2017年06月09日

目的があるかどうか

ここんとこ、1:30からカップラーメンを食べて嫌悪感に耐えるのが日課です。
本日はUFOのわさび辛いやつ

させ、先日は家族がある人は無い人の苦しみなぞ分からんだろう?
いや、その程度のことを知らんと思って上から話すのがおかしい。
それを越えた世界のことをずいぶん上においでの家族云々の方はごぞんじなのか?

という話でした。

はい。
まーどーでもいーです。

言いたいのは、
例えばある仙台にあるサッカー部に入って
どうにも抜け出すことができないまま3年間
地獄のシゴキに耐えられるか?
という話

ボールを転がして名を成す
家なんぞ帰ったら殺される

こんな両極端も減ったんじゃないかと思いますが、
それにしても
多数が3年間を耐えて卒業すると
メンタルすごいことなってるんだなーってこないだ間接的に教えてもらいました

そんなすげーことあるくらいなら
僕の職場のできごとなんてどーでもよすぎ中のどーでもよすぎです

しかし、それでも敢えて、
これじゃだめだと心を決めて次に進むのか?

いや進むんです
これはすごい決断です

そのメンタルんとこだけ
もっと気軽に教えて貰う機会があるといんですけどねー


ということで、
決めたのは良いけど、
つまるとこ何でも良いわけなので困ってます

今回はよりどり紹介を受ける会社が4社(まー裏ではけっこーネタがつながってたりします)。
そもそもマネージャかリーダ採用する場所に限定しました。
プロジェクトは新規かリニューアル。
要件定義から合流するしかありませんね。

これで最大80万円くらいの条件のものがでるようです。
僕だと70万円くらいまでかな?


あと、値段以外の条件を1つすててPMOでもOKってしても値段そこそこです。

この時間からカップラーメン食べて
すっかり太ってまるくなったので
面接しても
「むむっ」って感じるとこが相手にないかもしれません

う〜
これでなんとかなるのか??

そもそも作業終わってから夜面接って結構たいへんなんですよねー
その辺も大丈夫なのか??


うん、
たしかに今子供の学費が必要とかいういうのは関係無い
(その学費とやらの10倍はら払わねばならんプレッシャなら抱えてる)
そういうのあったほうが良いってことか??

ちょっとは分かるけど、
そんな短絡的なことがモチベーションの源泉ってちょっとおかしいのでは??


ただ、
1つ言いたいのは
子供の学費心配する立派なお父さんの
遥か上を行く仕事しますよ。



うむーー
飲んでるわけじゃないのにわけわかんなくなってきた

もしかして来月休暇にしていのかもしんないし、
気が変わって面接たくさん受けるかも知んないし
ともかく営業が効率悪いから
4つも会社があるのに
結局、なんの予定もたてれない


条件高くなってるから
ふつうに難しくなってるってのもあるのかな?

価格競争力と若さ
大事だなー
あとやる気


ということで目的は無い
けど、次は管理職級で派手に上流が良いのです。

腕がなまるから←あ、これか、目的

posted by C.C.C3 at 02:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

休暇とってから職場変わります

フリーは良いです
たくさんの業界を
いろんな視点で見ることができます

ついでに自分で経理処理する分、
ただのサラリーマンより経費を厳密に定義できます
結果的に、、は、まいっか

たくさん業界を経験できますが、
日本ではポジションは序列で決まるもの
報酬は年功の賜物というのがまだまだ一般的です

ということで現場を変わることは
前向きと言えない側面が強いことが分かってきました

日本には終身雇用というのがありましたが、
最近は大手企業でも55歳を目処にその制度に大きな風穴があいてます
かなりの割合の人がその年を目処に肩をたたかれて
小会社への出向などを選択します

天下りの民間制度ですね
親会社のOBを積極的に受け入れれば当然仕事が円滑に進むというわけです
これは事実です
天下りを悪に認定したとすると全く納得感ありませんが結構効率的です

子会社といっても実質経済集合体としては1つですからね

ということで本体では役員や部長、もしくは課長にすらなれないことに我慢するか
(稀にいつまでも現場で残業したいって人や、
 報酬に全く興味が無くて更に管理職にだけは死んでもなりたくないって人も存在します)、
子会社の窓際だけど部長級で採用してもらったりします

小会社にもいろいろあって
本業の小会社だとほとんどやってること変わらない人もいました。
仕事変わらないどころか給料上がった上、
子会社だけど請負で現場率いてる分、余計逆らえなくなるなんてこともあったり
LBOは金融機関が手助けすることが多いですが、
本質的には関連会社が組織化されてないとこに目をつけて
中核小会社を抑えにいくのが効率よいです

他にも今はどうみても街の中心で賑わってる商業施設の店長が左遷先だったりしたこともありました。
警備や清掃会社を関連企業にもってて
そこに出かけていくあたりがかなり洛陽でしたが
警備会社なんかは逆に「あれは楽そうだから憧れる」と言う人が一杯いました

ちなみに報酬は興味あるけど、
転籍なんてプライドが許さないという人の代表格は
社内でも噂の硬派な労働組合に入ってました

「何であの人なんも仕事してねーのに辞めさせらんないの?」は、
まさに日本が正社員だけを強固に守ってる実例ですが、
今は大して役に立ってるように見えない労働組合も
昔は絶大な力があって
その頃にかなり強硬なことしてた組合の生き残りの人は
肩たたきから除外されてたりするんだって聞いたことがあります


とまーいろいろありながらも
ほとんどの人は言われる通りに行動します。

理由は次の二つ
・生きていくため
・家族のため


これ、最大の美徳ですよね。
それ言われたらなんも言えないもん


僕、そんなのかんけーありません
気に食わないので嫌です

って本気で僕なんか言えるわけなんですが、

「いやー、みかさんも、家族持ったらわかりますよ・・」とか言われちゃうと
若干辛いんですよ

まー確かに同居してる家族はいませんし、
成長を見守る子供もいませんがねー

家族はともかく
僕が次の世代の育成に何も貢献していないと??

たかだか数人、
血が繋がった子供、途中まで育てたくらいで
えらそーによく言った

それが一番大変なこと
一番大事なことだみたいによくもまー言うわ言うわ
(大変だろうし、大切だということは認めますがね)

その一番ってのはその人が主観的に思ってるだけのこと
日本人は隣の人と同じことやるのが好きだから
「だよね」って同調できる人が多いってだけのこと

ただ多いってだけでそれが「一番」なんて押し付けがほんとに「一番」なんでしょうかねえ??

知りもしないくせによく言う
僕からみたらそんな大変さはせーぜー3番目とか4番目くらいですよ

で、1番はね。。
といっても理解できないだろうからただ言わないだけ。

仕方ないから「はいはい」と言ってるのに
最近はほんとにつけあがる人が多いんです

夢々相手を侮ることが無いようにしたいですが、
「あーまたそれですか・・」と思うのが残念なので
最近は以前にも増して喋らなくなりました

特に男の会話はつまらないですね
相当謙虚な気持ちになってる時じゃないと聞くに耐えません


ということで
時間が来たら新しいこと求めて次に進みます
だけど面倒なのでちょっと話を端折ってます

あと4,5年なんですが
だんだん肩たたかれた人と年齢が近くなってきます
端折ると誤解が産まれるし解くには時間がかかります

で、ポジションは年功でできるから
どうしても端折るだけじゃうまくいかないと

日本、めんどくさ
(しかし、英語圏でのキャリアは別の面倒に立ち向かう必要があります)


確かに生活のためだったら
心の底から諦めつくし、
自分がなんとかしないと子供が学校行けないなら
「働かねば」って思うでしょうね。

すみませんが
そんなの僕から見たら日雇い労働者となんも変わりませんよ

計画的に生きて、
そして、
今が「在る」
という状態にできなかったんですよね?

それをあくまで美しいことと認めることはできません
みなさんが健常ならそれはただの怠惰と思います

いやーとは言ってもみかさんはわかんないだろーけどさー

うるさいなー
あなたは知らないでしょうけど
僕はそんぐらい知ってますよ

それって「ただの」大変なことなんですよ
僕が言うことわかります?

さて問題
じゃー、私は何を知ってて何を大変だと思ってるんでしょーねー?

上から諭したい気持ちがあるんでしょうけど
アドバイスは、あ、そっか、、って
僕が言うこと理解できる人だけしてもらえると時間の節約になります





誰にも通じん愚痴ばっかりになってしまった・・


posted by C.C.C3 at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

カーテン

カーテンが無いと良いこと

・明るい
・広い
  レール直下のスペースって馬鹿にならないってこと


デメリット

・モニタの映り込み
 場所変えて窓をバックにすると明るすぎで画面見えん

・多分、未明は早く明るくなりすぎる(明るいの裏返しというか)


まとめ

・以前、下のフロアで生活してた時は、
 カーテンなしで窓に目隠し用の紙を貼ってたら充分だった
 今は最上階何だから目隠しとかそもそも不要なのでは?
 ということを踏まえ

・薄手のレースみたいなやつだけでしばらくやってみる

posted by C.C.C3 at 16:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする