2017年09月04日

1%ペース

最近の取引の特徴:

・結果を深追いしない
 平均値を良くしようとして手厚く逆にはらないし
 利益を大きくしたい気持ちはあっても明日まで待たない
・今年に入ってからはおしなべて月刊収益1%ペース

良いと思いますが、再び社会への反骨心わいてきたので、ゆっくりやっていたくはなくなってきました
もっと、事業の収益にインパクトある結果にしなくては。

この状況は「月10万円生活に憧れ」て、それが「充分可能じゃないか」と思ってた頃と似ています。
当時の「10万円」というのはなんと社会保障費込でした。
全く信じれません。

でも、なんかそういうレベルの「到達し難い」目標を設定するのは魅力的です。
今は社会保障費込で30万円ちょっとの生活費です。
会社と折半してる部分もあるので、実質50万円くらいでしょうか。
1人暮らしで50万円はちょっと前ならだいぶ贅沢だったと思います。

一体どこに要してるかというと、地代家賃と税・社会保障費、それに食費です。

地代家賃はいくらでも見直し可能です。所有物を減らしてきたので、次の引っ越しは楽なはずです。但し、十番から別の場所に行くとか、ただでさえ少ない最上階物件とお別れするつもりは当分ありません。今の所、世界で唯一「ここだけ」という場所です。広さと立地、他条件考えたらすごく割安だと思います。

社会保障費は実質全額負担なので会社員時代に比べたら「すごく高くなった」印象があります。ちなみに、法人設立した頃は取り立てが厳しくなかったので「加入しなくても大丈夫」と思ってましたが、悪どい企業が多数いおかげで、加入を強いられました(まー法律で強制加入になったので仕方ありません)。
保険料の類は役員報酬を減らせば調整できます。減らすと法人税が増えます。保険料はざっくり10%。法人税は20%ちょっと。と考えると保険料には目を閉じた方が良いですが、今は市場取引を法人の業務の1軸にしてるので、報酬に当てるより留保した方が良いと考えることができます。これは悩みどころ。

但し、401kとか小規模共済は、所得税が不利にならない範囲で掛金を減額しても良いと思います。そこにあてるなら、会社に貸し付けるか、報酬を減らして会社の事業拡大に役立てれば良いです。

食費は法人設立当初から5万円〜6万円でした。会社員時代は3万円を目安に節約してましたから、えらいちがいです。但し、立川辺りとの物価の違いを感じます。たけのこの里は神戸も十番も立川も一緒ですが、刺し身は信じられないほど違います。刺し身があればもりもり自炊する意欲がわいたものですが、そうなる見込みは…ちょっとありませんね。。

生活費を減らすことに本気になれば余地はいくらでもあるけど、今すぐできるのは個人年金らしきものの掛金減額だけ。

ということは、ちょっと無理感がある目標としては「(実質)月40万円」くらいでしょうか。
それにしても相模原で引きこもってた頃に比べるとずいぶん贅沢に思えますが、個人25万円+法人15万円みたいに分けて考えると頭抱えます

とりあえず「節約」って考え方は魅力的です。
目指さないとそういう方向には行けませんから。

で、仮に目標がそうだとしても、
月1%じゃちょっと時間がかかりすぎですね。
あと4年半はこんなストレス抱えた生活が続きます(メンタル鍛えましょう)

1.5%なら2年半、2%なら来年です。
ん??来年?
あれ??意外とゴール近いな・・
まー倍のリスク引き受ける技量・度量があればという話
(メンタルの話でもありますが、技術で解決できる余地もあります。
 今のITの現場と比べたらよほど希望が持てます)

ITの世界も今までは楽勝だと思ってきたものですが
今は市場と向き合う方が気楽な気がします

この感覚は波があるのではなくて、
ほぼ20年ブレがありませんから
市場と対峙するのが経済的には合理的な判断だと経験に照らして思います

但し、市場だけだと昼間がダルダルになるので、
克服する何かか、
矯正のために強制的に昼は体を動かす何かが必要です
(なんでそんな問題抱えたまま成長してしまったのか…)

その「何か」は、ここ数年の経験からすると
そんなに大きな「冒険」でなくても良さそうな気がしています

日本のIT市場では割の良い仕事は1日8時間くらいの塊でしか売買されていません
可能性あるとしたら「受託」なんですが、
実はあんまりチャレンジしたことないんですよね。。
この辺に良いこたえがみつかるのかなぁ。。


まとめ:
・このままのペースだと4年半
・ペースを5割挙げれば再来年には決着
・決着しても昼間を矯正する何かが必要







posted by C.C.C3 at 00:11 | Comment(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

大冒険してきました!

趣味=睡眠

寝る前のナステントがストレスになってます
昨晩はめんどくさかったのでやめました
素晴らしい!

けど1時に寝て、15時に起きました
これは往年のクソ生活時と同じです

ナステントをつけてると下手したら10時にはおきれますから
4時間くらいは実質人生が長いかもしれません

物心ついてから30年x52週x4時間≒実質1年くらいの違いです
1年間の研鑽と考えたら歳を追う毎に人間としての差がつく気がします

さて、良いこともあります

大冒険を記憶しています

近年長らく存在しなかったすごく大事な人にも会ってきました
但し、誰がモデルなのかすら分からない仮想の人です

最初は昭和時代の街(一応十番という設定でしたがどー考えても田舎町)を探検
その功績(ってなに?)が認められて職場では理想の人(前述の大事な人)の職場に配属
奔放な大事な人を気にかけながら不思議な社内活動を経験してたら
草原と森が美しい国が部隊に変わってました
優しい先輩(これは月刊少女野崎くんのちっこい先輩がモデルと思われます)にいろいろ教えてもらってました
久しぶりに夢で飛べました(僕の夢では飛び方にコツがあるのですが、これは往年のクソ生活時代と同じでした)
その後は雨が振る駅前で自転車を違法駐車したらまずいだろうと迷ってたら駅員が「ここはとめても大丈夫です」と教えてくれたので安心してたら、クローバーが四つ葉ばっかり(しかもすごくでかい)生えてるのに気づきました
駅は赤くて、中も赤い椅子ばっかり。そして、中国語しゃべる人ばっかり。
場面が切り替わって中国語の人たちと乾杯してました

上の1行ごとに自分のいびきで目がさめてると思います
中でも大切な人の件、美しい国の件が良かったです
いずれも大冒険でした

もはやゲームや旅で満足しなくなってて
どうしようかと思ってましたが
思いがけないところに冒険がありました

旅立つには睡眠を犠牲にする必要があるので
現実に悪影響あるのが難点です






posted by C.C.C3 at 15:41 | Comment(0) | 海外生活/旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

先月のパフォーマンス

8月は上下ありました

きっとおしなべれば大丈夫と思ってましたが
昨日時点では予定通り過ぎるほど予定どおりのパフォーマンス

ただ、予定通りじゃだめなんですよね
(もっかいリタイアするために)大きく上振れを続ける必要があります

関係ない方向性のストレスは無い方が良いと考えると
あんまり刺激的じゃない働き方をすべきなのかもしれません

刺激的じゃない仕事を見つけるのは簡単です
僕にとって問題は、
刺激的じゃないことが逆に刺激(ストレス)になることです

だいたいそういう現場には
刺激的じゃない=つまんない=尊敬できない人がいるもので
仕事は見つけれても、僕が望む無難な環境は見つけれない(運任せ)のが実情です

なかなか今の自分と現状を受け入れられません
覚悟が足りません




posted by C.C.C3 at 23:03 | Comment(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

少し柔らかい対応を感じるようになった

相手の方がプロ意識高いから流石に折れたか
単純に必要に迫られてるだけか

ともかく
僅かに肯定の文脈で完結する
会話が発生しました

大変素晴らしい!

素晴らしいって思うと
意識して会話してない僕の方がけち臭いですが
そこで乗ると互いに台無しです

こちらも相手に合わせ
なるべく言葉を選んで発話します

これが難しい
都合、誤解が生じて文脈が否定的になるきっかけに

普段、自分が冗長な言葉遣いをしていると気づきます


posted by C.C.C3 at 22:51 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

ANAのマイル、バニラエアでも使える


やべー、
知らなかった・・

奄美大島とか行きたい

成田いくのめんどい
案外、成田でも充分旅行なんじゃないだろか??

posted by C.C.C3 at 23:04 | Comment(0) | 海外生活/旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする