というのは水をとどめておく効果がとても高いのだそうで、そんな薀蓄にだまされつつ、 男性用化粧品コーナーにあった分かりやすい商品を手にとりました。いや恥ずかしかった・・

化粧水成分入りの洗顔剤は使ってましたが、それにしても口元が乾いて白くなってたくらいだったので、 やっぱり専用のものをきちんと使ったほうが良いのかなと実感しました。

加齢の影響を最近、ひしひしと感じます。

健康を意識して努力しなければ、「寝てれば直る」なんて時代は帰ってこないのだと頭も体も分かってきました。 努力したって外見はそれほど変わらないのに、中身まで衰えられてはたまったものではありません。

これまで以上に健康にはおカネをつかっていかなくてわ。

posted by みかづき at 23:57 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業

恋愛セミナーを修了しました。

心理学が一番面白くて、真面目に学び続けたいと思いました。

一番キツかったのが本日もやりましたけどファッションとかのコース。正直、ハンカチやネクタイの色の違いって「どーでもいーじゃん」 的な話ばっかり。それでも、日ごろからそんな細かい気遣いができるかできないかが女性への印象の良し悪しを左右することにつながるんだとか。 ひらひらの布切れ見せられて、「これって2000円しないんでよ」って言われても、「タケー!」という感想しか出てきません。

セミナー受けていくつか影響を受けたと思います。前述の「タケー!」だって、そうは言いながらも、「そのうち買ってみるかな」 くらいは思うようになりました。

一番幸せなのは彼女ができて「こういうのあった方が良い」と教えてもらいながら一緒に成長することですが、まぁ、私みたいなのは、 「まず努力」ありきで、その後に彼女がついてくる可能性がやっと出てくるんでしょう。しかし、イヤイヤで成長すんのかな? という気持ちもあります。

そもそも今日だって自分の顔を鏡で見て、「キツー」って思ったくらいですから、ファッションを楽しむなんてまだまだ夢です。

視点を変えてダイエットあたりから取り組んだほうがよっぽど現実的かも。やはり道はそこから。引越しも終わったことだし、 スポーツジムに本腰入れて通えるようにしたいと思います。家でも何もしないのもナンなので、とりあえずステッパーを注文しました。 どんだけ足しになるか分かりませんけど、まずは行動。

 

posted by みかづき at 22:26 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

いーとこわるいとこ

友人に自分のことを聞いてみました。

自分の思考回路が良い循環・悪い循環を生み出す根源だと恋愛セミナーで教えてもらったからです。

自分には見えんことがあるに違いない!それこそ重要なポイントだ!!ということで、 自分以外の信頼できる人に教えてもらうことにしました。

率直に、、けど気を使って話してもらえたことがとても嬉しかったです。なので、きちんとメモしておきます(まー、 公開するのはどーかという気もするけど・・)。

 

良いところ。

・ぉたくなとこ(ものごとをつきつめるとこ)

・一生懸命なとこ

・将来像を具体的に描けること

・将来の幸せを信じて止まないこと

 

悪いところ。

・なぜかおカネを充分準備してない。

・言い訳する。

 

他にも色々あったような気がするけど、メモしてなかったら忘れてしまいました・・・せっかく時間つくってもらったのに。。 ごめんなさい、、

また、折に触れて教えてもらいたいです。「そういうのがいけないんだよ!」とか「そういうとこイーね」みたいな。

 

で、今日のまとめとしては、「良いところを伸ばしていけば、悪いとこの一部は消えてくかな?」という感じ。 「悪いとこは少し意識して出ないように心がけたい」です。

 

posted by みかづき at 23:25 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

初出勤

引越し後、初の勤務は出張。

会社に近いのを楽しむより先に、駅チカを実感。

私は歩くのが苦手で遅いのですが、それでも10分ほどで駅までたどりつきました。 急げば5分とかそんなんで電車に乗れるかもしれません。とっても近い。

朝がもーちょいゆっくりできると更に良いのですが、いかんせん、出張は朝が早いのでまだメリットを十分に活かせてる気がしません。 でも考えてみると、前の場所よりも朝が50分くらいゆっくりできるんですよね。

朝方はシャワーのお湯の出し方に苦戦しましたが、それでも快適な朝でした。

明日も起きるのが楽しみです。

あ、明日も出張なので、ブログの更新は夜になります。

posted by みかづき at 22:41 | ハノイ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

そろそろオフライン

そろそろ引越しの搬出が始まるのでオフラインになります。

ADSLの手続き怠ったので22日まで更新がトロくなるかも。

posted by みかづき at 17:30 | ハノイ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

引越しシーケンススタート!

夜勤、無事に明けました。

ただいまより引越し作業開始です。

但し、協力者が全員普通に仕事してるので、定時まで「待ち」。

準備として、

・ミュシャの絵の発送

・エアコン室外機、洗濯機のクリーニング

・ピアノの解体

などをやりつつ、夕方を待ちたいと思います。

 

posted by みかづき at 12:47 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

手続き状況

公共設備系の申し込みが完了しました。

電気・電話は日曜日に。ガス・水道をさきほど手続きしました。

一番便利だったのは電気です。ネットで手続きが全て完了しました。レスポンスは即時。 転出と転入の手続きがワンストップで行える点も非常に当たり前ですが、利用者の側からはとても便利です。

次が驚く無かれ電話。こちらもネットで手続きができるのですが、後日確認の連絡が必要でした。で、116にかけてみたところ、 その場で全部やってくれました。電話かけるのがちょーめんどくさいですが、これもなかなか便利。

で、あとはガスと水道。

#あ、転入先のガス申請がまだでした・・・

両方とも2回連絡しなくてはなりません。まぁ、ガスの方はプロパン⇒都市ガスなので止むを得ません。多分、 サービス区域内ならワンストップだったでしょう。。

ということで、最悪なのは水道。

想像に難くありませんが、官のサービスです。まずは転居元で連絡。さらに転居先でも連絡。 ひどいのは転居先では直通の番号が案内されておらず、市役所の代表番号になっていることです。ワンストップサービス提供できてない上に、 さらにたらいまわしのおまけつき。ひどいにもほどがあります。

電子政府があまりに使えなくて困ってるようですけど、ユーザの視点から見て、 便利になるサービスをまずつくってくれれば良いと思います。

住民票・パスポート・納税とあとは引越し関連だと思います。

何しろ認証がめんどくさいのですが、クレジットカードを使うなどの工夫ができんもんでしょうか? 自分らの仕事がなくなるからイヤなのは分からんでもありませんが、 市民から疎まれながら仕事をするのに慣れっこになってる状態というのは可哀想であります。

「お前らたるんどる!」

と大声で叱咤できる石原慎太郎みたいなのがこういう場合には頼もしく思えます(彼自身大して真面目に仕事してないと見えるときもあるので、 頼もしいなんて思わないときもある)。

 

posted by みかづき at 13:01 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

契約完了

引越しの契約が終わりました。

今週末、ダイヤモンドシティ開業日に晴れて今のネグラを引き払います。

新しい住居は会社から徒歩5分。駅からも徒歩5分。。いや、実際8分くらいか!?という便利物件です。

家賃は66000円。

当初は4万円で・・・会社から1時間以内で・・と言っていましたからえらい違いです。

ワンルームで良いと硬く決めてたのに「2部屋ないと彼女呼べないよ・・」という友人の一言で2部屋に・・・。 しかも今度はキッチンスペースが広々。部屋は完全分離タイプ。ほんとに二人でも居住可能です。

実際、お隣は女の子2人のシェア。他にも3,4戸がシャアなんだそうです。ちなみに全部女性。上はご夫婦。 オトコ一人は私とあと1戸しか無いようです。正面と側面はいずれも一戸建。後ろは林。周囲は細い道なので暴走族の心配もなさそう。 さすがに現在の迷惑住人に囲まれた暮らしからすると変化がありそうです。それだけで1000円追加するメリットもあるかも。

前にも書きましたけど、現在は33500円自己負担。これが今度は33000円の自己負担に改善します。 交通費の支給がなくなりますが、これも前述の通り、きちんと定期を買わないと「不正」扱いとなるそうですので、 交通費をもらっても意味がありません。支給が減って変わるのは形式的な年収。年25万円くらいの減収となります。

と、考えると年25万円を補うほどの働きが新しい住居でできるのであれば、年収的に等価です。 時間単価を2500円とすると100時間。一ヶ月あたり8〜9時間というところ。但し、交通費は全額費用でほんとうに消えてしまいますが、 残業をした場合には手元に残るという大きな違いがあります。

違いが通勤ということで時間を考えて見ます。現在は概ね往復2時間。今度は10分。おおざっぱですけど、 移動時間をそのまま勤務時間におきかえれば1日2時間程度の違いができることになります。1ヶ月40時間。1年480時間。 金額に直せば大まかに1日4000円として月8万円。年96万円ですから相当の節約になります。

残業時間を増やしても良いし、自分の時間にあてても良いし。。工夫次第で生活はがらっとかわることになりそうです。

とりあえずのところ、近くのスポーツジムが1日500円で使い放題らしいので(法人契約)、そこを時々利用したいと思います。また、 朝の通勤時間の半分は睡眠に、半分を早期出社の余裕に。そして帰宅のための通勤時間は残業時間にあてようと思います。

思えば新入社員の頃は会社の寮が自転車で15分のところにありました。 そこで近いと思っていましたがまだまだ改善の余地があったわけです。最も、近さを言えば会社の正門の前にもアパートがたくさんあり、 そこなら正真正銘徒歩1分なのですが、会社から見下ろされる場所に住むのは精神衛生上良くなさそうです。また、 結婚すれば社宅がこれまた会社から見える場所にあり、ここも徒歩3分といったところ。こちらは築40年を経過しており、 できればすみたくありません。3LDKで家賃1万5000円弱というのは魅力ではありますけど、地震で家族に被害が及ぶのはカンベンです。 それに私にはまだ縁が無さそうです。探してみると自己負担3万5000円の範囲で会社から5分圏内にかなり物件があることが分かりました。

物件見学してるころは「家賃6万円以上・・・」というのにどうしても抵抗があって顔色が優れませんでしたが、 今となっては早く引越ししたくて仕方ありません。先日、やっとリフォームが終わったというので雨の中、部屋を見てきました。 たたみはぴかぴか。カベも全部張替え。風呂は普段はクリーニングだけだというのに今回は特別に再塗装をやってくれたみたいです。聞けば、 戦前は大地主で私の勤める会社もその方の土地だったということ。・・・で、思い出しましたが、 現在の会社とその地主の方とは若干の利害関係があります。何しろ政治的な事情で自分の土地が公のものとなり、 現在は民間企業が保有することになったわけで、普通なら気分悪いだろうと思いますが、まさにその通りでビミョウな心境なご様子。 お抱えの不動産屋に出向きましたが、担当はさすがに高齢で経験豊富な方でした。私のような客の対応をよく心得ておいでのご様子。 性格の問題かもしれませんが、久しぶりに不動産屋なのに何のストレスもなく契約をすすめることができました。

さて残る問題は引越し。車を2台手配しましたが、果たして会社帰りの疲れた体でどれだけがんばってくれるもんなのか未知数です。 しかも私は夜勤明け。大丈夫かなぁ・・。さらに、荷物はダンボールで40箱を越えてさらに増加中。最終的には50箱近くになりそうです。 それに加えて、エアコン、空気清浄機、洗濯機、冷蔵庫、ピアノ、PC、金庫、衣装ケースが3つ。170cm級の机が2つ。コタツが1つ。 ミュシャの絵が1枚。。。うーん、、自分でも車借りようかな・・。

引越しが休みの日なら良かったんですけどねぇ。。まー1日でも早くと思ってケチってしまいました。

やばそうなら、大物だけ運んでしまっておいて、小物はほんとの退去日に自分で借りたレンタカーで退避するという方法もありそうです。 んまーともかくどこまでできるか・・がんばってやってみます。

あ、そうそう。。契約日が引越しの日と近すぎて、ADSLが当日に繋がらない可能性大。 引越し当初は残業時間が長くなる可能性大ですね(^^)

posted by みかづき at 22:52 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

All or Nothing

セミナー行ってきました。今日のはとても参考になりました。

「これで良いのか?>みかづき」に真っ向から答えを出してくれそうなテーマでした。

ポジティブThinkingに関するもので、モノの認識は脳みそに仕込まれたプログラムによって自動化されてる。 りんごやみかんなんて単純なものならともかく、日本経済や中東情勢なんて複雑なものはそのプログラムの質に見え方が大きく影響を受ける。

人間関係・恋愛なんてものも同じ。ここでは悲観的なプログラムが優勢になることが多くて、それは自ずと行動を消極的にしたり、 概して良い結果とその後の負のフィードバックを強化することになる。と。

で、そのような思考過程の反省の一つにAll or Nothingのワナが出てきました。 現代社会はとかく白黒はっきりさせるような仕組みがいたるところに出来上がっています。けど、実際の現実では白や黒だけじゃなくて、 灰色がたくさん。同じ白でもくすんでたり、ほとんど真っ黒な灰色。見る角度によって色が変わる灰色だってあります。

決定論過程が現実の全てではないのだから、中途半端でもいーじゃないか。いや、むしろそのほうが柔軟で良い。。というわけ。

なるほど〜

区切りをつけたかったのは僕が現代社会に流されていたから。違和感は本位ではなかったからかもしれません。

区切り=終わり。なんて考え方もイマイチなのかも。だったらモトサヤなんて言葉はできないだろうし。 人間関係というのはもっと複雑なのが普通なんでしょう。単純化したかったのは、僕が複雑な経験を持ち合わせていなかったから。 可能性のあるなしはおいといて、知らないから想像できない。イメージできないことは現実には遠いというわけ。

実になるほど。

これまで失敗したことから撤退してきました。不和のグループには近寄らず。また、去るものは追わずにここまで来ました。結果が現状で、 それを「寂しい」と表現するなら。。それとは逆のことを考えて行動してみると違う結果になるはず。

今日のセミナーではまた、「無理はしなくてよい」と最後に付け加えられました。辛いことをやっても意味が無い。 結局悪い循環が繰り返すだけだと。

何だかとても救われたような気持ちです。講師の先生はオトコなので当然天使のようには見えませんが、「この人スゲーよ」 って思いました。

早速実践。

レイの研修仲間と接触です。辛くなるくらい近くにはいきません。自分が気楽に接することができる距離を保ちながら。 自分とは違う環境で暮らしてきた仲間を尊重しつつ、何かを得ようともがくのではなくて、 ただ単に一緒に居て楽しい時間を過ごせれば良いと思います。

ま、ほんとは反芻の時間があっても良いかなって思いますけど。そーしてくウチに時間が過ぎて、関係がどんどん薄まってしまいますから。 。

ということで、一旦友達もどきになっておきながら、一回友達をやめて、 もう一度友達になり直すために努力をするというとてもまわりくどいことになってしまいました。 現状では頭先行なので納得いってない所たくさんありますけど、まずすこしずつやってきたいと思います。

posted by みかづき at 17:14 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

行動せず

不動産屋と研修生。

どちらも僕のことが好きなわけではありません。僕が勝手に好きになっただけ。現在は両方とも過去形(多分)。

正直、今、どうしたいのか分かりません。

「テンドーアカネとオサゲノオンナ・・・どっちもすきだーー!(らんま1/2)」ってできればよいのかもしれません(とーぜん、 そんなことしたくない)。

自分の中ではどちらも終わったものなのかも。でも、終わったとか終わってないとかって話じゃないのかも。

で?どうするの?>自分・・・

さっぱり分かりません。っつーか、何もしたくない。。しばらく何も考えたくありません。

今月末、続けてきた恋愛関連セミナーが全部終わります。そこで一旦休憩にしようと思います。10年何もしてこなかったからと言って、 なれないことを詰め込むのは体に良くありません。それに身につかないでしょう・・。少し反芻する時間をつくりたいと思います。

posted by みかづき at 21:40 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

明日はセミナー

明日も朝からセミナー。明後日もセミナー。週末は午前中セミナーです。

オトトイ・キノウのIT関連セミナーで朝起きがなかなか爽やかであることを実感してます。明日の朝も何とか起きれるに違いありません。 しかも明日は8時におきれば十分。これはいけます。

明日はセミナーの後、午後1で不動産屋で契約の儀。その後、なぜか内見。そして家に帰って引越しの準備です。

いそがしそーーー

posted by みかづき at 23:32 | ハノイ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

とんでもないことが分かった・・・。

レイの彼女、カレシと別れたらしい(伝聞)。

本日未明にその彼女の友人より連絡があり、気になって眠れず。

「本人から聞かなきゃ意味無いじゃん・・・」と言い聞かせ一日過ごしました。

当然想定される展開の一つですが、成すすべ無し・・・というような状態の自分にジレンマを感じている状況。とは言え、 これ以上の環境をつくれた自信は当時の私にはありません。これで最良。

「友達なら良かった・・」というのが一番のホンネでヨワネ。

どうにもならないのにどうしたものか・・とぐるぐるめぐってます。。今日は早く眠れますように。

posted by みかづき at 20:10 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

ダメ男

罪悪感満載だ。。オレってダメオだなぁ・・・

posted by みかづき at 14:22 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

余裕なし

旅行が迫る。引越しの期限も迫る。部屋は未決。片付けもまだまだ。というなか、勝手な想いが先行。

わけがわからん状態になりつつある。

週末はセミナーと不動産巡り。夜は多少時間がありそう。ここで少し戦略を練るか。ひらきなおってぼーっとするか。片付けをするか。。 と時間を使う予定。

週明けて月・火は夜勤。ここでも不動産関連の手続き。火曜日は友人と晩餐。水曜から旅行。

あれ?そういえば重要データを会社に退避しなければ・・。バックアップを今週末やっとく必要がありそう。 もしくはHDDごと会社に持っていくか。。

帰ったらもう11月。帰国日がそのまま夜勤日というハードスケジュール。契約書の郵送などを始めて、部屋の片付けを本格化。 なんとか片付けだけは心に余裕が持てる状態までたどり着きたい。。

引越しに関しては会社の先輩を手配。結婚間近で心にゆとりありまくり。みかづきも早くあんなふーになりたいと思う。ただし、 別に結婚はしたくない。

と、言いながらも年上の不動産屋のおねーさん次第かも。

本当にそういう場面になったとき、男らしく居られるか、、、

まーその前にこの話に進展があるのか?突き進むとしてこないだ立ち直ったばっかりなのに、 ただひたすら未来を信じるというようなことができるのか?

もちろん、自問してもこたえは無し。

そりゃそーだ。答えはその場にならないと出ないから。。

まずやってみる。それで十分。どーせ細かい芸なんてできんのだし。

posted by みかづき at 00:55 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

不動産屋のおねーさん

今日お部屋を決めるはずでしたが、もう少し粘ることにしました。旅行にでかけるし、 来月20日頃には転居しなければならんので(既に現在の部屋の不動産屋には解約を通告しましたので)、 なかなか忙しいスケジュールになりつつあります。

そんな中、突然、不動産屋のおねーさんを好きになってしまったということで、さらに状況は複雑です。

「ほんとに冷静に部屋評価してんのか?」と我ながら良く分かりません。

とりあえず最有力候補は確保。

で、さらにいくつか探してもらえることになりました。

片方では仕事の話でワガママ。片方ではプライベートのお誘い。これってセクハラなんじゃないのか?と複雑な気持ちです。ごめんなさい。 。と言っても、だからといって気持ちは偽者では無く、普通の何気のお話をしたい気持ちでいっぱいです。

自分の気持ちに素直になるのは簡単なんですが、何だか自分が子供みたいです。実際、そうなんでしょうけど。

現時点で僕は閑散期の大事な客。しかもご近所のお得意様企業。むげにはできません。 そんな状況でプライベートの話をするのはあまりにフェアじゃないなと反省も本気でしてます。

ということで、仕事の話を9.8か9.9、、、といいながら、彼女にとっての仕事「部屋を案内」 の中での会話でなんとなくうまい具合に文脈が寄ってきたときにちょっとだけ僕の気持ちをのっける。。みたいな感じで0.1か0.2、、 というくらいにゆっくりしようかと思います。

元々、何も無かったし。僕には失うものはありません(大いにあるけど)。ダメでも良いなんて思いませんけど、 そうなっても後悔しないように頑張りを続けたいと思います。

とりあえず今は結婚してないことだけは分かりました。感触的には今誰か相手がいるわけではなさそうです。 もっと最初の頃に何気に聞いとくべきでした。

現状は、僕がなんとなく好意があるということは分かったけど、ほんとに本気か分からないし、 そもそも客なので対応に困っていると言った所だと思います。否定するわけではなく、 そんな迷惑な客にもきちんとプラスアルファのサービスを提供する仕事っぷりにまた惚れてしまいます(こういう状況って大体、 どちらも行動が裏目裏目に出てしまうもんですね。。)。

おかげであと何度かは彼女と一緒に物件めぐりが出来そうです。とりあえずそれを心から楽しみます。って部屋探しじゃん。。だから、 本気で部屋を吟味します。そう!それそれ!本気で部屋を探して。心からそこに決めて。先に進みます。話はそっからだ。

契約書にサインして初めて、次のステップ。

これで一応は「お礼に」と軽くそのへんでご飯をおごるくらいは形になってるんじゃないかと思います。 携帯の番号とメールアドレスがその次(さすがに今日は軽くあしらわれました)。その前に自分も彼女も楽しく過ごせたら良いですねぇ。 そうじゃないと次は無いな。

やはり普通の会話必須科目か。。

チャンスは一度かなぁ。。緊張するけど、ともかく彼女をたくさん笑わせてあげよう。そしたらきっとすごく楽しいし、幸せだ。

posted by みかづき at 00:22 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

部屋の候補

大体出揃いました。今回は西八王子、立川、国立で4件の不動産屋をあたりました。

検索対象は2部屋、家賃などが月6万円まで、高尾〜国立までの間の中央線沿線、鉄筋(壁が硬い)、 駅から(常識的に)徒歩圏に絞りました。

「難しいですねぇ」という不動産屋。それでものべ20件ほどの候補が出てきました。部屋を減らす、家賃の上限を上げる、木造・ 軽量鉄骨を可にするなどの妥協を一つでもすればたくさん物件はあるとのこと。しかし、どれも譲れません。

残った候補は概ね3件。どれも違う不動産屋です。

最終的に篩いにかけた条件としては、駅からの近さ、家賃の安さ、敷金礼金の安さです。

内見したのはその内、1件。一番遠い西八王子です。見たところかなり気に入ってます。

 

部屋候補@

ちょっと妙な間取 りなんですが、なかなかおしゃれです。きれいにリフォームされていて、入口はとても重厚でおちついています。 キッチンや各部屋を仕切るドアもみかづきにとってはちょっとおしゃれな感じ。こんなきれいな部屋に住んでも良いのか?という印象。

DSC00801

DSC00823

変な形は風水的に良く無いという話を聞きましたので、ちょっと考えています。デメリットは幹線道路に面していること。 斜め部屋の窓からは交差点が良く見えます。

DSC00811

普通の四角部屋の窓からは右手に玉川を眺めることができてなかなかです。夜、どれくらいうるさいのかが焦点。 後は自転車置場が無いので大丈夫かいな?というところです。駅までは徒歩7分ということですが、 まぁ15分〜20分というのが妥当なところじゃないかと思いました。敷金2、礼金1というのがちょい高めですけど、 家賃は管理費込みで45000円はとても安いです。

 部屋候補A

二つ目と三つ目の候補はいずれもこんな感じ。最寄は両方とも会社の最寄駅と同じ。

一つは2部屋の仕切りをとっぱらって9畳のでかい一部屋にしてるみたいです。こちらは駅から徒歩25分と言った所。 かなり徒歩圏の限界です。家賃は55000円と休め。敷金・礼金は無くて、入居時に改装費の30% を負担して以上という明瞭システムになってるところが好感もてます。周囲は静かな場所なのであとは建物の雰囲気次第。

最後の一つは6畳と4.5畳の部屋に3.5畳のキッチン。家賃は6万円と上限いっぱいで、 3階建全9部屋(1フロアにつき3部屋)のど真ん中です。駅徒歩3分というめちゃ近物件! 家賃の安さをポイントにしてましたから6万円には全く魅力を感じませんし、 会社からそんなに近くなくても良いと思っていましたからそこも評価の基準にするつもりはありませんでした。。が、 こんだけ駅に近いとちょっと考えても良いかなぁと思わないでもありません。 デメリットはまさに沿線なので電車の騒音がどんだけうるさいかということ。まぁ、電車がうるさいなら、 隣人が多少音出したりしても気にならない可能性もあり、そうなると評価のポイントともいえます。隣人の音は迷惑ですけど、 電車の音なら気にならない可能性もあるというわけです。あとは和室なのでひさしぶりの畳になじむかどうかという所。 こちらも見てみないとどう感じるか分かりません。

カテゴリ「愛」の理由はこれからなんですが、駅徒歩3分の物件を紹介してくれた不動産屋さんで、 対応してくれた方が妙に気になってます。笑うと目が細くて猫みたいになる僕の好きなタイプ。 ぱっと見じゃなくてじっと見てると美しさが徐々に分かってくるタイプです。というわけで一目ぼれではなくて、惚れ中(現在進行形)。 応対してもらってる間に気になる度が徐々に高まってしまいました。「こんな人きょーみねーよ」⇒「あれ?ちょいきれいかも。っつーか笑うと可愛いし」。指輪してませんでしたけど、ほんとに結婚されてないかどーか分かりません。⇒「けど合わないんじゃない?大体、不動産屋の人じゃん。接点ねーよ。それにつりあわん。大体、こんな人がだれともつきあってないわけないじゃん」⇒「けど、別に好きになるの悪く無いじゃん。ダメなのはダメって言われてからじゃないとわかんないじゃん」⇒「あ、そっか、もしかしていーのかな?こんな始まりもあり?」ってな具合。 微妙に年齢不詳で、物腰からは歳上だと思いましたけど、単にホーム(home/awayのホーム)の仕事だからかもしれません。 化粧の感じや肌のツヤからもどーにも分からんでした。。カンジンな時に役に立たん自分。

というわけで駅徒歩3分の物件に心が傾いてます。せめてもう少し話がしたいってただそんだけ。

よろしければ仕事帰りに食事でもいかがですか?と率直に誘ってみればよいのだろうか?っていつ言うんだ?うーん、、、 お店の前のコンビニで仕事終わるまで待ってて、出てきたところに「奇遇ですね。あ、 丁度良いからこないだの不動産の件でちょっとお話できますか?」とか言って話するのはどーだ?(注: みかづきの会社とその不動産屋は目と鼻の先の距離)・・・うーん、、なんかストーカーみたいだ。。んじゃー、 毎日それっぽい時間に帰宅することにして、ほんとに偶然帰りが一緒になるのを待つか。。そんなことするもんなのかなぁ、、

まー待て待て。

ちょっと気になってるだけで、明日顔みたらどーでもいーかもしれん。それにもー結婚してるかもしれんし、 付き合ってる人だって普通はいるだろー。なら、1日や2日は大した違いじゃない。ゆっくりいこー。ほんとに好きになるんだったら、 それからでもチャンスあるだろー。通りすがるくらいならいくらでも出来る。元々客で面識あるんだから、「偶然ですね。 いつもこれくらいの時間に仕事終わるんですか?もし良かったらご飯でも一緒にどうですか?」って言えば、 僕が好意を持ってることくらいは分かるかな。そんときダメならダメだって言われるから、断られ方で理由も分かるだろう。一応、 みっともなくないようにどんな風に返すか想定しとけば良いか。仮にもOKだった日にも舞い上がってしまうだろうから、 どんな風に話すすめるのか考えとか無いとだめだな。

苦手なことばっかしだ。

楽天家としては、できれば明日の部屋案内のときにその人と一緒に見に行ければいーのにって感じかな。そーすると「お一人ですか?」 は不動産屋の決まり文句だから、言われたら切り返せる。他にもなんだかんだ色々聞けるだろう。あー、その展開最高!ん?まてまて、、 明日昼頃、物件見学だから、見た後一緒に昼飯食べたりして、、いかん、それはイキナリし合わせすぎだ・・

というわけで、部屋探し以外にもちょっと頑張ってみようかなという気になりつつあるみかづき。

前に進めますように。

posted by みかづき at 04:24 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

企画集

自分を磨くための企画いろいろ

その1:意識改革

     自分に自信を持つ!

     逃げない

その2:チャレンジ

     ファッション

     セミナー

その3:人間関係改善

     会社の飲み会に参加する

その4:何かする

 

 

ということで、その4「何かする」が不明確でした。具体的でないと意味ありません。「しよう」と思うことはまず大事だとは思いますが、 思うだけじゃだめ。具体的に動くことが大事だというところに至りました。

で、その第一弾。

「毎日、自分にとって「初めて」なことをする」

何だ、、具体的じゃないじゃん。。なんですが結構面白いのでやってみることにしました。

 

今日やったのは2つ:

・新商品を買うこと。

・モノレールでいつもと違う席に座ったこと。

 

ともかく毎日新しいことをやり続けようという主旨です。 そう思い続けてるうちにきっと何か変わるものがあるに違いないという期待を持ち続けるという意味もあります。 新製品をトレースするのは一部のマニアックな分野でしかやってませんでしたし、 普通のアイテムで新しいものばっか買うのってなんだかミーハーだなって気がして、全く乗り気ではありませんでした。なので、敢えて路線変更。 そんな高価なものじゃなくて、毎日コンビニで買う食べ物とかで十分なので、新しいものを一つだけ手にしてみるだけでもいんじゃないか? と思ってみることにしました。思うだけじゃなくて、手にして買って、使うなり食べるなりしてみる。んで、何か感じる・・・と。

他にもいつもと違う道で通勤してみたり、違う場所で食事したり。。

今までおカネの観点のみに最適化した文化的に最小限の暮らしをしていましたから、あらゆることが自分にとって初体験となります。 それって何かおもしろいんじゃない?と思ってみることにしました。

 

ついでに他の企画も進捗を。

【その1】

 道半ば。心からこう思えるようになれれば人生半分成功したも同然です。最も簡単で最も難しい。気長に取り組み。

【その2】

 恋愛セミナーに参加してます。理論と実践を一から教えてくれます。但し、友人のアドバイスと大差ありません。 自分の中で色々ゆれる部分があるので、カウンセルやコーチングを受けてみようとも思いますが、 想像では友人に指導してもらった方が効果的なのかもしれないと思ったりしてます。 カウンセルやコーチングは使い方次第なのでまず一回受けるだけ受けてみようかとも思ってます。

 ファッションについて、とりあえず雑誌買って見ました。 本つくってた時はnon-noなんか普通に買ってました(女性向けも男性向けも)。うーん、、なるほどととても熱心に見入って、 好きなの探してみたり、組み合わせてみたり。。と色々なことを検討してたりしました。思えばそんときは結構楽しかった。 自分では結局着ないし買わないけど、それでもファッションに興味がありました。今は、、というと、からっきし。 まずファッションコーナーに立ち寄るのに一苦労。恥ずかしくて・・。周囲を気にしながら、素早く手にして急いで立ち去りました。 レジでも何だか落ち着きません。まだ中見てませんけど、これも先が長そう。。服は通販ってわけにいかんでしょうから、、そこがまた問題。 克服しなければならんものはたくさんあります。。という実感だけは養えました。。

【その3】

 一人の人と深く付き合いたいと思ってるわけですから、普通の人間関係は基本のはず。 なのに何かえりごのみしてるのっておかしいじゃない?いい大人なんだから。。と指摘を受けました。えりごのみする理由も意味無いと。

 全くその通り。でも直すつもりがありませんでした。別にいーじゃんって思ってましたから。

 でもきっと「別にいーじゃん」じゃないんです。もちろん、「別にいーじゃん」と思いながら過ごすこともできて、 それなりに幸せに暮らせると思います。ですけど、「別にいーじゃん」じゃないって気がついてほんとにそーじゃなく努力するなら、 きっとその方が楽しくなると思います。もともと自分が得意じゃないから「別にいーじゃん」って思ってるだけです(多分)。苦手を克服したら、 今までつまらなかったものが楽しいかもしれません。さっきも書いたようにこのままでも良いのですが、今、 こんなこと考えてること自体がチャンス。多分、自分の人生でも僅かな機会のはず。

 とは言いながらも「別にいーじゃん」で30年ほど過ごしています。変わるのはとても大変。

 なのでゆっくりやっていきます。最初は会社から。まずは一般的な「普通」の人との人間関係を改善してみようと思います。 今までまるで興味が無かった会社での宴会に参加するだけでも十分に効果があるかなと想像。とりあえずそっからやっていくつもり。 さしあたって水曜日。まだとても億劫ですが、ともかく行きます。。

 

ってなことで、一応、ゆっくりだけど何かやりはじめてはいるよな?って自分を言い聞かせ中。

 

posted by みかづき at 20:23 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

あほくさ・・

おごってもらったらありがとうくらい言えっつーの。。

無償の愛なんて糞喰らえ!

馬鹿にするのもイー加減にしやがれってんだ・・・

posted by みかづき at 22:55 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

秋晴れ

 やればできるじゃないかという秋晴れ。できればしばらく続いて欲しいものです。

昨日の悲しみから一夜明けて、「新しい朝だ!」と行きたい所ですが、足が重い・・・。

一日立ちっぱなしでしたので足がパンパンです。

それでも朝からセミナーに参加。今日は心理学。「うーん。なるほど」でまたしても納得。

「自分で真面目に勉強しようかな?」って思ってしまいます。心理学って面白い。

その後はなんだかんだで帰ったら23時前でした。充実の週末です。カネかかるけど。

まー十分たまってるのでどんどんつかっていきましょ。

posted by みかづき at 01:07 | ハノイ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

彼女に求めるもの

理想、、何て言葉は使いたくありませんし、そんなものを相手に押し付けるつもりはありません。・・・けど、 僕の恋人になってくれる人には、できたらこういうものを備えていて欲しいという希望が無いわけではありません。・・・まわりくどいな。。

 

恋人=好んで僕とずっと一緒にいてくれる人

ずっとと言っても四六時中じゃなくても良いです。猫みたいで良いです。 気が向いたときにちゃんと僕のところに戻ってきてくれればそれで良いです。

あんまし関係ありませんが、僕は猫好きです。実家では猫をかってました。僕が寝そべってると、時々、僕のところにやってきて、 なぜか背中で寝始めます。背中で行儀よくまるまってごろごろ言ってるのですが、それが何とも可愛らしかった思い出があります。 全部猫みたいじゃなくて良いですけど、そんな感じで僕のところにやってきて欲しいです。

何年か経ったら、「好き」「愛してる」が薄まって空気みたいになって「惰性」とかそんな雰囲気が出てくるのかもしれません。 それでも一緒にいれる人が良いです。当然、僕も一緒に居たいと思います。

 

結婚は儀式。

一つの目標かもしれませんが、別に結婚しなくても良いです。それよりもお互いが必要としてることの方が大事かな。 形式的な絆が欲しいと思うよりも深いもの。ただ一緒に居てくれる信頼感があればよいです。

なんて言いながら、一番、買ってあげたいのは指輪で、多分、買ってあげたら誰よりもそれをはめて欲しいと思ってるに違いありません。

 

互いの側から見て大事なことは、

・僕のことが好き。僕が(彼女)を好き。

・話をしてて楽しい。性格が合う。

・外見がある程度好き(嫌いじゃ無い程度で良い)。僕が彼女の外見を好き。

・将来への考え方が一致しているか、または相違している部分も認め合うことができる。

かなって思います。

そんなに難しい条件じゃないけど、そもそも友達一人つくるのもえらい大変なくらいだから、道筋遠いです。。

 

最近将来設計をいくつか作り直してるなかで、過去につくったライフプランを発見しました。6、7年前につくったものです。まだ、 会社での希望を捨ててなかった時代のものです(^^)。

プランは4つあって、55歳退職、50歳退職、45歳退職、40歳退職。。と、結局はアーリーリタイアを目指してるんですが(^^;、 違うのはmy Ladyをプランに登場させている点です。どのプランでも35歳で結婚。三年後に子供ができるというストーリー。 結婚したら医療費と保険を現状の10倍に拡大してる念の入れようです(最近つくったプランでは両方あわせて6000円くらい)。

住居費や食費など大きな費用についてもそれなりに節約して見積もってあります。ガス代や水道代も、彼女がシャワーだけじゃなくて、 湯船にしっかりつかることを考慮してるようで、我ながら何て健気なんだ。。と関心してしまいます。

他にもボーナスの見積もり方が年収の25%にしてあったりとか、工夫してる様子が随所にみられますが、、 最も大事な総資産の計算式が全部間違ってます。おかげで、折角支出を計算してるのに最終可処分所得には反映されてなかったりします。 どーしてこんな計算したのか全く不明です。。(^^;

とは言いながらも最も大きなポイントはmy Ladyの収入。大体、私の3分の1くらいの収入を想定しています。 生計の柱は私が立てるというのがみかづきの家庭像です。 先日、日経MJにミリオネーゼというのの紹介がありました。ミリオネーゼはミリオネアの女性版なのですが、そんなにおカネ持ってる女性とはうまく付き合えないかなって思いました。一生懸命やったから経済的に余裕があるのだと思いますが、その結果として優雅で余裕があるというのよりも、普段は経済的に余裕があるというわけではないけど、その中で楽しみや幸せを見つけて頑張ってるんだって女性の方が美しいなぁって思います。ともあれ毎月二人で収入を得ていて、 共働きするんだという考え方は曲げたくないと思います。前述の「将来への考え方が一致」につながりますが、 将来のために一緒に働けるというのが重要な条件だと思います。

私の3分の1の収入は収益に大きく貢献していて、例えば45歳退職プランですら、 年金需給期間に入ると資産が漸減するどころか単調増加していきます。子供は日本で育てるつもりで、 奨学金などを利用するつもりではありますが、理系で大学までの計画になっています。なかなかです。

二人で収入を得るのはやはり素晴らしいと数字を見てるだけではありますが実感します。もしもそんな人を見つけることができたら、 人生成功したも同然。前半人生の成績は「A」で決まりでしょう。

経済面でもそんな調子ですから、子供のことや健康のこと、老後のことなど、 自分ひとりで考えるよりもたくさん良いアイディアがでるに違いありません。当然、自分で決めるのですら難航しますから、 二人ともなれば激論が戦わされると思いますが、それを乗り越えた先には素晴らしい未来があるに違いありません。

何て楽しみなんでしょう。

 

というわけで二つ追加

・共働きできること

・コミュニケーションが豊富であること

 

結局、人間の生き方って当たり前のことばっかり出てくるんですね。当たり前のことができないのが人間。不完全ですね。。 だから面白いんでしょうね。

 

 

posted by みかづき at 06:38 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

突然の出来事

千葉で早起き、始発電車は信号故障で遅れてたり、ちょっと波乱の幕開け。

家に帰ろうとしたら、人身事故。

電車が遅れるので事務的な話をしようと関係者に電話したところ、新事実。

同僚のご家族が亡くなられたとのこと。

急遽、お通夜にでかけることに。

久しぶりの快晴。

たくさんイベントがある日でした。

 

以下、悲しそうな同僚とご家族を見ながら、思い巡らした記録。内容は余計な編集せず、頭に浮かんだ順に記録してます。よって、 意味がわかんなかったり、何が言いたいのか不明な部分がたくさんあると思います。

まぁ、つまり、暇な人はどうぞ。

 

今日は朝から友人に会いました。午前中の時間を有効に使うことは最近多くありません。 普段は一人で朝早く起きたとしても眠くて途中でギブアップ⇒昼寝になってしまうこともあります。 何か目的があって行動するのはとても良いことだと感じます。以前は結構アクティブにイベントにでかけてましたが、それがなくなり、また、 平日の疲れを癒す口実に甘えているため、なかなか休日を有効に使えません。

知人の親族のお葬式に並びながら、自分の環境について考えてしまいました。。自分の家族のことではありません。まぁ、 自分の家族についてはいなくなれば悲しいと思いますが、それに以上のものは無い気がします。今のまま死んでしまうとするなら、 「なぜもっと話をしてくれなかったのか?」と問いかけたいです。ただ、同じように「なぜもっと話を聞こうとしなかったのか?」 と考えるようになってくると思います。時間が後悔の気持ちを大きくするのではないかと想像します。

暗い話ではなくて、明るい話へ。

私の友人。人は誰でもそうですが、光と影があります。上辺だけの付き合いではそれが分からないもの。 分かってもやはりうすっぺらなポテトチップスみたいなもの。友人とはそうではなく、中身を知らなければ、、いや、 自然と分かるくらいにならないと友人なんて気軽には呼べないかな?と思っていました。

「硬い・・・」。

友人ってもっと気軽で、それでいて深い。うーん、、僕が言う友人というのは親友のことなんでしょうか? その人は気軽な付き合いをすすめてくれましたが、まだ、良く分かっていないかも。

で、その友人にも光と影が見えます。とても幸せで楽しくしてますけど、そんな中憂いてます。全く違いますが、 どこか似てるようなというか、共感するようなというか、まぁ、ともかく不思議なもんです。

単純に楽しい人。面白い人。頭の良い人っていますけど、それだけじゃつまりません。深くて多彩でなければ、 話をしていてもつまりません。一緒にいると何かを得ることができる人。そういう人を友人と呼びたいなぁと思います。親友はその最上級。

・・・と考えると、逆はどうなの?と自問して、回答は「・・・。」

僕は少し役不足かも。僕から何かを得るというよりは、僕の妙ちくりんな反応で楽しませるくらいしかできない気がします。

今はSNSがありますから、そうでもなくなりましたけど、ある人が他の人と出会える機会というのはとても限られています。 だからというわけではなく、人付き合いは大切にした方が良いのだと思いますが、僕にはあまりそれがありません。

もちろん、僕が先頭に立つ場合もあり、人をひっぱることもあります。ただ、 これまでの多くの時間はどちらかというと年配の集団や経験が自分よりも豊かな集団の中に常に居ました。結果、 僕は人に与えるよりももらう方が多かったのではないかと思います。

今でこそ、一部の趣味の分野では周囲をリードする立場にもありますが、それはごく一部。 前述のように人の経験の機会なんてとても限られていますから、それで十分なのかもしれません。しかし、他人を「大事だ」と思ってみると、 様子が変わってきます。もらうだけでは対等ではありません。人と人の関係って実は平等じゃないのかも? なんて身勝手なことを考えたりしてみますが、やっぱりそれは身勝手。相手に良くしてもらうなら、自分も何かを返すべき。 目には目をじゃなですが、少なくともそう考えるのが自然なような気がします。

とは言え、飛び込んだ世界で、自分のこれまでの経験が役に立たないのであれば、そこで最初は人に頼るのも自然かなと思います。。

なんだか良く分からなくなってきました。。やっぱり「硬い」んですね。。

どうしても人は特別なもの。友人は特別なもの。。と考えてしまうようです。普通はどうなんだろう?何が特別で何が普通なんでしょう?

で、同じく良く分からなくなってるのが、アメリカでの研修のこと。研修の時の経験もそうなら、研修のメンバとの関係もそう。

メンバの一人とはこれまでの経緯の通り。僕がもっと落ち着くまでは他のメンバとも少し距離を置くことを決めてます。

その後はどうなんだろう?と考えていますがまとまりません。

研修当時、仲間と言うのはなかなか良いものだという思いに傾きつつありました。しかし、 考えてみるとそれほどでもないかと今は思います。理由は僕に得るものが無いから。みんな若いししょぼいってのが率直な感想。 ここまでは単純なんですが、しょぼいってのは僕も同じで、レイの彼女とのことではどれだけ自分に不足しているものがあるのかを痛感しました。 そんな意味でメンバは僕よりも多くのものをもっていて、僕にたくさんのことを教えてくれます。得るものがない・・ と僕が第一印象で言い切ってしまうのは、僕と他のメンバとで価値観がまるで違うために、評価の基準があってないからだと思います。 これはもちろん、僕の側からの話。他の皆がどう思ってるのかは正直時間が短くて良く分かりません。たくさん飲んだんですけどね。。

研修の期間中は一緒にいますから、接点だらけで楽しくしてましたが、 そもそも趣味趣向が違う仲間同士が日本に帰ってうまくいくもんかな?と疑問を持ってました。今それに直面して、やっぱり「どうしよう?」 と考えてしまってます。

周囲の先輩達は「2,3年で交流は無くなる」ということです。

ほんとにそれで良いのかな?と思う部分もあります。

前述のように人と人との関係の機会は限られてます。一つ一つがとても大事。

なのに逆のことを考えてるのはやっぱり逃げてるからかなぁ??

 

何て考えつつ、通夜の帰りは10年来の友人らと酒を飲みました。やはり良いものです。多くは語らずともあうんの呼吸があります。

最初はどうだったか?当時は10年前。歳が若かったので、今と比べることができません。

チャンスというのはその環境に依るのかな?と思います。

さて、冒頭の友人の話に戻りますが、その人は辛いときに笑うんだそうです。笑う角に福がやってくるのかどうかは分かりませんが、 ともかく物事を楽しむことができます。だから幸せそうです。

関係あるかどーかは分かりませんが、その人に会うときは、天気予報が良いほうに外れて天気が良くなります。

笑ってるのや天気が良くなるイメージ、それからそんなこんなで幸せだというイメージがあって、結果、「その人に会うと、 なんだかこっちも幸せになる気がする」というような連想みたいなものがあります。今日も実際晴れたし、変わったことがいろいろありました。

「いーじゃん、、楽しくやればさ」

多分、こんな風に言われるような気がします。

そんだけかもしれません。

辛さはなくなりました。昔の写真を見ても気持ちは乱れません。彼女のことは単純に「やはりきれいな人だ」と感じます。 今は冷静でいられます。まだ、関係が正常とはいえないので、ぎこちなくて、前みたいな友達ではありません。僕とはできないことを、 他のメンバと気軽にやってる様子をみると、多少心が揺れます。そんなことがなくなって、早く自然に戻れればよいなと思います。 そのために時間を置くつもりです。僕にもきちんと恋人ができて、ほんとうに彼女のことがただの気軽な友達の一人になるくらいの時間。

結局、僕は経験不足で、僕の中でメンバと付き合う準備ができてなかったんだと思います。急ごしらえなどできませんから、 少し時間がかかるかもしれません。僕は良い意味でO型。柔軟に相手の良いところを探して好きになれる能力があると思います。 相手が僕に好意をもってくれるならなおさらすぐに好きになってしまうと思います。チャンスさえあればきっとすぐだよ。。 と自分を励ましてみます。

夕方から半日同じ事を考え続けてみましたが、やはり結論は1週間前、2週間前と同じところに落ち着きますから、 この考え方で進もうと思います。

せっかくの仲間から距離を置くことをためらっていましたが、永劫の別れではなく、一時的なもので、その期間が短くなるよう、 努力することを誓っていますから、問題ないだろう、、ということです。

O型のくせしてめんどくさいなぁ。。やっぱ、血液型の分類ってイマイチなんですかね。。

ま、ちょっとすっきり。

 

posted by みかづき at 02:14 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

お出かけ

千葉に行って来ました。ちょっと小旅行。

いつかは実験したいと思ってましたが、成田空港行く前に千葉か空港周辺のホテルに泊まるのはなかなかかもしれません。 男は気楽なもので、カプセルホテルなんかがたくさんあります。

探してみるとホテルも安いプランをたくさん出してます。しかし、ホテルを利用するためにはやはり「二人」が基本。 一人で泊まると割高です。「別にいーさ・・」と今回はカプセルホテル。

田舎のカプセルはあんまし待遇が良くないので好みませんが、千葉はなかなか気前のいーおばちゃんが仕切ってました。 フロントが居酒屋みたいで定食が食べれます。カードが使えないのがイマイチですけど、気に入りました。

早めのチェックインで風呂がガラガラだったので、またしても大風呂占有。気持ちい〜

夜は溜め込んだビデオをPSPで処理して時間があっと言う間。これまたたまってるニュースレターや本、 タイ旅行の計画なんかをもちこみましたが、ビデオだけで精一杯でした。いや、PSP案外便利。

旅って遠くでなくても楽しい。

そういえば千葉みやげ買うの忘れた。。

posted by みかづき at 13:55 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

セミナー

 セミナーに行って来ました。シリーズものですが、順番間違えて最後の方の奴をいきなり聞いてしまいました。けど、 良く分かりました。案外楽しかったです。ふむふむなるほど〜という感じです。

最近、友人にカウンセリングを受けていますが、まぁ、そういう感じ。

他にもいろいろあるんだと思いますが、普通に豊かな人間関係があれば自然と身につくことをわざわざお金をとって教えてくれます。 僕には欠けているものを系統だって教えてくれるところがよいです。

けど、友人ならただで教えてもらえるものにお金を払うんだなぁって気持ちも無いわけではありません。

90分ほどの講義でしたが、この10倍ほど受けるので、参考になることもあるのかもしれません。。

 

posted by みかづき at 22:28 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業?

無事に帰ってこれました。前回みんなで飲んだときより楽しかったです。けど、彼女とは会話せず。なんつーか、どー声をかけたもんか、、 いや、何を話したもんか皆目検討がつかなかった。。みんながいるしぎこちなく話してるのもおかしいと思った。

いつかちゃんと話をしたいですが、もう少し時間が経って僕に余裕ができるようにならないとだめかなって思います。今はまだ気軽に 「ひさしぶりだねー」何て声をかける余裕はありません。少しだけ距離を保って笑顔を保つのに精一杯。

ちょっと時間が経ってもう大丈夫だと思ってすらこんな状態ですから、今までどんだけ好きだったんのか、 自分のことながら気が遠くなってしまいます。どうやら自分にはすごいエネルギーが秘められていると良く分かりました。普段は眠ってるんです。

これでしばらく時間ができて自分自身に専念できます。いくつか新しいことにチャレンジして自分を磨きつつ、僕が好きになって、 僕のことを好きになってくれる人を探したいと思います。

・・・と言いつつもやっぱり、気軽に話せないのはちょっと寂しいかな。。そうできないのは僕がそう思ってるだけ。 単にちょっと話そうって思って、実際にそうするだけで簡単に済むかもしれないけど、、それでも出来なかったな。。

そう簡単に割り切れるもんじゃないみたい。当たり前ですかね。。

けど、次に向かって歩き出そうとしてるのも事実で、少し前と違ってそれには抵抗がありません。 むしろそれしか生きる道はないと思ってます。だから歩きながら考えようと思います。少なくともそうしようと思えるようになったのが進歩。 立ち止まってても何も変わらないですからね。

 

posted by みかづき at 00:38 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

最終課題

 今年1月末に準備から始まった研修活動が一区切りをつけます。まぁ、会社内では報告が未了だったりするわけですが、 それはそれ。

ここを乗り切ればしばらく心の自由を得ることができます。多分、心に波風が立つことはもうないと思いますが、 区切りをつけるために一度きちんと話ができれば良いと思います。みんないるからそんな機会は無いと思いますが、 もしチャンスが恵まれたら逃さないようにします。がんばろ。

アメリカでは時間がたっぷりあったから甘えてました。今日できることを明日にのばしちゃだめですね。。

あとはとにかくがばっと飲んでぐでぐでに酔っ払いで楽しもうと思います。

 

posted by みかづき at 20:49 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

幸せな時間

 幸せな時間は長く続かない。

「逃げてる」

と友人から言われたが、その通りかもしれない。

ある種の防御本能なのかも。

少し幸せな時間が続くと、「もうすぐ無くなってしまうのかも」ととても不安になる。その不安に気がつくと、 幸せが急速に小さくなってしまう気がする。今、そんな感じだ。

多分、そんな風な感じに流されてるからだと思うが、幸せが長続きした記憶が無い。オレの幸福って短いなぁ。。って思ってたが、 それは自分が短くしてるだけなのかも。用心深く防御してるつもりが、幸せを心配が押しつぶしてるだけなのかも。

歯車変えなきゃ。

「逃げない」のが一番。

けど、そのためには不安をふきとばさなければ。今の自分を信じること。つまり自信を持つこと。

僕が経済的に成功するイメージを絶対的に信じて疑わないように、精神的幸せが死ぬまで続くことを信じないといけない。 難しい課題だけど、クリアできないなら、生きててもあまりおもしろくないに違いない。

頑なに心を閉ざしてきた今までの半生の逆に心を開いて素直になれる努力をしなければ。。

大変だ。。。

人嫌い。。人間恐怖症って言っても良いからな。。。重く考えずあくまで軽い人付き合いができるようになれば。。

ナンだっけ?まずは笑ってることだったっけ。

教えてもらったこと、時々復習しよ。

 

posted by みかづき at 00:54 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

ありがとう

心からの感謝の気持ち。

 

「ありがとう」

 

新生みかづきを迎えれるのは助けてくれる友人のおかげ。

今日から新しいスタート。

ともかく色々がんばるぞ!

 

夏生まれって憧れてたんだよな〜

 

生きてるって素晴らしい。

今日が来てほんとに良かった。

昨日も最高だったが、今日の方がもっとすごいかもしれん。

したら、明日や明後日とかどうなるのかとても心配だ。

まして1年後くらいになると、幸せ過ぎて破裂しちゃうかも。

って考えるとこないだまであんなに不幸せだったのもうなづける。

世の中うまいこと出来てる。

 

僕は希望を捨てない楽天家。

 

ありがとう大事な友達。

あと、こんなときじゃないと感謝しないけど、「神様ありがとおーぉ。僕にー友達をくれーて〜♪(ラスカルの主題歌)」

また迷惑かけるかもしれないけど。

これからもずっとよろしくーー

 

posted by みかづき at 04:19 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

強制送還

 本当はタイトルを「祝!帰国!!」としたかったんです。。

けどだめでした。

久しぶりにメンバーで一緒に集まって彼女の顔を見る機会に恵まれました。

なんとなく素直になれずほとんど顔を見れませんでした。あんまし話しもできず。。というか、日本に帰ってきてから、 ナンも仲良くなれるようなコミュニケーションしてません。。

それが悔しいというのか何と言うのか分かんないけど、彼女が他のメンバーと楽しそうにしているのを見ると心が粟立ちます。

そんな簡単に心が整理できるわけじゃないんだなって痛感。少し楽観してましたが、甘かったようです。

けど、最近、自分で決めたことは進めていこうとも思ってます。辛くてもそうするしか無いと思ってます。

まだ揺らぎがあるかな。。

 

ちなみに今日の感想。

「水の中で息を止めてるみたい」

みんなと別れてやっと空気を吸えたみたいでほっとしました。。みんなには迷惑かけてるな。。早く元気にならなくちゃ。

posted by みかづき at 01:41 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

初コーチング

 初めてコーチングを受けました。

印象は「飲み屋でグチを聞いてもらってるみたい」でした。

このテーマで専門家にお金を払うのはちょっともったいないかもしれません。餅は餅屋。紺は紺屋。恋愛は女の子。 そしてビジネスならコーチング。

ということで、そもそも話す前からほとんど結論は出てたんですが、外堀を埋めて埋めて、また、 気がつかない抜け道を指摘されたりもして(いや、そんなに難しい話じゃないから一度は考えてみたんですが)、 それについて一つ一つ自分の意見を言ううちに答えがおのずと絞られていきました。

やはり結論には抵抗があるのですが、理性で割り切るか、感性で拒絶するかはもう少し深い検討によりそうです。

ちなみに、今は「やってから後悔しよう」というスタイルなので、抵抗があっても理性で割り切って、 ともかく思いついたアイディアは全部やってみようと思ってます。

恋愛は女の子と書きましたが、まさにその通りで、今回のコーチとほとんど同じことを相談相手には言われました。 おかげでもう一度同じ質問をされたみかづきとしては、考えを更に整理することができました。

金曜日の夜、彼女に会います(他にも人がいるけど)。今日のやり取りが考えを固めてくれたので、それほど揺らがないと思いますが、 未だ心配があります。果たして今考えている通りに自分が進めるのか??と。

今回は30分だったので(その代わり無料)、自らテーマを絞って効果的に話をしました(してもらいました)。 次回はテーマを投資スタイルに改めて、その上で抱えているメンタル、ファンダメンタルな問題を解決することに使いたいと思います。 少しずつコーチングが分かりかけてきました。自分で解決できる問題もありますが、 それができないことには積極的に使っていけば時間の節約になりそうです。問題が難しければ難しいほど効果がありそうです。 解決したくても解決できない問題に焦点を当てると良さそうです。

これは良いものを見つけました。きっとまた利用すると思います。

posted by みかづき at 01:33 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

散歩

今日は実は夜勤明けなんです。「夜勤なんてしょぼい」と前は思ってましたが、案外有意義だということで、 先輩社員と意見が一致しました。その先輩、しょぼいのですが、とても人間性が豊かです。いや、内面が豊かで表現力がしょぼい。地味なタイプ。 4年ほど前から同じ仕事をしていますが、きつい先輩にいじめられ散々な目にあっていました(私はそういう人とも戦うので多少扱いが違う)が、 それでもじっと我慢してひたすら仕事にうちこんでいました。特別賢いわけでも、スマートな仕事をするわけでもありませんが、 地道にコツコツと目標に到達すべく成果を重ねる姿は心を打つものがあり、その先輩の仕事には一目置いています。

で、そんな地味な先輩。きっと結婚はまだまだと思ってたら来年の頭に結婚するんだそうです。なにーーー!!

地味で尊敬してたのに。。結婚したら幸せで地味じゃないじゃん!

どうりで最近楽しそうに仕事してるわけです。相当につまんないことを進んで手をつっこんで「いや、これは大変だ。。やりたくねーなー」 と言いながら楽しそう。

そーか、、結婚か。。

せっかく仲間だと思ってたのがちょっとがっかり。一つ上の先輩ですが、アクチャルエイジは3つ上ですでに36。そう考えると、 「まだ3年余裕がある」とも言え、それが唯一のなぐさめです。

人が海面スレスレ、、いや地獄の一歩手前で限界の仕事してるのに、目の前では天国気分で仕事してた先輩。あぁ現実。

で、そんなこんなでも、やっぱり異性に認められるくらいですから、大変に人間はよろしく、 意見の一致を見出せるのはなかなかうれしいものです。

何で夜勤が良いかと言うと、昼間に時間をつくれるから。 例えば平日の昼までないとやってない市役所や銀行に行くことができます(っつーか、夜やれよ夜。誰が貴様ら生かしてやってると思ってんだ・・ ・)。平日のセミナーもあるし、取引所に出かけても良いです。平日のお店はどこもすいてます。見渡すと大体おばさまや学生達。 最近は高齢の方も増えてきてるようですが、とりあえずこういう時の偏見は「奥様方って自由で良いなぁ」です。

また、夜勤がたまにあれば生活スタイルに変化があるので、息抜きになります。毎日交代勤務だとめいるかもしれませんが、 通常は残業に精を出して、たまに夜勤。だけどあけても残業ってのがモチベーションを維持するのには貢献します(私の場合)。

で、本日はどこにでかけたかというと、田中貴金属。つまんねーなって思われるかもしれませんが、銀座に行って来ました。 普段縁がないですからね。「やっぱ似合わんなオレ」と思いつつ、あるく銀座で、GINZA TANAKAは貴金属宝飾店ですから、 とても入りづらいです。勇気を出して入ると、何か悪いことをした人のように奥に連れて行かれて商談。

何しに行ったかと言うと、単に金貨の売却です。

元は先物取引やってて故グローバリー社(^^)からもらったものです。 50万円〜100万円の取引で株主配当も含めて4枚10分の1オンス金貨をもらいました。全部で3万円ちょい。 何にも取引しなくても投下資金の4〜5%をくれてたことになります。グロ社といえば客殺しの代表ですが、 儲かってる客(えっへん)に対しては気前良くしてくれてたみたいです。

金貨にはいろいろ種類があるそうで、もらったのはウィーン金貨とカンガルー金貨でした。

困ったことに田中ではカンガルーをプレミアム金貨としては扱ってくれないようで、1枚1000円も安い金額を提示してきました。 「うーん・・」とうなってると、なぜかライバルの三菱マテリアルに電話してくれました。さすが業界大手&老舗。

三菱マテリアルは表参道。青学の前にありました。良く見ると隣には青山劇場があり、懐かしい場所。 再開発で風景は私が知ってる頃と随分変わってました。

平日の午後の宝飾店は誰もいなくて、たった3枚の金貨を持ってきたむさいおっさんを美しい女性店員が3人がかりで対応してくれました。 貴金属を扱うのでそういうルールに違いありませんが、一番しょぼいサイズを、、しかもたった三つしかもってきてなかったわけで、、 なんとも恥ずかしい思いでした。

無事に現金に変わった後、渋谷まで散歩することにしました。「この辺もずいぶん変わったなぁ。。」と思いながら、 ずいぶん渋谷周辺に来てない事を思い出しました。考えていれば、東京に出てきて10年。学生時代をあわせると16年。 人生の半分をこの辺りで過ごしています。

初めての頃は自分が渋谷に居るというだけで興奮していつもドキドキしていました。今はそんな風には思いません。少し寂しくなります。 懐かしさがありますが、その気持ちが果たしてプラスの感情なのかどうなのか良く分かりません。

見るならやっぱり新しいところかな。。と思いつつ、いつもとは違う視点で街を見てる自分。 雑貨屋さんなどは入ってみても面白いかもしれないと思うようになりました。 以前ならそんなアイディアが頭に浮かんだ瞬間に抹殺するところですが、今はすんなりと受け入れることができます。

「時間作って遊びに来よ」

そんな風に思いました。

きっと一人でも楽しいことはある。一番の自由は一人でいることだし。

・・・なんていうのは強がり。彼女できたけど、敢えて一人で出かける・・という心のゆとりがないとだめだな。我慢我慢。

とりあえず夜勤明けのくせして結局暗くなるまでうろうろしてました。足を動かすのは良いことです。やる気がでますから。 もっとたくさん歩き回ろう。一人でも大丈夫なこと。コンサートとかかな。。会社の補助もあるし。

 

 

 

posted by みかづき at 21:06 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コーチング

コーチングを受けてみようと思う。前にやったエニアグラムを再度やってみた。

楽天家10点
芸術家 9点
統率者 8点
堅実家 8点
達成者 8点

という結果。

前回は

楽天家10点
統率者 8点
達成者 7点
芸術家 7点

なのでまぁ似た結果。


ちなみにチェック内容は

今回:攻撃度22、依存度23、消極度17。責任感22、共感17、達成感23。心22、頭23、腹17。
前回:攻撃度21、依存度16、消極度14。責任感19、共感10、達成感22。心15、頭20、腹16。

傾向は似てるかもしれん。

行動動機も前回と同じで「ユニークで他人とは違う特別な存在でありたいこと」。これは芸術家。

二度やっても同じ結果なので、ともかく私は楽天家か芸術家なんだろう。
あまりこれで自分を縛りたくはないが、芸術家へのアドバイスが気になった。

「ありのままの自分を受け入れ、もっと自分に自信と誇りをもちましょう」

楽天家へのアドバイスは、

「厳しい情勢に置かれても責任をもって立ち向かいましょう」

なんかぴったりだな。

 

さて、コーチング。

コーチは答えを出さず、クライアントから答えを引き出すのだそうだ。現状を明らかにして、その背景を洗い出し、「理想は何か?」 を明確にすることで現実とのギャップを調べていくということ。思ってはいるけど、それだけで「理想が何か」を定義できない場合、 つまり理想と現実のギャップが不明確なとき、コーチングは機能しないらしい。

今の私には明確な理想がある。

今年2月の時点ではのほほんと完全な楽天家だったから、コーチングを受ける必要などなかった。ただ、 淡々と目標に向かって突き進むだけだった。しかし、今は違う。投資活動についても明確に一段上の目標を設定したいと考えている。

というわけで現状、2つの理想を追い求めるみかづきはまさに楽天家。追い求めるものが多すぎて発散し、結局長続きしないそうだ。

先物がオプションに変って、日本市場がアメリカ市場になり、オプションは債券に変った。。というようなのが楽天家の典型。ただ、 その根底を貫いているのはカネ好きの精神。狭義の対象が移ろうとも、広義の投資はやめるつもりは全くない。むしろそれらは循環して、 基本的には飽きっぽい楽天家を長くそこにつなぎとめておく好循環。故、投資活動には曇りがない。

ごく一点を除いて。

それは今完全な幸せを感じていないこと。自分自身の心に足りなくて不安があるところ。

つまり、私のコーチング対象は1つ。

「愛を求めること」だ。

まずそこを満たすのが先決なのではないかと考える。

 

うん。
なんか良いんじゃないか?

火曜日にしては上々だ。

 

続きを読む
posted by みかづき at 05:07 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

出口と次の扉

 驚いたことに新しい友達ができた。

やったー!

今のみたいな時、とても助かる。


さてその話を聞いてみると、自分に疑問がわいてきた。
一生懸命だからだ。

「大変だったが、今は幸せで、だから僕にアドバイスする余裕がある。興味がある。」
こんな書き方だと怒られるに違いないが、客観的にはそういうもんだと思ってた(最初ね)。

間違ってない部分もありそうだが、決定的に間違ってたことが一つ。

「幸せを維持するための努力」

だから、次にも幸せがある。その次も。そんなこと当たり前なのに、ちゃんと気付いてなかった。とても恥ずかしい。

とても賢い人だ。困ったことにその上に努力を重ねている。それが「当たり前だ」という。もう十分に優れているのに。

まぁ、外見やgivenな環境の良し悪しも当然ある。一日終わって思い返してみると、決定的に僕と違うのはそこだと分かった。

努力
⇒戦略と戦術。
 優位性を見つけること。その上で自分を鍛えること。

そんなこと考えたことも無かった。。
だから一生懸命にすらなっていない。

それほど一生懸命であっても失敗はするし、成功してさえ加える努力を怠らない。なるほどこれだけの意識差があるなら、 数年の積み重ねの開きはどれほどのものかと気が遠くなる。


で、そんな人と友達?をれが?大丈夫か?

友達ってGive and Takeだろ?
Giveできるものってなんだろ?

「O型のくせして頭カテーよ」

うーーん、、そうかも。


ゴタクはいーや!

とにかく何かやってみる。
はずかしーから、実がなるまで秘密。
ともかく考えを改めて一から始める。

もーちょいでとりあえずの出口見えそう。いや、出口は最初から見えてるんだった(行こうとしてなかっただけ)。
後ちょいで次の入り口の前に出れるかも。

次の扉をどれにするかは、もう一波乱あるかもしれないけど、とりあえず、ここまでこれたのは僕一人の力じゃなかった。

助けてくれてありがとう。

困ったな。人に感謝することって、人を好きになることと同じくらいあんまし無いから、 こういうときにどんな言葉を使えばよいのか全然分からない。

続きは僕に彼女が出来てから。きっともっと良い言葉が見つかると思う。

そうだ!僕の伝記が出来たらSpecial Thanksに絶対名前入れよう。
(んなことしなくても本文に登場するか・・・・・・)

 

posted by みかづき at 21:02 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

現実って・・

つまんないことから、誤解をうんでしまいました。連絡がとれないので誤解の解きようもありません。

ここで少女漫画やドラマならなんかイベントが起きて、うまいこと話が進んでいくもんです。

現実はそんなことなくて、横から助けが入ってくるわけでもなければ、裏で脇役がヒロインにフォローを入れてくれるわけでもありません。 。

しかも、その誤解の元が「消滅」してしまいました。

「なんだよそれ・・・」

今日は呆れて笑ってしまいました。。

誤解の元が消えたことを知ってるのも僕だけ。

僕の好奇心と強い気持ちが、「完全に」裏目に出ました。

本当に現実は厳しい。。

もしかすると、本当にこのまま消えて行ってしまうのかもしれません・・・。

悲しいことですが、今月の初めに同じ事を考えたときよりは冷静に現実を眺めています。。

悲しいというよりも惨め。辛いというよりも空虚です。

それでも容赦なく残りのストーリーは進行。主人公の僕には打ち合わせもなにもありません。。

ひどいなぁ。。

posted by みかづき at 00:55 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

今日も待つぞ!

 これから毎日0:30までは彼女の連絡を待ち続けることにします。まぁ、 肩肘張らずにそれまで起きてるってだけですけどね。

僕自身との戦い。誠意の根比べ。

さて、ここ数日で思いましたけど、どうも例の研修仲間とはうまく合う気がしません。ナンだか壁を感じます。僕がそう思ってるだけで、 壁は自分でうみだしてるんだと思うんですけど・・・。やっぱ、カタギの人と付き合うのは難しいな。。

本当の僕を知ってもらって無いからだろうな。やっぱり。

現実の中にいたのに、僕は偽者の自分を演じてた・・・と。一体、どこまで本当でどこまで嘘なのか。。さっぱりわかりませんねぇ。 自分以外の人なら尚更。

やっぱり壁は自分自身かな。。

彼女に分かってもらえるためにはこの壁を無くさないとな。。

できればもう少し離れて時間をおきたいです。でないと、全ての関係を絶つことを決断してしまいそう。

posted by みかづき at 00:00 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

[i] 自分が悪い場合にはどうすればよい?

詰まるとこ、僕は尻にしかれるタイプかもしれません。普段の性格からは想像もつきませんが、追い詰められて今みたいな状況になると、 いつもの調子で「そりゃ違うだろ」と言うことができません。

好意を持ってる相手がまくしたててくると、どう対処してよいのか分からず混乱してしまうのです。

まくしたててるときの女性は本当にすごいです。何しろ、女性の脳みそは優れています。ただでさえ、優れているのに、怒りは脳みその 「たが」を外して更に高速にします。つまりヒステリや混乱みたいな状態に近づくのですが、純粋な怒りはそうではなく、 本当に研ぎ澄まされていると思います。

次から次へとこちらが何も言わない間に問題をたたきつけてきます。

「待ってくれ〜。。メッセンジャで説明するの大変だよこれ。。」と思ってる間にも宿題はどんどん増えていきます。 情報処理の試験のように論述でも60分とか待ってくれません。その間にもどんどん減点が始まって、「それじゃ」となります。

全く、僕にどうしろと。。。

ただでさえふられて辛い想いしてるのに、さらに追い討ちをかけるなんて・・・。

・・・と、ひと段落の今なら思わないでもありませんが、そんなこと考える余裕はありません。

ともかく彼女の言うことは正しくて、怒りも尤も。

しかし、それに対する僕の説明は文字にするにはあまりに繊細な内容です。学生時代にブラインドタッチを 「1週間で出来るようにならなかったら単位やらない」と言われて必死に練習したことがありますが、 その時以来の真剣さでともかく思いついたことを必死でタイプしました。

きちんと読んでくれたかどうか分かりません。ともかく打ち続けました。

彼女の反応は変わらず冷たくて耐え切れませんでした。

ともかくきちんと話をする必要があるには違いないと思いましたので、電話することを許してもらいました。 思い返せば研修の間は気軽に電話をくれて、僕がかけるよりも彼女がかけてくれた方が多いくらいだと思います。それが、 今はわざわざ電話をする許しが必要になりました。

こんなんなら、「普通の友達」の方が良かったんじゃない?と思わなくもありません。きっとそれなら楽しかったことでしょう。 今でも気楽に電話して、週末は遊びにいったりしてくれたんだろうと思います。彼女が友達に発展性を見出すタイプかどうかは分かりませんが、 そういう選択肢もあったんだろうなと思います。・・・けど、選ばなかった道の話をしても仕方ありません。 それに自分に逆らえないことが分かってしまった以上、それを隠す道は選びようがありませんでした。

番号を押すときの惨めさは忘れようもありません。

想像していたよりもにごって暗い口調で彼女が電話に出ました。こんな状況でなければ・・・と思わずにいられません。 それでも声が聞けたことがとてもうれしくて仕方ありませんでした。

ともかく自分が思ってること、感じたこと、それから、経過と事実ありのままを話ました。ともかく言葉をついで、話せるだけ話しました。 彼女からも思ったことを聞けるだけ聞きました。

結局、彼女はある程度納得してくれました。女性特有の話してる間に気持ちが整理されてくるやつだと思います。

ただし、「ある程度」であって、完全に僕を許せたわけではないようでした。その後もずいぶん雑談をして気が晴れたみたいなので、 少しは良いのではないかと思いますが、僕はどうしてよいのか分かりません。

少なくとも、彼女が嫌なことをしてしまったのは事実で、それをいまさら消すことはできません。 今後のために用心すべきことが一つ分かったのは悪く無いかもしれませんが、とても後味が悪いです。なんとかバンカイしたいのですが、 しつこくあやまるのも、余計にうざがられるだけで効果がありません。

こんなに申し訳無く思ってて反省してるのにこの後どーすりゃいんだーーー

なーんか、日本に帰ってきて、遠くなる一方だなぁ、、って感じます。

再び工藤静香の慟哭「愛されてるかもしれない期待。かろうじて、かろうじて、つないだ」。いや、全然愛されてはないんですけどね。 将来、発展する可能性があるんじゃないかって期待をかろうじて持つことで希望にしてたんですけど、それが遠ざかっていくのを感じました。 自分の気持ちが逆効果になることがあるんだ・・・と。

友達のままいたほうが・・と書きましたが、やはりこれは僕にとっては間違い。少なくとも、正解に到達する時間が長くなるだけで、 苦しみは今より結果的に深く長くなると思います。

これからどーやってけば良いんでしょう?

腕立てしながら待つしかないか。。

時間を費やすのが一番の解決なのかも。。

週末禅寺行きたいなぁ、、、、、、、

 

posted by みかづき at 00:53 | ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする