2017年10月05日

引き継ぎさせたら誰も右に出ない

業務書類の文書化は得意分野だと思ってます
最近はアジャイルだなんだと言って
文書を残しませんから引き継ぎがより際立ちます

工期はきつきつ
品質はぐずぐずだけど
引き継ぎにはなぜかゆとりがあることが多いです

導入インストラクションよりも
引き継ぎを気にしたり心配する人が多いと感じます

ということで最近独走体勢に入りました
かなりゆとりがでてきたので
「新しいことやらなくて良いです(むしろやらないで)」ではなくて
「そんなに余裕ならこれもやってくれていんじゃない?」に変わりそうで心配です

なるべくストレスにならないように
あんまり真正面から受けないように気をつかうことにします

今日は紹介を受けていた他の案件に断りを入れました
これが心苦しくて気がかりだったので楽になりました

終わりよければ全て良しという精神で
なるべく気持ち良い言葉をメールにしました

新しい契約はどうやら税別らしく
「ずいぶん上がった」と思ってた報酬がもっと高いことがわかりました

実は現在の職場も税別でしれっと請求してました
経歴書を読み返してみると独立してから数年で報酬が倍くらいになりました

給料を上げるために必要なのは2点だと思います
@「いくら欲しいです」と希望を伝えること
A希望の金額に見合う職を選ぶこと

もうちょっと早くコツがわかれば
僕も並の時間間隔で普通の人生を選択できたかもしれません



posted by C.C.C3 at 22:28 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

ご報告→栄転

別の現場にお世話になることにしました。

復調の兆しもありましたが、
今の職場にはまるで愛着を感じることができませんでした。

去年から没落の一途です。

今度こそと思い
自分の気持ちにフィットしてるかどうかを重視しました
業務内容は二の次にしました

普通に会話してくれればなんでもいー
今があまりにひどいので選択肢は無数にありました

結果
確かに業務内容にはあんまり興味持てませんが
僕をかなり必要としてくれる会社が見つかりました
ついでに給料もだいぶ増えます

でも手放しで大喜びというわけでもありません

ストレス与えられ過ぎて自分も他人も信じれなくなっています
先方がほんとに僕を必要と言うのは嘘ではないかと思います
営業は当然嘘をついてると思っています
僕自信が「何か良さそうだ」と感じてることすら疑わしいと思っています

大喜びではないというか
何も感じません

対策が間に合わなくて病気になったのかもしれません

最悪な状態から抜け出す決断をしました


posted by C.C.C3 at 21:56 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

民進党がちょっと見苦しい

あくまで私見です

ちょっとじゃなくてすごく見苦しいと思います

解散はけしからんとかなんとかいいつつ
マニフェストのドラフトつくりましたとか言ってる根性が知れません

主勢力を批判したいからって
「批判します」と言うのは馬鹿げてます
ぉいぉい具体的な提案は無いのかい??ってガン見しながら問い返したい気持ちです

そんなだから国会は効率悪いし
見透かした国民は共感しないし、
結果として得票にも繋がらないのだと思います

建設的な野党が居てもらわないと困ります
考え改めることができないのであれば
少し自重して欲しいと思ってます

あくまで私見です



posted by C.C.C3 at 00:14 | Comment(0) | 経済一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

今週のこと

仕事

大半の時間、「嫌だ」と思っていました
仕事が嫌、職場が嫌、職場に居る人が嫌、そう思ってるしょぼい僕が嫌
暇だったので仕事は生産性低かったと思います

営業にも嫌だと伝え
相手先企業にもある程度理解してもらいました
一見・・

ただ、理解はあるものの早速更に蔑ろにされてるように感じています
早くも末期症状の様相です
我ながら悲しくなってきました
同時に相手先企業のことも哀れに思います

次来る人はどうかまともな人でありますように


次の仕事

これじゃあんまりだというので
別の仕事も探すことにしました

転職サイトに登録すると山のように勧誘が来ます
これは逆にストレスの種になります

一つ単価高い仕事を紹介してるサイトがあったので面接してきました
ITだけどコンサルタントがやるみたいなめんどくさい(=おもしろい)仕事を扱ってる会社でした

今の僕でも渡っていけそうな案件もあるらしく
具体的に話を進めてよいか確認されました

月90〜100万円だそうです
これくらいの単価の仕事ってもっとありふれてて欲しいんですけどね
とりあえず仕事の口はまだありそうだと分かったので少し安心しました

単価上がるとハッタリだけで済ませなくなるかもしれないので
下準備がきちんとできるかが心配です
今までは自信がありましたが
先月と今月で20年培ったものが根こそぎ枯れてしまたような心持ちです


IB

法人口座を引き揚げました
一度、国内の法人口座に送金して、個人の銀行口座に移し、そこからIBの個人口座に送金という流れです
引き揚げ開始時は1USD=110円くらいでしたが、
昨日など送金時のレートは1USD=113.5円でした

引き出して戻しただけで10万円とか20万円の騒ぎじゃありません
今日、だいたい戻し終わりましたが
一体何の冗談??って思うほど残高が減ってました

特段の計画無しで活動するから仕方ありません
それより、来年からは申告がちょっと楽になります
会計原理を厳密に適用し続けるとしたら法人での活動は効率が悪いと思い知りました

で、
最初の取引する前にまた仰天しました

証拠金が高い!

Margin Impactみたいなメニューがあって
注文前に確認することが多いですが
たった半月席を外しただけで全く記憶に無いような金額が表示されました

また証拠金高くなったのか・・
こりゃーちょっと商売し辛いぞ
っていうか、どうやって稼げばいんだろう??
別の方法考えなきゃ
あーどーしよ、、
、、、

色々考えつつも30分ほどで前向きになりました
「今はこれしか方法無いからともかく慣れよう」

相場は僕の気持ちと逆に動くことがよくありますが
それでもイヤミを言うことはありません
寧ろ示す数字が全て真実で
感じ取る僕が間違いです

どうあっても素直になれるところが相場のすごく良いところです
やっぱり市場とだけ向き合う生活ができたら一番幸せだと思います

そのためにはちょっとのイヤミには耐えないといけないな
1ヶ月悩んだことをたった30分で理解させてくれます

相場は良いですね

そして、取引が始まって分かりました

ゼンゼン手持ち玉がなかったからべらぼーな証拠金が表示されてただけでした
最初の玉はそれなりの値段、
次の玉は最初の玉をリスクベースにした値段
リスクが偏らない建玉すればだいたい記憶の水準の証拠金でした

一先ずOK!

先月末くらいに「やっと慣れた」と思ってた感覚を
ストレスでさっぱり忘れてしまったので
もう一度なれる所からです

それでもスタート地点にこれました

またちょっとずつ頑張ります








posted by C.C.C3 at 23:10 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

名古屋→伊勢

試合後、伊勢に行くことにしました
これは良いアイディア

昼間の内に外宮に伺えるかもしれません

試合後の移動はデリケートなので思い切ってレンタカーにしました
すると天の岩戸とかにも行けそうです
どれくらい元気かによりますが考えたらちょっとわくわくしてきました
やはり旅は良いですね(チャンスくれた仙台の学校に感謝)

月曜日は新幹線混むので
早々に引き上げようと思ったら
なんとEX予約は未だに23:30でメンテナンスでした
イラッとしますね

明日忘れずに予約しないと
posted by C.C.C3 at 23:27 | Comment(0) | 海外生活/旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする