2017年05月13日

SSDを買っていた

たしか昨日、SSDが高い話をしたと思ったのですが、
なぜかその後、アマゾンで買ってました
そうだっけ??

1GBで4万円くらいしました。
高っ

でもすごく速くなりました

・・で終われば良かったですが、HDD→SSDクローンしたら、たいてー問題が起きるのでした。

昔、HDDでも2Gくらいの壁を越える時にセグメントだかセクタの管理方法の違いで
アライメント調整が必要になったみたいな話がありました
それに似たようなことのようです。

アニメ10分ぐらいみてたらフリーズするので
最初はひどいプチフリなのかと思って何度か再起動しました
いい加減再起動が無駄であーあれかと思い出したときはがっかりでした。

なんでそんな低レベルの話をOS上の操作で吸収せねばならんのか
未だに
(とか言いながらWindows使ってるのが悪い)

今更Mac使うの嫌だし
Androidで何ができる?って思います
CentOSじゃテレビ見れないですからね(簡単には)

子供の頃のように何でも先駆者になりたいわけじゃないんです
だからそろそろ安心して使わせて・・


HDD SSD 換装
とかで調べるとクローンする手順が山ほど出てきます
しかもみんな同じこと書いてある

DeNAが悪質だと問題になってたのと同じ理屈で
不要な情報が溢れてます

10年前ならこんなに似たような情報が存在しないので
ちょっとページをめくると
関連して有益な情報を簡単に見つけることができました

今はすごく環境が悪くなりました
キーワードを工夫するか
諦めるか
Googleに祈りを捧げるか

僕が神さまになったらこうしてくれます
HDD SSD 換装の検索結果 → 全て選択 → 削除
おぼえとけ!

ということで
調べました

ドライバを更新する
レジストリを弄る
クローンアプリを削除する

何が効いたか分かりませんが、
今のところなんかうまく動いてます

もーちょい動かし続けて
大丈夫そうならDropbox起動します

確かに激速なんですが
無条件によっかかって安心できないところがミソです

築地市場は誰が悪い?
と言った時、
概ね役人が悪いと思うものの、
どうも犯人を決めづらい印象があります
(個人的には以前書いたように市場の検討開始以降の退職者の退職金を利息付けて返納させた上、今後出る足は職員に穴埋めして欲しいと思ってます。都税を特別徴収しても良いですが、多分、次の選挙で覆ると思います)

それに似て、
概ねMicrosoftが悪いけど
それだけとも言いづらい
結局、誰に不満をぶつければ良いのかとなるわけです。
(仕方ないからこーしてブログで心情を公開してる)

このまま直って下さい
お願いします!





posted by C.C.C3 at 02:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

モニタ、プリンタ

モニタ要らなってきたので処分します。
都会は捨てるにも費用がかかるので
オークションかフリマにします。

プリンタは個人と法人の税務署類印刷しか使わないので
4分の1くらいの小さなものに。

ScanSnapはまだS1500から乗り換えできませんねー。

タブレットがあれば充分とか
携帯だけで良いとか
どちらも不要という人も増えてるそうですが
私はPCがどうしても必要です

1つは、MobileTWSが緊急避難用途以上の使い勝手にならないから。

もう1つは広域電波放送の記録が未だにPCじゃないと満足にできないこと。
オンデマンド放送サービスがイマイチなこと。

ここ5年くらい
Mini-ITX規格で小型化が止まってます。

HDDは未だに3.5インチだし、
SSDは一時期の倍くらいに値上がりしました(円安を実感するのはガソリンか半導体ですね)。

日本は狭いし
単身世帯が増えてるのだから
小型の商品が文字通りスマートで良いんだよって方向の訴求が
もっとあったって良いと思います。

それこそ「おっきいのと小さいのってどっちが良いの?」
みたいな疑問を持つ人がでるくらいでどうなのって思います。




posted by C.C.C3 at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

うまみちゃんで限界を感じる



うまみちゃん
うまい棒のいんちきドラえもんの妹だそう

でかい袋の裏では
うまい棒を笛と間違ってふーふーしてる図が

あほか!

と思いつつも
一応違うって教えてあげたほうが良いかもって

悔しいけどまんまとはめられた感
ここらが(今の)僕の限界

ウェンディになりたい

posted by C.C.C3 at 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする