2018年09月29日

消費税免除が1年早まる

ばっちりコントロールできたと思ってたら
決算前にぎりぎり立つ売上があった・・

このままだと今年度ぎりぎり免除業者じゃなくなる

目算では2021年から消費税を納めるけど
概ねその年付近で一旦解散と思ってたのに

あ、そうか
2020年で解散して
ひっそり別の会社になればいいのか

前向きに考えると
人生1年前倒した感じかも

あ、、いやいや、そんなわけない

会社畳んで給料イチからやり直しになったら困るじゃん・・

人生俯瞰したら些細なことだけど
今はだいぶ気になる問題だ

posted by みかづき at 20:58 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本の狭さを考えるべき

豊田社長の発言
自動車関連税がアメリカの31倍

こうきくともーちょっとなんとかならんかと思う
大事な産業だから売れれば日本全体が良くなったように見える

でもちょっと待てよ

確かアメリカって日本より25倍くらいでかいはず
人口を考えても10倍くらいはでかい

しかし、日本はどこにでも住めるわけじゃない
かなり限られた平らな場所に大半の人が住んでる

更に頼みの子供はそもそも減ってる

豊田社長、、会長だった、が言いたいのは
その子供が減ってるのも税金の締め付けのおかげで
経済が停滞してる面があるんじゃないかというわけ(かどうかは知らない)

だとしてもタクシー以外に
増えられるのは困るぞ・・

外国に比べると高いが
それには事情があるというわけだ
さすが役所の人は自頭だけはすごく優れてる

是正というかはともかく
変えてくにしても
工夫が必要だって思える

個人的には
消費税、燃料税、重量税くらいで良いと思う

購入時の消費税はむしろ20%とかにあげちゃうのかな?
燃料税は石油使う限り、こんな辺境の島では高くて当然
山ばっかで道作る場所がないから補修費が高いのも当然

燃料をあまり使わなくて済む車にするしかないんじゃない?って思う
あとは日本全体で贅沢やめて
道路を補修せず廃棄、新設を諦めるとか

そもそも安い車をつくるってのは自動車会社の仕事だと思う

うちの業界が元気になればなんとかなる、、は確かにそうかもしれないけど
減った税収どこで補うかちょっとイメージしてもらわないとなー

その辺がないと
外国に比べてどうこうって言い辛い

ちなみに携帯の通信費は高いから
半分にすれば良いと思う

個人的には法律でキャリアに命じてドコモとかつぶれれば良いと思う
(言い過ぎた・・)








posted by みかづき at 20:44 | Comment(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

Contract

次々月の契約の条件交渉が始まってます
口約束だった条件を文字にしてみると思いの外 曖昧でうさんくさい契約書になりました

営業は何かと言い訳見つけてイイカゲンな話をするので嫌いです

交渉って書きましたが
もう仕事始まってるし、始まって間もないというのに
条件の明文化でやり取りが必要なんておかしいと思います

ただでさえ炎上してるんだから
契約くらい事務手続き程度にしてほしいものです

「これじゃだめ」と言いつつ
年の瀬に無職(注:僕は自営業なので無職というのは実際にはあり得ません)というのは現実問題として嫌です

どれくらい譲ってどこが譲れないか
いやそれでも譲ってくれなかったらどうなるか
コンチプラン大事と思います


posted by みかづき at 00:19 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

くちくしゃらーめん

口が臭いという意味です
ベビースターラーメンのCMのキャッチフレーズで発音します

ということで口が臭いということがわかりました

歯医者で歯茎を磨ける歯ブラシを勧められてました
歯並びが悪いところは普通の歯ブラシじゃ磨けなくて歯茎が炎症起こすということでした

めんどくさながらも使ってみた所、
歯並びの悪いトコを磨いた歯茎磨ける歯ブラシはとんでもない臭さでした

鉄腕DASHでADがのけぞってしまうくらいです

普通の歯ブラシではくささがだいぶ緩和されることも確認しました
歯茎ブラシだけが伝える歯(or歯茎)のほんとうの臭さ・・

毎晩、臭くなくなるまで磨くことにして1週間
のけぞるほどではなくなりました
リステリンも使うことにしました

昼間は磨けない時間が長いので
防御策が必要そうだということもわかりました

冬はマスクをしても自然なのでちょっと助かります

他人に迷惑をかける可能性が減ると思います
恐らく健康増進にもつながります

気づくのがだいぶ遅かったかもしれませんが
人生これからにフォーカスします




posted by みかづき at 00:08 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

古き良き思い出したくない過去

給料は11%上がりました
しかし、労働生産性は大きく下がりました

以前は月120時間とか130時間で満額もらえました
今は200時間くらい必要です

多摩往復で準備含め4時間x4回としても多くて145時間
家賃を10時間としても155時間
そこから10%とするとせいぜい170時間

だいぶ目算狂いました

毎日定時退社すると160時間ですが
そんなのやってる人はいません

どうにかくふうして200時間を180時間にしたいです
10時間(180-170)なら誤差の範囲として大人の受け流しでもOKです

毎日1時間くらいの残業

残業=悪は定着してるもんだとばっかり思ってました

高度プロフェッショナル(←とりあえず年収3000万円くらいからにしてほしい)
残業=正義(こういう現場には「コスト意識」とか「生産性」とかいうキーワードを語る仕事好き(←それっぽいこと言ってるだけ)が必ずいる)
とか言われても困りますよね


昔の職場は案外良かった、、と懐かしみつつ、
トタンに悪い想い出だったことにいきあたり気分が悪くなると

今が人生の頂点です

posted by みかづき at 23:42 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする